IRIS

千島列島沖北上中



向島ドッグを出て東海沖、そして房総半島の先端、野島崎灯台を左舷に見てコースを北海道沖に取る、真っ直ぐに北米に向かわず、大圏コースでどんどん北上して千島列島沖、アリューシャン列島沖を通り今度はアメリカ、ワシントン州のタコマに向け南下する。本船は毎日ゴロゴロと揺れている、船酔いもだいぶ慣れたが依然として頭が重く食欲がない、まー冬の北米航路は連日時化と言うことは話には聞いていたがネベッドに横になっているのが一番楽だがそれじゃ慣れない、ブリッジに肩振りに出かけた、ワッチ中のサードオフィサー(3等航海士)、おー、いらっしゃい! コーヒーでも入れますよ、、さすがに外国航路の船だね、インスタントコーヒーじゃないんだ、ドリップした美味しいコーヒーを入れていただいた、商船大学出身のベテランだ、アメリカのキスチョコでもどうですか! 初めて見るチョコだが小粒で一個づつ銀紙にきれいに包まれている、又いい味なんだがね、、、時々大きくローリングする、足を広げて立っているのも結構疲れる、この航路は冬の時期、往路は空船時、揺れで大変だ、冬が終わると今度はガスがかかり全く見えなくなる、いずれにしてもあまり良い航路ではないようだ。ブリッジ(船橋)で2時間近く肩振り(船乗り言葉で、色々と話をしたりして暇つぶしをする事)をして昼食だ、相変わらず食欲がないが食べないわけにもいかない、さっと済ませて船内時間の12:00からワッチ(当直)だ。食欲は無いがヘビースモーカーのhamさん、タバコだけは船酔いも関係が無いようです、、


0 コメント