IRIS

昨日だったろうか仕事で駅前で待機していた午後、もちろんラジオを聞いているわけさネ、、、NHKでなんと言う番組かはわからないが、岡 晴夫の ”泣くな小鳩よ” が流れてきた、歳がばれるが大好きな曲だ、おーいいねー、少し空いている窓を閉めて口ずさんだ、懐かしい曲が流れて、梶 光夫の ”青春の城下町” が流れてきた、昭和30年代の後半、私の青春時代だ、演歌全盛期であったろう、多くの歌手がデビューした、又それがほとんどヒットしたねー、橋 幸夫、西郷輝彦、舟木一夫、三田 明、松島あきら、北原謙二、久保 浩、北島三郎、新川次郎、大下八郎、バーブ佐竹、一節太郎、こまどり姉妹、三沢あけみ、弘田みえこ、仲曽根美樹、西田佐智子、、などなどきりがない、、梶 光夫は昭和39年 ”青春の城下町” が大ヒットした、そして翌年だったろうか、俳優の高田浩吉さんの娘さん高田美和とのコンビで「我が愛を星に祈りて」も大ヒットした、ふたりで歌う青春純愛作品のきっかけとなり人気を集めていった、たくさんのテレビに出演したり、多くのグラビアを飾るスターとなった。、テレビを中心に映画にも出演した。しかし父親との芸能生活五年間との約束があったそうで、昭和45年に歌手を引退し、現在はジュエリーデザイナー、宝石鑑定士として活躍しているが、最近は時々テレビに出演し歌を披露している。

 

 


3 コメント

こうしてみると、30年代後半の歌手はみんな今でも名前、全部知っています。
今の歌手はほとんど分からない。
梶光夫さん、ジュウェリーデザイナーになられていたのですか。
自然とこの歌の歌詞が出てきますね。 すいちゃん (2013-06-23 06:44)
どうも最近の歌はなじみません、、、(笑)
今でもたくさんの演歌歌手がデビューされているようですが
なかなか大ヒットとはいかないようですね、、

梶 光夫さんは最近はたまに懐かしの歌謡曲などの番組に出て
おられますね、、、 ham (2013-06-23 19:26)
梶光夫さんといえば高田美和さんですよねー おやじろー (2013-06-24 20:52)