IRIS

カフジを出港した本船はホルムズ海峡を通過してアラビア海を航行している。家族でクリスマスをと思ったが不運にも乗船命令がきた、 23ヒ、サカイニテカホ○ニツウ、ゼウセンネガウ」センインカ  12月23日大阪の堺にて本船、霞峰丸に連続して3回目の乗船だった。通信士の国家試験に合格後、東京の飯野海運(株)に入社し、翌年一身上の都合で退職、翌月に今の日正汽船(株)、昨年からはJX日鉱日石シッピング(株)に変わったが、、に入社した。それから貨物船、清峰丸、佐賀関丸、佐賀関丸、日正丸、清峰丸、日豊丸、2年間の本社勤務、油送船、霞峰丸、霞峰丸、霞峰丸、と乗船し足かけ10年近くの船舶会社勤務が続いたが、本船に乗船後5航海(日本とペルシャ湾を5往復)、約、地球を4周した勘定だが、いよいよ今航、日本に帰り休暇下船の予定だが、その後、退職を予定している。夜のワッチが終わりいつものように部屋で一人、愛用のニッカウヰスキーG&Gのロックをアジの開きを肴にチビチビやっているといろいろな事が思い出される。船舶通信士も法の改正で3名が2名に減員され機械(警急自動受信機)が通信士に変わりワッチ(当直)する、、科学の進歩は著しい、人工衛星がどんどんあがり、近い将来、通信士が要らなくなる世の中が来るのは間違いないな、、、思えば無線が好きで会社の前の京浜運河を通る外国航路の船舶通信士に憧れて大手機械メーカーを退職、進学し念願の船舶通信士になった。この道にまだ多少の未練はあるがどうしてもやりたい事がある、、人生は一度っきりだ!

 

退職後は故郷に帰り小さいながらも商売をやりたいと思う、もう社名は決まっている、今からみれば、センスの無い地味な名前だったが(数年後に法人化と同時に社名も変えた)、自分の力で、一からのスタートとなる、当然ながら不安もあるが若さと頑張りで行くしかないだろう、、、僅かな貯蓄を使っての開業となる、大した事はできないが少しづつ焦らずに行こう、、夜のワッチが終わると色々な構想を考える日々、、、これが又結構たのしいんだ、、趣味のアマチュア無線とワッチ以外の時間も結構忙しいネ、、しかしこちらは正式に休暇下船が決まったら閉局しようと思っているが、、色々な事を考えながらチビチビとやっていると結構、酒の量もすすむ、おー、もう3時か、、そろそろ寝るかネ、、、

 

                       にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ

0 コメント