IRIS

 

昨日、一昨日とJRが運転を見合わせたり遅れたりで大混乱したんだが、原因は雪ではない、風だ、それも猛吹雪だ、昨日仕事で市内を走り回っていて、いつも通る交差点だがうっかり赤信号を見落とし通過しそうになった。慌てて停車して事なきを得たが一つ間違えば交差点で衝突事故を起こす事になる。原因はちょうど私が進行している信号機が西向きに成る、信号機に吹き付けた雪が付いていて信号が解らない、、私の前にいた車が走って行くので私も後に続いたが前の車は右折した、私が交差点に入りかけると、右、左、の車が一斉に動き始めた、、ヤバイ、! 慌てて停車した、、危なかったねー、、、西向き以外の信号機は雪が付かないので見える訳、、、こちら向きの信号機だけが雪が付いて見えない、、、。ちょうど一年前の冬にブログにとりあげた事があるんだが、最近は従来の信号機に変わり、耐久性、消費電力、重さ、太陽の光があたった時の見難さ、、、などの理由でLED式の信号機に変わりつつある、、 この新しい信号機、ひさしなどで微妙に風の影響を受けるのか吹雪の時に雪が付いて信号が見えなくなる事がある、私も吹雪になると何度も経験した事がある、従来の信号機は電球の熱などで雪も融けるのかネ、、今のLEDの信号機は熱などは殆んど出ない筈だ、、その精か吹雪になると向きにより雪が付着する、、しかーしだ! 昨年のいつ頃だったか、市内のある交差点で見た事のない信号機が付いているのを確認している(私の知る限りでは2ヶ所だな)、この信号機、ひさしが無く少し下向きに角度が付いている(写真)、恐らく私が心配していた雪が付着して見えなくなる、、、の対策用ではないかと思うがネ、、、従来の信号機よりも薄くて、ひさしが無く何かオモチャに見えるが、、、特に雪の降らない他県から来られたドライバーから見れば信号機に雪が付着して見えない状況では大事故につながりかねない、、今度、吹雪の時にこの信号機の威力を見てみたいもんだが、、、。

 

                    にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ

0 コメント