IRIS

堪える除雪作業

グォ―、、、除雪車の音で目が覚めた、時計を見ると3時40分、、チョット起きるのが早いな、、、4時過ぎ寒くて起きるのが辛いが布団から起き出して一日が始まる。台所、居間のストーブを点けて電気ポットのスイッチを入れてお湯を沸かす、タイマーで電気炊飯器がスースー音をだしてご飯を炊いている、新聞を取りに玄関に行き外を覗くと20センチくらいの積雪だ、、、食パンを焼いてコーヒーてパンを食べる、私は朝はパンだ、5時前にテレビを点けて天気予報、5時からニュースを聞きながら新聞に目を通し、洗面、トイレと結構忙しい、5月頃から10月頃までは毎日ここでシャワーを浴びるんだが今は寒くて勘弁だ、着替えて血圧測定、そしてパソコンをチョット覗く、ここまではいつものパターン、、、しかーしだ! 今日は除雪車が来ている、家の駐車場の前に重くて硬い雪をどっさりと、お土産に置いて行くんだわね、、、 ^0^; (泣)、、

外は未だ暗いがスノーダンプとスコップで除雪作業に取り掛かる、これが結構重労働だ、若い頃はこんなのはどーって事はないんだが、最近は息が切れる、、 情けないねー、、、そして車のエンジンをかけて暖気運転する、雪が降れば毎朝この仕事がある、全く余計な仕事だ、仕事に行く前に疲れちゃうね、、、家に入り6時5分過ぎに出勤する、、、あと1ヶ月半の頑張りだ、、、。

 

                    にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ

0 コメント