IRIS

今日の直江津港

直江津港の横を通ると西埠頭に大型船が接岸している、丁度、佐渡汽船のカーフェリーも入港して来て着岸しようとしている、東埠頭に目をやると、これ又大型の材木船が荷役中のようだ、沖に目を向けると大型船が沖待ちしている、小型の外航船も2はい接岸している、、最近は直江津港も大したもんだネ、、、

 

 

東埠頭に着岸中の,香港船籍の大型貨物船、ORIENTAL SPIRIT  15,000トン位だろうか、よく見ると今、まさに出港しようとしている、タグボート(みつ丸)が横に付き、係船のホーサー(ロープ)が外され艫の1本のみ、マストを見ると国際旗りゅう信号の H (赤と白の旗)がなびいている、これは(本船には水先案内人、パイロットが乗船中)の意味だ、昔が懐かしいなー、! 船首のウインドラスが右舷前方のアンカ―を巻きあげている、艫のホーサーが外され船尾が岸壁に衝突しないようにタグボートが引っ張っている、アンカー(錨)を巻きあげると僅かに大きな船体が前に進む、タグボートが必死に引っ張る、、、、船体が岸壁から20メーターくらい離れた、、、、

 

 

ここで初めてエンジンが動き始め、ブリッジ(船橋)ではキャプテンカら、デッドスロー、アヘッド(前進微速)の号令が出たろう、プロペラー(推進機)が廻り海水を巻きあげている(写真)、

 

 

岸壁を離れた本船にタグボートが港外に出るまで寄り添うように並走して行く、そして、水先案内人(パイロット)が下船して又長い航海に出るんだろう、、、          

                Bon Voyage 、、

 

今日の直江津港のスライドショーは    = こちら =

 

                にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ

0 コメント