IRIS

 

 毎年今の時期に成ると地方新聞などで紹介されるところだ、糸魚川市一の宮にある 月華山 金子つつじ園  朝起きると天気も良さそうだし思い切って車で1時間近くかけて行ってきた。広い庭園に赤と白のつつじが咲いていたが白いつつじは3分咲きと言ったところか、天気が良ければもう2~3日で満開に成るだろう。年々評判が広がりたくさんの人々が見物に訪れるようだが、私が行った時も数十名の人が見物に来ておられた、私がいる時にも○○新聞社の記者が取材に来ておられた、入場料は無料だが施設管理料として幾らかの協力金を出来ればお願いしたいとの事であった。数人のご年配の人々が駐車場の整理、パンフレットの配布、簡単な飲み物などの販売からそばとうどんの販売も行われていた。

 

 

このつつじ園は先代の金子鶴松さんが、終戦直前の1945年ごろに自宅の裏山に3500株を植えたもので、現在は2代目の金子和夫さんが管理しています。このつつじの咲く庭園は5500平方メーター、高低差30メーターの山の斜面にあり頂上には東屋も作られており頂上からは糸魚川市内が一望できる、ここに赤紫のオオムラサキ、白のヒラトつつじの2種類が植えられている、これだけ広い庭園を個人が管理するのだから金子さんのご苦労は口では言い表せないであろう、、、、しかし又沢山の人が見に来られるから管理のし甲斐もあるのかもしれないが、昨年は12,000人の見物客が訪れたと言う、期間中は夜間はライトアップされ会場でコンサートなど色々な企画が有るようだ。

 



 

               にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ


0 コメント