IRIS
携帯電話事業に参入して数年が経ったある日、店舗を借りているビルのオーナーから家賃値上げの話が来た、、今でもスタッフの駐車場代などを含めると20数万円の家賃は決して安いとは思わない、そこへ値上げの話だ、値上げだと、、今の時期、少し値段を下げて頂きたい位だわね、、! 事実このビルも幾つかの空きが出ている、私にしてみれば少し家賃を下げても入居してもらった方が良いと思うが、、いやー、ここは場所が良いから! と言う、 場所は良いか、悪いかは、貴方が決める事ではないわネ、、借りるお客さんが判断することだと思うが、、! 事実比較的大きな交差点の角だ、車の出入りに不便を感じていた、 何度言っても聞き入れて頂けないし、考える頭も持たないようだ、この分だと又2年後に値上げの話が出るな、、、思い切って移転する事にした。本店の本業の売り上げも激減している、店舗を仕切り両方で使う事にした、入口を別に造ったり、新たに看板の設置等かなりの費用がかかるが、毎月の家賃の事を考えると、そうせざるを得ない、家賃、光熱費、などでかなりの効果が期待できるかな、、キャリヤーに話し、何とか了解を取り付けた、携帯電話のショップとなると移転に何日もかける訳に行かない、1日で全て終わるように工事の段取りをし、色々な業者と打ち合わせ、何とか移転が完了した、、、


                 にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ

0 コメント