IRIS
決して若くは無い私が、ひょんな事から予期もせずタクシードライバーになって2年半になる、仕事は極めて楽しく働いている、お陰で自慢じゃないが今まで無遅刻、無欠勤、一日も休んでいない、、但しだ、運動不足でメタボ予備軍になった事が気になる。



出勤して車の点検、運行管理者の点呼、安全運転の心得 の斉唱、
1、人命の尊さを知る
1、法令を正しく守る
1、譲り合いといたわりの精神
1、運転技術の過信はしない
1、道路状況に応じた運転をする


フロントに無線で、おはようございます、3○○ 異状なし開局、どうぞ! 
1日の始まりだ。
       新米ドライバーの私は常に心がけて運転している事がある、私の 運転の心得、SSP、
 Safety     安全
 Speedy    スピーディー
 Pleasant   快適


安全にスピーディーにお客様を目的地までお供をする事は当たり前の事、お客様からお金を頂戴しているのだから私は自分なりにもう一つ、Pleasant、快適に、、、、、を心がけている。
ご高齢のお客様、身体の不自由なお客様は急発進、急ブレーキ、急ハンドルは、身体に堪えるはずだ、、乗っている車は今どき、マニュアル車だ、ギヤ―チェンジ、クラッチの使い方、エンジンブレーキを有効に使い常に快適に、を心がけている。従ってお客様により、あまり距離に差が無い場合は道順も変える事にしている、、右折する為交差点内、右折車線で対向車との距離などを考え、待機していると後ろの車が、早く行け!とばかりにクラクションを鳴らす者がいる、、ひどいのは、待ち切れづに後ろから私の車の右側を先に右折して行く車もたまにある、、こっちはお客様が乗車されているんだ、そんなに急加速、急ハンドルで発進出来ないんだわ! と言ってやりたい、マナーの悪いドライバーがいる、それも若者では無く、結構年のいった男だ、、最近は長距離トラックのドライバーの方がよっぽどマナーが良いね、、さすがプロだ、、しかーしだ!  残念だが、、言いたくはないが、??、毎日運転していて、若い時に比べ、判断力、注意力、等がおちてきている、と言う事実は否定できない、、後半年か、1年か、2年か、、、

     
               にほんブログ村 シニア日記ブログへ

0 コメント