IRIS
開業して12年、手探り状態ではあったが、家族、取引メーカー各社、お客様、スタッフのお陰で何とかここまで来れた。お世話になっている税理士事務所の勧めもあり、税制上、対外的、今後の事も考え法人化する事にした。
問題は社名だ、、ずっとついて回る名前、考えに考えて幾つかの候補を決めたがなかなか決まらない、、、取引先のあるメーカーの専門の部署に相談し、今度はあっさりと決めた。資本金五百万円の有限会社でスタートする事に、、、、、


4月から新しい会社でスタートした、初めは電話の応対などなど、しっくりこない感じもあったが1カ月もすれば慣れるもんだ、そして今度はロゴマークをどうしても作りたかった、こんな田舎のスタッフが7-8名の吹けば飛ぶような小さな会社にロゴマークなんて必要か、、、? と思うだろうがこれには深い意味があるんだ。以前にあるメーカーの集まりの、その会社の社長の話の中でロゴマークの大切さ、重要性、の話があった事を思い出した、これだ、! 貧乏な当社だ、業者に依頼するだけの余裕はない、又取引先のメーカーの専門部署にお願いしてロゴマークが出来た(写真上)。今度はいつもお世話になっている業者に頼んで2種類のサイズのステッカーを作った(写真右)。これを店内の目立つところに積み上げて置く、、お客さんがよく、、このステッカーはいくらですか、、?  いえー、お客さん、いつもお世話になっているんですからサービスで差し上げますよ、、と言うと大体のお客さんは 2枚貰って良いですか、、?  どうぞ、2枚でも3枚でも差し上げますよ、、! ステッカーを貰って行ったお客さんの半分近くはそれを自分の車や、仕事の車に貼ってくれる、、お客様がタダで当社を宣伝してくれる訳だ、 こんな安い宣伝方法は他に有るー、、! 半年もしたら結構とこのステッカーを貼った車を見るようになった。

   いつも有難うございます、
    おついでにポチッと押して
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

0 コメント