IRIS


開業当時は3社との取引であったが、面白いもので今度は次々とメーカー側より取引の依頼がくる、勿論断る理由なんてない、有難い事だ。業界も成長過程にあった事もあるが、ほぼ全部に近いメーカー、業者との取引ができるにまで成った。年2回の展示会も出店依頼が増えて来た事もあり、公園内の厚生南会館の2階の部屋を使用していた。当時は北陸地方では第一級の施設と言われていた。今回は15社の協賛出店だ、50坪位の部屋も各メーカー、業者の出店ブースで狭く2階に登る階段、廊下も展示ブースに早変わり、それと今回からお客様へのサービスの一環として知り合いの喫茶店に無理なお願いをしてコーヒー、ジュース、の無料サービス(勿論費用はこちら持ちだけどさ)、小さな子供に金魚すくいのサービス、抽選会、来場者には粗品進呈、等など、色々な企画を用意した。 しかーしだ、! 果たして沢山のお客さん、来てくれるか、これだけが心配だ、、、、??



今回は特別にT社の協力で、T社のキャンペーンガールのラリーナ  が来てくれる事になっている。信販会社も一社来てくれた、受付、雑用などにと地元の大学の女子大生2人、アルバイトで頼んだ、、、準備は万全だ、、、、!
土曜日の昼12時、いよいよ展示会のスタートだ、、内心、沢山のお客さんが来てくれるか、、それだけが頭から離れない、、、しかし、窓から下を覗くとすでに20人位のお客さんが下で開店を待っている様子、、シメタ!
スタートするとお陰で次から次へと来場者、想像以上の人気だ、メーカーによっては既に商品が不足し翌日用に手配している、各ブースから声がかかる、お客さんに呼ばれる、質問される、目が回る忙しさ、有難い悲鳴だ。1日目は大盛況に終わった、売り上げも想像をはるかに超えている、各メーカー、業者の大奮闘に感謝し、急遽、夜、慰労を兼ねて懇親会をある居酒屋で開催した。
2日目も大盛況となった、キャンペーンガールの到着する昼前には会場は身動きするのも大変な人出となった、、、内心、どーなっちゃったんだろう、、、、、?
各メーカーより新製品も出た事もあり、有難い悲鳴、、信販会社も今日は女性スタッフも加わり大忙しだ、、数人が並ぶ始末、、有難いネー!
2日間で売り上げもとうとう大台を突破してしまった、地方の展示会ではそうは前例がないようだ、、大成功に終わった展示会、、
(写真の厚生南会館は耐震強度、アスベストの問題、老朽化も含め数年前に解体された)

                 にほんブログ村 シニア日記ブログへ

0 コメント