IRIS
北米ワシントン州のタコマを出港以来連日の大時化だ、、外は猛吹雪だよ、
積み荷の為ローリング(横揺れ)の周期はすごくゆっくり、その為比較的、楽なんだが、横に傾いたままなかなか戻ってこない、、、このまま傾いたまま傾いた方に大波でもくらえば転覆だってある、、恐怖感をおぼえる、、
日中積み荷の材木が荷崩れを起こさないようにラッシングのチェックだ、この間船が揺れないようにコースを変えての作業、積み荷の材木の上は凍っている、危険がいっぱいだわ!、、、、   (^へ^)
それにしてもモールスの気象通報を聞いていると往航時、本船が日付変更線あたりを航行の頃、本船を追い抜いて行った大手、船会社のニューヨーク航路の最新鋭コンテナ船、ニューヨークへ行って荷物を積み降ろししてパナマ運河を通り日本に向かっている、もうあと1-2日で本船を又追い抜いていくよ、、本船より大分、南を航行しているのでこれ程時化てはいないと思うが、早いのにはたまげたね!! 最も本船の倍近くのスピードで走る、荷役も早い、、あんな船に乗ってみたいね!

昼食を食べていると、隣のテーブルで昼食中のキャプテンがサロン士官と話している。あまりにも強烈な時化続きの為キャプテンが、思い切ってベーリング海に出てみますか!あそこは運が良ければベタ凪の時が有るんですわ、、、、、、、、、
それじゃ運が良くなければどうなるんだい! と言いたいんだが、そんな事は言えないしね、、次席さん、午後、本社に連絡をいれてくれ、、どうやら想定外のコースで、保険などの関係で許可を取るようだ、、、そして本船は想定外のコースでベーリング海に抜けた、、、うそー!  
今までの時化が嘘のようだ、、ベタ凪、、、この辺は低気圧の墓場、低気圧だらけで運が良ければ気圧差がなく、風が吹かない、、納得、、納得、、
アリューシャン列島の真っ白に雪をいただいた山々が奇麗だ、、ラッキー!
こんな事でもなければ、漁船に乗らない限り、ベーリング海を通る事はまずない。

  いつも応援有難うございます、
  今日もポチっとサンキュウですにほんブログ村 シニア日記ブログへ    こちらもポチっと頼むわ↓

0 コメント