IRIS
思い出せば昭和63年10月5日だな、同業の長野県のM社長に誘われて、「初めてゴルフをやる人がコースに出れるコンペはうちのコンペくらいなもんだ」言い換えれば下手くそな人が沢山参加する、下手くそでも参加できる、と言う事になるネ、、、初めてクラブを握る状態での参加でスコアーはと言うと、77/91の168だ、一緒に回った仲間から”よく数えたねー”だって。考えてみたら、これって褒められているのか、馬鹿にされているのか、どっち?、、その時のスコアーカードが写真の下の段の左側の長野県の諏訪市諏訪ゴルフ倶楽部だ。それから最後のゴルフとなった平成14年5月21日の地元、松ヶ峰カントリー倶楽部(写真下段の右側のスコアーカード)。1回目から全部のスコアーカード、数えてみたら256枚あった、(写真)

当時はバブル期、そしてバブルの崩壊後も今ほど経済状況は悪くはない、当時はウイークデイでもコースに出れば2万近くはする、勿論仕事の関係で、玄関から玄関まで、有難くご招待を頂いたのも数多くある、だから全国いろいろと行けた様なもんですがね、、、約2年前の平成19年7月からパソコンど素人がブログをはじめ、古いスコアーカードを見るたびに、良き時代が懐かしく、スコアーカード日記、覚えの悪い頭の記憶を頼りに書き始めた。特に初めて行ったコースは古いスコアカードを見ると悪い頭なんだが、記憶がよみがえるんだわ、、

昭和53年7月1日大阪府堺市の関西石油の専用岸壁で油送船”霞峰丸”を有給下船し休暇だ、8月末、有給が終わり船会社を退職、足かけ10年近くの船員生活に終止符を打ち、私の第2の人生が終わった。
生まれ故郷に帰り、10月、かねてより思考、準備していた趣味が高じた商売を始め、私の第3の人生がスタートした。
それから10年無我夢中で働き、その間、色々な周りの人からゴルフを誘われた、しかし、ゴルフなんてのは俺の柄ではない、と断り続けたが、とうとう誘惑に負け、始めたのが第1回目の諏訪ゴルフ倶楽部だ、、、、、、、、
それから256回、ゴルフを通じて色々な人との出会いがあった、何人かの東証の一部上場の企業の社長、会長、とプレイする事が出来、色々な面でプラスになった。地元の優良企業、又取引メーカー幹部、営業担当とのプレイ、第3の人生でどれだけ有利に導いてくれたか計り知れない、、、、

ゴルフを始めて2年、キャディーバッグのあるポケットに沢山のマーカーが入っている、んッ、面白いなー! そんなのつまらん!と言う人が殆どでしょうね! ゴルフショップに行き(上の写真)額を買って来た、スコアカードを頼りに初めてのゴルフ場のマーカーを古い順にくっつけた。下に日付、スコアー、ゴルフ場名、を書くようになっている。99個ある、110か所のゴルフ場に行ったが11個足りないね、無くしたのか、持ってくるのを忘れたかは不明、、、古いスコアカードとこの額、私の第3の人生の宝物だ。景気の絶頂期は年間47回ゴルフに出かけた、しかし景気の後退とともに回数も減り、平成14年5月の松ヶ峰カントリー倶楽部を最後に ゴルフはしばらくやめよう、、、私の第3の人生はこのゴルフ歴のなかに秘められている様な気がする。華々しくスタートした私の第3の人生、、あと数年で静かに終わろうとしている。ブログは明日からは「古いスコアカード、第三の人生」でスタートだ。

  長い間応援有難うございました
   これからも又ポチっと宜しくね⇒ にほんブログ村 シニア日記ブログへ  おついでにこちらも頼む↓

2 コメント

凄~~い!!
こんな楽しみ方もあったのですね?
例のアレがアレして、ゆっくり時間がとれるようになったら
存分に自慢話を聞かせて下さいね~~~^^
泡盛でとことん付き合いますよ~~~^^ natura (2009-05-18 16:47)
naturaさーん!
楽しみだなー、でもnaturaさんには負けそう、、
その時はどうか、お手柔らかに頼みますね。 ham (2009-05-19 10:02)