特徴と特長 Character Advantage [キャ]ラクタ アドゥ[バ]ンティッジ

2016-08-16


特徴 「特徴のある顔立ち」のように他のものと違って特色があるというときに使います。「犯人の特徴」などにも使います。「特長」との違いは、長所も欠点も含んだ特色という点で、比較や分析をする場合に用いられます。

 特徴の「徴」の字には、隠された意味の現れたもの。しるし。きざし。という意味があります。徴候・徴証・徴表・象徴・瑞徴 (ずいちょう) ・性徴・特徴・明徴

特長 「特長を生かす」のように他のものよりも特に優れているというときに使います。「各自の特長を伸ばせる環境」などという場合に使います。欠点は含みませんので、宣伝やPRにも使われます。

《例文》
 ドイツ車の特徴は、性能とデザインのバランスが取れているということであり、そのために価格を犠牲にしないという点である。
 それに対し日本車の特徴は、性能とデザインと価格の全てにおいてバランスが取れているというところである反面、個性がない。特長をひとことで言えば、ドイツ車はラグジュアリー、日本車はリーズナブルである。

 

コメントする

名前:

E-mail (オプション):

リンクURL (オプション):

CAPTCHA Image左に表示されている文字を半角英数字で入力してください。