[教授法] ピアリーディングの仕方 Peer Leading

2016-08-01

ピアリーディングとは
 ピア・ラーニングを実践する一形態で、読解を行う場合に、学習者同士が対話を通して読みを深める学習方法のこと。

 ピア・リーディングの実際のやり方には、大別してジグソー・リーディングとプロセス・リーディングの二種類がある。

ジグソー・リーデイング 一つの読解教材をいくつかに分け、分けられたものを学習者はそれぞれに読む。すなわち、個々の学習者が読むのは一つの教材の異なる断片である。それぞれに読んだ箇所の情報交換を口頭で行いながら、断片から全体像を作り上げ、情報を共有することで読みの力を強化していく。

プロセス・リーディング 同じ読解教材を読み、それぞれの捉え方や考え方を伝え合い、共有して読む力を深めていく。

コメントする

名前:

E-mail (オプション):

リンクURL (オプション):

CAPTCHA Image左に表示されている文字を半角英数字で入力してください。