2015-08-12

L'Oiseau Blanc The Peninsula Paris



21:20  ペニンシュラ・パリに到着
 ペニンシュラグリーンに塗装された大きなロールスロイス。この車は送迎車です。ちなみにペニンシュラ東京の場合、羽田からの片道料金は、ロールスロイスで42000円、BMWで33000円、テスラで25000円です。ペニンシュラ・パリからも送迎が必要かというメールが来ていました。送迎を頼むと、到着ゲートまでスタッフが出迎えてくれて荷物も運んでくれるのだそうです。そんな旅もいつかしてみたいですね。Someday !!



 こちらはロールスロイスのレイズ。新車で3500万円ほどします。ブルーがきれいです。Someday !!



21:35 ルーフトップレストラン『ロアゾーブラン』に到着

《ペニンシュラ・パリのホームページより》
 ルーフトップのバーとレストランから得られるパリの素敵な眺望が、食事体験をさらなる高みにいざないます。
 フランス語で「白い鳥」を意味する屋上のコンテンポラリー・フレンチ・キュイジーヌレストラン「ロワゾー・ブラン」では、パリの街並みや景色を360度眺めながらお食事や独創的なカクテルをお楽しみいただけます。
 フレンチの美食を新しくご体験いただくお客様は、エグゼクティブ・シェフのジャンニエダン・ハーセル(Jean-Edern Hurstel)氏が厳選した、最高級のフランス料理をご堪能いただけます。 また、伝統的な手法で調理されたこのコンテンポラリー・フレンチ・キュイジーヌと共に上質のワインもお楽しみいただけます。















23:25 ゆったりとした時間のなかでパリ最終日のディナーを頂きました。

 赤ワイン1本を含めてお代は42500円。モンサンミッシェルのラ・メール・プラールが36500円でしたから、意外と安かったかな・・・お味の方は、コンテンポラリーと言うだけあって、フレンチというよりはアジアンテイストというかエスニックっぽいというかフュージョンという感じでした。一皿ひとさらが未知なる体験で、いつも通りひさとお皿をとっかえながらsmashingなディナーを楽しみました。L’Oiseau Blanc at The Peninsula Paris

 
固定リンク :
26おすすめ