2016-09-09

ダメダメ主婦な私。ですが

抱きしめるって 本当に大切な事。

親が子供を抱きしめる
それで子供は愛を知ります。

赤ちゃんの時は当たり前
手が離れて来ると自然に減ってくる
抱きしめる行為

でも、一番抱きしめて欲しいのは
親から離れ始める物心がついた頃。

幼稚園や保育園、小学校に行き始めた頃

『行ってらっしゃい』
『おかえりなさい』
『今日も頑張ったね』
〔会いたかったよ〕
〔あなたが大切なの〕
〔愛してる〕

抱きしめられると愛されている事を実感できる

その愛が自分を愛する糧になる
自信になる
自分自身の柱になる

でもそれは、大人になっても本当は大切な行為
伴侶に、親に。家族に。

日本人にはそんな習慣は無いけれど
抱きしめる事で愛を伝えたい。

うちには子供が授からなかったので
だった一人の人生の伴侶に。

毎朝『行ってらっしゃい』『気を付けて行って来てね』のハグをします。

たまに二度寝してしまい…気がつくと居ない事もあるけれど、
そんな時はメールで『気を付けて』の言霊を送ります

大切な人だから、たった一言でも安全を守りたいのです。

大切な人に『大切』と言える事。

これは、主人と主人の母に教えてもらった事です

幸せですね(*^^*)


Parmalink : Comment(0)
28おすすめ

コメントする

名前:

E-mail (オプション):

リンクURL (オプション):

CAPTCHA Image左に表示されている文字を半角英数字で入力してください。


Page top