2017-05-09

[癌ばる日記] 病院のハシゴ

今日の病院の予約は11:00だ、先月に大腸のポリープを摘出したが、その結果を聞きに行くんだが少しの不安が、今日は朝から雨で仕事は忙しい、10:30に仕事を切り上げて病院へ、自動受付機に診察券を入れて受付が完了だ、、外来の待合室へ行くと座るところがないくらい混んでいる、今日も1~2時間待ちだな! しかーしだ! 20分くらいすると看護師さんが、○○さん! えッ、俺の事かい?? 私の名前はそーはいない、看護師さんのところへ近づくと、○○さんですか? 中に入ってお待ちください! 予想外の出来事だな、中の椅子に掛けて待っていると5分くらいで呼び出しが、診察室へ入り、先生がパソコンを覗き、○○さん、大腸検査の結果ですが摘出したポリープも心配はいりませんね、、一番多い種類です! と医学用語で言われるがチンプンカン、取りあえず一安心だ。念のために1年後にもう一度検査しますか! と言う事で来年、胃の内視鏡検査と同じ日に大腸検査も予約完了だ、病院と縁が切れないね、休む暇も無く今度は整形外科病院へ向かった、間一髪、午前の受付時間に間に合いリハビリ完了だ、あと1~2週間くらいで治るだろうかね、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
23おすすめ

2017-04-26

[癌ばる日記] 内視鏡検査

先月の胃の内視鏡検査に続き今月は大腸の内視鏡検査だが約1年半ぶりの検査だ。前日の夕食以降は絶食で口に入れるのは水だけ、予約時間の9時5分間に病院へ着き(本当はもっと早く行きたかったんだが渋滞で予約時間ギリチョン、、)受付機で受付を済ませ内視鏡検査室へ、既に本日の予約者4名が待っておられたね、、私が一番最後。私は二回目なので大体の要領はわかるんだが看護師さんから検査の流れの説明があり、さっそく飲みにくい下剤を15分間隔で飲むんだが(アクエリアスを不味くした味だね)汚い話だがトイレに何度も駆け込む、大腸の中が綺麗になると便も(もう水だネ)濁りが無くなる、1時間ちょっとで他の3人はOKが出て点滴がはじまる、しかーしだ! わたしは他の3人に遅れる事2時間、原因は注意書の通り前日の夕食は消化の良い物を食べればいいんだが私は、おかまいなし、一人の女性は前日の夕食も食べていないと言う、、点滴をしながら内視鏡検査室へ、ベッドに横たわるとモニターが見える、けっこう大腸の内部は綺麗なもんだね、すると、ありますねー2つ! 小さなポリープが2つ見える、摘出しますよ! ワイヤーのような物がでてポリープを摘出した。先生、今日は入院ですか? はい、今日は入院してもらい経過をみましょう、異常がなければ明日には退院できますから!
前回と同じだな、、と言う事で一晩病院にお世話になったが、食事も無しで点滴をしながら寝ているだけだ、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
15おすすめ

2017-04-11

[癌ばる日記] 半年の検査

今日は半年に1回の検査の日だ、予約は11時だがその前に採尿、採血があり検査の結果がでるまで1時間近くかかるので、6時半には出勤し、天気は雨で忙しい、何回か仕事をして10時には急ぎいつもの病院へ、自動受付機で受付を済ませて処置室へいき、採尿、採血を済ませて外来の待合室へ、しかし予想に反して待っている人が10人くらい、こりゃ意外に早く終わるかもな? しかーしだ! 待てども待てども呼ばれない、結局、待つこと1時間半、先生とは2月にご自宅から空港まで行き帰りお供させていただいた時いらいだ、 ○○さん、合格、再発の兆候はなし、この調子で後2年いけばもう大丈夫だろう! はい、有難うございました、、又半年後の予約をとって終わりだ、、やれやれ! 
休む間もなく今度は整形外科病院へ、受付は12時半までだ、ぎりぎりセーフ。 リハビリだけなので30分で終わるが今のところあまり調子が良くないね、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
19おすすめ

2017-03-07

[癌ばる日記] 内視鏡検査

先日会社の上司に、○○病院で胃の内視鏡検査があるんで2時間ほど時間を頂きたいんですか! すると、 あー良いですよ、2時間でいいの? ときた。まー、2時間では終わらないと思うが、さばをよんで2時間としたが、病院へ行くと、とんでもない9時に行って終わったのが午後の2時半だ。今回は問診票で鎮痛剤を希望、としておいたら鎮痛剤の注射をしたがゲーゲーする事も無く楽だったねー、、内視鏡検査は若いドクターだ、先生、内視鏡検査は普通は何歳ころまでするもんですかね? すると ずっと、あと20年くらいですよ! えー、そんなに生きていないですよ! すると、 いや後30年くらいは生きるでしょう! ときた。検査が終わって今度は外来で主治医の診察だ、待合室は人であふれている、ほとんどがお年寄りだ、俺も他人の事は言えないけどさ?? 2時間ほど待ってやっと呼ばれた、 画像を見て、異常はないですね、しかし○○さんは腫瘍ができやすい状況なので1年後にまた内視鏡の検査をしましょう! と来年の予約をして、これで終わらなかった。1年ちょっと前に大腸の内視鏡手術でポリープを摘出しているので来月また大腸の内視鏡検査をしましょう! 来月は前立腺と大腸の検査で2回も病院行きだね、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
12おすすめ

2016-10-04

[癌ばる日記] 定期検査

今日は半年に一回の検査の日だ、数日前に上司に病院へ検査で行きたいので、さばをよんで1~2時間時間を頂きたい旨お話はしてあったんだが、会社で点呼の時に上司に再度その旨話すと上機嫌で、おー、良いよ行っちょいで! 自分で言うのもなんだが普段からやる事をやっているので気持ちよくOKがでたネ。予約は11時だがその前に採血などがあるので10時半に病院へ到着、自動受付機で受付を済ませて中央処置室へ、直ぐに採尿だ、間もなく呼ばれて検査のための採血だ、腕の肘の内側に2本の太い血管が出ているがそのうちの細い方に看護師さんが注射針を刺した、無知な私は太い方が動脈で針を刺した細い方が静脈とばかり思っていた、看護師さんに、それは静脈ですか? そうですよ! 横の太い血管は動脈でしょ? いえ、太い血管も静脈ですよ! 内心、恥ずかしいー (汗) それじゃ動脈はどれですかネ? 動脈はもう少し中にありみえませんよ! との事だ、そう言えば入院中に何回もした点滴はこの太い血管に針を刺したな、、、静脈は血液が心臓に戻る血管で動脈は心臓から血液が出る血管でしょ? ○○さん、詳しいですね! いや、私は太い血管は動脈とばかり思ってたくらいですから詳しいなんてもんじゃないでしょ、どちらかと言うと馬鹿ってもんでしょう、 それもそうだわね! ときた。
 
外来に行き椅子に座るが相変わらず混んでるね、検査の結果が出るまで1時間ちかくかかる、それから順番に主治医の面談だ、まー2時間は待たんといかんな、、椅子に掛けてうとうと1時間半ほどすると呼ばれた、いや、今日は早いな?? 中に入り主治医の前の椅子に座るが、、内心、ドキドキドキドキ、、、○○さん、合格だね、再発は無し! この言葉を聞いて一安心だ。先生、手術して間もなく3年になりますが未だ再発の可能性はあるんですか? ある、5年間は経過をみないといけないね! あと2年か、、今度は来年の4月だ、予約をして病院を後にしたが、取りあえず一安心だ、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
21おすすめ

2016-04-05

[癌ばる日記] 半年の検診

全摘手術を受けて2年3か月、今日は半年ごとの検査の予約日だ、さくじつ上司に明日は病院に行きたいんで(さばをよんで)1時間ほど時間をいただきたい、とお願いするといつものように機嫌よく、あー、いっちょいで(行っておいで)。朝から10まで仕事をして病院へ、いつものように自動受付機に診察券を入れて受付が完了した、中央処置室へ受付け証を出すと間もなく採尿カップが渡されて採尿が終了、暫くで採血だ、検査の結果が出るまで1時間はかかる、外来の待合所へ行くと相変わらずたくさんの人が待っている、覚悟を決めた、また2~3時間は待たんといけないな。退屈まぎれにスマホをいじり、さーて一眠りするかね、腕を組んでウトウトしていると、288番????1番診察室へどうぞ! 我に返り、288番て言ったような気がするが、俺の事じゃないかい、でも未だ1時間くらいしかたっていないし、こんなに早く呼ばれるはずがないが? 念のため受付の看護師さんに尋ねると、はい288番の○○さんですよ! 診察室へ入ると、いやー、この前は有難う! 1か月ほど前に偶然にもタクシーで空港までお供した、内心、まさか気を利かして順番を早くしてくれたんじゃあるめー?? 検査結果を聞くまでは内心心配だが、 ○○さん、検査の結果は0,01で合格、再発は無しだね! 有難うございます、  また6か月後の予約をして5分ほどで終了だ、、、
固定リンク : コメント(4) / トラックバック(0)
47おすすめ

2016-03-10

[癌ばる日記] 病院のお得意さんになりました?

今日はいつもお世話になっている病院で消化器内科に検査に行く日だ、勤務先の上司には、病院で検査の日なので1~2時間さぼりたいんですが! あーいいよ、いっちょいで(行っておいで)、自分で言うのもなんだが、普段から一生懸命に運収をあげているので、なんちゃーない(どうってことはない)、大分弁もだいぶ覚えましたってー、、朝指名をいただいているお客さんを○○病院までお迎えに行き、空車になり急ぎ病院へ、どうせ2~3時間はかかるだろう、午前中は病院で終わりだな、、病院へ着き自動受付機に診察券を入れて受付が終了、検査室へ行き検査が終わり、結果が出るまで1時間くらいはかかるだろう、それから1時間待つか2時間待つか、、外来の椅子に座り腕を組み、うとうとしていると、私の肩をトントンと叩く気配、はッと目が覚め見渡すと、2年前に手術でお世話になった○○先生だ、今でも半年に1回その後の経過観察でお世話になり、先月末にも偶然仕事で空港まで往復乗車いただいたばかりだ、若い医師数名と看護師さん数名を連れている、時間からして入院病棟の患者さんの回診の帰りであろう、、 ○○さん、どうしたの! あッ、先生、今日は○○の検査できました、、 ○○病院の大得意さんだねー! 先生、来月またお世話になりますが! 今日はどうしたことか、それから15分くらいで名前が呼ばれた、検査の結果はよろしくない、 ○○さん、年齢からして1年に1回、内視鏡検査をして経過観察という選択肢もありますよ、と言うことで毎年お世話になることにした。当分は当病院と縁が切れそうにないね、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
53おすすめ

2015-12-06

[癌ばる日記] 身近になった癌

毎朝の習慣で新聞に目を通すが、その中で最近はお悔やみ欄を見るようになった、65歳か、癌だろうな! 87歳か、天寿をまっとうしたんだろうな! 他人様のお悔やみがいやに気になり始めてきた、日本人の平均寿命は男性が80歳で世界第3位に、女性は86歳で3年連続で世界1位を記録している。俺も残すところ平均値からすると後○年の命か、できれば平均寿命までは生かさせていただきコロリと逝きたいもんだね、、平均寿命だけは上がっているが健康寿命(平均寿命から介護{自立した生活ができない}を引いた数)はと言うと、男性は平均寿命80歳に対して健康寿命が70歳、女性平均寿命は86歳に対して健康寿命が73歳と、男性10年、女性13歳もの差があります。日本人の死因のトップが「がん」と言われてから久しい、今や3人に1人が癌で亡くなる時代になってしまった。船員時代に本社勤務を命じられ東京丸の内の本社の船員課に勤務している頃、商船大学を卒業した新入社員が一度も乗船することなく傷病で休んでいたが2か月後、胃がんで亡くなられた。保険やさんに勧められて「がん保険」に入ったが、どこか遠い世界のようでピンと来なかったが、まさかこの時に入った「がん保険」が40年も経った今になってお世話になるとは夢にも思わなかった。
死亡原因となった悪性腫瘍のうちで最も多いのが今は肺がんで、胃がん、肝がん、大腸がん、乳がん等と続くようである。ある資料によると生活習慣(肉食、塩分、喫煙、飲酒、高血糖)などが、がん発生率と高い相関があるようだ。喫煙と多くの部位のがんとの間に相関があることが調査で確認されている、日本政府が日本たばこ産業の株の半数以上を保有していることが喫煙規制や禁煙に関する動きが進まなかった要因であると指摘されている。また食事の違いが癌の危険を決定づける役割をもっているようである、近年になり日本人に大腸がんや乳がん、前立腺がんなどが増えてきた原因の一つは食生活の欧米化による動物性脂肪の摂取の増加と植物繊維の摂取不足があると指摘されている。あまり知られていないがストレスを長期にわたって受け続けると血流の低下、免疫力の低下につながり癌になる確率があがる、また癌細胞は低い温度を好むため平均体温が36度を下回る人は癌になる確率があがる。
がんの告知を受けた人の治療方法は基本的には「手術療法」「化学、薬物療法」「放射線療法」の3種類があるが、どの治療方法がその人の癌にもっとも効果が期待できるか、、検査の結果に加え患者の年齢、性別、環境、希望などを考慮し総合的に判断し決められるが夫々にメリット、デメリットがあるようだ。
最近は重粒子線がん治療があり現在全国で4か所が稼働している、九州でも佐賀県鳥栖市に九州国際重粒子がん治療センター(サガハイマット)があり、加速器で作り出した重粒子を使った先進治療である。従来の放射線と違いピンポイントでがんを狙い撃ち出来る事から副作用が少なく治療期間も短く(肝がん2~4回、肺がん1回、前立腺がん12回、の通院で済み九州各県から千人を超える患者が訪れ大分県からも45人が治療をうけているようだ。問題は費用だが先進医療部分は公的保険の対象外で自己負担となり、通院回数に関係なく一律で314万円、高いとみるか、それなりとみるか、私は7~800万円くらいを想像していたが、まーいずれハードルが下がっていくだろう、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
63おすすめ

2015-11-10

[癌ばる日記] ひと安心だ、、

先週病院でうけた胃と大腸の内視鏡検査、小さなポリープが見つかり切除したがその結果を聞きに病院へ行ってきた。不安が無いわけではないが、なるようにしかならない、今日は受付を済ませてから1時間くらいで呼ばれた。診察室へ入るとパソコンで先日の検査の画面をモニターに写し、 ○○さん、先日の検査の結果ですが、悪性ではないので、まー問題は無いでしょう、念のため1年後にもう一度検査をしたほうが良いでしょうね! と言う事で一安心だ。来週は胃の治療で又病院だ、、病院とは縁を切りたいんだが無理のようだね、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
51おすすめ

2015-11-06

[癌ばる日記] 検査入院

2か月前に行った健康診断で2〜3ヶ所の精密検査を指摘された、数年前までの私は、そんなの、ある程度歳をとれば何処か悪い所があるわね!で済まされていたね。しかし最近は、それじゃ健康診断をした意味がないじゃない?となったわけさ。紹介状を持って以前から通院している病院へ、しかし今度は診察の科が違う、その結果後日、胃と大腸の内視鏡検査と言う事になった。1昨日の夕食以降は断食で寝る前に病院で出された下剤をのんで 就寝した。汚い話で申し訳ないが夜中に何回もトイレに起きたネ、お蔭で寝不足だ。朝指定時間までに病院へ行き受付機に診察券を通して受付完了、内視鏡室へ、どうやら同じ時間の内視鏡検査の人は4人のようだ、看護師さんの説明を聞きながら管大腸清掃剤とやらを15分おきに水と飲む、看護師さん、夜中に何回もトイレに行き腸は空っぽですが! すると、今度は腸の中を一滴残らず綺麗に洗い流します、との事。30分くらいするとそれぞれが便意をもよおしトイレへ、3〜4回目くらいから看護師さんがトイレの排便をチェックする、看護師さんも仕事とは言え大変だね!はい、未だ85点くらいですね、なかなか100点の許可が出ない、やっとOKが出て今度はベッドで点滴が始まる、1時間ほどで呼ばれて検査室へ、最初は胃の内視鏡検査だ、口からは2回目だが結構苦しいね、内心、早く終わってくれよ、やっとの思いで終了したかと思うと今度は大腸の内視鏡検査だ。こちらは特別な苦痛は無いが圧迫感があり多少の痛みがある程度、体の向きによりモニターを覗き込む余裕があた、そのうちに先生が、 ○○さん、ポリープがありますね、ほかの先生もやってきて切除する事に、今晩は入院してもらいますよ、結果が良ければ明日の午後には退院できますから、と言う事で病棟の看護師さんが迎えに来て入院病棟へ。こんな事もあろうと前回に入院した時の病室のテレビを見る為のプリペイドカードの度数の残っていたのがあるのでイヤホンと一緒に持ってきたんだが、、翌日の昼まで食事は無し、水かお茶だけ、点滴をしているままだし、うろうろも出来ない、ベッドで寝ているかテレビを見るか、念のためタブレット端末を持って行ったので退屈することはなかったが、考えてみたらちょっと準備が良すぎたね、今朝主治医が来られて退院の許可がでたが、今日明日は仕事はしないで運動も避け、今日は食事はお粥にしてください、検査の結果などは次の外来で説明します、、とのことで昼には家に戻ってきたが腹が減ってグーグー鳴るしまつだ、やっぱり家が落ち着くね、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
70おすすめ

2015-10-15

[癌ばる日記] しぶしぶと病院へ

以前は健康診断で要精密検査などの指摘があっても、そのうちに検査するかね! で終わっていたが、最近は先が短くなってきたせいか、いやに健康が気になるようになってきた。先月受診した健康診断の結果が送られてきたが中に封をした医療機関への紹介状が、素人の私にも大体の想像はつく、このまま放っておいたんじゃ健康診断を受けた意味が無い。出社して点呼を受けて上司に、病院へ行きたいんで1~2時間時間を頂けませんか! すると、 あー、いいよ、いっちょいで(行っておいで) とあっさり許可が出た。2時間ほど仕事をして今も術後の経過観察で通院している病院へ、数週間前に行ったばかりだが、今回は別の診療科だ、受付を済ませて2階の外来の受付へ行くと凄い人だ、看護師さんが、○○さん、今日は混んでいるので、かなーり時間がかかりますよ! すこしさばをよんで、2時間くらいかかりますか? んー、そのくらいはかかるかも! しかーしだ! 待つ事2時間、自分が呼ばれる気配はまったく無い、そして待つ事3時間ちょっと、名前が呼ばれて診察室へ、机の上のモニターには以前に手術した病気のデーター等が映し出され若い主治医が見ていた、さーすがハイテクだなや、、来月に胃と大腸の内視鏡検査が決まった。大したことが無ければいいがねー!
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
51おすすめ

2015-09-29

[癌ばる日記] 六か月検診

虫が知らせたのか2年前の8月、かかりつけのクリニックで検査をしていただいた、翌日先生より自宅に電話がきて、紹介状を書くから総合病院で精密検査をしてくれ、との事、故郷の総合病院で検査の結果、癌の可能性が極めて高いですね、予想もしなかった先生の言葉に、噓だろう、!目の前がくらくらときた、、あとは入院して細部の検査が必要との事だ。さーよわった! かねてよりご当地に引っ越す予定であったが、ばたばたと準備して引っ越し、ゆっくりする暇もなくご当地の総合病院へ行き入院検査の結果やっぱり癌の宣告が、まさか自分が癌の病におかされるとは夢にも思わなかった、、全摘手術をうけ3週間の入院生活をおくった。
退院後も病院へ通院し検査を受けていたが術後は順調で今年からは半年に一度の通院検査に変わった。3月の検査でも異常は認められず安堵した、そして今日半年ぶりに病院を訪れた。自動受付機に診察券を通して受付け票を持って処置室へ、ここで採尿、採血をする、結果が出るまで4~50分かかる、外来の待合場所ヘ行くといつもながら混んでるね、待つ事1時間半、やっと番号を呼ばれた、ドキドキしながら診察室へ、 ○○さん、検査の結果0,01 今のところ再発の心配なしだね! 安心しました、有難うございます、、今度は半年後の3月の予約だ、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
63おすすめ

2015-03-10

[癌ばる日記] 半年の検診

日赤病院を退院して13か月、昨年の10月以来の検査で病院へ行ってきた。診察券を自動受付機に入れて受付けが終了した、相変わらず混んでるねー。受付け票を中央処置室に出すと5分ほどで名前が呼ばれえてオシッコを採る、その後処置室で検査用の採血だ、この部屋には入院前から何回もお世話になったが、これからも当分おせわにならないといけない。採血後検査の結果が出るまで1時間近くかかる、何をして時間をつぶそうか、、とりあえず2階の診療科の外来へ、座る椅子が無いほど混んでいるが、なんとか見つけて腹を決めて座るが、退院して1年を過ぎたし数値が上がり再発していたらどうしよう、、、余計な事を考えるが、なるようにしかならない、意外に早く50分ほどで名前が呼ばれ診察室へ、5か月ぶりの主治医の先生の顔、いやー、元気そうだね!○○さん、検査の結果は異状なし、今のところ再発も無しだね、大丈夫、、太鼓判を押していただいた、今度は半年後の9月の予約を頂き帰ってきた、やれやれだね、、、
固定リンク : コメント(4) / トラックバック(0)
147おすすめ

2014-10-21

[癌ばる日記] 三ヶ月目の検査、、今日はついてたねー! 

7月以来3か月ぶりに手術後の検査の日だ、勤務先から許可をもらい仕事を中断して病院へ向かった。自動受付機に診察券を入れると受付証が出てくる、これを持って中央処置室へ、採尿を済ませ今度は採血だ、 しかーしだ! いつになっても名前を呼ばれない、、いつもは遅くとも10分くらいで呼ばれたのになー、忘れてんじゃねーかなー、受付に、未だ名前を呼ばれないんですがねー、採血するんですよね! 今日はちょっと混み合っていますのでもう少しお待ちください!こっちは仕事中に来ているんだが、ふて腐って待つ事1時間、やっと採血が終わった。今度は外来の受付へ、検査の結果が出るまで1時間近くはかかるのは解っている、待つ事1時間ちょっと、やっと名前が呼ばれて診察室へ、多少の心配もあったが先生は、○○さん、検査の結果は異状なしです、前回より極わずか数値が上がっていますが、これは問題なし、誤差の範囲内ですから、、手術による後遺症も改善されているし薬の処方も無し、と言う事で次回の病院行きは来年の3月だ、2時間ちょっと待って診察は4~5分で終わった、、、

 
今日は病院に検査に行く日なので勤務中に3時間くらい抜け出す、その分すこし早めに家を出て点呼を受けて出庫した。いつものコースで中心部に向かうと、ある大きなホテルの前に待機のタクシーが一台もいない、しめた! すぐにUターンしてホテルの正面の待機場所へ、この時間であれば10~15分も待てばお客が来るだろう、、数分で2人の外人の男が乗車した、行き先は○○造船という、車内での二人の会話は英語ではない、フランス語でもドイツ語でもない、勿論スペイン語、ポルトガル語でもない、私の考えではノルウエ―人、ノルウエ―語だと思うがね、、造船所は広大な大手企業の敷地内にある、しかし、どの入り口から入れば良いのか解らない、よわったなー、、正面口に車を着けて守衛所で尋ねようと車を止めると、英語で、もっと先だ、、、というような意味の事を言っている、下手な英語で、造船所の場所が解るか、と尋ねると、この道を真っ直ぐもっと先まで行け、、と言っているようだ、そう言えばもっと先に確か海側に○○造船と書かれたクレーンが見えていたような気がする、どんどん進むと○○造船と書かれたクレーンが見えてきた、次の信号を左へ、、OK 無事造船所に到着した、2はいの大型船が艤装中だ、この二人、艤装中の大型船の船主の人か、艤装員の乗組員だろう、、お陰で1回でいつもの午前中くらいの運収になったネ、、気を良くして病院へ向かい午前中は終わり、いつもの公園でパンと牛乳で昼食。午後一番でデパートの横で乗車のお婆ちゃん、行き先は結構遠方だ、色々とお話をし目的地に着くと料金を払い、運転手さん、御茶でも飲んで! とチップを頂いた、普段の行ないが良いからねー、、気を良くして走り始めると直に近くに指令(配車)が来た、ここは他の営業所のエリアなんだが、すぐ近くのアパートから若い男性が乗車、行き先は市内中心部の歓楽街だ、普通なら空車で帰るところ往復とも実車だ、目的地に着くと、料金は3千円ちょっと、4千円出して、運転手さん、お釣りはいいからレシート頂戴! ときた、内心、若いのに随分できた男だねやー、、それから配車になるのは全て千円以上だ、今日はついてるねー、、、
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
113おすすめ

2014-07-04

[癌ばる日記] 五か月後の検査

3月下旬の検査で主治医から、術後の経過は極めて順調です、、と太鼓判を押された、そして今日3か月後の検査に病院へ行ってきた、退院して5ヶ月になる。最近になり著名人や私の周りでも、私と同じ病気で亡くなる人が目につく、もっとも自分が同じ病気になったので目につくようになったのかもしれませんがね、内心、検査の結果、数値が上がっていないか検査の結果を聞くのがちょっと怖い気もした。待つ事2時間、ようやく私が呼ばれた。 ○○さん、検査の結果の数値は0,0で合格です、まず再発はないでしょう、、との事。術後の後遺症も順調に回復しているので薬も終わりにして様子をみる事になった、念のため3か月後にもういちど病院へ行くことになったが、その結果で今度は6か月ごとに病院で検査をして5年間、経過を観察することになる。8割がた肩の荷がおりたような気がする、、、 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
104おすすめ

2014-03-28

[癌ばる日記] 退院後、二回目の検診

時の経つのは早いもので退院してから間もなく2か月になる、今日は退院後の二回目の検診で病院へ行ってきた。日中は20度をゆうに越たろう、汗ばむほどの暖かさで桜も一気に満開に近づいた。病院は相変わらずたくさんの人が来ている、自動受付機に診察券を入れて受付け票を採り外来の受付へ。こちらも座る椅子が無いほど多くの患者さんが待っている。こりゃ1時間待ちだな、、!しかし予約をしてある為か15分ほど待つと呼ばれた、診察室では主治医のM先生、その後状態はどうですか? 術後の後遺症の状態も少し改善されてきたようだし後は時間が経ち改善されるのを待つだけのようだ。薬を90日分処方して頂いたが、これも自分の判断で毎日飲まなくても、どちらでも良いような感じであったな、、今度は3か月後に病院に行き検査をして異常がなければ多分半年後になるだろう。

固定リンク : コメント(4) / トラックバック(0)
106おすすめ

2014-02-28

[癌ばる日記] 退院後初めての検査、結果良好で一安心

早いもので今月の3日に退院して1か月近くになる、今日は退院後、初めての検査の日だ、内心、検査の結果を聞くまでは心配だ。病院に着き診察券を自動受付機に入れて、予約票をもって検査処置室へ、何回も検査処置室へ来ているので要領は解っている。採尿、採血を済ませて外来に行くんだが、検査の結果が解るまで1時間近くかかる、30分ほどぶらぶらと時間をつぶして外来へ、相変わらずたくさんの患者さんが待っている、こちらで30分ほど待ち、そろそろ呼ばれる頃だがなー! 予想が的中して間もなく呼ばれて診察室へ、お世話になった主治医の○○先生、色々と説明をしていただいて、検査の結果は極めて良好で癌の再発などはまず薄いでしょう、! との事でまず一安心した。しかし手術前から説明のあった後遺症が少し残っており薬を処方して頂き1か月後に又病院へ行くことになったが、とりあえず一安心だ。こうなるとじっとしているのが苦手なhamさん、何か良い仕事でもないかなー、、とハローワークへ行ってみた。担当の人が、えっ、未だ働くんですか? ときた。えー、元気なうちは働きますよ! 仕事があってもせいぜいパートですよ! この歳でそんなにいい仕事なんて有るとは思っていない、えー、何でも良いですよ、。しかーしだ! たとへ仕事が有っても使ってくれるかが問題だわな、、、。

固定リンク : コメント(4) / トラックバック(0)
101おすすめ

2014-02-04

[癌ばる日記] お陰さまで退院しました、

長いあいだ人生を歩んできて、元気だけが取り柄のhamさん、今回初めて病気らしい病気を経験し20日ほど入院しましたが、お陰で昨日無事に退院してきました。入院中は多くの方にお見舞いのメール、ご心配を頂き有難うございました、心から感謝もうしあげます。久し振りに我が家に戻り昨夜は9時には布団に入り今朝は8時近くまで熟睡しました。入院中は何かと気を遣ったり、又周りの騒音などで夜中でも1時間くらいで目が覚めてしまいました、、未だ入院前の生活と言う訳にはいきませんが時間が解決してくれると思います。あれもやりたい、これもやりたい、これをしなきゃ、気だけが焦るんだが、じっくりと、ゆっくりと、行きたいと思います。口と手だけは入院前と変わりませんがネ、、、、

固定リンク : コメント(8) / トラックバック(0)
179おすすめ

2014-01-31

[癌ばる日記] やったネ、退院きまる、

つい先日正月の雑煮を食べたと思ったら、一月も今日で終わり、14日に入院してもう17日になる、早いねー!数日前に主治医の先生が廻診の時に、自分に自信が付いたら退院は何時でも良いですよ、との言葉を頂いていた、あとは時間が解決してくれるはずだ、、入院している病棟は内蔵系だと思うんだが、入院患者は比較的に高齢者が多い、ほとんどが点滴スタンドを引っ張ったり車いすで廊下を歩いている。私も初めは身体から管を三本だして、腕には点滴が入り、スタンドを押して、顔をしかめて、ヨタヨタと歩いていたんだが、今はシャキッとしている、入院着を着ているので入院患者と解るが、他の入院患者から見れば、あの人、どこが悪いんだろね? と思っているに違いない。同室の入院患者も退院したり、入院したりでしょっちゅう顔ぶれが変わるが、今は私が最古参だ、しかーしだ! 歳は私が一番若いので為念、、、夕方先生が回ってこられた時に、先生、退院の件ですが、! あー、良いですよ、何時にしますか?と言う事で月曜日に退院が決まった。

固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
120おすすめ

2014-01-27

[癌ばる日記] 退屈な毎日、色々と感じる事

こちらの病院に入院して明日で二週間になる。外泊許可もでて一晩だが自宅に戻り久し振りにゆっくりした、夕食は好物の寿司に刺身に、そして久し振りにビールを頂いた。こんなに長い間アルコールを口にしなかったのはちょっと記憶にないね、、夕方には又病院に戻り退屈な時間を過ごしている。もっとも入院中はむしろ退屈しているのが良いのかもしれない、ベッドに寝たきりでフーフー言っているのも辛いだろう。入院患者もいろいろだネ、高齢な患者さん、変な話だが、まーオナラをぷーぷー、私は病人だし、ここは病院だ、ある程度は仕方のない事だと思うんだが、遠慮をする様子もなく大きなのを何発もはじめる、数えきれない回数だ、自分の家ならともかく、同室には他の患者さんもいるんだがね、体調の都合でしょっちゅうオナラがでるのなら同室の人に一言かけておけば良いと思うんだがね、看護師さんに、売店で新聞を買ってくるように命令口調だ、十分に動けるんだから自分で買ってきたらどうかね、、と言ってやりたい。俺はこの病院に入院してやっているんだ、、と言わんばかりの口調、もっとも最近は患者さんが医療機関を選ぶ時代だがね

まだ若い患者さん、どこが悪いのか知らないが看護師さんが、これ○○CC何回かに分けても良いから飲んでくださいね!と言っても、ちっとも飲まないようだし毎回そうだ、 ○○さん、これ飲んでもらわないと、私帰れないんだけど、解ってるのか解っていないのか小さな声で、 んー! こっちがイライラしてくる、ベッドから飛び出して行って頭を一つ、こつーん、といきたいね。○○時から採血しますからね、、と言ってもその時間に看護師さんが来てもベッドにはいない、、、どうなってんだろうね、!それでも嫌な顔もせず、仕事とは言え感心する、、、。

ドクター、朝八時過ぎには廻診に病室に回ってこられる、そして九時から沢山の外来の患者さんを昼過ぎまで診察して午後からは手術などがあるようだ、そして夕方には又病室を廻って来られる、遅い時は六時過ぎだ、病院の先生も大変だね、、、。

固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
123おすすめ

2014-01-25

[癌ばる日記] 外泊許可が出たね、

昨日の早朝に採血があった、あさの廻診で主治医から、夕方、手術の結果、今後の予定など詳しく説明しましょう、家族の方でもなんでしたら呼んでおいて下さい、、、との事で、夕方、妻に来てもらった。

術後の経過は良好のようである、全摘し詳しく調べた結果、当初の癌の場所以外にも内部に数ヶ所、ごく小さな初期の癌が見つかった、このようなことからして、今回の私の全摘手術は正解であったようだ。数日前に入院された同室の方も私と同じ癌だが、私よりもちょっと高齢だが、手術を望んだんだが体力的にリスクが大きく手術をしないで放射線治療だと言う。毎日治療の為、通院するのが大変なため入院されたようだ。先生より思いがけず外泊の許可も出た、今朝になり同室の一人は土日は治療が無いので家に帰ると言うし、もう一人は朝退院する、俺よりも遅く入院し早く退院か、、私も朝になり外泊届をだして外泊する事にした。妻に電話をして迎えに来てもらい、11日ぶりに我が家へ帰った。やっぱり我が家は落ち着くわ!今晩は久しぶりにビールといきたいね、、入院中は勿論アルコールは飲めないが不思議と飲みたくはなかったねー、しかし明日の夕方までには病院に戻らないといけない、来月いっぱい静養して体力をつけて3月より現役復帰と考えていたが、現実はそーは甘くないようだ、完全復帰の身体に戻るにはもう暫く時間がかかりそうだネ、、、。

固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
109おすすめ

2014-01-22

[癌ばる日記] 順調に回復

手術が終わって今日でちょうど一週間が過ぎた。お陰さまで術後は順調で朝の廻診でカテーテルが外されてすっきりしたね、、抜糸もして、今日から傷口をあまりこすらないようにして、シャワーを使ってもOKとの事で、午後より洗髪して、八日ぶりにシャワーを浴びてスッキリしたね。特別になにもする事がないし、ただぼんやりと、テレビ、ラジオ、パソコン、本、、それでも一人前に時間が経てば腹が減る、朝6時、昼12時、夕方6時の食事、決して立派な食事とは言えない病院食だが楽しみだネ、、同室には私を含めて三人入院されているが昨日の午前中に一人退院された、おー少しは静かになるなー、、と思ったのもつかの間、直に二人入院されてこられて四人満室となった。夜中は看護士さんが来られたり、他人のイビキで(俺も他人の事は言えないけどさ)なかなか熟睡できないね、、山登りでヒュッテなどに泊まるときの耳栓を持ってこえばよかったかなー、と言いうことで順調に回復しているようだし、もう少しの辛抱だな、、、。

固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
123おすすめ

2014-01-19

[癌ばる日記] まったりとした日々

なにもしないでただ寝ているだけでも月日は経っていく、、入院して5日が過ぎた、昨日の朝の廻診で腹から出ていた管が一本外され残りは一本になった、主治医の先生が、順調ですよ!まだ下腹部に力を入れると激痛が走る、咳をしたり笑ったりすると痛いね、風邪もひいていないのにたまに咳が出る、我慢して大きな咳になるとたまらなく痛い、多少体力が落ちているだろう、こんな時に風邪でもひいたら大変だ。テレビを見るか寝るか、たまにパソコンを覗くか、ラジオを聞くか、山の本を読むか、、これの繰り返しだ、昼間あまり寝ると夜、寝れなくなると困るし、なるべく昼間は寝ないようにしているがね、、テレビを見ても昼間は気に入った番組は無い、ベッドに横になり天井を眺めている、こんなゆっくりした時を過ごすのは過去に経験した事が無いような気がする、考えてみると中学校を卒業してから半世紀以上、突っ走ってきた、病室のベッドに寝て天井と話している、しかーしだ! こう言う生活は俺には向かないね、、早く元気になり又仕事でも初めて、そして好きな山登りをして、せっかく縁が有り九州の地に来たんだ、色々なところを訪ねてみたい。

固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
139おすすめ

2014-01-17

[癌ばる日記] 無事手術も終わり順調だ

朝から点滴、浣腸など手術の準備が始まり食事も水も一切なし、午後1時過ぎからの予定と言うんだが、、だんだんと不安になってきたネ、午後になり手術着に着替えて待機、看護士さんから、○○さん、手術の時間が決まりました、1時40分から手術で35分にストレッチャーに乗り換えて部屋を出発しますからトイレに行っておいてくださいね!とうとう来る時が来たな、看護士長さんが名前と手術名を尋ねて、ストレッチャーに乗せられて手術室へ、入り口で看護士さんに名前、生年月日などを確認されて手術室へ。

男女数名の看護士さんと先生が、 ○○さん、生年月日と何の手術をするのか教えてください?内心、同じ事を何回も聞くなや、、と思うんだが、直に腰あたりに局部麻酔だと思うが注射、なにか管を通したらしい、点滴と一緒に全身麻酔を注射、、、、、、、、、、、、、、、、、、数秒で、眠くて眠くて、、、、、、、??????????

、、、、、、、?????????????

○○さーん、終わりましたよ、解りますか、 ?????少しづつ意識が戻ってきたようだ、うまくいきましたよ、順調に行って今5時です、予定より早く終わりました、、病棟の看護士さんが迎えに来てストレッチャーで家族と一緒に6階の病棟へ、今度は一人部屋だ。

口には酸素マスクを当てられて両手に点滴、胸には心電図だろうか、ペタペタとくっついて、指にも腕にも血圧測定だと思うがくっついて、両足の膝から下にもマッサージのような物が付けられて、簡単に言うとエコノミー症候群になるのを防ぐんだと、身体の中から管が3本も出ていて寝返りをしたくても動ける状態じゃない。看護士さんが、明日の昼ごろまでは飲み食いはダメですよ、それにしても口の中はカラカラに乾いて水を飲みたい事、。看護士さんが1時間おきに来られて血圧、体温測定、管に付いたオシッコ、出血している血液などをチェックいている、喉は乾くは、とても寝れる状態ではないネ、、、背中から入っている痛み止めが効いているようで、さほど痛みがないのがせめてもだ、、、。朝になり酸素マスクが外された、朝の廻診で先生が、おー元気だね、昨日手術した人とは思えないね!足に付けられたものと、心電図、指に付いたのが外され、やっと少し動けるようになった、夜中は腰が痛くて参ったね、昼からは飲み食いの許可も出た、歩いて下さいと言う事で看護士さんと一緒に病棟の廊下を歩く、食欲があり、こっそりとインターネットを覗く元気も出てきた。部屋の窓からは晴れあがった別府湾が見渡せ良い眺めだ、故郷ではおそらく雪だろうになー、、今朝の廻診が終わり一人部屋から四人部屋に移った。背中から体内に入っていた管が外された、1~2時間するとやはり痛みが出てきた、咳をしたり、笑ったり、起き上がったりする時はやっぱり痛いねー、今のところ順調のようだな、明日にはもう一本の出血した血を出す管が外される予定だ、うまくいけば今月一杯で退院できるか、、、そう願いたいね!       

固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
100おすすめ

2014-01-14

[癌ばる日記] 入院、手術前夜

10時前に病院に入り前回の検査入院と同じ病棟の部屋に落ち着いた。寝間着に着替えて待機していると担当の看護士さんから今後の大体の入院の流れについて説明があり、その後病棟の看護士長さんが来られて簡単な説明、夕方から主治医の先生から手術の詳細の説明があるので家族の方を呼んでおいて、ってことで急遽電話して妻に来てもらう事に、昼前に明日の手術を担当すると言う男性の看護士さんが来られて色々と手術の説明があった。

今までは比較的簡単に考えていたが説明を聞くたびに段々と不安になってきましたでね、、!夕方より妻と長男が来院し担当医三人から手術の方法、合併症、手術によるリスクなど詳しく説明があった。正直なところ柄にもなく少し怖くなってきたのも事実だ、まー何例も経験したベテランのドクターだ、後はまな板の上の鯉だな、夕方最後の食事をして夜の12時からは飲み物もダメだと言う、明日の朝7時から手術に向けて点滴などの準備に入り1時過ぎから手術の予定だが、明日と明後日は辛い二日間になりそうだな、、、

固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
135おすすめ

2014-01-07

[癌ばる日記] 二回目の自己血貯血

今日は二回目の輸血用、自己血貯血に病院へ行ってきた、二回目なので要領は解っている、今日はあまり待たないでスッと行きたいね、、!受付を済ませてトイレに寄り中央処置室へ、間もなく看護婦さんに呼ばれて、それじゃ採血しますがこれにおしっこを採って、はッ、ここに寄る前にトイレに行ってきましたが、、もう出ませんか! そんなに出ません! 内心、そういえば一回目の時も採尿したわな、、採血をして、いろいろ検査し結果が出るまで1時間近くかかるので、その間に採尿をしてくれとの事で一安心。前回もかなり待たされたのはこの為なんだな~、、結局待つのは同じだ、30分ほど待って採尿をし担当科の外来受付へ、待つ事やく40分、名前が呼ばれて診察室へ、主治医の先生より、検査結果も異状が無いようで予定通り14日午前中に入院し15日に手術が正式に決まった。当日までに風邪などひかないようにし、しっかりと体力を付けておいてくださいね、、、! ドキッ、、、又中央処置室へ行き二回目の自己血採血だ、ベッドに寝て数分で終わったが例により30分ほどベッドで安静にして無事貯血が終わった。

固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
133おすすめ

2013-12-27

[癌ばる日記] 優等生な患者さん

今日は来月の手術に備えて輸血用の一回目の自己血採血の日だ、帰りは車の運転は控えた方が良いでしょう、と看護士さんの注意もあったので、念のため妻に一緒に行ってもらう事にした。自動受付機で受付を済ませて中央処置室へ、なんの検査をするのか私には解らないが採血をして外来の受付へ、今日は待たされたネ、、待つ事一時間半、主治医の先生、よし、それじゃ手術は予定通り15日にしましょう、先生、手術ってどのくらい時間がかかるんですか? 3時間半くらいですね、そんなにかかるんですか、、今日は良い物を食べ、しっかり栄養を取って下さいね、そして中央処置室へ行き一回目の輸血用の自己血採血だ、ベッドに寝て400CCの採血が始まった、綺麗な看護士さん、 ○○さん、運動でもしているんですか、、いえ、今は特別なにもしていませんが数年前から山登りを始めました、そーですか、運動をやっている人は体力がありますね、大体の人は終わってから造血剤、点滴などをするんですが、先生から指示もないし優等生ですよ、、褒められたもんでつい調子に乗って、看護婦さん、もう少し血を採っても大丈夫ですが! 終わってから30分ほど安静にと言う事でベッドで寝ているとつい、、うとうとと、、、帰り妻が運転を替わるというが、多少、血を取られても俺の運転の方が間違いがないね、、今日の夕食、牛肉のステーキに牛タン、刺身、野菜サラダ、、内心、へー、たまに血を採られるのも良いね~!

固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
113おすすめ

2013-12-18

[癌ばる日記] 入院決まる

今日は先日の検査の結果がわかる日だ、次回は何でしたら家族の方も一緒に来ていただければ詳しく説明しますから、、、との主治医の話だったので、今日は妻と一緒に病院に出かけた。診察券を自動受付機に入れて受付証を持って外来の受付窓口へ、既に十数名の人が待っている、こりゃ3~40分待ちかな、、!すると今回も5分くらいで呼ばれた、二人で第一診察室に入ると、この間の検査の結果では別に骨や他に転移もしていません、との事で一安心。主治医から現状や今後の進め方、治療法など色々と資料や実際の模型を使って説明して頂いた。前回の先生の説明、家で自分なりにウェブなどで調べてみた、だいたいの腹は決まっているんだが、自分の性格、今までの生き方、考え方からして、時間をかけてジワジワと、と言うのはあまり合わない、多少のリスクはあるが術後も元気になれば基本的には今まで通りの山登り、ゴルフなど運動は問題は無いでしょう、との事だし先生の意見も聞き入院手術する事に腹は決まった。それでは、と言うことで入院手術に備えて心臓、肺活量などの検査と言うことで又検査室へ、肺活量なんて必要なんだろうかね、、検査技師が説明し測定すると、おー、○○さん肺活量はすごいですね、標準をかなり超えてます、との事、私はズーズーしい人間ですからその精ですかね? いや、それは関係ないでしょう、、内心、これは山登りをするようになった事が影響しているんではないだろうか、、と自分なりに思うんだが果たして、、心臓のエコー検査などをして戻り又診察室へ、先生が今までの検査のデーターなどをモニターを見ながら判断し、よし、別に問題になる事はないですし、それじゃ頑張りますか! はい、よろしくお願いします、、手術はかなりの出血が伴うことがあるので輸血を考え、自己血輸血をするために2回ほど通院して血液を取るとの事で、年内と年明けの2回通院し1月の14日入院が決まった、、○○さん、それまでに少し痩せましょうね、、だと、

固定リンク : コメント(4) / トラックバック(0)
129おすすめ

2013-12-13

[癌ばる日記] 検査づかれ

今日はまた病院で検査の日だ、あまり気は進まないんだが、まー病院が好きな人はいないと思うがね、思ったほど渋滞もなく予約時間の45分前に病院に到着した。診察券を自動受付機に入れると予約状況をプリントアウトする、これを持って検査棟の放射線受付に行くとそれぞれの検査室の前の椅子に何人も待っている。今日は一日がかりの予定で気合を入れて出てきたんだが、予想外に15分ほどで名前を呼ばれた、最初はベッドに寝て腹部のX線撮影だ。別の検査室へ移動して今度はCTの撮影、撮影が終わると今度は先生が造影剤を注射する、大丈夫ですか、気分が悪くないですか、体が熱くなるかもしれませんが、、、そして又CTの撮影だが、みるみる体が熱くなってきた。

次の検査の為に女性のドクターがまた造影剤を注射、大丈夫ですか、痛くないですか、気分が悪くないですか、直に言ってください、、、それぞれ違うと思うんだが3本静脈注射をしたが、、、数時間後に撮影をすると言いう。水分を多くとるように言われ、病院の食堂で昼食と思ったが、思い切って家に帰り昼食を食べ一休み、又病院へ向かい指定された待合室へ、私一人だ、テレビを見ながら約40分、今度はMRI撮影だ、ベッドに寝かされて約1時間、1時間もじっとしているのも疲れるね、午後4時やっと終了した、骨などへの転移を調べるんだそうだが日本の医学はすごいね、、、。

固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
127おすすめ

2013-12-11

[癌ばる日記] ついに判定くだる

40数年前東京の高輪にある東京船員保険病院に二週間ほど急性肝炎、黄疸で入院したことがあるが、これは乗船中に若気のいたりで酒の飲みすぎによるものだ、検査入院で僅か二日間だが入院を経験した、点滴を付けたまま車いすに乗せられて手術室へ、まー、ベッドに寝かせられてじゃないんで未だましだね、頭にキャップを付けられてベッドに、頭の上にはライトがいっぱい点いている、パンツを脱がされて、惨めなかっこうだが、恥ずかしいなんて気分じゃないですでね、、まな板の上の鯉だ、、、

部分麻酔注射だ、これで効かないようであれば下半身麻酔になるんだそうだが、後が大変だからできれば局所麻酔でと主治医の先生の説明だったが、幸運にも部分麻酔で十分だったようだな、といっても声も聞こえれば音も聞こえる、全く痛くないわけではない、先生が、○○さん、痛かったら言ってください、もっと力を抜いて、楽にして、、と言うが、そんなこと言ってもリラックスなんてできないわ、12か所の検体をとり30数分で終わった。朝も昼もなーんにも食べていない、3時過ぎに小さなパンを二個と牛乳だけ、出血するので2時間は安静と言うことで点滴をしながらベッドで死んだふりをする、惨めだねー!やっと夕食を食べて痛みもなくなってきた、テレビ視聴用のカードを買ってきてテレビを見るんだが、持ってきたイヤホンの線が短くベッドの端に横たわってテレビ観戦だ。同室の他の3人は、顔は解らないが声から判断すると、私よりもかなり高齢のようだ、それにしても病棟の看護師さん、皆さんが若く綺麗な人ばかりだ、そんな事はどうでもいいんだが、勤務が交代してもそれぞれの看護師さんの親切さ、看護ぶりには感心した、と同時に大変な仕事ですね、これじゃ若くないと勤まらんわな!

 

今日は検査の結果が解る日だ、予想される三つの病気のうち一番軽い病気の可能性があるな、と内心そうなる事を期待して受付を済ませて外来の受付に行くと既に10数人の患者さんが待っている、、こりゃ又1時間はゆうに待たないといけないな、、すると数分で私が呼ばれた、何、!聞き違いかな、? すると又呼ばれた、間違いがない俺だ、周りの人は、あんた後から来て先に行くの!って様な顔をして視線が私に集まる、診察室に入り椅子に座ると、先生が私の顔を見て、 ○○さん、私はピンときた、予想を反して最悪の病気だな!予想通り、実は癌が見つかりました、、内心穏やかではなかった、先生が詳しく説明をされた、12か所のうち一カ所から癌細胞が見つかったようだ、しかし幸運にも比較的初期の段階でしかも悪性ではないとの事だ、色々な治療法、今後の進み方など詳しく説明をしていただいた、まず骨に転移している事はないと思いますが、、、、、私も希望しそちらの検査もしてもらう事にした、その結果より治療方法など相談しましょう、、予想に反し最悪な結果となり入院、通院と当分は病院と仲よくしないといけない事になったが、幸いにも比較的初期の段階であること、悪性ではないことに感謝だ。考えてみれば特別に症状があったわけではない、2月に行きつけのクリニックでふと思い検査をしていただいた、この時点では特別な異常はなく半年後に又検査しましょうと8月に検査を受けて数値の異常を告げられ、総合病院で検査の結果、癌の可能生が高いと指摘され、再度入院して生体検査が必要と告げられ、かねてから考えていた九州への引っ越しを急遽早め、今回の結果となった。ある程度高齢になれば進んで体の検査の必要性を痛感したネ、、、病気とがっちりと向き合い頑張って戦っていくしかない、そして体調を整えて又、山登りをしたいもんだ、来春にはなんとかミヤマキリシマを見に九重の山々に行きたいと思う、、、。

固定リンク : コメント(5) / トラックバック(0)
144おすすめ

<< 2017年07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

TOOLS




ブログランキングに参加中
下のバナーを 
ポチっと押して頂けると
有難いです、 お願い!
   ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ

人気ブログランキングへ





Profile

名前は:ham 
年齢は:爺 ♂
血液型:B型 みずがめ座

辛い事もあったが楽しい事も、、
良い思いも沢山させて頂いた激動の人生、
昔のこと、今の事、自由に綴る我が人生、






Recent Comments

お問い合わせ

RSS

RSS2.0

Access Counter

03908695

QRコード