2017-07-21

[今日の話] 健康相談

ご当地に引っ越してきて四年ちかくお世話になったかかりつけ医、もともとは血圧が少し高めで毎月お世話になっていたが、予防注射や数か月ごとの健康診断でもお世話になった。 しかーしだ! 血圧の測定結果などなど、いくつかの点で不信感を持つようになった、、先生にはっきりと訊ねればいいじゃないか? とも思うだろうが、それだけの勇気もないし先生にも当然プライドがあるだろう、失礼だが今の時代クリニックは幾らでもある、、昔と違い患者がクリニックを選ぶ時代だ、、
 
降圧剤服用時から飲まなくなった状態まで1か月半ほど朝と夜の血圧を測定し表とグラフにして(写真)、以前にお世話になった先生のアドバイスもあり専門の循環器科クリニックに行ってみた。お薬手帳も持っていき今の薬を飲み始めた時期、経緯、今までの行きつけクリニックでの状況などを説明した。先生が詳しく説明し、 ○○さん、2週間ほど毎朝、起きてトイレに行きその後すぐに血圧を測定し2分間安静にしもう一度血圧を測定してください、、その結果を見ていろいろと判断をしましょう! と言う事になった。毎朝起きて測定すると多少の測定値の違いはあるが大体おなじ測定結果にる、 なるほど、これが私の血圧の値だな、、 測定結果を表とグラフにして先生に見せると、以前は10ミリを一錠飲んでいたが、今度は同じ降圧剤の5ミリを一錠になった。毎朝起きて測定すると薬を飲み始めて5日目頃より数値が下がり以後はほとんど85/125前後と同じような数値が続く、1か月後、薬も無くなるので毎日の測定結果を持ってクリニックに行くと、良いですねー、暫くはこれでいきましょう、又寒くなると血圧が少し高くなると思いますがその結果を見てまた判断しましょう! 先生、下の数値が少し高いんじゃないでしょうか? いや、下の数値は今のところ気にしないでいいです! 色々と説明をしていただき納得した。
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
8おすすめ

2017-07-17

[今日の話] 猛暑が続く、、

九州南部は数日前に梅雨明け宣言が、同じ九州でもご当地は未だに梅雨明け宣言がない。ラジオを聞いているとご当地の天気予報、日本気象協会の気象予報士の説明では、 もう梅雨明けしたようなもんですが、気象庁が決める事ですから、、、、数日前より真夏日、猛暑日が続いている、最低気温も25度を下らない熱帯夜が続いている。仕事柄、大切なお客様の命をあずかるので寝不足は禁物だ、睡眠時間は十分にとるように心がけてはいるんだが夜中に暑くて目が覚める、又寝付くのに時間がかかる、どうしても寝不足気味になってしまう、かと言って朝までエアコンの入れっぱなしも電気代の事を考えると気がひける。最近は仕事で早朝から県の西部まで出かけ、帰りが深夜になり寝不足が続く、あすも仕事で4時に起きて日田市まで向かい、帰りは又深夜になるだろうがもう少しの頑張りだね、、、
 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
8おすすめ

2017-07-14

[今日の話] あれから10年、 ブログ開設10周年を迎えて

三十年近く続けた小さな会社、ピーク時は県内に5店舗を展開し社員も10人いた、バブル崩壊後の不景気風は地方にもじわりじわりと押し寄せてきた。断腸の思いで社員を解雇し店舗を閉鎖した、、午後から一人で営業に廻り、ほそぼそと継続したが一度後退した事業はそうは簡単に回復はしない、、時間だけはたっぷりあるが何かおもしろい事はないかなー、、数年前より友人に誘われてアメリカのIT企業の会員になり毎月会費だけ払い込んでいた、たくさんのコンテンツを提供しているが、その中にブログサービスがある、言葉は良く聞くんだがよく解らない、一つの流行だが俺もちょっとやってみるかなー、、興味半分、遊び半分、、恐る恐るアップしてみた、、  This my first page    おーすごい、できたー、、、
しかーしだ! 作文が上手なわけでもない、かと言って人様に紹介するだけの色々な知識もなければ人生を歩んできたわけでもない 何を書こうか?? 
 
考えた末、仕事の関係でゴルフをはじめ、お蔭で全国100か所を超えるゴルフ場でプレイをする事ができた、柄にもなく几帳面に1回目のプレイからすべてのスコアーカードは保管してある、これを見れば日付は勿論、メンバーの名前やスコアー、ゴルフ場が解る、よし、これを書こう、100回以上は書ける、、むかし趣味がこうじて外国航路の船舶通信士を10年近くやった経験がある、これも書こう、、後はたまに何かあればそれを書けばいいか、「古いスコアーカード」 「古い航海日誌」 「今日の話」 三つのカテゴリーで始めることにした。10年前の2007年7月14日、 「古いスコアーカード」初めてのゴルフ   
 
一人で営業回りをしているある時、無料で普通2種免許の資格を採れる記事を目にした、タダなら俺もやってみるかな、時間だけは十分にある、、と言う事で自動車学校に1ヶ月ちょっと通い無料で2種免許をゲットした。主催者側の勧誘もありタクシー乗務員になる事にした。しかーしだ! これが予想外に私に合っている、お蔭で未だにタクシードライバーをやり10年になる、、自動車学校に通い始めた頃から 「新米ドライバー」 でブログにアップし始めた。
 
ちょうどお供をしたお客さんの勧めで山登りに興味をもち山登りにすっかりハマッテしまった、「hamさんの登山記」 で紹介することにした。お客様に地元の名所旧跡などを聞かれ、お客様に説明も出来ず、こりゃまずいじゃん、、休みの時に地元の名所旧跡を廻り自分なりにちょっと勉強して 「わが故郷」 「郷土の偉人」 のカテゴリーでブログで紹介することにした。折角調べたんだから何とか一冊に纏めてみたいもんだな、、偉そうなことを考え、手作りで 「上越地方の名所史跡と偉人」 を作り上げた(写真)、 孫が生まれて 「仲良し、チビッ子二人」 で紹介したり、カテゴリーもどんどん増えて行った。この間全国各地にお住いの方々、遠く海外にお住いの人からコメントもいただき、郷土の偉人のブログを見て東北にお住いの遠いご先祖の人からもコメントやお手紙もいただき驚いた。またブログを見て今は高知県にお住いの高校の同級生から50年ぶりに便りを頂いたり、ブログを通じて色々な感動も頂いたが、お蔭で今日10年を迎えることが出来た、これもひとえに多くの人にブログを訪問していただいた事に他ならない、感謝でいっぱいだ、、、しかしいつまで続けられるかねー、、、
 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
15おすすめ

2017-07-02

[今日の話] 山登りに一杯会、大忙し!

朝の5時起床で高速道経由で登山口のある安心院町に向かった、今回は九州百名山に数えられる鹿嵐山(かならせやま)だ、標高こそ(758,1m)低いが、いやーきつかったね、最近は体力の衰えを感じるようになった。夕方から恒例の一杯会があるので遅れないように、息子を付き添い介護で誘って二人で登ってきたが暑さで参ったね、登山口のある安心院町、院内町は日中の最高気温が35度を超えて猛暑日となった、暑いわけだよね、、3時に帰りシャワーを浴びてパソコンに向かったが、ちょっと疲れて出かけるまで2~30分位横になるかね、、従って詳細は後日と言う事で、、、 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
13おすすめ

2017-06-25

[今日の話] まったりとした一日

いつもの通り5時前に目が覚める、外は雨のようだ、今日は日曜日だ、もう一寝するだな! 梅雨に入ったが梅雨とは名ばかりの日々が続いたが、梅雨前線の北上でようやく梅雨空となった。週末は天気も悪く結構仕事は忙しかった、相番(夜の交代勤務者)が暫く長期休暇と言う事で車があいている、ならば、と言う事で週末は帰宅が9時近くになった。シャワーを浴びて一杯飲んで、バタンキュウ、、、天気が悪く山行きもひと休み、いい休養だな。久しぶりにゆっくり寝て、朝一番で散髪やへ、料金が値上げになって¥1400 以前の¥3900 と変わりなし、爺にはこれで十分だ。パソコンに向かい写真の整理、孫たちへミカンでも送ってやろうと佐賀関のミカンやへひとっ走り、家に戻り昼寝、あっという間に一日が終わってしまった。来週の日曜日は天気が良さそうだし、またどこかの山に行くことになりそうだ。良い休養ができたし、明日からまた1週間の頑張りだ、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
13おすすめ

2017-06-12

[今日の話] 四年目に突入した新米ドライバー

病院を退院して一か月というものはほとんど外には出なかったし、出る気にもならなかった。こんな事をしていたら人間がダメになっちゃうな、また山に登ってみたいがなー?? と言う事で毎日ウオーキングを始め、試しにお猿で有名な高崎山に登ってみた、やっぱり山は良いわ! また山登りにカムバックする事ができた、元来じっとしているのが苦手なhamさんだ、また働き始めるかと、ハローワークに通い仕事を紹介していただくが何処からも断られた、まー年齢をみれば無理もないだろう。ならば最後の手段だ、家族の反対を押し切ってタクシー会社の面接でも受けよう、どうせダメモトで一番大きな会社の面接を受けることにした。経験があるのならやってみますか? しかしなかなか運収をあげるのは厳しいですよ! と言う事で約八か月ぶりにタクシードライバーになった。 しかーしだ! 地方の都市とは言え人口が48万の県都だ、道路も解らないし、地名も解らない、初めの頃はちょっと苦労もした、しかし今月に入り4年目に突入し、新潟時代も含めると10年目になる。この仕事は意外に私に合っている、今のところ気力も充実し仕事が楽しい、、しかし最近は高齢者の自動車事故が社会問題となっている、ましてや大事なお客様の命を預かっている、緊張感を持ち人一倍に注意しハンドルを握っているつもりだが、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
15おすすめ

2017-06-04

[今日の話] 忙しい休日

今日の日曜日も天気は晴れ、本来ならば山にでも行きたいところだが、ここのところ休みはいつも山行きで、やりたい事も全て先送りになっている、今日は九重の山開きが久住山で行われるんだが九重連山のミヤマキリシマは来週の日曜日あたりが見頃だろう。と言う事で久し振りに一日中どこにも出ないで家の中。以前より多少血圧が高いため、かかり付けのクリニックへ仕事帰りに月にいちど降圧剤を貰いに行き毎朝一錠づつ飲んでいるんだが、診察で先生が血圧を測ると、11○と7○、はい良いですね、それじゃ薬を出しておきましょう! 1~2分で終了。 毎回、上が百十台、下が七十台だ、ほんとかいな? 三年間で一度だけ上の数値が120台の時があっただけ、家の血圧計(写真)で測定すると、私の場合は朝が高いんだが、数値はもうちょっと高い、一般的には家庭で測定するよりもクリニックなどで測定する時の方が高くなるというが私の場合は反対だ。以前にお世話になった先生を仕事でお供した時に色々と聞いたんだが、○○さん、貴方は良い患者さんだねー??毎日同じ時間に測定してデーターをとり循環器の先生に相談してみたら! 
と言う事で1か月半前より、朝と夜の寝る前に測定し、薬の服用を止めて2週間になるが血圧と脈拍の測定結果をまとめて表にして、グラフにもしてみた(写真)、近いうちに専門の循環器クリニック行き先生にいろいろと相談してみよう、、資料作りで午前中は終わり。
午後から二台あるプリンターのうち十数年前からあるHPのプリンター、もう2年くらい使っていない、そろそろ廃棄しようと思っていたんだが、同じ勤務先の先輩、先日キャノンの高級一眼レフを買い自慢している、今の時代わざわざ写真屋に行き写真を印刷してもらっている。どうせ捨てるところだった、使えればあげようと思い写真を取り込んだSDカードを挿入しテストしてみたが、やっぱり印刷しない、2年以上も電源が入っていないんだ、無理もないわな、、ちょうど予備に黒とカラーのインクカートリッジがあったので入れ替えて印刷してみると、ばっちり、、おー未だ使えるわ! 内部など掃除をしてばっちり、と言う事で一日があっという間に終わってしまった、又明日から1週間の頑張りだ、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
19おすすめ

2017-05-16

[今日の話] 腰痛

三月の交通事故以来の腰痛(臀部)、痛くて前傾姿勢ができず、通院しても経過が思わしくなく病院を変えてみようとも思ったんだが、リハビリで腰の牽引と高周波治療を受けているんだが、腰の牽引の強さを徐々に強くし、3週間くらい前より痛みが和らいできている事が実感できるようになり最近は随分と楽になってきた。通院し始めて間もなく2か月になるが、自分でも、よく通ったなー、と感心する。前傾姿勢が痛く、運転していると右足がシビレ、左右の臀部が痛くて運転しながら何度も腰を動かしていたんだが、最近は足のシビレも弱くなり、時々弱いシビレが来る程度まで回復してきたし、臀部の痛みも随分和らいだし、前傾姿勢もほとんど痛みが無くなった、本来であれば、もーいいわ! と言う事で通院を止めちゃうんだろうが、今回はもう少し通院して、完全に治るまで頑張ろうと思うが、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
21おすすめ

2017-05-13

[今日の話] 北島三郎芸道55周年 日本横断コンサート「ひとすじの道」

もう半世紀以上も過ぎ去った昭和昭和37年7月だったろうか、仕事が終わり夜の9時半過ぎ定時制高校の帰りだ、旧国鉄の鶴見線国道駅で下りて寮に帰る途中、近道の裏通りの路地を歩いていると、あちこちの居酒屋、大衆食堂の14インチの白黒のテレビから、 ♪ 涙のー 終わりのひとしずく、、♪  北島三郎の「なみだ船」が流れている、、  良い曲だなー! 立ち止まり入口の戸が開けっ放しの店内のテレビに見入っていると店の大将が、サブちゃんのファンかよ、中に入って見なよ! いえ、寮でご飯がありますから、、 すると大将が、 何も食べなくても良いよ、そのうちに給料でも貰ったら玉子丼でも食べに来てや! テレビのスイッチを入れればどこかで北島三郎がデビュー曲の「ブンガチャ節」「なみだ船」が聞こえる、角刈りの短い頭でかっこが良いんだ、、
 
 

2月だったが仕事中にラジオを聞いていると、北島三郎芸道55周年 北島ファミリーによる日本横断コンサート「ひとすじの道」が全国15か所で開催され九州では大分と長崎の二か所で開催され先行予約の受付が始まると言う。年齢からして首都圏ならともかくご当地では最後になるかも知れないな、直ぐに申込み昼夜二回の公演だが夜の部に行ってきた。北島ファミリーの北山たけし、原田悠里、大江 裕、山口ひろみ、の四人も共演し素晴らしいステージだった。数多い演歌歌手の中でも数えきれない数のヒット曲を発売し、80歳になった今でも現役の歌手として活躍しているのは他にはいないだろう、歌のうまさ、飾らないトークなど、中高齢者にはサブちゃんファンが多いゆえんであろう、大江 裕とのトークを聞いていると、下手なお笑い芸人よりよっぽど面白いね、、これからも元気で歌い続けていただきたい、、、
 

 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
23おすすめ

2017-05-11

[今日の話] 宇高連絡船 紫雲丸事故

朝の4時半に起きてテレビのスイッチを入れて新聞に目を通していると、宇高連絡船 紫雲丸事故の放送をしている、直ぐにテレビに目をやり食い入るように見た。昭和30年(1955)5月11日、香川県高松と岡山県宇野を結ぶ旧国鉄の宇高連絡船 紫雲丸(1,449総トン)(写真)が旅客781名、貨車15両を積載して06:40定刻に高松港を出港したが間もなく、宇野から高松に向かっていた宇高連絡船 第三宇高丸と濃霧の中で衝突し間もなく沈没、乗客乗員168名が死亡した事故である。死亡者の中に小、中学生の修学旅行生などが多数含まれていた。事故当時紫雲丸に乗り合わせ事故に遭い助かった92歳のご高齢の男性がテレビに出演されており、目の前で多くの子供たちが海にのみ込まれていく光景が目に焼き付いているが、一人も助けることが出来なかった事だけが心残りで、毎日慰霊碑に手を合わせ船名の由来となった高松市にある紫雲山に登り事故のあった海域を眺め手を合わせていると言っておられた。私も船員時代に高松沖は何回となく航行しているが、紫雲丸事故、1年前の青函連絡船 洞爺丸事故の事は知っていたが未だ子供の頃であり、あの海域であのような大きな事故が遭ったとは知らなかった、元船員のはしくれとして恥ずかしい話だ、、この事故がきっかけで本州と四国を結ぶ連絡橋建設の話が動き出したと言われている。事故から今日で62年、高松に行く機会があれば是非慰霊碑に手を合わせたいと思っている。
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
21おすすめ

2017-04-15

[今日の話] 育毛剤

数年前より毎朝洗面台に向かって鏡を見ると、額の部分から頭の中心部にかけて髪が薄くなり頭の表面がずいぶん見えるようになってきた。タクシードライバーになってから仕事中は帽子をかぶっている精もあるかもしれないが、まー長い間人生を歩んできた勲章と思ってあまり気にもしなかったが、ここ数年はいやに気になるようになった。2~3ヶ月くらい前だろうか、相方が、これ使ってみる! と少し残っている育毛剤をくれた。育毛剤もテレビで色々な製品の宣伝をしている。私はこのての商品はまったく興味が無い、悪い事は無いだろうが、テレビで言っているほどの効果はないだろう、、まー中には例外もあるだろうがね、、折角だから面白半分に毎朝洗面の時に頭の髪の薄い部分に数滴たらしてマッサージをしてみた。2週間ほどたったある朝、相方が、あらー、ちょっと髪の毛が生えてきたんじゃないの! と言う。そんな事あるわけないじゃないか、、試しに洗面台の鏡を注意深く覗くと、なるほど額の髪の毛の生え際あたりに細い産毛のような毛がたくさん生えてきているようだ。へー、こんな事ってあるんだ! それからは毎朝と夜、洗髪した時などに育毛剤をつけている、最近は鏡を覗くのも楽しくなってきた。明らかに薄毛で頭の表面が見えていた面積が少なくなってきたね。手で頭に触れても感触ではっきりと解る、、たまたまこの育毛剤が私の頭に合うのかもしえないが、こんなに効果があるとは思わなかったネ、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
20おすすめ

2017-04-09

[今日の話] hamさんの一日

天気予報では2〜3日前までは日曜日の天気は曇りのち雨、しかし昨日の天気予報では日曜日は晴れのち曇り、間違いなく山行きとなるんだろうが先月の25日の事故以来、どうも腰の状態が思わしくない、歩くのも痛いくらいで、とても山どころじゃない。毎日通院して治療をしているんだが左足の大腿部の痛みは改善されない、、特に前傾姿勢が痛くてたまらない、、このままもう山には行けなくなるんだろうか? と頭をよぎる、、crying  
家電量販店が開くのを待って蛍光灯を買いに、ついでに家の洗濯機が脱水時に大きな音を立てている、外まで聞こえる音だね、10年は経っているだろう、ほとんど365日働いていているんだ、そろそろ寿命で時間のもんだいだ、洗濯機売り場を眺めていると、頼みもしないのに、すかさず中年の女性スタッフが来て色々と説明をしてくれる、同じような洗濯機で値段が3万も4万も違うが違いはどこにあるの? と訊ねると、 乾燥機が付いている品物は大きさにもよりますが、その分3〜4万円くらい高くなります! えッ、乾燥機ってこの洗濯機の中に入っているの? 乾燥機と言うと洗濯機とは別に、洗濯機の上にスタンドに乗ってドラムがガラガラと回るイメージしかなかったが、いや恥ずかしかったね、、、(汗)surprise
午後からスパムでブログのコメント欄を2〜3週間、閉じていたんで久し振りに、もうそろそろどうかな? と恐る恐るコメント欄を開いてみたが1〜2時間でもう数件の海外からのスパムコメントが入っている、試しにリンクをクリックしてみると、このページは開くことができません、、と言うような文句が、、あー、こりゃ怪しいやつだな?? 又コメント欄を暫く閉じさせていただきます、、、
夕方6時から勤務先の花見だ、花見と言っても花より団子だがね、、腰痛で気が進まないが親睦のため行ってきます、、、

 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
20おすすめ

2017-04-04

[今日の話] お待たせしました! 桜開花宣言

3月に入った頃は、ご当地大分市の桜の開花予想は26日頃だった、しかし開花予想はどんどん遅れ、遂に開花は4月にずれ込むだろう、、昨日東京から出張でみえたお客様をお供したんだが、大分は東京よりも南にあるのに桜は未だ咲かないのかね、東京はもう満開だぜ! 今日は朝から気温がどんどん上がり県内の内陸部では24,5度でもう少しで夏日だ、、お待たせしました、昼前に大分地方気象台から桜の開花が発表になった。開花が4月にずれ込んだのは実に29年ぶりと言う、観測史上2番目に遅い開花とのこと、、いよいよ本格的な春だねー!

桜と言えば故郷の新潟県上越市の高田城百万人観桜会を語らずにはおれない、、約4,000本のソメイヨシノが咲き誇り3,000個のボンボリの灯りがお堀に映し出される幻想的な光景は日本三大夜桜の名にふさわしい光景だ。観桜会の期間中は毎年100万人を超える見物客が訪れる一大イベントだ、是非多くの人に見ていただきたいネ、、、
 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
15おすすめ

2017-04-02

[今日の話] まったりとした一日

本来であれば今日の日曜日は間違いなく山行であったろう、、しかし事故から1週間が過ぎ、毎日通院しているんたが身体(腰、臀部)の状態がよろしくない。それでも体を左に向けることが出来るようになったし、運転している時の右足のしびれもだいぶ良くなってきたような気がするので、まーこんなもんでしょうかね、、しかし立っている時に痛くて前傾できないのには参る、毎朝の洗面の時は左足を横に出し左手を洗面台につき、右手だけで顔を洗う、猫のようなもんです、こんな恰好は他人様には見せられないね。歩くのは多少痛いが我慢できるはんいだし、近くの低い山にでも行こうとも考えたが、登るには登ったが、帰りは痛くて歩けなくなり下山できなくなった、、なんて事にでもなったら大事だし、どうせ相方は、あんた何を考えてんの! と叱られるにきまっている、、数か月の間に非責とは言え、追突され、正面衝突され、2度ある事は3度あると言うし、そろそろ退け時かなー? と柄にもなく弱気になり、凹んでいますってー、、 
と言う事で先週に引き続き今日の日曜日も家でテレビを見て、パソコンを覗き、昼寝をして、まったりとした一日でしたネ、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
16おすすめ

2017-03-19

[今日の話] 体調不良

今日の日曜日は天気はよさそうだ、予定では墓掃除とお墓参り、その足で国東半島の姫島に行こうと思っていたんだが相方が風邪気味で姫島行きは取りやめ、お墓参りだけは行こうと考えていた。朝目が覚めたが体調がいつもと違う、起き上がろうとするが、めまいがしてダメだ、、少し経てば治るだろう、、今日は日曜日だし少しゆっくり寝ようと1時間ほど布団の中でウトウト、、起きるがやはり目まいがしてダメだ、半年ほど前にもこのような症状があったが暫くすると治り仕事に行ったが、今日は無理だわ! 元気だけがとりえのhamさんだがダウンした、お墓掃除には行かず留守番とした。昼にお墓参りから戻ってきたので軽くパンを1個たべて又布団の中へ、とうとう夕方まで一歩も家を出ず布団のなか、、日曜日になれば毎週毎週山に出かけ疲れがたまっているんだ、と相方は言うが、私は家にぼーっとしているとかえって疲れるような気がするんだが、やっぱり歳かね、、夕方になり何とかパソコンの前に座る元気がでてきた、明日になれば元通りの身体になるだろう、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
13おすすめ

2017-03-11

[今日の話] あれから6年

朝方の3時近くまで仕事をして家に帰り5時ころに布団に入る、昼近くに起きて朝と昼の兼用で食事を済ませ夕方の出勤までが唯一のくつろげる時間だ。ちょうど孫たちが遊びに来ていたが炬燵に入りくつろいでいると、 ガタガタ、グラグラ、、 大きな揺れ、一瞬家が壊れるかと思うほどの大きな揺れ、 地震だ! 中越地震、中越沖地震、長野新潟県境地震など大きな地震には比較的に慣れているんだが、、また県境あたりで大きな地震があったなー! すぐにテレビを点けると東北沖で大きな地震があったと言う、続いて大津波警報も発令された、昔、秋田県沖地震、奥尻島地震などでも津波がきて多くの犠牲者が出ている、アナウンサーが海岸、河口から離れて高台に避難するよう繰り返し放送している、やがて大津波が来襲し建物、車、などを押し倒し真っ黒な海水が濁流のように押し寄せている光景がテレビで映し出され、映画でも見ているような光景に言葉を失った。こりゃー大変な事になっているな、、直ぐに支度をして会社に向かった、運行管理者が、車が足りない、直ぐに出庫してくれ! 大地震で電車が止まり駅から次々に乗客が出てきているようだ、交差点で二人の女性に車を止められた、すいません、長野まで行きたいんですが電車が止まり、お願いできませんか! すぐに二人をお供して上信越自動車道で小雪が舞うなかを長野に向かった、、対向してくる下り車線はほとんどが関東方面からの救急車、警察車両、自衛隊車両が赤色灯を回しサイレンを鳴らして通り過ぎていく、恐らく関東方面の高速道は通行止めで新潟県を通り東北地方に向かうのだろう、、朝方まで休むことなく走り廻った。それから数か月は街の灯りが消えた、大型店は不要な照明を消し飲食店街も開店休業状態が続いた。福島県からもご当地にたくさんの人々が避難してこられた、何人もの避難者をお供したが、気の毒で料金を頂く気になれず、僅かですが私からのお見舞いです、料金は結構ですから! いまだに数万人の方が仮設住宅住まいと言う。十数年前になるが取引先のメーカーからお声がかかり岩手県の一関から千厩工場を見学し陸前高田の工場を見学、夜は美味しい料理を頂いた、ホテルから望めた松林は奇跡の一本松を除き全滅したと言う、車で綺麗な三陸海岸を北上し宮古市で工場見学、宮古カントリー倶楽部で二日間ゴルフを楽しんだがゴルフ場近くの田老地区は大きな被害を受けたと聞くが、、、まだまだ復興なかばだ、一日も早い復興を願い、犠牲になられた多くの人々のご冥福を祈りたい、、、合掌
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
17おすすめ

2017-03-03

[今日の話] スパムコメント

1年ほど前だろうか、当ブログのコメント欄にたくさんの海外からのコメントが入り始めた、英語圏だけではなく色々な言語で入ってくる、ほとんどが自分のサイトに誘い込むのを目的としたスパムだ、3年も5年も前のところに入ってくる、多い時は一日数十件にも及ぶ、ほっておけばいいじゃないか! と言う事になるが、折角正しいコメントを入れて頂いても見落してしまう、スパムコメントを一生懸命に削除していたが切りがない、、そこで少しの間コメント欄を閉じて数日後(10日間くらいだった)恐る恐るコメント欄を再開したがスパムコメントが入ってこない、シメタ! しかーしだ! 数日前より又海外からのコメントが入り始めた、毎日削除しているんだが、とてもじゃない、、残念だが暫くの間コメント欄を閉じさせていただくことにした、、、 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
14おすすめ

2017-03-01

[今日の話] 弥生三月

今日から弥生三月、暦の上では春、今年の冬も暖冬であったようだ、ご当地も明治時代までさかのぼっても二番目に気温が高かった冬と言う。近年は地球規模で温暖化が進んでいるようだが、子供の頃の冬は太陽が顔を出すことは滅多にない北の国の故郷でも3月に入ると晴れた日が多くなり気分的にもパッと明るくなる。田んぼには未だ1メーターくらいの積雪があるが、晴れた朝は冷え込み雪が凍り学校に行くのに凍みわたり(しみわたり)と言って道ではない田んぼの上をショートカットで学校に行くのが楽しみであった。真冬は数メーター先が見えなくなる吹雪となり、かんじきで踏み固めただけの雪道をゴム一枚のかんたんな長靴に吹雪で真っ白になったマント一枚で一列になり前の人にくっ付いて通学した事を思うと春が待ちとおしかった事を思い出す。南の国の冬は北国の春のようなもんだ、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
22おすすめ

2017-02-21

[今日の話] 誕生日

ついこのあいだ古希を迎えたと思ったら又歳を一つ重ねた、妻が10日後に誕生日を迎えるのでいつも、どちらかの誕生日に祝う事にしているんだが、今年は私の誕生日の18日が土曜日と重なり仕事が終わってから家族で食事に出かけた。昼間はじっとしておれない性格だが、最近は夜出かけるのは面倒なんだが今日は特別だ、家族で食事に出かけたのは何年ぶりだろう。来年は6回目の歳男だ、若い頃は70も過ぎた男を見ると、くそ爺爺が! と思ったもんだが自分がその歳になってしまった、日本人の男性の平均寿命は80,2歳で世界第四位、女性は86,6歳で世界第一位、最近は新聞のお悔み欄によく目が向く、元気で居れる事に感謝だね。これからは残された人生、一日一日を大事に過ごそうと思う、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
14おすすめ

2017-02-14

[今日の話] 歩きスマホに、マナーの悪い自転車乗り

今の時代、携帯電話を持っていないのは小さな子供くらいだ、それほど生活に密着したものとなっている、特に数年前にスマートフォンが発売されてからは日常生活に不可欠なものとなっている。従来のガラパゴスを使っているのは一部の高齢者くらいなもんだろう、私でさえも最近はスマホを使っている、ただしまったく使いこなしていないがネ、、使いこなせば仕事に、趣味に、遊びに、これほど便利なものはないだろう。 しかーしだ! 時々思うんだが、歩きながらまでスマホをしなくてもよかろーに、、朝中心部にあるホテルにお客様をむかえに、朝の時間帯(07:30~08:30)はお客の乗降をのぞき駐停車禁止区域だ、かといって歩道は車を止められない、歩道への乗り入れ部(車道と歩道の段差が無いところ)に車を少し乗り入れてホテルからのお客を待っていると、歩道をスマホをしながら歩いてくる若い女性、車に向かって歩いてくる、慌てて、あー、車にぶつかりますよ! すると、なんでこんなところに車を止めるのよ! まったくこちらが悪くないとは言わないが、5~6人が横に並んで歩いても通れる中心部の広い歩道だ、、、
駅前通りからひと通りの多い信号のない横断歩道を通り左折する時に歩道の手前で止まり人通りが切れるのを待っていると大体の人は早足で歩いたり、急いで歩道を渡ってくれる、しかしスマホの若い女性、スマホに夢中でゆっくり歩き、途中で立ち止まり、、、歩行者優先とはいえ歩道を渡る時くらいはスマホをやめてさっと渡ってもらいたいもんだね、、、

 
最近は自転車ブームもあるのか通勤、通学時の自転車が多い、市内中心部の大きな交差点、左折時、信号待ちをしていて左折の→信号が青に変わと横断歩道を人が渡り始める、ゆっくりと少し左に動き始めると高校生の男性が乗った自転車が横断歩道に並んだ自転車通行帯をかなりのスピードで渡ってくる、しかもだ、交差点の真ん中あたりからショートカットで自転車の通行帯から外れてこちらの車の方に向かってくる、結局横断歩道のかなり手前で止まると、自転車がどんどんショートカットで渡ってくる、信号が変わりそうになると猛スピードで渡ってくる、人、自転車が渡り切ったので左右を確認して走り始めようとすると車の左側の後ろから車の前を急に曲がり横断しようとする高校生(ほとんどが男子高生だな)、慌ててブレーキを踏む、自転車と接触し相手が怪我でもしたら弱者救済で90パーセントは車が悪くなる、自転車乗りも交通ルールを守ってもらいたいもんだね、、、
固定リンク : コメント(3) / トラックバック(0)
16おすすめ

2017-02-03

[今日の話] 恵方巻き

今日は2月3日節分だ、子供たちが小さい頃はいつも、 鬼わーそと! 福わーうち! 今はえんが無くなった。そのかわり、いつの頃からか我が家でも恵方巻きを食べるようになった。もう一本は食べれない、半分にカットして今年の方位の北北西に向かって食べましたってー、、
恵方巻きの「恵方」とは、陰陽道(おんようどう)で干支のその年の最も良い方向の事を言い、その方向に歳徳神(としとくじん)がいると言われ、今年は北北西の方向。目を閉じて願い事をしながら恵方に向かって無言で一本丸かじりする、切らないで一本丸かじりするのは、「縁を切らない」と言う意味がある。
恵方巻きの起源は江戸時代末期にさかのぼる、大阪の船場で商売繁盛の祈願として始ったものと言われているが正確な起源は解らないと言う。この風習は一旦廃れたが、今から40年くらい前に大阪のあるイベントで復活し関西方面では一般的な風習となったようである。20年くらい前より一部のスーパーなどで売られるように成り、その後コンビニなどでも売られるように成り、急速に全国に広がったようだ。

 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
13おすすめ

2017-02-02

[今日の話] 今日は何の日

1月もあっという間に終わり、もう2月(如月)に入った。毎朝会社で点呼を受けて出庫し、いつものコースで市内の中心部へ向かうと、内航船がたくさん停泊している泊地を通る頃になるとNHKのラジオから「今日は何の日」が流れてくる。

1954年(昭和29年)の今日、戦後禁止されていた国際航空業務が再開され、日本航空のホノルルーサンフランシスコ便が東京の羽田空港を飛び立った。


1972年(昭和47年)の今日、グアム島に隠れ続けていた元日本兵の横井正一さんが1月24日に現地民に発見され帰国した。横井正一さんが会見で話した「恥ずかしながら帰って参りました」が流行語になった。私はちょうど日正丸に乗船中でイタリアのベネチアの近くのキオジヤに停泊中で郵便局に行くと、日本人の私を見ると、私に向かって銃を構える格好をして、グアム、バンバーン! と言う、イタリア語で何か興奮した様子で話してくるが、チンプンカン、、、船に戻り混信で映りの悪いFAXのニュースを受信しながら見ていると、グアム島で元日本兵見つかる! という記事が、さっきの郵便局の騒動はこれか? あれから45年になるのかね、、、

1920年(大正9年)の今日、東京の乗合自動車に初めてバスガールがお目見えし、バスガールの初任給は35円で当時としては破格の高給待遇であった、、、

1998年(平成10年)の今日、郵便番号が従来の3ケタ・5ケタから7ケタに変更された、、、


 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
25おすすめ

2017-01-20

[今日の話] 寒中お見舞い



固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
23おすすめ

2017-01-14

[今日の話] 初雪

昨年末より暖かい日が続いていたがご当地は今冬一番の冷え込みとなったと言う、大分地方気象台は大分市で初雪を記録したと発表した。確かに日中に仕事で市内を走っていると、陽が差していたが車のフロントガラスに米粒ほどの雪の結晶が付いたのを見た、勿論地面は乾いているし白くもならない、これが南国の初雪だ???車のラジオのニュースで日本海側は雪が降り続いていて、新潟県の上越市では70センチ積もったとの事、おー、ついに雪国らしくなったかねー、、会社の車は大部分のドライバーは冬タイヤに交換したようだが、私は今のところタイヤを交換する気は全く無い、、昨年も冬タイヤに交換しなかった、マイカーは冬タイヤは持ってこなかった、、

 
北陸地方にいる孫達は雪が10センチくらい積もったとの事でさっそく雪遊びだ、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
23おすすめ

2017-01-06

[今日の話] 「大分の二度泣き」

タクシードライバーをやっていてお客様との会話の中で、運転手さんは大分の人ですか? とよく聞かれることがある、その原因は、名前(苗字)が大分市には少ない事、私の言葉が大分弁ではない事、、新潟県から引っ越して来たことを話すと、大分は良いところでしょう! えー、良いところですねー、 大分には「大分の二度泣き」 と言う言葉があるんですよ! と言う言葉をよく耳にした。お客さん、その「大分の二度泣き」とはどういう意味ですか? と訊ねると、、、ビジネスマンが会社の上司から大分への転勤を告げられると、あんな辺鄙な何もないところに行くのか、と嘆き悲しみ泣くと言う、大分での生活が始まり数年、今度は大分から他の地方への転勤が告げられると、こんなに良いところを離れるのは嫌だ、、と泣く、これが「大分の二度泣き」との事だ。しかーしだ! あんな辺鄙な何もないところに行くのか、私はこの言葉は数十年前までの事で今の大分にはあてはまらないと考える、私も数十年前までは九州で佐賀県民の人には申し訳ないが、佐賀県と大分県は何もないパッとしない県だなー、と思っていたがね、、しかし今の大分は、気候、景色、食べ物、街並み、温泉、などなど気にいっている、ただ運転マナーだけは悪い人が多いね、特に信号無視、車間距離、、
固定リンク : コメント(4) / トラックバック(0)
24おすすめ

2017-01-01

[今日の話] 明けましておめでとうございます


 

          平成29年 元旦  By ham/波夢

 
固定リンク : コメント(4) / トラックバック(0)
25おすすめ

2016-12-31

[今日の話] 大晦日

 


本年も「hamさんのひとり言」を訪問いただきまして
まことに有難うございました、
来年も どうぞ宜しくお願い申し上げます。
きたる新しい年が皆様にとりまして佳き年となりますよう
こころよりお祈り申し上げます。

 
                                  平成28年大晦日  By ham/波夢

 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
17おすすめ

2016-12-29

[今日の話] 山登り、この一年

今年は4月の豊後富士、由布岳の西峰に登ったのを初めに先月までに大小、18山に登ることが出来た、あらためて健康で過ごせた事に感謝だ、、今年の山行で一番印象に残っているのはやはり、霧島連山の百名山韓国岳(からくにだけ)へ登り翌日には鹿児島指宿にある薩摩富士と呼ばれる百名山開聞岳に登ったことだろう、開聞岳は暑さに参ったが頂上での眺めは360の大パノラマで屋久島、種子島、沖永良部島などなどの素晴らしい眺めを堪能できた。福岡県と大分県境にある二百名山の英彦山も印象に残っている、暑さで軽い熱中症にやられた、数年前に谷川岳に登った時と同じ症状だったな。昨年に引き続き九重連山の平治岳のミヤマキリシマの素晴らしさに感動した。春から仲間つくり、登山技術の向上目的で入った登山教室、登山ガイドでありスキーの指導員でもある先生、さすがだ、スキー発祥の地で、私の故郷の上越市高田の事をよくご存じで、レルヒさん、長岡外史さんの事まで知っておられたのには驚いた。今年は登山予定にしていた祖母、傾き山系の傾山に時間が無くて登れなかったのが残念だが来年の課題だ。今年はまた登るたびに体力の衰え痛感した一年だった、こちらの山は冬でも気軽に登れる、来年からは月に最低2回は登りたいね、、身体を鍛えて、できれば百名山で九州の最高峰の屋久島の宮之浦岳に登りたいと思っているがはたして、、
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
20おすすめ

2016-12-27

[今日の話] 新米タクシードライバーこの一年

新潟県では地元では大手のタクシー会社に6年間勤務した経験がある、ご当地に引っ越して家族が反対するなか業界大手のタクシー会社の面接を受けた。当初は知らない土地で以前とは違う環境のタクシー業界で不安もあったが、 まーやってみよう、、 と勤め始めて3年になる。 会社もよそから来た爺がそんなに長くは勤まらないだろうと思っていたに違いないだろう。やるからには最善を尽くそう、Do your best (文法的に間違ってるかもね、、)が私のモットーだ。初めのころは道路や地名が解らず随分苦労もしたが、最近は地理的にも慣れて毎日が楽しく働いている、接客に関しては長い間サービス業を経験しているし、以前の会社で厳しく指導をしていただいたお蔭でまったく問題ない、、むしろ物足りなさを感じる、色々な面で、もっとシャキッとしろよ! と言いたくなることが時々あるが爺の出る幕じゃない、、、
昨年より会社に頼まれて始めた地元の大手企業の役員さんの送迎の仕事だが、仕事が嫌だったわけではないが、最近は高齢者ドライバーの運転事故が目に付くようになり、あまり歳を重ねた運転手ではお客さまに失礼にもなるし退け際が大事だ、、との思いから古希を迎えるのを機に若手に交代していただいた、、、
初めの頃はつまらない事で怒鳴られたり、嫌がらせも受けたが最近は色々と声もかけてくれるし、飲み会やゴルフと色々と誘われる、内心は有難迷惑な時もあるがね、毎日5時に起きて出勤し、通常は点呼を受けて7時前には動き始め、だいたい夕方5時過ぎに車庫に戻り6時過ぎに帰宅、9時過ぎには布団に入り数分で寝ちゃうようだネ、極めて規則正しい生活だ、、、
今のところ仕事も楽しく気力もあるので続けているが気力が無くなったら即、退職、と思っているんだが歳のことも考えないといけない、今年も何とか無事故で来たが退け際が大事だ、、、
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
19おすすめ

2016-12-25

[今日の話] 平成28年 おらちの十大ニュース

今年も残すところ数日になった、歳をかさねるごとに一年の過ぎ去る早さを痛感する。恒例の、おらち(我が家)の十大ニュースだが、幸か不幸か例年になく大きな出来事は無かったが、それだけ平穏で幸せな一年であったのかもしれない。順位はつけ難いが、あえて順位をつければ、こうだ、

 
第一位、 百名山 韓国岳、開聞岳登山

ご縁がありご当地に来たのだから、九州にある百名山は制覇したいもんだが、昨年は百名山の祖母山、阿蘇山の高岳、中岳に登った。今年の目標は霧島連山の韓国岳(からくにだけ)、鹿児島指宿の開聞岳(写真)と決めていたが、8月に車で出かけて二つの百名山を制覇する事が出来た。これで九州の百名山は残すところ屋久島の宮之浦岳となったが、これが私にとって一番の難関だが、できれば来年にでも挑戦したいと思うが、、、


 
第二位、 熊本、大分地震

4月14日21時26分、熊本地方を震源とする熊本・大分地震の余震が発生した。テレビ、携帯電話から緊急地震速報が流れ、ご当地でも間もなく大きな揺れがきた、28時間後の4月16日1時25分、熊本地方を震源とする大地震の本震が起き、熊本県益城町、西原村で震度7を観測する大地震となった。大分県でも別府市、由布市で大きな被害が出た。新潟県在住の時は中越地震、中越沖地震、東北大地震など、大きな地震は何度も経験しているが、九州でこのような大きな地震が起きるとは想像していなかったし、九州に住んでおられるほとんどの人は同じ思いであったと思うが、地震国の日本では、いつ、どこで大きな地震が起きてもおかしくはないと言う事だろう、、、

 
第三位、 英彦山登山

九州に来る前から耶馬日田英彦山国定公園の一部をなし、日本百景、日本二百名山の一つで、弥彦山、雪彦山とともに日本三彦山に数えられ、また出羽の羽黒山、熊野の大峰山と並び日本三大修験道の霊場として知られる英彦山の名前は知っていたが、大分に来たからには登らないわけには行かない、7月10日に登ってきたが(写真)、私にとって想像以上に苦しい登山となり、体力の衰えを痛感した登山となった、、、


 
第四位、追突事故

午後いつものように中心部の人通りの多い道路を手が挙がらないか10~20キロでゆっくりと走行し、左折するため歩道の人々を左右確認し横断歩道の手前で一旦停止した、 ガチーン???  何だ? どうやら追突されたようだ、あの車だな! 左折して左に車を止めると後ろから白のクラウンがついて来て止まった。車から降りると70歳くらいの女性が降りてきた、 貴方が急に止まったのよ、私はまっすぐ行くつもりだったんだから! はー、何言ってんだこいつ、、会社に連絡し、110番通報した。私の車は右側後部がテールランプ、バンパーが破損、相手のクラウンは全部左側のライト、バンパーが派手に破損している、、謝罪の一言も無く、貴方が急に止まったから、と叫んでいる、おまけに弁護士を呼べきた。翌日になり当社に手土産を持って謝罪に訪れた、、他人の車に後ろから追突しておいて、急に止まった方が悪い、なんて知識で車のハンドルを握っているのだから情けない話だ、、、

 
第五位、 登山クラブに入会

山登りを初めて7~8年、ご当地に来てからも天気の良い日曜日は時々近隣の山登りを楽しんでいる、もう少し登る回数を増やしたいんだが、なかなか時間が無い。仕事を完全にリタイヤーしたらもう少し登れるだろう、、もう少し技術の向上と仲間つくりが目的で、ある登山教室に入会した、ほとんどが同じような年齢層で、こりゃ良いや、欲を言えば女性が大部分で男性が少ないのが残念、、福岡県や近隣の山々に数回登ったが、はっきりとした理由は解らないが登山クラブは解散となった、残念!

 
第六位、ミヤマキリシマの平治岳

6月に入ると日曜日の天気が気になり始めた、九重連山のミヤマキリシマの見頃は10日ごろだ、平治岳にするか大船山にするか迷ったが、今年も昨年に続き平治岳に決めた。平治岳のミヤマキリシマは日本一だろう、、当日は快晴となった、昨年に続き男池登山口から一人で登り始めた、さすがにミヤマキリシマで人気の山だ、登山客が多い事、爺の足で3時間半、平治岳の頂上に着いた、素晴らしい眺めと見事なミヤマキリシマだね、昨年は少し害虫で咲いていない木も結構あったが今年は見事だ、感激したねー、来年も是非登りたいもんだ、、、

 
第七位、 犬の被害

仕事から帰ると相方が、お父さん、犬に噛まれて医者に行ってきた! と言う。同じ班の配りものをしていて近所の家に行くと、いきなり中型犬が飛び出してきて足に噛みついたようだ。リードは付いていたようだが犬が自由に動けるように、ながーーいリードを付けていたので被害にあったようだ。傷が結構深いようで10日ほど通院する羽目になった。相方曰く、今年はついていないから年末ジャンボも買わない! と、、、


 
第七位、 350万アクセス

平成19年(2007)7月に興味半分、遊び半分、出始めたブログだが、仕事で月に数回やすむだけでほとんど毎日更新してきた。全国、いや海外からもコメントを頂き感謝感謝だ、訪問者の数も増えて今年の7月2日にアクセス数が350万人を突破した。つまらない爺のブログにたくさんの方々に訪問をいただき、ただ感謝だ、今では私の日課の一部となっている、いつまで続けられるかねー、、、
 
第七位、 検査異常なし

前立腺癌の全摘手術を受けて間もなく3年になる、今は半年に1回の検査で病院へ行くだけだ、病院へ行くと採血をして1時間ほどで検査の結果が出る。今年も2回検査で病院へ行ったが診察室に入り先生から結果を聞くまで内心ドキドキする、先生、3年過ぎても再発する事はあるんですか? ある、5年間は経過を見る必要があるね! とのことだ、今や男性の癌発症率では肺がんを抜いてトップになったようだ、50歳を過ぎたら検査をするをお勧めだ、、、
 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
17おすすめ

2016-12-25

[今日の話] 新しいメガネ

いつの頃からか覚えていないが車の運転をする時はメガネを着用するようになっていた、勿論運転免許証は眼鏡着用となっている。最近は車の運転をしていると目の疲れを感じるようになり、時々安い目薬を点していた、しかし大した効果は無い、やっぱり安い目薬じゃ効き目がないかな、ちょっと高い目薬でも買って使ってみようかな、、勤務先の健康診断で、ちょっと視力が落ちていますね、、先日受講した免許証更新まえの高齢者講習を受講するとやはり、右目の視力が落ちていますね、、効き目の右目の視力が悪いんじゃタクシードライバーとして命取りだな、、以前からメガネをかけても右目の方が見えにくいのは感じていたし、何れ新しいメガネを作らないといけないなー、とは思っていたんだが、相方も最近になり目が見えにくくなったと言う、そりゃ歳のせいだろう! 眼科を受診すると加齢からくる軽い白内障との事だが、よくなることは無いが今のところ手術をしなくとも見えにくければメガネでも、、、、との事でメガネを作りにメガネ屋へ一緒について行った。待っている私のところに別のスタッフが来て、メガネをきれいに掃除しましょう! と洗浄してくれた。もうこのメガネを作ってずいぶん経つんですよ! と、ひと言口がすべってしまった、、すぐに、視力を調べてみましょうか? ときた。さすがに商売だね、このメガネを作って20年近くなるだろう、気の小さいhamさん、勧められるがままに新しいメガネを作る羽目になった。私のメガネのレンズは以前より遠近両用で乱視だ、値段も高い、フレームもそこそこの品を勧められ結構な値段になりえらい出費だ、、しかーしだ! 新しいメガネにして一週間ほど経つが、ほとんど以前のように目の疲れを感じないようになった、目が疲れた原因は歳のせいばかりじゃなく、この辺に原因があったようだね、、、
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
21おすすめ

2016-12-24

[今日の話] Merry Christmas




                                                                               By   波夢/ham
 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
16おすすめ

2016-12-17

[今日の話] 遠来の友

今月に入り2回目の飲み会はタクシー業界にとって1年で一番いそがしくなる3週目の週末だ、夕方から予約で一杯で予約を受けられない状況だと言う。郷里の新潟県の長岡から昔の同業のS氏が県内に来ていて、ご当地での昔の同業者で、ご当地で唯一の有人のU氏と3人で久しぶりに一杯やる事になっている。S氏はいつも新潟県から車で九州に入り各県の顧客を廻り、又車で新潟県まで帰って行く、70歳を少し過ぎているが元気だね、、U氏には昔は随分お世話になった。3人揃えば昔の話、身体の話、など話し始めたら尽きることが無い、2軒目はスナックに行きカラオケだ、S氏は自分で作詞をしてCDを出すくらいで唄い始めたらプロだ、昔一緒に飲んだ頃から歌が上手かったが今は上手いと言う言葉はあてはまらない、1年前に比べると更に磨きがかかったように思えるね、、近いうちに更に2曲ほど新曲を出すと言う。今日は又あさから仕事だ、これ以上飲むと仕事に差し支える、午前さまちょっと前に家に帰ってきた、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
16おすすめ

2016-12-15

[今日の話] 最近は疲れるのかねー!

歳をとると睡眠時間が少なくなると言う話をよく耳にする、実際わたしの周りの同年配の人の話を聞くと睡眠時間は6時間位と言う、、今の私はばっちりと8時間は寝る、とても6時間くらいの睡眠では、それでなくてもボーっとしている頭が、さらにボーっとして仕事にならないし、事故でも起こしたら大変だ。よく寝れるので逆に、どこか体でも悪いのか心配になるんだが、、特別に疲れるような体力も使わないし、運動もしない、しかし決して若くはない私にとって、自分では気が付かないが運転に神経を使うんだろうなー、と思っているんだが、自分では全くそのような認識は無い、、相方は1週間に一回の休みくらいは、あまり出歩かないでゆっくりとしたら! と言うんだが、昔からじっとしているのが苦手な性分で、ついついチョロチョロしてしまう、全く高齢者という認識が無い、、まー適当に神経を使って、少々疲れて、ゆっくり睡眠できれば私にとって幸せなことかもしれない、、、
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
17おすすめ

2016-12-02

[今日の話] 師走(December)

今年も師走(12月)を迎えた、、南国のご当地に来て早いもんで4回目の師走を迎える、1回目の師走は入院して検査の結果、心配していた通りの最悪の結果が出て1月の手術に備え輸血用の自己採血、検査などで病院通いで、ばたばたと過ごした。2年目、3年目の師走は新米ドライバーにカムバックし忙しく過ごした、タクシー業界の12月は1年で一番いそがしい月だ。夜の歓楽街は忘年会シーズンで特に週末ともなれば大忙しだが、ご当地は昼間も負けていない、買い物客が増えるのは勿論だが、人口が48万の小さな地方都市にしては大手企業が10社以上もあり12月となるとビジネスマンの動きが倍増する、、当然タクシー業は忙しくなるが、来週くらいから急に忙しくなると思うがね。個人的にも既に2回の飲み会が入り、もう一回くらいは増えるだろう。市内の中心部では夜になるとイルミネーションが綺麗に輝き、師走だねー! と実感する、新潟にいた時は12月に入ると玄関にクリスマスツリーを飾ると孫たちがやって来て、わーきれい! と喜んでくれたんだが(写真)今は一年生だ、爺も歳をとるわけだ、、安全運転で忙しい12月を乗り切り新年を迎えたいもんだね、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
23おすすめ

2016-11-28

[今日の話] 好きだねー!

今月に入り仲間が、〇〇さん、28日なんですけど休みですか? 私の休みは日曜日だけなんで仕事ですよ、 すると 久し振りにどうですか? 久し振りにって、先月の末にゴルフをしたばかりなんでメンバーがそろっていれば今回は腰も痛いし遠慮しますが、 すると いや、メンバーが足りないんです! 俺も人が良いと言うか好きだね、 じゃ行きますか、、と言う事で昨日の日曜日は出勤して止せばいいのにゴルフに行ってきた。初めてのゴルフ場だが結構広く比較的に良いスコアーが出やすいコースだと思う。前半のスコアー は前回よりは少し良いが、今の俺はこんなもんだろうぜ、スコアーの悪いのを腰の精にしている、と思われるのもしゃくにさわるし、黙って、だましだましやったが、こりゃ午後はリタイヤーしてカートの運転でもするかなー、とも思ったが昼食を食べて、迷惑もかけるし、無理せずに軽く行こうか! 逆に力が入らず良かったのか午後は予想外に良いスコアーで回れた、特にパターが良かった、3パットは一度で、あとは全てワンパッとか ツーパッとだ、腰も痛かったが予想以上のスコアーで回れたので、まー、良かったね。しかーしだ! もう少しスコアーアップしよう、なんて考えると元々嫌いな方じゃないんで無理をしてしまう、お付き合い、気分転換、運動、が目的ていどにしておこう、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
22おすすめ

2016-11-27

[今日の話] 歳だねー!

ちょうど1年ほど前になるが、朝起きると突然腰痛で前傾姿勢が出来ない、洗面も出来ない始末、とてもこれじゃ仕事は出来ない、仕事を休み整形外科医を訪ねるとレントゲンを撮り、歳相応の減り具合ですね、手術をするまでではないし、暫くリハビリに通ってください! と言う事で2週間ほど会社から許可をもらいリハビリに通った。完全に治ったわけではないが随分と楽になったのでその後はクリニックには行っていないが、朝の起きて暫くは結構痛い時があるが日中は仕事で忘れてしまうんだろう、枕の高さをいろいろと変えてみたりするが効果なし、、、先日テレビで確か石川県小松市の整形外科クリニックと記憶しているが高齢者の膝、腰、などなどの痛みの診察、治療を全く違った見方からの治療で効果をあげて県外からの診察者も多いと言う、私も近くなら行ってみたいがちょっと遠すぎる。最近は首が痛かったり、今日は左肩が痛くて湿布薬を貼り付けて出勤する始末、、若いつもりでいるが、やっぱり歳なのかねー、、、もう少し運動をして体に筋肉をつけなければ、と思うが今はちょっと時間が無い、相方は昨年の七月よりフィットネスクラブに通い、それなりの効果を上げているようだ、、、俺も頑張らなくちゃなー、
固定リンク : コメント(4) / トラックバック(0)
26おすすめ

2016-11-24

[今日の話] 高齢者講習 

公安委員会から高齢者講習の案内、と言う通知が来ていたんだが、この講習を受けないと運転免許の更新が出来ないと言うので予約をして自動車学校に行ってきた。高齢者と言う言葉が気に入らず全くそのような認識が無いんだが、何とも否定し難い事実なんだろう、、
上司に話すと、おー、良いよイッチョイで(行ってきなさい)! 午後から仕事をさぼり自動車学校へ、同じような年齢の男女12名が集まっていた。3人づつ4組に分かれて適性検査、実地運転、全員での座学で3時間みっちり行われた。適性検査で 緊張の維持と集中力・ 動作の確かさ、見込反応・ 注意の配分/認知、注意の集中分散・ などは全て 同年代との比較、30~59歳との比較、 ともに優れている、との結果がでた。しかーしだ! 動体視力検査・ 夜間視力検査・ 視野測定・ は普通、やや優れている、やや劣る、 と言う結果だ、歳相応ということ、夕暮れ、早朝、夜間の運転は十二分に注意が必要と言う事だろう。実地講習は受講生3人と教官が乗車し交代で試験場のコースを色々と走るんだが、正直なところ、当たり前かもしれないし、自分で言うのもなんだが、やっぱり同乗した二人の(一人は女性)運転は素人の運転だな私も以前はこのような運転をしていたんだろう、、座学が終わり質問の時にある男性が、私は免許を取って54年になるが、何十年もトラックの運転をしているが最近問題になっている高齢者のブレーキとアクセルを間違えて重大事故を起こすなんてのは私は考えられないんですがね! と言う、この人は何を言いたいんかねー、運転経歴が長ければ事故を起こさない、と言う事もないはずだし、間違おうと思って間違う人はいないはずだ、、このように過信する人は何れ大きな事故を起こすね、、道路交通法が改正され知らない事がいくつかあり随分と勉強になった3時間であった、明日からまた気を引き締めてハンドルを握ろう、、、 

 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
22おすすめ

2016-11-15

[今日の話] 忘年会

忘年会というと大体が12月に行われることが多い、しかしこの仕事(タクシー業界)は12月が1年で一番忙しい時期である。したがっていつも11月に忘年会を行っている。仕事柄全員が一堂に会する事は出来ないので2回に分けて行われる。会費は無料、飲み放題、会社のおごりだ、、私は今年で3回目だが結構楽しい、しかーしだ! 残念だが毎回出席者は半分程度、不参加の人、数人に、何で出席しないんですか? と訊ねると、めんどーくさい! 特別に飲みたくもねー! ときた、飲みたいとか、飲みたくねー、とかのもんだいじゃないだろう、社員が仕事をはなれて親睦を深めるのには良い機会と思うがね、俺だって昼間は山に登り、夕方から飲み会だ、飲み会と言っても翌日は早朝から仕事でアルコールチェックもあるし、はめを外して飲むわけにはいかない、しかしそれはそれで結構と楽しかったね、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
22おすすめ

2016-11-10

[今日の話] 元気になりました!

毎年の事だが11月ころから3月ころまでの間、だいたい一回は軽い風をひく、特別に寝込むほどの事は無い、ちょいと頭が痛くて時々咳が出る程度で1週間ほどでなおる。先週末にちょいと頭が痛く日曜日の山行をキャンセルし一日家でゴロゴロ、平熱より2度ほど高い、さすがに晩酌の元気がない、、月曜日の夕方、仕事帰りに行きつけのクリニックへ、受付の女性、あら、○○さん、今日はどうしました! 一週間前に来たばかりだ、風邪だと思うんですが頭がちょっと痛いんですがね、先生に診察して頂き、体温、血圧、聴診器で見るだけ、あとは問診だけで、それじゃ薬を出しておきますからね! 隣の薬局で薬を頂くと4種類もある、薬剤師が色々と説明してくれるが、わかったような、わからないような、薬代が500円ちょっと、ドラッグストアーで薬を買えば直ぐに千円や二千円になる。薬を飲んで早めに寝る事にした。翌朝起きて体温を測ると平熱だが、多少の身体のだるさがある、用心のため2日間ほど仕事も無理をせず晩酌をやめて早めに寝る事に、風邪ひきの模範生だ。そして今日は久しぶりに遅くまで仕事をし、夕食時に晩酌で完全復帰だね、、、
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
11おすすめ

2016-11-07

[今日の話] あれから3年、

廃棄物業者を頼んでトラック一台分の家具などを廃棄する事にした、勿論使用中の物ばかりで中古ではあるがまだ十分に使える、比較的に小さな金になりそうな物はリサイクルショップにも持ち込んだが足元を見られ二束三文だ、二人の業者が下のトラックに玄関からタンス、応接セット、金庫、などなどボンボン放り投げるではないか、一生懸命に働いて買ったものばかりだ、思い出が詰まっている、見ていると涙が出そうになり複雑な心境だ。朝から引っ越し業者が来て手際よくトラックに積み込み昼前にトラックは九州に向け出発していった。北陸高速経由で向かうが今日は福井県の敦賀に泊まる事にしている、途中で石川県にいる孫達に合いに家に寄り2時間ほど滞在し福井県の敦賀のホテルに9時ころに着いた。翌日の早朝に敦賀をたち舞鶴道から中国自動車道に入り瀬戸大橋を経由して四国に入った。四国道を香川県から愛媛県と走り大洲で高速をおりて一般道を佐多岬の手前の三崎へ着いた、ここまで来れば向かいは大分市の佐賀の関だ。ほぼ1時間に1便運航されているフェリーに乗ったが70分の航海で間もなく佐賀関の精錬所の煙突が見えてきた。そして夕陽が落ちた大分市佐賀の関に上陸した。九州は遠いねー、、約1,000キロの旅だった。今日は温泉施設のホテルに泊まり明日は朝から荷受けだ。二日前に荷物を積んだトラックが着いた、業者も数人やって来て手際よく荷物を運び込み帰って行った。さー今日からこちらでの生活が始まる。あれからちょうど3年が経った、明日から4年目に突入する、すっかり大分の生活にも慣れ気に入っている、何と言っても温暖なところが良いね。山あり、海あり、里ありで我が故郷に良く似ている、、、
 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
14おすすめ

2016-11-06

[今日の話] 遂にダウン

昨日は仕事から帰り夕食を食べて風呂も入らずに7時過ぎには布団の中へ、そんなに寝れるもんじゃない、ウトウトしながら何回も夜中に目が覚める。いつもは5時ころに起きるが今日登る山は近いので1時間もあれば登山口に着けるし、少しゆっくりと寝るか、、しかし軽い頭痛は治っていないし微熱があるようだ。念のため体温を測ると平熱より1度たかい、今日の登る予定の山は標高1,200メーターちょっとで2時間ほどで登れるし、高低差も600メーターちょっと、どうするかなー、相方が、あんた具合が悪いのに山もないでしょう、おかしいんじゃないの! 山が俺を呼んでるんだよ! なに恰好を付けてるの、、山を舐めちゃいけねー、迷惑をかけたら大変だ、、元気になればいつでも行ける。よし、今日は中止だ、と言う事で4枚も着込み背中にホッカイロを入れて一日中家でマッタリと過ごしたが、明日にはなんとか治ってもらいたいね、仕事、遊び、趣味と忙しくしていて疲れもたまっているのは間違いないね、悔しいが、きっつばっても(新潟の方言で、強がっても)歳だね、、、今日も早く寝て明日も治らなければ仕事の帰りに医者に行こう、、
固定リンク : コメント(6) / トラックバック(0)
18おすすめ

2016-10-28

[今日の話] 久しぶりの一杯会


○○さん、フグの旨い季節になってきましたし、久しぶりにフグ刺しで一杯やりませんか? 勤務先の先輩から、先輩と言っても歳は私の方がだいぶ多いがね、ご当地は臼杵のフグが有名で気軽にフグを食べることが出来る。と言う事で仲間三人で仕事が終わってから久しぶりに一杯会だ。今の会社に入って2年半、社員のほとんどが私の先輩だが私よりも遅く入社した人も10人を超すようになった。在籍する営業所でも150人を超すドライバーがいる、新米ドライバーの私だが年齢だけはベスト10以内に入るのは間違いがないようだな、、従って話ずらいのか私から話しかける以外は滅多に相手から話しかけられる事は無い。親睦の意味からもゴルフ、飲み会、などなど誘われればよっぽどの事がないかぎり出席だ。アルコールが入ると会社の事、他の運転手の事などなど、良い事、悪い事、いろいろと話が飛び出す、へー、そうなんだ、そんな事まったく知りませんでしたよ、、、段々と口も軽くなるが、明日も朝から仕事だ、大事なお客さんの命を預かる仕事、ボーっとしてハンドルを握るわけにはいかない、、さー、私は帰りますよ!
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
13おすすめ

2016-10-24

[今日の話] 健康診断

今日は年に一度の勤務先の健康診断、夜の勤務のある人は春と秋の二回健康診断があるが、私は昼間だけの勤務で秋の一回だけだ。今日から4日間あるんだが、どうせなら早い方が良いだろう、、朝の忙しい時間は仕事をして9時過ぎに一段落で営業所に戻り健康診断。最近は自分の健康が気になり始めたネ、会社の検診はどちらかと言うと必要最小限の検査だ、私はこれとは別に個人的に健康診断を受けるようにしている。今年の目標は体重を3~5キロ減量であったが体重測定をすると1年前より3キロ増加、なにー! 聴力も僅かだが悪くなったようだ、メタボ予備軍を克服できないねー、年内には何とか3キロ減量し、一年後の検診までには更に3~5キロくらい減量したいもんだが、性根を入れてやってみようかね、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
16おすすめ

2016-10-19

[今日の話] 安全運転

勤務先で月に一度、全員懇談会と言うのがある、仕事柄(タクシーの運転手)一日24時間、一年365日動いている仕事だ、全員が一堂に会する事は無理で2日間あり、どちらか都合の良い日に出席する事になっている。朝の6時半に集合だ、入社して3年目だが未だ名前と顔が一致するのは約半分くらいだな、あとは顔は見た事あるが名前が解らない、顔の解らない人も数名いる、えッ、あんな人いたかな?。 時間の半分は事故の話になる、お客さんをお供するこの仕事はなんと言っても事故が一番怖いし避けなければいけない。今は良いのか悪いのか車両にドライブレコーダーが搭載されているので運転状況を全てカメラが記憶している、実際の事故をスクリーンに映して事故を再現し色々な角度から検証する。事故の70パーセントは時速35キロ以内で走行中に起きているが、制限速度が遅いと言う事はそれだけ道が狭い、交通量が多い、歩行者が多い、など危険が多いと言う事になる。 事故の70パーセントは起こるべくして起きている、注意し気をつければ防げる事故がほとんどだ。事故の過失割合など知らない事、誤って解釈していたことなどなど随分と勉強になる。しかーしだ! 悔しいが加齢とともに判断力、視力などなどが衰えてきているのを実感する、心をあらたに気合を入れてハンドルを握りたいと思う、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
13おすすめ

2016-10-09

[今日の話] 今日の一日

連休もお盆休み、お正月休みも無し、休みと言う休みは1週間に一度だけ日曜日が休み。天気が良ければ湯布院町と玖珠町の間になる福万山に登る予定でいたが昨日までと昨晩の雨で登山道は荒れているだろう、、と言う事で登山は中止とした。ならばやる事はたくさんある、5時にいつものように目が覚める、今日は休みだ未だ早い、二度寝だな、6時に目が覚める、まだ早いな! 三度寝だな、7時に起床した。お彼岸も過ぎ日も短くなってきた、一日なんてわけない、、8時過ぎにはいつもの大衆理容店へ散髪に、三人のスタッフの技術には満足している、髭剃り、洗髪を含めて1,300円とは安いね。家に帰りパソコンをちょこっと覗き近くのホームセンターへ、洗面化粧台の照明のスイッチが接触不良で壊れている、蛇口から水がポタポタ落ちる、の部品を買いに近くの大型ホームセンターへ。家に帰り簡単に昼食を食べて勤務先へ、普段はなかなか車のワックスかけが出来ないのでワックスをかけてピカピカになった、ついでにエンジンルームもエアーでホコリを拭き飛ばし綺麗に拭き取りだ、シートカバーも新しいのに付け替えて全て完了、、ついでにマイカーも洗車してワックスをかけで阿蘇山噴火の降灰も綺麗になりましたってー、、 
家に帰り今度は午前中にホームセンターで買った部品で蛇口の修理、照明のスイッチは既存のスイッチは無く新しい買ったスイッチは形が違うため合わないので少し加工して取り付けOK、ばっちりです、、貴重な一日が、あっという間に終わり明日から又一週間の頑張りだ、、、 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
16おすすめ

2016-10-03

[今日の話] 十月、神無月

早いもんでもう10月、神無月だ、旧暦の十月、全国の神様が出雲に集まり留守になるので神無月といいますが、逆に出雲では神在月(かみありづき)と呼びます。全国の八百万(やおよろず)の神々が出雲大社に集まられ、諸々の事、特に人々の縁に関することを会議される、と言い伝えられています。「神迎祭(かみむかえさい)」に始まり、神在祭(かみありさい)そして、全国に神々をお見送りする「神等去出祭(からさでさい)が行われます。私も十数年前になるが出雲大社の西の稲佐の浜に神様をお迎えする神迎祭を見学したことがあるが、それは神秘的で幻想的であった。3年前の今頃は病院でMRI CT 検査などを受け極めて高い確率で癌の宣告を受けた、あとは入院してさらに詳細な検査が必要とのこと、、以前から晩年は暖かい九州の地で一生を終える事にしていた、いつ引っ越すか? 今でしょう! ばたばたと引っ越しの準備を始めた。ご当地に引っ越し入院検査の結果、やはり癌の宣告、全摘手術を受け間もなく3年になる、今は半年に一度の検査が明日だ、、、
南国のご当地は未だYシャツ1枚で仕事をしているが、昨日近くの山に登ったらススキが生えてすっかり秋だ、ブログの背景も夏から秋バージョンに変更だな、、、

 
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
29おすすめ

2016-09-30

[今日の話] 「常在戦場」

仕事中にNHKラジオの国会中継を聞いている、実に勉強になるし面白い、安倍首相、民進党の新しい党首の蓮舫さん、両方から出た言葉に「常在戦場」、常に戦場にいるようなつもりで気を引き締めて事に当たれ、、と言うような意味であろうが、最近は党幹部からもよく聞かれる言葉だ、これは長岡藩(現新潟県長岡市)の藩訓として知られ、長岡市出身の帝国海軍連合艦隊司令長官、山本五十六も座右の銘とした。この言葉をよく使うのは軍人や武士だけでなく最近は政治家もよく使うようだな、、ここのところ永田町に解散風がゆらゆらと吹きはじめてきた。余計な事を言う麻生財務大臣「前回選挙から12月で2年になる、いつあってもおかしくない、、、」、二階自民党幹事長「準備を怠りなくやっていく、、、」、ある記事によるとシナリオはこうだ、、、12月にロシアのプーチン大統領が来日し安倍首相の故郷の山口で首脳会談をひらき北方領土問題を大きく前進させる、その成果を引っ提げて年明けに衆議院を解散し自民党の大勝利を勝ち取る。安倍首相の大叔父さんの佐藤栄作元首相はアメリカから沖縄返還の約束を取り付け昭和44年12月、解散総選挙に打って出て、その結果は自民党が大勝利し佐藤元首相は長期政権をゆるぎないものとした。安倍さんはこの”故事”に倣いたいのかもしれないね、、そして選挙に勝った勢いで総理任期延長を実現させる、と言うものだ。ちなみに私の好きな四字熟語は”不言実行”だ、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
24おすすめ

2016-09-28

[今日の話] 遠来の友

同郷の長岡市在住の仲間が仕事で九州に来ると言う、今回は仕事のほかに丹精込めて育てた新潟産コシヒカリの新米(写真)が出来たので一緒に持ってくるとの事だ。昨夜は仕事が終わり当然ながら駅の近くで久しぶりに一杯だ、本来であればゆっくりと腰を据えて一杯といきたいところだが私は今日は朝早くの予約があり6時前に家を出ないといけないし点呼のアルコールチェックでNGとなれば大変だ、自分の限度と言うものは解っている。久しぶりに昔話に花が咲いたね、、、私より3つ先輩だが元気だね、2~3か月に一度の割りで九州に来るときはいつも車だ、九州内のお得意様を廻り恐らく3~4千キロは走るだろう、今度は12月に来ると言う事で、その時はカラオケで自慢の唄を聞かせてもらいたいね、、作詞を手掛け新しく2曲ほど吹き込みも終わったようだ、、

信濃恋
作詞: 坂詰晴夫
作曲: ノヴァ高橋
編曲: 木内市左衛門
唄  : 坂詰晴夫


 


越のおおはし
作詞: 坂詰晴夫
作曲: 諏訪利行
唄  : 坂詰晴夫


 


榎峠哀歌
作詞: 坂詰晴夫
作曲: 諏訪利行
唄  : 坂詰晴夫


固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
17おすすめ

2016-09-12

[今日の話] 恒例の一杯会

一年ほど前から声がかかるようになった勤務先の1~2か月に一度の飲み会、毎回十数名の参加だ。いつも日曜日の夜の開催になる、夜の勤務の人が多いタクシードライバー(昼間の勤務は運収が少ない)、私は昼間の勤務で日曜日が休み、飲むと言っても翌日が勤務でアルコールチェックがあるため調子にのって飲むわけにはいかない、いつも一軒のお店を貸切でバーベキュウ、昨日も随分と盛り上がったね、、途中からカラオケが始まる、私が唄えるのは残念だが昭和の演歌、、歳を感じるネ、、、
家に帰ると相方が、 お父さん、敬老会の祝賀会の招待が来ているが行く? 敬老会?誰の? 誰のってあんたに決まってんじゃない! 俺は現役の労働者だ、敬老会なんてとんでもない、まだ15年早いわ、、昔ならばりばりの老人だろうが、こっちは未だあんちゃのつもりだがね、、、 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
17おすすめ

2016-09-01

[今日の話] 9月(長月)

連日雨ばかりで歴史的な降雨量を記録したご当地だが梅雨明けした途端に厳しい暑さ、8月は120数年前以来の少ない降雨量と言う。40日以上雨らしい雨は降っていない、パラパラっと道路が濡れた程度、おしめりにもならない大分市だ、しかーしだ! ここ2~3日朝は少し涼しくなった、でも日中は暑いね、、
今日から9月、長月(ながつき)、暦の上では秋、二百十日、防災の日だ、大正12年(1923)9月1日11時58分、死者、行方不明者10万5千人とも言われている関東大震災が発生した、一極集中の東京に直下型大地震が発生したらどうなるんだろう、考えただけで鳥肌がたつ、しかし高い確率での発生が懸念されている、、
大部分の小中高では始業式でランドセルを背負った子供たちがぞろぞろと歩いている光景が見られた、市内中心部の交差点では8ヵ所に警察官が立ち目を光らせ、通学路の横断歩道にはお母さんが当番で旗を持ち横断歩道を渡る子供たちの整理をしている、暫く忘れていた光景だ。今月もまた忙しい月になりそうだね、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
30おすすめ

2016-08-29

[今日の話] 残暑お見舞い申し上げます

 
                                                            By  ham/波夢
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
21おすすめ

2016-08-28

[今日の話] 久しぶりの日曜日

先週は月曜日に山に行った為に休んだので日曜日は振替出勤した、従って二週間ぶりの休みだ。いつもより少しゆっくり寝て6時に起床だ。やる事はいっぱいある、大事なパソコンのセキュリティーソフトの3年の有効期限が間もなく終了する、3年のダウンロード版の更新手続きは完了しているんだがインストールは未だ済んでいない。Windows10 のデスクトップパソコンは自動的に有効期限が3年間延長になり最新のバージョンになっていることが確認できたのでOKだ。問題はノートパソコンの Windows7 だ、普通の人であればどうって事はないんだろうが、パソコンど素人のhamさんにとっては、ちょいと厄介だ、画面の説明を何回も読みアンインストールから始め、四苦八苦して1時間半ほどかけてやっと終了した。パソコンは他にもいくつかの設定やら変更をしなければいけない項目があるんだがまたの機会だね、、、
昼食を食べて午後から、実は1年前の7月、車でバックして洗濯干し場の一部を壊してしまった、、少し涼しくなったら直すよ! 涼しさを通り越し寒くなってしまった、暖かくなったら直すよ! 暖かい時期を通り越し暑くなってしまった。しかーしだ! これ以上変な理屈は無理、年貢の納め時だね、材料などは以前に購入済み、暑いのに3時間ほどかけて1年ぶりに完成した、、 やれやれ! 明日から又1週間の頑張りだ、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
13おすすめ

2016-08-14

[今日の話] ばたばたの日曜日

1週間前は宮崎、鹿児島の山行で終わったが、今週はと言うとばたばた忙しい日曜日だ。やる事はたくさんあるので優先順位をつけて実行だ。なんといってもお墓参りを済まさないと気がおさまらない、国道の渋滞が予想されるので早めに向う事に、1時間をかけてお墓に行き無事墓参りを済ませることが出来ヤレヤレだ、帰り道、上りの国道はUターンで大渋滞、、家を出るのが1時間遅かったらえらい目に遭うところだったな、、家に帰り以前から家の屋根の雨とよのところにハチが巣を作っていてハチが出入りしていて洗濯を干すのに危険だとの事だ、準備してあったハチの駆除用のスプレー、噴射した液体が数メーター先まで届く代物だ、脚立にのり3~4メーター先から一気に噴射すると驚いたハチたちが飛び出してきたがばたばたと屋根の上に落ちてきた、2~3匹は逃げられたが動かないハチを数えると20匹くらい、羽を動かしているハチにダメ押しで噴射し、巣にも噴射し完全に駆除が成功したようだ、今は便利なものが売ってるね。以前よりプリンターのインクが2色無くなり綺麗な色が出なくなっていた、家電量販店に行きインクを買い、ホームセンターに行きプリンター用紙のコピー用紙も買って来た。クーラーのフィルターの掃除も残っているんだが今日はタイムオーバーでまた次の休みに持越しとなった。と言う事で1週間に一度の休みも終わり、明日からまた1週間の頑張りだね、タクシードライバーの仕事はお盆も年末年始も関係ねー!
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
29おすすめ

2016-07-29

[今日の話] アマチュア無線の日

CQ CQ CQ こちらは JA1MBB 、、 いつものように みなとの港園 でオニギリを食べて車の座席を倒してNHKラジオを聞いていると 7月29日、今日はアマチュア無線の日、 と言う。8月6日はハムの日、と言うのは知っているんだが、アマチュア無線の日、と言うのは知らなかった。昭和25年(1950)に施行された電波法で「アマチュア局」という名称が初めて使われ、昭和27年(1952)7月29日、戦後初めて30局にアマチュア無線の予備免許が発給されたことから昭和48年(1973)日本アマチュア無線連盟(JARL)が制定した。その後昭和34年(1959)に電信級・電話級の初級資格が設置され、昭和41年(1966)には養成課程講習会の修了試験合格者にも免許が与えられるようになり、アマチュア無線局の爆発的な増加をもたらした。その後の高度経済成長を背景として、日本のアマチュア無線は発展し、1970年代には「趣味の王様」と呼ばれるほどのブームとなり、1980年代には米国を抜いて、世界一のアマチュア無線人口を有するようになった。街をゆく車にはアンテナが付いた車が多数みられ、家には大きなアンテナが立っている家があちこちに見られた。しかしその後の少子高齢化、景気の低迷、携帯電話の爆発的な普及、趣味の多様化などにより、最盛期には約135万局あったものが、1995年を境に減少に転じ、2015年には約43万局となった。
 
 

思えば私の70年の人生の半分以上の約40年という年月は無線の仕事に関わっていたことになる、私にとってその原点はアマチュア無線と言っても過言ではない。小学校5年の時に授業で鉱石ラジオを作り、クラスで一番上手にできて、一番良く鳴った、先生に褒められて電気、無線に興味を持つようになり昭和37年11月6日に郵政大臣より電話級アマチュア無線技士の免許証が交付され昭和38年に関東電波監理局から呼び出し符号 JA1MBB の無線局免許状が発給され、無線局を開局した(写真上)、当時は無線機器は自作だ、その後のアマチュア無線人口の増加とともにメーカーからは新しい無線機器がどんどんと発売され我が無線局も発展を遂げたが(写真)、、、 良き時代であったネ、、、
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
25おすすめ

2016-07-28

[今日の話] 昼休み


さーて昼にしようかなー! いつものようにお気に入りの みなと港園(写真)に向かった。途中でいつものコンビニへ寄る、スタッフはもう顔なじみだ、弁当類は車に匂いが残るのでパンかオニギリにしている。オニギリはシャケと日高昆布の2個、と おーいお茶、又はパン1個とジュースだ。今の時期は暑いので車の中で食べるが気候の良い時はベンチで食べる、海を眺めながら気分爽快だね、、ニュースを聞いて、昼の憩いを聞いて、ちょっとスマホ、タブレットを覗いているとねむーくなる、、座席を倒して、ウト、ウト、ウト、、、、この5~10分は実に気持ちがいい。1時間以内は駐車料金は無料だ、さーて、仕事に向かうか! ガススタンドに寄りLPGガスを補給して中心部に向かい、午後の仕事の始まりだ、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
27おすすめ

2016-07-27

[今日の話] 暑中お見舞い申し上げます

                                                                                   
                                          By  ham/波夢
固定リンク : コメント(4) / トラックバック(0)
25おすすめ

2016-07-20

[今日の話] 英彦山神宮

 

英彦山は出羽(現山形県)の羽黒山、熊野(現奈良県)の大峰山と並び日本三大修験道の霊場とし名をとどろかせ、古来から神の山として信仰されていた霊山で、御祭神が天照大神(伊勢神宮)の御子、天忍穂耳命(あまのおしほみみのみこと)であることから「日の子の山」即ち「日子山」と呼ばれていました。嵯峨天皇の弘仁10年(819年)詔(みことのり)によって「日子」の2文字を「彦」に改められ、次いで霊元法皇の享保14年(1729年)に院宣により「英」の1字を賜り「英彦山(ひこさん)」と改称され現在に至ってます。英彦山は、中世以降、神の信仰に仏教が習合され、修験道の「英彦山権現」として栄えましたが、明治維新の神仏分離令により英彦山神社となり、昭和50年6月24日、戦後全国第三番目の「神宮」に改称され、英彦山神宮となっています。


江戸時代の最盛期には、「彦山三千八百坊」といわれ、3,000人の衆徒と坊舎が800を数えたと伝えられ、巨大な銅鳥居(写真上)から奉幣殿までの参道(写真)には多くの旧跡が残っている。


馬などで来た人々はここからは降りて行かなければいけない下乗(写真)
 


関銭の跡(写真)、豊臣秀吉が神領を没収したので英彦山の財政が苦しくなり関銭所を設けて参拝者より金を取り立てた、、、
 


奉幣殿(写真)は修験道時代の霊仙寺の大講堂で、現在の建物は元和2年(1616年)小倉藩主細川越中忠興によって再建されたものです。桃山建築様式で、以後小倉藩主によって修復されて現在国の重要文化財に指定されています。ここまではスロープカーが走っておりハイヒール履きでも参拝できる。
 


中津宮(写真)、市杵嶋姫命(いちきしまひめみこと)、多紀理毘売命(たぎりひめのみこと)、多岐津毘売命(たぎつひめのみこと)を祀っている。
 


英彦山頂上、中岳の御本社の上津宮(写真)、神武天皇が御東征の時、天村雲命(あめのむらくものみこと)を遣わされて祀られたと伝えられていますが、社殿ができたのは崇神天皇41年と言われてます。現在の社殿は天保13年(1842年)に、肥前藩主鍋島斉正によって奉建されたものです。

固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
26おすすめ

2016-07-17

[今日の話] まったりとした一日

目が覚めて時計を見ると5時だ、いつもの習慣で5時には目が覚めるが今日は日曜日、もう一眠りするかね、、目が覚めたら6時半だ、久しぶりにゆっくり眠ると気持ちが良い、、。9時前にいつもの大衆散髪屋に、理美容院だが美容院のお客はほとんどがお婆ちゃんだ、それもカットか髪染めのようだ、しかし散髪は若い男から高齢者まで年齢層が広い。料金は散髪、洗髪、髭剃りのセットで税込1,300円ポッキリ、以前に新潟では同じ内容で3,900円、ご当地に来て初めの頃行った一般の散髪屋では3,300円、この違いは何か、、、数人いるスタッフは皆5~60歳代と見うける、2年通っているが皆さん技術は間違いないし満足している、私の勝手な想像では以前に散髪屋を営んでおられた人ではないだろうかね。今の時代は全てに共通しているが、中途半端は勝ち残れないような気がする、逆に理容業も高額なお店があっても良いような気がするがね、、落ち着いた綺麗な高級感のあるお店で立派なスタッフが条件だが、1万円前後なんてどうだろうか、。以前から今使っているセキュリティーソフトの3年の有効期限が間もなく終了する、今なら+3か月延長で、、、、、、。しょっちゅうメールが来るが使わないわけにはいかないだろう、又おなじセキュリティーソフトを申し込んだ。近くのホームセンターに日曜大工の材料を買いに行っただけで久しぶりにマッタリとした一日が終わった、又明日から1週間の頑張りだ、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
19おすすめ

2016-07-14

[今日の話] ブログ10年目に突入だ!

考えに考えた末、店舗は支店を含め全て閉鎖しスタッフは全員解雇、一人で営業に回り細々と営業をしていたが、平成17年12月のある日、知り合いからアメリカのIT企業の話を聞き、正直なところそんなうまい話があるか、とも思ったがこれからはITの時代だ、、少しでも収入の足しにでもなれば、との思いから会員となったが大した活動もせず会費だけを払い続けていた。
どんなレベルの方でも楽しみながら英語を修得できる新しいタイプのオンライン学習プログラム、ブログやウェブサイトで使えるバナーの作成や、ご家族や友人へ向けてのグリーティングカード等を簡単に作成することができるサービス、友達同士のチャットから多人数の本格的なビジネス会議まで様々なコミュニケーションを幅広くカバーするオンライン会議システム、講演や授業からプレゼンテーションに至るまで、臨場感あふれる映像をリアルタイムで配信する複数参加型のオンライン配信ツール、インターネット上に大容量のファイルを保管できるサービス、年賀状や暑中見舞い、バースデーカード、あるいは名刺やレターヘッド、封筒など、プライベートなものからビジネスシーンで使用するステーショナリーまで、いろいろな印刷物を手軽に美しく作成することができるサービス、デジタル写真を安全にインターネット上に保存できるウェブアルバムサービス、友達や同僚、顧客の方々へ宛てたメール本文にビデオメッセージを直接埋め込むことで、インパクトある動画メールを手軽に作成・送信することができるアプリケーションサービス、など等たくさんのサービスを提供しているが、その中にウエブサイトの作成サービスがある。会費だけを払い込んでいても勿体ないし時間は十分ある、俺もブログと言うのをやってみるかなー! 仕事やお付き合いで全国100か所以上のゴルフ場を回った経験があり、幸いにスコアーカードは全部とってある、「古いスコアーカード」、昔の船員時代の航海中のヌーンポジション(正午の位置)を天気図に記入したものを取ってあるし、柄にもなく日記を付けていた、「古い航海日誌」、日々の出来事を記した、「今日の話」、三つのカテゴリーで始めたブログ、今日で10年目に突入した。よくもまー10年も書いてきたもんだねー、、この間だんだんと欲もでてカテゴリーも随分と増えた、今や私の日課の一つになっている。ここまで続けられたのは今までに350万を超える方々に、つたない私のブログを訪問して頂いたり、全国各地や遠く海外の方々よりコメントを頂いたりしたことに他ならない、、感謝で一杯だ。
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
30おすすめ

2016-07-01

[今日の話] 7月(文月)

今日から7月文月だ、6月は記録的な雨の多い月だったが今月はどうだろう、ご当地の大分市は6月の雨量は約600ミリ近くで観測史上5番目に雨が多かったと言う。1ミリも雨の降らなかったのは11日であとは全て雨が降ったようだ。今日は朝から陽が差し、久しぶりに晴れたなー、と思ったら午後からザーっと一降り雨がきた、ご当地の今年の梅雨空けはいつになるだろうかね、梅雨が空けないと予定が立てずらい。今月の山行は登山教室で祖母、傾山系の傾山へ行く予定だがその前に福岡県の英彦山あたりに行きたいと思うがはたして、今月も忙しくなりそうだねー、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
26おすすめ

2016-06-26

[今日の話] 参議院議員選挙

7月10日投開票が行われる第24回参議院議員選挙、民進党の現職に自公推薦の知名度の高い強力な新人が立候補し激戦区となり、最重要地と言う事で連日、各党の大物国会議員が選挙応援に来県している。こんなさ中にイギリスのEU離脱が決まり、各党の選挙戦に影響を与えている。与党は消費税先送りの選択は正しかったと強調し、野党は円安株高頼みだったアベノミクスは「失敗」だったと責める、先進国の中では大きな借金を抱える日本、アー言えばコー言う、お互いが足を引っ張り合い争い合う政治ゲームをやめて、ここら辺でじっくり腹を割り、日本を良い方向に導くように頑張ってもらいたいね、、、
 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
29おすすめ

2016-06-19

[今日の話] 神楽女湖(かぐらめこ)菖蒲園


先週の日曜日は雨と言う事で急遽、土曜日に会社をさぼりミヤマキリシマが終盤を迎えた九重の平治岳へ行ってきた。日曜日は休もうと思ったが雨だし行くところもない、雨で仕事が忙しくなるかな? と色気を出して仕事を(タクシードライバー)し、夜は誘われていた15人くらいの一杯会へ、、。今日は天気予報では雨、夜中に雷まで鳴っていた、雷を聞くのは久しぶりのような気がする、朝起きるとざーざーと音をたてて雨が降っている。しかーしだ! 7時過ぎになる雨も止み外を見ると雲は厚いが西の空は明るいような気がするこりゃ晴れてくるな、、? 勝手に判断し最近、新聞、ラジオで別府の神楽女湖(かぐらめこ)の菖蒲が見頃を迎えている、と報道されている。こりゃ行かない手はないな、、、
 

別府市の裏にそびえる鶴見岳の南東側の山麓にあり阿蘇くじゅう国立公園にある神楽女湖(かぐらめこ)に行ってきた(写真)。湖と言っても周囲が1キロメーターくらいの沼と言った方がいいだろう。今朝方までの雨で足元が悪い中を多くの見物客が来ていた。80種類、15,000株の花菖蒲があると言うが先ほどまでの雨で一段と輝いていた、規模から言えば他にもたくさんあるだろうがこの地方では有名なようで良い気分転換になった。これから上司の転勤の送別会でこっちの方が憂鬱だ、私のような新人に声を掛けなくても良いと思うが有難い話だ、、、

 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
35おすすめ

2016-06-10

[今日の話] 梅雨のひと休み

朝カーテン越しに差し込む光は明るい、覗いてみると晴れている、日中は28度くらいまで上がったろうか、久しぶりに太陽を見たような気がする、しかーしだ! 仕事中、空車の時に聞いているラジオの天気予報で日曜日は又雨の予報だ、明日の土曜日は晴れのち曇りで降水確率は低い、、先週の九重の山開きは雨で行かなかったしミヤマキリシマが気になっていた。するとラジオで九重の坊がつるの法華院山荘(法華院温泉)のオーナーらしき人が出演していた。標高1300メーターくらいまでのミヤマキリシマはピークを過ぎたが1500メーター以上ではまだまだ見ごろです、坊がつるから見える九重の山々はピンク色に染まっています、、、そして 芹 洋子 さんが唄う 坊がつる賛歌 がながれた、、、
 
 

一昨年の6月に九重連山の平治岳に登り一面に咲き乱れるミヤマキリシマの光景に感動した、、、だめだ、もう我慢できねー、明日会社をさぼって行こう、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
20おすすめ

2016-05-27

[今日の話] 最近感じる事

年の瀬も押し迫った昨年の12月、朝起きようと思うがいつものように起き上がれない、以前は仰向けに寝ていて起きる時も腹筋でそのまま起き上がるのがふつう、、しかし最近はいったん横向きになり、よっこらしょっと! しかーしだ! 痛くて起き上がれない、手をついてやっとの思いで起きたが前傾姿勢ができない、洗面もできない始末、これじゃ仕事にならんなー、整形外科に行くとレントゲンを撮り、年齢相応に骨が減っていますね、暫く通院してリハビリをしてください! 歳のせいにさせられた。2日ほど仕事を休んだ経緯がある、今でも朝起きた時、座っていて立った時などは腰をまっすぐに伸ばせない。デパートの横で地元の有名な会社の社長を自宅までお供した、何度もお供したがコンクリート造りの立派なお宅だ、車内のヘッドレストに付いている名刺札の私の趣味を見て山登りの話になった。最近は山に登るたびに、去年まではこんなじゃなかったなー! と感じるようになりました、と言うと、どんなふうに感じるのかね! と言う。 急登の時なんか息が切れるんですよ! 運転手さん歳はいくつかね? はい、私は未だ70歳です! 当たり前じゃないかね、それにしちゃ元気だね、60歳くらいかと思ったよ! 自分としては歳をとったなんて認識は全くないんだが、半分はお世辞としても、最近は食事の量も減ったし、やっぱり歳をとったのかねー、、、 crying
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
36おすすめ

2016-05-10

[今日の話] 懐かしい光景

いつもの事だが仕事で駅前の国道10号線を走っていて、ふと前の白い車を見て何気なくナンバーを見ると新潟ナンバーじゃないか、大分に来て恐らく初めて見るような気がするが、昨年は偶然だが長岡ナンバー(柏崎市の新潟産業大学のマイクロバス)の車を見たが流石に九州まで来ると新潟県の車を見ることはめったにない。今日はついてるなー! 故郷に縁のある日だ、、、


 

夜の7時から NHK BS プレミアム で火野正平のNHK「にっぽん縦断こころ旅」を懐かしく見た。俳優の火野正平さんが自転車に乗って視聴者から寄せられた場所を訪ねる番組だ。今日は故郷の上越市の人からの手紙に答えて上越市を自転車で走った。昨年の春に開業した北陸新幹線の上越・妙高駅からスタートした。私が上越にいた頃は上越・妙高駅は工事中だった、立派な駅になったねー、越後ときめき鉄道に乗って直江津駅(写真)まで、ここから自転車で佐渡汽船前、海岸線を北上し手紙を出した柿崎区直海浜(のうみはま)まで。ときめき鉄道での車窓の景色、おー、○○だよ、直江津駅前のタクシーの待機所でいつもお客さんを待っていた、佐渡汽船前から火力発電所、火力発電所の工事が始まった時から完成するまでほとんど毎日といっても過言ではない、お客さんをお供したり、お迎えで通った道路だ、懐かしいねー、それにしても人が歩いていないねー!
 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
25おすすめ

2016-05-04

[今日の話] ゴールデンウイーク終盤

世間ではゴールデンウイークで人の動きも活発だが九州の熊本、大分の一部は地震の影響で悲惨な状況が続いている、半月が過ぎ大分県の別府、湯布院はだいぶ観光客も増えてきたような気はするが、まだまだ以前のような賑わいは無い。こちらは日曜日以外は仕事だ、南口の駅前を通ると、おおいた駅前 ラーメン博 が開催されている、全国より有名ラーメン店が出店し、グルメブースも多数出展し多くの人で賑わっていた。北口へ回ると駅前広場で全国の有名ビール祭りで、こちらも賑わっていた。仕事で別府に行くと北浜の公園では 別府カーニバル が開催されていて、こちらも沢山の人で賑わっていた。気温も27度の夏日で、明日のこどもの日も天気は良さそうだ、、、しかし仕事はと言うと、人が出ている割にタクシーに乗車する人は少ないし、道路は車が渋滞しさっぱりだ、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
35おすすめ

2016-04-24

[今日の話] 今日の一日

本来であれば今日の日曜日は出勤し、明日は登山教室で渡神岳に行く予定だったが地震の影響で延期となった。ならば九重の山へでも行こうかとも思ったが天気もイマイチだし、地震の影響で道路の通行止めや登山規制がかかり、久しぶりにゆっくりすることにした。しかーしだ! 家におればやりたい事は山ほどある、あれもやりたい、これもやらなきゃ、、考えた末、今までパソコンのデーターのバックアップを取ってない、ノートパソコンンとデスクトップパソコンがあるのでどちらかのデーターが消滅しても何とかなる、そのうちに、そのうちに、とあと送りで今日に。ふつうの人であればバックアップなど大したことは無いんだが、ど素人のhamさんにとっては結構大変な仕事だ。膨大な写真を取り込んである二台のパソコンのバックアップにはかなりの時間がかかった。バックアップが終わり夕方から1時間のウオーキングで一日が終わってしまった、一日なんて早いねー、、明日から又1週間の頑張りだ、、、
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
29おすすめ

2016-04-18

[今日の話] 久しぶりの気分転換



昨日の日曜日は出勤し、今日は振替の休みとした。以前より勤務先の先輩から、 ○○さん、今度いつやりますか? お人よしのhamさん、いつでも良いですよ、お任せします! と言うことで昨年より半年ぶりのゴルフとなった。足はフィットネス、山行で心配は無いんだが昨年末に腰痛でえらい目に遭った経験から腰は大丈夫だろうか、と心配をかかえてのプレイとなった。天気予報はあまり良くは無いが段々と降水確率が低くなっているし、大したことは無いだろう、、。一番くじを引いて534ヤードのロングの1番ホールだ、スタートホールと言うのは嫌なもんだね、まっすぐに飛ぶかと言うよりも私の場合はクラブにボールが当たるかだ、そして1打目、カチーン、、ナイスショット  しかーしだ! その後が良くなかったね、そしてハーフが終わってスコアーは決して良くはないが極端な大たたきもなく、まー今の私の実力はこんなもんろう、、10時過ぎにはハーフが終わり続いて回り、終わってから食事とも思ったが、待てよ、ゴルフに来たらあの生ビールを飲まんと、終わってからじゃアルコールは飲めないしね、と言うことで早めの食事だ、いつも通りビールで、乾杯、、 
まー午後も大体スコアーは似たようなもんだね、雨にも合わずに新緑が素晴らしい中を楽しくラウンドすることが出来、良い気分転換になった。明日からまた仕事を頑張るジョー、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
70おすすめ

2016-04-15

[今日の話] 地震

そろそろ寝る準備でもしようかなー、、携帯電話から緊急地震情報が流れ間もなく、グラグラッときた。平成28年「熊本地震」だ、さいわいにご当地では大した被害がなかったが熊本地方では大変な被害がでた、心よりお見舞いを申し上げます。ご当地にきて初めて経験した地震らしい地震だ、新潟地震、中越地震、中越沖地震、そして5年前の東北沖地震を経験した。しかーしだ! 私は自慢するわけではないが、地球上のほとんどの人が経験したことのない地震の経験をした。ニューカレドニア航路のニッケル鉱専用船”佐賀関丸”に乗船中で日本を出港して9日目、赤道を通過してソロモン諸島沖をニューカレドニアの首都ヌーメアに向け航行していた。午後の当直もそろそろ終わりに近づいた時、ハウスの前あたりで、ボンッ と言う大反響音がした。いや、たまげましたでね、、、内心、衝突したな? すぐにポールド(窓)を覗くがそれらしき光景は見えない、キャプテンも慌ててブリッジへ、通信長も部屋から飛び出してきた、鯨と衝突したのではないか?  いや、第二次世界大戦の激戦海域だ、沈没している艦船をひっかけたのではないか? しかしこの海域は水深が数百メーターもある、念のため船を止めて救命艇をおろし甲板部の乗組員が船体を調べるが、何れもそれらしき損傷を発見できず航海を始めたが、日本時間19:00からのJJCニュースを受信すると速報で ソロモン諸島沖で大地震 と言う見出しが、犯人はこれだ! 丁度海底大地震の近くを航行していたわけだ、、、地震ばかりは、いつ何処であるかわからないし、気を付けようがないね、、、 
固定リンク : コメント(6) / トラックバック(0)
30おすすめ

2016-04-03

[今日の話] まったりとした一日

先月より仕事が終わってから、とりあえず足を鍛えるためにフィットネスクラブに一日おきに通っている、会場で同じ会社の乗務員にばったりと、、もう長いこと通って体を鍛えているそうだ、更衣室で裸の体を見たら、えー、すごいねー! 私は時速4~5キロで15パーセントの傾斜をつけて歩くんだが結構きついね、でもだいぶ慣れてきた、みっちりと汗を流し次に階段を登る効果のあるペダル踏みを30分間行い終了だ。効果も確かめてみたいし、晴れていれば由布岳の西峰か九重連山の稲星山に行く予定だったが朝から雨、ついてねーなー! パソコンを覗いたり、勤務先の制服が新しくなるんだが寸法なおし、アイロンかけ(私は見てるだけだけど、、、)、テレビを見たり、まったりとした一日、でも一日なんて早いねー、やっぱり週休二日がほしい! 四月に入り急に忙しくなってきたような気がする、明日からまた頑張るぞー、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
35おすすめ

2016-03-27

[今日の話] 体力アップのウオーキング

本来であれば今日は今年に入って初めての山登りも考えていたんだが、天気予報では寒気が入っていて不安定な天気と言うことで焦ることはない中止にした。先日より一日おきにトレーニングに通い足腰を鍛えている、夕方になり脚力アップに効果のある特殊な秘密兵器の靴を履き、いつものコースの河川の堤防(写真)を1時間ちょっと歩いてきた。
 

堤防にはところどころにツクシ、菜の花、クローバーなどの花が咲き誇っていた。春だねー! 30分ほど上流に向かうと橋があり、ここから対岸の東岸を今度は下流に向かうわけだ。車の通らない堤防の舗装されたところを歩いても良し、河川敷におりて歩くも良し、その時の気分でコースを変えて歩くことにしている、特に東岸は堤防の幅も広く舗装道の横に遊歩道が通り桜並木となっている。蕾がすっかり膨らみどちらの木も1~2輪開花している、来週あたりは満開で最高だろう、、ベンチで休んでいるお年寄り、子犬を連れて散歩する家族ずれ、ウオーキングをする人、絵になる光景で、気に入っているウオーキングコースだね、、、
 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
31おすすめ

2016-03-26

[今日の話] 北海道新幹線の開業

昭和39年(1964)10月1日、東京オリンピックの開会式の10日前だ、東京~新大阪に東海道新幹線が開業した。夢の超特急と言われたな、ひかり号で特急券、乗車券ともに¥2,480円 こだま号¥2,280円、私の給料は1万円くらいだった記憶がある。あれから半世紀が過ぎ青函トンネルを通り新幹線が北海道まで走り北海道から九州の鹿児島まで新幹線でつながった。新青森~新函館北斗まで149キロを最速で約1時間で結ぶと言う、うち53,9キロが青函トンネル、新函館北斗~札幌までの工事も始まっており開業予定は2030年末、札幌まで伸びなければ本当の経済効果は無いだろうが新幹線の上陸で北海道は沸いている。1番列車の出発をテレビで見ながら半世紀前を思い出し、つくずく時代の流れを感じづにはおれなかったね、、
 
仲間二人と道南旅行に出かけた、上野駅から初めて夜行寝台車に乗り盛岡へ、十和田湖線に乗り換えて十和田湖、奥入瀬渓谷と廻り青森市へ入り、ねぶた祭りを見学して夜中過ぎの青函連絡船(写真上)に乗り函館へ、函館市内観光をして湯の川温泉に泊まり翌日、函館空港から生まれて初めて飛行機に乗り(写真下)札幌の丘珠空港まで、日本国内航空で7000円くらいだった記憶があるがね、飛行機に乗っていた乗客は男は全てスーツ姿、スーツを着ていなかったのは私と仲間の二人だけだった。札幌、登別、白老、洞爺湖、支笏湖と廻り函館へ、また青函連絡船に乗り(4時間ちょっと)青森へ。05:05発の特急”はつかり”もあったが少しでも安い05:30発の急行”みちのく”へ乗車、常磐線経由で上野まで13時間40分の旅だ、、、昭和63年(1988)難工事を経て青函トンネルが完成し、列車が走りだし代わりに青函連絡船は廃止だ。北海道新幹線の開業で東京~新函館北斗間が最短で4時間2分で結ばれると言う、時代の流れを感じるね! 1年前には北陸新幹線も金沢まで開業し2023年の春ごろには敦賀まで延長され、九州新幹線の長崎ルートも開業予定と言う。そこで東九州新幹線、大分県はようやく実現に向けて動き始めたようだが基本計画路線であり、まずは整備計画路線の格上げに頑張らないといけない、フル規格の新幹線が望ましいが時間もかかる、在来線の線路で走るミニ新幹線方式などで早期に完成を目指してもらいたいもんだが、残念ながら、ちょっと目が黒いうちの完成は無理だろう、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
35おすすめ

2016-03-15

[今日の話] 体力アップ、トレーニング

ご当地に来て3年目になったが知り合いといえば昔の仕事の同業者の一人だけ、あとはせいぜい勤務先の仲間くらいだ。仲間つくりと登山技術の向上を考え、登山教室に参加しようと考え申し込んだ、しかーしだ! 参加者のほとんどが登山のベテランばかりのようだ、しかも私と同年配は数名で40、50, 60歳代の人ばかり、今の私の体力では皆に就いて行けないな、、迷惑をかけることになる、かといって仕事が終わって家に帰ってからでは中々トレーニングができない、と言うことで登山教室を開催している施設で器具を使ってのトレーニングに暫く通うことにした。今日はその初日だ、インストラクターからストレッチ体操から始まり登山に必要な足腰を鍛えるトレーニングについての説明やら器具の説明があり、3~40分ほど器具を使い、軽いトレーニングを行い良い汗をかいたが、結構きついね! と言うことは、いかに運動不足かと言うことを実感した、暫くは1日おきくらいに通い体力アップにつとめようと思うがね、、ここ1~2年は山に登るたびに、昨年はこんなじゃなかったなー! と悔しいが体力の衰えを感じるようになった、、、
 
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
48おすすめ

2016-03-11

[今日の話] あれから5年

朝方までの勤務で家に帰り布団に入り、昼にちょうど遊びに来ていた孫に起こされた。夕方からの勤務で朝食というか昼食というか、食事を済ませて孫と遊んでいると 14:46 ガタガタガタガタ、強烈な揺れが、地震だ!平成16年10月23日 17:56 震度7 わが上越で震度5 中越地震、平成19年7月16日震度5弱 中越沖地震、この次は直江津沖当たりが震源地の大きな地震が来るな、hamさんは、そう予想していた。ついに来たか、、、、テレビを点けると 東北地方で大地震と放送している、時間がたつにつれ大津波が来ると放送されている、そのうちに津波が到達し家屋が押し流される様子が映し出され始めてきた、こりゃーえらいことになっているぞ!思わず目を伏せたくなる、まるで映画でも見ているようだ。すぐに支度をして会社に行くと勤務中の車は全て出払っている、車の準備をして車庫を出て駅前に来ると多くの人がタクシーを待っている、電車もすべて止まっているようだ。すぐに二人の女性が乗車してきた。運転手さん、長野までお願いします! 時々小雪がちらつく中を高速道で長野に向かうと、赤色灯を回し、サイレンを鳴らした消防車、救急車、パトカー、自衛隊の車などがひっきりなしに走っていく。福島の原発事故も重なりたくさんの避難者がわが町にも来られた。例年であれば歓送会などで賑わう飲み屋街もネオンが消え、大型店のネオンも消え、まるで死んだ街のようだった。あれから5年、、犠牲になられた多くの人々のご冥福を祈り、被災地が一日も早く復興できるよう祈りたい、、、
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
42おすすめ

2016-03-06

[今日の話] 弥生3月

三月に入り1週間になる、暦の上では春、弥生三月、「弥」には、いよいよと言う意味があり、「生」には、生い茂ると言う意味がある。木々が少しずつ芽吹き始め、草花も咲き始める季節となった。植物だけではない、卒業、転勤、引っ越し、別れと出会いの季節でもある、選抜高校野球、プロ野球の公式戦も始まる、厳しい冬の静から動へと動き始める。今日も気温は20度近くまで上がったようだ、昨日仕事中に勤務先の配車室から電話があり、 ○○さんが明日の8時半に○○病院まで迎えに来てくれ、、、との事ですが○○さんは日曜日は休みですよね! 1週間に1回の日曜日の休みだ、休みたいんだが、折角私を指名してきている、折角ですから朝だけ出社して○○さんを迎えに行きますよ、、と言うことでいつものように出社し、一仕事をして、ついでだ、昼近くまで仕事をして家に帰った。4月からはいよいよ山登りも始めたいと思うしトレーニングも開始した。ブログの背景も春バージョンに変更だ、、、


 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
36おすすめ

2016-03-02

[今日の話] 「食の楽園、おおいた」 カボス

以前にも紹介したが、おいしい大分の郷土料理に欠かせないのが大分名産のカボス(写真)であろう。初秋から露地物が出回り、焼き魚、鍋もの、天ぷら、刺身、味噌汁、焼酎、などなど何にでも合うからすごい、、搾って、かけて食べるのが一般的だが皮をあしらえたり、スライスしたり、香りが良く汁が多いのが特徴だ。主産地である大分県臼杵市では江戸時代に宋源という医師が京都から苗木を持ち帰って植えたのが栽培の始まりと伝えられている。名前の由来は、ダイダイの古名である「カブス」から転訛した説や、皮を燻して蚊や ぶよ を追い払ったことから「蚊いぶし→カブス→カボス」と言われている。大分県ではこのカボスをモチーフにしたゆるキャラの カボたん が大分県の初代イメージキャラクターとなった。全国の生産量の大部分が大分県で栽培され県外への贈答品として大変喜ばれている。ハウス物が3~7月、露地物が8~10月に出荷される。
 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
42おすすめ

2016-02-27

[今日の話] 誕生会

古希を迎えて今月に入りとうとう大台にのった。相方も同じ月の誕生日のため数年前より一緒に誕生日祝いをする事にしている。早めに仕事を切り上げて帰宅しビールで乾杯だ、ちょっと食いすぎたネ、、  
子供のころ父親が野良仕事から帰り食事が終わり横になっていると、おい、ちょっと腰をたたいてくれ、腰の上に乗ってくれ、、、腰の上に乗ると、おー、気持ちがいい! もうそんな親父の歳をはるかに超えた。まだ若いつもりでいるが、最近は時々腰が痛くなるが、まだ元気で働くことができる事に感謝だネ、、いつまで働けるか解らないが今のところ仕事が楽しいし、もう少し続けたい気持ちはあるが、最近は瞬間的な判断力、視野の衰えを悔しいが感じる、大事なお客さんの命を預かる仕事なので気力が薄れてきたら即クビだね。だいぶ陽も長くなってきたようだし山登りに備えてトレーニングも始めたいと思うが、なかなか時間が足りない、一日が27~8時間にならないもんかね。今しばらくは忙しい毎日が続きそうですねー、、、

 
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
51おすすめ

2016-02-23

[今日の話] パソコン退院

先日修理に出したノートパソコンが直ってきた、、、 しかーしだ! えらい出費でした。ハード的な故障ではない、ちょっと知識がある人なっらば自分で出来る範囲だな。戻ってはきたが、それからが大変だ。まず無線ネットワーク接続の設定だが、数年もたてば古ぼけた頭だ、すっかり忘れている。セキュリティーキーって何だったかなー、どこに書いてあったかなー、、とうとうNTT西日本に電話をしてみた、担当の女性は仕事とは言え丁寧に話を聞き、あッ、それはルーターの横に貼ってあるシールに書いてあります、、、あー思い出しました、、、、ネットワークには繋がるようになったが、まだまだ設定やら登録のし直しがたくさん残っている、悪い頭をしぼりながら、ぼちぼち行きますかねー!
 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
64おすすめ

2016-02-19

[今日の話] 一杯会

先月に引き続き会社の仲間が、○○さん、新人の○○君が一杯飲みたいと言うんですが○○さんも一緒にどうですか、、、内心、本当は新人じゃなくて、あんたが飲みたいんだろう? と思ったが、あー、いいですよ、お任せしますよ! 内心、昨日は私の誕生日なので家で一杯やろうと思っていたんだがね、、市内の歓楽街にある前回と同じお店でやった。今回は定番のフグ刺しに鍋だ、今の時期は鍋もいいね、、新人のI君は正直なところ、私はあまりタクシー乗務員として評価していなかった、しかし若い時に奥様を病気で亡くし、男手一つで母親代わりもして二人の子供を育ててきたと言う。人は見かけによらないね、少し彼の見方が変わってきた。昨日は歓楽街に結構人が出ていたね、それにしても広い歓楽街の中から周りの幹線道路までタクシーがびっしり並んでいる、まーこの時間になると市内のタクシーの大部分は集まってきているんだろうが、こんなに乗る人がいるのかね、、、
 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
59おすすめ

2016-02-17

[今日の話] 「食の楽園、おおいた」 フグ 🐡



ふぐ(河豚)と言えば山口県の下関を思い浮かべる人がほとんどであろう、しかし大分県のトラふぐも評価が高いのをご存じだろうか。下関のフグが有名な理由は、豊臣秀吉が朝鮮出兵の際、ふぐによる中毒が発生して以来、フグを食べることが禁止となった。明治に入り伊藤博文が下関の料亭「春帆楼」を訪れた際にフグ料理を出したところ、その味を絶賛したことから下関が全国に先駆けてフグの食用が解禁になったと言われている。いらい下関は全国から水揚げされたフグの集積地として栄えてきた。天然のトラフグは山口県周南市から大分県の国東半島の姫島にかけて獲れるものが最高級とされてきた。大分県のフグを全国的に有名にしたのが別府の流れ川通り近くの料亭「なるみ」である。大正4年(1915)「なるみ」を創業した高岸源太郎は大阪で修業し門司でフグ料理の技術を身に付けた料理人である。温泉地として多くの観光客が押し寄せ、また皇族や海軍にも賞味され評判は全国へと広がって行った。近年になり再び大分のフグが脚光を浴びるようになったのに貢献しているのが臼杵市である、臼杵のフグ刺しは、その日にさばいたばかりの物を使うため、身を薄く引くことが出来ず厚めである、これが特徴となり、最近はフグと言えば臼杵、と県内外から訪れる人が増えている。フグの味を引き立ててくれるのがポン酢であるが、ここで活躍するのが大分県特産の香母酢(カボス)である、香りが素晴らしく果汁が多くフグ料理にはなくてはならない品だ。今が旬の大分のフグを食べに是非おおいたを訪れていただきたいね、、、🐡
 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
50おすすめ

2016-02-14

[今日の話] パソコン入院

5年近く酷使してきたNECのノートパソコン、どうも最近調子がおかしい、特にWindows7からWindows10にバージョンアップしてから思わしくない、何かの拍子にアドウエアもインストールされているようだ。かといって自分で修正するのに自信がない、デスクトップは机の上だし、今の時期はもっぱらコタツでパソコンを使う。たまたま新聞に大型パソコンショップのチラシが入ってきた。診断無料! 内心、診断無料と言ったって、ここが悪い、ここも悪い、、、、結局かなりのお金をとられるなー、診断なんかしなくとも悪いのは解っているのに、、かなり長いあいだ酷使してきたし、この際余計なソフトは削除してサクサク行くように一度見てもらおうか、、お店に行くと結構たくさんの人がパソコンを持って来ていたね、4〜50分パソコンをチェックしていたが変な動作をする一番の原因は私のノートはWindows7の初めのバージョンでバージョンアップはできないタイプらしい、結局またWindows7に戻すことにした。バージョンアップする前から動きもおかしかったし、この際いたい出費だが我慢することにした。知識があれば自分で出来る範囲だがね、4〜5日は寒いのに机に向かうかね、、、
 
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
59おすすめ

2016-02-10

[今日の話] 「食の楽園、おおいた」 城下カレイ

「食の楽園、おおいた」も後ひと月もすると桜の便りが聞こえ始める、桜の季節になると旬を迎えるのが 城下カレイ(しろした)だ。国東半島の付け根の速見郡日出町(ひじまち)にあった日出城(暘谷城)下の別府湾の海岸近く(写真下)の海水と真水が混じる汽水域に広がる海に生息するマコガレイのことで、城下で獲れる事から城下(しろした)カレイ(写真上)と呼ばれるようになった。城下カレイは肉が厚く頭が小さく尾ヒレが広く角ばっていない、と言う形態上の特徴があり、他で獲れるマコガレイと区別されている。
 


その美味しさは古来より知られており日本の名物料理8選に上げられると言う。江戸時代には武士しか食べる事ができず、将軍への献上品とされて珍重されていた。
 

俳人の高浜虚子(たかはまきょひ)が日出町を訪れ城下カレイを賞味した際に「海中に真清水湧きて魚育つ」と言う句を残しており城下公園にはこの句碑が建立されている(写真)。毎年5月に日出町で城下カレイ祭りが開催され、城下カレイが手ごろな価格で味わう事ができる。
 
 
固定リンク : コメント(4) / トラックバック(0)
56おすすめ

2016-02-06

[今日の話] 「食の楽園、おおいた」 関アジ 関サバ

大分県は温暖な気候と自然に恵まれて、海の幸 山の幸 などに恵まれている、「豊の国」の名の通り「食の楽園」と呼んでも決して過言ではないだろう。
 

大分県の佐賀関町(現大分市)と愛媛県の佐多岬に挟まれた豊予海峡は潮の早い事で知られている(別名 速吸の瀬戸)。瀬戸内海と太平洋の境界に位置し、佐賀関の沖合いにホゴ瀬と呼ばれる瀬があって魚のエサとなるプランクトンが豊富にいるため、本来は回遊魚のサバ、アジが居つき、潮の流れが速いためこの海域で生育するアジは肥育がよく身が締まっているとされ、形にも特徴があり、回遊することなく豊予海峡にだけに住みつく独立した群れであるとされている。この海域で捕れた「関アジ、関サバ」は今や全国ブランドの高級魚となっている。人気が出るにつれ偽物の「関アジ、関サバ」が出回るようになった為、大分県漁業協同組合佐賀関支店では、関あじ関さばの商標を出願し、平成8年(1996)に水産品としては全国で初めてとなる商標登録が認められた。
「関アジ、関サバ」は佐賀関町の漁師により全て一本釣りで獲られ、エサは疑似餌かゴカイと決められている、獲られた「関アジ、関サバ」は「面買(つらかい)」と呼ばれる、水の中で泳いでいる魚を見て値段を決める独自の方法で取引をする。魚が暴れて鮮度が落ちるのを防ぐため、見た目だけで重さと品質を判断する方法である。出荷先が決まった魚は新鮮度を保つため包丁で骨を切って血抜きをする「活けじめ」を行い発砲スチロール箱に氷と一緒に入れて5度くらいになるように保冷し発送される。佐賀関の漁師により「一本釣り」「面買い」「活けじめ」されたのが正真正銘の「関アジ、関サバ」である。
ところで「関アジ、関サバ」の名前の由来は昭和57年(1982)、佐賀関を訪れた政治評論家の藤原弘達氏がテレビ番組の中で 「関アジ、関サバは美味しかった、、、、」と話したのが始まりだと言われている。
たまに飲みに行った時には必ず「関アジ、関サバ」を注文するが、それぞれ2~3切れずつ入って1,000~1,500円くらいするかね、、、

 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
51おすすめ

2016-01-24

[今日の話] 九州の交通網は西高東低

「西高東低」の冬型の気圧配置が強まり九州各県は雪がちらつく天気、鹿児島県はかなり積もったようだね、今夜から明日にかけて更に積雪が懸念されている。雪国生まれのhamさんは、内心ニンマリしていますがね、、、九州に住み始めて3年目に入り、九州も典型的な「西高東低」だなやー、と感じずにはおれない。福岡から大分、宮崎、鹿児島の東側ルートと福岡から佐賀、長崎、熊本、鹿児島の西側ルートを比較すると明らかに東側がたち遅れている。交通網を比較すると新幹線が走り片側2車線、3車線の九州自動車道が通るのは西側ルートであり、長崎新幹線も工事が始まっている。大分県、宮崎県は昨年ようやく東九州自動車道が全面開通したが大部分は対面通行に近い状態、JRも未だに単線が大部分だろう。この交通体系の東西格差は結果として人口の集積や、それに伴う地域の経済活動や芸術文化活動などに影響を及ぼし地域の発展を妨げている事になるのではないだろうか。仕事で大分空港へは月に数回行くが県都の大分市から高速道を利用しても順調に行って1時間10分から20分はかかる、しかしこの高速道も別府市付近が地理的に霧が発生しやすく通行止め、制限速度変更などの交通規制はしょっ中だ、全国の高速道でも規制回数がワーストワンともいわれる。昔は大分市内にあったんだが、もうちょっと県都に近い処に移すべきだったね、3000メーターの滑走路を持つ空港としては寂しいような気がするが。比較的に小さな四県の四国でも本土と3つの橋で結ばれている、しかし7県の九州は関門橋ただ一つだ。晴れた日は大分から四国の佐多岬半島の風力発電が手に取るように良く見えている、仮に豊予海峡に橋を架け大阪ー四国ー大分ー熊本あたりまでの新幹線ルートが実現した場合、大阪、東京からは博多経由よりも早くなるはずだし、四国から高速道でも結ばれると大分県は勿論、九州全体の発展ははかり知れないと思うんだが、、、
 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
70おすすめ

2016-01-17

[今日の話] ふぐ刺し


昨年より勤務先の同僚の先輩が、○○さん、今度美味しい物でも食べに行きませんか! と誘われていた。お付き合いも大事だ、フグ料理でもどうですか、いつ頃が良いですかね! そりゃ今でしょう、、と言うことで行ってきた。大分県は隣の臼杵のフグが有名だ、歓楽街にある一軒に入ると大きな水槽にフグ、関アジ、関サバ、カレイ、ヒラメ、などが泳いでいる。フグは先ずフグ刺しでしょう(写真)、関アジ、関サバ、と美味しいね、思わず酒もすすむ、 しかーしだ! 明日も仕事だしアルコール検査でひっかかるとタクシーに乗務できない、ほどほどで引き揚げてきた、明日からまた1週間の頑張りだ、、、
 

 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
48おすすめ

2016-01-11

[今日の話] 日本新三景と日本三大夜桜


昨年の晩秋のころ一昨年の深耶馬渓につづき中津市の本耶馬溪を訪ねてきた。大分県に来て三年目になるが豊後の国は我が故郷の越後の国新潟県に共通するところが多い事を感じる。歴史を振り返っても戦国の武将、上杉謙信とキリシタン大名の大友宗麟、国東半島を訪れると天台宗の古刹が多数存在し高田の寺町を思い出す。耶馬渓は日本新三景の一つに数えられる(残りの二つは静岡県の三保の松原、北海道の大沼)、故郷は何といっても日本三大夜桜に数えられる桜が有名だ。そして菊池寛が禅海和尚の生涯を名作「恩讐(おんしゅう)の彼方に」に仕立てたが、有名な耶馬渓の青の洞門を開削した禅海和尚の親は越後の高田藩の出身だが、上越市でも知る人は少ないであろう、近くの羅漢寺も含め是非とも新潟県の人々に豊後の国を訪れてもらいたいもんだね、、、
 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
57おすすめ

2016-01-03

[今日の話] 初詣

昨年の新年はときどき雪がちらつく生憎の天気であったが、今年は年末よりずっと晴天続きで暖かく日曜日の今日は16℃くらいあったようだ。年末から新年はずっと仕事であったが日曜日の今日は午後から大分県護国神社に初詣に行ってきた。暑がりの私には汗ばむほどであったが、天気に誘われて多くの初詣の人が訪れていた。恒例のうんだめしでオミクジを引いてみると、結果は大吉とでた、内容は全て良い事ばかり、今年は何か大きな良いことがある予感がするんだがね、、初詣の帰りにイオンヘ寄ったが随分と混みあっていた。1時間ほどすると館内放送で、屋上の駐車場に駐車中のナンバーが 長岡○○な○○○3 ホンダの、、、、、、のお客様、車のライトが点いております、、、、、、! んッ、うちの車じゃないか、びっくりして屋上の駐車場に行くと、ハザードランプが、チンコン、チンコン、、こりゃ新年早々ついてるぜ!それにしても館内の沢山のお客さん、長岡ナンバー、なんてびっくりしたろう、もっとも、こちらの人は長岡なんて何処にあるか知らない人が多いんだわ。さー、明日から又仕事だ、、、
 
固定リンク : コメント(4) / トラックバック(0)
64おすすめ

2016-01-01

[今日の話] 明けましておめでとうございます


 
平成28年 元旦   by 波夢/ham

 
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
54おすすめ

2015-12-31

[今日の話] この一年有難うございました

 
 

本年も hamさんのひとり言 を訪問いただきまして

誠にありがとうございました。

来年も何卒よろしくお願い申し上げます。

来る新しい年が皆様にとりまして佳き年となりますよう

心よりお祈り申しあげます。

                                          平成27年大晦日 by  波夢/ham




 
固定リンク : コメント(8) / トラックバック(0)
57おすすめ

2015-12-28

[今日の話] 平成27年 おらちの十大ニュース

平成27年もあと残り数日になった。恒例の おらち(我が家)の十大ニュースだが、幸か不幸か?今年は例年になく大した出来事は無かった、と言う事はそれだけ平穏で幸せな年だったのかもしれない。
 

第一位、百名山 祖母山登頂

ご当地に来て2年目だが相変わらず山登りを続けているが、今年の目標の一つで大分県と宮崎県、熊本県にまたがる、祖母、傾山系の百名山、祖母山(1,756m)に登った。距離が長いが最も古く一般的な竹田市の神原登山口から登ったが、途中で郷里の新潟県上越市の隣りの糸魚川市から来たという男性が一人で下山して来るのに逢ったのには驚いた。百名山登頂を目指し、残り久住山で百名山登頂を達成するとの事であった。私も下山途中であれば残りの久住山登山に、ご迷惑でなければお付き合いさせていただいたか、達成を祝福してやりたかったが、、、祖母山(そぼさん)は意外と厳しい山で苦戦した、今年から一緒に登っている息子が一緒でなかったら登頂を断念し引き返していたろう、、、
 

 

二位、百名山、阿蘇 高岳、中岳登頂

ご当地大分市から日帰りで行けるもう一つの百名山が熊本県の阿蘇だ、阿蘇山は五岳あるが最高峰の高岳(1,592m)に登る。仙酔峡登山口から登ったが樹林帯は無く、岩がゴロゴロした登山道をひたすら登るが暑さには参った。頂上からは噴煙を上げる中岳が近くに見える、噴火警戒レベルがⅠだったが、頂上は立ち入り禁止のようだが行けるところまで行くかね、、侵入禁止のロープから数十メーターが頂上だ、自己責任で写真だけ撮って直ぐに戻ったが火口からは不気味に噴煙が上がっていた、それから僅か1,2か月で又噴火した、、、
 

 

第三位、仲良しちびっこの訪問

昨年の5月以来16ケ月ぶりに孫のちびっ子二人がやってきた。時々Skypeでお話などはしているんだが、小さな子供の成長の早いのには驚く、上の乃愛(のあ)ちゃんに昨年は家族の絵を書いてもらい今年も書いてもらったが、まるで違う、1年でこんなにも違うのかね、来年はどんな絵になるか楽しみだ。テーマパークに行ったり、買い物に行ったり、温泉に行ったり、久し振りに楽しい1週間だったが今度はいつ逢えるかね、、、

 
第四位、 新米ドライバー、宮崎へ

1年前よりなかば強制的に地元のある大きな会社のお偉さんの運転を時々しているが今年も熊本県、福岡県と月に1〜2回、県内も月に数回お供しているが、この仕事で初めて宮崎県へ行った、隣の県だが宮崎県と言っても鹿児島県との県境に近い都城市だ、プライベートであれば特別にどーって事はないんだがお客さんだ、勝手に休憩するわけにもいかないし、会話にも気を遣い、運転にも気を遣い、いやー疲れましたってー、帰ってきたら流石にバタンキューだ、、、

 
第五位、 内視鏡による大腸ポリープ切除で入院

最近になり自分の身体の健康というものが気になり始めた。以前の私からみれば考えられないね、進んで健康診断に行きその結果、数日後に封筒に入った紹介状を頂き総合病院へ行き胃と大腸の内視鏡の検査を行いポリープが見つかり切除し一日入院の羽目に、以前にも3週間ほど入院した病院だが、まだまだ当分はお世話にならないといけないようだね、それにしても今年は他にも皮膚科に行ったり、毎月かかりつけのクリニックに行ったり、整形外科に行ったり、そのうちに歯科クリニックにも行かんとね、、、

 
第六位、 第3回しんけん大分学検定受験

春先に地元紙で5月より大分遺産受験講習があり11月に第3回しんけん大分学検定試験があることを知った。大分県に引っ越し大分県を知る良いチャンスだ、なんの躊躇もなく興味半分、遊び半分で申し込み、毎月1回夜講習に通い11月に検定試験に臨んだ。点数により上級(120点満点の110点以上)、中級(90点~109点)、初級(60点~89点)に分けられる。11月の末に結果概要が送られてきた。131名の受験で上級は該当者なし、中級が9名、初級が53名、私はと言うと残念だが初級にも入れなかった。まーたいして勉強をしなかったんで無理もないがね、、方言の問題が10問も出るのには参った、それにしても県外(福岡県、熊本県、神奈川県)からの受験者が数名いたのに地元の受験者の少ないのには驚いた、郷里の事を知ろうとは思わないのかねー、たぶん県民性だろう、俺はこりずに来年また受験する気だがね、、

 

第七位、 ブログで300万アクセス突破

8年前の7月に興味半分、面白半分で始めたブログ、よくまーここまで続いたねー、我ながら感心する、ここまで続けられたのは、こんな爺のつまらないブログだが覗いていただける人がいるからに他ならない。昨年の6月12日に200万アクセスを達成し今年の7月30日に300万アクセスを突破した。感謝感謝ですね!いつまで続けられるかなー、、、

 
第八位、 新米ドライバー

前述のように1年ほど前よりある会社のお偉さんを時々お供させていただいているんだが7月より朝夕のご自宅と会社の送り迎えが加わった、しかも私がいつも乗る営業車じゃなく高級車だ、私が所属する営業所だけでも100人をゆうに超す乗務員がいる、会社も何を考えているのかねー!古希を迎えたのを機に来年より交代を申し出ているんだが、どうなるかねー、、、

 
第九位、 3年ぶりのゴルフ

朝出勤すると洗車を終えた一人がゴルフの素振りの真似をしている、ゴルフをやるんですか? と尋ねると、えー、ゴルフは良いですよ、○○さんもゴルフを始めませんか!と言う、えー昔は良くやりましたよ、でももう何年もやってませんがね! えッ、こんど一緒にやりませんか! 当然のごとくお誘いが、特別にやりたいとは思わないが楽しく仕事をするにはお付き合いも必要だろう、と言うことで3年振りにゴルフを楽しみ、その後も1度プレーをした、昔と違い今は平日であれば食事付きで4~5千円くらいでプレーができる、来年も数回くらいなら楽しむか! ちなみにスコアーは3桁だったね、、、

 
第十位、 古希を迎えた

還暦を迎えた時は、なに還暦だって? 還暦と言うものはこんなもんかね! 全く興味もないし認識もなかった、しかし古希を迎え悔しいがなにか、ずっしりと身体に堪えるものを感じる、男の健康寿命でもある、これからは健康に十分留意し一日一日を大事に過ごしていきたいもんだね、、、
 

 
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
58おすすめ

2015-12-27

[今日の話] 私と山登り

平成27年度の最後の日曜日だ、大分地方は朝から陽が差している、本来であれば今年の山登りの登り納めで豊後富士、日本200名山の由布岳の西峰に登る予定にしていたが10日ほど前からの腰痛で断念した。私が山登りと言うものを始めたきっかけは何度か記したことがあるが仕事のタクシードライバーで何度かお供したお客さんの影響だ、何度もお客さんに山の素晴らしさを説かれ試しに郷里の南葉山に登ってからだ。俺も単純だから良いのか悪いのか、直ぐにその気になるネ、平成22年の秋の事、一般の人なら、そろそろ山登りも辞めようかな!と言う頃から始めた、考えてみたら未だ5年か?この間に数えてみたら大小40ちょっとの山に登った、何度も登った山もあるので50回くらいになるだろうか。富士山では軽い高山病になったこと、戸隠山では怖くて足がすくみ何度も躊躇したこと、高妻山では体調不良と疲れで山中で一晩明かすことも考えた、権現岳では勢いが余り穴に落ちて出れなくなり冷汗をかいたことなど等、しかし富士山8合目からのご来光、雲海、白馬岳での大雪渓をアイゼンを付けての登り、火打山での紅葉、登山道わきで咲く高山植物、苦しい中頂上に立った時の達成感など感激した事も数えきれない。しかし昨年頃より登るたびに、昨年より体力が落ちたなー、以前はこんなじゃなかったなー!と思うようになり体力の衰えを否定できない。先日地元紙に90歳の人が久住山に登った記事がでていた、いつまで山に行けるか全く不明だが、気力と体力が続く間は山登りに挑戦しようと思うがね、、いつも感じるんだが山の好きな人は皆気持ちの良い人ばかりだねー、昨日も仕事でお供したあるクリニックの先生、(助手席のヘッドレストにドライバーの名前、趣味、会社名、電話番号を書いたカードを貼り付けてあるんだが)運転手さん山に登るんですか、いつもどんな山に登るんですか!得意になって喋ると、私も九州大学の山岳部の出身で○○山岳会で若い頃いろいろな山に登った、山は良いよねー! いやー先生、それじゃ山登りの専門家じゃないですか、先生も人が悪いですねー! ア、ハ、ハ、ハーだって、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
46おすすめ

2015-12-25

[今日の話] 回顧と前進

平成27年、2015年も残すところ1週間を切った、仕事で福岡まで行き、お客様を待っている間に今年1年を振り返ってみた。今年は良きにつけ悪きにつけ特別に大きな出来事は無かったように思う、お陰様でそれだけ幸せな1年であったと言うことだろう。昨年の1月に癌の手術をうけ間もなく2年になろうとしているがお陰で今のところ再発の兆候もなく安堵している。人命の尊さというものを実感した1年であった、年に一度の勤務先の健康診断では物足りず独自で健康診断を受診し、その結果から胃と大腸の内視鏡検査を受け大腸のポリープを摘出したし、又ヘリコバクター・ピロリ(ピロリ菌)も確認され除菌治療もした。皮膚科に通院したり、ここにきて腰痛に悩まされ整形外科に通院している。若い頃は医者なんか行ったことが無い、 ”健康保険料ばかり払って使ったことが無い” なんて思った時期もあったが、ここのところ健康保険にお世話になりっ放しだ。男の健康寿命を迎え、少しでも元気で過ごせるように努力をしようと思う。
仕事の方は新米タクシードライバーも1年半になる、お陰で事故もなく今年を終わろうとしているが注意のし過ぎと言うことは無い、今のところ仕事が楽しいし気力も衰えない、しかし他人様の大事な命を預かる仕事だ、気力が無くなったら即この仕事を卒業しようと思っている、ハンドルを握っていて、瞬間的な判断力、視角、の衰えは悔しいが実感している、いつまで続けられるかは全くわからないが、来年は更に気合を入れてハンドルを握ろうと思う。
趣味の山登りだが今年も百名山の久住山、阿蘇の高岳、中岳、祖母山をはじめ幾つかの山に登ってきた。しかし年々悔しいが体力の衰えを感じるようになった、自分の体力、技術を過信することなくマイペースで山登りを続けたいと思う、来年は百名山の宮崎県の霧島山、鹿児島県の開聞岳に挑戦してみたいネ、そして欲張りだが可能であれば古希を迎えた記念にもう一度日本一の富士山に登りたいもんだね、、、
今年は温泉にあまり行けなかった、縁がありせっかく ♨温泉県おおいた に住んでいるんだ、できるだけ温泉巡りもしてみたいし、史跡巡りもしてみたいがネ、、、
来年も忙しい年になりそうですってー!
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
61おすすめ

2015-12-24

[今日の話] メリークリスマス!

固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
64おすすめ

2015-12-08

[今日の話] 私とブログ

パソコン音痴の私がブログを始めて8年になる、我ながら よく続いたねー!と感心するね。しかし8年間、サイト全体のテンプレートは今日まで、ずーーーーっと同じ物、これには自分なりに意味があった、、とにかく他人様に見ていただくのに見やすい事、あまりゴチャゴチャせずにあっさりとした方が読みやすいだろう、、と言う事で色気もないテンプレートで8年、しかーしだ! せっかく160種類のテンプレートが用意されているし、どんどん増えている、このさい俺の石頭をカチ割り、せめて季節の変わりなどでテンプレートも変えてみようと思う。12月に入り街のあちこちでクリスマスツリーが見られるようになった、第一段をクリスマスバージョンにしてみた。1~2年前よりスパムフィルターをオンにしても、特に海外からのスパムコメントが一日数10件も入り削除するのに苦慮したが最近になりほとんど入らなくなったのでコメント欄を開放し、トラックバックもオンに設定してみた。
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
63おすすめ

2015-11-23

[今日の話] 忘年会

家族の反対を押し切ってご当地に来て2回目の新米タクシードライバーになって1年半になった。県都ともなれば故郷に比べて車も多いし町も大きく道路も複雑だ、はじめの頃はひやひやでお客さんに迷惑をかけた事も1度や2度じゃない。私が入社した後から同じ営業所には10人くらい入社したろうか、でも何人かは退職した。昨日はちょっと早い会社の忘年会に行ってきた、来月になると忙しくなるので例年11月の下旬に行われる、仕事がら全員が同じ日には無理なので来週と2回に分けて行われる。翌日が仕事の事を考えると、はめを外してぐっつりと、と言うわけにはいかない、乗務員はみな出勤体系、出勤時間が違うのでほとんど会うことがなく顔も知らない人も多くいるね、、私が乗務する同じ車に夜乗務する先輩もほとんど顔を会せる事はない、顔が解かっても名前も知らず話をする事もほとんど無い人が大部分だ、従って親睦を深めるのにも良い機会なので昨年に続いて今年も忘年会に出席してきた。お酒が入ると普段は聞けない事まで色々と知ることができる、、なるほど色々あるんだねー!
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
70おすすめ

2015-11-22

[今日の話] 上越地方の名所史跡と偉人、、完売


郷里で新米タクシードライバーを始めたある日お客様から、 運転手さん、上越の名所はどこですか? との質問が、歴史には全く興味がなく無知なわたし、さーて、何処が名所なんだろうなー? と言う事で恥をかき、この仕事をしていて、これじゃまずいよなー! と言う事で、社内の観光案内資格者の講習を受けて一応、学科試験、実技試験を受けて合格した。当然観光案内のお客様の仕事も回ってくる、故郷には歴史的価値のある名所史跡が多数存在することに気付いた。仕事が休みの時に近隣の名所史跡を200か所ほど回ってみた、その都度、上越地方の宣伝にでもなるかな? との思いでブログで紹介することにした。2~3年もすると今度は、せっかく回って調べたんだ、自分なりに1冊の本に纏めてみようかな、そして退職する時にでも興味のある人に差し上げよう、なんてとんでもない事を思いついた。そして延び延びになったが、掲載ヶ所160、第1章から第12章まで154ページの冊子が遂に完成した(写真)、、、
 
100冊近く全て手作りで完成したが(写真)、完成を待っていたかのように癌の可能性が高いことを告げられ退職した。退職時に希望者に差し上げたが、これがまた大好評で、少し余裕があったので気をよくしてブログにアップしたところ、遠くは海外に在住の人や、ご先祖さんがブログで紹介した偉人さん、などなど色々な方とご縁を持つ事ができ感激していたが、先日ブログを見たご遠方の方からご連絡をいただき完売した、、、(笑) こんなに評判が良いのならもう少し多く作っておけばよかった、と思うんだが後のまつり、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
103おすすめ

2015-11-16

[今日の話] Windows 10  アップグレード

デスクトップパソコンはNECのVALUESTAR 購入時のOSは Windows 8 あまりにも変わりすぎてパソコンど素人の私には使いにくい、評判が悪いのか間もなく Windows 8,1 に変わった。無料でWindows 8,1 にアップグレードができると言う事でアップグレードしたが7月に Windows 10 が発売になり、これも無料でアップグレードできると言う事で Windows 10 にアップグレードして使っていた、使っていたと言っても使うのは日曜日だけだ、普段はもっぱらNECのノート型パソコン LaVie OSはWindows 7 だ。2台のパソコンの使い勝手が違い、たまにデスクトップを使おうと思うと、あれー、どうだったかな? と言う始末、、 いつものように夜の9時過ぎにブログを更新し、ノートパソコンもこの際 Windows 10 にアップグレードするかな、2時間もあれば終わるだろう、、と軽い気持ちで作業を始めた、、、 しかーしだ! アップグレードを始めると時間がかかること、、チェックしてダウンロードが終わるまでに2時間近くかかった、こりゃ終わるまでに何時間もかかるなー、かと言って今更やめるわけにもいかないし、布団に入り時々パソコンを除くと20%終わり、、25%終わり、、ちっとも進まない、結局すべて終わったのが午前2時過ぎ、参ったね!翌日は寝不足で頭がぼーっとしている、もともとボーっとしている頭が更に調子が悪い、こんな時に事故でも起こしたら大変だ、気合を入れて一日ハンドルを握った、、お陰で今度は2台のパソコンとも使い方が同じで具合が良い、、、 
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
79おすすめ

2015-11-11

[今日の話] あれから二年、、

船員生活に終止符を打ち33歳で生まれ故郷にUターン、そして30数年間過ごした故郷を旅立つ事に、、。長い人生で貯まりに貯まった荷物、中には使っていない、これからも使う見込みのない物もたくさん有る、こんな時でないと整理できない、とばかりに思い切ってリサイクルに出せるものはリサイクル屋へ持ち込み、リサイクル屋に持ちこめない物は廃棄物業者を頼み中型トラックに一杯処分した。そして引っ越し業者の荷物を積んだトラックが昼過ぎに九州に向かった。長年住んだ故郷を去るのは寂しく辛いものがあったのも事実だ、しかし人生は一度だけ、私にとって最後の第四の人生はまた違った環境で過ごすのも良いかな、、と考えるようになり思い切って1,000キロも離れたご当地に来て2年が過ぎた。 早いねー! 間もなく引っ越して来て2度目の冬を迎えるが、北国の厳しい冬を過ごしてきた私にとって冬と言う感覚は無い、1ヶ月遅く冬が来て、1ヶ月早く春が来る、故郷に比べると冬で5~7度くらい違うようだな、それでもご当地の人は、寒い寒い、を連発、内心、馬鹿みたいな事言ってんじゃねーよ、何といっても冬が暖かいのが一番の魅力だ。食べるものも美味しいし種類も豊富だ、柑橘類も一年中スーパーに並んでいる、しかしご当地の米農家には申し訳ないが、ご飯はやっぱり新潟米にはかなわないようだ、それと冬になっても鱈が食べられないのが寂しいね、、海が有り、山が有り、田んぼが有り、いたるところに温泉が有り、なかなか良い所ですよ、、そうは長くないだろう、残された人生、一日一日を大事に過ごしたいね、、、
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
101おすすめ

2015-11-03

[今日の話] 第3回しんけん大分学検定

5月より開講されていた大分遺産学講座、仕事が終わってから会場に通い先月は1日かけて現地での見学講座があり終了した。受講者は私と同輩くらいの人が大部分であった、そして今日は第3回しんけん大分学検定の日だ。午前中は子供の部があり午後から大人の部だ、仕事を休み行ってきたが結果は惨敗お手上げだな、会場へ入ると受験者は100人ちょっと、前回の大分遺産学講座の受講者は数える程度で20~40代と思われる人がほとんど、私のような年寄りは1割にも満たないだろう、俺も物好きだねー、、
100問の筆記は三者択一と解答を記述するのが有るんだが、中には漢字で書け、と言うのがいくつかあった、大分弁に関する問題も10問ほど出たが、これは大分に長く住んでいないと解らないね、解るようで解らない、あとはスクリーンに映し出された映像から解答するんだが、3つの祭りの名称と行われる開催地を書け、写真の一部からその史跡を書く、また実際に男の人が大分弁で喋りその中からいくつかの大分弁とその意味を書く、県内で生産されテーブルに用意されたお茶を飲み銘柄を選ぶ、県内の地域の名産の出荷量を選ぶ、プロ野球選手で県内出身者を選ぶ、、などなど名物、名産、歴史、名所史跡、産業、人物、方言、食べ物、時事問題など多岐にわたり、私にとってはかなりレベルが高い問題が多かった、、最後に会場を変えて実際に用意された3種類の温泉を特徴、臭い、手触り、等から温泉名を書く、1時間半ほどで試験は終わったが自信を持って解答できたのは四分の一くらいだろうか、正解は解ったんだが正しく漢字で解答できなかったのも2~3問あった、大分の方言など長い間大分に住んでいれば解る問題もあり、大分に住んで2年の私にとってはかなりのハンディーが有りそうだ。正直なところ今回はあまり勉強もできなかった、時間が無かったと言えば噓になるだろうか、時間は待っているのではなく作るものだ、と誰かが言っていた、、来年はどうするかなー、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
102おすすめ

2015-10-22

[今日の話] おおいた弁

2年前の今頃は引っ越しの準備で忙しい日々を送っていた、縁が有りご当地、大分市に来て間もなく2年になろうとしている。お陰でご当地の生活にも慣れ、ほとんど不自由を感じる事は無い、心配した新米タクシードライバーの道路の不慣れも当初は苦労もしたが、最近はよほどの事が無いかぎりあまり心配をする事は無い。 しかーしだ! おおいた弁、これだけはちっとも慣れないし、いまだにほとんど解らない、大分県は九州でも瀬戸内海に面していて、昔から関西との海上交通が盛んであったと言われている、その為かどうかは知らないが方言もどちらかと言うと関西弁に似たところがあるようだ。故郷の新潟県に比べるとはるかに方言の種類が多いように感じる。仕事中お客様との会話は標準語で喋り何ら問題は無いんだがお客さまからの話が大分弁で帰ってくるとあまり意味が良く解らない、何度も聞き返すのも失礼だし、はい、はー、でごまかすことがたびたび、、、会社で仲間どうしが大分弁で喋っている中に標準語で割り込むのもおかしな感じだし、いつも標準語で喋っている私を、あいつ、いい歳をして何を気取っているんだよ! と思っていたに違いあるまい、しかし最近は九州では場違いな長岡ナンバーの車で通勤している私を見て、長岡ナンバーって何県かね? 新潟県ですよ! おー、山本五十六の! スタンドでもよく長岡ナンバーは何県ですか? とよく聞かれた、意外と知らない人が多いのには驚いたね、、、いまのところ大分弁ではっきりと解るのは「よだきい」⇒かったるい くらいだね、後何年生きられるか解らないが一生かかっても大分弁は覚えられそうにないし、今さら覚える気も無いね、、、
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
55おすすめ

2015-10-14

[今日の話] コシヒカリ新米

収穫の秋、スーパーなどの店頭には新米と表示された米が並んでいる、新潟県の百姓生まれの私にとって申し訳ないが大分米はお世辞にも美味いとは言い難い、先日も孫たちが来て皆でファミリーレストランに久し振りに行ったがご飯、美味しくないねー! 料金が安いんだから仕方がないだろう、、と言われればそれまでだがね、、ご当地に引っ越して未だ大分の米は買った事が無い。先日も新潟の仲間から電話がきて、出張で九州に行くが新米が採れたが何十キロ車に積んでいくかね? と言う事で30キロ袋を3つ車に積んできてもらった、有難い事に他からも新米が出来ると送って頂いたりでご当地に来ていつも美味しいご飯を食べている、悪いが、こんなに違うかね、と言うほど美味しさが違うね、、、
固定リンク : コメント(4) / トラックバック(0)
53おすすめ

2015-10-08

[今日の話] 二十四節気の寒露

2~3日前より朝は少し肌寒さを感じるようになった。仕事中に車の中でラジオを聞いていると、今日は二十四節気の寒露、朝露も一段と冷たく感じられ、秋が深まってくる頃、朝晩は寒気さえ感じる事もあり、と言いう。なるほど上手い事を言うね、、あさ家を出る時に駐車場に止めてあった車が朝露に濡れていた。年に1回勤務先の簡単な健康診断があるんだが、何が気が向いたのか先月、勤務先の健康診断とは別に自費で近くの検診施設で健康診断を受け、その結果が数日前に送られてきた。要観察、医師に相談、の項目は数か所あるが、中に封をしたお土産が同封されていた、近いうちに病院へ行く予定だが大した事が無い事を祈るだけだ、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
33おすすめ

2015-09-24

[今日の話] まったりとした一日


日曜日に二人のちびっ子たちがやって来て賑やかになった我が家、狭い家の中を走り回るは、大声で喧嘩を始めるは賑やかなもんですは、、幼稚園の年長さんと年少さんだ、喧嘩もせず静かにおとなしくしているのも気持ちが悪いけどね、、しかーしだ! 子供なりに疲れもあるんだろう、心配していたことが現実となった、お姉ちゃんの乃愛(のあ)ちゃんが熱をだした。休日当番医の小児科に行き2時間以上待って診察をしてもらいぐったりとしているが、少し熱が下がり38度くらいになれば二人で動き回る、予定を変更して昨日、今日は市内で買い物でおわり、おかげで2日間は比較的まったりと過ごしたが、幸か不幸か、ふところは忙しかったなー、、、明日は今回のメーンイベントのテーマパーク行きだ、二人とも楽しみにしていたんだ晴れると良いがねー、、、
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
59おすすめ

2015-09-14

[今日の話] 阿蘇山の噴火


午前中ハンドルを握っていると、ここでニュースが入りました、さきほど09:43に阿蘇山が噴火しました、、、、、、、。阿蘇の中岳にある第一噴火口(写真)が噴火した。3週間前の日曜日に阿蘇の高岳と今日噴火した中岳に行ってきたばかりだ。中岳の頂上から噴火口を眺めてきたんだが、この時に噴火したらどうなっていたろう、考えると鳥肌がたつ、、
昨年の木曽の御嶽山、今年に入り鹿児島の口永良部島、桜島、箱根など噴火が頻繁に起きている。大分県内にも九重の硫黄山、鶴見伽藍岳など白い煙を上げている火山が有るが、なにか不気味さを感じる。最近は地球規模で頻繁に大被害をもたらしている異常気象、頻発する地震、などなど地球が人類の無謀さに怒っているのかね、、、

 
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
74おすすめ

2015-09-06

[今日の話] まったりとした一日

以前は朝方の5時頃には決まって目が覚めるんだが最近はどこか具合でも悪いんだろうかと思うくらいよく眠れる、今朝も6時に目が覚めたが、今日は休みだ、もうひと眠りするか!7時半に目が覚めた。雨音が聞こえる、なまじ晴れていると、じっとしておれない性分で何処かに出かけたくなる、今日は雨でむしろ有難い。パンとコーヒーで簡単に朝食を済ませ、朝刊に目を通しパソコンを除く、デスクトップパソコンはNECのVALUESTAR、買ったときはwindows8だったが評判が悪くすぐにwindows8.1に変わった、無料でアップグレードしたんだが使い勝手がいまいちだ、内心 windows7も使いこなせていないのにwindows8が使い勝手がどうのこうのと言えた立場じゃないな、私はほとんどノート型のNECのLavieを使っている、これはwindows7が搭載されている。こんどwindows10が発売になり無料でグレードアップの通知が来ていたのでデスクトップ型をwindows10にアップグレードしてみた。慣れていないせいだろうが益々使いにくい気がする、まー私には使いこなす能力もないし、宝の持ち腐れになりそうだね、、、NHKの「のど自慢」を見て「新婚さんいらっしゃい」を見て「アタック25」を見て、11月に行われる「しんけん大分学検定」の勉強をちょこっと始めてみた、例年100問中に10問「大分弁」の問題が出ているが、これには参るわ、地元の人から見れば問題の内には入らないだろうがね、どうせ乗りかかった船だ、古ぼけた脳が固まった頭にはちょいと厳しいが少し頑張ってみようかと思うがはたして、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
73おすすめ

2015-08-31

[今日の話] 300万アクセス、有難うございます

ブログを初めて9年目になる、自分ながらに良く続けたなーと感心する。昨夜の20時50分頃にアクセス数が300万回を突破した、昨年の6月12日に200万アクセスを突破し本年の3月26日に250万アクセスを記録したが今年になり急にペースが上がったようだ。全く文学的なセンスのない、ど素人のブログにたくさんの方々から訪問をいただきただ感謝でいっぱいです。

 

いつまで続けられるかまったく不明ですが、どうぞこれからも宜しくお願い申し上げます。  by  波夢/ham
固定リンク : コメント(4) / トラックバック(0)
42おすすめ

2015-08-30

[今日の話] しんけん大分学検定

今年の春頃だったと思うが地元紙で「第3回しんけん大分学検定」大分遺産受講生募集なる記事が目に入った。「大分の二度泣き」と言われる言葉が有るように、大分県には各地に多彩な魅力があふれている、もっと大分の歴史や文化、名所史跡、産業、食べ物、などを知ることにより大分県に誇りを持ち、もっと大分県を好きになってもらおう、という趣旨のようだ、こりゃ大分県のことを知らないよそ者の私にはぴったりだわ!物好きというか向上心旺盛?なhamさん、おれも受講してみるかな、!早速に翌日電話で申し込むとすでに定員の30名に達したと言う、キャンセル待ちだ。諦めていたところ4月の下旬ころにキャンセルが出たので是非どうぞ、と電話がきた。
5月から毎月仕事が終わると、パンとジュースで晩酌も我慢して通っている。前回は温泉について大分ゆかりの東海大学海洋学部教授の講義と世界的なトップピアニストであり「別府アルゲリッチ音楽祭」の総監督のマルタ・アルゲリッチの話であった、アルゲリッチと言う名前は大分県に引っ越して来てたまに聞く名前だが、世界的なトップピアニストとは知らなかったね、来月も講義を受けて10月は実地で1日中バスで国東半島の史跡を回る事になっている。そして11月3日は検定日だ、受講していれば検定に合格するわけではない、ようやく重い腰を上げて、そろそろ受験勉強も始めないとね、本日書店に行って参考書などを注文してきた、元々勉強は嫌いなほうだ、ボケ防止も兼ねてちょっと頑張るかね、、


大分の二度泣き」
大分に転勤になった人が、最初は都落ちを悲しんで泣き、二度目は任期が終了し大分から帰る時に「こんな素晴らしい大分を去らなければいけないのか」と残念がって泣くという、、
 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
56おすすめ

2015-08-22

[今日の話] 日本百名山 火打山


普通なら、そろそろ山登りは終わりにするかな、、還暦をとうに過ぎてから山登りを初めて5年になる、この間、山らしい山は40か所くらい登ったろうか。私の山登りは、経験、技術、体力を考え雪の無い春から秋までに決めている。しかし今住んでいる九州の山は冬と言っても雪の降る量は故郷の山々に比べれば比較にならない、私のような初歩の登山家でも登れる季節が長くなるので嬉しいね。最近は毎週月曜日の19:30からNHKのBS放送の「日本百名山」を見るのを楽しみにしている。来週の24日月曜日の放送は火打山(ひうちざん)2,462メーターだ。今までに登った山の中でも好きな山の一つだ、3回ほど登ったが、1回目は中学校の林間学校で無理矢理に登らされたわけで半世紀以上も前の事で全く覚えていない。故郷の頸城平野からは南葉山と妙高山(百名山)の間に美しい姿を覗かせている。新潟におれば体力の許す限り毎年1~2回は登るだろう、しかし九州に引っ越した今では残念だが無理だ。
笹ヶ峰の登山口から登ると黒沢橋までの40分くらいは渓流の音を聞きながら白樺林の間の木道を緩やかに登って行く。ここからが本格的な登りに成る、十二曲がりを登って行くと登山口より2時間ちょっとで富士見平に着く。黒沢ヒュッテへ向かう分岐点だ、運が良ければ富士山が見えるらしいが見た事は無いね、、妙高山、アルプスの山々を眺めながら稜線を行くと登山口から3時間ほどで高谷池ヒュッテに到着だ。少し休んで出発だが、私は火打山登山で、ここからライチョウ平までが一番好きだ、高所湿原の中の木道を歩く、天狗の庭から臨む景色は見事なもんだ、季節の高山植物も見事だしね!そしてライチョウ平から又本格的な急登を含めて最後の登りだ。登山口から5時間ちょっとくらいで2,462メーターの頂上だ。遠く日本海、妙高連山、信越五岳の山々、雨飾山、高妻山、白馬岳、立山、北アルプスは勿論、南アルプスまでが望める、八ヶ岳の右に富士山も臨める、すぐ目の前に少し煙をあげる焼山、まー360度の素晴らしい光景だね、、、

 
固定リンク : コメント(4) / トラックバック(0)
50おすすめ

2015-08-20

[今日の話] 第97回全国高等学校野球選手権大会

100年の節目を迎えた今年の第97回全国高等学校野球選手権大会、開会式後の第一試合で早稲田実業高校の出身で、元巨人軍の王 貞治さんの始球式で始まり、各県の代表校49校が熱線を繰り広げた。仕事でテレビは見れなかったが空車の時は常にラジオを聞いていた。昔は泥まみれになり厳しい練習をしてきたチームが強く、雪が降り厳しい冬を迎える北海道、東北、北陸、山陰地方は太平洋側の地方の学校に比べると不利とされてきたが、最近は高校野球のレベルも上がり、練習方法も変わってきたようだ。雪が降りグラウンドが使えない地方の学校はその間みっちり体力作りに励む、又私立高校などは雨天練習場を備え優秀な選手が全国から集まってくる、公立高校は生徒数が減り2~3校で合同チームを作り出場する学校もあるが有名私立校は部員数が50人100人はざらだ、、。
決勝戦の今日、全国3,906校の頂点に立ったのは東海大相模、春夏を通して東北地方の高校が決勝に進んだのは10回ほど有るそうだが未だに優勝が無い、仙台育英が悲願の優勝成るか、東海大相模が45年振りに優勝成るか、両チームとも素晴らしい打撃に加え、プロも注目する投手を持つ素晴らしいチームだ、新潟県出身の私にとっては仙台育英に優勝してもらいたい一方、東海大相模も全く関係が無いわけでもない、今年は両チームを応援する事にしていた。へぼ解説者のhamさんの予想は、戦力は互角とみた、しかし投手力で仙台育英はエースの佐藤君が一人で投げてきた、東海大相模は二人の本格派投手を揃えている、東海大相模がやや有利かな?と予想していた。東海大相模が先制し得点差も開いたが中盤に仙台育英が同点にこぎつけた、この時点で試合の流れは完全に仙台育英に傾いていた、延長戦にもつれるかと思ったが、9回表東海大相模の投手の小笠原君の一発が出た、これで流れが東海大相模に、、それにしても両チームともチャンスとなればたたみかける打撃、この集中力、破壊力、根性には驚いたね、、両チームの選手の長い人生の歴史に大きな足跡を残したことだろう、両チームに心からのエールを送りたい、感激を有難う、、、

栄冠は君に輝く
 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
55おすすめ

2015-08-11

[今日の話] 「山の日」 私と山登り

8月11日は「山の日」来年からは国民の祝日になる。海の日が有るんだから山の日が有っても良いだろうに!と数年前より思っていたが、やっぱり「山の日」ができたね、、。以前は「きつい思いをして山になんか登って何が面白いや」と思っていた一人だが、晩年になり、すっかり山に魅せられている。郷里の新潟でタクシードライバーをしている時によくお供した高齢のお客さん、現役の頃は高校の教師で、生徒とよく山に行かれた話をしていただいた、運転手さん、おまんも山えってみなえ、いいでね!(運転手さん、貴方も山に行ってみなさい、良いですよ)、お客さん、近くの南葉山はどんな山ですか? はー、いい山だわね、ただ頂上は周りが木ばっかで、なもめーねーけどね、低いからみんな馬鹿にして登らんきもね!(はい、良い山ですよ、ただ頂上からは周りが木で何も見えませんが、低いから皆さん馬鹿にしてあまり登らないんですがね)、内心、よし、俺もこんど南葉山に登るかな、、山と言えば中学生の時に学校の行事で笹ヶ峰キャンプで火打山と近くの霊峰、米山に登ったくらいだ。5年前の10月24日一人で南葉山に登ったのが私の山登りの始まりだ。
それから郷土から見える主だった山はほとんど登ったろうか、南葉山、黒姫山、妙高山、火打山、戸隠山、飯縄山、斑尾山、鍋倉山、黒倉山、菱ヶ岳、旗持山、米山、権現岳、鉾ヶ岳、高妻山、雨飾山、苗場山、谷川岳、四阿山、白馬岳、小蓮華山、至仏山、富士山、、、、、高崎山、両子山、鶴見岳、由布岳、平治岳、久住山、中岳、三俣山、大船山、星生山、祖母山、、ときたが、あと5~6年早く山に目覚めていれば多分、よし、百名山登っちゃおうか!と成ったに違いないが、最近は年々体力の衰えを感じるので無理だ、山には登る山と、楽しむ山があるそうだが、これからは無理をせず山を楽しもうと思う、、、 

 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
87おすすめ

2015-08-09

[今日の話] 今日の一日

先週の日曜日は祖母山に行ってきたが、かみさんから今度の日曜日はお墓掃除と、1か月も前からきつく、おおせつかっていた。たまには言う事も聞いておかないとね、、水をポリタンクに入れて、掃除用具、御線香、蝋燭など必要な物を準備してお墓に向かった。途中のスーパーでお花とお供え物を買い1時間ほどかけてお墓に到着した。周りの草を刈ったりお墓に水をかけ綺麗に洗ってあげた、3月いらい約5か月ぶりの掃除に成る、汗を拭き拭き30分ほどで綺麗になった。お墓に向かって静かに手を合わせてきた。家に帰り昼食後は高校野球を見なければ、郷里の新潟県代表の試合が有る、今年は久しぶりに強豪の日本文理を破り県代表になったのは名門の中越高校、相手は兵庫代表の滝川第二高校、9回の裏、サヨナラ負けとなったが素晴らしい試合であったな。そして第四試合は大分県代表の明豊高校と強豪の仙台育英の試合だ。1回に仙台育英の打撃が爆発して5点を先行された、その後も仙台育英の長打力は前評判通りで次々と加点された、だめだこりゃ!途中からソフトバンクのショップへ出かけて用を足し家に帰ると、大量得点差となり戦力喪失だ、、と言う事で、あっと言う間に一日が終わってしまった、明日から又1週間の頑張りだね、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
88おすすめ

2015-08-05

[今日の話] タクシーの日

今日8月5日はタクシーの日である、大正元年8月5日東京の有楽町で「タクシー自動車株式会社」が設立され6台の車で営業をスタートしたのが始まりと言われている。ご当地でも今月に入り平素のご利用に感謝しキャンペーンが行われている。ひょんな事からタクシードライバーになり8年、二つのタクシー会社を経験した。最近はタクシー利用者の減少に加え営業車の過剰でどこの会社も対策に苦慮しているのが現状である。以前のようにお客様を安全に目的地まで送り届ければ良いと言う考えでは、これからは生き残れないであろう、安全、迅速、に加え、これからはプラス快適、でなければいけないと考える。安全、迅速、はタクシーであれば当り前の事、この快適が一番の問題であり難しいね、、運転の仕方は勿論、車内での会話や接客、サービスが大事だ、タクシーの業界に限らず、最近はお客様が会社を選ぶ時代だ。ご当地にも個人タクシーを含めたくさんのタクシー会社が存在するが、会社によりお客様の評判がかなり違うようだね、これはたんに運転手だけの責任ではなく、会社側にもおおいに責任があると思う、もう少し知恵をだしチャレンジしなきゃだめだね、、、
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
75おすすめ

2015-07-28

[今日の話] ブログを初めて9年

パソコンど素人の私がブログを初めて9年目に突入した、たまげたね!知人に誘われてアメリカのあるIT企業の会員になった。たくさんのコンテンツを提供しているが会費だけを毎月払い続けていた。お金だけ払って勿体ないネ、俺もブログと言うものをやってみるかな、、これがブログを始めたきっかけだ。とりあえず昔の船乗り時代の事と、全国100ヶ所以上のゴルフ場を廻ったがスコアーカードは全部とってあるし、「古い航海日誌 佐賀関丸」「古いスコアーカード」「今日の話」の三種類のカテゴリーでスタートした。写真をブログにアップする方法など解らないし、色気も無い下手な文章だけの簡単なものだ、しかーしだ! そのうちに知らない人からのコメントが入ったりアクセス数も20人、50人と段々増えてきた。段々と調子も乗ってきて地元の名所、史蹟を紹介したりカテゴリーも段々と増えてきた、アクセス数も1日数百人に増えてきた、こーなってくると面白くなってきた、パソコンに向かうのも1日の日課でまったく苦にならない、、そして今月ブログを初めて9年目に突入した。自分でもよく続けられたねー、とびっくりだ、これもひとえに、こんなブログに訪問して下さる、たくさんの人がいらっしゃる事にほかならない、ただただ感謝でいっぱいだ、、
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
77おすすめ

2015-07-26

[今日の話] 暑中お見舞い申し上げます



暑中お見舞い申し上げます。
                 by Ham

 
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
67おすすめ

2015-07-24

[今日の話] NHK夏休み、子ども科学電話相談

7月も下旬になりほとんどの小、中学校が夏休みに突入した。ここ数年この夏休みが楽しみなんだ。子供たちが休みになるからではない、NHKラジオ第一放送で朝から昼までの放送で NHK夏休み子ども科学電話相談 の放送が始まるからだ。仕事中はいつも空車の時はラジオを入れているが、夏休みに入りこの放送が始まると毎日聞いている。なるほどなー! そーか―! 知らなかったなー! 実に勉強になる、特別に勉強家でもないんだが、幼稚園から小学生くらいまでが、植物、動物、昆虫、魚、宇宙、科学の事など、解らない事、不思議な事などを電話にて相談し、それぞれ各分野の専門家が答える番組だ。蛍はどうして光るんですか? チーターはなんで走るのが早いんですか? 人間の血はどうして赤いんですか? 太陽はどうして明るいんですか? などなど素朴な質問から高度な質問まで多種にわたる、私は四分の一も明解に答えられないね、専門家の先生が子供に説明するわけなので実に解り易くねばりづよく説明している、恥ずかしいが私にはちょうどいい感じだ、この夏で少しはもの知りになれるかもね、、、 
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
79おすすめ

2015-07-21

[今日の話] 大分学検定受験講座 「おおいた遺産講座」

春先の地元新聞に 大分学検定受験講座「おおいた遺産講座」の受講生募集 と言う記事があった。興味半分、冷やかし半分、郷土の事を知るうえで勉強にもなるし俺も受けてみるかなー! と言う事で申し込んだが既に一杯との事でキャンセル待ちとなったが、開講前に電話がきて受講OKとなり、仕事が終わってから夜、数回受講しているが、秋まで数回受講する事になっている。最後に数か所(国東半島)の遺産をバスで回る事になっている。正直なところ、調子に乗って受講するんじゃなかったなー、もう止めようかなー、、と思うのが半分、せっかく受講しているんだから最後まで行って検定試験を受けよう、、と思うのが半分、いま私の頭の中で両者が格闘している。最近は物覚えが悪く二つ覚えると三つか四つ忘れる始末、おまけになかなか覚えられない、よーするに勉強するのが嫌なわけだな、、明日の夜また講習があるが、さてどうしよう、、!
大分県の豊かな風土と人が育んだ「自然」「文化」「食」「技」を継承し未来に伝える、をテーマに広く県民から募集し1,111件の公募から、学識経験者など各分野の専門家11人の選定委員が120件を「おおいた遺産」に認定した、また公募には無かったが、大分の歴史と暮らしを象徴するものとして「おおいた弁」を特別認定とした。

 
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
79おすすめ

2015-07-12

[今日の話] 心機一転

毎日通勤や仕事の時に履いている靴、とうとう寿命がきた(写真)、左足はまだ問題がないんだが右足だけが穴が開いた、いま仕事で乗っている車はオートマ車なので左足はほとんど使わない、ほとんどと言うよりも全く使わないね、アクセル、ブレーキと頻繁にペダルを踏むためだろう、穴が開くまで履かなくても、、、と言うかもしれないが、仕事中はいつもハンドルを握っているとアクセル、ブレーキペダルを踏む時の微妙な接触感が有り、何とも愛着が有り捨て難いものが有った。
二日前に会社の上司から、 ○○さん、実はのっぴきならぬお話が有るんだが! との事、いや私は叱られるような事はなにもしていませんが、、いや、叱るんじゃなくてお願いだ、まーコーヒーでも一杯飲んで! との事、時々ある大きな会社のお偉さんの運転をしているんだが、数日前にもベテラン班長が都合が悪く福岡市まで行ってきたばかりだ、実は今度お偉さんの毎朝自宅から会社までと、夕方の会社から自宅までの運転の依頼がきたんだが何とか貴方にお願いしたい、、、と、こうだ。いやー、、、、、、話し始めると、 ○○さんの言わんとする事は解っている、無理を承知の上でのお願いだ、先方の了解も頂いているし、社長もお願いしてみろと言うんだ、、それじゃ相談じゃなくもう決めてんじゃないですか!  ぷんぷん   
私の入社した後に10名ほど新しい人が入社しているが、中でも若い(若いと言っても40歳前後だが)社員をなるべく早い時期に交代させるから頼む、、と言うことで来週から朝夕はお偉さんを高級車で送り迎え、日中は今まで通り新米タクシードライバーをする事になった。
と言うことで来週からは又、心機一転、新しい靴を履いて仕事だね、、、

 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
79おすすめ

2015-07-09

[今日の話] 遠来の友 一年半ぶりの再会

一昨日の夜、携帯に電話の着信が、見ると新潟の旧友からだ、いま仕事で中津市に来ているとの事だ、
そりゃー明日の夜にでも大分市で一杯やろうや、、、こういう話はすぐに決まるね、昨日は仕事で早朝から福岡に行く事になっている、帰りの時間ははっきりしないが6時頃にはフリーになるだろう、6時前に出社してお偉さんをお供して福岡まで行ってきた、朝は霧で大分道は一部交通止めで湯布院から高速で、帰りは大雨の中を帰ってきたが、ひどい雨と視界不良でハンドルを握る手にも力が入る、ぐったりと疲れたね。駅近くのホテルで一昨年の12月以来、1年半ぶりの再会だ、駅ビルの飲食店街の居酒屋に。仕事帰りのビジネスマンや若い女性でどの店も大盛況だ、先ずは生ビールで乾杯だろうー、関アジの刺身、やっぱり美味いねー昔の話、仕事の話、仲間の話、など話していると留まるところが無いが、お互いに翌日は仕事だ、10時過ぎに再会を約束して別れた、、、
昔の仕事の同業でゴルフ仲間でもある、今は新潟県の長岡市で自動車整備・板金業支援ソフトの開発、販売会社、(株)ビジテックの社長だ、私よりも2~3歳年齢も上だが九州へはいつも車でやって来て九州内のお客様を廻り帰るが元気だネ、、昔から歌は上手かったが腕も上げて今はセミプロで作詞も手掛けるから驚きだ、人は見かけによらないねー、、


作詞: 坂詰晴夫  

作曲: 諏訪利行      越のおおはし
唄 : 坂詰晴夫



 

坂詰晴夫氏が近くを流れる信濃川にかかる 越のおおはし を題材に詩を書き歌っている曲です。



作詞 作曲: 坂詰晴夫
編曲:    諏訪利行     榎峠哀歌
唄 :    坂詰晴夫



 



作詞: 坂詰晴夫
作曲: ノヴァ高橋       信濃恋
編曲: 木内市左衛門
唄 : 坂詰晴夫



 
 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
69おすすめ

2015-07-05

[今日の話] まったりとした一日


いつもより1時間ほどゆっくり寝ていたが、そうは寝ておれない、天気がはっきりしないので山行きは諦めていた。特別に予定もなく久し振りに駅ビルの中に新しくできた映画館(TOHO シネマ)にでも行ってみるかな、駅ビルに出かけたが相変わらず沢山の人が来ているね、、開業して2か月間で今年度の来場予測を突破したと言う。あてもなく広い店内を1階から4階までウインドショッピング、ちょっと腹が減ってきたな、、飲食店が並ぶフロアーを歩くが昼時だ、どの店も空席の順番待ち、並んでまでお店で食べなくてもいいや、、1階の食料品売り場で弁当とお茶を買って上野の森口(駅南口)前の憩いの道、芝生広場(写真)へ、ボール遊びをする子供たち、昼寝をしている人、我々のように弁当を食べている人等いろいろだ。元気な声がして近くの神社の祭りの子供みこしがやってきた、首に浄財入れの箱をぶら下げて小学校低学年の女の子が何人も芝生内を廻っている、一人の女の子がこちらに歩いてきたが私の顔を見て立ち止まって躊躇している、俺は人相が悪いからなーcrying  手で、おいで、と手招きするとニコッとして早足で歩いてきた、浄財箱にチャリンと音がした、本当は音のしないのを入れてやりたかったが、どうせ相方が、そんなにたくさん入れなくてもいいわ、、と言うだろうし、有難うございました!とぺコンと頭を下げて走って行った、可愛いもんですな。弁当を広げて昼食だ、混んでいるお店の中で食べるよりよっぽど安くて健康的で気持ちが良い、。帰りに近くに最近オープンしたホームセンター、食品スーパー、ペット館などが一緒に成った複合施設に寄って帰ってきた。あっと言う間に一日が終わりだ、明日から又1週間の頑張りだが、今度の日曜日は天気になると良いがね、、、

 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
75おすすめ

2015-07-01

[今日の話] 7月 文月(ふみずき)

今日から文月、七月だ、今年も半分が終わってしまった、最近は月日の経つ速さを痛感する、あっと言う間に一日が終わってしまう、一日27~8時間であってほしいなー! 一年前というと新しい仕事(新米タクシードライバー)に就き、慣れない土地で道路を覚えるのに必死で、とても山に登る余裕がなかった。2年前の7月というと、新潟で百名山の四阿山と根子岳、谷川岳、そして2泊3日で念願の尾瀬沼、尾瀬ヵ原を歩き、百名山の至仏山などに登った。昼間の長い今月はなんとか百名山の祖母山、阿蘇山に登りたいと思っているが今年の梅雨は今のところ雨の日が多くどうなる事か、、、11月の大分遺産検定受験にむけて5月より夜、勉強会に行っているがこちらの勉強も少しづつ始めたいと思うが昔から勉強が嫌いなhamさんだ、、 今月も忙しい月になりそうだな、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
73おすすめ

2015-06-26

[今日の話] 久し振りのゴルフ

会社の仲間に誘われて4月に約3年振りにゴルフを楽しんだが、その後も何回となく誘われたがその都度、山へ行くから、、、と断り続けたが、もともと嫌いじゃないんだし、そうも断れない、雨が降れば行かないが晴れていれば、と言う事で恩にきせて前回と同じメンバーで行ってきた。市内の一番近い所にある白木ゴルフ倶楽部、以前は別府湾ゴルフ倶楽部だったらしい、パー66で普通のコースより5~6少ないがパー5のホールもあるし私のように下手なプレイヤーが練習を兼ねてプレイするにはちょうどいい、特にプレイ代が3,000円でおつりがくる、勿論乗用カートだ、晴れていれば別府湾が綺麗なんだろうが生憎の曇り空で景色はイマイチだったが猿で有名な高崎山が望めるコースで楽しくプレーする事ができた。前回はまったくの運動不足で午後の9ホールは散々であったが今回は何度も山登りに行っているし二回目で前回とはえらい違いだ、次回はもう少しスコアーも良く成るだろうよ、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
57おすすめ

2015-06-21

[今日の話] 父の日

父親になって何年になるだろう、日本では何時の頃から父の日と言う言葉が一般化したのかは覚えていないが、母の日に比べるとあまりパッとしないね、、両親は他界しているが、自慢じゃないが一度も母の日、父の日にプレゼントをした記憶はない、今思えば元気な時に感謝の言葉を添えて 何かプレゼントしたかったなー、と思うが、あとのまつりだ、親孝行したい時には親は無し。今年も家族からささやかなプレゼントだ、感謝、感謝、、、

 













父の日になると思い出す、息子が1年生の父の日にくれた手紙だ。今日も九重の山に行ってきた、星生山に登ったが少し物足りず思い切って久住山にも登ってきた、私一人なら下山したがね、、やっぱり若さだ、山登りも年々体力の衰えを感じるようになり、息子を無理矢理に山登りに引きずり込んだ、、、

 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
54おすすめ

2015-06-14

[今日の話] まったりとした一日

いつも通り5時に目が覚めた、おっと、今日は日曜日だ、外はシトシトと雨が降っているようだ、もうひと寝りするか、、7時過ぎに目が覚めた、こんなにゆっくりと寝たのは久しぶりだ、雨は止んでいるが曇り空、二週連続で山行きであったので今週は少しはゆっくりする予定だったので丁度いい感じだ。いつも通りパンとコーヒーで朝食を済ませテレビをボーっと見る。パソコンに向かい近いうちに登りたいと思っている百名山の祖母山の登山コースなどの資料を調べる、高低差が1,000メーターを越し、体力、技術、経験の薄い私にちょっと手ごわいようだし十分な下準備が必要だ。何もしなくても一人前に腹は減る、昼食後テレビを見て冬物と夏物の衣類の入れ替えをした。横になりテレビを見ているともう夕方だ、家から一歩も出ないで一日が終わった、一日なんて早いねー!また明日から1週間の頑張りだ、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
55おすすめ

2015-06-01

[今日の話] 「電波の日」 私と電波

今日6月1日は「電波の日」、昭和25年(1950)6月1日、電波三法(電波法、放送法、電波監理委員会設置法)が施行された事により「電波記念日」として制定されたのが始まりである。昭和27年8月1日に電波監理委員会が廃止され電波行政を引き継いだ旧郵政省(現総務省)が昭和29年6月1日に「電波の日」と制定した。私は人生の半分以上を電波に関わっていたので考え深いものがある、、、
小学校5年の理科の時間に鉱石ラジオを作った、鉱石ラジオと言っても、クモの巣のようなベーク板に銅銭(エナメル線)を巻き、鉱石検波器をつなぎ、イヤホンで聞く簡単なものだが、クラスの中で一番早く、綺麗に完成し、一番よく鳴った、K先生に褒められた、、これが私が無線に興味を持った起源だ。
中学校に入ると当時では珍しいアマチュア無線をやっているS先生がいた、コールサインはJAø○○だ、先生の下宿先へ遊びに行き、色々な部品をもらったり、無線の交信をみて、俺も働くようになったらアマチュア無線(ham)をやるぞー、、学校の帰りに昔のラジオ屋により壊れた要らないラジオをもらい部品を集めて5球スーパーなどは何台も作った。働くようになりアマチュア無線の免許を取り、お金をためて秋葉原通いを続け自作で受信機、送信機などが完成し、会社の寮の屋根にアンテナを立て郵政省の関東電波管理局に無線局の開局申請をした。無線局の免許状が来るのが待ちきれない、7Mhzでアンカバー(不法無線局)だ、マイクを持つ手が震えた、こちらは越後のミツエモンです、どなたか聞こえませんか、どうぞ? するとSメーターが振れて、 越後のミツエモンさん、こちらは秋田のナマハゲです、よく聞こえますよ、どうぞ! これが初めての交信だ、そして関東電波管理局から1通の茶封筒が届いた、呼び出し符号 JA1MBB 世界に一つの私のコールサイン、アマチュア無線局の開局だ(写真)、休みの時は夢中でマイクを握っていた、、、


 
趣味が高じて無線通信士に憧れ、遂に外国航路の船舶通信士として乗船する事ができた(写真)、足かけ10年七つの海を航海し色々な国へも行くことが出来、貴重な経験をする事ができた。
しかし1992年からGMDSS(Global Maritime Distress and Safety System)海上における遭難および安全の世界的制度による人工衛星を利用した船舶の海上安全通信システムが導入され1999年にこれまでの船舶通信士によるモールス通信からGMDSS体制に完全移行され船舶から船舶通信士の姿が消えた、、、

 
船舶会社を退職後は郷里に帰り今までの経験を活かし通信機器の販売、サービスの仕事を始めた、若かったせいもあるが時代の波に乗り順調に業績を伸ばし県内に5店舗を展開した。しかし30年近く続けた事業も時代と共に、趣味の多様化、携帯電話、パソコンなどの影響をもろに受け残念だが廃業するに至った、しかし随分いい思いもさせて頂いたし悔いはない、、、
固定リンク : コメント(4) / トラックバック(0)
64おすすめ

2015-05-26

[今日の話] 大分学検定受検講座「おおいた遺産講座」

仕事が終わり車の中で日報の運収の計算をしていると携帯電話が鳴った、どこからだろう、知らない番号だが? でてみると、大分遺産活性化委員会、、、、何か訳の分からない事を言っている、何かの間違いじゃないですか! すると、○○さんですよね、以前にお申し込みを頂いた講習会のキャンセルがでましたので、、、、、???、はっと思い出した、そう言えば以前に新聞に、もっと知ろう、しんけん大分学検定受検講座「おおいた遺産講座」 の案内が出ていた、せっかく大分の地に住むようになったんだ、ちょっと大分の遺産や歴史を勉強するのも悪くないな、、と柄にもなく興味を持ち翌日さっそく電話してみると、もう一杯になった、との事であったが、キャンセルが出たら連絡を頂けることになっていたんだな、仕事が終わってから夜、講習が数回あり11月に検定試験がある、ちょうど眠たくなる時間だし、爺の頭もかなり古ぼけてきているし、偉そうに申し込みなんかするんじゃなかったかなー! と後悔の念が全くないわけでもないが久し振りに勉強のまね事をしてきます、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
66おすすめ

2015-05-24

[今日の話] 大分県立美術館 オーパム(OPAM)


天気が晴れの予報であれば由布岳に登る予定であった、しかし昨日の予報では曇り、平地では曇りでも高地の天気は変わり易いし、何よりも晴れた日と曇りの日じゃ途中や頂上に立った時の感激が違う。日曜日は久し振りにゆっくりするか、、と言う事で久し振りにゆっくりと寝た。朝起きると曇り空だ、しかし天気予報では段々と良くなる方向だ、午後からの降水確率はゼロパーセント、しかしこれからじゃ遅い、今日はのんびりしようか、、しかし空は段々と明るくなり青空が顔を出してきた、こうなるとじっとしておれないhamさん、今日は何処へ行こうか? よし県立美術館へ行くか! と言う事で開館して1か月が過ぎた大分県立美術館 OPAM(オーパム)に行ってきた(写真)、開館して1か月の入館者は8万人と言う。駅からアーケードの商店街を歩いても10分もあれば十分だろう、道路を挟んで向かいは県立総合文化会館(イイチコ グランシアター)があり道路を渡る渡り廊下で結ばれている。
昔から芸術的なセンスは無くあまり興味も無かった、しかし新しい県立美術館の建設中から見てきて、真っ白な素晴らしい美術館が完成し、開館記念展、「モダン百花繚乱」、イギリス、ロンドンのテート・フランス、パリのオランジュリー美術館・スペイン、マドリードの国立ソフィア王妃芸術センター・オランダ、ハーグのデン、ハーグ市美術館・ビクトリア&アルバート美術館・セントラル、ミュージアム、ユトレヒト・など等や、国内の三井記念美術館、野村美術館、京都国立近代美術館、東京国立近代美術館、アサヒビール大山崎山荘美術館、石橋美術館、など等から名作が集結し、大分が世界に出会う、世界が大分に驚く、「傑作名品200選」 、となれば見ないわけにはいかないだろう、、、世界や日本を代表する作家の日本画、洋画、工芸の名作がずらり、、素人の私も唸る作品がたくさん有り思わず見入ったネ、、疲れて最後に館内のテラスでコーヒーを飲み半日、良い目と頭のほようになったわ、、、

 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
76おすすめ

2015-05-12

[今日の話] 大分と言うところ

ご当地大分市に引っ越して早1年半になる、、実は大分に住むのは初めてではない、若い頃東京の本社勤務が終わり海上復帰し、妻の郷里の大分市に2年間住んだ事がある、しかしそのうちのほとんどが船員生活で実際に大分で生活したのは4~5か月だろうか、したがって大分には初めて住むと言っても過言ではない。35年振りに郷土の新潟県から大分に引っ越し毎日忙しい日々を送っている。昔は大分県と言うとせいぜい温泉の別府市くらいしか頭に浮かばなかったな、、九州でも福岡県、都会だろうなー、平和台球場と西鉄ライオンズ、、、長崎県、原爆投下、グラバー亭、ながさきちゃんぽん、雲仙、西海、、、熊本県、熊本城、水前寺公園、阿蘇、天草、、、鹿児島県、桜島、指宿温泉、西郷隆盛、奄美大島、種子島、徳之島など南の島々、、、宮崎県、シーガイヤ、日南海岸、新婚旅行、、、が頭に浮かんだ。しかし佐賀県、大分県、の皆様には大変失礼だが正直な所あまりピンとこなかった。しかーしだ!今までに住んだ事がある大阪市、横浜市、東京都、故郷の新潟県の中では郷土の新潟県を除いて一番好きなところで満足している。気候が温暖で比較的に災害が少なく、海が有り、山が有り、景色も良い、食べ物の種類が多く美味しい、たくさんの温泉施設が有る、私が感じる悪いところと言えば、運転マナーの悪い人と良い人が極端だ、信号無視の車が多いくらいだな、、ご当地には「大分の二度泣き」と言う言葉があるようだ、大分に転勤を命じられると、「えー、あんな田舎」「遠い」「左遷」「都落ち」などを連想し、一度泣く、、、大分で何年か生活し、任期が終わり大分から他所に転勤が命じられると、こんなに良いところからもう転勤したくない、ずっと大分で住みたい、と二度目に泣く、、、実際に仕事の新米タクシードライバーで色々なお客をお供するが、愛媛県出身だが転勤で色々なところに住み退職後は愛媛県に帰る予定だったが大分が忘れられなくて定年後に大分に又戻ってきた、、とか、このようなお客さんを何人かお供した事がある、やっぱり大分は良いところなんでしょうなー、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
67おすすめ

2015-05-09

[今日の話] 若者とスマートフォン

今の時代、携帯電話を持っていないのはごく僅かな人であろう、それほど普及した携帯電話、しかしそれが為に悪用されたり事件に巻き込まれたりするケースも後を絶たない。携帯電話が無い時代でも特別に不便を感じた事はなかったが今の時代、携帯電話が無いと不安でしょうがない、、しかし最近は特に若者を中心にスマートフォンが普及し若者の15歳~19歳では77%と高く、同年の女性では78,5%と高く若年層のスマホ利用率は7割を超えている。私も先日柄にもなくスマホに機種変更してみた、特別にスマホに興味があったわけでもないが他の用事でショップに行き、成り行きで機種代金が無料という言葉につられて契約してしまった。通話をするだけならよっぽど従来のガラ携の方が使いやすい、しかしこのスマホ、ほぼパソコンと同じような使い方が出来る優れもんだ、、インターネットに接続したり、メールのやりとり、動画を見たり、音楽を聞いたり、写真を撮ったり、ゲームをしたり、など等、こんな便利な物はない、、しかし便利なだけに、小・中学生、高校生が使用し、およそ3割が生活に影響が出ていると言われている、主に一度触りだすとゲームやインターネットに夢中になるなどして勉強意欲が湧かなくなったり充分な睡眠がとれなくなる等の症状が増加していると言われている。先日ちょうど昼の時間帯にファミリーレストランに入ったが、斜め向かいに座った若いカップル、テーブルに座るなり二人ともスマホをいじっている、スタッフが注文を聞きに来た時だけそれに対応したが又すぐにスマホをいじっている、、隣に座った家族ずれ、中年のご夫婦とお婆ちゃん、中学生くらいと高校生くらいの子供が2人、テーブルに座るなり、若い二人はスマホをいじっている、喋っているのは大人三人だけ、子供二人は昼食を食べながらもスマホをいじっている、、余計な事かもしれないが、せっかく家族で食事に来て親子の会話も無く、また親も子供に注意をするわけでもなく、不思議な光景だね、、若い大人もそうだ、歩きながらのスマホ、青信号で人通りの多い交差点を渡る時までスマホ、酷いのは自転車に乗りながらスマホ、不思議な光景だね、、
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
91おすすめ

2015-05-03

[今日の話] パッとしない一日

先週の日曜日もパッとしない天気、昨日までは初夏を思わせる天気、休みは城島高原、猪の瀬戸湿原を歩くか、気分次第では豊後富士と呼ばれる由布岳でも登るか、昨年は東峰に登ったので今年は西峰にするか、しかし天気予報はあまりよくない、朝起きると雨じゃん、、     こりゃダメだ、、、
先日Skype(スカイプ)で二人の孫たちと話したら、爺ちゃん、ミカンもう無いよ、送って、、、と催促されていた。二人でいつもの佐賀関の青果店へ、最近はもう顔を覚えるられている、道路の両脇の店には色々な柑橘類が並べられているが、この店の良いところは全て試食が出来る事だ、最近は新しい品種の柑橘類が結構あるが見た目は酸っぱそうだが試食して「はるか」(写真)を主に、「デコポン」「はるみ」を送ったが、喜んで食べている二人の孫を思い浮かべてニヤニヤする爺、と婆、、、
二人でジョイフルで簡単な食事をしスーパーに寄り返ったら3時、、ちょこっとウトウト昼寝をしてせっかくの休みも終わりだな、世間はゴールデンウイークで湧いているが明日から又1週間の頑張りだ、、、

 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
169おすすめ

2015-04-28

[今日の話] 今日の一日

4時、ジジジーー、目覚まし時計のけたたましい音で目が覚めた、毎月一回ある勤務先の全員懇談会の日だ、六時半からなので、いつもより1時間早く起きて出勤だ。社員がみなそれぞれ出勤時間がまちまちで、全員が揃う事はない、月に一度、二日に分けて社長の話などがあるわけだ、約1時間で終わり車の点検をして出庫した。世間ではゴールデンウイークと言って浮いているが、こっちは関係ねー、、休みは日曜日だけですでねー! 道路が混むだけで仕事はさっぱりだ。午前中に数回仕事をして、昼はどうしようかなー、、ちょうど市内中心部で拾ったお客さん、行き先は家の近くのパチンコだ、家でゆっくり食事をして、ちょっとウトウトして市内を廻り始めたがさっぱりだ、おまけに配車も無い、ゴールデンウイークが終わるまではこんな調子だろう、こういう時は早めに切り上げるか、いつもより早めに切り上げて洗車、納金し日報を配車室に出すと、配車係の女性スタッフ、今日は苦戦しましたね! こんな暇な日はかえって疲れる、、先が思いやられるねー、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
98おすすめ

2015-04-16

[今日の話] 大分駅ビル「JRおおいたシティー」オープン



2年前より大分駅に建設中の大分県民待望の駅ビル、JRおおいたシティー(写真)が本日10時にオープンした。JRおおいたシティーは地上21階、地下1階。1~4階は183店が入る商業施設「AMU PLAZA おおいた」、8階に日本最大と言われる面積約4500平方メートルの屋上展望庭園「シティー屋上ひろば」には1,000本の樹木や花が植えられ、鉄道神社、塔、ミニトレイン、遊具など魅力が一杯のようだ。JR九州ホテル、「ブロッサムおおいた」は8~18階、温泉施設「シティーSPA 天空」は19~21階にあり23日にオープンする。最上階の露天風呂からは大分市街は勿論、由布岳や高崎山、別府湾、天気の良い日は遠くは四国が見えるだろう。
10時のオープン前には約3,000人の人が並んだ、今日も仕事で大分駅には何回も行ったが大変な人だったね、、今日一日で約7万人くらいの人が来店しそうだと言うが、週末の土。日は大変な事になりそうだね、、商業施設の「アミュプラザおおいた」には183店舗が入るがそのうち119店舗が大分初出店、うち18店が九州初出店となる。
100年に一度と言われた駅周辺の大開発、数年まえに線路の高架が完了し駅ビルが完了し、そして24日には県立美術館もオープンし大開発はほぼ終了することになり湧いているが不安もある。過去にも駅ビルが完成し、近くの商店街の売り上げが激減、衰退している地域もあるのも事実だ。しかしご当地のプラス要素は、駅ビルと中央商店街が隣接している事だ、睨み合うだけではなく、お互いの相乗効果で切磋琢磨し県都の発展のために頑張ってもらいたい、、、

 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
92おすすめ

2015-04-14

[今日の話] 3年振りのゴルフ



最近はあまり天気はよくない、昨日は雨だったが今日は晴れ、 勤務先の同僚とOBの三人でゴルフをする事になっていたんだが、普段の行ないが良いからねー!大分市の隣の由布市の大分サニーヒルゴルフ倶楽部、3年振りのゴルフになる。昨年の6月いらい山にも行っていないし、運動不足で足腰も弱っているだろうし内心ちょっと心配でもあった。しかしそれよりボールがクラブに当たるかそっちの方が心配でもあったネ、スタートホールはいきなり476ヤードのロングホール、先に打った二人はともにドライバーショットは大きく右に曲がった当たり、力まないで軽く行けば良い、、自分に言い聞かして、カチーン、、フェアウエーど真ん中、距離もそこそこだ、、おい、○○さん、3年振りなんて嘘だろう、仕事帰りに打ちっ放しに行ってんだろう! いえ、僕は嘘は申しません、3年振りにクラブを握ります、、 内心、けっこう出来るもんじゃん、、午前中はパーは無いが、まーまー大叩きもせずトップと一打差の2位だ、昼食、まず生ビールだ、二人は飲まないと言う、付き合いが悪いねー、、やっぱりゴルフに来た時は昼食の生ビールが楽しみの一つだ。天気は良いし、ウグイスの鳴き声が聞こえ、ツツジも咲き始め由布岳など周りの景色を眺めてすっかり上機嫌で午後の487ヤードのスタートホール、ボールの頭を叩いてチョロだ、あちゃー、、ビールのせいにするわけではないが、すっかり調子が狂って大叩き、それに段々と疲れも出始めヘッドアップするは、腰も回らなくなった。午後のハーフはまったくだめだ、終わってみたら三人の中で一番悪いスコア―、パターはインもアウトも20-20で良くはないがマーマーだ、やっぱり足腰を鍛えないといけないネ、今月から山登りもスタートしたいと思う。久し振りのゴルフで最高の気分転換になった、、、

 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
112おすすめ

2015-04-09

[今日の話] 悪い交通マナー

ご当地では先日まで交通事故非常事態宣言が発令されていた。ご当地に引っ越して来た当時は、交通マナーの良い県だなー、、しかーしだ! 進路を譲ったりするとハザードランプを点灯するのに騙されたね、勿論どこの県に行ってもマナーの悪い人はいる、ご当地は良い人と悪い人は極端だネ、、特に信号無視がひどい、黄色の信号で突っ込んでいくのは当り前、勿論ブレーキを踏むタイミングなどで黄色信号で交差点に入ることもあると思うが、交差点の手前数メーターで赤信号になってもそのまま交差点に入る車はざらにいる。今日も仕事が終わり家に帰る時、いつも通る片側3車線の通称40メーター道路、私は真ん中の車線を走っていた、前の信号が黄色になったのでブレーキを踏んで減速した、するとどうだ、私の後ろを走っていた車が隣の車線に進路変更してアクセルを踏んで加速して赤信号で交差点に突っ込んで行った。勿論パトカーか白バイがいれば、ウー、、、となるだろう、警察がいくら取締をしてもこれじゃ事故は無くならない。お互いが譲り合いといたわりの精神で、運転に対する意識を変えなければだめだと思うが、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
88おすすめ

2015-04-05

[今日の話] 一か月半振りの散髪へ

若い頃は髪の毛が多く、おまけに毛髪も太いからちょっと伸びると暑苦しくて我慢が出来ない、しかし最近は白くなり毛髪も随分と細くなった。頭の周りはしっかりと毛があるが、上の部分はすっかり薄くなり、何とかこの辺でストップしてもらいたいもんだがね、、新潟にいる時は40年近く浮気もせずにいつも同じ散髪屋さんへ通った。料金は3,900円、家族の者に、年寄りが1,000円の散髪で十分だろうに、、馬鹿にされた。しかしいつも行っている散髪屋は椅子に座れば黙っていてもいつものようにやってくれるし、終わるまでの1時間ちょっと、いろいろと喋り情報交換の場になる。こちらに引っ越して近くの老夫婦がやっている料金3,300円の散髪屋に行き始めたが、お互い知らない者どおし、終わるまでほとんど黙って座っているだけ。3回目からは車で7~8分くらいの安い1,800円の散髪屋へ鞍替えした、髪をカットして、髭剃り、シャンプーしてやることは同じだ、特別におかしくもない、これで十分だわー! しかし3~4回行っただろうか、その近くに大衆散髪屋なるものがオープンした。カットだけなら950円、女性も同じだ、髭剃り、シャンプーして1,300円、比較的に年配の人が3人くらいで手際よくやっている、20分くらい待てば自分の番がやってくる、行くたびに違う人なので説明しないといけないが3~40分で終わる、早いので多少は手抜きもあるんだろうが、もう頭の形を気にする歳でもない、多少は下手でも4~5日もすればわからなくなる、ましてや仕事中は帽子をかぶっているので気にしない、以前の料金で3回行ける、半年くらい前よりもっぱら1,300円に通っています、俺にはこれで十分だわ!
 
固定リンク : コメント(4) / トラックバック(0)
128おすすめ

2015-03-29

[今日の話] 40年振りの再会

以前より全国八幡社の総本宮である国宝の宇佐神宮を参拝したいと思ていたが思い切って行って来た。いずれ近いうちにご紹介したいと思っているが今日の本題は違う。昔の船乗り時代の同僚は全国にいるんだが大分県にも10人近く住んでいる。宇佐神宮に参拝に行ったら宇佐市に在住の同僚に合ってみたいもんだとは思っていた、市内に三人いる同僚のうち特に年齢も同じくらいで2~3回同じ船に乗った事のある当時甲板員の○○さん、よく気が合い一緒に飲み歩いたもんだ、十数年前まで年賀状をやりとりしていたので住所の地名は解っていた。ご当地には戦時中海軍の航空隊があったんだが当時の資料館、飛行場跡などが残っているのでそちらも見学し、もらったパンフレットの地図を見ると仲間の家は車で10分も走れば行けそうだ。見学後なんとなくそちらの方に車を走らせていくと地名のバス停が目についた、おー、この辺だわ! しかし田園と住宅街が隣接するところでそれ以上はまったく解らない、以前にいちど地図で見た時は確か同僚の家の近くに寺院が有るのを思い出した。聞いてみるような店もないし、誰も通る人はいない、諦めて帰ろうかと思うと自転車に乗った老人が路地からでてきた、おー、助け舟だわ、、すかさず尋ねてみると、お寺なら私が自転車で行くから遅いがついて来るかね、、と親切な事、寺の前に来たら庭の掃除をしている70歳くらいのご婦人が、すみません、○○さんと言うお宅はこの辺にないでしょうか? えー、すぐそこの車の止っているお宅です、との事、我々くらいの歳になると他界されているのも珍しくはないことだし、寝たきり、なんてこともある、念のため、○○○さんはお元気ですか? と尋ねると、元気だとの事、訪ねるつもりで無かったので手ぶらだが思い切って訪ねてみた。玄関ブザーを押すと奥様らしい人が出てこられた、初めは変な奴が来たなー、、と言うような顔をされていたが、昔○○汽船で一緒に船に乗っていた者です、、、、と話し始めると顔も緩んできた、おとーさん、お客さんですよ、、すると、お客さんってだれ―! 声は昔のままだ、帽子をかぶって腹がでた何処にでもいるような男が、、当り前だが顔は昔と随分変わっているが声は昔のままだ、初めはキョトンとしていたが、昔○○丸などで一緒だった○○ですよ! すると直に思い出してくれた、おー、次席さんかー、40年振りの再会だ、懐かしく話がはずんだ事は言うまでも無い、このまま話したら朝まで話しても尽きないだろう、1時間半ほどお話をし再会を約束して帰途に着いた、、しかし俺もあんなに年寄りに見えるのかなー、自分では若いつもりでいるが他人から見れば同じくらいに年寄りに見えるんだろうね、、、

 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
111おすすめ

2015-03-26

[今日の話] 有難うございます、250万アクセス突破

朝ブログを覗くとアクセスカウンターが2,498,535、ほー、夜には250万になるなー、、、仕事から帰り夕食を食べてブログを覗くと2,500,255、 あちゃーちょっとオーバーしたなー! 昨年の6月12日200万アクセスを突破した、ちょうど体も元気になり新米タクシードライバーを始めた頃だ。文学的なセンスも無いこんなブログに毎日2~3,000人もの人が覗いて下さる、更新してなきゃ申し訳ない、、仕事で帰りが遅くなった時、よっぽど体調が悪い時以外は更新し続けてきた、今では元気でいられる秘訣でもある、本当に有難うございます、、、更新できなくなった時は本当の爺になった時だろう、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
87おすすめ

2015-03-23

[今日の話] ついに爺もスマホを持つ

妻が携帯電話の調子が悪いのでSoftBankのショップに行くと言うので一緒について行った。俺もついでに聞きたい事があるしなー、、年数が経っているため修理不能と言う事で新しい機種に変更することになり3~40分で手続きが終了した。私の携帯も10年近く使っている端末だが当時はワンセグのテレビもはいるシヤープの最新の端末だ、特別に不自由はないんだが少し電池のもちが短くなったくらいだな、最近は特に若い人は100パーセントがスマホだろう、けっこう年配のおっさんもスマホを使っている姿をよく見る、便利なのは良く解っているんだが使いこなす事は出来ないだろう、俺には宝の持ち腐れだな、毎月のランニングコストはどのくらいかかるのか、しかーしだ!今なら機種代金が無料になると言う、以前からSoftBankより時々メールが来ていたが、よく読みもしないで削除していた、しかしスマホに無料で機種変更が出来る、と言うところは頭に残っていた。と言う事で思ってもいなかったんだが、スマホに機種変更した。とりあえず通話とメールができれば後は少しづつ使用方法をマスターしたらいい。あさ出がけに他の電話からスマホに電話して着信を確認した、よし着信音もちょうど良い、、 
仕事中にスマホが ピロロン、ピロロン、、、液晶を見ると会社からだ、よし、応答をタップした、あれッ! 繋がらない、何度もポンとタップするが繋がらない、あーどうしよう、電話に出ないもんだから今度は無線で呼んできた、1○○です、どうぞ! 電話してるんだが出て下さい!と言う、、、出ろったって繋がらないんだわ、、新しいスマホなのに新品不良かよ、、、液晶画面の応答とあるあたりを、えーくそッ! ポンと擦ると、あッ、繋がった! そーか、タップするんじゃなくフリックするのか、、いやー、押すことしか知らなかった、誰も見ていなくて良かった、恥をかくところだったね、、だけどブログに書けば恥をばらしているようなもんだネ、、先が思いやられますって―、、、 

 
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
130おすすめ

2015-03-22

[今日の話] おおいた駅前らーめん博2015

日中は20度まで気温が上昇しポカポカ陽気だ、家の中でくすぶっているわけにはいかない、以前から気になっていたラーメン王「石上秀幸」プロヂュースの、おおいた駅前ラーメン博2015 に行って来た。駅の上野の森口(南口、又は裏口とも言う)前のいこいの道、芝生公園で今日まで行われている。
 

駅に着くと、ちょうど昨日オープンした北口の駅前広場のオープンイベントも行われており大変な人出だ、南口に行くとこちらも大変な人出、暇人が沢山いるねー、俺も他人の事は言えないけどさ、、たくさん準備されているテーブル席はどこも一杯で芝生の上に座って食べている(写真) 、、、
 

昨日仕事でラーメン博の取材に行くテレビ局の記者をお供すると、新潟と石川のラーメン店は人が並んでいなかった、、と言っていた、内心、新潟出身のhamさんにとって穏やかじゃない、新潟からは ラーメン処「がんこ屋」が出店している。俺が言って食べてやるさ!張り切って行くと新潟の「がんこ屋」も長い行列ができている(写真)とてもこんなに長い時間並んで待ってられない、、、
 

結局ラーメンは諦めてパンとジュースを買って食べたね、しかし考えてみたらパンは、いつでも何処でも食べられる、皆さんと同じように並んでもラーメンを食べるべきだったね、、、 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
90おすすめ

2015-03-19

[今日の話] 男の中の男、 杉 良太郎

一昨日だったかテレビの歌番組に俳優で歌手の杉 良太郎さんが出ていた、おー、珍しい久し振りだなー、私は杉 良太郎と言えば男前で、俳優、歌手で「すきま風」を歌い、奥さんが美人歌手の伍代夏子さん程度しか知らなかった。仕事中に昼食を食べに家に帰り、飯を食べているとちょうど杉 良太郎さんが出演し、色々な活動の番組をやっていた。輝かしい経歴の持ち主であることを初めて知った、15歳から刑務所を慰問し、今までに80数か所の刑務所を100回以上訪れていると言いう。刑務所の慰問、視察の功績が認められ、2008年には「特別矯正監」を法務大臣より任命され、長年にわたり刑務官、受刑者に対し多くの意見交換、講演などを行っている、矯正監は刑務官では最も高い地位だ。受刑者の前での講演で、さらに驚いたのはベトナムの孤児院を訪れた時の事、孤児院の食事は一食が日本円で1円程度の粗末なものでほとんどが栄養失調だったと言う、子供たちに、何かほし物はないか? と訊ねると、お父さん、お母さんがほしい、と言ったという。私は耐えられなくてこっそり外へ出て泣いたよ、と話していた。そして よし僕が君たちのお父さんになる とし現在81人の養子縁組がいると言う。現在財団法人日本・ベトナム文化友好協会理事長、法務省特別矯正監、外務省日本ベトナム特別大使、ベトナム社会主義共和国ベトナム日本特別大使、ハワイ州ホノルル市名誉市長、シンガポール日本文化協会名誉会長、麻薬追放協会会長などの肩書を持つ。4年前の東北大震災では直にトラック12台を手配し大量の救援物資を提供、自ら炊き出しなど支援活動を行った。マスコミなどからのインタビューで「偽善とか売名と言われることもあると思いますが、、、」との質問に、「ええ、偽善で売名ですよ、偽善のために今まで数十億円を自腹で使ってきたんです、私のことをそういうふうにおっしゃる方々もぜひ自腹で数十億円を出して名前を売ったらいいですよ」と言い切ったという。平成20年4月29日、受刑者更生支援等奉仕者として芸能人として初の緑綬褒章を受章、平成21年2月、芸能活動の功績が認められ紫綬褒章を受章した。資金的な援助は資金があれば誰にでもできるかもしれないが、長い期間、他人の為に活動するのは誰にでも真似は出来ないだろう、、男の中の男だね、、、

 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
95おすすめ

2015-03-14

[今日の話] 北陸新幹線開業とラストラン

今日は朝からどこのチャンネルでも北陸新幹線開業のニュースが流れていた、北陸地方、特に富山県、石川県の人々にとっては待ちに待った歴史的な出来事であろう。私の故郷の新潟県では二つ目の新幹線が通る事になった(上越新幹線、北陸新幹線)、生まれ故郷の上越市には北陸新幹線の上越、妙高駅ができ今日は色々な開業イベントが行われているだろう、残念だが速達型の”かがやき”は停車しないが一番早い ”はくたか”で1時間47分、大体が2時間ちょっとのようだ。集団就職で首都圏に行った頃は夜行の蒸気機関車で10時間近くかかった、帰省時はいつも急行”白山”で7時間、そして電化となり特急の”あさま”で5時間ちょっと、そして上越新幹線が開業し首都圏方面へわ長岡経由となり約3時間、ほくほく線が開業し越後湯沢経由に変わり2時間ちょっと、そして北陸新幹線の全線開業で東京から乗り換えなしで2時間前後、この半世紀で素晴らしい発展をした。北陸新幹線にはいつ乗れるかなー!

 
輝かしい歴史の幕開けがある陰に長い歴史に幕が降ろされた、、大阪から札幌まで日本海を縦断し約1,500キロ、日本で最も長い距離を走っていた豪華寝台特急 ”トワイライトエキスプレス” (写真)の運行もラストランを迎えた。郷土で新米のタクシードライバーをやっていた時にちょうど夕方、大阪からのトワイライトエキスプレスが直江津駅を発車して行った、ちょうどお供した40歳くらいのご夫婦と小学生の子供が二人、これから夏休みで家族でトワイライトエキスプレスで札幌まで行き北海道旅行です、一度乗ってみたかったんですが友達に頼んでやっとチケットが取れました、夢みたいです、、途中のお寿司屋さんに寄り頼んであった寿司を持って、車内の食堂車で夕食をすると一人一万円、寿司を一万円買えば家族四人、腹いっぱいになりますから、、と言っておられた、そーか、俺も仕事をリタイヤーしたらいちど夫婦で乗ってみたいもんだなー、、と思っていたが夢叶わずだな、、北陸新幹線の開業により、越後湯沢と金沢の間を走っていた特急”はくたか” 新潟と金沢の間を走っていた特急”北越” もラストランを迎えた、時代の流れだね、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
94おすすめ

2015-03-08

[今日の話] ウォーキング

九州は日本列島の西に位置する、少し前までは毎朝の出勤時は車のライトを点灯し出勤していたが、だいぶ日の出が早くなってきて明るい時間帯が長くなってきた。つい先日に正月と思っていたが、もう間もなくお彼岸がくる、早いもんだねー、、、昨年の秋以降すっかりさぼっていたウォーキング、暖かい好天に誘われて行って来た。
 

 
近くの河の堤防にはツクシがいっぱい顔を出している、ところどころに菜の花が咲き乱れ目を楽しませてくれる、10分も歩くと少し汗ばんでくる、今日は15度ちかくはあるだろうか。これからは仕事の帰りの早い時は少しづつ歩き始めて4月の中旬ころから又山登りを始めたいと思っているんだがね、最初は足慣らしで別府の裏、城島高原の猪の瀬戸湿原からスタートだな、その後は由布岳の西峰、そして九重連山とつなげたいが、、、
 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
80おすすめ

2015-03-02

[今日の話] 弥生(やよい)、三月


いよいよ弥生、三月、暦の上では春に突入した、こちらに来て二度目の春を迎える事になる。弥生(やよい)、別名、花月(かげつ)、桜月(さくらつき)、花見月(はなみづき)、夢見月(ゆめみづき)とも呼ぶようである、草、樹、花がいよいよ生い茂る月、、仕事で空港まで行った帰り、別府湾サービスエリアに寄ってみた。空は青く晴れわたり、眼下に別府湾、別府市街が見渡せる、街のあちこちから白い湯煙が立ち上っている、さすが湯の町別府だね、、その先には猿で有名な高崎山、そしてはるか大分市街地も見渡せる、臨海工業地帯には新日鐵住金大分製鉄所、昭和電工、住友化学、JX日鉱日石エネルギー大分製油所、九州電力大分火力発電所、大分LNG基地、南日本造船、三井造船、パンパシフィックカッパ―佐賀関精錬所(旧日本鉱業)など等の工場群も見渡せる。目を山側に移すと赤褐色に枯れた草原の山々が(写真)、間もなく山焼きなどが行われ二か月もすれば一面、緑の草原に変わるだろう、、。冬と言うと寒く、暗く、寂しいイメージがあるが南の国では2~3週間もすれば、あちこちから桜の便りが聞かれるだろう、年度替わり、卒業式、送別会、人事異動、転勤、引っ越し、出会いと別れの時期だ、一気に活気づく季節だ、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
81おすすめ

2015-02-22

[今日の話] 北陸新幹線開業に期待が高まる我が故郷、上越市


北陸地方の長年の願いでもあった北陸新幹線の長野、金沢間がいよいよ3月14日開業する。我が故郷の上越市もその沿線にあり上越妙高駅が新しく誕生した。しかし残念だが速達タイプの「かがやき」が停車しない、しかし私は新潟県民、特に上越地方の人に、裏切り者、と怒られるかもしれないが、あるていど予想はしていた。JR側からみれば富山、金沢には航空機との競争もあり1分でも5分でも早く到着させたいと言う願望はあるだろう、しかしせめて一日、朝、昼、夕、夜と4本くらいは停車してもらいたいなー、しかしこれも今後の乗降客数しだいで十分可能性を秘めていると私は考える。東京から上越妙高駅まで「はくたか」で約1時間50分から2時間10分だ。四季がはっきりして、海、山、平野、そして歴史的にも価値のある名所、史蹟が多数存在し、偉人も多数輩出している上越市を多数の人に訪れてもらいたい、、

AKB48の「恋するフォーチューンクッキー」に合わせてダンスを踊ったり上越市をPRする動画が公開された。私にとって懐かしい地名や顔が出てくる、 上越市は良いとこだしけ、おまんもえってみてくんないや、、!



 

今の上越市は直江津地区、春日地区、高田地区、と大きく分けて3つの地域が存在した。直江津地区は荒川(関川)の西岸に国府、国分寺を中心に府中文化が花開き、ついで慶長12年(1607)堀 忠俊が荒川の東岸に福島城(現古城小学校周辺)を築き荒川河口港として発展した。春日地区は高田、直江津の中間に位置し上杉謙信の居城があり城下として名をはせた、しかし上杉謙信の死後、養子の上杉景勝、景虎による相続争い、「御館の乱」 により春日山城下、府中は焼失した、その後入城した堀 忠俊が上杉的な春日山城を廃し福島城に移った為、春日山山下は荒地、水田と化した。しかし現在では高田、直江津両市が合併し新しい上越市が生まれると市役所、文化会館、などの施設が置かれ行政、文化の中枢的な位置を占めるようになった。高田地区は関川と矢代川の合流点の川原、荒れ地を切り開いて高田城と城下町を造ったところである。原野であった為、都市計画は思い通りに行われ京都にならって碁盤状に道路を走らせ理想的な城下町が造られた。城下町は春日山山下、福島城下町から寺社や商工業者に特権を与えて強制的に移住させて造ったものであった。こうして江戸時代は高田が政治、産業、文化の中心地として活気を見せたのである。
直江津
上越地方は大宝2年(702)にそれまで属していた越中国(現富山県)から越後国(現新潟県)に組み入れられたがこの時に国府(今で言う県庁所在地)が上越の地に置かれた。国府、国分寺の位置に関しては色々な説があるが、ともあれ直江津には国分寺、府中八幡宮、居多神社、八坂神社など古代にまつわる寺社があり、鎌倉時代には親鸞聖人の配流にちなむ光源寺、国府別院、上杉謙信時代のものとしては至徳寺、安国寺、などの他お館城など武将の居館跡が確認されている。直江津港の歴史も古代にさかのぼり港の周辺は廻船問屋、港湾関係者が多く住み、蔵などが建ち並び福島城築城後、城下町は春日山山下から移し、寺社などによって形を整えたが完成を見ぬ間に高田城の築城により福島城下は取り壊され荒野と化したのであるが、直江津港を中心とした港町は高田藩の保護により高田城下などと違った繁栄をきたした。
高田
築城前の高田は関川、矢代川の合流点に当たる一面の河原と原野でその周辺に村落が発達していたと言う、松平忠輝はこの周辺の村落に幕府から動員を命ぜられた13藩の大名が出した10万人の人夫を駐留させ物資を供給させたという、城下町の建設の為に福島城下に移らないで春日山山下に留まっていた寺社や町など、それに福島城下の寺社、町を根こそぎにして高田に移動させた。このように江戸時代に入り高田は直江津に替り賑わい繁栄した。
現在の上越市は工業の町、直江津市と 商業の町、高田市が昭和46年に合併して 人口132,000人の上越市が誕生しまし た。 そして平成17年1月近隣14の市町村が合併し 人口が約210,000人となり平成19年4月1日、自主自立の町づくりを実現させるため特例市と成りました。上越市と言うと、上越線の沿線にあるようなイメージがあり、特に比較的に高齢の人からはあまり評判がよくなく、市の名前を変更しては、、と真剣に協議された時期もあったようだが合併して既に40数年もたち、すっかり上越市という地名が根付いたようだ。北陸自動車道、上信越自動車道、が通り北陸新幹線が通る上越市、ますますの発展が期待される上越市を是非おとずれてみては如何でしょう、、、


 
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
109おすすめ

2015-02-18

[今日の話] 誕生日

ついに古希を迎えた、還暦は満年齢で迎えるが古希は数えで迎えるようだ、つまり満69歳が古希だ。しかし本人はまったくそのような認識は持っていない。  しかーしだ! 日本人の男性の平均寿命は80,2歳で世界第4位、女性は86,6歳で世界第一位、なにー、すると俺も平均的にはあと残すところ10年くらいの命かよ、、なにか寂しい気持ちにもなる。普段通りに夕食を食べていると、ピコ、ピコ、ピコ、Skype(スカイプ)が呼んできた。リモコンでテレビからスカイプに切り替えると孫のちびっ子二人が映しだされた、じいちゃん、おたんじょうびおめでとう、、10日後にかみさんが誕生日なので、この時に一緒に誕生祝いをしようと言う事になっているが、これからは残された人生、一日、一日を大事に過ごそうと思う、、、
固定リンク : コメント(7) / トラックバック(0)
95おすすめ

2015-02-13

[今日の話] 適性検査

先日運転の適性診断に行ってきた、入社時に初任診断を受けたが、今回は年齢により受診する適齢診断だ。ヘッドフォンをしてパソコンに向かい設問に答えるものと、ハンドル、ペダル、ボタンなどを操作するものなどがある。運転特性に関しては「危険感受性」の診断結果は100店であった、「気持ちのおおらかさ」の診断結果は85点でマーマーだな、{我慢づよく忍耐心があり気持ちのおおらかな人柄}とのこと、自分で言うのもなんだが、それなりに当たっているような気もするがね、、しかし「注意の配分」は31点だ、一点に集中すればするほど、周りの状況が見えなくなるとのこと、、「他人に対する好意」「協調性」「感情の安定性」などはともに6~70点台で、まーまーそんなに付き合いにくい人柄でもなさそうだ。パソコンによる視覚機能測定では「動体視力」「眼球運動」「周辺視野」いづれも悔しいが年齢相応の結果となった、各年齢にも幅があるんだが同年齢では何れも上位であるのがせめてもの慰めだね、、、グラフを見ると何れも3~40歳より急激に悪くなるようだ、やっぱり歳には勝てないんだねー!その分ひといちばい注意してハンドルを握る必要があるようだ。カウンセラーからカウンセリングを受けて帰ってきた。会社の担当者が結果を見て、 ○○さん、まだまだ80歳まで勤務出来るわ! 内心 馬鹿なこと言うんじゃねー、俺にもまだやりたい事がいっぱいあるんだわ、、、自分の長所、短所を認識してハンドルを握ろうと思う、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
145おすすめ

2015-02-10

[今日の話] 大分と言うところ、 きれいな町づくり

ご当地に引っ越して来て1年ちょっと、引っ越してきた当時は 随分きれいな街だなー、、それにもまして市街地の道路、歩道などでゴミ拾いをしている人の姿を多く見る、会社の前の歩道を朝まいにち掃いている社員、通勤の途中歩きながらゴミ入れのビニール袋を持ってゴミを拾いながら歩いている若い男性、日中でも車のいない時を見計らって道路に落ちているゴミを拾っている高齢の男性、晴れている日は毎日、道路と歩道の縁石の隙間に生えている小さな草取りをしているお婆ちゃん、街路樹の葉が散ると直に店から飛び出してきて履いている人、こんな光景はちっとも珍しくなくなった。市内の中心市街地の歩道にスモーキングエリアと書いたスペースがあり灰皿が置かれている、愛煙家の人がタバコを吸っている光景をよく見かける、。ご当地の町が綺麗な訳がわかった、、平成18年7月から「日本一きれいなまち」を目指して「大分市ポイ捨て等の防止に関する条例」がスタートし多くのボランティア団体によるポイ捨て防止パトロール活動が各地で行われ「日本一きれいなまち大分」の実現を目指している。また以前にも「全市いっせいゴミ拾い大作戦」などが行われギネスにも認定されたようだ。先日も別府大分毎日マラソンのコースをたくさんのボランティアの人たちがゴミ拾いをしていた、市民の皆さんの町を綺麗にすると言う意識がたかいようだ、「きれいな町はきれいな心から」 しかしこんな中でもポイ捨てをする人がいるのが残念だね、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
80おすすめ

2015-02-02

[今日の話] 大分と言うところ、 運転マナー

一年前ご当地に引っ越してきた当時、車で市内を走っていて車線変更の車に車線を譲ったり、脇道からの車を車線に入れてあげたりすると、ほとんどの車がハザードランプを点滅して感謝の意を表す、今までに経験した事がない行動だ、路線バスなどは方向指示器をだして停留所から走行車線に出る時に減速、停止して車線を譲ると必ずハザードを点滅して行く。へー、交通マナーの良い県だなー! しきりに感心したもんだ、しかーしだ! これに騙されたね、あくまでも私個人の見解だが、毎日通勤を含めて8時間以上もハンドルを握って市内を走っているんだが、どこの地域に行っても運転マナーの悪い人はいるんだが、ご当地大分は運転マナーが一般に悪いね、、特に信号無視が目につく、2車線、3車線道路の交差点で黄色信号で止ると横を青信号のように交差点へ突っ込んでいく車、なかには減速どころか加速して交差点に入って行く車をよく見かける、当然赤信号になっても突っ込んでいく車もよく見かける、ブレーキとアクセルを間違ってるね、、交差点の中で右折しようと対向の直進車を確認し、右折信号(青の⇒)が出たので右折しようとしても直進車が平気で突っ込んで来る。先日も仕事でお供した高齢のお客さんも言っておられた、大分は信号無視するドライバーが多い、、とね。朝の通勤時、3車線道路で50~60キロで走っていると、車間距離をとらず、すぐ後ろ3~4メーター位にくっついて来る車がよくいる、こっちは九州以外の遠方の県外ナンバーなので多少は馬鹿にしているむきもあるんだろうがネ、ブレーキを踏んでやりたくなる、完全にガシャンだね、どうせ、急ブレーキをかけて!と言うに違いない。食べ物も美味しく、温暖で風光明媚な素晴らしい大分県だ、今年は「おんせん県大分」デスティネーションキャンペーン と言うイベントが開催され沢山の観光客も訪れるだろう、 法令を正しく守り、譲り合いと労りの精神 でハンドルを握ってもらいたいね、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
95おすすめ

2015-02-01

[今日の話] 第64回別府大分毎日マラソン


世界陸上代表選考会を兼ねた恒例の第64回別府大分毎日マラソン、寺澤徹、君原健二、宗兄弟、谷口浩美、森下広一など数々の名ランナーを世界へ輩出した歴史のある通称、別大マラソン、故郷の新潟は厳しい冬の真っ最中だ。青空のもと別府湾沿いの国道を走るテレビの中継を見ながら、こっちは吹雪だと言うのに九州は晴天かよ、暖かそうでいいなー、、といつも思っていた。その九州大分の地に縁があり一昨年の11月に引っ越し、昨年の第63回の大会はちょうど入院中で病院のベッドでテレビ観戦だったが、幸いにも今住んでいる所はマラソンコースからすぐそばだ、テレビで観戦しながら、トップ集団がだいぶ近づいてきたし、そろそろ応援に行くか!と言う事で近くの橋の上から見学を兼ねてお応援に行ってきた。真っ青に晴れあがった上空にはヘリコプターが飛び、風も弱く絶好のマラソン日和だ、さすがに上位を行く集団の走りは今の私の全力疾走よりもはるかに速いと思うがね、、市民ランナーも含めると3,700人を超す出場者だ、とても最後のランナーまで応援しておれない、悪いが途中で引き揚げて家でテレビを見ながら応援と言う事にした。
別大マラソンの歴史は、昭和27年(1952)1月20日、別府駅前をスタートし大分市白木を折り返す35キロのコースで始まったのが第一回大会だった。当時ヘルシンキ五輪を控えて別府市で合宿していた五輪代表候補の記録会として始まったが、大分県中津市出身で五輪代表候補のコーチを務めていた池中康雄さん(故人)が中心となって創設した。池中さん自身も五輪候補に挙がりながら、戦争のために出場の夢を絶たれた「五輪への道を開くためにも地元で全国大会を開催したい」という熱い思いから別大マラソンの歴史が始まったと言われている。

 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
120おすすめ

2015-01-25

[今日の話] 大分と言うところ、 食べ物

故郷の新潟から千キロちかくも離れると気候、食べ物、風習など等の違いがある。食べ物に関してはかなりの違いがある、新潟は食べ物が美味しいのは誰もが認めるところだろう、しかーしだ! 大分県が食べ物が美味しいと言うのは意外であった、これは私だけではなく地元の人は勿論、出張で大分に来た人、転勤などで大分に住んでいる人、過去に住んだ事のある人など、一様に大分は食べるものが美味いねー、と口にするから間違いないだろう、但し米は新潟県の「コシヒカリ」の方が圧倒的に美味しいネ、、。スーパーに行くと温暖な気候のせいか新潟には無い野菜、果物などがある、カボス(写真)、あらゆる食べ物に搾ってかけるとひと味ちがう触感と香りを味わう事ができる。ナスも種類が違うのだろうが長さが30センチを超す長いナスも並んでいる。サツマイモの「甘太くん」(かんたくん)、高糖度で煮つけ、焼き芋などで絶品だ、ちょっと値段も高めだが通販でも手に入る。魚類は間違いなく種類も多く美味しい魚が沢山ある、日本有数の漁場である豊後水道のお陰だろう、魚が好物の私にとっては有難い事だが、新潟のスーパーには沢山ある鱈の姿が無いのが少し寂しい、また秋のサンマの値段が高いのが気に入らないがね。肉類はこちらは豚肉より牛肉の方が沢山ならんでいる、また鶏肉は種類も多い、鶏のから揚げは大分県が日本発祥の地だけあり市内のいたる所にから揚げ専門店がある。果物は圧倒的にスーパーに並んでいる種類が多い、柑橘類はほぼ一年中ならんでいる、イチゴなどは値段が比較にならないほど安いようだ。「大分県が日本一」と言うのは沢山あるが、食べ物、植物では、シイタケの生産量、カボスの生産量、養殖ヒラメの収穫量、から揚げの生産量、ほうずきの出荷本数、サフラン(花芯)の生産量、七島イの生産量、ま竹の生産量が日本一だ。
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
104おすすめ

2015-01-20

[今日の話] 大分と言うところ、 気候

大寒の今日、大分市の日中の最高気温は13.5度、北国育ちの私は仕事中は上着を脱ぎ車の暖房を切ってちょうどいい感じだ。しかし街を行く人の姿を見ると暖かそうな防寒着を着て、首にはマフラーを巻きつけて手袋をしている人が多い、中には耳あてまでしている人も目につく、、お供したお客さん、今朝はすごく寒かったねー! 暑くはないが、寒いって言うほどの事はない、悪いが北国育ちの私とはだいぶ気温の感覚が違うようだ。大分市の1月の平均気温は6.2度、郷里の新潟の1月の平均気温は2.8度だ、大分市の朝はそこそこに気温が下がるが日中は結構暖かくなる、日中だけを比較すれば5~6度くらいは違うだろう、ただ大分県も内陸部は今の時期、朝は氷点下になる。新潟に比べると1か月遅く冬が訪れ、1か月早く春が訪れる感じだな、、。大分県に住んでいる人が誰も言う事だが、今のところ大きな自然災害の無いところのようだ、昨年も大きな台風が何回か九州に向かって進んで来たが、うまいこと大分県を避けて行った、先日お供したお客さんが言っておられた、大分県は今のところ大きな災害が無いので大分県民は災害に対する認識がうすい、、とね。我が故郷の新潟県も四季がはっきりして、食べるものも美味しいし、綺麗な良いところだが、ご当地大分も、地元の人は勿論、出張や転勤で来られた人など一様に、「大分は災害が無く、食べるものが美味しいし良いところだ、」と言う、、、
 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
108おすすめ

2015-01-18

[今日の話] 今日の一日



いつものように朝の五時に目が覚めた、習慣と言うのは恐ろしいね、目覚まし時計と同じだ、今日は日曜日だ、起きてもやる事が無い、もうひと寝りするかね、ウトウトと6時半、もうこれ以上眠れない、起きて一人でコーヒーを飲みながらテレビを見ていると皆起きだしてきた。休みなのになんでこんなに早く起きるの、もっとゆっくり寝ていれば良いのに!早く起きるのが悪いような言い方だ、そんなに寝てられねーよ、、。私はミカンが大好物だ、安くできているね、私に似たのか二人の孫もミカンが大好物だ、ミカンが無くなったし孫に送ってやろうと、いつも行く佐賀関の青果店(写真)へ二人で出かけた。開店して間もない時間だろうが既に何組かの先客が、今は柑橘類が主だが道路を挟んで向い合せに色々な果物が並んでいる、宣伝するわけではないが、ここの良いところは試食して品物を選べることだ、食べ比べると同じミカンでも種類、産地、などに寄って味が違うのが解る。袋に詰め放題を二袋、せこいねー!孫に一箱送り、妻は野菜の詰め放題をガツガツと袋にねじ込んでいる、お店のスタッフが、よく見る顔だねー、!こちらも負けずに、しょっちゅう来ているがね!お店のスタッフが一袋サービスしてくれた、言ってみるもんだねー。次から次へと車が入ってくる、、、

時間も良い時間だ、そろそろ腹も減ったし途中のファミリーレストランへ入ってみた。最近は食べる量も減った、なるべく簡単な量の少な目の品を二人で注文した、するとお店の女性のスタッフが、お客さん、失礼ですがこちらですと、60歳以上限定で同じ品が同じ値段でドリンクバーが付いていますが!内心、やっぱり60歳以下には見えないんだなー、と少し寂しい気がしないでもないが、この際見栄を張る必要もない、おー、そーかね、それにして、、コーヒー、梅茶、など三杯ずつ飲みましたって―、、良心的な店だねー、、、

 

腹も一杯になったし、市内のデパートで「沖縄物産展」が開催されている、昨年は行けなかったので今年は是非、と言う事で行ってきた。仕事、遊びを含め10回ほど沖縄に行っているが大好きなところだ、日曜日と言う事で多くのお客さんが来店していた、美味しいと言うものではないが、珍しく口あたりが良い、海ブドウ、定番の黒糖、泡盛を買ってみた。三つの泡盛のメーカーが出店していたが「久米島の久米仙」を選んだ、「久米仙」と言うのもあるがね、イベントでの販売限定の35度の3年古酒の「球美島3年古酒」(写真)にした。沖縄本島の西に位置し、その昔「球美島」の名で呼ばれた360度サンゴ礁に囲まれ、蝶が羽を広げたシルエットで浮かぶ、豊かな自然と水に恵まれた美しい島で生まれた泡盛だ、さぞ美味しかろう、、時々楽しみながら、ちびり、ちびり、と頂こう、、、

と言う訳で楽しみにしていた休みが終わってしまった、明日からまた一週間の頑張りだ、、、

 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
106おすすめ

2015-01-10

[今日の話] 大分と言うところ、 方言

仕事で(タクシー運転手)お客さんとお話をするとよく、運転手さんは関東地方の出身ですか? と言われる事がある。新潟県の田舎で生まれ育ち、16歳で都会に就職し、社会人、学生生活を経験し船員生活を経験した。船の乗組員は全国から集まっている、それぞれが方言で話をしたら会話にならない、船内は標準語が当たり前だ、その後陸に上がり長い間お客さま相手の仕事をしていた関係で、私の口からは方言と言うのが出てこない。ご当地大分の方言は西日本の精だろうか、やはり東日本、関東地方の方言とはちょっと違い関西弁に比較的に似ている、しかし言葉がきついね、これは大分県人も認めるところだ。東日本から来た人が聞けば叱られているように感じる、特に大分県でも国東半島の言葉はきついようだ、この地方の人が話しているのを聞くとまるで喧嘩をしているようだとの事だ。しかし大分県の方言は一般的には比較的に解り易い方言ではないだろうか。
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
116おすすめ

2015-01-04

[今日の話] 初詣

年末年始はずっと仕事、今日は一週間ぶりの休みで以前から今年の初詣は4日と決めていた。近くには小さな神社は沢山あるが、今年も比較的近くにある大分県護国神社に行くことにした。午前中にいろいろやり残した雑用を済ませ午後から出かけてきた。初めは運動を兼ねて家から歩いていく予定だったが家を出る段階にになってズクが無くなった。車で出かけ途中のイオンで買い物の予定があったのでイオンの駐車場に内緒で車を置き、その先歩いて神社に向かったが、これが正解だったね、、今日は4日だが神社に近づくにつれ道路は神社に向かう車で渋滞だ、神社に着くと多くの参拝客で混雑しているが参拝を済ませて歩いてイオンまで帰ってきた。今年はどんな年になるだろうか、自然災害が無ければいいがね、明日からまた平成27年度も本格的に始動する、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
93おすすめ

2015-01-03

[今日の話] 平成27年、 年頭にあたり

昨年の正月に一年のおおよその計画をたてたが、ほぼ予定通りにいったような気がする。今年はどんな年になるだろうか、、昨年末、以前にお世話になった会社の仲間からのメールで、同じタクシー運転手が明け方近くまで仕事をし、帰宅し間もなく亡くなったと言う。また今お世話になっている会社の配車係りの女性だが、仕事をして帰宅し翌日に亡くなった。日本の高度成長期を経験し、今までがむしゃらに人生を突っ走ってきたが、恥ずかしながら古希を迎える、しかし本人はまったくそのような認識はない。しかし悔しいが、力が無くなった、走るのがバタバタと遅くなった、ゴルフのドライバーが飛ばなくなったなど等、体力の衰えを痛感する、体力だけではない、物忘れがひどくなった。これからは、そうは無理がきかない、健康管理には性根をいれて気をつけたいね、、あとはいつまで続けられるか解らないが安全運行に徹して仕事に頑張るだけだ、合間に出来る範囲で山登り、名所史跡などを廻ってみたい、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
118おすすめ

2015-01-01

[今日の話] 明けましておめでとう御座います

固定リンク : コメント(6) / トラックバック(0)
98おすすめ

2014-12-30

[今日の話] 今年一年、有難うございました

 


この一年間ご訪問をいただきまして有難うございました、

来年も何卒宜しくお願い申し上げます。
きたる新しい年が皆様にとりまして佳き年でありますよう
お祈りいたします。
                     
                                  平成26年大晦日  By ham
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
120おすすめ

2014-12-29

[今日の話] 平成26年、回顧と前進

今年も残すところ三日となった、歳を重ねるにつれ月日の経つのが早く感じられるこの頃である。この一年を振り返ると、まーまー幸せな一年であったと思う。あえてあげれば癌の宣告をうけて入院手術した事であろうか、しかしお陰様で悪性度も比較的に低く、いまのところ再発の可能性も低く一安心と言うところだが、年に数回、病院へ行き検査を受けないといけないし、当分病院と仲よくしないといけない。一時は全摘手術の後遺症で数年前より始めた山登りは無理かと、柄にもなく落ち込んだ事もあったがリハビリに頑張り、術前のようなわけにはいかないが随分と回復し九州本島の最高峰の九重の中岳に登頂できた。改めて健康の尊さ、平素からの健康診断の大切さを痛感した一年であったような気がする。6月より地元のタクシー会社で働くようになった、働くと言ってもパートのようなもんだが楽しく働いている。休みが日曜日だけなのがちょっと不満だが、会社では用事のある時は届を出してもらえばいつでも休んで良い、と言うが、パートとは言え暇つぶしに働いているわけではない、働くときは精一杯働く、が私の考え方だ。新米ドライバーも今のところ気力だけは衰えていない、大事な人様の命を預かる仕事だ、気力が無くなったら即、辞めようと考えている。縁が有り、せっかく九州の地に来たのだから九州にある百名山はなんとか登ろうと考えているが、そうは時間が無い。来年は九重連山の三俣山、大船山、星生山、黒岳、百名山の祖母山など是非登りたいと考えているが、、来年も近隣のいろいろな名所・史跡巡りもやってみたい、また折角 おんせん県おおいた に来たんだ、温泉めぐりもしたいんだが、、、ますます忙しくなりそーだわ!
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
105おすすめ

2014-12-28

[今日の話] 平成26年、おらちの十大ニュース

今年も残すところ明日一日となった、歳を重ねるごとに一年の短さを感じる。この一年間を振り返ると、広島市の土砂災害、御嶽山の噴火など、多くの尊い命が奪われる自然災害が発生した。改めて自然の猛威に対して人間が無力だと言う事を思い知らされた。
おらち(我が家)では一年前にご当地、大分市に引っ越してきたが、お陰さまで、まー比較的に順調な一年間ではなかっただろうか、恒例の平成26年、おらちの十大ニュースだ、、、

 
第一位、 癌で入院、手術

昨年の秋に癌の可能性が高い、と指摘されご当地に引っ越し入院し検査の結果、思いもかけず癌の宣告をうけた、元気だけが取りえのhamさん、ショックだったね、大げさかもしれないが、初めて死と言うものが頭を過った。しかしごまかしで過ごせるわけではない、現実を直視し腹を決めた。年末より入院手術のための自己採血、検査などをして1月14日に入院した。翌15日の朝から手術の準備で午後から手術だ、3時間半後に手術が終わり、麻酔から目が覚め意識がもうろうとしているなか先生から、終わりましたよ、上手くいきましたよ!の言葉にハッと我に返った。3週間ほど入院して2月初旬に無事退院する事ができた、、、

 
第二位、 新米ドライバー

元来じっとしているのが苦手な性格だ、退院して2か月もすると体がむずむずしてきた。全摘手術の後遺症がかなり残っているが仕事の内容では何とかなるだろう、ハローワークに行くと、えッ、まだ働くんですか? しかーしだ! 世の中、そうは甘くはないな、いくつか紹介してもらうが何れも不採用だ、どいつも、こいつも見る目がねーなー、歳だけで判断しているな、、最後の手段だ、家族の反対を押し切ってタクシー会社を選んだ、いくつかの会社の中から、どうせなら日本で一番大きい会社にするか、知らない土地でのこの仕事、苦労するのは解っているが自分の努力で克服すれば良い、、幸いに採用して頂けることになり半年が過ぎた。今のところ有難いことに、楽しく仕事をしている、いつまで続くかね、、、


 
第三位、 退院後、初めての山登り

退院して1か月もすると山が気になり始めた、一年前の8月に北アルプスの白馬岳へ登ったのが最後になってしまった、少しづつ歩き、足を慣らしてきたんだが全摘手術の後遺症が気になる、家族は未だ無理だから、と言うが言い始めたら聞かない、病み上がりの身体の体力などを試す意味もあり近くの低い山、お猿で有名な高崎山に決めた。いつもは一人で山に行くんだが、今回は息子が付き添いで一緒に登る事になった。しかし後遺症がかなりあるようだ、やっぱり、もう山登りは無理なんだろうか、不安になってきたが、やっぱり山に登りたい、10日後に少し歩く距離が長い国東半島の最高峰の両子山(ふたごさん)に息子と一緒に登った。後遺症のリハビリも続けその後、鶴見岳へ登り、そして豊後富士と呼ばれる由布岳に一人で出かけた、やっぱり山は良いねー、、、

 
第四位、 仲良しちびっ子二人

ご当地に引っ越してからも時々Skypeで二人の孫たちとお話はしていたんだが、便利なもんだねー!病院から退院して暫くすると孫たちが、じいちゃん、5月の連休がおわったら会いに行ってやるねー! と嬉しい言葉が、妻と福岡空港まで迎えに行くと娘に連れられて仲良しちびっ子二人がニコニコしながらゲートから出てきた、半年ぶりのご対面だ。アフリカンサファリ、ハーモニーランド、温泉、買い物、と久し振りに楽しい1週間だった。今度はいつ会えるかなー!

 
第五位、久住山、中岳登山

由布岳登山で体力的にも自信がついた。九重連山の久住山に登る事にした、いつも一人の単独登山だ、決して無理をしないで無理と思ったら躊躇せずに引き返す、と決めていた。何かアクシデントがあった場合の事を考え、むしろ登山客が多い日曜日を選んだ。素晴らしい天気に恵まれ、牧ノ戸登山口から登り初め、ゆっくりゆっくり歩き無事に久住山頂に着いた、360度の大パノラマ、疲れも吹っ飛び感激だ、体調も良いし時間も十分ある、九州最高峰の中岳に向かう事にした。周りの景色を堪能しながらゆっくりゆっくり歩き中岳の頂上に立つことが出来た。九重連山は勿論、遠く祖母山系の祖母山、傾山、阿蘇の山々、由布岳など360度のパノラマだ、やっぱり山は良い、、、

 
第六位、 ミヤマキリシマの平治岳登山

以前から九州の山に咲くミヤマキリシマを見たいもんだ、と思っていたが九州に引っ越してなんとか実現できそうだ、テレビなどで九重の山々のミヤマキリシマが見頃との事、もういてもたってもおれない、今を逃したら又一年後だ、来年の事は解らん!今回は平治岳に決め一人で出かけた、1週間前の久住山の時より歩く時間も長くきつい行程だ、しかし頂上に近づくと山頂一帯がピンクに染まっている、ミヤマキリシマの間をぬって山頂を目指し山頂に立つ事ができた。思った通り見事な光景だ、来年もぜひ登ろう、と心に誓った、、

 
第七位、 師走で大忙し

ご当地で新米ドライバーになって半年が過ぎた。師走ともなればやはり忙しくなった、たて続けに二回お客様を空港までお供したり、今月に入り二回、5日間、大きな会社のお偉さんをお供する仕事がまわってきた、多数の先輩をさしおいて、ちょっと気が引けるやら躊躇したが社命だ、何事もなく無事に終える事ができてホッとしたね、、お陰で今月は最高の運賃収入を記録した。来年も安全運転に徹して頑張りたいと思う、、、

 
第七位、 二百万アクセス突破

平成19年7月14日初めてブログと言うものを始めた日だ。忘れもしない7月16日のマグニチュード6,8を記録した新潟中越沖地震の2日前だった。北は北海道から南は九州沖縄まで、全国100カ所以上のゴルフ場でプレイをする事ができた、幸いスコア―カードは全て取ってある、よし、これを書こう、、「古いスコア―カード」昔外国航路の船で七つの海を航海した、よし、これも書こう「古い航海日誌」毎日の出来事も書こう「今日の話」、三つのカテゴリーで書き始めたブログも8年目になる。カテゴリーもずいぶん増えた、いろいろな方々より貴重なコメントもたくさん頂きアクセス数も増えて6月12日、遂に200万アクセスを突破した。つまらないブログに多くの人々に訪問をいただき感謝に堪えない、いつまで続けられるかなー、、、

 
第七位、 思いがけないメール

12月のある日、東北地方にお住まいの女性の方から一通のメールが届いた。昨年まで住んでいた郷里の新潟県上越市で、郷里には歴史的に価値のある素晴らしい名所史跡がたくさん存在する事、また多くの偉人を輩出していることに気付き、時間のある時に史跡などを訪ね、一人でも多くの人々にこの素晴らしい郷土を知ってもらおうと、恥ずかしながら「我が故郷」「郷土の偉人」でブログに綴った。「郷土の偉人」で紹介した偉人の人がご先祖様だという方からのメールだった。そして家系の資料まで送っていただいたり、親しく電話でお話もいただき感激した。一生の思い出になりそうだ、、、


 
第七位、 クルーズ客船

元船乗りのhamさん、貨物船は小型船から30万トンクラスの大型船までは何度も見ているし、10数万トンまでの貨物船は乗船した経験もあるが、大型の豪華クルーズ客船は近くでじっくりと見た事はない。しかしご当地の隣の別府市には大型クルーズ客船はちょこちょこ入港している。数万トンの客船から十数万トンの客船までじっくりと眺める事ができる。仕事が休みの時に入港した時は必ず見に行っている、これも楽しみの一つだ、、、
 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
95おすすめ

2014-12-25

[今日の話] メリークリスマス

固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
97おすすめ

2014-12-21

[今日の話] まったりとした一日

昨夜は疲れで早く寝たんだが目が覚めると6時過ぎ、やばい、寝過ぎた? いや、今日は日曜日だわ、、、もうひと寝するか、二度寝だ、目が覚めると7時半すぎ、寝過ぎてかえって体がだるい感じだ、何をするわけでもなく半日が終わってしまった。午後から恒例の年賀状つくりにとりかかり、すべて終わった、あとはポストに投函するだけ。まったりとした一日が終わった、明日からまた一週間の頑張りだ、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
90おすすめ

2014-12-17

[今日の話] 初雪

仕事中に車の中でラジオを聞いていると、大分地方気象台の発表で大分市で初雪が観測された、とのこと。なにー、雪だと、何処に―! 例年よりも4日早く、昨年よりも3日早い初雪だと言いう。車のフロントガラスに米粒のような雪の化粧がいくつか付いたが直に融けた、これが南の国の初雪だって。商店街の道を走っていると、店から若い女性が出てきて、空を見ながら手を広げて米粒のような雪を受け止めている、地面に小さな雪の結晶が落ちても地熱で融けてしまう、この程度の雪じゃ地面が濡れもしない、、、乗車した70代くらいの女性、家を建てた昭和58年の冬に屋根がうっすら白くなったことがあるがそれ以来白い雪は見たことが無い、との事だ、、、
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
92おすすめ

2014-12-13

[今日の話] 久し振りの温泉

さすがに12月に入ると仕事も忙しくなってきた。この歳になっても明日が日曜日となると嬉しくなる、家に帰ると、どっと疲れがでる、息子が、久し振りに温泉に行くかね、俺がおごるよ! 僅か360円の入浴料をだしてもらっておごってやった、なんて言われるのもしゃくだが、この際お言葉に甘える事にした。温泉と言っても家から歩いて1~2分で行ける、土曜日ともなれば、さすがに混み合っている。色々な温泉にサウナ、露天風呂などがそろっている。1~2分も湯船に浸かっていると、ジワリと汗がにじんでくる。やっぱり温泉はいいねー、、、!
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
94おすすめ

2014-12-08

[今日の話] 歳だねー、疲れる、、

ホテルの正面で待機していると、ホテルではなく外からビニール袋を何個も持って乗車してきた若い女性、走り始めるといきなり、おじさん、歳幾つですか? 運転手さん、とは呼ばれるが、おじさん! と呼ばれたのはあまり記憶が無い、えー、○○歳です、、 えー、そんなに年寄ですか、私50歳くらいと思ったわ! 嬉しいやら、腹が立つやら、不思議な感じ、、若い頃お年寄りを見ると、爺いが!年寄にはなりたくないなー、、と思ったもんだが、自分では全く歳をとった認識が無い、しかし他人から見れば例外なく年寄りに見えるんだろうね、山へ行くと年々体力の衰えを実感する、あれー、去年はこんなじゃなかったなー? 毎日仕事から帰るとぐったり疲れを感じる、ゆっくりではあるが昼を挟んで7時間くらいはハンドルを握りっ放しだ、お客様の大切な命を預かっている、若い時のようなわけにはいかない、神経疲れと気疲れだろう、体調管理には気をつけているつもりだが、、今のところ仕事は楽しいし、気力だけは衰えていない、もうしばらくは頑張れそうだな、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
107おすすめ

2014-12-01

[今日の話] 忘年会

昨日、今日と勤務先の忘年会だ、仕事の性質上、社員全員が揃うのは無理だ、したがって二日間に分けて行われる、それでも全員は無理だ。私は昨日の日曜日、夕方から忘年会に行ってきた。会社に入って6ヶ月になるが未だ先輩方の名前と顔が一致して解るのは数名程度、、歳をとると悔しいが覚えも悪いわ! 先輩方といっても歳は大部分の人は私より若いんだが、顔を合わせればこちらから率先して挨拶をするようにしている。忘年会といっても翌日が仕事となれば勧められるままに飲むわけにはいかない、二日酔いの状態では翌日のアルコールチェックで間違いなくひっかかる、あまり飲んだ気はしないがネ、、   
2時間ほどで宴席は終わり、そのままおとなしく帰ってきた、今朝会社に出勤すると今まで挨拶以外に言葉を交わしたことが無い先輩が数人、声をかけてきた、、 ○○さん、昨日はどうも、、、、、宴席で同席すると互いの距離が縮まるもんだ、、、今度はまた一年後だが、それまで勤まるかな?


 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
97おすすめ

2014-11-24

[今日の話] 縁起の良い白蛇


昔から弁財天の遣いが白蛇であり縁起の良い動物と言い伝えら、日本各地で縁起の良い動物として信仰の対象となっている。以前に山形県の湯殿山、湯殿神社に滝行に行った折に白蛇を初めて目にしたんだが、せんじつ九重町(ここのえまち)へ日本一の夢大吊り橋を見に行った時に、近くに白蛇ののぼり旗が揚っていたので興味半分行ってみた。小さなプレハブの建物の入り口に、ある真言宗寺院の分院の小さな看板が掲げてあった。中では御守りなどが売られていたが、300円の拝観料を払い、白蛇に触れて拝んできた、蛇は最も嫌いな動物の一つだが、この白蛇(写真)は何の躊躇もなく触れる事ができた、綺麗なもんですねー、これで少しは金運、財産運に恵まれるかね、、それにしても土日は少なくても一日百人以上の人が拝観するだろう、300円X100X○=??????円、んー、白蛇さま様だね、、、 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
106おすすめ

2014-11-22

[今日の話] ブログのいたずら

毎日飽きもせずにブログを書き続けるhamさん、お陰さまで書き始めて8年になる、長くやっていると、いろいろなハプニングがある。困る事は特に海外から毎日コメント欄にスパム(迷惑メール)、自分のサイトに誘致するメールが十数件も入る事だ、フィルターでも削除されているようだが完全に削除しきれていない、数年前のページに入るのが多い為、以前は削除するのに大変な時間と労力を費やしたので、最近は折角コメントを頂いた皆様には大変失礼なんだが管理者承認後に掲載に変更させていただいた、このようにする事により一気に削除できるからだ、たまにスパムではない英語のコメントもある様だが、日本語もまともではないhamさんにとって英語なんてとんでもない、苦労して返事を書いて又英語でコメントが来ると困るので外人さんには悪いが削除させてもらってる、、、ぺコン、ぺコン、、
思いもしないところからメールを頂いたことも1回や2回じゃない、、、
40数年前、横浜の市立工業高校の定時制課程で同級生だったN君からブログを見てメールが来た、趣味が同じアマチュア無線であったこと、クラスの同級生はほとんどが首都圏の出身者のなかでお互いに地方出身者ということで気があったようだ、川崎市にある大手企業に勤めていた彼とは気が合った。突然のメールで信じられなかったが懐かしさで高知県に住んでいる彼に電話をして1時間も話をした、いずれ四国八十八カ所霊場巡りの夢が有るので、その時にでも50数年ぶりに再会できるかな、と楽しみにしていたが、サーバーを変更し、パソコンが古くなり故障した折に、今までのメールをすっかり消してしまった、電話番号も消してしまい、それ以来連絡不可能となってしまった、解るのは高知市の近くの市に住んで居られる事くらいだ、、このブログを見ている事を祈るのみだネ、、、 
ブログを見て、当時ある通信機器付属品の販売会社に勤務していた営業マンで毎月出張で廻って来ていた千葉県在住の男声からメールが来た、毎月出張で上越に行き、毎回宿泊し夜おいしい酒をご馳走になったことが忘れられない、との事だった、、、有難いねー!、、、
学生時代の後輩で広島市在住だと言うH君からメールが、私が船員時代に3回続けて乗船した船に学生の時に実習で乗船したと言う、数年の後輩らしく未だに顔などは解らないんだが、何れ機会があれば会いたいもんだなー、と思うが、、、

数年まえ東京で同窓会があり上京した時に先輩から、おい、○○、お前のブログ見ているよ、お前に、あんな才能が有るとは思わなかったなー! 褒められたのか、馬鹿にされたのか解らないが、ブログで私の病気の事を知り、お見舞いまで頂いた、先輩と言うのは有難いね、、、

昔は情報を取り入れる手段はラジオ、テレビ、新聞が主であった、しかし今はパソコンであらゆる情報が入手できる、自分のプライバシーまでパソコンの世界を飛び回っている、便利な反面、怖い世の中になったねー、、、


 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
78おすすめ

2014-11-11

[今日の話] NHK 「ここはふるさと旅するラジオ」

私は今の仕事、新米ドライバーを始めてからは、ハンドルを握っている時は、お客様がご乗車の時以外は常にラジオが鳴っている。べつにラジオに集中して聞いているわけではない、聞き流しているって感じだな、むしろラジオが鳴っている時の方が運転に集中できる、特にNHK第一放送のファンだ ”昼の憩い” ”ここはふるさと旅するラジオ” ”地球ラジオ” ”ラジオ深夜便” などなど、、。
昨日の昼、いつもの港園で海を眺めながら、ラジオを聞きながら車の中でパンをかじっていた、ここはふるさと旅するラジオ 今日は新潟県妙高市の妙高高原ビジターセンター駐車場から、、、、?? 懐かしく聞き入った。 明日はお隣の上越市高田公園の上越市立総合博物館駐車場から、、、、、  いつもの港園で聞き入った、故郷の上越市(旧高田市)今年開府400年を迎えた城下町だ、戦国の武将、上杉謙信公の居城、春日山城、直江津地区の福島城、高田地区の高田城、同じ市内に3ヵ所の城址が存在するのは全国的にも珍しいだろう。故郷を離れて未だ一年だが、放送の内容一つ一つが理解でき、地名、方言などなど懐かしく思いだされた。厳しい冬が終わり春の訪れとともに高田公園一帯の4,000本のソメイヨシノが咲き「日本三大夜桜」に数えられる観桜会、夏は高田城址のお濠に咲く、東洋一と言われるハス祭り、日本一長い「雁木通り」が残る美しい町上越市、来年の3月には北陸新幹線も開業するし、便利になる、是非上越市を訪れていただきたいね、、、

 
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
75おすすめ

2014-11-09

[今日の話] 第34回大分国際車いすマラソン -2-


朝、目が覚めると雨が屋根を打つ音が、やっぱり雨か、、写真では見たことがあるが本物の車いすマラソンは初めてだ、スタート時間の11時になると雨も上がったようだ、選手には少しでも良いコンデ―ションで臨んでもらいたい。近くの大在大分港線(通称40メーター道路)に歩いて出かけると既に選手が通る車線は交通規制が、原川の橋の上で待つ事15分、報道車に続いてパトカー、3台の白バイの先導でトップの選手がやってきた(写真)
 

世界のトップアスリートが競う第34回大分国際車いすマラソン、16ヶ国から271名の選手がエントリーしている今レース、さすがにトップで走る選手は早いわ、、応援していた場所は中間地点に近いと思うんだが、反対車線をトップの選手が折り返し点から折り返してきたが遅い選手は未だ走ってくる、橋のため上り坂になっている、走っているのか止っているのかわからない車もいる、沿道から、頑張れ―! ファイトー! 障害のある選手の頑張りに盛んに拍手、声援が、見ていて感動する、途中で帰る予定が最後まで応援してきた、毎年10月の下旬に有ると言うが、来年も是非応援に来たいと思う、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
106おすすめ

2014-11-06

[今日の話] あれから1年がたった

晩年は雪の降らない暖かいところで、私にとっての第四の人生をゆっくり歩みたいと、いろいろ準備はしていた。虫が知らせたのか、特別に症状があったわけではないが何気なく行きつけのクリニックで前立腺癌の検査を受けた。翌日クリニックからの電話で検査の結果、異常が認められたので紹介状を書くので、なるべく早く総合病院へ行ってくれとの事で、総合病院で受診し高い確率で癌であることを告げられた。あとは入院して詳細を検査する必要があると言う事だ、、さー、よわったなー! こーなったら一日も早く引っ越すか、、新米ドライバーを辞めて、ばたばたと引っ越しの準備をし、1年前の11月5日昼過ぎに引っ越し荷物を送りだした。九州までは約1,000キロ、車で九州に向かった、途中今は石川県に住んでいる二人の孫たちに会うために、ちょいと寄り道、今度はいつ会えるかわからない、、一日目は敦賀のホテルに泊まり、翌日は舞鶴自動車道、中国自動車道、瀬戸大橋を渡り四国へ、そして愛媛県の三崎港からフェリーに乗船し対岸の大分市佐賀関港に入港し、とっぷりと日が暮れた大分の地を踏んだ、あれから早いもので、ちょうど一年になる、、検査入院の結果、やはり癌だ、しかしお陰で悪性度もそうは高くなく比較的に早い段階で、先生、家族などと相談し全摘手術を選びお陰様で元気になり、また新米ドライバーを始めた、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
92おすすめ

2014-11-04

[今日の話] さむーい朝

いつものように5時過ぎに目が覚めた、布団からでると、おー、今日はちょっと寒いな、、ニュースを見ると天気予報で大分地方はこの秋一番の冷え込みで7,8度、12月中旬から下旬の寒さと言う。日中になれば20度近くになるだろう、いつものようにYシャツに会社のチョッキ(ベスト)を着て7時に家をでた。会社に着くとほとんど上着を着ている、○○さん、寒くないのかね? いやー、暑くはないけど、寒いって程じゃないですね、、 ほー、新潟の人は違うね! だと。朝お供した40代と思われるビジネスマンの二人の会話だ、いやー、今朝はめちゃくちゃ寒かったねー、コートを着て首に巻きつけて来たけどブルブルだわ、手が冷たくて手袋をしてこえばよかったわ! ハンドルを握りながら吹き出しそうになったね、別のお客さんは、炬燵はもう出してあるんだが、今朝はストーブも出したわ、、乗車されたお客さんはほとんど、寒い、寒い、の話ばかり。故郷ではこの程度の気候だと、今日はあったかいねや! と言うね、故郷に比べると、ちょうど一月遅く冬が来て一月早く春が来るって感じだね、、、炬燵で十分だが、最近は歳もとったし、寒い時に朝だけちょこっとストーブを点けるていど、、、
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
115おすすめ

2014-10-31

[今日の話] nanaco カード と 私のお気に入りスポット

いつものようにお昼前、いつもパンとジュースを買によるセブンイレブン。今日はサンドイッチにした、あとはジュースだ、レジに行くと店のスタッフの女性が、 あッ、お客さん、nanacoカードに新規加入でポイントが付くのは今日が締め切りですよ! と言う、そう言えばセブンイレブンのレジでお金を払わずにナナコカードをレジにかざして、チャリーン とやっているのを良く見かける、内心、 おー、かっこいいなー! そういえば数か月前に店のスタッフが nanaco 入会申込書をくれたが、カバンに入れてそのままだった。申込用紙は有るので今すぐに車の中で書いて来るよ、、と言う事で遅ればせながら nanaco の会員となった(写真)。さっそく2,000円をチャージして明日からは小銭をは合わなくてレジでチャリーンとやるぞ、、最近は食べる量は少なくなった、昼は食堂へ寄って食べるほど食べなくても良い、かと言って車の中で弁当を食べると匂いが付くので、たまに家に帰って食べる以外はパン一個と牛乳かジュースで十分、いつも公園近くのこちらのセブンイレブンで買う、毎日の事、スタッフにも覚えられたね、、昼食はお気に入りの公園で、、
 

旧大分港、フェリーが発着した埠頭付近は港園となっている(写真)、私のお気に入りスポットだ、駐車場が隣接し1時間は無料、トイレも掃除が行き届き綺麗だし、コンビニで買った昼食はいつもこちらで食べる、夏の暑いうちは車の中で食べるが良い季節になった、ベンチに掛けて海風に吹かれて海を眺めながら食べる昼食は最高だ、、いずれタブレット端末でも手に入れて昼休みパソコンでも覗きたいと思うが、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
87おすすめ

2014-10-15

[今日の話] 知られざる穴場


昨年の秋こちらに引っ越して、昔懐かしい佐賀関町の散策に出かけた折に良い店を見つけた。佐賀関町に入ってR197号線に道路を挟んで果物の直売所がある(写真)、ちょうどミカンの最盛期で杵築産、津久見産、佐伯産、愛媛産など等色々な種類のミカンが所狭しと並んでいた。値段も安いし、ミカンが大好きな二人の孫にさっそく送った。Skypeで話すと一箱のミカン、1週間も持たずに食べてしまったとの事、爺ちゃん又送ってね! それ以来この直売所には4~5回お世話になっている、上得意ですわ、、
 

 
夏の頃よりハウスミカンがスーパーの店頭に並んでいるが値段がちょっと高い、しかし先月あたりから早生ミカンがたくさん並んでいる、先日のSkypeで、 爺ちゃん又ミカンが食べたいよー! よし解った、、さっそく、いつもの直売所へ、今はミカン、梨、大分名産のカボスがたくさん並んでいる、あとはリンゴ、ブドウだな、ここの良いところは主のミカンなどは味見をして買える事だ、種類、産地によって甘さなどは違うのでそれぞれ味見をして納得のうえ買える。それにこちらから発送する運賃がめちゃくちゃに安い。こちらの直売所の回し者でもないんだが、これから柑橘類の種類、量とも増えてくるだろう、土日になると賑わう、、、
 
 
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
86おすすめ

2014-10-10

[今日の話] 50年前の東京オリンピック

「夢の超特急」東海道新幹線、東京ー大阪間が華々しく開業した10日後の10月10日、アジアで初めての東京オリンピックの開会式が秋晴れの国立競技場で行われた。敗戦国の日本が戦後20年、見事に復興した姿を全世界にアピールする良い機会でもあった。大手機械メーカーで働いていた私は、横浜鶴見区の会社の寮の食堂兼娯楽室で、14インチの白黒テレビで開会式の模様を他の寮生と食い入るように見ていたことを今でもはっきり覚えている。世界98ヵ国から選手、関係者が集まった第18回夏季オリンピック大会、国名が書かれたプラカードを持った防衛大学の学生を先頭に各国の選手団が、作曲家古関裕而さんが作曲したオリンピック行進曲に合わせ堂々と入場行進をした。日本選手団は「東洋の魔女」と言われた大松監督率いる女子バレーの日紡貝塚、柔道、ボクシング、レスリング、重量挙げ、男子体操、などで16個の金メダルを獲得した。開会式の最終