2017-05-06

[九州ぶらり旅] 伝説の里 高千穂、 高千穂峡 ⑤


高千穂神社に参拝して高千穂峡に向かった、高千穂峡は年間150万人を超す観光客が訪れる観光地です。高千穂峡は太古の昔、約9万年前と約12万年前の二回の阿蘇火山活動の際、噴出した溶岩流(火砕流)を五ヶ瀬川が浸食し柱状節理の素晴らしい断崖となった渓谷です。上流の窓ノ瀬から下流の吐合間が中心で、1934年(昭和9年)11月10日 五ヶ瀬川渓谷(ごかせがわきょうこく)として名勝および天然記念物に指定され、一帯は昭和40年3月に祖母傾国定公園に指定されました。
 

昔からテレビや写真で高千穂峡の写真を見るたびに、綺麗なところだなー! と思っていたんだが遂に自分の目で高千穂峡(写真)を見ることが出来たが、思った通り素晴らしい光景だな、、外国からの観光客も多かった。真名井の滝は日本の滝百選に選ばれている、、、
固定リンク : トラックバック(0)
9おすすめ

2017-05-05

[九州ぶらり旅] 伝説の里 高千穂、 高千穂神社 ④


延岡方面から国道218号線を進み高千穂町に入ると間もなく五ヶ瀬川にかかる雲海橋を渡り町の中心部を高千穂峡方面に向かうと高千穂神社の鳥居が建っている(写真)
 

 
参道を進むと高千穂神社(写真)が鎮座する、11代垂仁天皇の御世の創建と伝えられている。高千穂郷八十八社の総社で御祭神は高千穂皇神(すめかみ)と十社大明神で、二千年近い歴史をもつ当神社は古来、国家鎮護、縁結び、厄除、交通安全の神として幅広い信仰を集めている。
 

 
境内の夫婦杉(写真)、根は同じだが二本の杉の大木が延びている、仲良く手を握り、この夫婦杉を3周すると幸せになると言ういわれがある、、、
 

約800年前、源頼朝の代参として秩父庄司畠山重忠の手植えの秩父杉(写真)、宮崎の巨樹百選に選ばれ幹回り 7,15メーター 樹高 55メーター  樹齢 800年
 
固定リンク : トラックバック(0)
8おすすめ

2017-04-27

[九州ぶらり旅] 伝説の里 高千穂、 槵觸神社(くしふるじんじゃ)③


宮崎県西臼杵郡高千穂町にある槵觸神社(くしふるじんじゃ) は天孫降臨の地として伝えられる槵觸の峯にある神社です。古事記に「筑紫の日向の高千穂の久土布流多気に天降ります」とあり古くは槵觸峯を御神体としてお祀りしていた。元禄元年(1688)に延岡藩主有馬清純が社殿建築を許可したが、清純公が元禄5年に現在の新潟県糸魚川に転封となり、着手にはいたらず、次の藩主三浦壱岐守明治敬のとき、十社宮(高千穂神社)大宮司田尻乗信の願いにより元禄7年(1694)6月15日に造営遷宮されました。その後、宝暦14年(1764)安永4年(1775)に修復されています。本殿の両袖周囲には昇り龍、下り龍をはじめ支那二十四孝物語の代表15の彫刻が施され見事なもんです(写真上)。明治6年5月25日、旧称槵觸大明神は二上神社と改称し県社となりましたが、同43年11月19日に槵觸神社と改称し旧名に戻っています。築後300年を経て昭和46年より拝殿、本殿の屋根の吹き替えなどを行い、参道入り口の大鳥居(写真下)は昭和59年4月に竣工落成しています。神社周辺は神話史跡コースの遊歩道が整備されております。
固定リンク : トラックバック(0)
13おすすめ

2017-04-24

[九州ぶらり旅] 伝説の里、高千穂 天岩戸神社 天安河原 ②


天岩戸神社は宮崎県西臼杵郡高千穂町に鎮座し、日本神話(古事記・日本書紀)の中に書かれております天照大御神がお隠れになられた天岩戸と呼ばれる洞窟を御神体として御祀りしており、天岩戸神話の舞台となった場所です。 岩戸川をはさんで西本宮(写真)と東本宮が鎮座し、両社とも天照大御神を御祭神として御祀りしております。なお御神域である天岩屋戸の直拝は社務所にお願いすれば神職による案内がいただける。

 

天岩戸神社西本宮から岩戸川を上流に歩いて約10分で天照大神が岩戸隠れのため天地暗黒となり、八百万神(やおよろずのかみ)がこの天安河原(あまのやすかわはら)に集まり神議されたと伝えられ、この河原の一角に「仰慕窟」(ぎょうぼがいわや)と呼ばれる間口40メーター奥行30メーターの大洞窟 がある(写真)
固定リンク : トラックバック(0)
13おすすめ

2017-04-23

[九州ぶらり旅] 伝説の里 高千穂へ ①



ご当地に転居して4年目になるが、転居当初からお隣宮崎県北部の伝説の里、高千穂を訪れようと思っていたがなかなか機会に恵まれなかった。しかし先月末に交通事故に遭い、毎日整形外科に通院しているが、本来ならば天気がよい日曜日は趣味の山登りに行くところだが、幸か不幸か??今のところ山に登る状況ではない、
”災い転じて福となす” そうだ高千穂に行ってみよう、、、朝から素晴らしい天気だ、07:30家を出発、東九州自動車道を宮崎方面に向かった。佐伯ICから先は延岡南まで高速道は無料区間だ、途中北川ICを下りて 道の駅北川はゆま により休憩、また高速道に乗り延岡JCから高千穂に向かったが高速料金無料と言うのは有難いね、、高速道両側の山々の新緑は青空に映えて素晴らしい、高速道を下りて間もなく日之影町に入りR218号線を高千穂に向かったが時々渡る橋は遥かに高いところを通っている、眼下に綺麗な渓流が見えて素晴らしい眺めで楽しませてくれる。高千穂町に入ると間もなく信号を右折して最初の目的地の天岩戸神社(あまのいわと)に向かった、、、
固定リンク : トラックバック(0)
12おすすめ

2016-08-10

[九州ぶらり旅] えびの高原から指宿へ(2)


霧島連山の主峰の韓国岳を下山して休む間もなく霧島神宮へ向かった、折角近くまで来たんだ、参拝しない手はない、、車で30分くらいで霧島神宮の駐車場に到着した。
 

石段を登り朱色の大鳥居(写真)をくぐり閑寂な老杉の濃い緑に包まれた参道を抜けると、格調高い朱塗りの社殿の荘厳かつ豪華絢爛な姿があらわれる。
 

建国神話の主人公である瓊々杵尊(ニニギノミコト)を祀った霧島神宮(写真)の創建が6世紀と古い歴史を誇る神社です。 最初は高千穂峰と火常峰の間にある背門丘に建てられたと言われているが、霧島山の噴火による焼失と再建を繰り返し、500年以上前に現在の場所に移されました。現在の社殿は島津氏第21代当主(第4代薩摩藩主)島津吉貴が、1715年に建立、寄進したもので国の重要文化財に指定されている。参拝し御朱印を頂いてきたが近くに美しい姿を見せる高千穂峰には日を改めて是非登りたいと思っている。
 

参拝が終わり駐車場に戻ると同じグループ会社のタクシーが暇そうに客待ちをしていた、同じ制服、同じ行燈を付けている黒のコンフォートだ、近くの立ち寄り温泉を尋ねると、温泉地だから温泉はいくつでもあるが、、、、ご丁寧に色々と説明し地図までいただいた。そのうちの一軒の関平温泉に寄って温泉に浸かり汗を流し疲れも吹っ飛んだ感がある。
 

一般道を鹿児島空港ICに向かったが錦江湾、桜島が綺麗に見えている(写真)、10数年前にメーカーのお偉さんのお誘いで霧島温泉に泊まり名門の霧島ゴルフ倶楽部でゴルフを楽しんだがそれ以来だ、懐かしいねー! 鹿児島空港ICから九州自動車道に入り桜島SAで休憩、遅い昼飯だ。
 

韓国岳へ登る朝、駐車場で鹿児島市から来たと言う同年配のご夫婦に声を掛けられ、明日は指宿の開聞岳へ登る旨、お話をするといろいろとアドバイスを頂いた。鹿児島から指宿まではスカイラインもあるが料金もかかり山の中を走るので、海岸線を走る一般道も良いとアドバイスを頂いたが寝不足の上疲れもある、なるべく早く指宿に入り登山口を確認し、今夜は車中泊は止めて安いビジネスホテルで宿泊しようと考えている。鹿児島市から指宿スカイラインに入った、通行料を取るだけのことはある、道路は対面通行だが良く整備されていて快適だ、ところどころに展望所が設けてあり休憩が出来る。さすが霧島、錦江湾国立公園だ休憩所から眺める錦江湾、鹿児島市街、桜島の眺めは見事だ(写真)
 

途中の喜入の展望所からは石油の備蓄基地が見渡せる(写真)、中近東などから大型タンカーで運ばれた原油はこちらで備蓄されたり、内航のタンカーなどで各製油所に運ばれる、船員時代に入港した事があり懐かしく眺めた。ちょうど船員時代にお世話になった会社(現JXオーシャン)の大型タンカー BRIGHT  HARMONY 309,774重量トン、長さ332m98m 幅60m が荷役中だ。
 

指宿スカイラインから一般道に入り指宿に、薩摩富士として県民に親しまれている開聞岳(写真)がどこからでも望める 。大うなぎ、ネッシー伝説の池田湖を通り開聞岳の登山口へ、持参したタブレットで市内の安いビジネスホテルを検索し予約しヤレヤレだ、、明日も天気は問題なさそうだが薩摩地方の気温は35度の予想、、ホテルでビールを2缶飲んでテレビでオリンピックを見ていたが9時前には疲れと寝不足で、バタンキュー、、、、
固定リンク : トラックバック(0)
39おすすめ

TOOLS




現在の閲覧者数:



ブログランキングに参加中
ポチっと押して頂けると
有難いです、 お願い!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ

人気ブログランキングへ





Profile

名前は:ham 
年齢は:爺 ♂
血液型:B型 みずがめ座

辛い事もあったが楽しい事も、、
良い思いも沢山させて頂いた激動の人生、
昔のこと、今の事、自由に綴る我が人生、






Recent Comments

お問い合わせ

RSS

RSS2.0

Access Counter

03864607

QRコード