2017-06-12

[今日の話] 四年目に突入した新米ドライバー

病院を退院して一か月というものはほとんど外には出なかったし、出る気にもならなかった。こんな事をしていたら人間がダメになっちゃうな、また山に登ってみたいがなー?? と言う事で毎日ウオーキングを始め、試しにお猿で有名な高崎山に登ってみた、やっぱり山は良いわ! また山登りにカムバックする事ができた、元来じっとしているのが苦手なhamさんだ、また働き始めるかと、ハローワークに通い仕事を紹介していただくが何処からも断られた、まー年齢をみれば無理もないだろう。ならば最後の手段だ、家族の反対を押し切ってタクシー会社の面接でも受けよう、どうせダメモトで一番大きな会社の面接を受けることにした。経験があるのならやってみますか? しかしなかなか運収をあげるのは厳しいですよ! と言う事で約八か月ぶりにタクシードライバーになった。 しかーしだ! 地方の都市とは言え人口が48万の県都だ、道路も解らないし、地名も解らない、初めの頃はちょっと苦労もした、しかし今月に入り4年目に突入し、新潟時代も含めると10年目になる。この仕事は意外に私に合っている、今のところ気力も充実し仕事が楽しい、、しかし最近は高齢者の自動車事故が社会問題となっている、ましてや大事なお客様の命を預かっている、緊張感を持ち人一倍に注意しハンドルを握っているつもりだが、、、
固定リンク : トラックバック(0)
12おすすめ

2017-06-11

[豊後の名所・史跡] 豊後森 機関庫


玖珠町のシンボルの万年山(はねやま)山開きに行った帰りに豊後森機関庫に行ってきた。
久大線は大正9年から建設が始まり、昭和4年には豊後森駅が開業、昭和9年に久大線が全通した。機関区の設置は、昭和8年に森町に決定し、昭和9年に豊後森機関区が発足した。旧豊後森機関庫は、当初10両機関車庫と機関車庫西端部に技工長室・道具置場がつくられ、その後2両分の機関車庫が増築された。石炭や水等の補給基地として、また急峻な水分峠越えを行うための機関車の交換等で豊後森機関区は非常に重要な役割を果たした。最盛期は昭和23年頃で、車両25両・乗務員他職員217名の配置があったといわれる。




昭和20年8月4日には、軍事輸送の拠点となっていたため米軍機の機銃掃射にあい、職員3名が死亡するという惨事も起きた。機関庫の壁には現在も機銃掃射の跡が残っている。昭和45年9月の久大線無煙化により蒸気機関車が姿を消すと、翌昭和46年4月に豊後森機関区は廃止となり、現在は線路が外され扇型機関庫と転車台が残るのみとなっている。
                     = 玖珠町観光協会ウエブより抜粋 =

 

この蒸気機関車29612号は「キュウロク」と言う愛称で親しまれ、大正8年(1919)に製造された蒸気機関車で、大正8年(1919年)1月から昭和49年(1974年)12月までの55年間、長崎本線や唐津線で旅客、貨物の輸送に日夜活躍し、なかでも昭和20年(1945年)8月9日、長崎に原子爆弾が投下された時期には、多くの人、被災された方々を乗せて走り、人命救助や日本の文化の交流、経済の発展に多大な貢献をしてまいりました。そして列車の動力近代化に伴って、昭和49年(1974年)に廃車となり福岡県志免町の公園にて静態保存されてきましたが、製造されてから94年目になった平成25年(2013年)12月、老朽化による解体処分が公表されたことから、「もうすぐ製造から100年となる蒸気機関車を救って欲しい」との多くの方々からの救済の声が玖珠町に届き始め、志免町様との協議の結果、玖珠町が譲渡を受け、福岡県直方市の汽車倶楽部(代表 江口一紀氏)の方々に補修をお願いして、この豊後森機関庫公園に平成27年(2015年)6月に静態保存することとなりました。

製造年月日   : 大正8年1月27日
全    長  : 16,563m
全    幅  : 2,616m
高    さ  : 3,816m
重    量  : 60,35t(空車時) 81,85t(運転時)
燃    料  : 石炭6,0t 水15,5t(最大積載量)
出    力  : 870馬力
最高  速度  : 65km/h
総走行距離   : 2,667,675km

                                 = 案内板より =
 
固定リンク : トラックバック(0)
12おすすめ

2017-06-09

[hamさんの日本の歌心の歌] ♪ 今日の日はさようなら ♪ ダ・カーポ  芹 洋子

今日の日はさようなら     
唄 : ダ・カーポ  芹 洋子
 
 
 
固定リンク : トラックバック(0)
12おすすめ

2017-06-08

[新米ドライバー] ついてねーなー! しかーしだ!

ビジネスホテルでも、ちょっとハイクラスのホテルに宿泊する客は一般に大手企業のビジネスマンが多い、そして宿泊するのは火曜日、水曜日が多い、水曜日、木曜日の朝が勝負だ。06:45に営業所を出庫し、市内中心部のいくつかのホテルの前をくるくると流すが、全く配車も来ないし、お客も拾えない、ホテルには当社の他の車が配車になっている、タイミングが悪いなー、今日はついていないなー、、8時半に、チンコン、チンコン、初めての配車だ。モニターを見ると南口にある小さなマンションに配車だ、確かこの人は北口のある証券会社の前まで乗る女性じゃないかなー、今までに3~4回お供したことがある人だ、ワンメーターで行ける距離だ、いつも乗車すると、すいません、化粧しても良いですか? と聞いてくる人だったがなー、目的地に着いて車から降りて、ふとタイヤに目をやると、前輪左のタイヤの空気圧が少ないのに気付いた、、、? 朝営業所を出る前に点検した時は異常が無かった、こりゃーパンクだな! とにかくお客を下して空車になったら営業所に戻ろう。お客が乗車されると ○○証券の前まで! 間違いない、以前にも何回かお供している、 すいません、化粧しても良いですか! 来た来た、内心、失礼だが化粧してもあまり変わらないと思うがね、それより、もうちょっと痩せた方が良いんじゃないのかね、、空車になり営業所に戻り隣の工場へ入れると、やはり小さい釘が刺さっている、、、
工場で30分ほど時間のロスで折角の期待した朝の時間帯が終わってしまった、今日は駄目だな、、でもものは考えようで、遠くにでも行っていてパンクしたんじゃ大変なことになる、こんなこともあるわね、夕方まで精一杯がんばろう、、 しかーしだ! どうした事かそれからはツキにツキまくって忙しい事、夕方一日が終わってみれば、いつもより回数、運収ともに上回り上出来の一日になったネ、、、
固定リンク : トラックバック(0)
13おすすめ

2017-06-05

[第2の人生] 鶴邦丸 退職を決心

昨日の夜、退職を決心した。いつもより早く起きて無線室へ行くと通信長は見習いの三席さんのD君となにやら話していたが、 局長、ちょっとお話があるんですが! 温厚で紳士な通信長、ほー、改まってどうしたね? こー言う時は回りくどい事を言うよりも、はっきりと言った方が良い、急ですが前から考えた末に決心したんですが退職しようと思うんです、、、ときりだすとびっくりした顔をして当然だが退職する理由などを尋ねてきた。理由はタンカーが嫌になったこと、入港前の電報の受信間違も影響しているんだが、そんなことは言えない、嘘も方便だ、どうも船が合わないようなんで船を辞めたいんです! すると通信長は キャプテンに話して今航徳山で下船できるように船員課に交渉してもらうから、せっかく入社したんだから辞めなくとも、、、と言うが腹は決まっている。昼食を食べて午後からの当直に入っていると昼食を終わったキャプテンが無線室にやってきた。次席さん、一応船員課に下船希望の電報を入れるから、と電報依頼書を持ってきた、 二ツ○○○ゲセンネガイデタ、コウタイテハタム」センテウ さっそく長崎無線局/JOSと連絡をとり本社宛に打電した。たぶん明日くらいには何か言ってくるだろう、日本ではもう夕方だ、明日だな、翌日の午後の私の当直時に長崎無線局の一括呼び出しで本船が呼ばれた、よし、来たな!22Mhzで長崎無線局/JOSを呼びなんとか連絡がとれ受信するとやはり本社からだ、しかーしだ! 電報を受信し始めると暗号電報だ、暗号電報を受けるのは初めての経験だ、間違いのないように電文を確認しQSLを送る、暗号で全く意味がわからないが直ぐにキャプテンに電報を届けた。当然キャプテンの部屋には暗号の解読書があるはずだ。しかし無線室の棚にも分厚い暗号の解読書があることは知っていた。内心びくびくしながら分厚い解読書を見て今回の電文の解読方法が解った。もう時効だろう! 暗号書に沿って解読すると内容はこうだ、 ミ」ニツ○○○コウタイテハツカズ、セットクセヨ」センインカ 私の交代者の手配がつかないので引き続き乗船するよう説得せよ、と言う内容だ。当然の事だが通信士には守秘義務がある、なにくわぬ顔をして夜の当直に入っていると案の定、通信長がやってきた、もう少し頑張れば船にも慣れるからもう少し頑張ってみないか、と言う事だが通信長の立場も有るだろうし、気持ちは変わらないと思いますが一晩考えてみます、、、と言うことにした。
固定リンク : トラックバック(0)
15おすすめ

2017-06-04

[今日の話] 忙しい休日

今日の日曜日も天気は晴れ、本来ならば山にでも行きたいところだが、ここのところ休みはいつも山行きで、やりたい事も全て先送りになっている、今日は九重の山開きが久住山で行われるんだが九重連山のミヤマキリシマは来週の日曜日あたりが見頃だろう。と言う事で久し振りに一日中どこにも出ないで家の中。以前より多少血圧が高いため、かかり付けのクリニックへ仕事帰りに月にいちど降圧剤を貰いに行き毎朝一錠づつ飲んでいるんだが、診察で先生が血圧を測ると、11○と7○、はい良いですね、それじゃ薬を出しておきましょう! 1~2分で終了。 毎回、上が百十台、下が七十台だ、ほんとかいな? 三年間で一度だけ上の数値が120台の時があっただけ、家の血圧計(写真)で測定すると、私の場合は朝が高いんだが、数値はもうちょっと高い、一般的には家庭で測定するよりもクリニックなどで測定する時の方が高くなるというが私の場合は反対だ。以前にお世話になった先生を仕事でお供した時に色々と聞いたんだが、○○さん、貴方は良い患者さんだねー??毎日同じ時間に測定してデーターをとり循環器の先生に相談してみたら! 
と言う事で1か月半前より、朝と夜の寝る前に測定し、薬の服用を止めて2週間になるが血圧と脈拍の測定結果をまとめて表にして、グラフにもしてみた(写真)、近いうちに専門の循環器クリニック行き先生にいろいろと相談してみよう、、資料作りで午前中は終わり。
午後から二台あるプリンターのうち十数年前からあるHPのプリンター、もう2年くらい使っていない、そろそろ廃棄しようと思っていたんだが、同じ勤務先の先輩、先日キャノンの高級一眼レフを買い自慢している、今の時代わざわざ写真屋に行き写真を印刷してもらっている。どうせ捨てるところだった、使えればあげようと思い写真を取り込んだSDカードを挿入しテストしてみたが、やっぱり印刷しない、2年以上も電源が入っていないんだ、無理もないわな、、ちょうど予備に黒とカラーのインクカートリッジがあったので入れ替えて印刷してみると、ばっちり、、おー未だ使えるわ! 内部など掃除をしてばっちり、と言う事で一日があっという間に終わってしまった、又明日から1週間の頑張りだ、、、
固定リンク : トラックバック(0)
15おすすめ

2017-06-03

[パチリ と一枚] 権現岳(1,104m)



故郷の、ところどころから見渡せ、糸魚川市にある権現岳(写真)、標高は1,104メーターと低いが高低差は千メーターを超える厳しい山だ、、


途中には胎内洞、挟み岩、などがあり鎖、ロープで登る結構苦労する山だ、途中に白山権現が祀られている。頂上からは360度の展望で妙高山、火打山、焼山、など等がのぞめる。
 

 
2012・7・23
by  ham
 
 
固定リンク : トラックバック(0)
15おすすめ

2017-06-02

[街中で見かけた話題、光景] 六月 水無月

この間正月が終わったと思ったら、もう1年の半分の六月、水無月、June 暦の上では夏だ。一年のうちで唯一、祝日の無い月でもある、ご当地は間もなく梅雨入り宣言が出るだろう。6月1日は衣替え、6月18日は父の日、6月21日は夏至、6月23日は慰霊の日(昭和20年6月23日沖縄戦の組織的戦闘が終結し沖縄県が定めた)。仕事で陸上競技場の近くを通ると、おびただしい数の高校生が競技場に集まっている、何があるんだい? 県高校総体の開会式があるとの事だ、1万6千人が集まるらしい。そんな関係で今日は2回女子高生のグループをお供した。衣替えで夏の制服姿だが最近は女子高生の制服もオシャレだね、、、と言う事で我がブログも夏バージョンに衣更えだ。
固定リンク : トラックバック(0)
11おすすめ

2017-06-01

[古い航海日誌 日正丸②] ニューカレドニア発、京都宮津向け

そろそろ停泊も退屈してきた、8日間でニッケル鉱を満載し昼食後に出港スタンバイがかかった。出港と言っても何もない、沖に停泊している本船はブリッジのキャプテン(船長)の合図で船首のアンカー(錨)がガラガラと音をたてて巻き上げられる、煙突から黒い煙が出てエンジンが動き始めた。デッドスローアヘッド(前進微速)、本船はゆっくりと動き始めた、30分ほどでサンゴ礁を抜けて外洋に出てフルアヘッド(前進全速)、日本に向かった。ニューカレドニアを出て、バヌアツ共和国のニューへブリデス諸島の西、ガダルカナル島などが有る、ソロモン諸島の西、そしてパプアニューギニアのブーゲンビル島の西、ラバウルのあるニューブリテン島の東を通りここからコースは日本に向けられる。この海域はそんなに大きく時化る事は無い、日本との時差も2時間だし、日本との通信も楽だし、この航路が好きだね、、、夜デッキに出てみると満天の星に南十字星が輝いている、明日にはソロモン諸島沖を通るだろう、一杯飲んで早めに寝るかねー、、、
固定リンク : トラックバック(0)
15おすすめ

2017-05-30

[新米ドライバー] ついてるねー! 空港へ Go!

今月はゴールデンウイークがあり運収は悪かったんだが、ちょうど1週間前の二日間の長距離の仕事で目標を突破したんだが、ここまできたら今までに2回しか達成していないその上の目標を達成したいもんだな、今日と明日二日間の頑張りで何とか達成できそうだ、、、午後駅の近くを流していると配車になった、すぐ近くだがモニターに、急ぎのようです と書いてある。内心、急ぎと言ってもすぐ近くだ、信号は止まらなければいけないし、急ぎようがないよ、、直ぐに目的地に着くと若い男女がカバンを持って待っていた。乗車するなり、運転手さん、空港までガンガン飛ばして! 有難うございます、お客さん、フライト時間は何時でしょうか? すると、 ○○時○○分です! えー、お客さんあまり余裕がないですね、 高速道を使っても予定では着くのが20分前だ、15分くらい前から搭乗手続きが始まるだろう。気合を入れてハンドルを握り15分くらいで高速道に乗った、ここから空港道路に入るまでが勝負だ、空港道路に入ると対面通行が多く70キロ制限になる、アクセルを踏みスピードを上げる、前だけではなく後ろから来る面倒な車??にも気を付けなければならない、後ろの座席では若い二人、顔を近づけて、いちゃいちゃしながらスマホを覗き歌を歌っている、いい気なもんだな? 無事に空港に到着すると30分前だ、飛行機にも間に合い無事到着で一安心だ、、いつもの通りコンビニへ寄りコーヒーを一杯飲んで、帰りは一般道を大分に向かった、国道10号線を走って別府に来ると国際観光港に大型客船が着岸している、よし、寄って写真を撮って行こう、SAPPHIRE PRINCESS か、こりゃ大きいなー、10万トンは楽にあるな? ガードマンが立っているがタクシーはフリーパスで中に入れてくれる。  しかーしだ! 道路脇に止めてスマホを出そうとすると、えッ、スマホが無い??   どうやら昼に家に飯を食べに帰り、そのまま忘れたようだね。今月はお蔭で入社以来三番目の運賃収入を達成できそうだネ、、、

 

家に帰りネットで調べたらやっぱり三菱重工長崎造船所で建造された11万トンの客船だ(写真)

SAPPHIRE PRINCESS 

総トン数   115.875 トン
長さ       290 メーター
幅        37,5 メーター
速力        22 ノット (約41Km/h)
固定リンク : トラックバック(0)
19おすすめ

<< 2017年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

TOOLS




ブログランキングに参加中
下のバナーを 
ポチっと押して頂けると
有難いです、 お願い!
   ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ

人気ブログランキングへ





Profile

名前は:ham 
年齢は:爺 ♂
血液型:B型 みずがめ座

辛い事もあったが楽しい事も、、
良い思いも沢山させて頂いた激動の人生、
昔のこと、今の事、自由に綴る我が人生、






Recent Comments

お問い合わせ

RSS

RSS2.0

Access Counter

03891639

QRコード