2018-08-30

[今日の話] 腰痛! (2)

毎日腰痛に悩まされている、昨日の朝だがちょっと中腰のお姿勢で物を取ると、イテテテテー! 床に倒れ込んだ、痛くて痛くて暫く横になって痛さに耐えた。運転姿勢は比較的に痛くなかったので月末でもあるし出勤し仕事を始めたが車から降りる時に激痛が走り立つのに暫く痛みに耐えるしまつ、歩く時に左足は良いんだが右足で立つと痛い、、一日おきに整形外科クリニックにリハビリに通院しているがクリニックでリハビリを受けると暫くは痛みも薄れ調子が良いのだが暫く経つとまた痛くなる。夜寝るために横になると右足が スッキン、ズッキン、 痛くてなかなか寝付けない、寝ても痛みで又目が覚める、完全に寝不足だ、これじゃ今の私じゃ安全に運転できない可能性がある、、しかし気合を入れて今月も残り2日間、大きな目標も何とか達成できそうになって来たし頑張って出勤するか、、起きたが痛くて立っておれない、、ダメだこりゃ、、仕事を休みクリニックに行くことにした。9時からの診察で8時半に行くと既に34番目の受付、椅子に座る姿勢は比較的に痛みが少ないのがせめてもの慰めだ、、待つ事2時間半過ぎ、診察室に入り痛み止めの注射をする事になった、話には聞いているんだが尾てい骨のところにする、注射が終わり30分ベッドで安静にしている、、座薬を処方してもらい家に帰ったら2時近く、、目標達成は僅かだが難しくなってきた、しかし明日は出勤したいと思っているんだが、、、
 
Parmalink : Comment(0) / Trackback(0)
37おすすめ

2018-08-28

[今日の話] 腰痛!

昼間のタクシーのお客様は高齢者が圧倒的に多い、クリニックから、スーパーから、デパートから、温泉施設から、など等、、、タクシーに乗車される時にはほとんどのお客さんが、どーっこいしよ! よいしょ! と気合を入れてご乗車だ。 お客さん、ゆっくりでいいですよ! すると、運転手さん、いやだねー、気合を入れないと乗れないんですよ! 先日テレビを見ていると医者が声を出して気合を入れて動作する事は良い事だと言っていた。他人の事ばかり言ってられない、hamさんは腰痛(臀部)に悩んでいる、通院し診察、リハビリ、投薬と頑張っているんだがね、4月以来だが山にも行けず正直 凹んでいる。私の場合は車に乗る時じゃなくて降りる時だ、どっこいしょ! じゃなく思わず、 イテテー!
Parmalink : Comment(0) / Trackback(0)
39おすすめ

2018-08-26

[hamさんの日本の歌心の歌 ②] ♪ 憧れの郵便馬車 ♪ 岡本敦朗

 
 
 
  作詩: 丘灯至夫  
  作曲: 古関裕而                憧れの郵便馬車
  唄  : 岡本敦郎


      1 南の丘を はるばると
        郵便馬車が やってくる
        うれしい便りを のせて
        ひずめのひびきも かるく
        耳をすまして ごらんなさい
        ほらほらほらほら やってくる
        郵便馬車は 夢の馬車


      2 レモンの花の 咲く道を
        郵便馬車は 日に一度
        うれしい便りは 誰に
        君 僕 あなたの胸に
        広い牧場の おひるどき
        ほらほらほらほら やってくる
        郵便馬車は 夢の馬車


      3 峠を越えて はるばると
        郵便馬車の 見える頃
        うれしい便りは まだか
        若者みんなが 待つよ
        耳をすまして ごらんなさい
        ほらほらほらほら やってくる

        郵便馬車は 夢の馬車

昭和20年代、我が家にはテレビなんて無い、しかし周りには負けない性能の良いラジオがあった。短波放送が聞けるんだ、巨人ファンで野球キチの私はフェージングの中から聞こえる巨人戦の実況放送をラジオにかじりついて聞いた記憶がある、確か監督が水原 茂、ピッチャー、別所、大友、キャッチャー、藤尾、広岡、与那嶺、川上、国松、坂崎選手あたりが活躍していた頃だ、そんな中で歌の番組もあり、よく聞こえて来た歌、岡本敦郎の ”憧れの郵便馬車” 甘い、いい声しているなー、テレビのないラジオの時代の昔の歌手は実力本位だ、鍛え方が違うな、、「朝はどこから」でデビューし「高原列車は行く」 「白い花の咲く頃」 など多くのヒット曲を残している。北海道小樽市生まれで武蔵野音楽学校(現、武蔵野音楽大学)声楽家を卒業、、2012年12月28日88歳で亡くなられた。

Parmalink : Comment(0) / Trackback(0)
41おすすめ

2018-08-25

[第2の人生] 佐賀関丸、 佐賀関出港ニューカレドニア行き

入港して3日目の午後にはニッケル鉱の荷下ろしが終了した、ドラフト(喫水)が上がり船体の赤い塗装部分が大きく見えている。荷役作業は終了したが組合との規定で日本国内では3晩停泊する事になっているのでもう一晩停泊して明日の早朝出港する。夜になると毎晩下船し飲み歩き船に戻るのは毎晩午前さまだ。もう寝不足と疲れで今晩は上陸する元気がない、今日は船で軽く飲みテレビでも見て早く寝よう、、夕食を食べて部屋のソファーでひっくり返っていると通信長が部屋を覗き、おー、居るのか、早く遊びにいかなきゃ、若いのに船になんか居なくていい、私がいるから上陸してこいよ! ついついその気になって又上陸する事に、、、船に戻ったのは又午前様だ、朝の6時には出港だ、5時には起きなければいけない、しかしベッドに入れば起きられない事は明白、念のため目覚ましを掛けてソファーでウトウト、、、5時に目覚まし時計が鳴りソファーから飛び起きて洗面、6時には代理店がクリアランス(出港許可証)も持ってきた、すべての手続きが終わり船内放送で、 出港用意、とも、おもて、スタンバイ! 号令がかかった。訪船していた家族はタラップを下りタラップが巻き上げられ、2隻のタグボートも本船に着いている、、2隻のタグボートが本船を岸壁から引き離すため引っ張っている、岸壁から10数メーター離れると本船のエンジンが動き始めゆっくりと港外に向け動き始め佐賀関港(写真)を出港した。2隻のタグボートも汽笛を鳴らして本船から離れ、間もなく関埼の灯台をかわし南南東に針路をとりキャプテンから、フルアヘッド(前進全速)の号令がかかり、天国に一番近い島、ニュウカレドニアの首都ヌーメアに向かった。
Parmalink : Comment(0) / Trackback(0)
9おすすめ

2018-08-24

[パチリ と一枚] 日本二百名山 由布岳、西峰 


由布岳は東峰と最高峰の西峰の2つのピークからなり、山頂には一等三角点があり円錐形をしていることから、豊後富士とも呼ばれている。深田久弥が日本百名山に入れなかったことを後悔した山といわれ、近年になって登山家である岩崎元郎が自身の新日本百名山の一座に選定した。

 
 

ご当地に来て豊後富士と呼ばれる代表的な山、由布岳は三回登ったが(東峰2回、西峰1回)いずれも中央登山口、西登山口から登った場合はマタエで西峰と東峰に分岐する。西峰は東峰に比べると鎖を頼りにチョイと危険度が増す、お鉢巡りが出来るんだが1時間ちょっとかかりかなりの体力、技術が必要との事で未だ制覇していないが何とか一度は挑戦してみたいと思っている。
 
2016・04・10
by  ham


 
Parmalink : Comment(0) / Trackback(0)
39おすすめ

2018-08-23

[今日の話] 夏ぶとり?

今年の正月に今年の目標の一つにダイエットをあげた。健康診断のたびにメタボ予備軍を指摘されていたが毎年の事で一向に改善されない。半年過ぎるがまったく減量していない、夏になると熱さのために食欲がなくなり夏バテになる話を良く聞く、よし俺も少し夏バテをして少し減量しよう、、しかーしだ! 今日は処暑、夏も終わりに近づいたが少しは減量が出来たのかね、、暑さで食欲がおちるどころか、ますます食欲旺盛で以前より太った気配さえ感じるんだが恐ろしくて体重計に乗れなかった。シャワーを浴びたあと恐る恐る体重計に乗る、、、 
あれー、おかしいなー? (写真)、もう一度体重計に乗ってみるが同じ数値、ヤバイ! もともと水を飲んでも、空気を吸っても太るタイプ、なんと夏になる前よりも3キロも太ったようだ。これじゃ足腰にも負担がかかるし、百害あって一利なしだ、なんとか頑張って先ず3キロ落とし、それから更に3キロ減量が目標だ、明日から頑張るジョー、、、
Parmalink : Comment(2) / Trackback(0)
38おすすめ

2018-08-22

[新米ドライバー ③] 色々なお客さん

お盆が終わり仕事は暇な日が多い、どちらかと言うと暇な方が疲れるね。朝一番で市内中心部のあるビルの横に2台口で配車になった。こんな早い時間に2台口とは不思議だな、、近くにはファッションホテルが数軒ある、ひょっとしてホテルからのお客かな? ビルに到着、Uターンしビルの横に着けると、直ぐにもう一台のタクシーもやって来た、やっぱり来ましたってー! 30歳代くらいの男女が歩いてきた、間違いない。私の車に女性が乗車、結構きれいな女性だ、行き先は○○○駅、運転手さん、何分くらいかかりますか? 普通ですと7~8分くらいで着きますが今の時間は車が多いのでねー、 ○○分の電車に間に合いませんか? なるべく急ぎますがちょっと厳しいですね、、車内で眠そうにアクビをしている、別府の人に間違いないね、内心、いいことして来たんだから電車でなんか帰らずにタクシーで帰ったらどうなの? と思ったがね、電車に間に合わなければ恐らくタクシーで帰るだろう。ドライバーによってはそんなに急がずに電車に間に合わないような運転をするだろうが、なんとか急いでみよう。足を踏ん張りハンドルを握る手に力が入る、追い越しの為に車線変更をする時は気を遣う。国道10号線から駅入り口の標識が見えてきた、2分前に駅に着けそうだ。お客さん何とか間に合いそうです、ここでメーターを切りますから料金は丁度千円です、 早めにメーターを切った。2分前に駅に到着、電車には間に合いそうだ、運転手さん有難うございました、助かりました、タクシーの運転手さん、みんな運転手さんのような人だと良いのにね! ときた。喜んでいいのか、ちゃかされているのか、、、有難うございます、気をつけて行ってください! 走って駅舎に消えて行った、今日は忙しくなるかな? しかーしだ!今日も暇だったねー、 
 
Parmalink : Comment(0) / Trackback(0)
31おすすめ

2018-08-20

[今日の話] たまげたね! 金足農業高校

5日に開会した第100回全国高校野球選手権記念大会、大会が始まる前、大変申し訳ないが秋田県代表の秋田県立金足農業高校が決勝戦まで勝ち進むと予想したのは果たしていたろうか? 近年は何処の高校もレベルがアップし技術的には競っているのは間違いない。ましてやトーナメント方式の高校野球だ、1試合でも負ければそれで終わり、秋田県代表の公立高校だ、今大会の金足農業高校の戦績は1回戦で鹿児島実業1-5、 2回戦で大垣日大3-6、 3回戦で横浜高校4-5、 準々決勝で近江高校2-3、 準決勝で日大三1-2、どの相手校も優勝してもおかしくない名門校だ。最近は甲子園の出場校のほとんどが私立高校だ、その中で公立高校で、しかも失礼だが農業高校は珍しい、私の故郷の新潟県はかっては新発田農業高校が甲子園出場の常連校だったがね、、。どの試合を見ても逆転勝利、近差の勝利、プロ野球も注目し今大会屈指の剛腕ピッチャーの吉田輝星君、ここまで5試合を一人で投げ抜きすべて完投勝利だ。秋田県103年ぶりの決勝進出、明日は予想通り勝ち進んだ大阪桐蔭高校との決勝戦、桐蔭高校は2回目の春夏連覇がかかっている、金足農業の好投手吉田君対強打力が売りの桐蔭打線の対決となるだろう、、吉田君の連投となり大阪桐蔭がやや有利と見る人が多いのではないだろうか、しかし大阪以外の大部分は金足農業に応援するだろう、、身体を後ろに反らし誇らしげに大きな声で校歌を歌う姿、何度見ても良いねー、頑張れ、「雑草軍団」、、
Parmalink : Comment(2) / Trackback(0)
41おすすめ

2018-08-19

[今日の話] 残暑お見舞い申し上げます



 
 

平成30年 処暑
 
by   波夢/ham
Parmalink : Comment(0) / Trackback(0)
35おすすめ

2018-08-17

[第2の人生] 佐賀関丸、 佐賀関入港

入港準備は全て整った、いよいよ明日は34日ぶりに佐賀関に入港する。夜のワッチ(当直)が終わり、入港前夜は海水風呂から清水風呂に変わった、3日分の洗濯物を入れた洗濯機を回しながら久しぶりに清水の湯船にどっぷりと浸かった。今夜は早く寝ようと缶ビール1缶で終わりベッドに入るがなかなか寝付けない。翌朝はいつもより早く目が覚めた、着替えて無線室へ行き通信長と入港時の打ち合わせ、お茶を飲みブリッジへ上がると当直のサードオフィサー(3等航海士)はチャートルームで位置を入れていた、クオーターマスターは双眼鏡を覗いている、サードオフィサー、水ノ子島灯台は未だですか? あと15分くらいで見えてくると思います! 日向灘を北上していると最初に見えてくる日本の島影だ。間もなく本船の右舷前方に水ノ子島灯台(写真)が見えてきた。そしてうっすらと四国の島影も見えてきた、懐かしいねー、、暫くで左舷に九州の島影も見えてきた、大分県佐伯市あたりだろうか、、食堂に行き昼食を食べて無線室に行くとキャプテンがブリッジへ上がって行った。ポールド(窓)を覗くと前方左舷に佐賀関の精錬所の赤い煙突が見えている、間もなく船内放送で、入港用意、とも、おもて、スタンバイ!の合図が掛かった、愛媛県佐多岬の灯台も見えている、2隻のタグボートも本船の横にやって来て併走している、そして1時間ほどで旧日本鉱業佐賀関精錬所の専用岸壁に着岸した。さー忙しくなるぞ!
Parmalink : Comment(0) / Trackback(0)
30おすすめ

2018-08-16

[今日の話] 嬉しい知らせに、ホッとする話

ダム湖で衣装ケースに入った遺体が発見された、、背中に刃物が刺さった若い女性の死体が発見された、、小学生の女の子を殺害し、線路上に置いた、、小さな子供に、ろくに食事も与えないで殺害した、、小さな子供の腹を強打し殺害した、、殺しただの、虐待しただの、テレビのニュースを見れば毎日のように報道されている、 いったい最近の日本はどうなっちゃったんだい!! 親が子供にろくな食事も与えない、虐待なんて言葉は昔は無かった。最近は便利な世の中になりすぎた、お金を出せば何でも手に入る世の中、、残念だが我慢と言う事ができない人が多くなっているような気がするね、、、
暗いニュースが多いなかで、びっくりする嬉しいニュースが飛び込んできた。山口県周防大島で行方不明となっていた藤本理稀ちゃん、二歳が無事発見されたと言う。県警、消防など捜索隊の懸命な捜索にもかかわらず3日経っても見つからない、私は正直なところ内心、2歳の子だ、2歳と言っても数日前に2歳になったばかりと言う、残念だが生存は無理か、、数年前の二歳の孫たちを思い浮かべるがイメージがわかない、ちょうどテレビで保育園の2歳児の様子が映し出されていた、遊んでいる子、泣いている子、走り廻っている子、全くまとまりが無い、むちゃくちゃだ、こんな小さな子供が何も食べないで一人で何日間も生き延びられるんだろうか、、しかし今回のケースは大きく3つのプラスの条件があったと専門家が言う。年齢が4歳5歳になると家を探しまわったりして段々と山奥に入り込み体力を使ったり、怪我をしたりするリスクが増えるが2歳になったばかりだ、ちょっと歩き泣き疲れて寝たり起きたりで動かなかったのが幸いした、、居たところに湧水があり手ですくって飲む知恵は無い、舐めまわすように飲んでいたんだろう、、時期が夏で夜になっても寒くはないし、山で木陰で熱さを凌げた、、しかーしだ! 発見したのは捜索隊ではない、78歳のボランティアで捜索していた大分県日出町の尾畠春木さん(写真)だ。車で前日に周防大島に渡り、翌朝家族から行方不明になった場所を聞き「絶対にこの上にいる」と確信したと言う、山に入り30分後にしゃがみ込んでいる理稀ちゃんを発見したと言う。テレビを見て初めは大変失礼だが、ちょっと変わった目立ちがり屋の人だなー、、と思ったのも事実だ。しかしその後のテレビのインタビュー、経歴などを聞いて驚いた。各地の被災地へボランティアで行ったり、日本を徒歩で縦断したり、色々な山に登った経験もあり、ボランティアで県内の山に案内板を建てたり有言実行を貫いた人だ、「酒は7年○ヶ月一滴も飲んでいません、東北大震災の被災者が一人でも避難生活をされている間は酒は飲まないことにしたんです」、「理稀ちゃんをお母さんに渡した時のあのお母さんの嬉しそうな顔は一生忘れる事は無いでしょう」と言って自分も涙ぐんでおられた、「理稀ちゃんを見つけて話をした時の理稀ちゃんのはっきりとした喋りかたなどをみて、私は暖かい立派な家庭で育てられているんだろうと思いましたね」と家族を労らっておられた、、、記者に座右の銘を訊ねられ「朝は必ず来るよ」と答えておられた、尾畠春木さん、半端ないす、、! と言いたい。
Parmalink : Comment(3) / Trackback(0)
31おすすめ

2018-08-15

[街中で見かけた話題、光景] タバコのポイ捨て

ご当地の中心部はスモーキングエリア以外は禁煙である。所どころに、スモーキングエリア と表示があり灰皿が置いてある、大体が交差点付近にあるようだ。地元の喫煙者はこのスモーキングエリアでタバコを吸っている、従って市内中心部では歩きながら煙草を吸っている光景はほとんど見ない。先日市内の中心部を流していると40歳代と思われる男が手を挙げた、ハザードランプを点灯し停車すると、吸っていたタバコを歩道に捨てて乗車してきた。走り始めると、俺の顔を見て舌打ちをした奴がいたよ、、兄ちゃん俺に何か文句でもあるんけー! と言ってやったよ、、と関西弁で得意げに話してきた。お客さん、多分タバコを吸っておられたからだと思います、この辺りは条例でスモーキングエリア以外では禁煙となっているんです、、すると、 大分は半端ねーなー!

お盆で仕事は暇だ、あさ一番でホテルで待機していると50歳代と思われる男性がホテルから出てきて前の歩道でタバコを吸っている、内心、こいつタバコの吸い殻はどうするのかな? 車の中から眺めていると、吸い終わったようだが吸い殻は何かに入れた様子も無い、多分歩道に捨てたな、、男がホテルの入口に歩き始めたので、車から降りて歩道を見に行った、(俺も人が悪いね、、)、すると吸い殻は歩道に落ちている、そのまま車に戻るわけにもいかない、吸殻を拾い車に戻ろうとすると、さっきの男がこちらを見ているではないか、、まずいなー、、車で待機しているとホテルの女性スタッフが出てきて、○○さんが乗車されますのでこちらに移動して待っていてください、チェックアウトされていますから! との事。間もなく大きなカバンなどを引いたご夫婦と思われる男女と二人の子供が出てきた、あれー、さっきの男だよ、参ったなー、、男も気が付いたようだがそのまま乗車された、内心、空港でも行くかな、、?   しかーしだ! 行き先は大分駅、車内の会話を聞いていると関西弁だ、、昔ならごく普通の光景なんだがね、、、
Parmalink : Comment(0) / Trackback(0)
34おすすめ

2018-08-14

[新米ドライバー ③] ばーか暇な一日

お盆に入り仕事は暇だろうなー、、昨年はお盆に娘、孫たちが遊びに来て1週間ほど仕事をさぼった。いつもより1時間遅く出勤する、大手企業はお盆休みでビジネスマンの出張などは皆無にしとしい、ビジネスホテルは閑散としている、しかし反面シティーホテルなどは観光客などがいつもより多いね。午前中は数回配車になったが市内中心部を流していてもほとんど手が挙がらない。若い人が多くタクシーを利用する高齢者の姿は少ない。デパート横の一方通行の道路もタクシーを止める人は僅かで商売にならんね。こりゃ今日はお手上げだな、、ある住宅街に配車指令が来た、目的地に着くと高齢の男性が一人待っていた、○○○の○まで行って! 市内だが郊外で5,000円くらいには成るはずだ、目的地に着くと料金は5,020円、これで何とか最低限の目標はクリヤーできた。いつもの港園でコンビニのパンとコーヒーで昼食、座席を倒して昼寝タイム、駐車料金1時間無料の駐車場だ、いつも通り5分前に目が覚める、、中心部へ向かい流すが手も挙がらないし配車もこない。早めに仕事を切り上げ帰宅すると相方が、こんなに早く帰ってきてどうしたの? 来週にならないとダメだね、、、
Parmalink : Comment(2) / Trackback(0)
37おすすめ

2018-08-12

[今日の話] 忙しかった日曜日

ご当地は連日猛暑が続いている、今年は梅雨明けが早かったが、梅雨明けの途端に猛暑で参っている。夜も連日の熱帯夜で夜中に何度も目が覚める、そしてなかなか寝付けない、これでは仕事に差し支える、、と言う事で最近は夜中じゅう弱くしてエアコンを入れっぱなしにしている、電気代の事を言ってられない、お蔭で快適に寝れる。いつものように5時前に目が覚めえる、おっと、今日は日曜日だぜ、また二度寝だ。6時に起きると相方が、お父さん、今日は墓掃除と墓参りに行くんだから何処も行かないでよ! 釘をさされた。お花、水、掃除道具を持って8時過ぎに出発、1時間ちかくかけて墓地に到着したが、すでに気温が上がり汗びっしょりで墓掃除だ。持って行った綺麗な花を飾り、蝋燭、線香を立ててお参り、昼前に戻ってきた、、、
 
昼飯を食べてちょこっと昼寝だ、いつもは狭い車の中で座席を倒して15~20分程度、両足を伸ばしての昼寝は実に気持ちが良いね、、起きて近くの大衆理容院へ、いつも混んでいるんだがお客は一人もいない、スタッフが暇そうにしている、 えー、今日は暇らしいね、、 いえ、お客さん、ちょうど一段落したところですよ! 私が今日の47人目のお客だ、いつもながら手際が良い、カット、洗髪、髭剃りで1,400円也。これで今度は9月の下旬まではOKだな、、買い物に寄り、ちょこっとパソコンに向かい一日があっという間に終わり。お盆休みも無し、明日から又1週間の頑張りだ、、、 
Parmalink : Comment(0) / Trackback(0)
24おすすめ

2018-08-11

[今日の話] 山の日 & 山ガール



今日8月11日は「山の日」、2014年5月、国民の祝日に関する法律(祝日法)の改正案が参院本会議で可決され2016年8月11日から「山の日」が祝日に加わることが決まった。山の日は山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する日である。8年前までは私にとって山は無縁のものであった、中学校の時に全校の笹ヶ峰でのキャンプ、そして百名山の火打山登山と霊峰、米山に登った事があるだけだ。8年前のある日、仕事でお供したお客さんが元高校教師の山好きの高齢者、、運転手さん、山は良いでね、おまんも今度登ってみなえ!(運転手さん、山は良いですよ、貴方もこんど登ってみたらどうですか)、すっかりその気になり、晴れていれば毎日目にする900メーターちょっとの南葉山に登ることにした、、
8年前の2010年10月24日、南葉山に登ったのが私の山登りの出発点だ、、
 
 

ご当地に引っ越してからも約60山ほど制覇した事になる、昨年の8月に孫たちが遊びにやって来た時に2年生の乃愛ちゃんを山に誘い鶴見岳(1,375m)に登ったが、今年の夏は3年生になった乃愛ちゃんと1年生になった真愛ちゃんを誘い九重連山の久住山に登るのを楽しみにしていたんだが、今年は親が忙しくて来れないとの事、残念! 正月に来るとの事だ。しかし先日二人が1泊で立山に行くと連絡が、、真愛ちゃんは山登り初デビューだ、Mont-bell のバックパッカーに Mont-bell の登山靴を履き立派な山ガールだ(写真)、、電話で、爺ちゃん、立山の頂上まで登ったよ、雪の上を歩き転んだよ! 立山のどの山に登ったか解らんが、恐らく室堂あたりに泊ったんだろうがね、、こんど来た時に二人の山ガールと山に行く楽しみが増えたが、こちらの体力が心配になってきた、、、
Parmalink : Comment(0) / Trackback(0)
21おすすめ

2018-08-09

[第2の人生] 佐賀関丸、 入港準備


ニッケル鉱石専用船 佐賀関丸/JKST 総トン数12,093トン(写真)はグアム島の西方海上を佐賀関に向け順調に航行中だが、海上は台風の余波で多少のうねりがある。そろそろ入港書類の作成にとりかからないといけない、通信長と手分けして作成するんだが、乗組員の携帯品リスト、ワインリスト、タバコリストは私の仕事だ。乗組員から申告してもらい、それをまとめるわけだが、今のようにパソコンでもあれば簡単だがカーボン紙を使い手書きで作成する。通信長は仕事には厳しい、間違うと砂けしで綺麗に消して書き直すのだが見る人が見ればわかる、通信長は消して書き直した場所に赤の鉛筆で大きなチェックを入れ、次席君、今からこのような仕事を覚えてはダメだ、やり直し! とやられる。外国航路の船は日本を出港すると乗組員が消費する酒、タバコ類は免税の為、入港中は酒類は1本、タバコは200本以外は専用ストアーに入れて税関により封印される。入港書類の作成が終わると肩の荷がおりる、さー、ワッチ(当直)が終わったらブリッジ(船橋)へ行って肩でも振るかな、、
Parmalink : Comment(0) / Trackback(0)
29おすすめ

2018-08-08

[hamさんの日本の歌心の歌 ②] ♪ 女心の唄 ♪ バーブ佐竹

 
 

作詞 :  山北由希夫
作曲、編曲 : 吉田矢健治 白石十四男     女心の唄

バーブ佐竹、本名は佐武 豊で北海道釧路市出身、22歳で歌手を志して上京し、流しのギター弾き、クラブの専属歌手など長い下積みを経て昭和39年(1964)12月、キングレコードから「女心の唄」でレコードデビューし250万枚を超える大ヒットとなった。独特の低音の歌声は「バーブ節」と呼ばれた、特徴ある顔立ちからご本人自ら「顔じゃないよ、心だよ」が流行語ともなった。平成15年(2003)12月5日、多臓器不全により68歳に死去した。


 
Parmalink : Comment(0) / Trackback(0)
60おすすめ

2018-08-07

[今日の話] ハム(ham)の日

CQ CQ CQ こちらは JA1MBB 、、 昨日8月6日はハム(ham、アマチュア無線)の日、完璧な語呂合わせだ、、しかしアマチュア無線の日は7月29日だ。昭和25年(1950)に施行された電波法で「アマチュア局」という名称が初めて使われ、昭和27年(1952)7月29日、戦後初めて30局にアマチュア無線の予備免許が発給されたことから昭和48年(1973)日本アマチュア無線連盟(JARL)が制定した。その後昭和34年(1959)に電信級・電話級の初級資格が設置され、昭和41年(1966)には養成課程講習会の修了試験合格者にも免許が与えられるようになり、アマチュア無線局の爆発的な増加をもたらした。その後の高度経済成長を背景として、日本のアマチュア無線は発展し、1970年代には「趣味の王様」と呼ばれるほどのブームとなり、1980年代には米国を抜いて、世界一のアマチュア無線人口を有するようになった。街をゆく車にはアンテナが付いた車が多数みられ、大きなアンテナが立っている家があちこちに見られた。しかしその後の少子高齢化、景気の低迷、携帯電話の爆発的な普及、趣味の多様化などにより、最盛期には約135万局あったものが、1995年を境に減少に転じ、2015年には約43万局となった。
hamさんも、思えば私の70年を超す人生の半分以上の約40年という年月は無線の仕事に関わっていたことになる、私にとってその原点はアマチュア無線と言っても過言ではない。小学校5年の時に授業で鉱石ラジオを作り、クラスで一番上手にできて、一番良く鳴った、先生に褒められて電気、無線に興味を持つようになり昭和37年11月6日に郵政大臣より電話級アマチュア無線技士の免許証が交付され昭和38年に関東電波監理局から呼び出し符号 JA1MBB の無線局免許状が発給され、無線局を開局した(写真)

 

アマチュア無線人口の増加とともにメーカーからは新しい無線機器がどんどんと発売され我が無線局も発展を遂げ(写真)、夜に昼に世界の珍局を追っかけマイクを握り、電鍵をたたいた、、良き時代だったねー、、、

 
Parmalink : Comment(3) / Trackback(0)
29おすすめ

2018-08-06

[今日の話] タクシーの日

昨日8月5はタクシーの日だ、最近は語呂合わせで色々な記念日が制定されているが、タクシーの日は他の記念日のように安易な語呂合わせではなく、ちゃんとした由来がある。日本で最初のタクシーが誕生したのが8月5日だったからである。大正元年(1912年)8月5日、日本で移送を代理して営利目的とする最初の「タクシー自働車株式会社」という会社が東京の数寄屋橋に本社を置き6台でスタートしたのがタクシーの始まりです。そして、ひょんな事から郷里の新潟でタクシードライバー(写真)になって11年になる。還暦を過ぎて始めたタクシードライバーだが、私の残り少ない人生に大きな希望、楽しみを与えてくれた。
縁がありご当地に引っ越し家族の反対を押し切り又始めたタクシードライバー、(本当は他に雇ってくれるところが無かった)。私はこの仕事が好きだ、しかし昔からタクシードライバーと言うと、運ちゃん、と呼ばれ下目線で見られあまり良い印象を持っていなかった。しかしご当地にも色々なタクシー会社があり、残念だが時々目にする、あんたそれでタクシードライバーかね? 荷物を運んでいるわけじゃない、大事なお客様をお供するわけだ、また無事に目的地までお供すればいいってわけじゃない、私は自分なりに常に、S.S.P(安全、迅速、快適)を心がけている、この仕事を続けるのも残り少なくなったが微力ながら最善を尽くそう、、、
Parmalink : Comment(0) / Trackback(0)
33おすすめ

2018-08-05

[今日の話] 第100回全国高校野球選手権記念大会



今年も甲子園球場(写真)で夏の高校野球が始まった。高校野球が始まると思い出す、、、49年前の夏、昭和44年の第51回大会の決勝戦だ。秋の無線通信士の国家試験に向けて新潟に帰り猛勉強中であった。青森県代表の三沢高校と愛媛県代表の強豪松山商業の決勝戦、、松山商業のエース井上投手と三沢高校のエース太田投手の投げ合いでスコアーボードに0が続き延長18回、0-0で再試合となった。2日間にわたる熱戦で青森県、愛媛県だけでなく日本中を釘付けにした。野球キチのhamさんも手に汗にぎりテレビにくぎ付けとなった。船舶通信士として乗船後も季節感の無い船上で夏の高校野球が始まると、日本では夏だなー、、楽しみの無い船内ではレクレーションで希望者が一口100円で優勝校を当てるトトカルチョをする、試合結果を大きな紙に書き張り出すのは私の係りだ、、、
今年は100回記念大会で出場校が数校多くなっている、今は大分在住のhamさん、大分県代表の藤蔭高校を応援する、また故郷の新潟県代表の中越高校、娘、孫たちが住む石川県代表の星稜高校も応援しなければいけない。しかーしだ! 8月2日の組み合わせ抽選で開会式の後の第1試合で石川県代表の強豪、星稜高校と対戦する事になった。また第3試合で新潟県代表の中越高校も登場し神奈川県代表の慶応高校と対戦する事になった。今日は日曜日だし朝からテレビの前で応援だ。
今年は100回大会記念で毎日、元高校球児のレジェンドが始球式を行う事になり第一日目は元巨人で活躍し大リーガーのニューヨークヤンキースで活躍した松井秀樹さんが始球式を行う事になっていたが偶然にも星稜高校出身の松井秀樹さんが母校の試合の始球式で投げるとは、、試合結果は悪いが大部分の人が予想していた(私も悪いが藤蔭の勝ちは薄いなと思ったが)と思うが9-4で石川県代表の星稜高校が勝利した。しかし藤蔭高校も9-4と敗れはしたが善戦したね、、そして第三試合の新潟県代表の中越高校と神奈川県代表の一校、慶応高校の試合、惜しくも9回3x-2で敗れはしたが新潟県も強くなったねー、昔は日本海側の各県代表校は1回戦敗退は当り前のように考えられていたが近年は強い高校には県外からも優秀な選手が集まってくる、、数年前の新潟県代表の日本文理高校、あれよ、あれよと言う間に決勝まで進み愛知県代表の強豪名門校の中京高校と対戦し、点を取られれば逆転し最終回まで善戦し惜しくも準優勝となった。大分代表、新潟代表ともに初戦で敗退したが石川代表の星稜高校には決勝まで残れるよう頑張ってもらいたいね、、、
Parmalink : Comment(0) / Trackback(0)
50おすすめ

2018-08-03

[街中で見かけた話題、光景] 大分七夕まつり 「府内戦紙」 ふないぱっちん



今年も大分七夕まつり、府内戦紙(ふないぱっちん)が始まった、毎年8月の第1週の金曜日~日曜日までの3日間、大分市の中心部で繰り広げられる大分市最大の祭りである。ご当地にきて初めの頃は
府内戦紙(ふないぱっちん)とは何だい?、ふざけた名前だなー! と思ったもんだがネ、、
大分市にはパッとした祭りが無かったことから商工会議所の青年部が昭和60年(1985)に電飾を付けた山車を造り七夕祭りに参加したのが始まりで、今では20基を超す山車が市内の中心部をねり歩く(写真)、
 
 

山車と共に企業のおどり隊が中心部をねり歩き祭りが頂点に達する(写真)、府内戦紙(ふないぱっちん)の名前の由来は、当時の大分市長、佐藤益美氏がぱっちん(めんこの大分方言)の絵柄に似ていること、江戸時代まで大分市の呼び名である「府内」を冠して「府内ぱっちん」と名付けられ、「府内戦紙」の字が当てられるようになった。

 
Parmalink : Comment(2) / Trackback(0)
41おすすめ

Profile

名前は:ham 
年齢は:爺 ♂
血液型:B型 みずがめ座

辛い事もあったが楽しい事も、、
良い思いも沢山させて頂いた
激動の人生、
昔のこと、今の事、自由に綴る
我が人生、

Tools




ブログランキングに参加中
下のバナーを 
ポチっと押して頂けると
有難いです、 お願い!
   ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ

人気ブログランキングへ





Recent Comments

Contact

RSS

Access Counter

04988043

QRコード

Page top