[古い航海日誌 日正丸②] タンパ、フロリダ出港メキシコのタンピコ行き

2015-03-31

タンパで肥料を満載した本船は昼に出港した、新鮮な食糧もたくさん積み込んだし、サンキストオレンジもどっさりと積み込んだ、当分はデザートにオレンジが出るだろう。メキシコのメキシコ湾に面したタンピコまでは約900マイルだ、この海域はそんなに大時化は無いだろうからスピードの遅い本船でも3日目の朝には着くだろう。しかし航海が短いと無線部は事務を兼用しているので入港書類の作成が大変だ、乗組員の所持品リスト、タバコリスト、ワインリスト作成が私の仕事だ、乗組員に申告してもらい、それをタイピングして作成する、今のようにパソコンでもあれば比較的簡単だがカーボン紙を入れてタイプで作成する、凪の時は良いんだが時化ている時はタイプが動かない事がある、大変なんです、、夕食後にデッキに出てみるとマイアミかキューバのハバナにでも向かっているのか真っ白な豪華客船が走っている、スピードの速い客船はみるみる離れて行き間もなく見えなくなったが右舷の方に回ってみると4万トンくらいのタンカーが航行している、30分ほどデッキで変わり映えのしない海を眺めていたが寒くなってきた。夜のワッチ(当直)に入るとアメリカ、テキサス州ガルベストン(Galveston)の中波がバリバリ入感している、短波を聞くと日本の銚子無線局/JCSが日本近海にいるように強力に入感しているが、日本はちょうど朝の通勤時間帯だろうか、、、
固定リンク : トラックバック(0)
82おすすめ

[豊後の名所・史跡] 宇佐市平和資料館、宇佐海軍航空隊跡

2015-03-30


大分県西部の宇佐市に昔の海軍航空隊があった事はご当地に引っ越すまで知らなかった。こりゃ―行ってこなきゃいけねーなー!平成25年6月に開設された宇佐市平和資料館は、道路からうっかり見落としてしまいそうな小さな案内看板がある。館内には宇佐海軍航空隊の歴史や遺品、空襲の映像、映画の「永遠の0」の撮影に使用された零式艦上戦闘機21型の原寸大模型(写真)などが展示されている。
 



 いまは田園風景が広がる、のどかな所に昭和14年(1939)10月1日、実用機練習航空隊として隊員数約800名の宇佐海軍航空隊が開隊した。 ハワイの真珠湾攻撃に参加する航空母艦「翔鶴」・「瑞鶴」の艦上攻撃隊が宇佐航空隊で訓練をした。昭和18年7月、勤労奉仕隊により掩体壕(えんたいごう)が造りはじめられた、掩体壕は戦闘機などを敵の攻撃から守るための格納庫で、上空からは周囲と一体化した小さな山に見えるように造られている。「城井一号掩体壕」(写真)は平成7年に沖縄のひめゆり学徒隊が看護補助要員として動員された「沖縄陸軍病院南風原壕群」に続き全国で2番目に戦争遺跡に指定されました、3番目は広島の原爆ドームです。
敗戦が濃厚になった昭和20年2月16日宇佐海軍航空隊に110名の特攻訓練が命令され、4月6日沖縄方面へ特攻出撃し、以後5月11日までの特攻で81機154名の若い命が散った。

 

特攻で戦死した154名の氏名、出身県などを刻んだ碑が建立されている(写真)
 

いくつかの掩体壕が残っているが、農家の農機具の保管庫などとして使われている(写真)。他にも滑走路跡、爆弾池、落下傘整備所、など多くの遺品が残され、米軍のB29からの機銃の跡などがなまなましく残っている。
固定リンク : トラックバック(0)
78おすすめ

[今日の話] 40年振りの再会

2015-03-29

以前より全国八幡社の総本宮である国宝の宇佐神宮を参拝したいと思ていたが思い切って行って来た。いずれ近いうちにご紹介したいと思っているが今日の本題は違う。昔の船乗り時代の同僚は全国にいるんだが大分県にも10人近く住んでいる。宇佐神宮に参拝に行ったら宇佐市に在住の同僚に合ってみたいもんだとは思っていた、市内に三人いる同僚のうち特に年齢も同じくらいで2~3回同じ船に乗った事のある当時甲板員の○○さん、よく気が合い一緒に飲み歩いたもんだ、十数年前まで年賀状をやりとりしていたので住所の地名は解っていた。ご当地には戦時中海軍の航空隊があったんだが当時の資料館、飛行場跡などが残っているのでそちらも見学し、もらったパンフレットの地図を見ると仲間の家は車で10分も走れば行けそうだ。見学後なんとなくそちらの方に車を走らせていくと地名のバス停が目についた、おー、この辺だわ! しかし田園と住宅街が隣接するところでそれ以上はまったく解らない、以前にいちど地図で見た時は確か同僚の家の近くに寺院が有るのを思い出した。聞いてみるような店もないし、誰も通る人はいない、諦めて帰ろうかと思うと自転車に乗った老人が路地からでてきた、おー、助け舟だわ、、すかさず尋ねてみると、お寺なら私が自転車で行くから遅いがついて来るかね、、と親切な事、寺の前に来たら庭の掃除をしている70歳くらいのご婦人が、すみません、○○さんと言うお宅はこの辺にないでしょうか? えー、すぐそこの車の止っているお宅です、との事、我々くらいの歳になると他界されているのも珍しくはないことだし、寝たきり、なんてこともある、念のため、○○○さんはお元気ですか? と尋ねると、元気だとの事、訪ねるつもりで無かったので手ぶらだが思い切って訪ねてみた。玄関ブザーを押すと奥様らしい人が出てこられた、初めは変な奴が来たなー、、と言うような顔をされていたが、昔○○汽船で一緒に船に乗っていた者です、、、、と話し始めると顔も緩んできた、おとーさん、お客さんですよ、、すると、お客さんってだれ―! 声は昔のままだ、帽子をかぶって腹がでた何処にでもいるような男が、、当り前だが顔は昔と随分変わっているが声は昔のままだ、初めはキョトンとしていたが、昔○○丸などで一緒だった○○ですよ! すると直に思い出してくれた、おー、次席さんかー、40年振りの再会だ、懐かしく話がはずんだ事は言うまでも無い、このまま話したら朝まで話しても尽きないだろう、1時間半ほどお話をし再会を約束して帰途に着いた、、しかし俺もあんなに年寄りに見えるのかなー、自分では若いつもりでいるが他人から見れば同じくらいに年寄りに見えるんだろうね、、、

 
固定リンク : トラックバック(0)
113おすすめ

[第2の人生] 日永丸 東京出港、フィリピン ブトゥアン行き

2015-03-28

停泊中は一晩だけ寮に泊まり、後輩たちを集めて船内生活など船の話をしたが後輩たちの目が輝いていた。東京港に4日間停泊し5日目の昼過ぎに出港した。今航の積地はフィリピン、ミンダナオ島の北部、レイテ島の向かいのボホール海に面したブトゥアン(Butuan)だ。キャプテンが、アップさん、今航は上陸できないからな! えッ、ダメですか、、、けっこう大きな町らしいが治安が悪いので上陸は無理との事だ。通信長は中堅の海運会社からの融通、次席さんは小さな海運会社からの融通、二人とも他社からの人で当社の事はまったく解らない、キャプテンが、二人とも融通だからアップさん頼むぞ!とのことで、ずいぶん期待されたもんで、どっちが通信長かわからんネ、、歳は次席さんの方が通信長よりもかなり上で経歴も長いようだが所持している無線の免許の関係で本船の無線設備では通信長はできない。夕方には伊豆諸島の島影も見えなくなり暫く日本ともお別れだな、、全航の夜は連日の宴会でいささか疲れたが今航はゆっくりと、のんびりと過ごせそうだ、久し振りに当直が終わり風呂にゆっくりと浸かり、一人でビールで出港祝いだ、、、
固定リンク : トラックバック(0)
75おすすめ

[新米ドライバー ②] サッカー 日本、チュニジア戦

2015-03-27

サッカーファン待望の新監督、ハリル・ホジッチ監督率いるハリル・ジャパンのデビュー戦が大分市の大分スポーツ公園総合競技場(通称大銀ドーム)で行われる、ちょうど今、実況中継が行われているけどね、数日前より選手、関係者が大分入りしているが、何回か選手の練習風景の取材に来た報道関係者をお供した。数日前には駐車場の駐車券が完売していると言う。今日は大銀ドーム(写真)へ向かう道路は大渋滞すると予想されている、できれば大銀ドーム方面へは行きたくないがなー、と思っていたが午後の3時過ぎに駅南口の大銀ドーム行のシャトルバス乗り場でテレビ局のスタッフ4人が乗車した。乗り場には長い列ができてバスが次々に満席で発車している、ここを取材して大銀ドームに向かうようだ。大渋滞を予想していたが今のところ比較的にスムースだ、幹線道路を避けて住宅街の中の道を迂回して会場に向ったが、歩いている人はほとんどがドームに行く人だろう。会場に着いたが既にすごい人だわ、この人は何処から来るんだい? 建築家の黒川紀章の設計のドームだ。空車になり中心部に向かうと、おびただしい数のタクシーがお客様を乗せて会場に向っている、県外ナンバーのタクシーも見かける、、中心部に来ると又配車だ、駅前の○○ホテルからサッカー協会のお客さんをドームまで、、ときた、益々渋滞してくるだろうし、とても夕方からの交代者までには帰れないだろう、他の車に替わってもらった。問題は試合が終わってからの大渋滞だ、考えてみただけでブルブルするね、昼間の勤務でよかったってー、頑張れニッポン、、
固定リンク : トラックバック(0)
86おすすめ

[今日の話] 有難うございます、250万アクセス突破

2015-03-26

朝ブログを覗くとアクセスカウンターが2,498,535、ほー、夜には250万になるなー、、、仕事から帰り夕食を食べてブログを覗くと2,500,255、 あちゃーちょっとオーバーしたなー! 昨年の6月12日200万アクセスを突破した、ちょうど体も元気になり新米タクシードライバーを始めた頃だ。文学的なセンスも無いこんなブログに毎日2~3,000人もの人が覗いて下さる、更新してなきゃ申し訳ない、、仕事で帰りが遅くなった時、よっぽど体調が悪い時以外は更新し続けてきた、今では元気でいられる秘訣でもある、本当に有難うございます、、、更新できなくなった時は本当の爺になった時だろう、、、
固定リンク : トラックバック(0)
88おすすめ

[新米ドライバー ②] ラブホテルのオンパレード

2015-03-25

よく行くファッションホテルに配車になった、薄くらい駐車場の中の入りぐち附近で待っていると大きな声で喋りながら二人の若い男女が乗車してきた。女性は可愛い女の子だ、二十歳くらいだろうか、女性は関西弁を喋っているので関西方面の出身だろうか、どうやらスナックのようなところで働いているんだろう、まだ少し酔っているような感じだが、男は午後の2時から仕事だと言っていたが、、??? そのうちに二人キャッキャ言いながらいちゃいちゃ始めたね、男が、運転手さんゴメンね、、 いや、良いんじゃないですか、若いんだから、気にしないでください! すると男はその気になってますます大胆にいちゃいちゃ始めた、内心、今さら羨ましいわけでもないが、少しは遠慮してもらいたいねー、、男のアパートに着くと二人で腕を組んで仲に入って行ったがね、、、

 
あるビジネスホテルに配車になった、40歳くらいと思われる男が乗車してきた。○○乗り場ちかくの○○○って言うラブホテルまでね! 初めて聞くホテルだが、お客さんあの辺にホテル有りましたでしょうか? あー、あるよ俺が教えるから、、どうやら何度か利用しているようだネ、言葉からしてご当地の人ではないようだな、ジュースを買うと言う事で途中でコンビニへ寄ったが、ビニールの袋のなかにはジュース、ビール、おつまみから食べ物までどっさりと買ってきた。色々と話をしていると内航船に乗っているんだが休暇で下船したんだそうだ、長崎出身だが家に帰ると、いろいろと忙しいのでこれから、いいことをしてから帰るとの事だ。私の勘だが相手の女性はお馴染みさんでご当地に入港すると、いつものホテルで、いいことをするようだな、、住宅街の中にある一般の家と変わらないような小さなホテルだ、すぐ近くはよく通るが気がつかなかったねー、、、

市内の中心部をながしていると手が挙がった、40代の後半くらいだろうか、乗車すると、○○って解る? えー、ファッションホテルの○○ですか、、 すると、そーそー、よく解ったねー、 えー、お客さん良く行きますよ、今日は二回目ですよ! どうやら○○は初めてのようで、相手はその道の女性だろう、運転手さん、金髪の女性がいる店知らない? いろいろと夜の巷の事を聞いてくるんだが、お客さん、私は勤務が昼間だけなんで夜の事はよく解らないんですが、するとどうだ、奥さんのことを言っているんだろうが、マグロみたいな身体しちゃってさー、もういやだよ! 内心、よく言うよなー、お前も狸みたいな顔をしてるくせに、、ホテルに着くと、運転手さん、何号室が良いのかねー! お客さん私も中に入った事はないんで解りません、、中に入っていったが、この人ちょっとおかしいんじゃないかねー、、、
一日に3回も、ファッションホテルのオンパレードだったねー、、、


 
固定リンク : トラックバック(0)
91おすすめ

[今日の話] ついに爺もスマホを持つ

2015-03-23

妻が携帯電話の調子が悪いのでSoftBankのショップに行くと言うので一緒について行った。俺もついでに聞きたい事があるしなー、、年数が経っているため修理不能と言う事で新しい機種に変更することになり3~40分で手続きが終了した。私の携帯も10年近く使っている端末だが当時はワンセグのテレビもはいるシヤープの最新の端末だ、特別に不自由はないんだが少し電池のもちが短くなったくらいだな、最近は特に若い人は100パーセントがスマホだろう、けっこう年配のおっさんもスマホを使っている姿をよく見る、便利なのは良く解っているんだが使いこなす事は出来ないだろう、俺には宝の持ち腐れだな、毎月のランニングコストはどのくらいかかるのか、しかーしだ!今なら機種代金が無料になると言う、以前からSoftBankより時々メールが来ていたが、よく読みもしないで削除していた、しかしスマホに無料で機種変更が出来る、と言うところは頭に残っていた。と言う事で思ってもいなかったんだが、スマホに機種変更した。とりあえず通話とメールができれば後は少しづつ使用方法をマスターしたらいい。あさ出がけに他の電話からスマホに電話して着信を確認した、よし着信音もちょうど良い、、 
仕事中にスマホが ピロロン、ピロロン、、、液晶を見ると会社からだ、よし、応答をタップした、あれッ! 繋がらない、何度もポンとタップするが繋がらない、あーどうしよう、電話に出ないもんだから今度は無線で呼んできた、1○○です、どうぞ! 電話してるんだが出て下さい!と言う、、、出ろったって繋がらないんだわ、、新しいスマホなのに新品不良かよ、、、液晶画面の応答とあるあたりを、えーくそッ! ポンと擦ると、あッ、繋がった! そーか、タップするんじゃなくフリックするのか、、いやー、押すことしか知らなかった、誰も見ていなくて良かった、恥をかくところだったね、、だけどブログに書けば恥をばらしているようなもんだネ、、先が思いやられますって―、、、 

 
固定リンク : トラックバック(0)
132おすすめ

[今日の話] おおいた駅前らーめん博2015

2015-03-22

日中は20度まで気温が上昇しポカポカ陽気だ、家の中でくすぶっているわけにはいかない、以前から気になっていたラーメン王「石上秀幸」プロヂュースの、おおいた駅前ラーメン博2015 に行って来た。駅の上野の森口(南口、又は裏口とも言う)前のいこいの道、芝生公園で今日まで行われている。
 

駅に着くと、ちょうど昨日オープンした北口の駅前広場のオープンイベントも行われており大変な人出だ、南口に行くとこちらも大変な人出、暇人が沢山いるねー、俺も他人の事は言えないけどさ、、たくさん準備されているテーブル席はどこも一杯で芝生の上に座って食べている(写真) 、、、
 

昨日仕事でラーメン博の取材に行くテレビ局の記者をお供すると、新潟と石川のラーメン店は人が並んでいなかった、、と言っていた、内心、新潟出身のhamさんにとって穏やかじゃない、新潟からは ラーメン処「がんこ屋」が出店している。俺が言って食べてやるさ!張り切って行くと新潟の「がんこ屋」も長い行列ができている(写真)とてもこんなに長い時間並んで待ってられない、、、
 

結局ラーメンは諦めてパンとジュースを買って食べたね、しかし考えてみたらパンは、いつでも何処でも食べられる、皆さんと同じように並んでもラーメンを食べるべきだったね、、、 
固定リンク : トラックバック(0)
90おすすめ

[新米ドライバー ②] 方言

2015-03-21

駅前通りのバス停にはいつも十数人はバスを待っているがその中から、すっと前に出てきた70歳代と思われる女性の手が挙がった、○○までお願いします! ???? ○○って何処だったかなー、、 お客さん、申し訳ございません、○○はどちらの方だったでしょうか? 勿論普通のタクシードライバーなら直に解るだろうが、説明を聞き始めて直に思い出した、未だ言った事はないんだが以前に何かの時に聞いたことのある地名だ、お客さん、○○の交差点を真っ直ぐに言ったところでしょうか? そうです、そうです! 市内だが郊外の方の地名だ、昔からの大分市の町名はだいたい解るようになったっが、大分市に合併した市の地名は解らないところが沢山ある、他の営業所の管轄だからなー、そのうちに、運転手さん言葉が標準語のようだけど大分の人ではないでしょう、、おっしゃる通りですが、お客さんも大分の出身ではないように感じるんですが、、あら、解りますか、、東京の品川区で生まれ育ち日本橋に勤めていたがその後、大阪に長い間住んでいて大分に来て十数年になると言う。お互いによそ者どおし、言葉、方言で会話がはずんだね、、大分は方言は結構きつい、乗車されたお客さまで特に年配の男性が喋るとちょっと意味が解らないところが結構ある、あまり聞き返すのも失礼だし、面倒だから失礼だが適当に そうですね、はい、、、、と返事をする。方言と言うのは知らない人が無理矢理に覚えて喋っても本当の方言ではないだろう、自然に口から出るようになって本当の方言を喋ると言う事になるんだろうなー、大分弁が解るように成った頃には残念だが、もうこの世にいないわな、いまさら大分弁覚えるち、よだきーわ!
固定リンク : トラックバック(0)
76おすすめ

[古い航海日誌 日正丸②] タンパ フロリダ入港

2015-03-20


バミューダトライアングル(魔の海域?)を無事に通過しアメリカのフロリダ半島西岸のタンパに入港した、長い航海で船体も錆びついている(写真)ここで肥料を積んでメキシコのタンピコで下し、パナマ運河を経由し太平洋に抜け北上しアラスカのスキャグウエイで鉱石を積みオーストラリアのタスマニア島のホバート、南岸のアデレードの近くのポートピリーで下してシドニー近郊のポートケンブラで鋼材を積んで韓国の釜山揚げと決まったが、、長い航海になりそうだわ!

 

着岸後すぐに入港手続きが行われたがアメリカはどこの港もスムーズにいく、タンンパを出港するとオーストラリアまで食料を積み込むのが難しいのでこちらで米(カリフォルニア米)、野菜、肉、果物、など食料を積み込むため司厨長は大忙しだ、頼まれた食料の注文リストを英語に直してタイプし注文書を作成しキャプテンにサインをもらって完成した。間もなくシップチャンドラー(船食)が若い日本人の男性を連れて訪船してきた、フロリダの大学に留学しているのだそうだがアルバイトで通訳の仕事をしているとの事だ。ぶらっと散歩がてら上陸しようと思い船食に話すと、町まで車に乗せて行ってくれると言うことで大きな車(写真)に乗せてもらい町まで出かけた。タンパ(Tampa)はフロリダ半島のメキシコ湾側の中部に位置する人口35万人ほどの町だ、大リーグのヤンキースがキャンプする都市でも有名だが、結構都会的な町だわ、普段の運動不足の解消も兼ねてとにかく歩いた、2~3日足が痛かったねー、、、
 
固定リンク : トラックバック(0)
102おすすめ

[今日の話] 男の中の男、 杉 良太郎

2015-03-19

一昨日だったかテレビの歌番組に俳優で歌手の杉 良太郎さんが出ていた、おー、珍しい久し振りだなー、私は杉 良太郎と言えば男前で、俳優、歌手で「すきま風」を歌い、奥さんが美人歌手の伍代夏子さん程度しか知らなかった。仕事中に昼食を食べに家に帰り、飯を食べているとちょうど杉 良太郎さんが出演し、色々な活動の番組をやっていた。輝かしい経歴の持ち主であることを初めて知った、15歳から刑務所を慰問し、今までに80数か所の刑務所を100回以上訪れていると言いう。刑務所の慰問、視察の功績が認められ、2008年には「特別矯正監」を法務大臣より任命され、長年にわたり刑務官、受刑者に対し多くの意見交換、講演などを行っている、矯正監は刑務官では最も高い地位だ。受刑者の前での講演で、さらに驚いたのはベトナムの孤児院を訪れた時の事、孤児院の食事は一食が日本円で1円程度の粗末なものでほとんどが栄養失調だったと言う、子供たちに、何かほし物はないか? と訊ねると、お父さん、お母さんがほしい、と言ったという。私は耐えられなくてこっそり外へ出て泣いたよ、と話していた。そして よし僕が君たちのお父さんになる とし現在81人の養子縁組がいると言う。現在財団法人日本・ベトナム文化友好協会理事長、法務省特別矯正監、外務省日本ベトナム特別大使、ベトナム社会主義共和国ベトナム日本特別大使、ハワイ州ホノルル市名誉市長、シンガポール日本文化協会名誉会長、麻薬追放協会会長などの肩書を持つ。4年前の東北大震災では直にトラック12台を手配し大量の救援物資を提供、自ら炊き出しなど支援活動を行った。マスコミなどからのインタビューで「偽善とか売名と言われることもあると思いますが、、、」との質問に、「ええ、偽善で売名ですよ、偽善のために今まで数十億円を自腹で使ってきたんです、私のことをそういうふうにおっしゃる方々もぜひ自腹で数十億円を出して名前を売ったらいいですよ」と言い切ったという。平成20年4月29日、受刑者更生支援等奉仕者として芸能人として初の緑綬褒章を受章、平成21年2月、芸能活動の功績が認められ紫綬褒章を受章した。資金的な援助は資金があれば誰にでもできるかもしれないが、長い期間、他人の為に活動するのは誰にでも真似は出来ないだろう、、男の中の男だね、、、

 
固定リンク : トラックバック(0)
96おすすめ

[街中で見かけた話題、光景] 大分駅周辺

2015-03-18

大分駅の上野の森口(南口)前の大分いこいの道の芝生公園でラーメン王「石上秀幸」プロヂュースの「おおいた駅前らーめん博2015」が開催されている。全国から人気のラーメン店が大集結した、故郷の新潟県からも ラーメン処「がんこ屋」が出店しているようだな、、先週も週末は大変な人出のようであったが、今日は朝から小雨が降ったり晴れたりの、生憎の天気だが多くの人が芝生の上に設けられたテーブルで好みのラーメンを食べていた。仕事で一日に10回以上はここを通るが良い匂いがしていたね、日曜日にでも気が向いたら出かけるかな、、、

 
大分駅ビル(JRおおいたシティー)、テナントなどが入るAMU PLAZA、ホテルのブロッサム大分、などが来月の16日開業に向けて(ホテル、温泉施設は21日)いよいよ1か月を切った。今日駅前を通るとホテルの上部に60メーターを超える建造物に義務ずけられている航空障害灯が赤く点灯し始めた、駅ビル、ホテルなどの建物からは覆いなどはすっかり取り外されて、窓には入居するテナントのお店の看板なども見え始め段々と現実味をおびてきたね。駅前広場はほぼ工事を終え工事関係者がホーキで掃いて掃除をしていた、駅前の横断歩道も完成し綺麗に白線で線引きされたしやっと県都の駅らしくなってきたね、、、
固定リンク : トラックバック(0)
83おすすめ

[第2の人生] 日永丸 東京入港

2015-03-17

大時化の海もだいぶ凪になってきたが未だ少し白波がたっている。房総半島と伊豆大島が見えてきた、懐かしい日本の島影だ、と同時に大小いくつかの船も見えてきた、タンカー、貨物船、自動車専用船も見える、東京湾に入るとますます船の数が多くなってきた、、1月の東京湾の風は冷たいがデッキで景色を眺めていると時間の経つのを忘れる。昼過ぎに岸壁に着岸すると直に検疫官、代理店が乗船し検疫が済むと税関が乗船してきたが作業服を着た税関もぞろぞろと乗船してきた、なんだー! どうやらサーチ(船内一斉捜索)があるようだ。乗組員の船室、エンジンルームまで徹底的に調べたね、一人の税関について一緒に回ったが、やっぱり商売だねー、探すポイントをつかんでるね、、東南アジアから入港する船は特に調べられるようだ、拳銃、麻薬の密輸を警戒しているようだな、結局なにも出てこなかったがね。先輩が車で実験機材を取に来たので沢山の機材を車に運び込んだ、そして通信長のK先生、次席通信士のT先生は交代の通信士と引き継ぎをし午後には下船だ。私も一緒に久し振りに研究室に行ったが交代の二人の通信士は他社からの融通なので夕方には一旦船に戻った、、、
固定リンク : トラックバック(0)
82おすすめ

[hamさんの日本の歌心の歌] ♪ 奥飛騨慕情 ♪ 竜 鉄也 

2015-03-16

作詞、作曲: 竜 鉄也     奥飛騨慕情
 

1) 風の噂に 一人来て
   湯の香恋しい 奥飛騨路
   水の流れも そのままに
   君はいでゆの ネオン花
   あゝ奥飛騨に 雨が降る
2) 情けのふちに 咲いたとて
   さだめ悲しい 流れ花
   未練残した 盃に
   面影ゆれて また浮ぶ
   あゝ奥飛騨に 雨が降る
3) 抱いたのぞみの はかなさを
   知るや谷間の 白百合よ
   泣いてまた呼ぶ 雷鳥の
   声もかなしく 消えてゆく
   あゝ奥飛騨に 雨がふる

竜 鉄也(本名 田村鉄之助)、昭和11年(1936)1月1日、奈良県吉野郡生まれの全盲の演歌歌手、作詞作曲家、マッサージ師。3歳の時に岐阜県の現在の高山市に引っ越し、中学2年生の時に失明する、マッサージの勉強をし作詞、作曲も手がけ昭和55年(1980)に作詞作曲し歌った「奥飛騨慕情」が大ヒットした。平成22年12月28日くも膜下出血で高山市内の病院で74歳の生涯を閉じた、、、合掌


 
固定リンク : トラックバック(0)
96おすすめ

[新米ドライバー ②] いろいろな趣味

2015-03-15

元々じっとしているのが苦手な性分、ご当地に来て少しの入院生活を経験し、もう働くことはないだろうなー、働くことはできないだろうなー、、、 退院して1か月もすると家にじっとしておれない、試しに息子に頼んで一緒に近くの山に登ってみた、なんとか登れた、少し足を延ばし歩く距離も少し長い山に一緒に登ってみた、なんとか登れた、少し自信が付き今度は一人で登りはじめた。それじゃ少し働いてみるかなー、しかーしだ! 世の中そんなに甘くはないなー、なにもとりえの無い爺を雇ってくれるところは無い、試しに現在の会社に申し込んでみると、芸は身を助けるで、まー経験が有るんなら来てみるかね!って事になり9か月、当社の車内にはダッシュボードの上には規定通りに乗務員証が掲げてあるが助手席のヘッドレストの裏に乗務員証よりも大きな名刺札がマジックテープで貼りつけるようになっている。名前、社名、趣味、おまけに大きな赤字で おもてなしの心でご案内します と書いてある。
入社時に趣味を聞かれた、たいした趣味はないが、アマチュア無線、ゴルフ、名所史跡巡り、山登り、ドライブ、一時期はカメラ、切手収集、古いプレジャーボートを持って海釣り、、、、、などなど、一応6~7年前から始めた山登りと言う事にした。毎朝乗車時にヘッドレストに貼りつけるが、運転席から体をねじって貼りつける人が大部分だが私は後ろの席に乗車して曲がらないように真ん中にきっちりと貼り付け、よし!と確認をする事にしている。ちょっとしたこの山登りの趣味が私の新米ドライバーの仕事に大きなプラスになっている。おッ、運転手さん、山に登るのかね! あらッ、運転手さん、山に登るんですか! 現役で山に登っている人、むかし山に登っていた経験のある人、ほとんどの人は声をかけて来てくれる、情報収集に成ったり、アドバイスをいただいたり、目的地に着くまで楽しく仕事が出来る。
(写真は数年前に百名山の一つ、長野県と新潟県にまたがる戸隠連峰の最高峰の高妻山2,353メーターに登った時、)


 
あさ出庫の準備をしていると横で、よく私に話しかけてくる○○先輩がゴルフの素振りの真似をしている、○○さん、ゴルフをやられるんですか? と尋ねると、 えー、ゴルフは良いですよー○○さんもゴルフを始めませんか、、えー、私も昔はよくやりましたよ、、すると素振りを止めて、意外だってような顔をして、えッ、○○さん、ゴルフやるんですか? えー、一時は年間50回近く、北海道から沖縄まで色々なゴルフ場に行きました、でももう3年くらいはクラブに触ってもいませんね、、社内に7~8人ゴルフの仲間がいるので今度一緒にやりましょう、と誘われた。もうゴルフもやる事はないだろうと、引っ越す前にクラブをリサイクル屋に持って行こうとも思ったが思いとどまり今も持っている。今朝携帯電話が鳴りでてみるとゴルフのお誘いだ。思いもかけず又たまにゴルフを始めるようになりそうだ。
趣味とは空いている時間に習慣的に行う事、道楽、ホビーとも言うようだが、私にとっては薄く広くの多趣味は人生に大きなプラスになっている、、ますます忙しくなりそうですでね、、、

 
固定リンク : トラックバック(0)
137おすすめ

[今日の話] 北陸新幹線開業とラストラン

2015-03-14

今日は朝からどこのチャンネルでも北陸新幹線開業のニュースが流れていた、北陸地方、特に富山県、石川県の人々にとっては待ちに待った歴史的な出来事であろう。私の故郷の新潟県では二つ目の新幹線が通る事になった(上越新幹線、北陸新幹線)、生まれ故郷の上越市には北陸新幹線の上越、妙高駅ができ今日は色々な開業イベントが行われているだろう、残念だが速達型の”かがやき”は停車しないが一番早い ”はくたか”で1時間47分、大体が2時間ちょっとのようだ。集団就職で首都圏に行った頃は夜行の蒸気機関車で10時間近くかかった、帰省時はいつも急行”白山”で7時間、そして電化となり特急の”あさま”で5時間ちょっと、そして上越新幹線が開業し首都圏方面へわ長岡経由となり約3時間、ほくほく線が開業し越後湯沢経由に変わり2時間ちょっと、そして北陸新幹線の全線開業で東京から乗り換えなしで2時間前後、この半世紀で素晴らしい発展をした。北陸新幹線にはいつ乗れるかなー!

 
輝かしい歴史の幕開けがある陰に長い歴史に幕が降ろされた、、大阪から札幌まで日本海を縦断し約1,500キロ、日本で最も長い距離を走っていた豪華寝台特急 ”トワイライトエキスプレス” (写真)の運行もラストランを迎えた。郷土で新米のタクシードライバーをやっていた時にちょうど夕方、大阪からのトワイライトエキスプレスが直江津駅を発車して行った、ちょうどお供した40歳くらいのご夫婦と小学生の子供が二人、これから夏休みで家族でトワイライトエキスプレスで札幌まで行き北海道旅行です、一度乗ってみたかったんですが友達に頼んでやっとチケットが取れました、夢みたいです、、途中のお寿司屋さんに寄り頼んであった寿司を持って、車内の食堂車で夕食をすると一人一万円、寿司を一万円買えば家族四人、腹いっぱいになりますから、、と言っておられた、そーか、俺も仕事をリタイヤーしたらいちど夫婦で乗ってみたいもんだなー、、と思っていたが夢叶わずだな、、北陸新幹線の開業により、越後湯沢と金沢の間を走っていた特急”はくたか” 新潟と金沢の間を走っていた特急”北越” もラストランを迎えた、時代の流れだね、、、
固定リンク : トラックバック(0)
96おすすめ

[古い航海日誌 日正丸②] 魔の海域、バミューダトライアングル

2015-03-12


午後のワッチ中に用事でブリッジに行くとセコンドオフィサー(2等航海士)が、おー、次席さん、今バミューダトライアングルの海域に入ったから、緊急事態が起きても直に遭難通信ができるように準備しておいてね、、と真面目そうな顔で言ってきた、何ですかそのバミューダトライアングルと言うのは? 知らんのかね、魔の三角海域をそう言えば聞いたことあるなー、、、食事の終わったキャプテンがブリッジに上がってきた、そしてセコンドオフィサーに 魔の海域に入ったかね? と聞いてきた、内心、へー、キャプテンも気にしてんだなー、、、昔からこの海域では船舶、航空機などが消息を絶ち、しかも残骸などが全く見つからないと言い恐れられた海域だ。当直中なんとなく気になりポールド(窓)をよく覗いた、そして夜中にワッチが終わり一杯飲んでベッドに入るが気になり寝つきが悪かったねー、、 

バミューダトライアングル
フロリダ半島の先端と、大西洋にあるプエルトリコ、バミューダ諸島を結んだ三角形の海域。昔から船や飛行機、もしくは、その乗務員のみが消えてしまうという伝説があることで有名である、今でもこの海域では、原因の解らないミステリーな事件が起きているが過去にも多くの船舶、航空機が消息を絶っている。事件の特徴として、次のようなものが上げられます。
(1) 消息を絶った船や、飛行機の残骸が、まったく発見されない。
(2) 消息を絶つ前に突然、方位磁石や計器が狂う。
(3) この地域で、不思議な光が出現するのを目撃したという報告がある。
原因として最も有力視されているのは海底に眠るメタンハイドレードによる爆発説である。
海域は広さ約17万平方キロメートル、変わりやすく、また非常に激しい気象で知られ多くのハリケーンを産みだす海域でもある。

 
固定リンク : トラックバック(0)
98おすすめ

[癌ばる日記] 半年の検診

2015-03-10

日赤病院を退院して13か月、昨年の10月以来の検査で病院へ行ってきた。診察券を自動受付機に入れて受付けが終了した、相変わらず混んでるねー。受付け票を中央処置室に出すと5分ほどで名前が呼ばれえてオシッコを採る、その後処置室で検査用の採血だ、この部屋には入院前から何回もお世話になったが、これからも当分おせわにならないといけない。採血後検査の結果が出るまで1時間近くかかる、何をして時間をつぶそうか、、とりあえず2階の診療科の外来へ、座る椅子が無いほど混んでいるが、なんとか見つけて腹を決めて座るが、退院して1年を過ぎたし数値が上がり再発していたらどうしよう、、、余計な事を考えるが、なるようにしかならない、意外に早く50分ほどで名前が呼ばれ診察室へ、5か月ぶりの主治医の先生の顔、いやー、元気そうだね!○○さん、検査の結果は異状なし、今のところ再発も無しだね、大丈夫、、太鼓判を押していただいた、今度は半年後の9月の予約を頂き帰ってきた、やれやれだね、、、
固定リンク : トラックバック(0)
151おすすめ

[第2の人生] 日永丸 大時化の太平洋

2015-03-09

フィリピンのミンダナオ島マコを出港して3日目、乗組員の交代電報がきた、我が無線部は通信長の○○先生、次席通信士のT先生、助手で実習生のH先輩、そして私と全員下船だ、これは初めから解っている事なんだが通信長と次席通信士の交代がもんだいだ、交代が手配つかず二人とも融通(他社より借りる)とのこと、キャプテン(船長)が無線室に来て、二人とも他社からの融通じゃダメだ、○○先生、二人とも手配がつかないのなら本社に電報を入れるからアップさん(実習生)の○○○をもう一航海乗船させてもらえませんか! と言う話になった、K先生いわく、あーキャプテンいいですよ、一航海でも二航海でも使ってください、、と言う、内心、えらいことになってきたなー、、さっそく本社にその旨打電するとすぐに返事が来た、 ミ」ジッシュウセイ○○○ゼイセントスル、ヨロタム」センインカ (見た、実習生○○○乗船とする、よろしくたのむ」船員課)、ということでもう一航海フィリピン航路の乗船があっさりと決まってしまった、僅かだが賃金も頂けるし、海技試験の国家試験受験の為の6か月間の乗船経歴にもなるし悪い話ではない。 
だんだんと北上し小笠原諸島と沖縄の南西諸島の真ん中、四国のはるか南方海域にくるとだんだんと時化てきた、何メーターもある波が本船の船首にぶち当たる、ドドーン、、波しぶきがブリッジまで飛んでくる、船の行き足が止る感じだ、ギシギシ、ゆっくりした周期でローリング(横揺れ)する、このまま傾いたままで同じ方向に大きな波でもこえばひっくり返るんじゃないのかよ、、恐怖心をおぼえる、船酔いもひどくなってきた、汚い話だが出るものはみんな出てしまい、黄色い胃液がでる、これが又苦しいんだわ、でもこれを克服しないと船乗りにはなれない、、、

 
固定リンク : トラックバック(0)
84おすすめ

[今日の話] ウォーキング

2015-03-08

九州は日本列島の西に位置する、少し前までは毎朝の出勤時は車のライトを点灯し出勤していたが、だいぶ日の出が早くなってきて明るい時間帯が長くなってきた。つい先日に正月と思っていたが、もう間もなくお彼岸がくる、早いもんだねー、、、昨年の秋以降すっかりさぼっていたウォーキング、暖かい好天に誘われて行って来た。
 

 
近くの河の堤防にはツクシがいっぱい顔を出している、ところどころに菜の花が咲き乱れ目を楽しませてくれる、10分も歩くと少し汗ばんでくる、今日は15度ちかくはあるだろうか。これからは仕事の帰りの早い時は少しづつ歩き始めて4月の中旬ころから又山登りを始めたいと思っているんだがね、最初は足慣らしで別府の裏、城島高原の猪の瀬戸湿原からスタートだな、その後は由布岳の西峰、そして九重連山とつなげたいが、、、
 
固定リンク : トラックバック(0)
80おすすめ

[hamさんの日本の歌心の歌] ♪ 仰げば尊し ♪ コロンビア合唱団

2015-03-07

  仰げば尊し    唄: コロンビア合唱団
 
 

1. 仰げば 尊し 我が師の恩
  教(おしえ)の庭にも はや幾年(いくとせ)
  思えば いと疾(と)し この年月(としつき)
  今こそ 別れめ いざさらば


2. 互(たがい)に睦(むつみ)し 日ごろの恩
  別(わか)るる後(のち)にも やよ 忘るな
  身を立て 名をあげ やよ 励めよ
  今こそ 別れめ いざさらば


3. 朝夕 馴(な)れにし 学びの窓
  蛍の灯火(ともしび) 積む白雪(しらゆき)
  忘るる 間(ま)ぞなき ゆく年月
  今こそ 別れめ いざさらば

弥生三月は卒業、旅立ちの季節、ご当地でも昨日は県内のほとんどの中学校で卒業式が行われた。卒業式と言えば歌われる曲は「蛍の光」「仰げば尊し」が定番であった。私は小学校も中学校も「蛍の光」を歌ったが最近は歌詞が民主主義的でないとか、文語が難解であるなどの理由からあまり歌われなくなったようだ、卒業生が教師に感謝し、そして学校生活を振り返る内容の歌だが、最近は「旅立ちの日に」「贈る言葉」森山直太郎の「さくら」など、より時代に合った歌が歌われるようだネ、、、
固定リンク : トラックバック(0)
99おすすめ

[新米ドライバー ②] ご指名!

2015-03-06

昨日は仕事で福岡に行き帰りが遅くなり食事もしないでビールを一缶飲んで直に寝たが今朝は寝不足で体調が悪い、9時前に配車室から電話が来た、○○さん、10時に指名が1件あるんだが良いですかね? 内心、間違っても若い女性って事は無いだろうし、俺に指名なんて思い当たらない、 心当たりもないですし、誰かの間違いじゃないでしょうか? いや、間違いじゃないです、○○町のおじいちゃんですけど、、、無線を聞いているとよく、ご指名ですから!とあるが指名はお客さんがするものだ、自分から指名してくれと頼んだ事はない、いくら考えても心当たりもない、、15分前に配車になり、モニターを見ると、んッ、このマンションは確か1~2回行った事があるようだ、勿論どんなお客さんか解らないし行ったのも数か月前のような気がする、お客さんが出てこられたが足が悪いようだ、一応、ご指名を頂きまして有難うございます! とお礼は申し上げたが、顔に見覚えも無い、もっとも最近は覚えも悪いんだけどね、、乗車すると、今日は駅前の○○銀行とDAISO(百均)へ行きたいんだとの事だ、銀行の駅前支店に着くとちょっと待っててくれと言う、交通量の多い駅前の交差点の処にある銀行だ、おまけに3車線のうち1車線は工事で2車線になっている、おまけにバス停留所もある、こんなところで停車して待ってるわけにいかない、うろうろしていると案の定後ろからクラクションが鳴る、白バイもうろうろしているし、制服を着た交通指導員のような者もしょっちゅう回ってくる、直に動き、先でUターンして又駅前に、やっとの思いである駐車場の入り口に無理やりに突っ込んで、やれやれと言う間もなくクラクションが、駐車場から車が出てきた、ちょうどお客さんが出てきて、ヤレヤレ、今度はすぐ近くのDAISOへ、ここもアーケードの中の一方通行路だ、駅前通りで待っててくれと言うが15分も20分もこんな交通の多いところで待っておれない、車の運転をしない人は無茶を言うネ、、事情を話し、メーターをいったん切り遠周りをしてアーケード内の一方通行路のDAISOの前に車を着けた、、アーケード内は人通りも多く一般の車はほとんど入らない、お店の関係者かタクシーくらいのもんだ、待つ事15分、お客さんが出てこられた、お店の人が大きな袋を三つも持って、こんな仕事は大体の運転手は嫌がるだろう、、それにしても1~2回、それも数か月も前に乗車しただけなのに私の名前を良く覚えていたねー、、、
固定リンク : トラックバック(0)
77おすすめ

[街中で見かけた話題、光景] 変貌を遂げる駅周辺

2015-03-04


 

仕事でお客様をお供して大分駅の裏口(南口)方面を通るとよく、裏口はすっかり変わったねー、この辺は空き地や畑があったのにねー! と言う言葉を聞く。私も40年近く前だが2年ほどご当地に住んだ事があるが浦島太郎だね、特に南口、正式には上野の森口(うえののもりぐち)昔の面影はまったく無い、ここ数年ですっかりと変わったらしい、駅ビルも来月の開業に向け内装が急がれている、外観はすべて終わっている(写真上)、駅前の広大な芝生公園がある憩いの道(写真下)も整備され広い芝生の上で週末ともなれば、しょっちゅうイベントが開かれている。駅前の通りに僅かに空きスペースがあり、数か月前から建設工事が行われていたが、何ができるのかなー、又マンションかな? とも思ったが先日工事が終わったようで内装工事が行われているが、5階建の全面が総ガラス張りの素敵な建物だ(下の写真右側)、学校のようにも思うがね、、1週間もすれば解るだろう、、、
表口(正式には北口)も来月の駅ビル開業に向け駅前広場の工事、駅前通りの歩道の工事が急ピッチで行われているが21日にオープンセレモニーが行われる、、、

 
固定リンク : トラックバック(0)
66おすすめ

[古い航海日誌 日正丸②] 大西洋ど真ん中

2015-03-03

ジブラルタル海峡を通過し大西洋をアメリカのフロリダ半島のタンパに向け順調な航海を続けている、空は曇り空で海上は多少白波が立つ程度だ、往航は鋼材を満載しコロコロとよく揺れたが今は空船でゆっくりとした周期で心地よいローリングだ。午後のワッチ(当直)で仕事をつくりブリッジ(船橋)へ行くと当直のセコンドオフィサー(2等航海士)とクオーターマスター(操舵手)が退屈そうに海を眺めている、おー、次席さん、コーヒーでも飲んでいきなよ! クオーターマスターがコーヒーを入れてくれた。セコンドオフィサーは岡山県出身の広島商船出身のベテラン、クオーターマスターは能登半島出身だ、、波間に小さな船が木の葉のように揺れて航行しているのが見える、段々と近づき双眼鏡を覗くと日本のマグロ漁船だ、、チャート(海図)を見ると、西経40度くらいだ、ちょうど日本の北半球のほぼ真裏にあたる、ずいぶん遠くまで来たもんだなー、、、
固定リンク : トラックバック(0)
119おすすめ

[今日の話] 弥生(やよい)、三月

2015-03-02


いよいよ弥生、三月、暦の上では春に突入した、こちらに来て二度目の春を迎える事になる。弥生(やよい)、別名、花月(かげつ)、桜月(さくらつき)、花見月(はなみづき)、夢見月(ゆめみづき)とも呼ぶようである、草、樹、花がいよいよ生い茂る月、、仕事で空港まで行った帰り、別府湾サービスエリアに寄ってみた。空は青く晴れわたり、眼下に別府湾、別府市街が見渡せる、街のあちこちから白い湯煙が立ち上っている、さすが湯の町別府だね、、その先には猿で有名な高崎山、そしてはるか大分市街地も見渡せる、臨海工業地帯には新日鐵住金大分製鉄所、昭和電工、住友化学、JX日鉱日石エネルギー大分製油所、九州電力大分火力発電所、大分LNG基地、南日本造船、三井造船、パンパシフィックカッパ―佐賀関精錬所(旧日本鉱業)など等の工場群も見渡せる。目を山側に移すと赤褐色に枯れた草原の山々が(写真)、間もなく山焼きなどが行われ二か月もすれば一面、緑の草原に変わるだろう、、。冬と言うと寒く、暗く、寂しいイメージがあるが南の国では2~3週間もすれば、あちこちから桜の便りが聞かれるだろう、年度替わり、卒業式、送別会、人事異動、転勤、引っ越し、出会いと別れの時期だ、一気に活気づく季節だ、、、
固定リンク : トラックバック(0)
81おすすめ

[第2の人生] 日永丸 フィリピン マコ出港、東京向け

2015-03-01


停泊中は実験以外は小さな町だがタグボートに乗って上陸したり、デッキから釣りをしたり結構楽しく過ごした。ラワン材をハッチ(船倉)に一杯に積んで、ハッチが一杯になると今度はデッキに山のように積む(写真)、一週間ほど停泊し荷役も終わり材木のラッシングをし(材木が崩れないように、チェーンとワイヤーで材木を固定する)いよいよ出港だ、出港と言っても岸壁に接岸しているわけではない、アンカー(錨)を巻き上げエンジンが動き始め、船体も静かに動き始め、コースをダバオ湾の入り口のサンアダスティン岬に向け動き始めた。今航の揚げ地は東京だ、東京まで約1,950海里、スピードの遅い本船では6日くらいはかかるだろうが、時化があれば更に遅れるだろう、今の時期は日本近海は時化ていると思った方が間違いない、しかし材木をデッキにも満載しているので重心が高くなりローリング(横揺れ)の周期がゆっくりになるので、船に弱いhamさんにとっては少しは気が楽だがネ、しかしブリッジ(船橋)ではそれだけ船の安定性が悪いので気をつかう。サンアダスティン岬を通過すると北東方向にコースをとっている本船は間もなくフィリッピンの島影が見えなくなったが空は満天の星で南十字星が綺麗だ、、、
固定リンク : トラックバック(0)
105おすすめ

プロフィール

名前は:ham 
年齢は:爺 ♂
血液型:B型 みずがめ座

辛い事もあったが楽しい事も、、
良い思いも沢山させて頂いた
激動の人生、
昔のこと、今の事、自由に綴る
我が人生、






TOOLS




ブログランキングに参加中
下のバナーを 
ポチっと押して頂けると
有難いです、 お願い!
   ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ

人気ブログランキングへ





カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

過去の記事

リンク

連絡先

RSS

アクセスカウンタ

03967534

QRコード