2013-08-31

[仲良し、ちびっ子二人] 新しい仲間に、カイ & ソラ が加わりました

 

仲良しちびっ子、乃愛(のあ)ちゃん、真愛(まな)ちゃん家に、仔犬のリク(陸)の他に新しく一か月の子猫のカイ(海)、ソラ(空)の二匹が加わりました。ママは犬派、パパは猫派、これでやっと平等です。念願のリク(陸)、カイ(海)、ソラ(空)と自衛隊が完成しました、、、。

 

 

 

ソラ: おい、俺にも水、飲ませろよ、

カイ: ちょっと待て、順番だ、

 

 

 

この子、あたしの子分のカイです、よろしくネ、、

なーに言ってやんの、今に見てろ、、

 

 

カイ、おまえも抱っこしてやるか?

おいらはゴメンだね、殺されるよ、、、

 

 

どちらが強いか、勝負しようじゃないか、、

おい、やめろ!

 

 

この野郎、おとなしくしていればいい気になってヨー、

俺は怒ったどー、、!  おい、やめろ、、

 

 

悪かった、悪かった、仲良くしようや、、なッ、、

おたがい兄弟なんだからよー、、、

 

 

ちょっとー、何処を撮ってんのよー、、

いま、くつろいでんだからさー!

 

 

真愛ちゃん、ソラ、あたしにかして、、、

ダメ。。いま、あたしと遊んでんだから、、、もー!

 

 

と言うわけで、二人に首根っこつかまれたり、引っ張られたり、落とされたり、見ていてヒヤヒヤです、当の ソラ と カイ は、いい迷惑です、、

固定リンク : トラックバック(0)
174おすすめ

2013-08-30

腹の立つわがままなお婆ちゃん

ここ数日間は雨模様の天気で比較的に忙しい毎日、ある一軒に配車になった。あー、確かあのお宅だな、車が一台やっと通れる狭い道、しかも家の前まで行くには曲がらないといけない、一回ではハンドルを切れない、下手をするとブロックにこする狭いところ、、、本当は15メーターくらい歩けば少し道が広くなるのでそちらに車を止めて、車まで歩いてきていただければ一番いいんだが、、お年寄りなので当社の車は家の前まで車を着けている、小型を指定してくる、中型のドライバーは当社はベテランばかり、小型も中型も車の大きさはほとんど変わらない、バンパーが数センチ長いだけ、おそらく中型のドライバーなら、道が狭いから広い所まで出てもらいなえ、、、と言うことになるだろうが、こっちは新米ドライバーだ、行き先は歩いても普通であれば5分もかからない、ワンメーターだ、しかも高齢者割引で690円、別に料金は近い時もあれば遠い時もある、どーってことは無いんだが、運転手さん、玄関の鍵、かけてきてくんなえ(鍵をかけてきて) と、こーだ、自分が手が不自由で鍵がうまく掛けれなければヘルパーでも頼めばいいじゃないか、そんなお客さんは沢山おられるがネ、、、目的地に着くと、あら、雨だね、運転手さん傘持ってなるかね、とこーだ、内心、雨なんか先ほどから降ってますがね、傘をさしたり、色々と、特にお年寄りに親切に、サービスを良くする、は当社の売りでどーってことは無いんだが、このお婆ちゃん、お客なんだからサービスは当然だろう、、、と言わんばかりの態度、言い方、お年寄りにしては珍しいネ、、、、

2時間後、ピンポーン! 配車だ、モニターを見ると、おい、おい、さっきのお婆ちゃんだぜ、今度は迎えだ、ついてねー、又あの狭い道だ、あら、さっきの運転手さんだね! はい、先ほどは有難うございました、内心、同じ運転手で悪かったな、と言いたい、右に曲がるときに一度切り替えして曲がると、色々な運転手さんがえなるしけ(おられるから)、すーっと一回で曲がる運転手もえなるしね(おられる)、と、こーだ、別に運転が下手なわけではないんだ、右折するときに左にできるだけ膨らんでから右にハンドルを切れば何とか一回で曲がれるんだが、それでもブロック塀にぎりぎり、側溝にタイヤが少しかかるだろう、ちょうど前から高齢の歩行者が歩いてきて、左にハンドルを切れないから右折時にハンドルを切り返して右折しただけだ。家の前に着くと、運転手さん、鍵を開けてくんなえ(下さい)、おそらく他のタクシー会社の運転手なら悪いが、婆ちゃん、道狭いから、こっから(ここから)歩いてってくんない(下さい)、となるだろう、すみませんね、悪いね、有難うね、、、と言うような言い方をすれば良いんだが、可愛げの無いお婆ちゃんだね、、

固定リンク : トラックバック(0)
154おすすめ

2013-08-29

[今日の話] 健康診断の結果

夕方仕事から帰ると行きつけの、 ○○クリニックから電話がきたよ! との事、 ははー、昨日医者に行った時の検査の結果だな、と言うことは結果が良くないと言う事か、、電話をすると今診察中とのことで30分くらいして電話がきた。○○さん、検査の結果だが通常は数値が4くらいなんだが○○さんは○あるんで、紹介状を書くから総合病院へ一度行って調べてくれ、との事だ、今までは医者知らずで通してきたが、昨年から少し血圧が高く降圧剤を飲み始めた、結果は朝で大体130/80前後でマーマーだ、毎日、朝と就寝前のほぼ同じ時間に血圧を測定し記録に残している、医者に行くたびに測定結果を持って行く、優秀な患者さんだ、と言うことでお褒めをいただくんだが、勤務先の同年配の先輩から、○○さん、おまん(貴方)どこも悪いとこねーのかね、(悪いところが無いのですか)と聞かれるが、えー、頭以外は悪いところは有りません、、と言うんだが、やっぱり歳なんでしょうかね! 歯医者にも行きたいし、眼医者にも行きたいし、仕事でよくお年寄りをお供すると、これから○○医院へ行って、それから○○医院へ行って、それから○○整骨院へ行くし、医者のハシゴだわね! と言うが、その気持ち解るね、、、じっとしているのが嫌いなhamさん、入院してベッドで寝ているなんて、考えただけでも嫌だネ、、、

固定リンク : トラックバック(0)
153おすすめ

2013-08-28

[古い航海日誌 瑞陽丸 ] 日付変更線通過、

外は相変わらず時化ている、暫く青空は見ていない、往航時、船酔いに悩まされたがだいぶ慣れてきた、食事も普通に食べれるようになったが、、当直は正午からなので午前中はベッドの中、11:30から昼食を食べて12:00から16:00までワッチ(当直)だ、夕食は16:30からだがチョット早いね、そして20:00から24:00まで又ワッチだ、夜中に当直が終わり入浴、それから一人か、たまにサードオフィサー(3等航海士)と一杯となるわけだ、大体1時半くらいまで、それからベッドの中で本を読んでいると知らないうちに寝てるネ、、今の時期、この航路はほとんどデッキに出ることは無い、風が強く吹雪状態で危険だし、外は視界が悪く何も見えない。午後のワッチの時にヌーンポジション(正午の位置)を見ると午前中に日付変更線を通過した、復航は毎日30分くらいずつ時計がバックする、(一日が長くなる)そして日付変更線通過で日付が一日進んで日本と同じ日付になった。

 

午後の当直時、会社より乗組員の日本での交代電報がきた、 なにー! 私は岡山県の宇野で同じ社船の貨物船 錦陽丸 に転船ときた、、、乗船前は経歴を付けて海技試験の国家試験を受験予定の為、本船は3~4航海くらい乗船と聞いていたんだが、せっかく本船にも慣れてきたのに、会社も何を考えているんだい、しかし社命だ、仕方があるめー、、電報をキャプテンに持っていくと、次席さん、転船だが会社から何か聞いてるの? いえー、何も聞いてません、こっちが聞きたいくらいです、、、船舶電話が使えるようになったら会社に聞いてみるよ、、との事、夜ブリッジ(船橋)に用事で顔を出すとサードオフィサーが、ワッチが終わったら軽く次席さんの送別会やりますか、良い酒がありますから、、との事、ワッチが終わりサロンで二人で一杯を初めた、サードオフィサーがクルボイジェのナポレオンを持ってきた、勿論私は飲んだことが無いし、高そうな酒だ、私は手持ちで一番高そうなおつまみ、シャケ缶、と雪印の6Pチーズを提供した、(値段はだいぶ違うがネ、、)神戸商船大学出身のベテラン、いずれはキャプテン(船長)になる人だ、、学生の頃の話、外国の話、日本の港での話、、、、、といろいろ話がはずんだ、、

固定リンク : トラックバック(0)
150おすすめ

2013-08-27

LNGタンカー初入港

 

上越市の八千浦(やちほ)地区の埋立地に建設中の国際石油開発帝石(INPEX)のLNG基地(写真)にLNGを積んだタンカーの第一船、 TANGUUH FOJA が本日入港した。こちらの基地で液化天然ガス(LNG)を気化してパイプラインで関東、北陸方面に送る事になっている。2009年より始まった大工事もおそらく80%は終わっているのではないだろうか、来年の春より営業運転に入ると言う。仕事でよくこちらにも行くが事務所などが入っている建物などは太陽光ソーラーを備えた素晴らしい建物だ、、さすがに株主は日本だ、お金のかけ方が違うわネ、、駅裏に社員寮が建っているが会社の社員寮とは誰も思わないだろう、素晴らしい建物だ、災害時などの避難等にも対応したように造られているらしい、、

 

 

   

 

今日は勤務が休み、多分着桟は11時頃だろうと思い海岸通りに行くと既にINPEXの専用桟橋に着桟し荷役の準備をしているようだ、 しかーしだ! 思ったより良いシャッターポイントが無いねー! 肝心なファンネル(煙突)を撮る場所が無い、右の写真は光線の具合で船体が黒く見えるが左の写真と同じ船。この船は隣の中部電力上越火力発電所にも今年の1月に入港している、多分明日の昼頃には出港するだろう、日本の大手海運会社が運行管理をしている、乗組員の士官は日本の乗組員ではないだろうかね、これからは隣の中部電力とこちらのINPEXとで入港のLNGタンカーも多くなり写真を撮るのも忙しくなりそうだね、、

 

” TANGUUH FOJA ”

 

総トン数、   97,897 トン

重量トン数、  82,338 トン

積載量、    154,800 m3

全長X幅、   285mX43m

船籍国、    Panama

建造年月、   2008年 三星造船(韓国)

 

 

固定リンク : トラックバック(0)
150おすすめ

2013-08-26

[今日の話] 第88回謙信公祭 Gackt 謙信出陣 ② 

8月の24、25日の両日に行われた 第88回謙信公祭 天候には恵まれなかったがミュージシャンの Gacktさんの2年ぶり5回目の出演で20万970人の入り込みと発表があった。 

固定リンク : トラックバック(0)
123おすすめ

2013-08-25

Gackt 謙信 再び出陣

 

上越の夏祭りの最後を飾る 第88回謙信公祭 が昨日(24日)、25日と春日山城跡公園を中心に多彩なイベントが繰り広げられている。目玉は何と言ってもミュージシャンのGacktさんが出演する事だろう、、数百人が甲冑姿で行列する出陣行列では白馬にまたがり上杉謙信役を演じる、また夕方からは川中島合戦の再現が行われる。2007年のNHK大河ドラマ「風林火山」で謙信役を演じ、同年の謙信公祭に初めて登場し、以後2008年、2010年、2011年、の謙信公祭で上杉謙信役を務め人気をはくし、Gacktさんが出演した年は20万人を超す見物客で賑わった。今回は5回目の出演だ、もっともご当地には他にも飛び入りを含め、すうかい来越されている。昨日から仕事で駅前にて待機しているとカバンを引いた若い女性からそこそこの中年の女性までの姿が目立ったんだが、今日は電車が着くたびに女性客が、あさの9時頃に仕事で行列が通りパフォーマンスが行われる交差点を通ると既に沢山の人が場所をとり待っている(写真)、昨夜の泊まり勤務の先輩に聞くと朝方の4時頃にはもう交差点に陣取っている人が数人いたと言う、、行列は午後の3時からだぜ、たまげたネ、、駅前より何組かのGackt ファンの女性を会場やホテルまで案内したが、広島県から来た人、京都府、福井県、岩手県、東京都、千葉県、と全国からだね、一昨年は中国から来た女性、鹿児島県、広島県、島根県などからの女性をお供したが、どうもこの人たちはファンクラブでいつも全国を追っかけているようだね、だから顔馴染みの人が多いようだ、駅前から乗車の二人の女性、どちらからですか? と尋ねると、私は広島県、こちらは千葉県、と言う、えっ、ご姉妹ですか? と尋ねると、いえ、同じGackt ファンで知り合い、いつも一緒に行くんです、との事、なるほどねー、駅よりホテルまでお供した30代の綺麗な女性と そらちゃん と言う名前の小学の1~2年生くらいだろうかの二人ずれ、お客さんもGacktさんですか? と尋ねると、えっ、ばれちゃった、 えー、顔にガクトって書いてありますよ、そらちゃんもガクトファンですか? と尋ねると、私はママの付き添いなの、 ときた。どこもホテルは満室らしい、石川県から来たと言う女性に、お客さんホテルよく取れましたね、 尋ねると、今年の1月に多分Gacktさんが来ると思い予約を入れたの! だって。全国から若い女性から60歳はとうに越していると思われる女性まで、遠いところから本当にご苦労なことです、、60を過ぎた爺にはよく解りませんな!

固定リンク : トラックバック(0)
176おすすめ

2013-08-24

受験勉強

春に卒業後、会社を退職し進学を決めてからは日曜日など仕事が休みの日はほとんど外に出なくなった、進学の為の受験勉強だ、あのH課長の頭に来た一言が頭に浮かんでくる、、くそー! なかなか朝目が覚めない、最近は布団で寝ないでほとんど炬燵で寝ちゃっている、部屋に暖房なんてない、小さな電気こたつが暖房変わりだ、机は趣味のアマチュア無線機で占領されているし(写真)、炬燵が暖房、兼寝床、兼勉強机だ、古い木造の寮、窓はアルミサッシなんかじゃない、木枠の窓、隙間風がすごいんだ、、、

 

目が覚めるといやに静かだ、時計を見ると9時、あちゃー、会社をさぼるか! 木造の歩くとギシギシ音のする廊下を歩いて洗面所で洗面、部屋にいると寮長のおじさんが外から、おい、○○君、会社休むのか、、ハイ、 電話しておけよ、、寮長も知っているからうるさい事は言わない、、腹が減ると電気ポットでお湯を沸かし、どんぶりに日清のチキンラーメンを入れてお湯をかけると2分で出来上がり、勉強に疲れると気分転換に趣味のアマチュア無線でマイクに向かう、こんな日は夜の高校もさぼりだな、受験校も3つに絞った、東北のある水産高校の無線科も考えたが3年の卒業では3級無線通信士の受験資格、これじゃ漁船の通信士にしかなれない、卒業後の専攻科2年に進んで2級無線通信士の受験だ、合計5年間、待てよ、いまの高校も卒業までに5年間通学する、と言うことは高校に10年間行く事になるじゃないか、、これは止めよう、試に横須賀にある高等職業訓練校(2年)を受験し合格したが初めから行く予定はなかった。受験まであと一か月、、、

 

固定リンク : トラックバック(0)
129おすすめ

2013-08-23

愛犬の供養

   

 

我が家の初代の愛犬はシェルティー犬のジョリー、二代目は同じくシェルティー犬のラッキー、三代目はパピオン犬のミッキー(写真)だ。一人になるといつも玄関で家族の帰りを待っていた(写真右)、そのミッキー、2008年1月20日、10歳11か月で病死した。あれからもう5年が過ぎた、4代目の愛犬も考えたが、愛犬の面倒をみないでこちらが面倒を見てもらう事になったら困るし4代目は断念した。1代目のジョリーは実家に埋葬されている、先日お墓参りに行ってきた、、、。

 

         

     

 

2代目ラッキーと3代目ミッキーは浄土真宗の開祖、親鸞聖人の頂骨が収められている浄興寺派本山の浄興寺の共同墓地に眠っている。先日家族でお墓参りに行ってきた、お墓には沢山のお花などが備えられていた。毎年秋には法要も行われる、ここに眠るペットは幸せだね、、、写真左はラッキーが眠るお墓、写真右はミッキーが眠るお墓だ。  合掌

固定リンク : トラックバック(0)
163おすすめ

2013-08-22

[hamさんの日本の歌心の歌] ♪ 青葉城恋歌 ♪ さとう宗幸

            青葉城恋歌

 

作詞:    星野船一

作曲、唄: さとう宗幸

 

(1) 広瀬川流れる岸辺 想い出は帰らず

   早瀬(はやせ)躍(おど)る光に 揺れていた君の瞳

   時はめぐり また夏はきて あの日と同じ 流れの岸

   瀬音(せおと)ゆかしき 杜(もり)の都 あの人は もういない

 

(2) 七夕の飾りは揺れて 想い出は帰らず

   夜空輝く星に 願いをこめた君の囁き

   時はめぐり また夏が来て あの日と同じ 七夕祭り

   葉ずれさやけき 杜の都 あの人は もういない

 

(3) 青葉通る薫る葉緑 想い出は帰らず

   樹(こ)かげこぼれる灯(ともしび)に ぬれていた君の頬

   時はめぐり また夏が来て あの日と同じ 通りの角(かど)

   吹く風やさしき 杜の都 あの人は もういない

 

   時はめぐり また夏が来て あの日と同じ 流れの岸

   瀬音ゆかしき 杜の都 あの人は もういない

 

この歌は青葉城の城下町、仙台市の風景、星間船一の失恋の叙情詩に 仙台市を中心に活動していたシンガーソングライターのさとう宗幸が曲を付け歌った、昭和53年(1978)5月5日にシングルで発売になり、いきなりヒットし全国で歌い継がれてきた名曲だ、、、。

 

仕事でなんどか杜の都 仙台を訪れたが都会の中に旅情を感じる良い街だね、また訪れてみたいもんだが、、、

固定リンク : トラックバック(0)
146おすすめ

2013-08-21

[今日の話] 第95回全国高等学校野球選手権記念大会 ②

第95回全国高等学校野球選手権記念大会の準決勝、仕事中ラジオに夢中になり実況中継を聞いていた、勿論、空車の時だけどさ、2試合とも手に汗握る熱戦であった。日大山形、前橋育英(初出場)、延岡学園、花巻東、大変失礼だが、この4校がベスト4に残ると想像した人はどのくらいいたろうか、私も全く予想外の結果だ、初出場の高校が決勝戦に残ると言うことは最近の高校野球はそれだけレベルが向上し、実力が接近していると言う事に他ならない、出場校すべてが優勝候補と言っても過言ではないだろう。4年前の地元 日本文理と中京大中京の決勝戦を思い出した、あれよあれよと言ううちに勝ち進み決勝戦へ、しかも4-10の負けゲームの9回表1点差まで追い上げたゲーム、相手は史上最多の7回目の優勝校だ、昔は新潟県の代表校と対戦が決まった高校は内心、シメタ!と思ったに違いない、最近の高校球児はものおじしない、日本文理のナインも、目標は?と聞かれると躊躇せず、 全国制覇です、 と言ってのける。私立高校は優秀な生徒が集まってくるし環境もかなり違うようだ、そのてん公立高校はハンディーがあるね、、、、

最近の優勝公立高校

2007年 佐賀北高校  1996年 松山商業  1994年 佐賀商業  1988年 広島商業  1984年 取手第二高校 1982年 池田高校  1979年 箕島高校  1975年 習志野高校  1974年 銚子商業     1973年 広島商業  1972年 津久見高校 

1990年頃からは私立高校の優勝が激増している、それだけ私立高校が増えたこともあると思うがネ、、

( 日大山形 1-4 前橋育英 ) ( 延岡学園 2-0 花巻東 ) 明日の決勝は前橋育英X延岡学園 前橋育英は初出場、延岡学園は宮崎県勢として初優勝なるか、いずれも応援に力が入るだろう、どちらにも優勝してもらいたい気持ちだが、勝負の世界はそーはいかない、どちらも悔いの無いように頑張っていただきたい、。     

固定リンク : トラックバック(0)
146おすすめ

2013-08-20

[古い航海日誌 瑞陽丸 ] 大時化の北太平洋

アメリカのタコマを出港して正月の間は緯度も比較的低い海域を航行していたが少しずつ北に上がり大時化状態が続いている、外は吹雪で霙のような雪が吹きつけている、デッキ(甲板)に積んだ材木の上が凍りウインチのワイヤーにつららが垂れて見ただけでも寒くなる、海にでも落ちれば5分と持たないだろう、、往航の空船時のように短い周期でゴロゴロ揺れないが今度は材木をデッキにも積んでいるために重心が高くなり揺れる周期はゆっくりだ、傾いたまま戻らなく同じ方向から大きな波でも来れば最悪、転覆もありうる、大きな波で船首がグーッと空を突くように持ち上がり、今度は崖から転げ降りるように波の中に船首を突っ込み、その度に大きな波しぶきが上がり(写真)ブリッジ(船橋)まで飛んでくる、恐怖を覚える。今日は少し時化がおさまったので甲板部が甲板上の材木が時化で崩れないように船のコース(進路)を変えて、船が揺れないようにし、甲板上の材木をワイヤー、チェーンなどで固定しているんだが、ラッシングの締め直し作業をしている、航海中、時化の中で材木が荷崩れを起こすと直すことが出来ないし、最悪は転覆もありうる、寒い外で材木の上での命がけの作業だ。アメリカでお土産としてサンキストオレンジを2箱、キスチョコと呼ばれる小粒のチョコを銀色の紙で一個一個包んであるんだが、これが又美味しいんだ、癖になりそうな味だね、そしてウイスキーのシーバスリーガルの高級品、ロイヤルサルートを1本買った。

固定リンク : トラックバック(0)
124おすすめ

2013-08-19

完成まじか、二つの大工事

あさ仕事で海岸線を走っていると火力発電所の方向に煙突からの炎が見える、んっ、発電所はこの辺からは見えないんだがな、段々と近づくといつもより高いところから炎が出ている、あっ、INPEX (国際石油開発帝石株) だ、LNG基地を建設中だが今月末にLNG(液化天然ガス)を積んだタンカーが初めて入港すると言う事は聞いていたが、ガスを燃焼させていると言うことは既にLNGが搬入されている事になる、おそらく内航の小型タンカーが入港してLNGを搬入したんだろう。

昼近くに駅の正面から乗車の、ある大手建設会社の社員、聞きもしないのに、運転手さん、現場事務所は今月一杯で閉鎖しますからね、、一応儀礼的に、そーですか、そりゃ淋しいですね、長い間有難うございました、。地元に莫大な経済効果をもたらした二つの大工事、いずれも来年初めころには全て完成する、寂しくなるねー!

 

 

海を埋め立てた広い敷地のうち25haの敷地に平成21年7月(2009)から建設中の国際石油開発帝石(INPEX)直江津LNG基地(写真)、二つの18万KLのLNGタンク(もう一つ増設可能と言う)、気化装置、LNG受け入れタンカー着桟バース、など、大小いくつもの建物、等が見えるが、今月から試運転が始まっていると言う。敷地内の緑化工事も始まったようだ、来年(2014年)春には操業が始まると言う。

 

 

同じ埋立地に平成19年(2007年)から工事が始まった中部電力上越火力発電所(写真)、4つの発電機のうち3号機(2-1)までは既に営業運転に入っている、残りの4号機(2-2)も一部試運転に入っているようだ、来年の5月には営業運転に入りすべての工事が完了となる。緑化工事が急ピッチで行なわれている、ピーク時は両方で3~4000人の工事関係者が作業に従事されていたようだが今は随分少なくなったようだ、今年一杯で工事関係者が宿泊していた施設も閉鎖されると言うし、寂しくなるねー!

固定リンク : トラックバック(0)
131おすすめ

2013-08-18

[仲良し、ちびっ子二人] 水遊び、、

 

夏休みで仲良しちびっ子二人と仔犬のリク、それに今回から1か月の子猫、それも二匹が加わりやってきた。まー賑やかなもんですでね、、!

さっそくちびっ子から、爺ちゃん、ねっちゅうしょうに成りそうだからプールを作ってー、、と依頼がきた。はい、解りました、、爺ちゃん、真っ赤な顔をしてプールを吹いて膨らましている、こりゃー山に登るよりきついわ! 水道水をホースで入れると仔犬のリクが一番に走ってきてプールに入り水浴び、水が冷たいので今度はお湯をバケツで持ってきてプールに入れる、至れり尽くせりだね、、、

 

 

じいちゃん、なにニヤニヤしてみてるのー、

    あたしと、いっしょに入る、、?

 

 

ちびっ子の世界にも姉弟の関係がありそうだ、、、

 

おねえちゃん、あたしにも泳がせて、、、

 

あんたはまだ、赤ちゃんでおぼれるからそこですわってて、、、

 

リク: おれも泳ぎたいワン、、、

固定リンク : トラックバック(0)
140おすすめ

2013-08-17

スキー

毎年、お盆とお正月休みは帰省する事にしているんだが、毎回その時期になると定時制高校の仲間か会社の仲間が、おい○○君、田舎に帰るんだろう、おいらも一緒に行っていいかよ、、と言ってくる、それでも高校の仲間は気を遣って、お前の交通費を出してやるからよ! となるんだが、会社の友達はそれもない、皆さん遠慮と言う二文字を知らないんですかと言うと、俺は頭が悪いし高校へ行ってないんで、そんな言葉は知らんな、、と調子の良い事を言う、田舎に電話をすると、いつも決まって、ご馳走はできないが家は広いから5人でも10人でも良いわ! となる。今年は会社の同じ課の外注で入っている、Fさん、と隣の塗装課のUさん、がスキーに来ると言う。

今年の正月は三人でスキーを担いで帰省する事になった。最近は温暖化で雪も少なくなり雪質も悪く利用者が激減したが、かっては国体のノルディック競技が行われた日本スキー発祥の地、金谷山スキー場(写真)でスキーを楽しんだ。二日目は妙高高原の関スキー場へ、関西方面からのスキー客で混み合っている、皆カッコの良いウエア―を着て良いスキーを履いている、しかしスキーの腕はイマイチだね、、、

 

同じ寮の仲の良い山形県出身のK君からスキーを誘われた、行き先は長野の菅平スキー場、夜バスで出発し朝方にスキー場へ、サラサラの雪で最高だね、そして午後、事件が起こった、斜度のきついスロープを直滑降で滑り降りて途中で他人と激突した、転倒したがだせいで下まで転げ落ち止まったので上を見上げると一人の男性がしゃがみこんでいる、上に登って行くと怪我はしていないようだがスキーの板が真っ二つに折れている、今のようにメタルではなく合板だ、相手はゲレンデを斜滑降で滑ってきて私と衝突したわけ、東京の○○区役所に勤めていると言う、どちらかと言えばあんな所を直滑降で滑るのが悪いわな、、、後味の悪いスキー旅行だった、、、

固定リンク : トラックバック(0)
144おすすめ

2013-08-16

[hamさんの登山記] 百名山 白馬岳、新潟県最高峰 小蓮華山登山 ②

 

昨夜は夕方17時より食堂で夕食、メニューは、ご飯、味噌汁にハンバーグ、煮物、まー山荘の食事としては満足だな、晩酌にビールでも、と考えたが広い食堂は満席で多くの人が席の空くのを待っている状態で、とてもゆっくりビールを飲む雰囲気ではないので自動販売機で高い缶ビールを買い外のテーブルで景色を眺めながらビールを飲む、最高ですね! 部屋は大部屋で20数人、山小屋特有の寝返りを打てない状況だ、昨年の富士登山の苦い経験から、早く寝ちゃう事だね、9時には消灯になるので耳栓をして8時には本格的に寝る体制に入り、疲れもてつだい、いつの間にか寝ていた。周りの騒がしさで目が覚めた、どうやら朝のようだな、ご来光を見る人たちが起き始めてガサガサとうるさいが、ほとんどの人が部屋から出て行ったし、やおら起きて洗面などを済ませ出発の準備、5時過ぎに放送で朝食の準備ができたとの事、外を見ると朝日が眩しいくらいに輝いている(写真)、今日もいい天気だな、、朝食を済ませて前日に頼んでおいた弁当を受け取り、準備して外で軽い運動をして05:50、さー、行くかね、、、

 

 

外は晴れているが寒いくらいだ、防寒着を着て標高2,832メーターの白馬山荘を出発、一歩一歩ゆっくりと登り17分後の06:07 百名山 白馬岳(2,932m)山頂に到着した(写真)、数年前の私には白馬岳に登るなんて考えもよらなかった、感激だね、、、 しかーしだ! 今日は糸魚川市の蓮華温泉まで下り4時過ぎのバスに乗らないと帰れない、予定では午後の2時過ぎには蓮華温泉に帰れる予定だが技術も体力も経験も乏しいhamさんだ、何があるか解らない、感激に慕っておれない、早め早めの行動だ、それにしても360度の大パノラマで素晴らしい眺めだね、、、10分ほど頂上に留まり次の新潟県の最高峰の小蓮華山に向かった、、、

 

 

  

 

白馬岳から小蓮華山に向かう稜線からの眺めは、これまた素晴らしいんだわね、、、悪いが行った人でないと解らないだろう、稜線の右側、左側、前方、後方、すべてが視界がきく大パノラマだ、いくつかのピークを登ったり、下ったりで06:40 小蓮華山と雪倉岳、朝日岳方面の分岐点、三国境(写真左)に着いた。数人が左の雪倉岳方面に曲がって行ったが大部分は右方向の小蓮華山、白馬大池方面に進んで行く。ここで防寒着を脱いで半袖になり5分ほど休憩とした。周りの景色を眺め写真を撮ったりで快調に歩き07:30 新潟県の最高峰、小蓮華山(2,769m)の頂上に着いた(写真右)ここには鉄剣が建てられている、アルプスは勿論だが、妙高山、火打山、焼山、飯縄山、雨飾山、鋸山、高妻山、などなどが雲の上から確認できる、前方には白馬大池も望める、、、

 

 

  

 

 

小蓮華山で10分ほど休憩して白馬大池に向かった、ここまでは極めて順調に進んでいる、ここからは栂池スカイラインコース、雷鳥坂と呼ばれている稜線歩きだ、時々望める白馬大池も段々とはっきりしてきた(写真右)、この頃になると白馬大池方面から小蓮華山方面に登ってくる登山客も多くなってきた、50代前半くらいのご夫婦が息を切らしてすれ違ったが、 すいません小蓮華山と言う山は未だですかね! あのピークの向こう側ですが、登りですから1時間くらいでしょうか未だそんなにありますか! ご夫婦で顔を見合わせておられたがネ、そして08:15 船越の頭(写真左)に着いた。

 

 

船越の頭から約30分、08:50白馬大池(写真)に着いた。標高2,380メーターの白馬大池山荘の周りには色とりどりのテントもいく張りか見える、ほとんどの登山客はここから栂池方面に下って行くんだろうが、昼飯には未だ早いし、どうするかなー、、!

 

 

時間も早いし先を急ぐことにするかネ、、広い草原のお花畑に栂池方面と蓮華温泉の分岐があった(写真)、蓮華温泉まで2時間となっている、しばらく歩くといよいよ今までの稜線歩きとは違い登山道になってきた。誰もすれ違わないし追い越していく人もいない、こりゃ蓮華温泉まで誰にも遭わないのかな? ほとんど下りのようだが、誰にも遭わないし心配になってきた、登山道を間違っていないだろうなー、? 登山は登りは体力、下りは技術と言うが、下りは捻挫など特に気をつけないといけない、20分くらいすると一人の若い青年が登ってきた、蓮華温泉から来たんですか? と尋ねると、そーです! と言う返事で一安心だ、それからは、ちょこちょこと登って来る人と遭うようになった。

 

 

もうそろそろ天狗の庭に着くはずだがなー! すると元気なおばさんグループの声が聞こえる、すると関西弁を喋る私と同年配の女性6~7人と一人の男性のグループだ、まー賑やかなこと、、少し休みたいんだが場所を占領して座る余地が無い、横に小さな立て看板が目に入ったが雨風で風化して見難いがよく見ると 天狗の庭 と書いてある、記念に写真を撮り、うろうろしていると、どうぞ! と言って少し座る場所を空けてくれたが、気の小さいhamさん、元気な女性グループに挟まれて休んでも休んだ気がしないのは明らかだ、お礼を言って歩き始めカーブを曲がると、なんだー、ここが本当の天狗の庭だわ、 (写真) 、地図を見るとここは未だ標高2,050メーターある、09:50白馬大池の分岐を過ぎてちょうど1時間、半分来たな、この分だと予定よりだいぶ早く蓮華温泉に着きそうだ、女性グループの元気な声が聞こえる、景色を眺めながら休憩し、出発しようとするとすぐ近くで休憩していた女性グループも下山を始めた、どうぞ! 道を譲ると、お先にどうぞ! ときた、いや、皆さんの方が若く元気そうだからどうぞ若いって幾つに見えるの、、この際思い切りさばを読んで、50歳代の前半でしょう、それとも40歳代後半くらいですか? お兄さん、えー人やわー、ときたネ、、すぐ後だと気が散るので4~50メーター後を下山し始めたが直に姿が見えなくなった、結構健脚なグループのようだ、段々と標高が下がってくるせいか風も冷たくなく、じりじりと暑く汗が流れ落ちる、1時間近く歩くが一向に蓮華温泉に着く気配がない、、、

 

 

それからちょっと歩くと前方の尾根の下の方に赤い屋根が見えてきた、あれが蓮華温泉ロッジだな、しかし未だ結構かかりそうだなー、10分くらい歩くと硫黄らしい匂いがかすかにする、近くに露天風呂があるんだな、天狗の庭 を過ぎて1時間20分、11:20蓮華温泉ロッジ(写真)に到着した。白馬山荘を出発して5時間半、きわめて順調にこれた、しかし疲れたねー、予定の時間よりもひとつ前の13:35のバスに乗る事にしたがそれでも2時間ある、800円を払い温泉にゆっくり浸かり、その後食堂に行きさっそく生ビールだ、風呂上りで疲れ切ったところに生ビールは格別だね、、、白馬山荘で作っていただいた弁当はお土産に家に持ち帰った。13:35のバスで大糸線の平岩駅まで、大糸線はちょうど災害で運休中だ、直に代行バスが来て糸魚川駅まで行き、JRで直江津へ、4時過ぎには自宅に戻ってきたが、今回の白馬岳から蓮華温泉への縦走は天候に恵まれきわめて順調に工程をこなし無事に帰宅できたことに感謝だ、、

 

 白馬岳登山 ② のスライドショーは   = こちら =

固定リンク : トラックバック(0)
244おすすめ

2013-08-15

[hamさんの登山記] 百名山 白馬岳、新潟県最高峰 小蓮華山登山 ①

 

今年の山行きのメインは尾瀬沼、尾瀬ヶ原、燧ヶ岳、至仏山登山とあの大雪渓を登る北アルプス白馬岳登山だ。半月前に尾瀬に行ってきたし今度は白馬岳だ、1年前から色々と調べ準備万端、問題は天気と体力だ、天気はどうしょうもないネ、運にまかせるのみだ、体力だが3,000メーター近くの山だが多少酸素も少なくなる、昨年の富士登山で軽い高山病にやられた苦い経験から今回の前泊は多くの人と相部屋となる山小屋を避けて民宿とした。

夕方普通列車で長野に向かった、信越線の列車に乗るのは久しぶりだ、窓の景色を眺め1時間40分の旅だ、長野駅からバスで約1時間、8時前に白馬駅に到着し観光案内所に寄り民宿のクーポンを貰い明日のバスの時間などを確認し駅裏の民宿へ、一風呂あびて食事なしでビールを2本やっつけてほろ酔い気分で9時過ぎには寝た、、この選択は正解だったネ、、、

 

 

ぐっすり寝て気分爽快だ、5時前に目が覚めた、窓を見ると天気はよさそうだ、朝食を食べて駅前の案内所により06:40発の猿倉行きのバスに乗り猿倉へ、ここの猿倉荘(写真)で登山者カードを記入し07:15気合を入れて出発した。比較的歩きやすい道でハイキング気分で歩ける、猿倉荘を出て15分くらいで白馬鑓ヶ岳方面との分岐だ、目の前に白馬岳が望め、周りの景色を眺めながら鼻歌気分だね、、

 

 

猿倉荘を出て1時間後の08:15白馬尻荘(写真)に着いた。ここで10分ほど休憩とした、たくさんの人が休んでいるが、ここに宿泊していた人も結構いるんだろう、、前方には雪渓が見えてきた、 いよいよだな!

 

 

15分ほど歩きいよいよ大雪渓に着いた(写真)、ここでアイゼンを装着した、勿論アイゼンなんて使うのは初めてさね、、、雪国生まれで雪の上を歩くのは慣れているんだが、とにかく前方には大雪渓が果てしなく続いている、それも全てが登りだ、途中クレパスが有ったりするが横道に逸れずにマーカーに沿って歩けば問題は無いだろう、暑くて汗がしたたり落ちるが、雪の上を通って着た風は冷たく火照った体に気持ちが良いこと、、とにかく歩幅を小さく一歩一歩、ゆっくりと登って行く、、、

 

 

雪渓の上には大小おびただしい数の落石が転がっている、写真の黒いのはみーんな岩だ、1メーターくらいもある岩も転がっている、こんなのが当たればいちころだ、雪の上なので音がしないので始末が悪い、常に上に注意して登るわけだ。下を見ると沢山の人が登ってきている、時々この大雪渓を下ってくる人もいるが、やっぱりここは登るってもんだろう! 時々立ったまま一息入れて水分を補給する、最後の登りはきつい登りだ、白馬尻小屋を出発して2時間半ようやく大雪渓を通過した、、意外と山頂は近いんだな!  しかーしだ! とんでもない、ここから又きつい登りが延々と続く、、、

 

 

アイゼンを外して今度は岩場を登り始めた、苦しく口の中は乾いてカラカラだ、2本のペットボトルの水も残り少なくなった、こりゃやばいなー! 今度は岩場のところどころに水が流れ落ちている処がある、冷たい水を口に含んでうがいをする、顔を洗うと生き返る、下ってきた若い男に、頂上は未だですかね? と尋ねると、もうちょっと行くと避難小屋があります、そこを過ぎて暫く登ると村営の頂上宿舎が見えてきますが、後2時間くらいですかね、、内心、未だそんなにあるのかよ、、時間的には昼なんだが、前日にコンビニで買ったオニギリとパンがあるんだが、とにかく喉が渇いて食べる気がしない、それよりもビールが無性に飲みたい、、

 

 

 

岩場で一息入れていると割れた2枚の板が目についた、よく見ると、ねぶかっ平、と書いてある(写真右)、11:40だ、いつになっても避難小屋なんて着かないが、ねぶかっ平を過ぎて1時間近く歩き12:35ようやく避難小屋に着いた。大分ピッチも落ちてきたな、ここで水を補給して又登り始めた。登山道の両側はお花畑だ、高山植物の名前は解らないが黄色、白、紫、オレンジ、色々な花が咲き乱れている、後一月半もすれば初雪がくるだろう、短い夏を惜しむように咲き誇っているのが意地らしい、、、

 

 

 

  

 

段々と高度が上がってくると周りの景色も違ってくる、北アルプスの山々の荒々しい岩肌が絵になる美しさだ、写真では登りも大した事は無いように見えるが実際は結構きつい登りが続く、、、

 

 

前方に赤い屋根の村営白馬岳頂上宿舎が見えてきた、いよいよ頂上が近いな、、少し元気が出てきた、14:05 頂上宿舎に着いた(写真)、ここから杓子岳方面と白馬岳の分岐になるんだが、時間、体力によっては杓子岳も考えたんだが往復3時間、時間的にも体力的にも無理だな、今日の宿泊予定の白馬山荘はここから白馬岳方面に20分くらい登る事になるが、ここからは北アルプスの山々は勿論、遠く中央アルプスの山々、立山、妙高連山が望める素晴らしい光景だ、、、

 

 

   

 

杓子岳、旭岳、などが手に取るように望める、村営頂上宿舎から少し登り始めて、白馬岳頂上直下の巨大な白馬山荘(写真右)に14:25に着いた、猿倉荘を出発して約7時間20分だ、目の前に白馬岳のピークが見えるが急ぐことは無い、明日も天気が良いだろう、周りの山々の景色を堪能して宿泊の手続きをして一目散にレストランへ、昼飯も食べずに登ってきた、さっそく枝豆で生ビールときた、、、

 

 白馬岳登山のスライドショーは  = こちら =

固定リンク : トラックバック(0)
140おすすめ

2013-08-14

[今日の話] 完成まじか「上越地方の名所史跡と偉人」

 

「上越地方の名所史跡と偉人」印刷が終了し、先日より各ページの印刷物を一ページずつ揃えて一冊にする作業、160ページちかくあると、これが結構大変な作業だ、部屋中に並べて少しずつ作業をしていたが、お盆でちびっ子達が遊びに来ると言う、こりゃ大変だわ、折角の作品が遊びに使われ、ばらばらにでもされたら大変なことになる、ピッチを上げて作業が終わった、、(写真)。後は製本だけだが、とてもホッチキスで綴じる厚さじゃない、、どうしよう しかーしだ! 頼もしい助っ人が現われたわね、、  とても素人とは思えないものが出来そうだネ、、、

固定リンク : トラックバック(0)
117おすすめ

2013-08-13

今日の直江津港、LNGタンカー

 

   

 

今月の5日に中部電力上越火力発電所の専用桟橋にLNG船が入港したが、今日又LNGタンカー(写真)が入港した。一昨年の10月に第一船が入港以来、今回が第25船目となる。仕事が終わったらいつもの如くカメラを持ってパチリと行こうと思っていたんだが、ついてるねー! フロントよりジャンボタクシーで○○○ホテルより火力発電所まで、と来た。こりゃ新しく乗船する乗組員を発電所までお供するんだな、、予想がピタリだね、駅から来た男二人、とホテルから大男二人、ホテルから出てきた男、体も大きいが持ってるカバンも大きいんだ、多分オランダかベルギィー人ではないだろうか、言葉を聞いているとオランダ語のような気がするがネ、、この二人はおそらく船の士官(航海士か機関士であろう)、電車から降りてきたのは間違いなくフィリピン人だ、タカログ語を喋っていたからね、、発電所の近くに行くと、モス型のよく見るファンネルマークの船だ、船名が解らないので詳細は不明だが私の悪い目で見ると AL ○○○○TIYA と読めるんだが、多分ペルシャ湾のカタールの地名だろう、この次からは双眼鏡も持ってく事にするわ、、。空車になりいつものシャッターポイントでパチリと一枚撮りました。15万キロくらいの液化天然ガス(LNG)を積んできたんだろう、、明日の昼頃には出港して又中近東、カタールに向かうだろう、、、 Bon Voyage 、、、

固定リンク : トラックバック(0)
199おすすめ

2013-08-12

[hamさんの登山記] 百名山 白馬岳(2,932m)小蓮華山(2,768m)

 

念願の北アルプスの白馬岳(2,932m)に行ってきました。ヘトヘトになりながら日本三大雪渓を歩き、日本最大の山荘(白馬山荘)に泊まり、翌日(今日)は新潟県の最高峰、小蓮華山(2,768m)を縦走し白馬大池から秘湯、蓮華温泉に下り温泉に浸かり夕方、無事に我が家に戻りました。とにかく二日間とも良い天気で白馬岳からは北アルプスの山々はもとより、中央アルプス、立山、妙高連山まで360度の大パノラマで感激しっぱなしでしたネ、、疲れましたが、又明日からお盆休み返上で仕事、朝が早いので又整理してアップしたいと思います。

固定リンク : トラックバック(0)
194おすすめ

2013-08-10

[hamさんの登山記] 北アルプス、白馬岳、小蓮華山へ、

 

念願の北アルプス白馬岳(2,933m)、小蓮華山(2,768m)に行ってきます、時間、天候、体調によっては杓子岳(2,812m)にも足を延ばしたいと思うが、私の体力では無理かな、日本最大の大雪渓を歩いてみたくてネ、、白馬から小蓮華山、白馬大池も楽しみです、、天候を祈るだけ、、、

固定リンク : トラックバック(0)
126おすすめ

2013-08-10

暑中お見舞い申し上げます

 

 

 

                   暑中お見舞い

   申し上げます。

 

 

暑さ厳しき折、くれぐれもご自愛下さいませ。

 

 

       平成25年  盛夏

 

                         By   波夢/ham

固定リンク : トラックバック(0)
109おすすめ

2013-08-09

[古い航海日誌 瑞陽丸 ] 洋上の正月

アメリカ、ワシントン州のタコマを出港して大晦日、夜の当直を終えて食堂に行くと年越しそばが用意してある、ふだんと全く変わらないが船上で新しい年を迎えた、日本では元旦の夕方だろう、正月になると司厨部は正月料理で大変だ、いつもは朝食は無しで寝ているんだがこの日ばかりは眠い目をこすりながら起きて食堂へ、サロン食堂でキャプテンの音頭で祝杯をあげた、テーブルには沢山の正月料理が並んでいる、1時間ほど通信長とワッチを変わり、その後部屋で又1時間ほど寝る、正月は当直の無い乗組員は正月休みだ、朝から酒を飲みとおす人、マージャンにふける人、読書をする人、、、、など色々だが当直のある乗組員は正月と言えども普段と全く変わらない、洋上はかなり時化ているがデッキに材木を満載しているため、重心が高くなったため揺れるローリングの周期はゆっくりで体には堪えないね、夕食後、通信長が当直だが無線室に行き色々とお話をしたが、東北出身であと数年で定年を迎える通信長、定年になったら女房と二人で今度は仕事を離れてゆっくりと客船で世界一周しようと思う、、、と言っておられたがもう他界されたろう、、、

固定リンク : トラックバック(0)
134おすすめ

2013-08-08

[今日の話] 第95回全国高等学校野球選手権記念大会

毎年八月になると高校野球が楽しみだ、子供のころから野球きちがいで、ピッチャー別所、大友、藤田、キャッチャー藤尾、ファースト川上、坂崎、土屋、内藤、広岡、与那嶺、宮本、、、、のころから大の巨人ファンだった。未だラジオの時代、親父に、勉強もしないで!、と叱られながらラジオのスピーカーに耳をくっつけて短波放送を聞いたことを思い出す。小学校に入ると野球を始め社会に出ても草野球を楽しんだ、第95回全国高等学校野球選手権記念大会が開幕した。ちょうど開会式は仕事中、車の中で聞いていたが、ずいぶんと時代の流れを感じずにはおれなかった、選手宣誓を聞いても昔は、 宣誓、我々選手一同はスポーツマンシップにのっとり、せいせい堂々と戦う事を誓います。 昭和○○年八月○○日、選手代表、○○県立○○高校野球部主将、○○太郎 がほとんどだったな、しかし今はずいぶんセンスが良いねー、それに宣誓文も長い、おいらの頭じゃとても覚えられないネ、今年は北海道の帯広大谷高校の杉浦キャプテンが大役を果たした。

宣誓、

私達は今、この甲子園球場に立てる事に幸せを感じています。

第95回を数える長い歴史の中で様々な困難を乗り越え、

本当に多くの先輩方が前を向き、夢、感動、勇気を与えてくれました。

それを私達が継承し、又先輩方に負けないように決して諦めず、

仲間を信じ、未来を信じ、今よりも一歩でも前進します。

今生きている事、すべての命に生かされている重みをしっかりと受け止め、

高校生らしく爽やかに、すがすがしいプレイをする事を誓います。

、、、、、帯広大谷高校野球部主将 杉浦大斗  立派な選手宣誓だった、

 

開会式の後、第二試合が地元新潟県代表の日本文理X大阪桐蔭高校、近年はどこのチームもレベルが上がり優勝を予測するのが難しい、あの4年前の準優勝の再来があるか、しかーしだ! 相手が悪かったね、、日本文理のバッテリーは我が地元の直江津中学校出身と聞いたが、、野球の名門校にはどんどん良い選手が集まってくる、野球部員が50人100人の学校はいくらでもあると言う、この中からレギュラーが選ばれるわけだ、これじゃー公立高校が代表に選ばれるのは至難の技だね、昔の名門高校の姿がほとんど見れなくなった、新潟県代表は新潟商業、新発田農業が常連だった、二校の合間をぬって郷土の高田商業、高田工業、隣の糸魚川商工が甲子園の土を踏んでいる、しかし今年は比較的公立高校の数が多いのではないだろうか、和歌山県代表で箕島高校が29年振りに出場だ、昔は和歌山県代表と言えば箕島高校、市立和歌山商業だったな、当時の尾藤監督のお子さんが監督と聞いたが、歴史に残る再試合の熱戦を繰り広げた、松山商業と青森県の三沢高校の太田投手のお子さん、沖縄水産の監督さんのお子さんも何処かの監督さんと聞いた、時代の流れを感じる。昔、船に乗船時8月になり高校野球が始まると、もう時効だから話すが優勝校を当てるトトカルチョをして楽しんだ、乗組員の誰かが優勝校を当てて大金?を手にしたもんだが、最近は初出場でも上位に残るようにレベルが接近していて優勝校を予測するのが難しいね、、果たして今年は評判通り大阪桐蔭高校が連覇するか、いや、どこかに落とし穴があるだろう、、、

 

 

栄冠は君に輝く

(全国高等学校野球選手権大会の歌)

 

固定リンク : トラックバック(0)
205おすすめ

2013-08-07

[今日の話] 完成まじか、「郷土の名所史跡と偉人」

 

三年越しの「郷土の名所史跡と偉人」数日前に印刷が終了した、印刷を始めて1か月半かかった、勿論印刷をしなかった日も何日もあるけどね、そして表紙だが、題名は「郷土の名所史跡と偉人」と考えていたんだが、郷土と言っても私なら何処かすぐに解るが他人から見れば、郷土って何処だ? と言うことになる。考えた末、「上越地方の名所史跡と偉人」と言うことにした(写真) 。プリンターで印刷が可能な一番厚い紙を使ったんだがネ、、

しかーしだ! 160ページ近く(裏表印刷で80枚)の物を1ページから順番にページを揃えて一冊分にするのが大変だ、部屋中に並べても並べきれない、仕方なしに20ページ位ずつに分けて一枚一枚集めて一冊になるようにする、昨日より毎日毎日少しずつの手作業だ、1週間から10日くらいはかかりそうだがね、それが終わったら今度は製本だ、どんなのが出来るかね、、

初めは付録として公共、民間を含め上越地方にたくさんある入浴施設(天然温泉、沸かしを含め)を紹介する「上越湯巡り」も作成しようと思っていたんだが時間の関係で今回は中止することにした。ほとんどの施設は行って来たので資料はそろっている、いずれ気が向いたら作ってみようかなー、とも考えるが どうなるかねー、、いずれにしても今月中には何とか完成させようと意気込んでいる、、、

 

固定リンク : トラックバック(0)
127おすすめ

2013-08-06

不思議なお客、久し振りの観光案内

朝方ある簡易郵便局に配車になった、こんな簡易郵便局はATMも設置されていないし多分お年寄りだろうな、、モニターを見ると○○様とある、どこにでもあるありきたりな名前だが、勘の良いhamさん、名前、場所、時間からして、ひょっとしてあの人じゃないかなー! 結構遠くなんだ、六千円くらいになるんだが、過去にも2度ほどお供したことがある、いずれも同じ場所ではないが比較的近くで時間は何れも朝だ、、指定場所に着くと、やっぱりあの男だ、確か今回で私は3回目だ、と言う事は結構利用しているはずだ、お待たせしました、いつも有難うございます、○○でよろしいでしょうか? 俺知ってるかね、 はい、何度かお供させていただきました、○○○経由で○○を通って行く方法でよろしいですか? どっちでも良いわね、どこを行ってもそんなに変わらんわね! 内心、話の分かる事を言うね、走り始めると何れもすぐに寝るんだが、今回も走り始めたらすぐに死んだように寝ている、家もわかるんで寝ていた方がこちらも気が楽だわね、、しかしこの男、どういう人なんだろう、多分30歳代だろうが、朝まで酒を飲んでいた割には酒の匂いはしないし、朝まで働いていたとしたら何もタクシーに乗らなくても自分で車くらいは持っているだろうに、喋り方もこちらから聞けばボソボソと話す程度、人間、容姿、格好で判断してはいけないが、誰が見ても大会社のバリバリの社員とはかけ離れている、、山間部の家に着き料金を告げると、黙って財布からお金を出している、それとなく、ちらっと覗くと、おい、財布の中に万札が十枚くらいは楽に入っている、ますますこの男の正体は解らないネ、、、

 

今日は朝から二回ほどジャンボタクシーに乗っていた、仕事が終わり小型に乗り換えて昼近くある会社の前に配車になった、5分経っても10分経ってもお客さんが出てこない、フロントが無線で読んできた、未だお客さん出てきませんかね! それから1分後、今度は戻ってこい、と言う、勘の良いhamさん、おかしいなー、10分くらいで戻れとはおかしい、おそらく又ジャンボタクシーの仕事があるな、!駅に向かっていると、フロントが又読んできた、フロントに寄れと言う、何も俺でなくても他の人を回せば良いのに、、フロントに行くと、これから直に食事をして13:00に佐渡から着くお客8人をジャンボタクシーで観光案内と言う、やっぱりね!関西からの佐渡旅行のツアー客だが帰りの電車までの時間に希望者が観光巡りをすると言う。昼食もそこそこに佐渡汽船乗り場へ、大阪、京都、からの4組のご夫婦8人だ、毎日が日曜日の人たちだな、、短い時間にあちこちご案内、説明するのも大変ですでね、、、

固定リンク : トラックバック(0)
159おすすめ

2013-08-05

今日の直江津港、LNGタンカー ” GRAND MEREYA ”

 

   

 

先月の19日以来となるLNGタンカー GRAND MEREYA が中部電力上越火力発電所の専用桟橋に入港した(写真)。一昨年10月の第一船目より24船目となる、最近はなかなか入港の情報が手に入らない、私の想像では そろそろ入港する頃だがなー、、と思っていたんだが、停泊中に乗組員の上陸にジャンボタクシーが使われることがあるんだが、ジャンボタクシーのフロントガラスに貼る船名を書いた紙がフロントに置いてあった、おッ、入港するな、予想がドンピシャだなやー! 今日は仕事が休みなんだが、そんなことは言っておれない、昼に行ってきた。いつものシャッターポイントの付近は工事中の為、ガードマンが交通整理をしている、そんなところに車を止めて写真を撮っていれば、危ないからそんなところに車を止めるな! と言われるに決まっている、昼の間はガードマンがいないのは解っているんで昼休みを選んで行って来た訳さ、。ファンネル(煙突)を見ると、以前にも同じ煙突のLNGタンカーが入港している、同じ船かどうかは解らないが日本の大手海運会社が運行管理している船だ、したがって乗組員の士官(航海士、機関士)は日本人の可能性があるね、、煙突のマークはサハリン(カラフト)の形なんだがネ、、、多分、ロシアのサハリンから液化天然ガス(LNG)を積んできたんだろうな、今回はモス型と呼ばれる球形のタンクを搭載した典型的なLNGタンカーだ。明日の昼には出港するだろう、、

 

GRAND MEREYA

総トン数     120,525  トン

重量トン数     74,497 トン

積載量      145,000  m3 

長さ         289  m

幅           49  m

喫水         11,6  m

船籍      Cyprus(キプロス)

建造     2007年 三井造船千葉工場 

 

 

 

 

LNGタンカーを見に火力発電所に向かい東埠頭の前を通ると懐かしいファンネルマークの船がちょうどタグボート2隻に押されて着岸するところだ、おー、ついてるねー、 帰りに立ち寄り写真を撮ろう、帰りに東埠頭に来ると着岸していた。ゲートがあり中には入れない、入り口の電話ボックスのような中に若いガードマンが眠そうにしている、道路からでは船体の後側から写真を撮る事になる、ちょっとゲートの中に入りたいんだが、いやー、暑いのにご苦労さんです、大変な仕事ですね、 ちょっと写真を撮りたいんだが少し中に入れてくれませんかね、 いや、規則で中に入れられないんです、いや、解っています、その為にあなた方がおられるわけだから、貴方にご迷惑はかけませんから、ちょっとだけ見なかった事にしてくれませんか! すると、あっさりと、それじゃ、ちょっとだけなら、、 とOKだ、、、。 

 

井ゲタにトのマーク、飯野海運のマークなんだ、数か月前にも飯野海運が運航管理している DIANA ISLAND が材木を積んで入港していた。今回は AURORA ISLAND が入港した。私が初めて船乗りとして入社したのが飯野海運だ、懐かしいねー!、その後お世話になった日正汽船(現、JX日鉱日石シッピング)の船は以前は何回も材木を積んで入港したんだが、ここ2年くらいは入港していない、、

 

AURORA ISLAND

総トン数    17,041 トン

重量トン数   28,418 トン

長さX幅    170mX27m

船籍      Panama(パナマ)

建造      2009年 今治造船

 

他に韓国か中国航路の定期コンテナ船がちょうど港内に入ってきた。他には珍しく小型船は一パイも入っていなかった。

固定リンク : トラックバック(0)
193おすすめ

2013-08-04

受験勉強?、同級生のブラジル移民

自分の将来の構想がはっきりすると俄然やる気がでてきたネ、、もう野球部の練習の心配もしないで良い、落ち着いて机に向かうことが出来るようになった。今までは机に向かって勉強したのは期末試験の前と、たまにうるさい先生が出す宿題がある時だけだ、担任のK先生も、○○、解らないところがあったらいつでも言って来いよ、と言ってくれる、同級生は全員昼間は働いているので特別、進学だの就職の心配はない、ただ同じ新潟県出身のH君、卒業したら一人ブラジルに移民すると言う。確か魚沼郡の山深いところの出身だった、都会に出て5年たっても方言なまりが残っていた、卒業後、移民の為の訓練所のようなところに入り、ブラジルに旅立つ時に移民船「あるぜんちな丸」が出港する横浜港まで見送りに行った。たくさんの人が見送りに来ていたが、H君は誰も見送りに来ていない、担任だったK先生と我々同級生数名だ、 ○○、おまえ家族の人は来ていないのか? 尋ねると、 遠いから誰も来ないよ、、と寂しそうに一言、、、あれから半世紀近くが過ぎたが、根性のある新潟県人だ、ブラジルで元気で働き、成功しているにちがいない、、、

二学期の期末試験が終わり、担任のK先生、おい○○、おまえ随分成績が上がったぞ、やりゃ出来るじゃないか、、今の学校で成績の事で褒められたのは初めてだ、単純な性格なもんで褒められると又やる気が出てくる、、、、

 

固定リンク : トラックバック(0)
141おすすめ

2013-08-03

[hamさんの日本の歌心の歌] ♪ 思い出のアルバム ♪ 

 作詞:増子とし、

 作曲:本多鉄麿      思い出のアルバム

固定リンク : トラックバック(0)
136おすすめ

2013-08-02

[古い航海日誌 瑞陽丸 ] タコマ出港、宇野向け、

 

タコマ停泊中、荷役に使うデリックが落下する事故があり修理のため荷役が少し遅れ停泊も予定より伸びた、停泊中にお正月を迎えたのでは乗組員が正月ゆっくりできない、キャプテンから号令がかかり荷役を急ぎ何とか年末に出港できそうになった。停泊中に三回上陸してタコマの街まで行ってきた、別に用事が有るわけではないんだがお土産屋さんに入り日本では売っていないアルバムを買った。

そしてハッチ(船倉)に材木を積み、デッキの上にも材木を満載し甲板部総動員で材木をワイヤー、チェーンなどでラッシング(崩れないように縛る)する(写真)、しっかりラッシングしないと時化などで荷崩れを起こすと大変だ、最悪は転覆も考えられる、、

 

午後本船はタコマ港の岸壁を離れ一路岡山県の宇野に向かった。又約2週間の航海が始まる、さっそくワッチ(当直)だ(写真)、一括呼び出しを聞くと銚子無線局/JCS にQTC(電報がある)、乗組員宛てと船長宛ての電報を受信した、すると 「ネンガ13」 ときた、ネンガ電報が13通あると言うことだ、まだ仕事も慣れないのにワッチ中にそんなに処理できないし、ネンガ電報は元旦までに受信すれば良い、ネンガ電報の受信は後にしてもらうことにした。夕方、通信長と当直交代の時に、ネンガの受信は私にやらせてくれ、と通信長に頼み夜の当直時に受信することにした。夜8時からのワッチの時に性根を入れてネンガ電報13通を受信した、それを慶弔用の用紙に書き直し元旦に乗組員に渡すわけだ、、、

固定リンク : トラックバック(0)
141おすすめ

TOOLS




ブログランキングに参加中
下のバナーを 
ポチっと押して頂けると
有難いです、 お願い!
   ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ

人気ブログランキングへ





Profile

名前は:ham 
年齢は:爺 ♂
血液型:B型 みずがめ座

辛い事もあったが楽しい事も、、
良い思いも沢山させて頂いた激動の人生、
昔のこと、今の事、自由に綴る我が人生、






Recent Comments

お問い合わせ

RSS

RSS2.0

Access Counter

03891670

QRコード