今日の直江津港

2012-04-30

 

昨日(29日)中部電力の火力発電所、専用桟橋にLNG(液化天然ガス)タンカーが着桟する事は1ヶ月以上も前に情報を仕入れていた。1週間ほど前に仕事で中部電力のスタッフをお供した折にその後の情報を確認した、(抜け目がないネ、、、)。今回は火力発電所の燃料のLNGを貯蔵する3つのタンクのうちNo,2タンクも完成し税関の検査も受けている事は既に新聞で解っていた、今回は多分前回よりも大型のタンカーが入るな、、? 昨日仕事が終わってから写真を撮りに行こうとカメラを持って行ったんだが、あいにく仕事が忙しく帰りが遅くなり行けなかったが、昼頃仕事で直江津港の前を通ると南埠頭のいつものところに係船しているタグボート4隻の姿が無い、、、 入ったな! この時間に着桟すると言う事は明日の朝、出港する事はまずない、早くて明日の午後だろう、日没後は出港できないので、ひょっとすると1日の早朝も考えられるネ、、、今日は仕事は休みなのでゆっくり起きて10時過ぎに火力発電所の近くへ、予想通り今回は前回よりもかなり大きい、恐らく12~3万トンクラスではないだろうか、、メンブレン型と呼ばれる船体がタンクに成っているタイプの船だ、第一船と同じく居住部分とエンジン部分が別れている、昔はこの様な形は無かった。ファンネルマーク(煙突のマーク)を見ても日本の船主ではなさそうだし、ハウスの形を見ても随分贅沢な造りだ、恐らくヨーロッパの船主の船だと思うがネ、、7月から1号機の営業運転も始まるし2号機の試運転も始まりLNGタンカーの入港の数も増えるだろう、。それにしても船首付近の土砂の山が邪魔だね、、、

 

 

コンテナ埠頭には韓国、中国、を結ぶ定期コンテナ船が入港して荷役をしている、コンテナ船は荷役も早く恐らく午後には出港するだろう、最近は週に2回コンテナ船が入港しているようだ。

 

 

                 にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ

固定リンク : トラックバック(1)
190おすすめ

[古い航海日誌 霞峰丸③] インド洋、洋上のアマチュア無線、

2012-04-29

CQ CQ CQ こちらは JR6KRG 海上移動 、、、、、バシ―海峡通過後はほとんど毎日船上よりアマチュア無線を楽しんだ。夕食を食べてからワッチ(当直)までの1~2時間、又夜中の12時にワッチが終わってから真っ暗な闇夜の中を100メーター先の艫のドアーのポールド(窓)から洩れる、かすかな明かりを頼りにフライングパッセージを歩いて無線機が置いてあるドクターの部屋へ、、、都合の良い事に大分の同じマンションの上の階にアマチュア無線をやっている女性(H嬢)がいて屋上に立派な八木アンテナが上がっている、南シナ海でH嬢とQSO(交信)した折に、今度奥さんを呼んで声を聞かせてあげる、、、と言う話に成っていたが、マラッカ海峡を通過してインド洋ど真ん中、丁度日本とは3時間ほど時差がある、夕食を食べていろいろな無線局とQSO(交信)していると、私を呼んでいる女性の声、、JR6KRG/MM こちらは JR6G●●、、  H嬢だ、直ぐに交信し、今横に奥さんも来ているから、、、との事、色々と近況を話し、、今ちょっと奥さんと替わります、、、当時まだアマチュア無線の免許を持っていなかった相方は、 一言、二言、もしもし元気ですよ、、、、元気な声を聞いて一安心だ、、、、。
当時は未だ比較的、船からアマチュア無線をやっている人は少なかった、ほとんどが船の通信士だが、日本の留守宅の奥さんが免許を持ち洋上の旦那様とQSO(交信)している局も良く聞いたが、ほとんど毎日やっていると日本の馴染みの局もたくさん出来た、たくさんの日本の局が呼んでくれる中に海外の局もたくさん呼んでくる、海外の局に混じって珍しいアフリカの局も呼んでくる、、、、なるべく日本の局との交信をするようにしたが、日本では真夜中の2時、3時だぜ、、、、 お陰でほとんど下手なマージャンをしなくなったネ、、、H嬢は今は熊本市に在住で、今も交流が続いている。


                 にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ
固定リンク : トラックバック(1)
194おすすめ

ゴールデンウイーク突入、、

2012-04-28

いよいよゴールデンウイークに突入した。昨年は東北大震災の影響で自粛ムードが高まり、どこの観光地も観光客の入り込みが例年を下回ったところが多かったが、その分今年に賭ける期待は大きい。前半はお天気も良いようだ、hamさんは! と言いうとゴールデンウイークは関係ない、地球が廻っている間は交替で仕事だネ、、 (^0^;) 30日と6日7日が休み以外はずっと仕事。朝一番でジャンボタクシー3台で駅から○○高校の生徒を競技会の会場までお供し、 今日は天気も良いし、暇だろう、、ゆっくりさせてもらうかね! しかーしだ!  さすがゴールデンウイークの初日だ、下りの特急電車が着くと100パーセント以上の乗車率だ、帰省客に旅行客、佐渡に渡るお客様が結構多かったな、いつもはガラガラしている佐渡汽船も今日ばかりは大繁盛だ、今日は仏滅だが、結婚式もあった、最近の若者は仏滅も関係が無いようだね、、、ある料理屋から法要の住職さんをお供した、、 いやー、運転手さん、いつもは暇な○○寺だけど今日は忙しくて参ったわ、と口の滑りも良い事、、上機嫌だ、これから○○市の○○会館へ直行して下さい、○○時から葬儀があるんだわ、、 お客さん、なるべく急ぎますが○時迄に○○会館に着けるのはちょっと無理ですが、、、携帯電話でどなたかに電話して、今タクシーで向ってますが、時間に成ったら、お経を始めて下さい、私は御布施だけもらえば良いですから、アハハハ―ー、、、 と、まー、上機嫌だ、私は住職さんをお供する時は大体、お寺の事、仏教の事など、いろいろと質問をする事にしている、職業上、歴史の事は詳しく勉強になる、、葬儀の会場に着くと3分ほど遅刻だ、 お客様すいません、少し遅刻です、、 いや、運転手さん心配しなんな、私が行かんから葬儀始まらんわね、、、 (翻訳、運転手さん心配ご無用です、私が行かなければ葬儀は始められませんから、、、、)まー、賑やかで愉快な住職さんであった。今日はゆっくりさせて貰おうと思ったが甘かったネ、、結構忙しいゴールデンウイーク初日であった。

                 にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ 
固定リンク : トラックバック(0)
236おすすめ

桜も終わりに近づいた、、

2012-04-27

 

夕方、ウォーキングをしているとウォーキングを始めた今月の初めの頃はほとんど他人に会わなかったんだが4~5日前より何組かの歩いている人に会うようになった。コースの途中で見る桜の花も種類、場所によって完全に葉桜になった桜、ピークを迎えた桜、枝垂れ桜は今がピークのようだ、、いつものコースからちょっと寄り道をして国分寺に寄って見た。桜の花はピークを過ぎたようだがまだまだ楽しめる。ここは小学校の頃、何回か遠足で来た事があったがその後はすっかり足も遠のいていたが、ここ数年は仕事の関係で、観光案内のお客様は必ず立ち寄るところだ。ここは承元年間(1207~11)に、越後へ流された親鸞聖人が、滞在した旧跡、(竹ノ内草庵)でもある。時代によって隆盛、衰退を繰り返し戦国時代にはかなり荒れ果てた状態だったと伝えられるが、上杉謙信はそれを愁い、永禄5年(1562)に臨済宗の廃寺の有った跡に堂宇を整備、再興し70余坊を抱える大寺院であったと伝えられる。今日は安国山華蔵院国分寺と言う天台宗の寺院である。何と言っても三重の塔は桜の時期、新緑の時期、紅葉の時期、雪の三重の塔、、、など四季を通して絵になるところだ。

 

                にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ

固定リンク : トラックバック(0)
221おすすめ

[古いスコアカード 第3の人生] いろいろな会社

2012-04-26

毎日営業で飛び回っていると、効率の悪い飛び込み営業でも比較的話を聞いてくれそうな会社か、門前払いを喰らう会社か、入口を入る前に何かしら匂いがすると言うか気配がする。大きな会社は既に大手の警備に加入しているか、全く必要としないかどちらかだ、比較的小さな会社、商店、事務所などがターゲットだ。会社を訪問し対応に出た(大体が女子社員が多い)社員の対応でその会社の業績がなんとなく判断できる、ほとんどが責任者が不在なケースが多いが概略を話し名刺を渡し、 又あらためてお伺い致します! 数日後に訪問すると対応に出た女子社員、当社は必要が無い、、資料があれば置いて行ってくれ、、○○時頃責任者がいるので電話をしてくれ、、とか何らかの反応があるが、いい加減と言うか業績の悪い会社は、何度訪問しても 今社長はいません、、、となる、内心、いないのは解ってるんだが、、この様な会社は先ず契約なんて無いネ、、、。なかには何度か訪問しても、その都度責任者がいるんだが、会おうともしない会社、、、、話は聞くんだが、のらりくらり、と結論の出さない会社、必要無いんなら要らない、、 とハッキリ言ってくれればこちらも諦めるんだが、、契約をしてくれる会社は2~3回くらい訪問すれば、見積もりを出せ、とか それじゃお願いするか、、となる事が多い。しかーしだ! なかには何度も何度も訪問していると、同情して契約してくれるケースもあるからねー、、


               にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ
固定リンク : トラックバック(0)
236おすすめ

[今日の話] 小さな家庭菜園

2012-04-25

今日は朝から良い天気だ、気温もどんどん上昇し初夏を思わせる天気、昨年から始めた猫の額ほどの家庭菜園、先日、畑に石灰をまき簡単に耕しておいたんだが、なにせ庭の一角、土は悪いわ、小石がたくさん混じっている悪条件、ホームセンターに行き、土質改良を兼ねて、たい肥を買ってきて菜園に蒔きもう一度、小石を拾いながら鍬で丁寧に耕す、4~5坪程度の広さだが腰が痛くなるわ、何回も腰を延ばして、固まった大きな土は手で砕いて何とか準備は出来た。後はもう少し経ってから肥料をまき、畝を作って植えるだけだ、小鳥の鳴き声を聞きながらの作業、結構手間がかかるが収穫した時の喜びは格別だネ、、、、。

家庭菜園の作業は終わり、今度は花壇の手入れ、水仙と昨年秋に植えたチューリップは見事に咲き誇っている。花壇の草取りをして、肥料を蒔いて耕す、後はもう少し暖かくなったら植えるだけだ、草取りが大変なんだ、ドクダミ、スギの子、は根が深くて大変だが、小さなスコップで土を掘り起こして根っ子から取り除く、未だ土が柔らかい今のうちにやっておかないと夏に成ると土は硬くなり根っ子を掘り起こすのが大変だ、、、。いつもは今頃、ウグイスの鳴き声が聞こえるんだが今年は未だだ、今年は雪が多かったためウグイスの移動も遅れているんだろうかネ、、、、今日は汗と泥まみれの一日だったが、夕食の焼酎は格別だった、、、、。



               にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ
固定リンク : トラックバック(270)
192おすすめ

[今日の話] ウォーキングの途中あれこれ、、

2012-04-24

 

桜の花もピークを過ぎて花びらが風に舞っている、、雨で2日程さぼったウォーキング、仕事から帰り早速ジャージに着替えて家を飛び出した。 今日は先日、変質者と勘違いされた自然公園、展望台のコースにした。このコースは自然がいっぱいで桜の花が風にチラチラ舞う中を(写真)周りの木々を眺めながら早足で歩く、長く厳しい冬を耐えた木々が芽吹きはじめ本格的な春を感じる。このコースはキョロキョロ周りを眺めても車の心配が無いから安心だ、、、息を切らして坂道を登り展望台に登ると今日は先客のオッサンがいた、 俺も人の事は言えないけどさ―!  コンチワ―! 一声かけて早々に下りて、又歩きはじめる。住宅街に出ると学校の帰り、遊んでいる沢山の小学生に会った、、、 コンニチワ!  おじさんコンチワ! 、、、恐らく大人に会ったらちゃんと挨拶をしなさい、、と教えられているんだろう、 ハイ、コンニチワ、車に気を付けるんだよ、、何人もの子供たちが挨拶をしてきた、こんな何の曇りもない小さな子供たちの登校の列に車が突っ込む、大きなアクシデントがあったのなら、決して良いとは言い難いが、無免許の18歳の少年が夜中じゅう遊びまわり、そのあげく居眠りで登校の列に突っ込むなんて弁解の余地がない今回の事故、犠牲になった人、今なお重体で生死をさまよっている小さな子供、重傷の子供、なんとも言葉が無い、、、先日も同じ京都で十数人もまきこみ沢山の人が尊い命を奪われた事故があったばかりだ、いくら子供達に車に気を付けろ、、、と言ってもこれじゃ気を付けようがないだろう、、、今の時代、車に乗らない訳にはいかない、、、朝の登校時間なんて精々30から40分位だ、ガードレールや歩道が無かったり、少しでも危険が考えられる通学路は思い切って通学時間帯は一般の車は通行禁止にするなり、今以上に思い切った規制、施策を早急に考えないと、この様な痛ましい事故は繰り返されるだろう、、、。

 

                  

               にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ  

固定リンク : トラックバック(0)
212おすすめ

日本三大夜桜、

2012-04-23

 

日本三大夜桜 と言う事で、三重櫓がライトアップし、ボンボリに灯がともったのを見計らって6時過ぎにシャッターを切ってみたが、カメラの悪いのと、腕の悪さで夜桜の見事さを表現出来ないが、、、、、。

 

 

 

                   にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ

固定リンク : トラックバック(0)
217おすすめ

[郷土の偉人] 日本の詩人・歌人・評論家、相馬御風

2012-04-22

童謡春よ来い   ♪は~るよ来い。は~やく来い…

日本初の流行歌カチューシャの唄   ♪カチューシャ~かわいい~や、別れ…

早稲田大学校歌都の西北」   ♪都のせいほぉ~く、早稲田ぁ~の…

 

など、誰でも一度は聞いたことのある名曲の作詞者が、糸魚川市が生んだ文人「相馬御風(そうまぎょふう)」です。 作詞家だけではなく、叙情歌人、詩人、小説家、随筆家、評論家と、文芸全般にわたって活躍した相馬御風の故郷を尋ねて来ました。 写真下は県指定史跡の相馬御風宅で往年の御風を偲ぶ事が出来る。 又市役所近くの糸魚川歴史民俗資料館(通称、相馬御風記念館)に相馬御風の関係資料を中心に、御風と親交のあった人々の作品や古書画などのコレクションを収蔵・展示しています。

 

 相馬御風(本名:昌治)は明治16年7月10日(1883)年、糸魚川市大町で生まれた。高田中学(現、新潟県立高田高校)を卒業後、明治35年早稲田大学に入学し、在学中、岩野泡鳴らと「東京純文社」を創設し、詩歌雑誌「白百合」を創刊、詩歌の革新を唱えた。1906年 早稲田大学を卒業すると「早稲田文学」の編集に参加し、野口雨情や三木露風らと「早稲田詩社」を設立、ロ語自由詩の推進役となった。大正5年3月、34歳のとき「還元録」を書き中央における文壇的名声や早稲田大学講師の社会的地位など一切を投げ捨てて故郷の糸魚川へ帰郷した。以来良寛の研究に没頭し、「大愚良寛」など良寛関係の著書21冊を出版し、今日の良寛ブームに先鞭をつけた。また「木陰会(こかげかい)」という短歌の会をつくり地方歌壇の振興に大きく寄与した。 「相馬御風随筆全集」全八巻のほか作詞を手がけた、「カチューシャの唄」や早稲田大学の校歌「都の西北」、童謡「春よ来い」などが今でも多くの人々に歌われている、又多くの県内外の小学校、中学校、高等学校、大学、の校歌の作詞をしている。 地元に伝わる奴奈川姫伝説を元に、糸魚川でヒスイ(翡翠)が産出するとの推測を示したことが、昭和13年(1938)に同地でのヒスイの発見につながった。

 

 

かりそめの 遠出なれども夕されば

旅のこころと なりにけるかも

 

御風が大正14年の冬、見附の町を訪れた折に詠んだもので糸魚川駅前、望海公園の一角に歌碑(写真)がある、、、。昭和25年(1950)5月7日脳溢血で倒れ翌8日死去、享年68歳、、、、、

 

 

                   にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ

固定リンク : トラックバック(41)
365おすすめ

[古い航海日誌 霞峰丸③] 赤道直下、シンガポール沖での正月、

2012-04-21

乗船後、初めての正月はフィリピン、ミンダナオ島ダバオ湾で迎えた、その後、アメリカのタコマ、南太平洋のニューカレドニア、カリブ海ドミニカ共和国沖、南太平洋ソロモン諸島沖、インド洋、など等だ、今航は南シナ海、シンガポール沖で新年を迎えた。大晦日、食堂には年越しそばが用意されていた、元旦の朝、食堂のテーブルには沢山のご馳走が並ぶ、司厨部の腕のみせどころだ、士官食堂ではキャプテンの音頭で乾杯、祝杯をあげた。私は航海中は朝食を食べないんだが(寝ていた方がいいネ、、、)今日ばかりは眠たい目を擦りながら起きてきた。今回は難所のシンガポール通過前で、当直のある人はゆっくりと酒を飲んでいる訳にはいかない、、この日ばかりは当直の無い人は一日中、酒を飲んでいる人、朝からマージャンをやっている人、ビデオを見ている人、色々だ、、しかし私はこうして洋上で迎える正月は今回が最後になるだろう。 南シナ海に入ってからは連日、空き時間は趣味のアマチュア無線で色々な人とQSO(交信)を楽しんだ。時化ている時は命がけで100メーターはあるフライングパッセージを波の来ないタイミングを見計らって猛ダッシュして行く、口の悪い他の乗組員から、 次席さん、仕事で無線の仕事をして、休み時間まで無線をしなくても麻雀でもやろさねー、、! とよく言われた。


                にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ  
固定リンク : トラックバック(0)
200おすすめ

[今日の話] お花見、、

2012-04-20

 

昼間仕事で高田公園へ行くと桜は8分咲き、、よーし、夕方仕事が終わってから花見に行くか、、夕方、家族三人で行ってきた、既に桜も9分咲きになっていた、結構な人が出ていたが、明日も更に暖かくなりそうだし、最高な人出になるだろう、、、。

 

第87回観桜会の写真は又後日アップしたいと思います。

 

                 にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ

固定リンク : トラックバック(0)
190おすすめ

比較的地位の高い人、三つのタイプ、、

2012-04-19

この仕事をやっていると色々な人をお供する、これが又この仕事の面白いところでもある、大会社の社長、中小企業の社長、小さな会社の社長、お医者さん、大学の教授、弁護士、警察官、学校の先生、大手企業のビジネスマン、職人さん、お爺ちゃんお婆ちゃん、子供、、、、、と書きあげればきりが無い。地元では比較的名の通った社員数十名の企業のお偉さん、一番嫌なタイプ、、、先日、ある寿司やに迎えに行き乗車するなり、 オイ、行け! と、こうだ、 俺は犬や牛や馬じゃねーよ、と言いたい、、家は解っているんだが、あえて、 お客様どちらまでいらっしゃいますか、? すると、 家だ! 申し訳ございません、新人なものですから、、、 と言うと、 んー、○○町、 と叫ぶ、普通にでればこちらだって、 お客様、ご自宅でよろしいですか、! となるんだが、昔は黙っていても家まで連れてってくれた、、 と言う、こう言う人に限ってたまに乗車するだけだね、、、。

ある結婚式場から乗車の60歳前後の男性、部下の結婚式で、、、、、、、との事、多分どこかの会社の社長だな、、目的地に着くと、立派な門構え、お屋敷だ、降りてドアーを開けて、 有難うございました! すると、あー、有難う、運転手さん帰り気を付けて帰ってくんないネ(下さいネ) お礼を言って車に戻るがお客さん、中に入らず立って待っている、ありゃ―! 慌てて車を発進させると今度はこちらに頭を下げて挨拶をしておられる、、、たまに有る事だが帰って先輩方に聞いてみると、、そりゃ○○○○の社長じゃないかな、、テレビでもコマーシャルが流れる、この地方では子供から大人まで知らない人はいない位有名な老舗の大社長さんだわ、、、、やっぱり違うね、、、、、、。

一番多いのは、乗車しても黙って乗っているタイプ、こちらから話しかければごく普通に応えてくれる人と、なかにはお前たちみたいな、たかが運転手、気安く話すな、、、と言わんばかりの人もいる、こう言う人にはなりたくないネ、、、、、。


                にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ   
固定リンク : トラックバック(0)
190おすすめ

[古いスコアカード 第3の人生] 初めて契約がとれた、、

2012-04-18

指定された時間に小さな土建会社を訪れると事務の女性と作業服を着た社長様が待っておられた、何度も訪れているが社長様に会うのは初めて。以前に泥棒に入られた事があるんだそうだ、その泥棒が他でも泥棒に入り捕まった、警察で色々と調べられて、盗んだ品物の中にこの会社の名前が入った物が有り警察から連絡がきたとの事だ。当社が勧める防犯装置の概要を説明すると、意外にも興味を示すではないか、、、内心、 これはモノになりそうな予感がするな、、、大体の毎月のリース料を話し、後日詳しい設置プラン、料金などを提示する事にした。数日後、お見積りなどを持って訪問すると、社長様は不在であったが事務の女性がわざわざ携帯電話で連絡してくれて、 現場から戻ってくるそうですから少しお待ち下さい、、 はい、有難うございます、忙しいところ申し訳ありません、、間もなく現場から戻った社長様、見積もりを提示すると、ちょっと見て、 それじゃ、お願いする事にするか! あっさりとOKだ 有難うございます、有難うございます、あまりにもの嬉しさで2回も頭を下げた、。数日後、以前から工事などの仕事を時々応援で頼んでいた知り合いに応援をもらい機器などの設置工事を行い、店舗閉鎖後初めての仕事は無事おわった、。


               
               にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ
固定リンク : トラックバック(0)
185おすすめ

[我が故郷] 鉢崎関所跡

2012-04-17

朝目が覚めるとカーテンの隙間から明るい光が差し込んでいる、 んー、晴れているなー! 今日は仕事は休みだ、1週間前の休みは、市振から親不知子不知(おやしらずこしらず)まで史跡を見に行ってきた。高田藩の三つの関所の一つ、 市振関所跡を見てきた、ここを見たのなら他の二つも見ない手は無いだろう、、と言う事で鉢崎関所跡(はっさき)に行ってきた。ここには、松尾芭蕉 が奥の細道の途中宿泊した旅籠跡もある、又近くには旗持城跡、大泉寺観音堂、胞姫神社(よなひめ)など史跡が多いが又いずれ紹介したいと思う、車で約40分、柏崎市米山町にある。柏崎市と言っても上越市柿崎区の隣だ、他の用事もあったので郵便局に寄り、ついでに窓口の人に関所跡を尋ねて、旗持城跡などの史跡場所を尋ねたが解らないと言う、ちょうど地元の長老のおじいさんが居合わせて色々と詳しく教えてくれた、 おまさん(貴方)、歴史の学者さんかね、、、、 と言う、 いえ、とんでもない、タダの物好きですがネ、、 すると嬉しい事を言う、 いやー、頭の良さそうな顔をしているからさ―、、だって。 先日は変態な男と間違えられたしー、、、crying

 

 

戦国期、鉢崎関所は、当地域の戦略的拠点であった旗持城を擁する旗持山山麓が海に迫っているという地の利を生かし、軍事、治安上の要衝地として重要な役割を果たしていました。江戸時代に入り、この機能は高田藩に引き継がれましたが、最も取締りが厳しかったのは女子と鉄砲に対してで、「出女入鉄砲(でおんないりでっぽう)」という言葉さえありました。これは、幕府が各藩主の妻室を江戸に住ませて人質としていたため、この人たちが無断で帰郷するのを警戒したためであり、地方から江戸へ鉄砲を持って入ることが治安上危険と考えられていたためと言われています。
当時の覚え書きによると、関所の木戸が開くのは午前6時で、閉まるのは午後6時とあり、夜間の通行は一切禁止されていましたが、飛脚などの通るときは、委細を改めて(理由を聞いて)通行を許したと言われています。        = 案内板より抜粋 =
 

 

 

この地に立つと、なるほど前は日本海、後ろには旗持城を擁する旗持山山麓が海に迫っているという地形だ、何故ここに関所が設置されたのかが理解できるであろう。

 

 

                にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ 人気ブログランキングへ

固定リンク : トラックバック(140)
225おすすめ

[今日の話] お待たせしました、桜、開花宣言!

2012-04-16

お待たせしました、

高田城の桜、本日開花宣言です、、、

観桜会の期間も1週間延長で、29日(日曜日まで)

 

高田公園の4,000本の桜

3,000個のボンボリ

ボンボリノ淡い明り、ライトアップされた三重櫓、

お濠に映る光景は日本三大夜桜の名に恥じない見事なものです、

 

明後日、18日からは比較的、天気に恵まれそうです、、

 

上の写真は1昨年の物です、

 日本三大夜桜、第87回高田城百万人観桜会の情報は  = こちら =

 

                にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ

固定リンク : トラックバック(132)
182おすすめ

[仲良し、ちびっ子二人] 引っ越して半月、、

2012-04-15

賑やかな二人と一匹、金沢の近くに引っ越して半月、、、ようやく二人と一匹のいない生活に少し慣れてきた感じだ、孫離れができてきた、、! 初めは爺と婆がいないと寂しがるんではないか、、と心配したがなんて事は無い、「親が無くても子は育つ、」 と言うが、爺、婆、なんて関係ないな、、もうすっかり忘れている様子だ、ちょっと寂しい気もするがネ、、まだ二歳ではしょうがない、新しいところで相変わらず散らかして無邪気に遊んでいるようで安心だ。

 

 

妹の真愛ちゃんに、 チュー をしているんだそうだ、、

 

 

二週間で喋るのも大分、上達したそうだ、

5月の連休に遊びにこえば、爺も婆も思い出してくれるだろう、

 

                   にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ

固定リンク : トラックバック(0)
200おすすめ

[今日の話] 花の咲かない観桜会、、?

2012-04-14

6日から始まった 日本三大夜桜 第87回高田城百万人観桜会 も中盤、本来であれば今週の週末は高田公園の観桜会は沢山の人でごった返しているであろう、沢山のイベントが企画されている、しかし今年は未だ開花していない、昼間仕事で公園の横を通ると桜は色づいて蕾も大分膨らんでいる、明日からは晴れの天気、恐らく明日か遅くても明後日の月曜日には開花宣言だろう、観光バスが何台か止っていた、折角遠くから来られたのに気の毒だ、素晴らしい高田の桜を見て頂きたかったが、こればかりは自然が相手でどうにもならない、沢山の露天商も開店休業状態、大部分はテントを占めている、観桜会期間は22日まで、来週は比較的天気が続き気温も上がりそうだ、開花を待ちわびていた人々が一気に繰り出し大変な人出になるだろう、、、

  百万人観桜会の情報は   = こちら =

                にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ
固定リンク : トラックバック(0)
174おすすめ

[今日の話] 後味の悪いウォーキング、、

2012-04-13

今月に入り復活した、ジョギングと言うかウォーキングと言うか今のところ順調に続いている。先日、仕事中に聞いたラジオでジョギング、ウォーキングなどの運動は出来る事で有れば午後2時頃から4時頃までに行うのが望ましい、早朝はあまり感心しないと言っていた。私の仕事は、土日以外は午後3時半まで、大体4時半頃には家に帰ってくる、今日も直ぐにジャージに着替えて、今日は近くの公園から展望台まで登るコース、砂利道から公園内に入ろうとすると、向こうから来たウォーキング中の中年の女性、先に公園の方に曲がった、暫くして私も公園に曲がると、私の事を変態者か怪しい男、とでも思ったんだろうか、逃げるように小走りに走り始めた、しかし少し登りになっているので直ぐに又歩く、私は早足で歩いているので直ぐに追いつく、すると又この女性、逃げるように小走りに走り始める、 別に俺は変態でも悪い男でもないわね、、こっちにも選ぶ権利があるわ、、気分が悪いなー、、、公園と言っても人っ子一人いない森林公園だ、解らん事もないがネ、、、気分が悪いので少し早目に歩いてこの女性を追い越してやった、少しして様子を見るのに振り向くと、今度はどうだ、人の顔を見て立ち止まり、Uターンして反対方向へ歩き始めた、ムカムカ、 俺はそんなに人相が悪いのかなー、変態者に見えるのかな―、、 少し急な坂道を歩いて展望台へ、ここで日本海、街並みを眺めて深呼吸して又歩きはじめる、ムナクソ悪いので帰りは違ったコースを通り帰って来た、、なんとも後味の悪いウォーキングであったナ、、、、。


               にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ
固定リンク : トラックバック(5)
183おすすめ

新一年生 !

2012-04-12

今日は朝からポカポカ陽気、仕事で街の中を走っていると白バイがよく目に付く、春の交通安全週間の精もあるが、いよいよ出てきたな! 交差点にさしかかると、先生に引率された新しく入学した新1年生だろうか、一グループが交差点に立っている、横断歩道の手前の白線で止ると、先生から注意を受けて右手を上げて横断歩道を渡り始めた。黄色い帽子を被り真新しいランドセルを背負っている、最近はランドセルの色もバラエティーに富んでいる、赤色、黒色、は勿論、オレンジ色、緑色、ピンク色、青色、茶色、中には1色ではなくツートンカラーのランドセルを背負った子もいた、カラフルだネ、、、ランドセルは男の子は黒、女の子は赤、と決まっていたんだが、ランドセルに交通安全の黄色のカバーを付けていないが、、最近は異常者も多く、新一年生と言うのが解るので付けない地域もあるんだとか、又個人情報の観点から名前も付けないところもあるんだと、、、着ている服もそれぞれ自由でいろいろ、、昔は肩から掛けたカバン、男は黒の学生服(中学からは詰襟の学生服)女はセーラー服、半世紀以上も経てば変わるのも無理は無いが、、、、、? 将来の日本を背負って立つのはこの子達だ、頑張れ、、、! 

                にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ
固定リンク : トラックバック(0)
177おすすめ

[hamさんの日本の歌心の歌] ♪ どこかで春が ♯

2012-04-11

仕事でお客様を観光案内していて、越後一宮 居多神社 で ホー、ホヶキョ、ウグイスの鳴き声が、春だねー! ブログを見ると昨年は21日に初めてウグイスの鳴き声を聞いている、我が家の庭でも、町のあちこちで水仙が咲き誇っている、これからは、あちこちで綺麗な花が目に入るだろう、、、、

 

作詞:百田宗治、作曲:草川 信

 

 

どこかで春がうまれてる
どこかで水が流れ出す

どこかでひばりがないている
どこかで芽のでる音がする

山の三月  東風(こち)吹いて
どこかで春がうまれてる

 
 

 

昨年はアップした ♪ どこかで春が ♯ 削除されましたので又アップです、今回は「BS日本、こころの歌」でおなじみの音大出身、若手混声コーラスグループ、 フォレスタ (foresta) です。

 

 

                  にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ

固定リンク : トラックバック(0)
162おすすめ

[我が故郷] 市振関所跡(いちぶり)

2012-04-10

新潟県の西の端、富山県との県境の糸魚川市青海町市振(旧西頸城郡青海町市振)にあった市振関所は高田藩三関所(市振、鉢崎、関川)の一つである。江戸時代初期、徳川幕府は、重要な政策の一環として全国に五十三の関所を設け、街道を行き交う人々を取り締まった。「市振の関」は五十三関所の中でも特に重要な二十三関所の一つであった。親不知子不知(おやしらずこしらず)の険難の地を東に控え、北陸道における越中との国境の要所として寛永(1624~)年間の初め、幕府は高田城主、松平光長に命じてここに関所を造った。越後から越中、加賀へ行く女性は高田城主の通行手形がないと通してもらえなかったと言う、関所では女性と鉄砲の出入りを厳重に取り締まった、「改め女」がいて、通行女性の所持品、髪の中や着物の中まで調べ、時には裸にして検査したと言う。

関所関所で髪改める

        娘十七髪解けん  、、、と今に伝えられる。

この関所の特徴は旅人の検問の為の番所と海上監視の遠見番所からなっていた事である、関所は東西21間、南北95間面積6反6畝15歩で、その中に「番所」 「上役長屋」 「足軽長屋」 「遠見番所」 「井戸」 などがあり又西門の近くに「馬の足洗井戸」があった。現在の市振小学校のある場所である。

 

 市振小学校のグラウンドの真ん中に大きなの大木がある(写真)、は古くから神の宿る樹と信じられ、境内、屋敷、村境、などはもちろん江戸時代には街道の一里塚などにも植えられ旅人の目印や木陰となっていた。本樹は樹高17,5メーター、目通り幹周り4,6メーターで樹齢が推定250年以上と言われる古い巨樹で、当時、番所で「怪しい通行人はエノキに縛って厳しく取り調べたそうだ」、、、、。明治に入り関所の役目は終わり小学校の中庭として残っていた、1990年の校舎建て替えで校舎とグランドの位置を入れ替える事になりグランドの中央に位置する榎を切る話も出たが住民による行政への要望で現在もグランドの真ん中で見守って、当時を知る唯一の生き証人である。 (糸魚川市指定文化財)

 

                 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ 人気ブログランキングへ

固定リンク : トラックバック(0)
247おすすめ

[古い航海日誌 霞峰丸③] 南シナ海航行中、年賀電報、

2012-04-09

新年は赤道直下、シンガポール沖で迎える事になる、ちょうど狭い海域を航行する事になるので、ゆっくり正月をしておれないだろう、南シナ海ど真ん中、丁度ベトナムと領有権問題で最近よく名前が出る、南沙諸島の間を南下中だ、正月を前に乗組員の家族宛てに年賀電報も連日くる、来ると言っても電報局の職員が配達してくる訳ではない、日本の銚子無線局/JCS 長崎無線局/JOS と本船の無線局(写真)が交信して電報を受信する。そして新年の元旦に乗組員に渡す訳だ。本船は古い船の為、乗組員の数も多いから結構な年賀電報の数になる。本船はペルシア湾航路の為、主に長崎無線局/JOS との交信が多い、(太平洋、大西洋方面は銚子無線局/JCS、 南太平洋、インド洋方面は主に長崎無線局/JOS との交信が多い)。
余談だが独身の頃はなるべく年末に休暇下船し、当時の電電公社の銚子無線局に年末年始にアルバイトに行った、確か銚子市の小畑新町と言うところに受信所が有ったと記憶している、旅館に泊まり2食付きで当時でも一日、一万円頂いた、有難いアルバイトであったな! (もう時効だネ、、、)1960年代の全盛期は年間約130万通の電報を扱っていた世界一の無線局として世界にその名を知られていた。その無線局も船舶にGMDSS が導入されるように成り銚子無線局は平成8年(1996)、そしてその数年後、長崎無線局も長い歴史に終止符がうたれた。


                にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ
固定リンク : トラックバック(0)
225おすすめ

雪の頚城三山(くびきさんざん)

2012-04-08

今日は昨日までの悪天候が嘘のように朝から晴れ上がっている、朝の6時過ぎ出社して準備をしていると誰かが、 今日は妙高山がきれいに見えるな、、、 と言う。結構冷え込んでいる為、空気が澄みきっている、、 おー、頚城三山が綺麗に見えるなー、 二階の食堂に上がって一枚、パチリ、 本当はもっと綺麗なんですがネ、カメラと腕が悪いのでこの程度ですが、、、、

 

妙高山、火打山、焼山、を頚城(くびき)三と呼ぶんだが、山は見る場所によって夫々違った姿を見せてくれる、、、、

 

① 妙高山(2,454m)日本百名山の一つで別名、越後富士 と呼ばれる、こちら

 

② 南葉山(949・3m) ほとんど毎日目にする山である、          こちら

 

③ 火打山(2,462m)日本百名山の一つで、この辺りの最高峰、      こちら

 

④ 焼山(2,400m)活火山である、

この辺りからは、妙高山の左に、黒姫山、飯縄山と見えるんだが、今年は例年になく大雪であったが山も今年は雪が多そうだ、山開きでも終わったら今年も昨年に続き、妙高山、火打山、は登ってきたいと思うが、焼山は資料も少なく、ベテランが同伴でないと私の知識、技術では無理だな、、、。

 

                  にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ

固定リンク : トラックバック(0)
197おすすめ

悪天候で大忙し、!

2012-04-07

二日間の休みが終わり、よーし又1週間頑張るか! 天気予報通り強風だ、こう言う時は間違いなく忙しくなる、JRは電車が止まったり、大幅に遅れたり、高速道路も通行止め区間が出ている、、こう言う時は長距離の仕事も出てくる、、出庫して間もなくJRの運輸区に配車だ、新潟か、長岡か、長野か、、、帰って来たら昼で丁度良い感じだな、、、電車の運転手が乗車して来た、行き先はなんの事は無い、隣の駅だ、、今日は就いていないな、、、、、!
それから休みなく走り回るが行き先はほとんど近くだけ、風が強いので自動ドアーは危険だ、降りて走ってドアーを開けたり閉めたり、駅の構内にも戻らないのでトイレにも行けない、町の真ん中で立ち小便も出来ないし、、我慢、我慢、郊外の方にでも行ったら様子を見て立ち小便といこう、、、 しかーしだ!   こう言う時に限って郊外に行かない、、そろそろ限界に近づいたな、、 と、郊外にある、病院に配車だ、 シメタ、街中を抜けて郊外の田圃が続くところに出た、車を道路の端に停めて他の車が来ないのを確認して、よし、始めるか、、しかし相変わらず風は強い、田圃に向かって立ち小便を始めたが、 オイオイ、、 内緒でここだけの話だが、強風で予定の地面には落ちずに横に飛び散る、、風の事は考えなかったなー きたない話だが、横にいくは上にいくは、そのうちに自分の顔に降りかかるわ、、途中で中止する事も出来ないし、我慢した結果、時間もかかるわ、参ったネ、、こんな格好、他人に見せられない、制服もちょっと汚れたが丁度、月も変わったし着替えようと思っていたところだ、、、全くついていない一日であったな、、、  日が変わり風が収まったら今度は雪で大忙しときた、明日の日曜日は天気も良さそうだし、久し振りにのんびりと仕事が出来そうだ、、、


               にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ
固定リンク : トラックバック(0)
194おすすめ

[古いスコアカード 第3の人生] 慣れない営業活動 ③ 一本の電話、

2012-04-06

廻っても廻っても契約が取れない日々が2ヶ月ほど続いた、毎週ハローワークから求人情報が出るが、これを営業活動の参考にもした、 大体求人を出す企業はそこそこに景気が良いんだろう、、 という考えからだ、少しづつ営業のコツらしきものも解って来た様な気がする、業績の良い会社は私のような何処の誰だか解らない飛び込み営業の者にも、門前払いの様な対応はしない、、今ちょっと時間が無いので資料でも有れば置いてって、、 とか、一応話だけでも聞かせてもらおうか、、 となる、ほとんどは話しすら聞いてくれない、うちは防犯なんて関係ないわね、取られるようなもんは無いわ、、と、こうだ、、こっちは押し売りでもない、もっと言い方があるだろうに、、と思うがネ、、 そんなある日、転送している携帯電話に一本の電話がかかってきた、5,6回行った事のある山間部の小さな建設会社からだ都合の良い時にでも寄って話を聞かせてくれないか、、と言う、先方の社長様の都合を聞きアポもとれた、、 シメタ、、 先方から電話がきたんだ、、もう契約がとれたようなもんだな,, 嬉しくて嬉しくて勝手に思い込んでしまった、俄然、元気が出てやる気が出てきた、、、、


             にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ
固定リンク : トラックバック(0)
182おすすめ

日本三大夜桜、第87回高田城百万人観桜会、

2012-04-05

 

 日本三大夜桜 第87回高田城百万人観桜会 いよいよ明日から始まる、(4月6日~4月22日)明日は三重櫓、ボンボリの照明点灯式、開幕花火、パレード、などなどが行われるが肝心な桜の開花だが今年は26年振りの大雪と寒さが続き開花が遅れている、今の予想では15日頃との事だが、一昨日観桜会会場の高田公園を訪れると、ところどころに僅かな雪が残っていた、ボンボリなどの飾りつけも終わり例年300店を越す名物の露店は未だのようだが開花する頃には沢山の露店が立ち並ぶだろう、4000本のソメイヨシノに大小3000個のボンボリ、ライトアップした三重櫓、ボンボリの明りが濠に映るさまは幻想的な雰囲気を醸し出し名実ともに日本三大夜桜に相応しい光景だ。最近はPRも行き届いてきて首都圏は勿論、遠く関西方面よりの見物客も増えてきた、昨年は東北大震災で何年か振りに百万人を割り込んだが今年はその分、天候にもよるが大変な人出になるだろう、私の予想だが会期も1週間延長になるだろう、、、。  (上の写真は先月末にうっすらと雪化粧した三重櫓、勤務先の先輩が撮った写真を拝借しました、桜に三重櫓も良いが雪化粧の三重櫓も中々おつなもんですネ、、、)

上越市の高田公園で開幕される「高田城百万人観桜会」が、世界中の出来事を扱うニュースネットワーク、CNNの観光サイトに「この季節にぴったりな世界五つの花見旅行先」の一つとして掲載されたと言う。チューリップなど春の球根花が咲くオランダのキューケンホフ公園、イギリス、ロンドンの王立植物園、中国、上海の南匯区の桃の花、フランスのラベンダールートと並んで、「上越の高田城の桜」が紹介されている(下記)。
 

3. Takada Castle cherry blossoms, Jōetsu, Japan

Viewing blossoms is not just a daytime activity.

When: April 6-22. 
Takada Park in Niigata prefecture offers a romantic option for nocturnal visitors. Cherry blossom viewing in Takada Castle is one of the three biggest night hanami events in Japan.

The tourism website shows you how to hanami like a Japanese.

Takada Park's 4,000 blooming cherry trees will be lit up by thousands of bombori lanterns (traditional small oval-shaped lanterns) along the "Sakura road."  

"Because of cooler weather this year, cherry blooms will start a little bit later than usual," Kazuyuki Akiyama from International Tourism Office of Niigata Prefecture estimates. "I would say mid-to-late April will be the best time to see cherry blossom at Takada Castle."

Traditional Japanese food and local food specialties like yakitori and takoyaki will be sold from 300 outdoor stalls at the event during the festival.

Also, don't miss the firework on the final day.

Takada Park. Opens daily until 10 p.m. (evening hanami starts after sunset). Free (within the park) and ¥200 (US$2.4) for entering Takada Castle's turret; enjoyniigata.com

 

花見は昼間だけでは有りません、

期間、 4月6日~22日

新潟県の高田公園は夜訪れる人の為にロマンチックなオプションを提供しています、高田城の桜の花見は日本の三大夜桜の一つです。

観光のウエブサイトは日本の花見の情報を提供しています。

高田公園の4000本の桜が咲き、何千ものボンボリ(伝統的な小さな楕円形の提灯)で桜ロードがライトアップされる。

今年は寒い日が多かったため開花は例年より少し遅れ、「高田城の桜の見ごろは4月の半ばから後半になるだろう」と新潟県国際観光局の アキヤマ カズユキ さんが言っている。

焼き鳥や、たこ焼きのような伝統的な日本料理や郷土料理が期間中300の屋台で販売されます。

又最終日の花火大会をお見逃しなく、、、。

高田公園の夜桜は日没から始まり10時まで毎日オープンします、公園の入園料は無料、高田城三重櫓は200円(米ドル$2.4)

(注、日本語訳は少し間違っている処があるかもしれませんので為念、 汗、、、) crying

 

高田城百万人観桜会も国際的になってきたネ、、、!

 

日本三大夜桜 第87回高田城百万人観桜会の色々な情報は  = こちら =

 

                  にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ

固定リンク : トラックバック(145)
193おすすめ

[今日の話] 復活したジョギング、

2012-04-04

冬の間、怠けていたジョギング、別に嫌で怠けていた訳ではないんだ、むしろ身体がムズムズしていたんだが仕事などからしてちょっと難しい条件であったが、やっと日も少し長くなってきたしジョギングコースの雪も消えた。普段は特に仕事柄、足を使わない、完全に運動不足だ、足でブレーキとクラッチとアクセルを踏む程度、、今月に入りいよいよスタートだ、一日目は幾つかのコースの中から春日山神社のコースを選んだ、どのコースも半分くらいは坂道のコースにしている、なるべく早足で歩き最後の130段の急な石段を一気に登る、昨年ジョギングを始めた時はこの石段、途中で二回ほど休まないと登れなかったんだが、今年は数ヶ月のブランクがあったにもかかわらずなんなく登れた、そして神社に参拝、健康を祈願した。やっぱり昨年のジョギング、山登りで多少は鍛えた足腰、未だに効果があるんだネ、、、しかーしだ!  翌日は少し足の筋肉痛、、、


              
                にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ
固定リンク : トラックバック(0)
198おすすめ

[郷土の偉人] 実業家、政治家、 植木千次郎

2012-04-03

植木千次郎(うえきせんじろう)は明治27年(1894)上越市下百々(しもどうどう)に生まれる(旧保倉地区)。若干23歳の独身の身で志を立てて織物製造業を独力で創業し更に幾つかの事業を経営するなど、又大実業家としてのみでなく経世の先達者としても優れた才能を発揮された。旧新道村の村会議員を務め又村長を務めた時、旧高田市が近村合併を提唱すると率先して七ヶ村合併の中心的な役割を果たした功績は大きい。現在の21万上越市の基礎をつくられたと言っても過言ではないだろう。高田公園の旧厚生南会館跡地付近の一角に植木千次郎翁顕影会によって胸像(写真)が建てられている。昭和42年(1967)73歳にて逝去。尚第二代上越市長 植木 公の実父にあたる。

  

                   にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ 人気ブログランキングへ

固定リンク : トラックバック(5)
214おすすめ

[今日の話] 健康診断

2012-04-02

毎年、春と秋に行われる職場の健康診断、私は今日、明日と休みなんだが今日は春の健康診断だ、朝食を食べずに会社に行くと既に2台のバスが止って健診が始まっている、今年から昼間だけの勤務で規則正しい生活が出来るようになった、昨年は努力の甲斐があり7Kgほど落とした体重、冬の間怠けたジョギングなどで又体重も3Kgほど太った、体重測定で測定機からプリントアウトされた紙を出して担当の女性スタッフが、○○さん、体重ですが、前回はこれ、今回はこれ、、、  言われなくても解ってますがな、、、、メタボの測定で又、 ○○さん、前回はこれ、今回はこれ、、、 ハイ、今日から又痩せる努力を始めるんですわ、、、 是非、頑張ってそうして下さい、、 極端だが水を飲んでも、空気を吸っても直ぐに太る体質だが、なかなか痩せにくい体質でも有る、、?? 高めの血圧だが食生活に注意し運動などで何とか克服しようと思うが、果たして、、、、


                 にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ
固定リンク : トラックバック(0)
210おすすめ

[古い航海日誌 霞峰丸③] バシ―海峡通過、洋上のアマチュア無線、

2012-04-01

バシ―海峡を通過した本船は南シナ海に出た、海上は白波がたっているが順調な航海だ、今航は趣味のアマチュア無線の無線機を船に持ってきた、船上よりアマチュア無線を楽しもうと思っている、休暇中は妻の実家に無線のアンテナを建てて結構楽しんだ。上司の通信長にその旨話すと、仕事以外の休みの時間にするんだからいいよ、、 と言う事で許可も得た、船首の自分の部屋からでは業務の無線に影響が出ても困るので艫(船尾)のどこか空いている部屋と思ったが、、いい部屋があるわ、、!  ドクターの部屋だ、今はドクター(船医)が乗船していないので部屋は空いている、チョフサー(1等航海士)に話し許可を貰ったが、問題はアンテナだ、思案の末、艫の各部屋に行っているラジオの受信用アンテナが上っているマストとファンネル(煙突)の間にダイポールアンテナを揚げた、海面から空船の時は20メーター以上はらくに有るな、、、、、(写真は当時の八重洲無線の FT-200)
船内時間の夜の12時、ワッチ(当直)が終わり真っ暗な闇夜のフライングパッセージを艫のドアーから洩れる明りをたよりに艫(とも)にあるドクターの部屋へ、日本は深夜の零時半だ、無線機のスイッチを入れて21Mhzを受信すると、コンディション(空中戦状態)が良く、たくさんの局がQSO(交信)しているのが手にとるように良く入っている、、21,32Mhz当たりで無線機を調整して恐る恐る CQ (呼び出し)を出してみる、、、
CQ CQ CQ こちらは JR6KRG JR6KRG 海上移動 、、、、、、、
胸が高鳴る中を受信に移ると、、、、どうだ、沢山の局がこちらを呼んできている、パイルアップだ、、QRM(混信)で相手のコールサイン(呼び出し符号)を確認できない、一人の日本国内の局と数分間交信し終わると次から次へと呼んでくる、沢山の日本の局に混じって、ドイツ、ユーゴスラビア、等ヨーロッパの局も呼んできているが今日は兎に角、日本の局だけにしぼってQSO(交信)、しかーしだ! 何時になっても収まらない、明日またQRV(オンエアー)する旨お話し船上のアマチュア無線、第一日目は予想以上の成果で終わった。 こりゃ退屈しないで楽しみが増えたな、下手なマージャンをしなくても済みそうだ、、、(写真は当時のQSLカード)


                にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ
固定リンク : トラックバック(73)
322おすすめ

プロフィール

名前は:ham 
年齢は:爺 ♂
血液型:B型 みずがめ座

辛い事もあったが楽しい事も、、
良い思いも沢山させて頂いた
激動の人生、
昔のこと、今の事、自由に綴る
我が人生、






TOOLS




ブログランキングに参加中
下のバナーを 
ポチっと押して頂けると
有難いです、 お願い!
   ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ

人気ブログランキングへ





カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

過去の記事

リンク

連絡先

RSS

アクセスカウンタ

03968262

QRコード