2011-05-31

[今日の話] 春も終わり、、、、

 

長く厳しかった雪国の冬が終わり、一年のうちで私にとって一番気持ちの良い季節の、春、、、、、、、

その春も、思いもしない東北大震災とともにやって来た感じだ、、、幸いにもあまり被害の無かったこの地、、何事もなかったかのように、桜の花が咲き誇り、庭には色々な花がいつものように咲いた、、こんな中、被災地では大変不自由で心配な生活を送っておられるであろう、、、、、思うと何とも胸が痛む、、

明日からもう6月、夏だ、、、今年は又、暑い夏に成るんではないだろうか、、、ほどほどにしてもらいたいもんだな、、、被災地の皆様が一日も早く元の生活に戻れるよう祈るのみだ、、、、

 

 

                にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ                            

固定リンク : トラックバック(0)
189おすすめ

2011-05-30

[郷土の偉人] 明治の政治家、室孝次郎

室孝次郎(むろこうじろう)は天保10年(1839)9月14日上越市の高田本誓寺町(現、東本町4丁目)の呉服商、市郎右衛門の長男として生まれた。幼い頃、倉石洞窩(どうか)の門に入り、倉地正久に剣道を学び更に江戸に遊学する。慶応2年(1866)京都に上り勤王運動の志士と交わり翌3年再び京都に上り、正木小七郎と変名し勤王運動に入り、当時、村松藩では佐々耕庵などが勤王運動を行っていたが、室孝次郎、弟の貞倉は米沢、村松、両藩と組んで会津を攻めようと企てた。

明治元年(1868)戊辰戦争に加わり、官軍が高田に入るとこれに加わり御用掛をつとめ、戦いにも加わり、松ノ木砲台を攻め負傷した。官軍の西園寺公望に認められ、西園寺公望のヨーロッパ視察に同行する約束までしたと言う。

明治維新後、明治3年(1870)藩校修道館の助教授となり、同7年には高田病院(県立中央病院の前身)を設立、その後弥彦神社の宮司、第八大区長、高田中学校長(高田高等学校の前身)、西頸城郡長などを歴任する。

明治14年(1881)頚城自由党の結成に参加し、さらに上越立憲改進党を結成。同16年高田新聞を創立、同18年には信越鉄道敷設運動を起こす。

明治23年(1890)、第一回衆議院議員選挙に当選、五期12年間国会議員として活躍し、同34年には愛媛県知事となる。

明治36年(1903)6月21日65歳で死去、寺町の善導寺に葬られる。

 

室孝次郎の後輩同志がその功績をたたえ、これを後世に伝えるため、明治38年(1905)11月に記念碑を建立した。高田公園の博物館の北西側にある(写真上)、 (当初は善導寺に有った)。文字は当時の改進党首 大隈重信、文は報知新聞主筆 矢野文雄の手によるもの。

寺町の善導寺に室孝次郎の墓がある(写真)、

 

                    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ 人気ブログランキングへ

固定リンク : トラックバック(88)
229おすすめ

2011-05-29

[仲良し、ちびっ子二人] 僕、三歳になりました、、、

僕は今日、三歳になりました、、、、人間だと28歳くらいらしい、、、、

そろそろ彼女がほしいです、、、、

爺ちゃんが、シャンプーしてくれました、、 で 記念撮影です、、、

 

さいきん乃愛ちゃん、妹が生まれたら、

僕の事、足でけとばしたりして、いじめるんだ、

あたまにきちゃうワン、、、!

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ                        

固定リンク : トラックバック(0)
152おすすめ

2011-05-28

忙しかった週末の泊まり勤務、

月末25日過ぎの最初の週末、しかも第四週だ、第2、第4の土曜休みのところは多い、条件は揃ったな! 今日の泊まり勤務は忙しくなるだろう、、、予定通り夜8時、点呼を受けて出庫し、フロントに一報を入れる、 おはようございます、3○○ 異状なし、開局、 どうぞ、! 駅前の待機場所に行く前に配車だ、、、それから駅前で長い時間待機する事なく動き回り、3時過ぎに定番のサンドイッチとジュースで軽い夜食、休む間もなく動き、楽しみだった NHK ラジオ深夜便、日本の歌心の歌 は全く聞けず、この時間帯が一番眠くなり、睡魔が襲う、目を閉じるとハンドルを持ちながらでも眠ってしまう、、4時を過ぎると東の空がうっすらと明るくなり始めるが、こんな時間でもスナックから、居酒屋から、カラオケから帰る人、、、こんなに遅くまで遊んでいないで早く帰れや、、、、と言いたいが、、、やっと6時半、ラジオ体操を聞きながら駅前の待機場所で車の座席を倒して背伸びをする、、忙しかった泊まり勤務も終わりに近づいた9時過ぎ、駅正面より佐渡汽船乗り場までの2人をお供して長い一日が終わった、、、今日の全走行距離219キロ、19回お客様をお供した、車庫に戻り車を洗車、昼近くに家に帰りバタンキュウ、、、、、、

          
                  にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ
固定リンク : トラックバック(0)
212おすすめ

2011-05-27

[古い航海日誌 霞峰丸②] アップさん(実習生)乗船す、、

日立造船因島工場に入渠して3日目の午後、無線室で仕事をしていると、クオーターマスター(甲板手)が、次席さん、アップさんが来ました、 と一人の白の制服制帽の若い男をつれて来た、直立で敬礼をして、 実習生の○○です、ただ今霞峰丸に乗船しました、宜しくお願いします、、ちょっと先輩風を吹かして、よし、頑張れ、、たのむぞ、、後輩の○○君だ、長崎県出身で実家は漁師との事、なかなか気の強そうな男だ、内心、虐め甲斐がありそうだな、、、私も10年前、東京駅を多くの後輩たちに見送られて乗船実習の乗船地、北九州の戸畑に向け夜行列車に乗ったのが思いだされる、、、、日曜日は晴れていれば決まって多摩川の河川敷で訓練だ、、 ヤスメ、 キョーツケ、 敬礼、歩行訓練、歌の練習、、、など等、随分と先輩に怒鳴られ鍛えられたのがついこの間のように思い出される、、、、、  夕食時、ドッグハウスの士官食堂でキャプテン他の士官に挨拶、、、、、夜は以前からよく行ったドッグの近くの小さなスナックで二人で一杯、、、、、、:P

 

歌詞は一部違うが昔よく歌わされ歌った歌だ、、

 
 
                     にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ  
 
固定リンク : トラックバック(0)
216おすすめ

2011-05-25

[今日の話] すがすがしい朝、、

ジョギングを初めて2週間近くに成った、その間、比較的天候にも恵まれ勤務の都合で歩けなかったのは1日だけ、、幾つかのコースがあるんだがそのほとんどが登り坂のあるコースだ、初めは途中で何回か立ち止まり又歩き始める状態であったが最近は苦しい中にも足が前に出るように成った。初めは前をちんたらちんたら歩く老人を見て、あんなゆっくりした歩きじゃ効果は無いだろう、、、、と思ったが、、、しかーしだ! 坂道に来て、こっちは急激にスローダウン、、相手の老人は同じペースで坂道を歩く、みるみる差が開いていく、、、あちゃー! 参った! やっぱり普段から鍛えている人は違うわ、、、、、、、
今日は朝の9時半から夜中の12時までの長―い勤務、5時過ぎに家を出て春日神社までのコース、すがすがしい朝だ、、林泉寺の前の杉木立の中を歩いていると、鐘が ご―ん、、戦国の武将、上杉謙信が幼少の頃(7-14歳まで)ここ林泉寺で名僧天室光育に厳しい文武の道を習ったと言う、、こんな林泉寺の鐘の音を聞きながらのジョギング、、何とも贅沢な事か、、、
そこで一句、、、

    静けさに
     鐘の音(ね)響く
        林泉寺

               波夢

                にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ
固定リンク : トラックバック(0)
222おすすめ

2011-05-24

[古いスコアカード 第3の人生] 苦しい時の神頼み、、滝行、、

毎月一回来越されるK先生の指導を受け、本社本店も毎月お祓い祈祷をして頂くようになった、そして1年ほど経ったある日、先生より湯殿山の滝行に行かないかとお誘いを受けた、地元からでもお誘いを頂けるのは僅かな人だけ、願ってもない事だ、地元から10数人、バスで出羽三山神社の羽黒山神社に昼過ぎに到着した、全国から100人ほどの人が集まって来た、特別に宮司さんの祈祷、祝詞を奏上して商売繁盛、家内安全等を祈願した。祈祷をして頂く時に来ていたシャツ、、、汗で着替えて又バスで本日の宿泊場所の湯殿山神社に向かった、、、、翌日家に帰り着替えたシャツを洗濯して干した後そのシャツを見てビックリ、、、、、不思議な事に背中の部分に二つの手形がはっきりと付いているではないか、、、 (^0^) 何で! どうして! (写真、湯殿山神社の大鳥居と宿泊所)
夕方宿泊所に着いてから就寝までスケジュールがびっしりだ、護摩を焚いての祈祷、真っ暗やみの夜道を歩いて湯殿山神社まで行きここで祝詞奏上だ、砂利の上に正座して約1時間の行、、足が痛いとかの状態ではない、、とうとう風呂に入る時間もない、翌朝は外が明るくなった頃に集合、又湯殿山神社まで登り参拝、祝詞の奏上、朝食後、今回の一番の難関の滝行だ、男は白いふんどし一枚、神職の話、体操の後、順番に滝へ、、、、山の雪解けの水だ、寒いとか冷たいと言う表現ではない、気が遠くなりそうな気分に成る、そして無事に滝行を終えた、湯殿山神社の御神体は大きな岩、周りの神様もそれぞれ参拝し、昼には今回の一連の修業がすべて終わりバスにて帰途に就いた、、


                 にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ
固定リンク : トラックバック(5)
181おすすめ

2011-05-23

[我が故郷] 浄土宗天崇寺(てんそうじ)

上越市寺町2丁目にある浄土宗天崇寺、初めは長恩寺と言い、天正年間(1573-1578)に上杉謙信が春日山城下に創建した。慶長19年(1614)福島城主松平忠輝の高田城入城に従って高田城下に移った。寛永元年(1624)松平光長が高田城主に成ると越前宰相松平秀康(徳川家康の二男)の位牌所に、宝永7年(1710)には高田城主となった松平定重の菩提所となった。明治21年(1888)上杉謙信創建の極楽寺(寺町3丁目)の本堂を移築して極楽山天崇寺と改称した。

墓地には高田姫、高松宮好仁親王妃、小栗美作守の妻お勘(かん)の墓などがある。

高田姫は二代将軍徳川秀忠の三女勝子(勝姫)で、越前宰相松平忠直に嫁ぎ、光長、亀姫を生んだ、寛永11年高田城に入り、町民に地子銭(宅地税)を免除した為高田姫と呼ばれた、寛文12年(1672)没。

高松宮好仁親王妃は高田姫の子、亀姫である、寛永7年後陽成天皇第七皇子、高松宮好仁親王に嫁いだ、親王の死後、高田城三の丸新殿に住み、延宝9年(1681)没した。

小栗美作守の妻お勘は、松平忠直の子で、光長の異母妹である。

山門(写真上)は延宝2年の建立の高麗門で高田城の蹴出(けだし)門と同型で市の文化財に指定されている。

 

 境内入口にある天明地蔵(写真)は天明の大飢饉の時、

その死者の冥福を祈って天明4年(1784)に建立されたものである

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ 人気ブログランキングへ

固定リンク : トラックバック(99)
237おすすめ

2011-05-22

密かな再会、、

夜の10時過ぎある古い住宅地の一軒に配車に成った、モニターの名前を見ると、、おやー、、、、あの○○さんじゃないだろうか、、以前地元の○○ロータリークラブに在籍していた時の仲間だが、私よりも10歳近くは若い筈だが、私が退会する3-4年前に退会したがその数年後、経営している会社が倒産したと言う話を聞いたが、社員は数十人はいたろう、地元ではそこそこの会社だ、以前住んでいた場所とは違う住所だが名字と名前が同じだ、、、内心、嫌だなー、、でも仕事だ、行かざるを得ない、、、目的地と思われる古い一軒の家の前に来て、降りて確認しようとすると、中から小さなカバンを持った男が出て来た、満月の月の灯りにかすかに照らされた顔を見ると、、やっぱり○○さんだわ、、、行き先は高速バス乗り場だ、多分夜行の東京行きの高速バスに乗るんだろう、、走り始めると、 ○○さん、うちは初めてかね、! どきッ、、、ダッシュボードの乗務員証の名前を見たんだろうが、、ハイ、初めてお伺いしました、、相手も多分、そー言えば昔の仲間にも同じような名前のがいたなー、、、くらいは思ったに違いないが、、まさかその同じロータリークラブの仲間だった人間がタクシーの運ちゃんをやっているとは思ってもいないだろう、、、以前に比べると少し太ったような感じだが、、、  いやー、今日は日中、暑かったね―、軽自動車だからクーラーを入れると燃料が食うからクーラーは入れないんで暑くて参ったわ、、! 昔はクラウン、マジェスタに乗っていた人だ、本来であれば夜行の高速バスを利用するような人では無い、当然、特急のグリーン車だろうに、、高速のバス乗り場に着くと、別にお釣りがほしい訳ではないが、料金のお釣りもしっかりと受け取った、小さな会社は法人格の会社が倒産すると、代表者も破産を余儀なくされるシステムのようなもんだ、、○○さん、私ですよ、、、口から出かかったがじっと我慢、、相手も帽子を被っている私には気が付かなかったようだ、、、、今はどんな仕事をされているのか解らないが、待合室に向かって歩く後ろ姿に、、 ○○さん、頑張って下さいネ、、、、私も頑張っていますよ、、、、、


                にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ
固定リンク : トラックバック(0)
179おすすめ

2011-05-20

[今日の話] 家庭菜園、 第二弾!

いつもは雑草が生い茂り見苦しい一角が今年は新規一転、家庭菜園に生まれ変わった、土が流れ出ないようにブロックで囲い、スコップで掘り起こし、雑草の根っ子を辛抱強く掘り起こし、堆肥を蒔いて6本の畝が出来上がり、ミニトマト、トマト、シソ、ナス、きゅうり、枝豆、かぼちゃ、セロリ、おくら、等、、ただ植えれば良いってもんじゃないんだけどさ、、、色々と植えてみました、、既にトマト、ナスは一部花も咲き始めました、、、土壌が悪く、全くの素人なので上手く行くかは解りませんが、夏の収穫時期が楽しみです。

                 にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ
固定リンク : トラックバック(0)
202おすすめ

2011-05-19

[仲良し、ちびっ子二人] 爺ちゃんと遠足、、

爺ちゃんが、天気も良いし、遠足に行くか、、、!

と言う事で近くの公園に遠足に行きました。

そとでたべるオヤツはおいしいネ、、、 さいこう、、!

よその保育園の子供もえんそくに来ていました、、、

あたしを見て、 あッ、赤ちゃんがいるッ、、、だって、

失礼しちゃうわ、、あたし妹がいるのに、、、、、

 

爺ちゃんと、いっぱいあそびました、、、

帰りは、つかれて自家用のあたしの三輪車で帰りました、、

ポンコツな爺ちゃんも、三輪車を押して、、フ―フ―、言ってました、、

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ

固定リンク : トラックバック(0)
202おすすめ

2011-05-18

[古い航海日誌 霞峰丸②] 因島ドッグ入渠、

4月に大阪の堺港で本船、霞峰丸に2回目の乗船をして、サウディアラビアのラスタヌラ、カフジ、と2航海が無事に終わり堺港で原油を降ろして定期検査の為、広島県因島市(今は尾道市と合併か)の日立造船因島工場に入渠する、荷役終了後、作業員が大勢乗船して来た、四国沖でタンククリーニングの為出港、四国沖へ、、、作業が終了後豊後水道、来島海峡を通り因島市のドッグへ入った、1回目の本船乗船の時もここ因島ドッグであった、約1年振りだな、、、ドッグで前任の通信長は休暇下船し交替で休暇中大変お世話になった鹿児島のベテランN通信長が偶然乗船してこられた。それと妻が1才8ヶ月の長男を連れて訪船して来てくれた、約3ヶ月振りの再会だ、1週間ほどドッグハウスで一緒に生活出来る、、、、、それと今航は後輩の実習生が実習で1航海乗船してくる、ガッチリと鍛え虐めてやらないとナ、、、、、今航は忙しくなりそうだぜ、、、

                 にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ
                    
固定リンク : トラックバック(11)
248おすすめ

2011-05-17

ジョギングの途中、、

ジョギングを初めて5日が過ぎた、早足で歩いて1時間で約7、000歩弱ってとこだ、、1時間半で10,000歩と行きたいところだがその日の状況に応じて変える事にしている。コースも3つのパターンが決まったが後5つ位のコースを決めてその日の状況に応じて決めようと思っている。

今日も新しいコースを開拓して歩いていると、池に浮かぶ神社を発見、発見と言っても以前から有る事は解っているんだが、いつもは車で、ブ―ッ と通り過ぎてしまうが、歩いていると又車の時と違った景色などが目に入る、直ぐ近くに越後一宮の居多神社があり、すぐ前に愛宕神社白山神社があるが、この蓮池に浮かぶ神社は何と言う神社なんだろうな、、、、ちょっと参拝して祝詞を奏上して行くか、、、と思い島に渡る小さな太鼓橋を渡ろうと思ったが 柵内に入らないでください との立て看板が、、、これわ多分、渡る橋が落下する恐れがあるからだな、、、、神社に参拝する為に橋を渡って橋もろとも池に落下した、、なんて笑い話にもならんし、渡るのを断念し対岸より参拝した、、、そして顔をあげると島の神社の前の大きな松の木が、根っ子から2メーター位の処から折れている、、これは良くある話だが、、良く見ると折れた先は110度位下に垂れさがっているが、いたって元気に育っている(写真) 、、、、たいしたもんだネー、、、、やっぱり神様の力かねー、、、、

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ

固定リンク : トラックバック(0)
172おすすめ

2011-05-16

[古いスコアカード 第3の人生] 携帯電話事業、キャンペーン、、

デジタルツーカーからジェイフォンに替って先行するドコモ(docomo)、エーユー(AU)、に比べるとまだまだ契約者数などは極端に少ないが、端末、宣伝などが功を奏し順調に契約者を増やして行っている、スーパーなどにお願いしてキャンペーンを繰り返す、、それなりに経費もかかるが今は未だ我慢の時期だろう、、、設備投資のかかる通話エリアの拡大はどうしても人口比率の少ない地方は後まわしに成る、まだまだ通話エリアの狭い地方での新規契約者の獲得は結構大変だ、キャリヤー(携帯電話事業者)からはショップの年中無休の要請も来る、、当然だがそれなりのショップのスタッフの数も必要になる、となるとスタッフの教育も必要だ、、スタッフの技術の向上、スキルアップを目的に、社内で独自に能力に応じて3段階の資格制度が始まった、又次々に発売される新製品、携帯電話と言うよりも、パソコンに電話機能が付いた、と言った方が合うかもしれない、、各メーカーのそれぞれの機種の操作を習得するのにそれなりの努力が必要だ、月に数回は支店で店長会議が開催される、その他に新製品説明会なるものも開催される、スタッフの資格試験など振り回される感じだな、、、、


                 にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ
固定リンク : トラックバック(1)
179おすすめ

2011-05-15

威張る嫌なお客、、、

よく当社のタクシーをご利用いただくお客様に二種類のタイプのお客様があるんだな、、いつもおたくの会社のタクシーのお世話に成っているんだわ、と言う有難いお客様、、 いつも、お前の会社のタクシーを使っているんだから少々の我がままや無理を聞くのは当たり前だ、、、、と言わんばかりの腹の立つお客様、、、、ある居酒屋から乗車のご夫婦、大体はこちらから行き先を聞く前に ○○まで、、、となるんだが、こちらから行き先を訪ねると、ぶっきらぼうに ○○町、、と、こうだ、、、、1-2度はお供をした事が有ると思うんだが家までは覚えていない、、目的地の町に入るので、お客様、○○町はどの辺に成るでしょうか、、? と尋ねると、 運転手さん、おまん(貴方)会社に入って何年だね、、 はい、未だ4年です、、  4年もやってておらち解らんかね? (翻訳、4年も運転手をしていて私の家が解りませんか) 内心、お客さんは、あんただけではないわ、1度や2度お供しただけで家まで覚えていませんわ、あんた私の顔、覚えていますかネ、、と言ってやりたいが、そうも行かないしネ、、、大体そんな事を言うお客は、たまに利用するお客だね、、しょっちゅう利用するお客さんは、そんな事を言わない、、もっとも、しょっちゅう利用するお客さんは家も覚えてますって、、


                 にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ
固定リンク : トラックバック(0)
182おすすめ

2011-05-14

[我が故郷] 親鸞聖人の足跡を辿る旅、、

愚禿親鸞(ぐとく)、、、、。越後国府に流された親鸞は、自らをそう名乗った。

謎の多い中世の越後で何を見、何を思ったか。

親鸞の教えのルーツにつながる七年間を、八百年の時を超えてその足跡を辿る。

今年は親鸞聖人の750回忌御遠忌の年でもあります、おりしも作家、五木寛之の 親鸞 激動編 が新聞に掲載されています、この機会に是非、浄土真宗の開祖 親鸞聖人の激動の七年間の足跡を辿る旅に出かけては如何でしょうか、、、、、、。

  • 親鸞聖人、上陸の地                          = こちら =
  • 越後一宮 居多神社                          = こちら =
  •  国分寺                                  = こちら =
  • 本願寺派、 国府別院                         = こちら =
  • 親鸞聖人の妻、恵信尼公                       = こちら =
  •  
  • 親鸞聖人と日の丸の御名号                      = こちら =
  • 養爺清水と鏡が池                            = こちら =
  • 柳清水と恵信尼公納骨塔                        = こちら =
  • 川越の御名号と御枕石、 浄善寺                   = こちら =
  • 浄福寺                                   = こちら =
  •   
  •  浄土真宗興行寺(浄興寺)                       = こちら =
  • 真宗大谷派、 光源寺                          = こちら =
  • 仏光寺派 性宗寺(しょうしゅうじ)                   = こちら =
  • 親鸞聖人の孫、唯善上人の開基、常敬寺(じょうきょうじ)     = こちら =
  • 小黒女房の伝説が伝わる 専敬寺(せんきょうじ)          = こちら =
  •  
  •  山寺薬師と延命清水                           = こちら =
  • 真宗大谷派(東本願寺)高田別院                    = こちら =
  • 尾神岳、報尽碑                               = こちら =
  •  

 親鸞聖人と越後の七不思議

  • 片葉の葦                                   = こちら =
  • 鳥屋野の逆さ竹                               = こちら =
  • 田上の繋ぎかや                               = こちら =
  • 山田の焼鮒                                 = こちら =
  • 保田の三度栗                                = こちら =
  • 小島の数珠掛け桜                             = こちら =
  • 小島の八房の梅                              = こちら =

 

                        

                   にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ 人気ブログランキングへ

固定リンク : トラックバック(48)
244おすすめ

2011-05-12

[今日の話] メタボ予備軍、ジョギング始める、、

今年の正月、新しい年を迎え今年の目標の一つに掲げた、体力増強、仕事柄どうしても運動不足は避けられない、先日の勤務先の健康診断では恒例のメタボ予備軍の診断、それに今回は一つプラスされた、血圧がちょっと高い、この二つに言える原因に、食事、運動不足があげられる、、甘いもの好き、しょっぱいもの好き、毎日酒を飲む、運動しない、、、、これじゃ太って、血圧も高く成るわな、、、
それにもう一つ今年の目標の一つに掲げた、日本百名山の一つ、妙高連山の妙高山登山、出来れば火打山登山、、どうしても体力増強が不可欠だ、ちょっと遅くなったが今日からジョギングのスタートだ、初日の今日は家から春日神社まで行き参拝して帰って来るコース、途中、緩い坂道があり神社の135段の石段を登り帰って来た、丁度1時間、万歩計を見たら約7,000歩だ、、会社の先輩、風の日以外は毎日1時間半歩く、これを20年近く続けていると言う、、、まーここまでは出来ないと思うが、何とか続けてみたいと思うが、、、、果たして、、、、


                 にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ

   
固定リンク : トラックバック(0)
190おすすめ

2011-05-11

[仲良し、ちびっ子二人] あたしとどっちが可愛いか、、?

 

あたしに妹ができました、

    びょういんから家にかえって来ました、、

                  かわいいでしょう、、、、、、!

 

 

真愛(まな)ちゃんとあたしと

どっちが可愛い、、、、、、?

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ

固定リンク : トラックバック(0)
248おすすめ

2011-05-09

[古い航海日誌 霞峰丸②] 堺出港、サウディアラビア、ラスタヌラ行き、

乗船して3日目の早朝出港だ、既に前日の午後には荷役作業は終了している、空船に成った本船はデッキが見上げる高さに成っている、まるで島が海に浮いている感じだ、係留ロープが外されタグボートが本船を桟橋から引き離している、、客船の賑やかな出港風景とは縁遠い、桟橋には訪船して来ていた数名の家族が手を振っている姿が出港の面影を残している。堺港の沖合に出ると2隻のタグボートが本船を放れていよいよ日本ともおさらばだ、、、、、、、
友が島水道を通り右舷に四国の山々、左舷に紀伊半島の山々が水平線上に浮かぶ、何年も船乗りをやっていても出港と言うものは何か寂しい感じがする、今度日本に戻るのは40日後の6月の上旬だ、、、、。


                にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ
固定リンク : トラックバック(0)
259おすすめ

2011-05-07

五智歴史の里会館

上越市国府1丁目にある 五智歴史の里会館 その昔、越後の国府(現在の県庁所在地)がここ上越市直江津の五智地区に有った事は地元の人でも意外と知られていない、一時期京都に次ぐ都会であったと言われ多くの著名人などが訪れ滞在したところである。ご多聞に洩れず最近の地方に多い衰退した駅前通りからは想像できないかもしれないが、、、、従ってこの地区には、親鸞聖人上陸の地、居多神社、国分寺、国府別院、鏡が池、養爺清水、柳清水、光源寺、十念寺、、、、など名所、史跡が多数存在する地域である、その中心地にある 五智歴史の里会館 (写真) 観光情報コーナー、土産物コーナー、無料休憩所などがある、私も時々、散歩の折に立ち寄るが、気の良さそーな、ちょっと品の有りそうな館長さんが気さくに声をかけてこられる、、、、先日も中のテレビのモニターで親鸞聖人のビデオが流れていたが見ていると、椅子を持ってきて さー、ゆっくり坐って見て下さい、、、 今年は親鸞聖人の750回忌後遠忌の年、多くの観光客がここ歴史の里、五智を訪れるだろう、今は桜も終わり周りの木々の新緑が美しい時期、観光の拠点に、休憩に、是非寄って頂きたいところだ、、、、

                              

                  にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ    

固定リンク : トラックバック(0)
191おすすめ

2011-05-06

[古いスコアカード 第3の人生] 消えたゴルフ会員権、

ある時、東京から来たと言う、リゾートホテルの会員権、ゴルフ場の会員権を扱っている業者がやってきた、近くのゴルフ場の会員権を買わないか、、との事だ、幾つかの資料などを置いて帰って行ったが、数日後、電話が来てこちらに来る用事があるから寄るとの事、、会員権は買わないので寄る必要が無い旨話したがやっぱりやって来た。全く買う気は無かったんだが、やはり心のどこかにちょこっと興味があったんだろうか、相手も上手だ、とうとう契約をしてしまった、 これからの事もあるし投資のつもりで、まーいいか、、、、、、、、、
それから数年、景気はどんどん悪くなる一方だ、当然ながらゴルフの会員権も値段が上がるどころか、下がる一方、、おまけにどこのゴルフ場も入場者が激減し対策に苦慮している始末、どこのゴルフ場もプレイ代は安くなりメンバーのメリットも薄らいできている、、そんな折、ゴルフ場から一通の手紙が、会員から預かった預託金の償還期限が来るが昨今の経済状況を鑑み返還期限を延ばす、、という意味の文章だ、 やっぱりな、、、、、それから数年、ゴルフ場でプレイしているのは数組の状態が続いている、ゴルフ場の経営破綻の話があちこちで聞かれるようになった、、こりゃヤバイな! ゴルフ場に出向いて返金してもらいたい旨話すと、こっちは会員だ、そうはジャケニ扱わないだろう、、支配人が出て来ました。案の定、経営状況からして返金出来る状態にないとの事、今も何人かの会員様と裁判に成り毎月1万円ずつお返ししている状態だ、との事だ、こりゃダメだな! それから数ヶ月後のある日、又1通の手紙が、内容は経営破綻しお預かりしたお金は返金出来ない、と言う内容のものだ、 がーん、、 遂に来たか、、と言う感じだ、預けた数百万円、印刷した一枚のお詫び文章で終わりかい、、、腹が立つやら、悲しいやら、複雑な心境だ、、それから数ヶ月が経ったある日、経営を引き継いだと言う会社から一通の手紙が(ゴルフ場の名前も変わった)、内容は十数万を払えば引き続き以前同様に会員扱いでプレイ出来る、但し預託金ではなく一切返金などは無く、以前の会員権などとは全く関係がない、、、、、など等、、ふざけるな、! と言う事で会員権は紙切れ一枚に消えてしまった、それ以降、このゴルフ場に二度と足を踏み入れる事は無かった、、、、、、


                 にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ
固定リンク : トラックバック(0)
204おすすめ

2011-05-05

[今日の話] 今日の農作業、家庭菜園、 第一弾!

朝から気温もどんどん上昇、動いていると汗ばむ感じだ、今年から始めた我が家の家庭菜園、勤務先で色々と畑の経験者からアドバイスを頂き準備は完了した、大体の声はこうだ、、、 そんなちっとばかしの畑つくるんだったら買った方がずっと安いでネ、、とこうだ、、内心、解ってねーなー、高い、安いの問題じゃないんだよ、、、6本の畝も出来たし後は植えるだけ、ホームセンターに行き今日は取りあえず、ミニトマト3本、しそ2本、で1畝、トマト5本で1畝、ナス5本で1畝が完成した(写真)。後は第二弾として、きゅうり、ピーマン、かぼちゃ、など等植えてみるかな、、、鍬で耕している姿を見て相方が、 やっぱり百姓の出だわ、手つきが良いね、、、これって、褒められたのか馬鹿にされたのか、、、当分は毎日の水やり、などやる事が増えたが、又楽しみも増えたってもんだ、、、、

                 にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ

固定リンク : トラックバック(0)
259おすすめ

2011-05-04

春日山城跡、観光案内、

今日は通称、ロング、と呼ばれる午前9:30から夜の12時までの長ーいい勤務、今日は暇だろうなー、、! 運行管理者の点呼を受けて、おはようございます、3○○ 異状なし開局、どうぞ、! フロントに無線で一報を入れいつものように勤務が始まった。11時過ぎ駅構内の待機場所で駅前のアーケードを眺めていると、さすがに連休だ、いつもと違った光景が見られる、フロントから車を持ってフロントに来るように、、と無線が入る、 んッ、何用だ、特別に悪い事もしてないし、ひょっとすると観光の仕事でも入ったかな、、、予感は見事に的中した、早めに食事をして高速バスで着くお客様を観光案内に、、との事、昼食を終わらせ高速バスの停留所で待っていると一人の男性が降りて来た、正直、全く想像していた人物像と違ったタイプ、40代くらいだろうか、失礼だがお腹を突き出して(私も最近はあまり他人の事は言えないけどさ、、)、、えッ、この人が観光を、、、と思ったくらいだ、春日山城跡へ登りたいと言う、京都にお住まいで、フェリーで新潟まで来て高速バスで来られた、内心、ちょっと変わった来かただがこう言う楽しみ方もあるんだなー、えらく上杉謙信公を尊敬しておられるようだ。親鸞聖人上陸の地 を見て途中、車内より案内して林泉寺へ、沢山の観光客が来ている、、宝物殿、本堂、墓地の一部を案内して春日山へ、、、、、、、

謙信公の銅像(写真右)前の駐車場は狭いし満杯だろうなー、、途中の三叉路まで来ると交通整理のガードマンが数人立っている、ここから先は一般車、進入禁止 の立て看板 ガードマンに近づき、図々しく 上の駐車場は空いていますかね! ガードマンが申し訳なさそうに、 空いていると思いますが一般車は止められないんです、、いや、一般車ではないんです、 基本的には身障者だけ許可しています、との事、お客さんには申し訳ないがすかさず、 あッ、お客さん、障害者手帳お持ちなんです、、  あッ、失礼しました、どうぞお入りください、、内心、嘘もほうべん、俺も随分とずる賢くなったなー、、
こんな目立つ車、色々な車が止まっている駐車場に止めたくない、当てられたり、傷でも付けられたら大変だ、、と言う訳でなんなく関所を通過して駐車場へ、止まっている車は3台、お土産店などが前にあるし、いたずらされる事もない、、ここから車を降りて二人でフーフー言いながら本丸を目指して歩き始めた、、途中三の丸、二ノ丸跡等をみて本丸跡へ、多くの観光客とすれ違う、山下の絶景を堪能して下りへ、護摩堂、諏訪堂、毘沙門堂跡を見て直江兼続屋敷跡へ、そして土塁、虎口、千貫門跡等を見て無事、春日山神社へ降りて来た、、、

ちょうど春日山下の埋蔵文化財センターで 謙信公と春日山城展 成るものをやっている、お客様に話すとこの際是非見たいとの事で埋蔵文化財センター(写真上)へ、中の展示物を色々と見ているとお客さんの姿が見えない、どこへ行ったんだい、、! 探すとNHK大河ドラマ 「天地人」の時に使われた謙信の衣装を着て上杉謙信に成りすましチャッカリとスタッフの人に写真を撮ってもらっている、、、、
と言う事で春日山城跡、上杉謙信を堪能して途中、上杉景勝、景虎のお館の乱の舞台の お館跡 により宿泊先のホテルへ着いた、予定の2時間が4時間に、当然だと思うが料金も倍に成る、料金を提示すると、 えッ、厳しいな、まけてくれない、、 ときた別にこちらが勝手に時間を延ばした訳でもない、こっちが えッ、と言いたいわね、こう言う人っているんです、お金が無い訳ではないんだが、言われた通りにスッと払うのが嫌な人、、結局お金でもめるのも嫌だし、1時間サービスにした、お客さん後70円足りないんですが、、と言うと70円くらいいいじゃないの、、と言うような顔をしてしぶしぶ100円硬貨を出した、別に30円がほしい訳ではないが、こう言う人は間違っても、運転手さんお釣りはいいよ、、なんて言わないわな、、、、、、、、
初めからちょっと変わった人だなー、、、とは思ったがやっぱりね、、、、、、、、


                 にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ
固定リンク : トラックバック(0)
191おすすめ

2011-05-03

[仲良し、ちびっ子二人] 今年はいつに成っても寒いねー!

世間ではゴールデンウイークと言って騒いでいるけれど、

  爺ちゃんはそんなの関係ねー、、、、!

    今日も朝の9時~夜の12時まで仕事、、、トホホ、、、、!

 

朝パンを食べていると、リクが起きて来て寒くて震えている、

婆ちゃんがストーブを点けてやるとストーブの前で髪をなびかせて暖をとっている、

もう5月だぜ、、、、 

本人は犬と思っていないんでしょうね、、

(と言う訳で今日のブログの更新は手抜き、、、、10:30 にアップ出来るように時間をセットして、 行ってきまーす、)

固定リンク : トラックバック(0)
194おすすめ

2011-05-02

[今日の話] 今日の農作業、

ここのところ暖かい日が続き花壇の花も色々と咲き始めて私のしょぼくれた目を楽しませてくれる、しかーしだ! 雑草も元気に成ってニョキニョキと、この草取りが一番嫌なんだがね、、、、そーだ! この際除草剤を散布してやろう、、、、買いに行こうと思ったら娘からストップが、 乃愛が外で遊べなくなるし、土いじりが出来なくなるから止めてくれ、、、との事、考えてみたら、それもそーだな、、と言う事で除草剤の使用は断念し、しぶしぶと手作業で2時間ほど花壇、その廻りの草取りだ、ついでに先日来頑張って開墾して造った家庭菜園、堆肥を入れて土壌改良に取り組みだいぶ土の色も良くなってきましたよ、何度も鍬で耕して土を細かくし、雑草の根っ子と土に混じった小さな石を拾う作業、、、、結構疲れました、、、

助っ人が一人来てくれました、、

爺ちゃん、この土もう少し、こまかくしないとだめだよ、、

そんな事は解ってますよ、、

爺ちゃん、このはたけ、まだひりょうがたりないと思うけど、、!

折角取った草を集めておいたら、、、、、、

助っ人が来て又集めた草をまき散らしてくれました、、

叱るに叱れず、、、、、、、、参った、、、

   

                     にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ

固定リンク : トラックバック(0)
221おすすめ

2011-05-01

[古い航海日誌 霞峰丸②] 霞峰丸乗船、家族との別れ、

3ヶ月の休暇も終わり、とうとう乗船の日がきた、荷物は段ボール1個は代理店宛て宅配便で発送済み、カバン1個で十分だ、妻が1歳半になる長男を連れて南大分の駅まで見送りに来てくれた、ここから大分駅まで行きタクシーで大分空港行きのホーバークラフト乗り場まで、ホーバークラフトで大分空港まで、ここから伊丹空港まで行く予定だ。電車が入ってきた、別に戦場に行くわけでもないんだが、やっぱり家族との別れは辛いものがある、、、、今回はなるべく早く休暇下船する予定にしている、タクシー、ホーバークラフト、飛行機、タクシー、と乗り継いで午後の2時過ぎに大阪、堺の関西石油の桟橋に着くと121,298重量トン、全長265メーターの霞峰丸の巨体が着岸していた、3ヶ月振りの姿だ、、タラップを登りながら、、、 又乗船してきたぜ、宜しく頼むな、、! 先ずキャプテンに挨拶、過去に2回他の船で乗船した事がある顔馴染みのキャプテンだ、、 おー次席さん、来てくれたか、宜しく頼むね! 通信長は私が休暇下船の時に交替で乗船してきた先輩だ、そのまま通信長に昇進しほとんど引き継ぎも必要なしだ、、そして本船での生活がスタートした、、、、、、。


                 にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ
固定リンク : トラックバック(0)
186おすすめ

TOOLS




ブログランキングに参加中
下のバナーを 
ポチっと押して頂けると
有難いです、 お願い!
   ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ

人気ブログランキングへ





Profile

名前は:ham 
年齢は:爺 ♂
血液型:B型 みずがめ座

辛い事もあったが楽しい事も、、
良い思いも沢山させて頂いた激動の人生、
昔のこと、今の事、自由に綴る我が人生、






Recent Comments

お問い合わせ

RSS

RSS2.0

Access Counter

03891638

QRコード