[古いスコアカード 第3の人生] 色々なお客さん、有難い話、、

2010-01-31

S支店もまーまー、順調に推移してきた、年2回の展示会、新製品説明会、養成課程講習会、、等など、、展示会の会場探しには随分と苦労した、なんたって会場費が安くて、駐車場が多くあり、場所の良い所、、を探さないといけない、小柄で物静かな頭の低いY店長、秘めた根性は大したもんだ、当然お客さんの評判も良い、、毎日N店からの通勤も大変だがよく頑張ってくれたなー、、、、、、、
ある時Y店長が、お客のTさんが、毎日通勤も大変だろうから、小さな家を建ててやるから、店で借りてもらってそこに住まないか? と言う嘘のような話、、、、

  
当時は未だバブルの絶頂期、、S店のある地方は地場産業の盛んなところ、お客さんの中には、商店主、小さな企業の若社長が沢山いた、、Tさんも地元卸し問屋の若社長だ、、使っていない土地があるのでK店長用に借りてくれれば1軒家を新築してくれるとの事だ、家賃も相場よりも安くて良い、、
願っても無い話、断る理由は無い、、Y君の人柄、人徳だね、、! と言う事で新築の家にY店長は引っ越し、引っ越しと言っても大した荷物は無い、衣類と日用品だけだ、、

            
    ポチッと     にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
206おすすめ

[今日の話] リクちゃんの独り言、

2010-01-30


昨日から実家にお泊りに来ているんだ、
家と違って広くて走り回れるし最高だね、

でも最近、乃愛ちゃん が生まれたら、俺と
以前のように、あまり遊んでくれないんで、、ちょっと不満だ、、、 (^も^)
でも俺、兄ちゃんだから我慢しないとね、、
それとそろそろ散髪に行かないとなー!


   ポチッと押してほしいワン  にほんブログ村 シニア日記ブログへ


固定リンク : トラックバック(0)
212おすすめ

[古い航海日誌  日豊丸] ニューカレドニア、トンツータ停泊、

2010-01-29

ヌーメアの少し北に位置するトンツータの沖合にアンカーを降ろした、ここトンツータはニューカレドニアの国際空港があるところだ、日本の四国程の大きさの島、輸出の90パーセントがニッケル鉱と言われている。日本のニッケル鉱の輸入量は年間400万トン、その50パーセントがここニューカレドニアから輸入されている、当時当社は2隻のニッケル鉱専用船がニューカレドニア航路に就航していた、他にチャーター船も含めると当時のニューカレドニアからのニッケル鉱輸送の3分の1くらいは当社が係わっていたような気がする。森村 桂さんの「天国に一番近い島」で一躍有名になった。
入港2日目、上陸して来よう、と言う事で、親父さん(コックさん)ボーイさん、など数人でニッケル鉱を陸から運んでくるハシケに乗って上陸した、、、。
ここトンツータの海岸は綺麗だ、干満の差が大きく、干潮になると遥か沖合のサンゴ礁近くまで潮が引く、海岸ではニュージーランドから来たと言う家族がキャンプをしていた。潮が引いた海岸を沖合まで貝拾いだ、たまに魚がピチピチ跳ねている、これもついでに頂いてくる、途中、砂に半分沈んでいる貝殻を発見、持ち帰った、調べてみるとどうも、マンボウ貝(万宝貝)と言い縁起の良い貝らしい、、我が家の玄関の下駄箱の上で装飾品として飾ってある(写真)ニューカレドニア航路唯一の遺品だ、親父さん、この貝食べられますかね、、? 尋ねると、以前もそうだが、そんな事解るわけないですよ、食べてみれば解りますよ! と言う返事、食べてからでは遅い貝もあるらしい、、拾った貝と捕まえた、と言うより拾った魚を海岸で焼いて持ってきた缶ビールで、 乾杯だ!  綺麗な景色を眺め、心地よい潮風に吹かれてのビール、格別だ、、、、

停泊中、機関部の乗組員の一人が、次席さん!
今航下船でしょう、このシャコ貝(写真)、片方あげるからいりませんか? と言う。 見ると50センチ位もある大きな貝だ、、奥さんが生け花をやっていて、花を生ける花器として使うんだ、との事、、、こんな大きな、重たい貝、どうするの、要らないわ!
たぶん現地の荷役の人夫からもらったか、何かと交換したんだろう、、、、
先日インターネットで調べていたら、 なにー、! なッ、なんと50万円で売られているではないか、、
しまったー!  あの時素直に有難く貰っておけばよかった、、、、   (^0^;) 

                にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
293おすすめ

[今日の話] 変わる我が町、デパートの撤退、

2010-01-28

昔は 「高田の銀座」、、、 上越市高田地区の本町通り商店街は市民にとってそんな表現がピッタリの憧れの場所だった。駅から徒歩で2-3分、交差点の左側に「いずも屋」道路を挟んで右側に1974年開店の「長崎屋」、この交差点、日曜日にでもなると沢山の人で賑わった、学生の頃2回年末年始「いずも屋」の贈答品売り場でアルバイトをした事がある、それは活気があったネ、、子供の頃「いずも屋」に行く時は良い服に着替えて行った記憶がある。1975年には「長崎屋」に続き「大和」上越店が開店した。相次ぐ大型店の出店で地元の老舗デパート「いずも屋」は撤退、現在はロワジールホテル、2002年には今度は「長崎屋」が撤退、現在は建物の一部でテナントが営業しているが近いうちに建物は壊されて他の施設に変わると言う話を聞くが、、、、、
そして今度は最後の「大和」がこの春に撤退が決まった、県内からは3店舗が完全に撤退する、、、最近は人通りがめっきり減っているが更に拍車がかかるだろう、衰退する中心市街地の再生は全国的に大きな課題であるが我が街も例外ではない、、、、、 何故! 
我が町には3か所の大きなショッピングゾーンがある、特に田舎は車社会、1軒に2-3台は普通、移動は8割以上は自家用車である、中心市街地で駐車場で不便を感じ、ましてや駐車料金を払って買い物をするなんて事は田舎では考えられない、当然の事、郊外の広い駐車場を構えたショッピングゾーンに人が集まる事になる、

              にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
247おすすめ

[今日の話] 久し振りの休み、

2010-01-27

今日、明日、久し振りの2連休、しかーしだ、明日は休日出勤してくれだと、朝、目が覚めるとカーテンの隙間から光が差し込んでいる、んッ、良い天気だな、カーテンを開けると光が雪に反射して眩しいばかりの光景、、こんな天気、何日振りだろう、、、、起き出して一人でコーヒーにパンで簡単に朝食を済ませて、、 さーて、今日は何をしようか、、近くの娘のところに寄り 乃愛ちゃん の顔を見て、久し振りに行きつけの散髪屋へ、、、、、もう30年以上の付き合いになる、、散髪代も結構高くなった、最近は大きな店舗を構えた美容、理容、の大型店も数店出来ている、料金も三分の一だ、別に頭の恰好など気にする歳でもないんだが、ついつい、行きつけのお店に行く、それじゃ○○さん、いつもの通りで良いでしょうか! はい、、、これで済んでしまう、、それに色々なお客さんが来られるから、また色々な情報を持っているんだわ、、そんな情報を聞くのも楽しみの一つ、、、、、頭もスッキリしたし、又明日から頑張るじょー! 

               にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
195おすすめ

少ない名字、良い時と悪い時、、

2010-01-26

タクシーの運転席のダッシュボードに乗務員証が掲げてある、乗務員の名前と写真、会社名は必ず記載されている。以前にご乗車の年配のご夫婦、乗車後、間もなく、、、乗務員証を見たんでしょう、、、あら、○○さんて、○○○の人でないの、、、、? ときた、、 ドキッ!  えー、そーですが!、、、、あら嫌だー! 私の亡くなったお爺さんの孫に当たる人だ、従姉弟と言う事になる、30数年ぶりと思うが、やはり昔の面影は残っている、しょっちゅうご利用されるお客様でよくお供させて頂く、、、、
良く名前を見て、おー、○○さんて、何処の出だね! とよく聞かれる事がある、電話帳を見ても同じ名字は10人程度、その半分近くは兄弟、親戚関係だ、、しかし北陸地方には比較的多いんだそうだ。比較的少ない名前なんですぐに覚えられてしまう、、

こっちは全く覚えていないんだが、お客さんの方から、おー、○○さんか、昔船に乗っていた人だな、、 げッ! 昨夜も私としては嫌なお客3人のうちの一人、あるスナックから乗車、相変わらず酔っ払って威張っている、 ハイ、かしこまりました、ハイ、ごもっともです、ハイ、おっしゃる通りです、、気を使う、、次のスナックで降りる時、 おい、○○さん、帰り指名するから来いよ! 内心は、勘弁してよ、、だがそうも言えないし、 ハイ、有難うございます!

固定リンク : トラックバック(0)
206おすすめ

年増の捨て猫か?

2010-01-25

この仕事(新米のタクシー運転手)をやっていると昼、夜、街の隅から隅まで走り回っている、当然ながら色々な良い光景、悪い光景、見たくない光景等を目にする、、、、。。。。。。。
駅前の当社営業所の横に何軒かの居酒屋が並んでいる、昼間の勤務の時、駅構内は待機のタクシーで一杯になる事がある、営業所の待合室前も当社の待機の車が並ぶ事がよくある、、、、営業所前の一番前で待機していると、1台の車が横の居酒屋の前で止まった。中年のすっぴん顔のおばさん、(どう見てもご婦人て感じではないね、、)車を降りて周りを気にしながら居酒屋の前のちょっと死角になる隅にしゃがみこんでいる、、このおばさん何をやってんだろう、、、、、、、、? それから数日後、営業所前で待機していると、、 あッ、又あのおばさんだ! 手に何やらとペットボトルを持っている、 んッ、そういえばこのおばさん、よくこの時間、この場所で見るなー、、、、! このおばさんが去った後、興味はんぶん、車を降りて見た、白っぽい年増の猫が餌を食べている、、 あッそーか、、 このおばさん毎日この捨て猫?に餌をやりに来ている訳だ、、、、餌と水を入れる小さな皿が2枚置いてある、、猫も知っていて、いつもは姿は見えないが、いつもこの時間になるとこの場所にやってくるようだな、、
今日もこの場所で待機していた、、もうそろそろ、あのおばさんがくる頃だがなー、するとやってきました、いつもの車、そしていつもの光景が、、、このおばさん、そんなに猫が好きなら、この捨て猫、拾っていけばいいのに! と思うんだが、色々と事情が有るんだろうね、この秘密、知っているのは我社では私だけだろうな、、!

                にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
187おすすめ

[古いスコアカード 第3の人生] 初めての新車、ジムニー1000、と引っ越し、、

2010-01-24

開店以来6年、住まいは店舗の2階の6畳2間、風呂とトイレは1階、子供2人、4人での生活は不便だ、しかし便利な事もある、狭い為あまり動かないで大抵の用は足りる、、物を置けないので極力、不必要なものは買わないで済む、、、、、等など。小さな息子は毎日、2階の狭いベランダから下の駐車場を眺めている、、お陰で車に興味を持ち、良く来店されるお客様の車の車種、ナンバーはほとんど覚えたようだ、、一緒に車に乗っている時、色々な駐車場等でよく、 あッ、お客さんの車だ! 車の持ち主が戻り見るとやっぱりお客さんだ、、100パーセント正解、、この頭、他に使ってくれたらねー、、、?
店舗のすぐ近くに古いが1軒の貸家があると言う事で嫁さんと見に行き、すぐ契約した、近くなんで引っ越しも少しずつ引っ越して結婚以来4回目の引っ越しだ。1階、2階で5部屋にキッチン、やっぱり広いのは良いわ、、

ここ数年の冬は特に大雪で参った、引っ越した家は車も2~3台止められるし、嫁さん用の軽のスズキ、ミラの中古を出してスズキから新しく発売に成ったジムニー1000を買った、初めての新車だ、、、、
以前に乗った2サイクルの360CCのジムニーに比べると天と地の差だ、音はうるさいは、クッションは悪いは、やっぱり新車は良いわ! これで冬の各支店周りも随分と楽になるかな、、、、、、、

  いつもご覧頂き有難うございます
 おついでにポチッとクリック、サンキュウですにほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
254おすすめ

[古い航海日誌  日豊丸] 天国に一番近い島、ニューカレドニア、ヌーメア入港

2010-01-23

南太平洋、オーストラリアの東方海上、珊瑚海は低気圧の影響でちょっと白波が立っているが30,000トン近い本船はほとんど揺れは感じられない。
リーフの切れ目からヌーメアの港に入港した。港の入口の灯台(写真)何回目にし事だろう、、しかし今回が最後に成るかもね、、、、、、、  (^も^;)
ここでは入港手続きだけの為岸壁に着岸しない、沖にアンカーを降ろし、官憲が乗船、入港手続きだ、税関も、もう顔馴染み、スムースに手続きが進む、、、、

私にとってニューカレドニアは今回が最後になるだろう、、当社のヌーメア駐在員のH氏と数人の乗組員でヌーメアの街に上陸した。相変わらず色々な人種の人が行きかう街だ、、ある小さなデパートに寄り嫁さんに香水を3本買ってみた(私には何が良いのか解らない)、シャネル#5、ミツコ、夜間飛行、、フランス人はなかなかプライドがたかい、、フランス語でペラペラと喋りまくる、、、こちらが下手な英語で喋ってもフランス語でくる、、、、、、 参った!、、、、、、
こっちも意地だ、、今度はこっちは日本語で喋る、、、とうとう相手も根気負け、、、英語で喋ってくる、、、何だ、解るんなら最初から英語で話せばいいじゃないか! 1時間ほど歩きまわり市内の中心地の公園で一休み、 (写真)

                にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(9)
263おすすめ

大忙しの寒ーい一日、、

2010-01-22

前日は会社の新年会、勤務の都合で全員が集まる事は不可能、、2組に分れての開催だ、今日はその一日目、、例により会社のトップより業界のおかれた厳しい状況の説明、、、良い時は決して良い状況なんて言わないんだろうがね、、県内では3500台のタクシーが走っているそうだが防犯対策の防犯カメラ(通常は見る事は出来ない)が設置されているのは僅か400台と言う、そのうち当社が約四分の一を占める、、これは防犯にはかなりの抑止力があると思う。昨年末、県内で起こったタクシー強盗殺人、未だ犯人は捕まっていないようだが、防犯カメラが付いていれば犯人割り出しも容易なことだろうに、、、、まー、この厳しい世の中、決して若くは無い自分も楽しく働かせてもらっている事に対して感謝をしなければいけない、、、、新年会と言っても翌日は朝からの勤務、さー元気を出してじっくり飲むか!と言う訳にはいかない、、出勤時のアルコールチェックでひっかかる事、間違いなし、、ほどほどにだ、、、
 
大雪以来2日ほど晴れ間、時々雨の天気、、等でだいぶ雪も消えた、道路の除雪もだいぶ進み道路状況はかなり良くなった、しかし裏通り等は未だだ、
今日は通称、ロング、と呼ばれる朝9時から夜12時までの長ーい勤務だ、、、、、、
正月も終わり暇な一日になるなー、、しかーしだ!  朝の一発目、 駅より郊外の工業団地へ、、しめた! 今は冬季割増料金の適用、、メーターはどんどんあがる、、、お客様を降ろし戻る途中、帰る方向に配車だ、、付いてるね! モニターを見ると朝からほとんど駅待機の車はいない、、何で今日あたり忙しいんだろうねー、、、駅の近くで空車に成り駅の正面に、、すぐに乗車してきた若い男性客、、行き先は隣の市の総合病院までだ、、いや、参ったなー、今日はついてるわ! と言う訳でなんだか分からないが大忙しだ、昼食を食べたのが3時近く、終わるとすぐに車に戻り、こう言う時は休んでおれないね○○○テレビ局の記者をお供して1時間走りまわったり、今日は比較的、遠距離の金額の大きくなる仕事が多かった、、最後に乗車の二人のお客さん、、結構遠いんだ、、運転手さん、チケットだからさ、どんどん遠回りしても良いよ、、ときた、お客さん、そーは言われてもこんな田舎で、ハイ、そーですか、、って遠回りするドライバーはいませんよ、途中コンビニ寄って、運転手さん、こんな遠くまですいませんね、帰りにでも飲んで、、缶コーヒーを買ってくれた、、若いのに大したもんだね、家に着くと以前にも一度お供した事のあるお客さんだ、帰り、気を付けて、、、、、
ハイ、有難うございます、何とも気持ちの良い若者だ。外は身を切る寒さだ、、、
今日はほとんど駅での待機も無く動き回った、お陰で一日の売り上げとしては過去最高の売り上げを記録した、、走行距離242キロ、27回お客さんをお供した、

                 にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
221おすすめ

[古いスコアカード 第3の人生] 駐車場問題と雪との闘い、、

2010-01-20

当店は店舗が3つ並ぶ場所の真ん中だ、店の前には車は2台駐車出来るが、お客様は駐車場が空いていれば当然ながら真ん中に、でーん、と置く、、、
次に来店されたお客様の車はどうしても、隣のお店の駐車場にはみ出す、当然の事、隣のお店のオーナーは面白くない、、 (^へ^)  頭がいたーい!
お店は比較的大きな交差点に近い為、駐車場に入り難いんだ、しかーしだ!当店の向かいには○○銀行、○○○支店がある、(出店する時はこの事も頭に入れて探したんだけどさ)お客様は当然のような顔をして銀行の駐車場に車を止めてくる、、銀行としても文句を言いたいんだが、あまり表だって文句も言えない、、小さな取引だが一応、お客でも有る、、、、
その頼りの銀行も高速道路が通る為すぐ近くに移転する。 参った、、、!
銀行にもお願いして近隣に社員用、お店用に2か所の駐車場を安く借りる事が出来た。

雪国の宿命だが、当時は冬になれば雪もたくさん降った、2メーター、3メーターは当たり前、暖冬の近年から見れば考えられない雪の量だった。社会科の教科書にも載るくらいの日本一の豪雪地帯なんだ。冬になるとこの駐車場の除雪が又問題だ、朝、先ず駐車場の雪を店の前に高く積み上げる、取りあえづ車が入るようにする、、後は日中、手の空いている時にこの積み上げた雪を、少しずつ、スコップで下水溝に捨てる、、、、毎日これの繰り返しだね! しかーしだ とうとう、一発発起、ホンダの7馬力の小型除雪機、今回は新品だ、を購入した、これが又便利なんだわ、ふだん駐車場で色々とお世話になっている、両隣のお店の前も一緒に除雪をしてあげる(ごますり)、、、大きな声では言えないが、結構、効果が有るんだ、、、、

                にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(5)
216おすすめ

[今日の話] やっぱり、こうでなくちゃーねー!

2010-01-18

今日は朝から晴れている、と言っても起きたのは10時近くだが、カーテンを開けると太陽がまぶしいくらい、、太陽を見るのは何日振りだろう、、、
やっぱり、こーうでなくちゃねー! 久し振りの天気に誘われて1-2か所、用足しに出かけてきた。あの雪じゃ、どこにも出る気にならない、仕事は仕方がないけどさ、、、、こう言う時は少しくらい遠回りでも広い道を行くのがいい、、なまじ近道なんて狭い道を行くと、車のすれ違いが出来ない、車が壊れるんじゃないかと思うくらいの凸凹道、下手すると車がカメになるのがおちだ、、、いたるところで道路の除雪、圧雪取り、狭くなった道路の拡幅作業、、、土建業者は内心、ニコニコ、ニヤニヤだろうね、、、大きな声では言えないが空からお金が降って来たようなもんなんだ、、、、、

              にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(1)
194おすすめ

[古い航海日誌  日豊丸] 伝えたくない、悲しい知らせ、、

2010-01-17

出港以来順調な航海が続いている、昨日赤道を通過した、この航路はほぼ毎日、水平線から太陽がのぼり、水平線に太陽が沈むのを見る事が出来る。しかし朝日はほとんど見る事は無い、、寝ているからだ、、夕食後、ボートデッキに出てタバコをふかしながら夕日を眺めた、太陽が水平線に沈み始めて、そして水平線から消えた、、、何年も船に乗っているが、こんなにも意味深げに夕日を眺めたのは初めてだ、、素晴らしい光景だなー、、、、、、、 (^0^)

   
いつもの通り12時より当直だ、船内時間の午後2時半過ぎ、日本時間の13:00の銚子無線局/JCSの一括呼びだしだ、、JCFH おッ、本船に電報があるな! この航路は日本との時差も少なく通信も比較的楽だ、、銚子無線局と交信、電報を受信する、、んッ、何ッ、えー、、甲板手の○○さん宛てに家族からのびっくりする、悲しい知らせだ、、○○さんは丁度今、ブリッジで当直中だ、、嬉しい知らせなら良いんだが、こんな知らせの電報は本人に渡すのも辛いんだが、そうもいかない、、、こっちが動揺しちゃ駄目だ、冷静を保ち、クオーターマスター、電報ですよ! 、、、数分後、本人が無線室に飛び込んできた、、すっかり、動揺している、、次席さん、間違いないでしょうね! 返事に困る、、えー、間違いであってほしいが、電報の内容は間違いないです!、、、、、本船には遠洋船舶電話は設備されていない、後4日でヌーメアに入港するので代理店に頼んで国際電話をする事に、、、

                 にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
250おすすめ

大荒れ、大雪、、大忙し、、、

2010-01-16

いやー、この3日間、参りましたわ! 大荒れ、大雪、大忙し、3拍子揃った。13日は休日なんだが出勤、昼間の勤務、吹雪、雷、雪、大荒れの天気、通常、暇な時は休日出勤、2時か3時頃にはあがるんだが、こんな荒れた天気の日は忙しくなる、、雪で道路も渋滞する、急ブレーキは踏めない、消雪の為の水が道路に溜まる、この水をはねて歩行者にかければ大変だ、待ってましたとばかりに、すぐに苦情の電話が来る、、、、夕方頃から、もかもかと雪が降っている、、、、、、、、、、、
これや明日には結構積もるなー、、、、、、、、、、、、朝起きたら、、どひゃー!  久し振りの大雪だ、、、、 参った! 
夕方出勤すると案の定、大忙し、駅の構内待機なんて無し、、出っぱなし、
除雪で道幅が狭くなる、道路状況が悪く渋滞が重なる、、高速道路も除雪、事故であちこちで通行止め、JRも運休に遅れ、、新潟、長岡、富山県、長野県、と長距離も結構出てきた、、これじゃ忙しくなるわ、、12時半勤務終わりが2時過ぎだ、、、、、、帰る時も雪がもっこんもっこん降っているわ、明日はなおさらえらい事に成るな、、

朝起きたらまたまた雪がどっさりだ、遂に1メーターは越した、久し振りの大雪だ、、何が暖冬だ!
夕方4時半からの勤務、早めに3時過ぎ出勤すると、しっちゃかめっちゃかだ、、3分の2の車はチェーンを付けている、準備出来次第に出庫、昨日よりも更に状況は悪い、駅構内の待機場所も雪で車が入れない、最も忙しくて構内に入れないんで関係ないか、、道路は圧雪で穴だらけ、普段の3倍時間がかかる、信号待ち、渋滞で止まる時も場所を考えて車を止めないと、うっかりタイヤを穴の中で止めれば、スリップして脱出出来なくなる、FR車、最悪だ、、雪で道幅が狭くなりすれ違いも大変、車が、輪立ちから外れ、ずるっと横に滑ればガシャンだ、、、
待合所から乗車の中年の男性客、今日は雪で車が出ないんで歩いて会社に行ったよ、帰りはもう疲れた、、団地内の家の近くに着くと、運転手さん、そこの路地を入ってくれる、、、えー、お客さん、これ以上は無理です、こちらでお願いします、、 プロでも駄目かね! ときた。自分の車も雪で出せないところ、タクシーだって入れないですわ、ましてや2WDのFR車だぜ、都合の良い時だけプロ呼ばれするな、、、
1時勤務終わりが今日も2時過ぎだ、、JRの仕事で7台駅前で待機していたが、多分7~8時間遅れで到着する特急のお客さんを遠方までお供するんだろう、、、戻れば朝、いや昼近くに成るだろう、、こんな時は長距離は御免だね、

               にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
204おすすめ

[今日の話] いよいよ本領発揮か? 大雪、

2010-01-15

昨夜と言うより、今朝の1時過ぎに仕事から帰り、恒例の一杯を飲み布団の中へ、、。
朝6時過ぎ電話で起こされ又布団の中へ、、、、眠りかけたところ又鬼○○ーに起こされた、、血も涙もない! 除雪して、、、昨日も2時間も除雪したのにまたか、、、、我が家には力の有りあまった男がもう一人いるんだが、、除雪を頼むと、返事はするんだがちっとも動かないと言う、、ストーブの前でテレビを見ながら朝食ときた、、このー! 駐車場の除雪が終わったらちゃっかりと知らないうちに自分の車で出勤だ。

市内でも比較的雪の少ないところなんだが積雪もとうとう1メーターは越えたようだ、この程度の雪はこの地であれば別に珍しくもない、当たり前の出来事なんだが、近年は暖冬で小雪、、久し振りの大雪で参った。
6時過ぎとりあえず車が出るように簡単に除雪、ひと眠りしてから10過ぎに起床、、又除雪だ、、入口の門も雪の門に変わった(写真)、松の銘木?も可哀そうに雪の重みで折れそう、、、

      ポチッとお願い  にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
201おすすめ

[古いスコアカード 第3の人生] パーソナル無線と新入社員

2010-01-14

パーソナル無線の歴史
1970年代頃から急速に増加して社会問題化してきた、いわゆる高出力、多チャンネルの不法CB、(正規には8Ch、500mw)を排除するため、1981年5月に電波法が一部改正(1983年1月1日施行)され、免許を受けないで無線局を開設した者に対する罰則規定が設けられたが、一方で不法CBの増加は、車社会の進展に伴い、車載可能な無線電話システムに対する大きなニーズが生じていることを示すものであり、このようなニーズに対応するためにパーソナル無線は法制化され世に出てきた。
1982年12月1日に登場し、当初はアマチュア無線機メーカーのほかにも、大手家電メーカーや音響メーカー等、当初は30社近くが参入、多くの機種が発売された。 不法CBから移行してきたトラックなどに取り付けられることが多かったほか、車載機として業務用にも広く利用された、又映画でもパーソナル無線が取りあげられ一部の若者の間でも流行した。
しかーしだ、高度な通信性能の割りにチャンネル数が少なく都市部で混信が頻発した事、違法局グループが違法改造機でチャンネルを独占し、グループ以外の局を排除・妨害した事などの結果、徐々に自由な利用が困難となっていった。又 1993年より電波利用料が徴収されるようになった事など様々な原因により利用者が減少した結果、無線機の売れ行きも減少し、1990年代に入るとほとんどのメーカーは市場から撤退した。そして 2022年12月1日をもって全てのパーソナル無線局が廃局されることとなる。

パーソナル無線とは
パーソナル無線は、マルチチャネルアクセス無線(MCA無線)技術を使用しており、無線機は特定無線設備の技術基準適合証明等に関する規則による技術基準適合証明が必要であり、900MHz帯を使用し、チャンネル数は80(後に158Chとなった)、空中線電力は最大5Wで、無資格で使えるものでは最も大きく、第四級アマチュア無線技士の最大10W(1996年以後は50MHz帯以上は最大20W)と比べても遜色は無く、変調方式はFMで、雑音の少ない明瞭な交信ができるのも魅力のひとつである。パーソナル無線局を利用するには、資格は不要であるが、無線局の開局申請を行い、無線局免許状を交付されなければならない。 その手続きの際に、申請書類と共に無線機に同梱されている情報の書き込まれていないROMカートリッジを総合通信局(当時は電波監理局、2001年までは電気通信監理局)に提出して、必要な情報の書き込みを受ける必要がある。 このROMを無線機に装着しなければ送信できない。 また一度無線機に装着すると取り外せない構造になっており、情報の不正な改造を防いでいる。 つまりそれぞれの無線機には初めて申請した際の呼出名称(10桁の数字)が固定され、所有者(免許人)が変わっても呼出名称は変わらない。なお、免許の有効期間は10年間で、その後も継続して利用するには再免許申請が必要である。

新しいパーソナル無線の登場は当社の業績向上に大きく貢献してくれた。市内では唯一の専門店、と言う事もあり、バカ売れしたね!店舗の駐車場は狭く大型車は停められない為、機器の取り付けに支障をきたした。考えた末、中古のワンボックスカー、(トヨタ、タウンエース)と発電機を購入、現場での出張取り付けに力を入れた。当然スタッフも必要になる、考えに考えた末、2人の新人スタッフを採用した。これで機動力は倍増した事に成る、、、、。
当然ながら市内の大手カーショップ等も販売に力を入れてきた、、ネームバリュウ、総合力では勝ち目は無い、しかーしだ、、そこは専門店としてのノーハウ、技術力、扱い機種、付属機器、等などで優位に戦う事が出来た。

              にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(3)
288おすすめ

[今日の話] どっちが可愛い?

2010-01-13



今日は猛吹雪、
 結構雪も積もったなー、
  これからが冬本番、
   暖冬なんてとんでもない、、


最近硬くなった俺の頭、寒さで固まっちゃった。今日はこんなんでどうだ!

我が家の2人のアイドル、、
最近、乃愛ちゃんを抱っこすると、、手のひらサイズのリク、俺も抱っこしてくれと、いっちょうまえに、ヤキモチを焼いて、足元にまとわりつき自己主張するんだ、後数カ月で乃愛ちゃんに追い抜かれるな、
両方抱っこすると、納得する、、  どっちが可愛い??    

  いつも有難うございます
  おついでにポチッと頼むわ⇒
 にほんブログ村 シニア日記ブログへ
             
固定リンク : トラックバック(0)
215おすすめ

[我が故郷] 名立崩れ(なだちくずれ)と宗龍寺

2010-01-12

昨年の秋、名立崩れの慰霊碑を見てきたが、名立崩れにまつわるお寺が有ると言う事で行ってきた。好きだねー! (自分でも思うわ)勿論知っていれば慰霊碑を見に行った時、一緒に見てこえばよかったんだが、当時は知らなかったからなー、今でも国道8号線、名立区名立小泊地区を通ると260年前の傷跡がはっきりと残っている(写真)。

     
名立崩れと宗龍寺、竜宮の鐘
名立崩れの慰霊碑より少し行くと左側に宗龍寺の山門があるがこの宗龍寺に「竜宮の鐘」 (上越市の文化財指定)がある。
名立小泊の宗龍寺の本堂入口にある梵鐘。高さ106cm、口径54.5cm、重さ67.5kgもあるこの梵鐘は、宝暦元年(1751)の名立崩れの際、土砂とともに海中に投げ出されましたが、100余年も経った明治初年頃、異様な海鳴りに気づいた漁師によって引き上げられた。梵鐘は安土桃山時代以前の作とみられ、この地方では珍しい古鐘である。鐘のいぼが三分の一欠けていて、当時の惨状が偲ばれ、竜宮の鐘として親しまれている。 =案内板より=

    
名立の民話、「名立崩れ」 
とんと昔にあったといね。
西頸城(にしくびき)の名立(なだち)ちゅう小泊(こどまり)(港のこと)に、五郎兵衛(ごろうべえ)という猟師がおったそうな。
女房のお仲と、ひとり娘のお今と三人で、仲むつまじゅう暮らしておったと。なかでもお今という娘は、別嬪(べっぴん)(美人)でのう、そのうえ信心深くて心の優しい娘じゃと評判じゃった。
ある年の話じゃ。どういうわけか、その年は天気の具合がおかしくての、春先から空はどんより曇って昼間でも薄暗く、風ものうて波も立たんのじゃ。海の向こうの空が赤くなったりしてのう、みんな気味悪くなって噂しあったもんじゃ。
「なんか、たいへんなことがおこらねばよいがのう」
四月の終わりの頃かの、五郎兵衛の家に一人の旅の坊さんが入ってきたと。
年とった坊さんで、ぼろぼろの衣に破れ笠といういでだちは、いかにも乞食坊主といった様子じゃったが、お顔はおだやかで不思議な気高さを漂(ただよ)わせておられたそうじゃ。
その坊さんが言いなさるには、「むかし、今日のようなおかしな天気がありましてな、やっぱり海や空が赤く見えたり、昼から薄暗くなったりしたそうじゃ。これは大地が割れて天地がひっくりかえる前ぶれでな、やがては人も家もみんな呑み込まれてしまうそうじゃ。ただ、この前ぶれの天気を見て遠くへ逃げたもんだけが助かったということじゃ」
それを聞いていた猟師たちは、少しは気味悪く思うたけんど、この名立ちの町がまるごと呑み込まれてしまうなどとは、とても信じられんのでな、「この乞食坊主め。口から出まかせを言うんじゃねえぞ」と、坊さんを外へ叩き出してしもうたと。
ただ一人、信心深い娘のお今だけが坊さんのあとを追い、「南無阿弥陀仏」「南無阿弥陀仏」。貴方はもしや、偉いお上人さまではありまでんか。この町を災害からお救いにいらっしゃったのですね、とお坊さんに手を合わせたと。
お坊さんはお今に優しくほほえみかけると、「たとえ、お前一人でも今夜のうちにこの町から逃げだしなさい」と言うたと。お今が顔を上げると、おぼうさんの姿はどこにも見あたらなんだ。お今は「ありがたや、ありがたや」ともう一度手を合わせ、となり町へ逃げだしたそうじゃ。
そのころ、沖で漁をしていた猟師たちが、港がまっ赤に燃えているのを見たと。 「たいへんだ。港が火事だ」と急いで港へとって返すと港は何事もない。狐につままれたように猟師たちもぼんやりしての。すると「あっ、海が燃えている」こんどは海を見ていた一人の猟師が叫んだと。「恐ろしいことじゃ。不思議なことじゃ」と怯(おび)えながら猟師たちは家に帰ったそうな、、、、、、、、、。
その晩のことじゃ。ドーン、ドーンというものすごい音がして、裏山がまっぷたつに割れての、町の上に崩(くず)れ落ちてきたと。真夜中のことじゃ。寝ていた人達は逃げるひまなどあろうものか、あっというまに町ごと海へ押し出されてしもうたんじゃと。
あとには、赤茶けた山土砂だけが、土ぼこりを上げておるばかりでな、人っ子一人助からなんだと。そして、旅の坊さんの言葉を信じてとなり町へ逃げたお今だけは助かったそうな。
それからというものは、名立の沖の海の底から、泣くような声が聞こえてくるという噂じゃ。恐ろしいことよのう。
明治の始めになって、一人の若者が名立の海に潜(もぐ)るとな、岩陰に大きな釣り鐘が沈んでおっておんおんと泣いていたそうじゃ。
「その鐘は名立崩れで流された宗竜寺(そうりゅうじ)の鐘じゃ。死んだ五人の坊さんたちと一緒に泣いておったのじゃろう。かわいそうに」と、町中の人たちがこの鐘を引き上げ、新しく建てられた宗竜寺に納めたと。
今でもこの鐘を、町の人たちは「竜宮の鐘(りゅうぐうのかね)」と呼んで供養しておるそうな。 (写真は宗龍寺)

           にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ
固定リンク : トラックバック(0)
368おすすめ

いやー! 愉快なお客さん、、

2010-01-10

今日は1-2カ月に1度周ってくる、週末だけの朝方3時までの勤務、週末の昨日は2時までの勤務で遅い時間に成り忙しかった、今日は駄目だろうなー、案の定早い時間は暇だ、しかーしだ、私は結構、ついてたな、、空車に成ると比較的近い距離に又仕事が出て配車に成る、、駅に戻り待機になると順番に配車に成るのでなかなか順番に成るまで時間がかかる。モニターを見ると20台以上も待機している、、、、駅に戻りたくないな!
日付けも変わり1時過ぎあるファッションホテルに配車、ホテルに着くと何やら数名の男の大きな声、、こんな処で喧嘩なんかするのがいるのかね、、、、、、、?
3人の30代前後と思われる男が近づいてきた、、男が3人、何でこんな処にいるんだろうー!  タクシー頼んだのはうちらだよ! ホテルのフロントにインターフォンで確認すると間違いない、 お客さん、お待たせ致しました、どーぞ! 3人の男の話を聞いていると実に楽しくて愉快だ、、話を聞いていると3人ともそれぞれしっかりと、やる事はやってきたようだ、 いやー、良かったわ、、、 いやー、尻が大きかった、、等など、、実に楽しそうだ、、こっちまで楽しくなる、最も楽しくないのはいないだろうがね、お客さん、楽しくて良いですね、でも3人で行くもんなんですか? 恐る恐る聞いてみると、 いや、運転手さん部屋はそれぞれ別だよ、、ははー、良く聞くあれだな、、? 運転手さんにも教えてやっても良いんだけど、運転手さん、夢中になっちゃうといけないし、教えないわ、、ときた。いやー、心配して頂いて有難うネ、たまには夢中になってみたいもんだネ、、、、、、、、、、、
精力、体力を使い切ったから、勢力を付けるのに、ギョーザの○○ちゃん、頼むは、、、目的地に着くと、運転手さん、今日は何時まで仕事? 今日は3時までですが、多分4時頃でしょう、、 奢ってやるから仕事終わったら来ませんか、朝まで居るから、ときた、、有難うございます、明日は泊まり勤務だし、今日は早く帰って寝ます、、、奢ってくれると言った割には、目的地に着くとしっかりと3人で割り勘で計算して料金ピッタリとくれた。

3人のお客さんが下車して空車に成るとすぐに、ピンポーン!   配車だ、、モニターを見ると又今度は違うファッションホテルだ、、そーか、今日は週末、しかし、さすがにこの業界だけは不景気知らずだな、、若い2人のカップルが乗車してきた、背の高いハンサムな男だ、彼女も可愛い感じの女性、顔をジロジロ見るわけにもいかないしね、、、スケベな爺、と思われても困るし、、小さな声でぼそぼそ喋っている、、さっきのホテルからの男性客とエライ違い、、途中で彼が先に一人で降りた、、実に礼儀正しい、優しい青年だ、、私は先に降りますが、後、彼女○○まで宜しくお願いします、、、ハイ、かしこまりました、、、

今日は比較的チップなど雑収入が多かった、勤務も終わりに近づいた3時近くある居酒屋から乗車の50代と思われる男性客、、色々と話をしていると、、運転手さん、最近は景気も悪いから、チップも少ないだろう!ときた。 そーですね、ぼつぼつですね、まー、今は正月でも有りますしね、と言うと、 そっかね、なんか催促されたみたいだな、、いやいや、決してそーいう意味では有りません、、、目的地に着くと、、料金は2,000円弱、お釣りを渡すと、、運転手さんこれ、取っといて、、見ると1,000円札が2枚、、えッ、お客さん良いんですか?、言ってみるもんだな!
3時を過ぎてもちっとも勤務終了の指示が来ない、、次から次へと配車、4時ちょっと過ぎに終わり、車庫に戻り、小雪の降る中を洗車、、冷たーい、帰り新聞配達の人と何人も逢う、夏ならもう明るくなるぜ!

             にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
220おすすめ

[今日の話] 爺と婆、大奮闘、、、

2010-01-09

正月と思っていたらもう9日、あと1ヶ月半もすれば、3月、雛祭り、、10何年も雛祭りなんてーのは忘れていた、娘が小さい時雛人形を飾ったんだが、、今年は乃愛の初節句だ、家にも娘の古い雛人形が有るんだが、、これで代用するか、、、鬼バ○○ー、、 そんなケチったれた事言うな、、、! と言う事で、爺と婆ー、大奮闘だ。 娘が、有難う、雛祭りに二人を呼んでやるわ、、! と言うが、内心、 呼んでもらっても手ぶらじゃ行けないし、かえって高く付くわ、、、、!

              にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
201おすすめ

[古い航海日誌  日豊丸] 最後の航海、ニューカレドニア向け、

2010-01-08

早朝06:30 出港スタンバイがアナウンスされた、、何でそんなに急ぐのかねー、、訪船していた家族も既に下船して数名岸壁で手を振っている、何度も見る光景だが寂しさを感じる。タグボートの力を借りて静かに岸壁を離れた、暫くタグボートは本船と並走しているが、、キャプテンの指示でタグボートが汽笛を鳴らし本船から離れていく、、本船のスピードも徐々に増し、フルアヘッド(全速前進)豊後水道を南下する。数時間で日本の島影が見えなくなる、、、又1カ月、日本ともお別れだなー、、、、!  (●^0^●;)
日本が世界に誇る、銚子無線局/JCS, 長崎無線局/JOS、中波の大分無線局/JIT、に佐賀関出港、ニューカレドニア向け、を連絡、私の仕事が始まるわけだ。停泊中に届いた本社からの書類関係、どっさりと届く、それの種訳、消耗品、船用品、の整理と結構忙しい。

航海中は毎日が同じ事の繰り返し、、自分の部屋、無線室、娯楽室、食堂、の何れかに居る、、たまにブリッジ(船橋)に肩降りに行く程度、不思議とエンジンルームに行く事はほとんど無い、乗船中、用事で1-2回行く程度か、むっとする猛烈な暑さ、エンジンの音、、機関部の人は大変だなー、と思うは、
出港後、数日間はビデオ、どっさりと買いこんだ週刊誌、を見るがそれも終わると、いよいよ退屈になる、たまに誘われて下手な麻雀を打つが、大体はカモにされるな、、凪の時は気が向くと夕食後、デッキをジョギングだ、一回りしてこえば300メーター以上は有るだろう、たまに部屋で、柄にもなく日記を書く、、ボトルシップ作り、、、、、今のようにパソコンでも有れば毎日、パソコンだろう、、、、、夜12時、ワッチ(当直)が終わり、シャワーを浴びて一杯やる、、、なんたってこれが1番の楽しみだ。。。。

                  にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
191おすすめ

[古いスコアカード 第3の人生] 大台突破! ちょっと良い車、、

2010-01-07

開店して3年、兎に角夢中で仕事をした感じだ、後ろを振り向く余裕もない、前だけを見て、行け行けどんどん、、ってー感じだった。
時代にも乗り、順調に伸び、この年、売り上げもとうとう大台を軽ーく突破してしまった。開業時から見れば、考えも、想像もしなかった出来事だな。
年中無休、しかし正月元旦だけは周りの商店の事も考えカーテンを閉めていた。しかーしだ、 暇なお客さんが来店、ピンポーン! と鳴らせば、待ってました! とばかりに入口の戸を開けてカーテンを閉めたまま商売だ。

開業して4年目に突入した。営業拠点は3店舗、暫くはこの体制で頑張ろう、そして内容を充実させねば、、、、、支店にも測定機を順次設置した、、、
しかしこれが又値段が高いんだ、新車が1台買える、痛ーい出費だが、商売道具、、、と言うわけで、5万円の中古のカローラ、40万円の中古のカリーナ、と進んできた愛車、今回も中古車だ。
三菱、ギャラン Σ しかし今回は70万円のスーパーサルーンだぜ(写真)、、、、少ーし、益しになったろ?? どうだ!  当分新車は無理だな、、

            にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
234おすすめ

[今日の話] 新しい年の願い、、

2010-01-06

年末、年始と昼間の勤務の為新年の参拝に行けなかった、遅ればせながら、今日越後一宮 居多神社に参拝に行ってきた。年末年始にかけて降った雪もほとんどが消えたが、時より小雪と寒風が吹く中、元旦は多くの人が訪れたであろう境内も人っ子一人いない、、、、しめた!、、、 久し振りに大祓い祝詞を奏上してきた。
高天原尓神留坐。皇親神漏岐神漏美乃命以弖、八百萬神、、、、、、、、、、、、、、、、 長いんだわ、、!
今年一年の平穏を祈り、幾つかの願い事もお願いしてきた。
1. 健康であること
10年くらい前までは自分の体の事など考えもしなかったが、最近は歳のせいとは言いたくないが、メタボ予備軍に成った、今の仕事をするようになり運動不足か、体重も8キロ増加、、努力して秋口より3キロ減ったが、この正月の、ぐーたら で元の体重に戻った、 (^も^;) 血圧も少し高めだ、、
何と言っても、甘いもの、しょっぱいものが好き、ときた、、ましてや運動不足、、、運動、食生活を考えて、体重を元に戻す、血圧も下がるだろう、
2.安全運転
今の仕事も後何年続けられるか解らないが、、あと半年か、1年か、2年か、、、、、、、、
今の仕事を続ける限り、まずは安全運転が第一だ、、そしてお客様へのサービス、喜んで頂けるように、、、性根を入れて、しゃきっと、今年も頑張ろう。

    
3.地元の名所、史跡周りと総まとめ
いつの日か、地元の名所、史跡に興味を持ち、周り始めたが、地元には多くの名所、歴史的に価値のあるところがある事に気付いた。折角だ、自分が見て、調べた事、一冊にまとめてみよう、、、博学ゆえ、どんなものが出来るかは不明だが何とか年内に完成させたい。

  
4.たからくじ! 
今までは 宝くじ と言えば精々、ドリームジャンボ、サマージャンボ、年末ジャンボ、くらい、、、、、、、、しかーしだ! 今年は許す限り 宝くじ を買おう。

4.INTERUSH
今年は IR の素晴らしさを少しでも知ってもらえるように気合いを入れてみる。

4.南魚沼市、米沢市、の訪問
昨年は地元は「天地人」に沸いた1年であったが、行きたかった、南魚沼、米沢市、意気込みだけで終わってしまったが今年は何とか行ってみたい。

4.その他
他にもいくつか有るんだが、、、、、
  ぐーたらはもう終わり、今日からはしゃきっと行くか!

   いつも有難うございます
   ポチッとお願いします⇒
 にほんブログ村 シニア日記ブログへ
               
固定リンク : トラックバック(0)
210おすすめ

[今日の話] 新年あけましておめでとう御座います。

2010-01-01

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は色々と有難うございました、今年も何卒宜しくお願い申し上げます。皆様にとって新しい年が佳き年で有りますようお祈り申し上げます。

    平成22年元旦

      ham
固定リンク : トラックバック(0)
241おすすめ

プロフィール

名前は:ham 
年齢は:爺 ♂
血液型:B型 みずがめ座

辛い事もあったが楽しい事も、、
良い思いも沢山させて頂いた
激動の人生、
昔のこと、今の事、自由に綴る
我が人生、






TOOLS




ブログランキングに参加中
下のバナーを 
ポチっと押して頂けると
有難いです、 お願い!
   ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ

人気ブログランキングへ





カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

過去の記事

リンク

連絡先

RSS

アクセスカウンタ

04000611

QRコード