2009-10-31

[今日の話] 俺、ヘアーカット行って来たヨ、、




俺、昨日又ヘアーカット行ってきたよ、
  どうだ!かっこいいだろぅ、 


俺、兄ちゃんになって、赤ちゃんの子守りも
  できるんだぜ、、、、!
こうして見張りをしてるんだ、 
  赤ちゃん が泣いたら、リク、ママに教えてやる、そうすると、おやつをくれるんだ。
     いいだろぅ! 

               
 
          にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
246おすすめ

2009-10-30

新米ドライバーの長ーい一日!

休み明けの勤務は通称ロングと呼ばれる長い勤務の日がある、今日も朝の9時から夜の12時までの長ーい勤務、車の点検、管理者の点呼が終りいつものように出庫。おはようございます、3○○ 異状なし 開局どうぞ! 
長ーい一日の始まりだ。今日は天気もいいし、事故に気を付けてのんびりと行くか、、、、、、、、
午後いつもご利用頂いている、有名な歴史研究家の先生、ご夫婦が乗車された。たくさんの本を出版されている、上杉謙信の研究では有名だ。今回行われた「謙信・兼続」検定、などにも深く係っておられる、、、
いやー、先生、先日の「謙信・兼続」検定、義の級、受験してきましたが、難しかったですよ!   おー、おまん(あんた)受けてきなったかね、、
謙信が七尾城を攻めた時に陣中で詠んだ詩、とか難しかったです、、
だけど、あれは有名な詩だよ! 「義」の級は「愛」の級のようにあまり簡単では、と言う事でレベルを上げてあるんだわ、、との事、、
残念ながら、帰って自分で採点したら合格点に4点足りませんでした、、
別に採点に手心を加えてもらいたくて言った訳でわ無いんだが、、先制攻撃で、、採点は事務局でするんでねー! できれば手心を加えてもらいたいね、最後に奥様と二人で、運転手さん、おまん(あんた)その歳で、受験すること事態が偉いし、それだけの点数がとれれば立派だわね! と言う事で、褒められたのか、慰められたのか解らないが、まー、少し悔しさが安らいだ感じだな、、、、
 
夜の10時過ぎある居酒屋に配車だ、70歳くらいの男、乗車する前からブツブツ何か言っている、乗車してからも、お前の会社のタクシーはどうのこうの、俺は20人使っていた、とか、訳の解らない事を何回も繰り返している、こっちはその度に適当に相槌を打ったり、話を合わせたり大変だ
目的地近くに行っても、行き過ぎだ、戻れ、あんた俺のいう事が解らんのかね!ときた、、解らんのはどっちだい、、と言いたい、行ったり来たり3回も繰り返しやっと目的地へ、今度は、商売は止めたんで使わないんだが、領収書をくれ、、使わないんならいらねーだろー、、と言いたいんだが、我慢、今度は裏にあんたの名前を書け、と言う、お客さん、レシートに車の番号、今の時間が書いてありますから、それで誰だかすぐに解りますから、、と言うと、俺はお客だろう、、名前を書くと今度は、時間も書け、、、、どうせ会社に電話でもして文句を言いたいんだろうが、、朝になって酔いがさめれば、ケロッと忘れているか、電話で文句なんて言えないタイプだね、、、、、、

空車になり、やれやれと駅に向かっているとあるスナックに配車、モニターを見るとご丁寧にお客さんの名前も書いてある、あちゃー! 私が乗せたくない、最も嫌なお客3人のうちの一人だ、、ドライバー誰もが嫌っているお客だ、、ついてねー! フロントが心配して、3〇〇、お客さんの家、解りますかねー、、、と聞いてきた、、、はい、嫌なほど良くわかります、、、、、このお客さん何度かお供しているが、乗車して黙っていても自分の家に連れて行かないと、途端に怒って文句を言い始めごたごた揉める、ドライバー泣かせのお客さん、よーするに、俺はしょっちゅうお前のとこの車を利用しているんだ、俺を知らないなんてもっての他だと言う事なんでしょうね、、、店のママさんと一緒に出てきた、、ママさんが〇〇さん、あまり運転手さんを苛めちゃだめよ! ママさんは良く解ってらっしゃる、、あー、お客さんいつも有難うございます、今日は又良いネクタイ着けておられますね! と歯が浮くほど持ち上げる、、 お前ネクタイの事なんか解るのか、、いえー、お客さん、ネクタイの柄を見れば直ぐに解りますよ、、、そーかー、途端に上機嫌、、乗車して、俺の家解るか? えー、お客さんいつも有難うございます、目をつぶっていても行けるくらいですよ、益々上機嫌、家に着くとチケットをさっと出して、、運転手さん有難う、降りなくていいよ、自動ドアーでいいから! いやー、信じられない、今度からこの手だな!

                にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
201おすすめ

2009-10-28

[今日の話] [謙信、兼続」検定、「義」の級、 敗北宣言

先週の24日土曜日、第二回 上越市「謙信・兼続」検定、義の級 を受験してきた。当日も朝1時過ぎまでの勤務、決して条件は良くはなかった、ボーッとした頭だ、、、、もっとも、普段からぼーっとした頭なんで、あまり戦況に影響はないんだけどさ、、、、、、、<<、
今回の受験者は500人ちょっと、前回の第1回目より少なかったようだ。遠くは広島県、徳島県、からの受験者もあったそうだ、たまげたね、、! 人口21万人の町からしたら、ちょっと受験者が少ないんじゃないかね、、せっかくNHKの大河ドラマ「天地人」も放映されているし、地元の事を勉強するには良い機会だと思ったんだが、意外と関心が薄い、私は今回の検定受験にあたり、多少でも上杉謙信公、直江兼続公、戦国時代の歴史、上越市の事、などが身に付いたと自負している。
 
試験が始まり問題用紙を読み始めると、なーに、意外と簡単じゃないの! しか―しだ、、だんだんと難しくなってきた、さすが前回合格者を対象にした「義」の級だわ、、記述の問題では謙信が七尾城を攻めた時に陣中で詠んだ詩の一部を書く問題など予想もしていなかった問題が数問、又テキスト以外からも数問出たな、、、試験が終わり、ちょっと合格は無理かな?、、、しかし密かに間違い?、と言うことも期待していた。しかし2-3日かけて持ち帰った問題用紙をもとに、いろいろなテキストで回答結果を確認したが、、駄目だ、敗北宣言! 80点の合格ラインに4点足らない、、中には「御舘の乱」で三郎景虎が自害した鮫が尾城の城主は?の問題で堀江宗親、と書くところを、昔同僚に〇宗親と言う人物がいたがその名前を書いちゃった、、馬鹿、馬鹿!解っているのにはや合点して間違った問題もある、、、もうちょっとだったのに、、情けなくて、悔しくて、、、、よほどの採点ミスでもないと無理だな、、、   (^も^;) 
と言う訳で、昨日の腕時計紛失、に続きみっぱなし、、、 

    慰めにポチっと押して にほんブログ村 シニア日記ブログへ
       
固定リンク : トラックバック(0)
256おすすめ

2009-10-27

[今日の話] あッ、腕時計がない、、、

今日は泊まり勤務、朝6時過ぎ、駅構内でねむい目をこすり、ぼーっとした頭で待機していると何か普段と違う異様な感じ、、なんだ!  暫く経っていつも左手に付けている腕時計が無いのに気付く、、、何でー???、、 
15年くらいは使っているだろう SEIKO DOLCE、最近古くなりベルトのロックする金具が摩耗して外れ易くなっていた、何度かロックが外れ腕から外れた事があるが何れも気がついて腕に付けなおした事がある、、しかし今日は泊まり勤務、疲れ、眠気、で思考力が鈍っていたのは事実、、車の中をくまなく探すが、、やっぱり無いわ!  多分、朝5時過ぎ未だ暗い中を6時の電車に乗り込みのお客様を迎えに行った時にベルトが外れて落としたんだろう、、買った当時5万円した、最近は数千円で結構見栄えの良い時計が買える、私としては高かったんだが、、、思い切って買った、そして10数年間、1か月数秒の狂いで私の腕で時を刻んでくれた、、悔しくて、残念で、今日は1日、凹んでいる、、、、  (^も^;)
  
私は紛失したセイコー ドルチェ、を含め4個の腕時計を持っている、別にコレクターでもないんだが、でも何れも10数年から30年以上前からの古い時計ばかりだ、以前に安い時計を2回ほど買った事があるが何れも1年くらいでダメになった、、やっぱり安い物はそれなりだね、、、
初めはSEIKO LORD QUARTZ (写真右)を使っていた、これも当時は結構高かった、紛失したドルチェを買ってからは、土方仕事など過酷な作業時に使っていた、したがって汚れと傷だらけだ、しかし今でもバンバンと動く、、、、、、、、、
写真中央は スイスの WALTHAM VACUUM (ウオルサム バキューム) と言う自動巻きの真空時計だ、30数年前に頂いたものだ、この時計、厚くて結構重い、今の時計と比べると私の頭と同じで結構狂う、、、、、、、、、、
写真左は スイスの Ω OMEGA DeVile Quartz (オメガ デビル)これも10数年前にある記念で買った物だ、当時で10数万円、以前は外出時とか、たまに気分転換で付ける程度であまり使っていない、今でも2年に1度購入した時計屋さんから電池交換の案内がくるが、、、、現在は電池が無くなり止まっている、、、、、、、、
車に乗れば時計が付いている、携帯電話にも時計が付いている、街中のところどころにも時計が有る、特別に不自由する事はないんだが、昔から一時も腕時計を離すことがなかった、、、、、、わずか数時間だが腕時計がないと不自由でしょうがない、、、明日は時計屋さんに行ってΩ、オメガセイコーに新しい電池を入れてもらい残された人生はこの2個の古い腕時計と一緒に歩むか!

   いつも有難うございます
       ポチっとお願い にほんブログ村 シニア日記ブログへ
         
固定リンク : トラックバック(0)
243おすすめ

2009-10-26

[古い航海日誌  日豊丸] オーストラリア、ポートケンブラ入港

約1か月近くの航海、太平洋を北から南まで縦断したことになる、長かったねー!しかしこの航海は時化もなく赤道を通過して南半球に入ると、たまに小さな島影が見える、いつもは、、、、、なーんにも見えない、たまに見えた島影、ホッとして、気持ちが癒される、、、前回の日正丸では同じアラスカのスキャグウエイからオーストラリアの南の端、タスマニア島のホバートまで行ったので、今回はその時よりも2日近く短い、、
  
予定通りシドニー近郊、ポートケンブラの工場の沖合にアンカーを降ろした。1時間くらいでパイロットが乗船してきて、工場の岸壁に着岸。早速入港手続きが行われ30分くらいで終了。シップチャンドラー(船食)が乗組員の酒、タバコ、などの免税品の注文を聞きに来た、シドニーの大学に留学していると言う日本人のアルバイトの学生も一緒だ、、翌日船に納品に着た帰りシドニーまで車に便乗させてもらう約束、、抜け目がないネ、、
翌日予定通り來船した船食の車でボーイさん、サードエンジニアー(3等機関士)などとシドニーへ、、8月、日本では夏の真っ最中だがこちらは冬の真っ最中だ、でもそれほど寒くはない、、シドニーの繁華街、そして1軒のレストランで食事をした、、何のあてもある訳ではないんだが足が棒になるほど歩き回り、定番のシドニー湾へ、オペラハウス、ハーバーブリッジを、ベンチで、ぼやーッと眺めること1時間、、湾内はヨット、観光船、客船、入港船、出港船、、、、リタイヤーしたらここシドニー湾をサンセット、ディナークルーズ船で見学だな!、、、、海外でそう思い感じた処、数か所、、、しか―しだ今のところ一つも実現していない、、、、 (^へ^;)
だけど、まだ望みはあるな、、、 INTERUSH、、、   (^も^)  

             にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
227おすすめ

2009-10-24

中越地震から5年、、

ちょうど5年前の夕方6時ちょっと前だったと思う、会社の事務所にいると一瞬何が起こったのかわからなかった、気持ちが悪くなる程揺れた、、、、
あれからもう5年か、、激動の5年だったなー、、中越地方を中心に各地で60数名の犠牲者の追悼式、防災に関するイベントが行われていた。
今日の勤務は午後3時半から夜中の1時までの比較的長い勤務、点検の後、点呼、そして本社の車庫を出庫、、、、いつものように1日の始まりだ。すぐに ピンポーン、、配車だ、、1-2度お供した事がある人だな、、
目的地に着いて待っていると車のトランクにTVカメラの三脚と大きなビデオカメラを無造作にドスンと置く、、えッ、お客さん、このカメラもトランクに置くんですか??、あー、そうですね、カメラだけは座席に持っていった。まー、プロのビデオカメラだ、少々の衝撃では壊れないだろうが、、、それとも、プロの運転を信じているのかな??、、、行き先は隣の市だ、隣と言っても山越えで2時間近くはかかる、、貸し切りだ。目的地まではほとんど山間地の国道、目的地に着くまで電話でいろいろと取材の打ち合わせだ、、、、この仕事も大変な仕事だなー!
目的地に着きお客さんが取材中、車の中で携帯電話のワンセグでプロ野球、巨人、中日戦の実況中継を見る、、、んー、最高!、、暫くすると ドスーン、、、
大きな衝撃を感じた、、しまったー、、車ぶッつけられたなー、TVなんか見てる場合じゃないわ!! 慌てて後ろを見るがそれらしい車が見えない、降りて車の周りを点検するが、別に異常は感じられない?? なんだろー??そのうちに取材を終えたお客さんが戻ってきて、 いやー、大きな地震がありましたねー、地震の取材中に地震か、、これもニュースだね、、さっきの衝撃は地震か、、、納得!
帰りの車中でもノートパソコンで記事の打ち込みでしょうか、、自分が喋って録音をしたり、、電話でいろいろと打ち合わせ、、我々はTV,ラジオ、でそれらを見たり聞いたりしているだけだが、大変な仕事だねー、、、、
9時に戻りそれから車庫に戻って夕食だ、食堂で一人TVを見ながら弁当を食べていると運行管理者が来た、おー、今夕食かね、ご苦労さんねー、、お陰で予想される今日1日分の売上を楽々突破、、あと4時間気楽に行くかー!

                  にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
208おすすめ

2009-10-23

市長選挙、

わが町の市長選挙も明後日が投票日、終盤を向かえ、各陣営も票の獲得に懸命だ、、、今回の選挙は元職、新人2人による12年ぶりの三つどもえの戦いだ。街を走っていると街宣カーとよく逢う、信号待ちをしていると、、 タクシーの運転手さん、お仕事ご苦労様です、、、他にも車が止まっているのに、こっちが恥ずかしくなっちゃうョ。
最近は選挙に関係した人、行方に興味を持っている人、などなどよくお供させて頂くがお客さんのほうから、、運転手さん、選挙の行方はどうだね?おまんた(貴方がた)この仕事をやっているといろいろ情報入るだろね! とよく聞かれる。中には聞きもしないのにいろいろと選挙のなり行きを分析して評論家の如く説明してくれる人もいる。今回の市長選は市民の意識も高く投票率も上がりそうだ、しかし結果は私の予想が本命かな、、、、
投票が終了すると回収した投票箱を開票場まで係員がタクシーで運ぶ、、これ全て同じ時間に運ぶ訳だ、1会場に1台のタクシー、平成の大合併で自慢じゃないが面積だけは全国でも有数の広さを誇るわが町だ、、開票場の広い駐車場はタクシーで埋め尽くされる、、よくこんなにタクシーが有ったね、と思うくらいだ。
投票箱を届けた係員が又元の投票場まで戻る、今度は自分の乗ってきたタクシーを探すのに一苦労するわけだ、一時、市内の各タクシー会社は大忙しだ。

                にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
214おすすめ

2009-10-22

[古いスコアカード 第3の人生] 3時間の通勤始まる、

支店はオープンしたが専属のスタッフがいない状態、Y君も未だ一人でバリバリと言う訳にはいかない、ましてや新規オープンだ、一番大事な時、当分は私が主に支店を見る事になる、、朝早く7時前に家を出て車で支店に向かうが今のように北陸高速道が開通していない、国道8号線を2時間ちょっとかけて長岡まで、今のように道路も整備されていない、途中、米山峠、曾地峠、結構大変だった、長岡よりやっと高速で新潟まで、、、、、高速と言っても40万で買った、46年式のおんぼろのカリーナだ、バンバン飛ばすと言うわけには行かないしねー、、、3時間かけて支店に到着、10時には店を開ける、閉店時間は一応7時だが状況を見て8時過ぎまで開けている、夜は向いのスーパーで簡単なものを買って、さっと済ませる、あとは風呂に入り6畳一間で寝るだけだ。そして2-3日でY君と交替だ、、
冬の支店からの帰り、当時は雪も多かった、夜の11時ころ吹雪でガチガチに凍結している国道8号線の米山峠、スパイクタイヤでもツルツル、、、、吹雪で視界の悪い中、雪で狭くなった道路の路肩に車を止め、冷たくて半分麻痺した手で懐中電灯の明かりを頼りにチェーンをつけた事が忘れられない。チェーンを付けた大型トラックが音を轟かせてギリギリで追い越していく、、、命がけだったね!
  
オープンの2ヶ月前に長女が生まれた、しかし年中無休で仕事仕事、、、、仕事に名を借りて何もしてやれなかった、知らない土地で、きかん坊の保育園に通う長男を見ながら店の2階の6畳間での子育て、心細かったろう、、今でもたまに うちは母子家庭だったんだ! と言われる、胸にズシット来るが返す言葉もない。その娘に先日初めての子供が誕生した、病院から退院してきてからも母親になにかと面倒をみてもらっている、当たり前と言えば当たり前なのかもしれないが、娘に、おまえ感謝しなければいけないよ、、、と言うと、うん、解ってる! と言うが本当に解ってんのかネ、、

 いつもご覧いただき有難うございます
      おついでにポチっと押して にほんブログ村 シニア日記ブログへ          
                                        こっちも
        
固定リンク : トラックバック(1)
178おすすめ

2009-10-20

[今日の話] 妙高パインバレーカントリークラブ

早朝、激しい雨の音で目が覚めた、おー、雨か、、待てよ、今日は久しぶりにゴルフをする日だぜ、、参ったなー、最近は雨の中までゴルフはしないでいいわ!と言うかんじだな、昔は雨が降ろうが雪が降ろうが喜んで行った。しかーしだ、、10分ほど経ち蒲団から出ると雨の音がしない、窓を開けて覗くと、雨があがっている、しかもゴルフ場の方向の空は明るい、、シメタ、ゴルフ場に着くとすっかり晴れてなんとか一日持ちそうだ、、多少海抜もあるんで既にが始まっている(写真)、後1週間か10日くらいたてば最高だな、、、、、、
 
昨年の秋7年ぶりにゴルフを始め、年に2回の会社のコンペ、それ以外は自慢じゃないがクラブにも触っていない、やはりスタートホールは緊張するな、頼む、チョロだけはしないでくれ、、カチーン!  ナイスショットー、午前中はドライバーはほとんどフェアウエーか、ちょっとラフに入る程度、しか―しだ、、パターが全くダメ、、、うまくいかないネ!
昼は当然生ビールで 乾杯! 1杯で辞めておけばいいのに、お変わりをする、、、、そして午後のスタートホール、ボールの上を叩いて池に一直線、、、、   (^0^;)     午後は今度はショットがまったくダメ、、しかーしだ、、パターはほとんどがツーパット以内、、、、うまくいかないネ! と言うわけで逆にストレスが溜まったゴルフでした。今度は来年の春になるかな、、、それにしても今回も運動不足を痛感した、

               にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
195おすすめ

2009-10-19

[今日の話] どっちが可愛い?

我が家に先日、はじめての可愛い女の子が誕生した。名前は乃愛(のあ)と言う、病院から帰ってくると、同じく我が家に疎開して来ている愛犬、リク、初めて目にするものにびっくり、、初めは落ち着かない様子だったが、今はすっかり仲間意識だ、興味があるのか立って、しっぽを振り振り、背伸びで寝ているベッドを覗き込む、でも顔の高さでよく見えない、家族の者が座っていると、ひとの足を踏み台にしてその上に乗って覗き込む、、 (写真)    なんだ、こいつ、乳くさいな、、、、、!
普段はほとんど他人が来ても泣かない、全く番犬にならない犬、でも赤ちゃんが泣くと、とっさにワン!と一言鳴いて家族のものに教えに来る、兄ちゃんにでもなったつもりなのかね、、、、
  
 
   俺と、どっちが可愛い!     




              
               にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
266おすすめ

2009-10-18

[古い航海日誌  日豊丸] 南太平洋航行中、ボトルシップ

単純ながら順調な航海が続いている。それでも赤道を通過後はフェニックス諸島、ツバル諸島、サモア諸島、フィジー島の西を通りオーストラリアのシドニーに向け航行中だが、時々小さな島影が見える、ちょっとコースを変えて1日も走れば南国の楽園、サモア、フィジー、に行けるんだが、、、残念ながら我社にはそのようなところに行く可能性がある貨物船はない、ほとんどが専用船だ。いずれ歳をとったら飛行機か客船で行けばいいさ! と将来に思いを馳せたが、未だ実現していない、、、、

以前乗船中同じ乗組員の一人からボトルシップの作り方、コツを教えてもらったが、今回も乗船前にボトルシップを作るための材料をいろいろと仕入れてきた。
以前はほとんど、ジョニーウオーカーの空瓶を使った、これが一番作りやすいんだわ、、私の場合はそんなに手の混んだものではない、3本マストの帆船だ、結構の数、作ったが全て乗組員にあげちゃった、そのうちに乗組員から、次席さん、休暇で下船するまででいいから一つ、頼むわ! と言って ジョニ黒の空き瓶を持ってきて、缶ビール1ケースを出されると(船内ではアルコール、たばこ類は免税のため半値くらい)嫌とも言えないしね、と言うよりも、当時はむしろ内心、ウッシイッシイ、、ニタニタ、って感じだったね。今度は自分用に、と思いニッカウヰスキーの空瓶に作ってみた、この空瓶は、入口から急に広くなっていて幅も有る為、作り甲斐があるんだ。今でも実家の外国でいろいろ買い集めたお土産品を飾ってあるケースに入っている。
いずれ仕事をリタイヤーしたら昔を思い出しボケ防止に作ってみようと思っているが、はたして、、、、、

             にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
225おすすめ

2009-10-17

[今日の話] 愛・天地人検定

先日今月24日(土)に行われる、第2回上越市 「謙信、兼続」検定、義の級の受験票が送られてきたが、昨日2週間後の11月7日(土)に行われる愛・天地人検定 の 受験票(写真下)も送られてきた。
               
日にちだけはどんどん過ぎていくが、肝心な勉強はちっともはかどらない、はかどらないと言うよりも、やる気はあるんだが気分が乗らない、やっぱりやる気が無いって事か! 昨日も1時間早く出社して食堂で一人こっそりと勉強を始めると、一人が入って来て、 おっ、おまん(あんた)何やってんだね! 邪魔が入る、何やってんだね、って見て解らんかい、これが弁当を食べている様に見えるかい、って言ってやりたい。「謙信・兼続」検定、義の級まであと1週間、 愛・天地人検定まで3週間、、、、、参った!   



              にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
231おすすめ

2009-10-16

[我が故郷、上杉謙信] 村上義清と安福寺

先日、春日山城の支城の一つ、糸魚川の根知城へ行った時に、北信濃の戦国の武将、村上義清(後に上杉家の家臣、根知城主)のお墓が有ると言う安福寺へ行って来た。平日の根小屋集落、人ッ子一人歩いていない、お寺の名前もはっきりと解らない、、たまたま通りかかった高校生に聞いてみた。試しに、村上義清って知っていますか? 聞いてみた。 村上義清?どこの高校ですか? ときた。 ガクーン!! やっぱりな、もっとも私もつい半年くらい前までは村上義清なんて名前知らなかった。丁度昼時、一軒の家に飛び込み聞いてみた、50代と思われる奥さん、 村上義清の墓??すいません解らないんですが、、と言う事でご主人さんに聞いてくれた、ご主人ニコニコしながら丁寧に教えて頂いた、同じ集落に3軒のお寺があるようだ、県道沿いの大きなお寺の向かいにデイサービスがあるがそこから少し山側に入るとすぐ小さな(失礼)お寺、安福寺がある(写真の向かい側が墓地)
村上義清
文亀元年(1501年)3月11日、村上顕国の子として信濃の葛尾城に生まれる。父の顕国の事蹟が明確でないため家督継承前後の義清の動静も明確ではない。永正14年(1517年)に、父より葛尾城を譲られ、永正17年(1520年)に病没した父の後を受けて城主となる。
当時の村上家は、北信濃では越後長尾氏と関係の深い名族、井上氏や水内郡の高梨氏と争い、東信濃では関東管領上杉家を後ろ盾とする小県郡の海野氏を押さえ込み、信濃の守護代であった佐久郡の大井氏を下して甲斐の武田信玄と抗争を続けていた。
天文22年(1553年)、武田氏に通じていた大須賀久兵衛が謀反し、また室賀氏、屋代氏、石川氏など村上方の諸将が武田氏に降伏したため、村上義清は4月9日葛尾城を一時脱出。再度体勢を整え、4月22日には奪還に成功している。武田晴信(後の武田信玄)は深志城に後退し、5月11日には甲府に引き上げた。しかし晴信は7月25日に大軍を率いて甲府を出発、8月に義清は窮地に追い詰められた。抗戦能力の無くなった義清は越後の長尾景虎(上杉謙信)を頼って越後に落ち延びていった。北信濃の独立勢力であった村上氏の没落により、武田家の勢力が越後長尾氏と関係の深い善光寺平にまで及んだことが、この後に続く川中島の戦いへの導火線となった。
その後、義清は根知城主となり、嫡男の国清とともに上杉家臣となる。国清は謙信の養子に迎えられて山浦姓を名乗り、上杉家第2位の地位を与えられている。永禄4年(1561年)の第4次川中島の戦いにおいて、義清は信玄と名前を変えた晴信と再びまみえ、信玄の弟・武田信繁を討ち取ったとされる。
元亀4年(1573年)1月1日、越後根知城にて病死。享年73。仇敵・信玄の死の5ヶ月前であった。
根知城、城下の安福寺のひっそりとした墓地に義清の墓がある(写真)。
その墓所については越後、魚沼郡赤沢の説もある。又信濃の坂城町田町の出浦家墓所に後年(天正4年、慶長4年、没後百年など数説あり)分骨されたという墓所が残る。

 
いつもご覧頂き有難うございます、
            ポチっと⇒ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ
固定リンク : トラックバック(0)
287おすすめ

2009-10-15

[古いスコアカード 第3の人生] 念願の支店、オープン ②

開店の朝までに店舗の前、横には沢山の花輪、生花、が並んだ、本店の開店時と比べると格段の差だ、3年間の実績の成果なんだろうなー!
開店時間前には行列とはいかないが数台の車が待っていた。ほとんどお客さんが途切れることなく来店される、出店前より色々とお世話になったT社のA氏と二人で対応する、さすが都会だな、、同業店の店長さんも偵察にご来店だ、形式通りの挨拶は交わしたが、お互い内心は火花パチパチだわね、、????。。。、、、、
様子見のお客さんが多いんだが、今後につながる大事なお客さんだ、精一杯接客にあたる、、肝心な売れ行きの方はT社の協力で予約を含め、予想以上だ、、これわ行けるぜ、、、、、!
当然夜はA氏と駅近くの居酒屋で祝杯をあげた。A氏の後押しが無ければ支店を出す、なんて―事はなかったろう、、しかし問題はこれからだ、この激戦地で勝たねばならない、市内では一番の後発隊だ、しかしお店の場所、今までの経歴などではひけをとらない、後は努力だけだ、近い将来、県内にもう1-2店舗、、、そして県内制覇だ! 二人で努力、協力を誓い合った。


       ポチっとお願いにほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
207おすすめ

2009-10-14

[今日の話] 愛犬 ”リク” のひとり言、

1か月前から飼い主の実家に疎開してきている、飼い主のリク、ママは病院だ、リク、パパは仕事、
それが又住み心地がいいんだわ! 

婆が毎日違った服を着せてくれる、
俺はあまり興味が無いんだけどさ! 

爺は昨日シャンプーをしてくれた、
犬のくせに、外国製の良いシャンプー、リンス、を使ってるな! ぶつぶつ言ってた! 

最近は朝晩、めっきり寒くなって来たネ、 
ぶるぶる震えていたら爺ちゃんが俺の毛布をかけてくれた、

俺、内心はもう家に帰りたくないんだわ、
ずっと、こちらで生活したいんだけどさ!

こちらの方が住み心地がいいんだ! 



      
      ポチっと頼むよにほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(3)
301おすすめ

2009-10-13

ばーか、暇な一日、

今日は3連休の最後の日、雲一つない秋晴れだ、体育の日 今日は暇だろうなー、、! 予想は見事に的中だ、、、ばーか暇だったよ、、昨日までのように結婚式もなし、法要もなし、連休の最後じゃ遠出もしないだろうし、、、
それでも電車が着くとリュックを背負った比較的高齢の数名のグループのお客様が降りてくる、「天地人」 さま様ですね、、、、、。
駅前のタクシーの待機場所は満杯だ、1時間に1回くらいの配車、仕事が終わり又駅前に戻ってくる、10日後の「謙信、兼続検定」の勉強でもしようと思いテキストは持ってきている、車の中で本を開くと、、眠たーくなるやっぱり駄目だわ!
  
ある山の中にある一軒家に配車だ、近くに上杉謙信に関係する名所があるので以前に近くまで来た事があるんだが、細い急な山道、急なカーブもある、勿論、車のすれ違いなんてのは出来ない、もっともこんな奥に車は滅多に来ない、雪のある冬は行けないね、、、家の近くに行くと、お婆ちゃんが待っておられた、運転手さん少しだが今採って来たミョウガだわ、とスーパーの袋に一杯頂いた。いやー、お客さんこんなに沢山頂いて、、、、こんな山ん中のおっかないところに、わざわざ来てもらって、、、いやー、どっちがお客さんか解らんね! おまけに降りられる時にチップまで頂いた、、何ともハイカラなお婆ちゃんだ、、、、、。
夕方の勤務終了まで今日は久し振りにのんびりと出来た、走行距離82キロ
10回のお客さんのお供だ。。たまにはこーいう日もいいね!

          ポチっとネにほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
156おすすめ

2009-10-11

[今日の話] 俺、兄ちゃんになったヨ!


俺、妹ができて兄ちゃんになったヨ! 
   嬉しいワン、、、、 

もうシッコも失敗しなくなったし、
頑張ってダイエットして100グラム減った、
 爺ちゃんに褒められたヨ、

   嬉しいワン、、、、 



       
       
        ポチっと頼むワンにほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
290おすすめ

2009-10-09

[古い航海日誌  日豊丸] 太平洋ど真ん中、肩ふり

バンクーバーを出港いらい順調に航海を続けている、この航路はほとんど時化る事も無い、赤道近くで少しうねりがあり少しゴロゴロした程度だ、
そして本日、赤道を通過した、30回近くは赤道を通過したと思うが何も見えない、何も思い出が無い、、夜の12時にワッチ(当直)が終わり久し振りにブリッジ(船橋)に肩を振りに行って来た。肩を振るとは船乗り言葉でお茶のみをするとか、語り合う、とか、まー暇つぶしをすると言うような意味だ。クオーターマスター(操舵手)が美味いコーヒーを入れてくれた、ブリッジは真っ暗だ、3人の声だけが不気味に聞こえる、、この航路はほとんど商船とすれ違う事は無い、赤道近くで日本のマグロ漁船と思われる船景を見ただけ、、、
 
ウイング(船橋から左右に伸びているところ)に出てみると低音のエンジンの響き、そして船が波を切って進む音、空を見上げると、プラネタリュームでも見ているようだ、一面の星、南十字星が高い位置に輝いている。2時間ほどブリッジで肩振りをして部屋に帰り腰にバスタオルを巻きつけてバスルームへ、いつもは大体がシャワーだが久し振りに湯船にどっぷり浸かった、湯船と言っても今日は海水風呂だ、、そして部屋で一人、ビールで赤道通過祝いをした。太平洋縦断も三分の二は過ぎた、ぼちぼち入港書類の準備を始めないといけないなー、、、さーて、そろそろ寝るか!


  いつもご覧頂き有難うございますにほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
225おすすめ

2009-10-08

[古いスコアカード 第3の人生] 念願の支店、オープン ①

今年の年頭に支店を出す事を密に誓った。一番の問題は出店場所だ、あまり大きな市場を狙わないで、そこそこの安全パイで行くか、、、、しかし、どうせ狙うなら大きなものを狙おう、、やっぱり県庁所在地か、、しかしこちらには既に老舗を含め4店舗が営業中だ、、どうする、、??、、色々と考え、悩んだ末の結論は、やっぱりここで勝たねば将来は無い、、という結論に達した。2日間数軒の不動産屋を周り、願っても無い場所、物件が見つかった。店舗は10坪ちょっと、店舗併用住宅だ、専用の駐車場も6台は可能、それにだ、向かいには大手のカーショップと大手スーパーマーケットが有る、、、、、広ーい、無料の駐車場つきだわね!、、それにバイパスのICからも近いし、アクセスも申し分ない、、物理的、ハード的には最高の条件が揃っている、後は頭と腕だな、、、、当分は私とY君とで3-4日交替で担当する事にした。数社からの協賛も有り、立派な電飾看板も付いた、1週間ほどかけて什器備品も入り、商品の展示も終った。DMも発送済みだ、後はオープンを待つだけだ。

         ポチっと押してにほんブログ村 シニア日記ブログへ

固定リンク : トラックバック(0)
206おすすめ

2009-10-07

[今日の話] 「謙信、兼続」検定、 義の級、

新潟県上越市にある春日山城で、人として生きる正しい道 「義」 の為に戦った上杉謙信公と、その後継者、上杉景勝公、景勝公の家臣で「大河ドラマ、天地人」の主人公である直江兼続公は、兜に他人を思いやる仁愛の心を現した 「愛」 の文字を掲げ上杉家を支えました。
群雄割拠の戦国の乱政世において、人としての普遍的な意識と誇りを持ち戦っていた上杉家。
上杉謙信公、景勝公、直江兼続公ゆかりの地、上越市は、上杉家の遺徳、精神、並びに上越市の歴史、文化を学んでいただく事を目的に 、上越市、「謙信、兼続」 検定、を実施します。
 
と言う事で春に行われた第一回の検定の合格者を対象にした、新しい「義」の級と、初級の「愛」の級の第二回の検定が実施されるが、「義」の級の受験票がきた。1か月前になったら勉強を始めようと、テキストも勝って準備は万全、やる気は満々なんだがちっとも勉強をする気になれない、、、、、???、、、これって、やる気が無いって事かね! 社内でもなるべく受験するように、又前回の合格者は「義」の級を是非受けるようにとのこと、、、、、、しかーしだ、反応は極めて低調だ、、、誰も受けない、、
大部分の人は口を揃えて、「もうちょっと早く言ってくれれば受けるのに」だって。秋に第2回の試験がある事は春にもう解っているのに、、、よ―するにやる気が無いって事だわ、(内緒だけど)しかし先輩にそんな事は言えないしね、
私は内緒ですぐに受験申請をしておいたが、先日会社の担当者から聞かれ、私は個人的に趣味で受験する予定です、、と話したら、会社で受験料、テキスト代など負担するので是非会社の代表で受けてくれ! との事。
こーれや、えらい事になってきた。今になって受験予定なんて言わなければよかった、と反省しきり、、、参った、しかし今回はちょっと無理かな! 

            ポチっとにほんブログ村 シニア日記ブログへ

固定リンク : トラックバック(0)
219おすすめ

2009-10-06

[今日の話] 建設が進む火力発電所、

膨大な埋立地に、昨年の春より本格的に始まった○○電力の火力発電所建設、
最近は日を追うごとに工事の進み具合が素人の目でも確認出来る様に成った。敷地内には日本を代表する大手企業の現場建設事務所が建ち並んでいる、最近は一角に関係者用の売店まで出来た。朝の通勤時間帯は工事現場に向かう関係者の車で渋滞するほどだ、車のナンバーを見ても全国いろいろな県のナンバーが、、1,000人近い関係者が全国から集まっておられるそうだ。3つ出来ると言うLNGタンクも2つ目が完成に近ずいている、煙突も完成に近ずいたなー、、、、
同じ敷地内に大手石油会社のLNGタンクの建設も始まるそうで、基礎の杭打ちが進んでいる、又近いうちには別の○○電力も火力発電所を建設予定と言う。将来は日本海側最大のエネルギー基地になるだろう、、、
  
 
今年の6月の時点ではこうでした。 

昨年の7月の時点ではこうでした




    



      ポチっと押してにほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
201おすすめ

2009-10-05

[我が故郷] 高田城

上越市(旧高田市)の中心市街地に面積約50ヘクタールの高田公園がある。高田城跡に整備された公園であり、この公園の南西部、本丸跡に三重櫓が(写真)復元され上越市のシンボル的存在になっている。

高田城築城
慶長15年(1610)年2月、福島城主となった松平忠輝は、まもなく国役普請(幕府の命による工事)として高田菩堤ヶ原に高田城を築きました。築城の理由は、加賀の前田家、出羽の上杉家に対抗する為であり、また諸大名に天下普請を命じることにより、経済的圧迫を加えようとしたこと、さらに佐渡金山の支配を強化する為であった事などが考えられます。
慶長19年(1614)年3月、本格的な工事が始まり、仙台城主 伊達政宗、米沢城主 上杉景勝、松本城主 小笠原秀政、谷村城(山梨県都留市)主 鳥居成次をはじめとする13大名が、家康の命令で工事に参加したと言われている。そのうち小笠原秀政と鳥居成次が譜代大名であるほかは全て、外様大名であり、特に松平忠輝の舅(しゅうと)の伊達政宗は、普請最高責任者として自ら陣頭指揮をとりました。
伊達政宗はこの年の7月、8月に各藩の役人や人夫も相次いで引き上げさせたが、このころ城郭がほぼ完成したと見られています。このように松平忠輝は福島城を廃し、竣工わずか約4か月後に新築なった高田城に入りました。
築城計画によると、天守台を石垣とし、それ以外は全て土塁とすることに決まっていたが、実際には石垣を構築せず、天守閣も造りませんでした。その理由として、大阪冬の陣(1614)が迫っていた事と近くに石垣に使う石が無かった事があげられます。南西部に造られた櫓が高田城のシンボルであったと思います。又外堀は自然の河川を利用して作られ非常に幅が広い事が特徴です。築城当初は二重の櫓でしたが、松平光長の時代に地震で崩壊し、三重の櫓を新たに建設しました。
慶長15年(1614)築城、初代城主、松平忠輝以来、明治4年(1871)廃藩となるまでの257年間、最後の城主は榊原政敬(さかきばらまさたか)であった。
松平忠輝
(1592-1683)
文禄元年(1592)8月、徳川家康の六男として江戸城で 生まれる。家康51歳で母は側室茶阿局(ちゃあのつぼね)です。8歳で伊達政宗の娘五郎八姫と 婚約し、慶長15年(1610)2月、堀氏に替って 越後福島城主となる。慶長19年(1614)高田城を 築いて入城するが、僅か2年後の元和2年(1616)7月忠輝は父である家康により城地を没収され伊勢の朝熊(あさま)現三重県伊勢市、に配流を命じられました。その理由は、忠輝がキリスト教の布教とヨーロッパとの通商貿易に積極的であったことなどにより、江戸幕府の基盤を確立するうえで不安材料とみられたことなどであると思われます。朝熊にとどまること2年、元和4年(1618)3月、飛騨高山城(岐阜県高山市)主 金森重頼に預けられた後、寛永3年(1626)4月、諏訪高島城(長野県諏訪市)主 諏訪頼水に移され、天和3年(1683)7月、92歳で死去するまでの58年間、高島城南の丸で過ごしました。多芸多才のひとであったと言われ 墓所である長野県諏訪市の貞松院月仙寺 には彼の人柄を偲ばせる遺品が数多く残されている。
  
高田城三重櫓
慶長19年(1614)に築城され、明治3年(1870)に火災のため焼失した高田城のシンボル的存在であった三重の櫓を、上越市発足20周年記念事業として、平成5年(1993)に建設されました。
1,2階は高田城に関する資料の展示、3階は展望室になっています。



住所     上越市本城町6-1
電話     025-526-5915
休館日    月曜日(月曜日が休日の時は翌日)、休日の翌日、
        高田公園観桜会、夏休み期間中は無休、
開館時間   午前9時~午後5時(観桜会期間中は午後9時)
入館料    小中高生   100円
        一般     200円 

 ポチっとクリック、サンキュウですにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ
固定リンク : トラックバック(0)
229おすすめ

2009-10-04

[今日の話] 忙しかったー、目が覚めたら夕方、

月に2-3回まわってくる泊り勤務、先週泊り勤務があったばかりに又まわって来た。しかーしだ忙しかったんだわ! お陰で夜8時の勤務から今朝10時の勤務終了まで一睡も出来なかった。走行距離、270キロ、、、売り上げも久し振りに○万円の大台突破、、、車を洗って11時には家に帰った。


いつもは晩酌に焼酎を飲むんだが今日は、へへー、ビール、いや、発泡酒、キリン のどごし <生> (写真上) へ、へー!これ最高、、、、、、! (写真右)

 
そして12時には バタンキュウ、、、
夢の中で誰か知らんが、俺にキスをしてくるやつがいる、、
変わった人もいるもんだなー、 こらッ、やめろ! 手で払いのけて目が覚めた。 何だ、リクか、、娘が連れてきている、手のひらサイズのリクだ。どうやらボールで遊んでもらいたいらしくて俺の顔をペロペロ舐めて起こしに来たわけ。、、、可愛いねー! 家の者は、リク、汚い顔を舐めちゃ駄目!と言う。
今日はNHK 大河ドラマ 「天地人」を見ないとな、 いつも再放送ばっかりだ、、、

    ポチっとお願いにほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
257おすすめ

2009-10-03

嬉しいお客、 とんでもないお客、、

国体関係もだいたい峠は越したようだ、今日は週末の為我が班は夕方6:30から朝の3時までの勤務だ。夜9時過ぎ J○○COに配車、 ○○県 体操 女子成年、、、、とモニターにでた。行ってみると若い一人の女性が待っていた。お客さん、いつお帰りになるんですか? と尋ねると、 はい、明日帰ります、色々とお世話になりました、 いーえ、大変ご苦労様でしたね、、 こちらでは良い思いでばかりです、と言う。ご飯が美味しくておかずが無くても食べられる、、、焼き肉も安くて食べ放題、、初めてです、と言っていた。それともう一つ、大会で全国いろいろと行ったが、こちらのタクシーのようにサービスの良いのは初めて、、、と言う。乗車、下車、の時の降りてのドアーサービス、帽子を取ってお礼を言う などなど、、との事、 嬉しいね~
旅館に着いて 明日は気を付けて帰って下さい、 と言うと 有難うございます、運転手さんも気を付けて、出来れば今度は観光でゆっくり来たいです、でも新潟は遠いからなー! なんとも爽やかな女性だった。
  
しかーしだ、、 とんでもない客もいるんだわ。。
勤務も終わりに近ずいた2時半頃、一軒の居酒屋に配車、暫くすると男にだき抱えられる様に若い2人の男が乗車して来た、1人の男はまともに立てないし口も上手くきけない状態、、嫌なお客だなー! 1人は途中で降りたが残った男はすぐに寝てしまった、大体の場所、アパートは聞いておいたので何とかなるな、、、、何とか目的地のアパートに着いた、お客さん、着きましたよ、、、何度言っても起きる気配が無い、今度は足、肩を何度かたたくが一向に起きる気配が無い、身体をゆすったり、たたいたり、、数分、そのうちに、 痛いなー、何でたたくんだよー! とすごみを利かして来た、、、これや地元の人ではないな、、いや、お客さん叩いていた訳ではないんです、起こしていたんです、、、俺はお客だぞ! よくある酔っ払いのパターンだ、、車内で数分、押し問答だ、やっとの思いで車からフラフラと降りた、お客さん料金 2,740円です、と言うと、 何、ほしいんなら下さいと言え、ときた。 カチーン! フラフラの男となら喧嘩しても勝てるだろうが、お客さんとトラブルを起こす訳にはいかないし、、やっと2千円はくれた、 お客さんあと740円足りません、、、 まけておけ、、ときた。数分押し問答、、こんなやつとかかわっても時間の無駄だ、、普通のお客ならフラフラで歩けない状態、手を貸して部屋まで連れてってやるんだが、、、、、ドアーを閉めてサッと走り去ったね! 雨の中、あの足つきではすぐには部屋にたどりつけないだろう、、、

  いつもご覧頂き有難うございます
   ポチっと押して頂けると感謝です にほんブログ村 シニア日記ブログへ
 
固定リンク : トラックバック(0)
200おすすめ

2009-10-02

[古い航海日誌  日豊丸] 太平洋ど真ん中、デッキゴルフ、

アラスカのスキャグウエイを出港以来、順調な航海を続けている、本船 日豊丸(写真)の1万馬力のエンジンは一時も休みなく動き続けている、機関部の乗組員のご苦労に感謝だ、、、、船は一つの社会、キャプテン以下、甲板部、機関部、事務部の3つのパートが一丸となって安全な航海が続けられる。ハワイ諸島沖を通りクリスマス諸島を南下中だ。連日前を見ても、後ろを見ても、右、左、どっちを見ても、海 海 海 だ。
 
長い航海の為デッキゴルフ大会が開かれた。ゴルフとビリヤード、双六(すごろく)を一緒にした様な船上独特の遊び、スポーツだ。木製の駒をスティックで打つ、チームを組んで戦う競技だが、技術は勿論、チームワーク、メンタル面も要求される競技、これが又やり始めるとすっかりはまり込んでしまうほど面白いんだわ、、 (写真)、、、、、、
本船のボートデッキ、左舷、右舷、すべてがコースだ、OBあり、池が有り
又多少船のローリング(横揺れ)が有る時は微妙な技術が要求される、大体は昼食後、夕食後、競技が行われる。私も4-5日前より毎日1時間早く起きてデッキで密かに特訓だ。その結果我が事務部チームは親爺さん(司厨手、コックさん)の大活躍(写真、駒を打とうとしている人)で準優勝だ、
賞品はビール2ケース、当然、夜は食堂で準優勝祝賀会だ、私は残念ながら夜の12時まで仕事なんだが、次席さん、仕事が終わるまで待っててやるからね!との事、仲間は有難いね、、しかーしだ、、仕事が終わって食堂に行くと、、、、、、、、、もう完全に出来上がっている、、??

       ポチっとネにほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
222おすすめ

2009-10-01

[古いスコアカード 第3の人生] パソコン MZ-80C くる。

いつも売り出しの度にDMのあて名書きを父親に頼んでいたが、もう歳だから根気が続かない! と暗に断りの発言が、、、、、、そりゃそーだわな、いつも庭の木陰にゴザを敷き一人で2千枚を超えるあて名書きをしてくれた。その親父も20数年前に他界した。何の親孝行も出来なかったが、ちょうど近くの広い屋敷、大きな家に引っ越して間もなくだ、自宅で沢山の花輪、生花、参列者に見送られて盛大にあの世に送ってやれたのがせめてもの私にとっての慰めだ。
 
と言う事で顧客管理の目的でパソコン購入を決めた、しかーしだ、もう一つ決め手となった事がある。隣の喫茶店 ”サークルハウス”のマスターの奥さんが以前に東京でキーパンチャーの仕事をしていたので打ち込みはお手のもんだ、アルバイトでお願いしたところ快く OK! 、、、、さーてと、、、
NEC にするか、シャープ にするか迷ったが、当時、人気が一歩上だった、シャープの MZ-80C に決めた。
CPU    Z80
メモリー  ROM 4Kバイト
       RAM 48Kバイト
記憶装置 カセットテープレコーダー
モニター  10インチグリーンモニター
価格    268,000円

今では考えられないスペックと価格だ、いたーい出費! しかしこれが当社の発展に大きく寄与してくれたのは間違いない。

    今日も有難うございます
       ポチっとお願いにほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
213おすすめ

TOOLS




現在の閲覧者数:



ブログランキングに参加中
ポチっと押して頂けると
有難いです、 お願い!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ

人気ブログランキングへ





Profile

名前は:ham 
年齢は:爺 ♂
血液型:B型 みずがめ座

辛い事もあったが楽しい事も、、
良い思いも沢山させて頂いた激動の人生、
昔のこと、今の事、自由に綴る我が人生、






Recent Comments

お問い合わせ

RSS

RSS2.0

Access Counter

03860465

QRコード