[今日の話] 賑わった港!

2008-07-27

港に海上自衛隊、舞鶴地方隊の護衛艦が入っていると言うことで午後より一般公開に行ってきた。東埠頭に護衛艦 「はまゆき」排水量2,950t 速力30kt (写真左) 「あぶくま」排水量2,000t 速力27kt(写真右)
午前中は体験航海もあった様だ。色々と船内を案内してくれた。しかしこっちが興味のある所は見る事は出来ない、 残念! きびきびとした行動、態度で動いている隊員を見て、昔船員の経験のある私は そーかー、こういう人たちが日本の海を守っていてくれるんだなー、、 何とも頼もしく思えた!
ふと岸壁より向かいの中央埠頭を見ると大型の外航船(写真左)が荷役中だ、その後ろで小さな内航船も荷役中、石油埠頭では内航のタンカーが荷役中だ、
西埠頭ではこれまた大型外航船(写真右)が荷役中、大小合わせ6はいもの船が停泊しているのも珍しい光景だ。。いずれは工事中の近くの火力発電所にも10数万トンのLNGタンカーも停泊するだろう、益々発展が期待される直江津港。。。。

       ポチッとクリックお願い⇒ にほんブログ村 シニア日記ブログへ 
固定リンク : トラックバック(0)
273おすすめ

[古い航海日誌  日正丸] ポマラ停泊中の出来事!!

2008-07-25

停泊中気分転換にタグボートに乗って上陸してみた。桟橋ではベルトコンベアーから次々とバージ(艀)にニッケル鉱が積み込まれている。
ぶらぶらと散歩をしていると何処からともなく一人の女性が近寄ってきた。20歳くらいだろうか(不明)話をして見なければよく日に焼けた健康的な日本の女性と思う。目鼻の整った美人女性だ。片言の日本語を話す、一枚の写真を出して、 私のパパさん、と言う。話を聞いてみるとどうやら現地の女性と、日本の男性との間に出来たハーフの子だ。母親に聞いているのか名前は タナカ○○○と言う。九州の○○県○○○市に居ると言う。以前はずっと手紙が来ていたが今はその手紙も途絶え、父親の顔は勿論判らないが、是非逢いたいと言う。私に船に乗せて日本に連れて行ってくれないか と言う。それは大変難しい話だ、勿論パスポート、ビザ、なんてのも無い。船長さんに頼んでくれないかと言う。手を合わせ目に涙を浮かべてお願いされた。けなげな彼女に私は出来もしない約束を彼女としてしまった。日本に帰り休暇になったら探してあげます、、、、と。。。○○年経った今でもたまに思い出し心が痛む!!帰りの航海中食事の時キャプテンにこの事を話すと、ほー、○○さん、連れてきてやれば良かったじゃないか!!  キャプテン無責任な事言わんで下さいよ!!すると 向かいに座っているセコンドエンジニアー(2等機関士) 俺も上陸したけど誰にも頼まれなかったなー、 あんたと私では男が違うわね!!

     ポチッとクリックお願いします⇒にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
247おすすめ

[我が故郷] 親鸞聖人。 国府別院、 光源寺、

2008-07-24

国府別院(竹ヶ前草庵、たけがはなそうあん)
本願寺国府別院は、親鸞聖人が35歳の時に承元の法難により国府に流罪と成った時、最初に今の国分寺境内の竹之内草庵で過ごされ、その後、念仏解禁により移り住まわれた竹ヶ前(たけがはな)草庵の地である。この草庵を足がかりに、妻である恵信尼公とともに、越後の人々とともに生き、念仏の教えを深めていかれた。現在は西本願寺の直属寺院である。
聖人が旅たった後、草庵は荒廃し、近くの天台宗宝持院の土地となったが、文化2年(1805)門信徒の懇念により本堂が建立され明治4年(1871)宝持院から西本願寺が土地を買い求め、明治9年(1876)「小丸山別院」と公称、さらに昭和5年(1930)「本願寺国府別院」と改称された。
内陣は出内陣、正面同一須弥壇上に阿弥陀如来・親鸞聖人影像を並べて安置し、彫刻、極彩色の欄間天井等、親鸞聖人ご旧跡にふさわしい独特の結構様式である。
本堂(写真右)の左が竹ヶ前草庵の旧跡である。
その前の方に松の木があり樹齢800年と言われ聖人が布教なされた頃は袈裟を掛けるのに丁度良かったと言われていたが平成3年8月に松喰い虫に病かされたり、老木と言うこともあり伐採された。今では本堂の中にある写真でしか見ることは出来ないが、ただ根株だけは昔を偲べる。
光源寺(こうげんじ)
承元元(1207)年、親鸞聖人が越後国府に御上陸されたときに、木曽義仲の家臣で、堀徳兵衛光政が聖人に深く帰依し、覚円坊最信の名を聖人から賜った。聖人が関東へ旅立たれた後も、最信は同行せず、この地に一宇を興し、覚円坊と称した。天正3年(1575)、教如上人より寺号をいただき、覚円坊を光源寺と改め、享保17年(1732)、真如上人の時代に光源寺は本山(東本願寺)の抱地と成った。
 親鸞聖人が流罪赦免の際に自ら写されたとされる「御満悦の御真影」は、左手が上に上がっているため「左上御影」ともいわれ、全国でも数点しか見られないものである。
 本堂は、中央に「御真影」を安置する御影堂、向かって右に宮殿があり、御影堂と本堂とを併設した全国的にも珍しい形態をとっており、大谷派本願寺高田別院の支院として国府影堂または国府御坊と呼ばれてきました
門の右側の石碑は親鸞聖人が流罪となりこの地に上陸されて750年の法要の時に記念して建てられた高浜虚子の句碑です。
「野菊にも 配流のあとが 偲ばるる」

境内に越後七不思議の一つの 八房の梅 がある。北蒲原郡京ヶ瀬村の梅護寺から株分けされた梅で、一つの枝に8個の梅の実がぶどうの様に実を付けると言う。
他に境内にはいくつかの供養等などが有る。

上記はいずれもJR直江津駅より徒歩で20分くらい、タクシーで840円くらいかな。。


     ポチッとクリックお願い⇒にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
固定リンク : トラックバック(0)
269おすすめ

[古いスコアーカード] 群馬、 ローズベイカントリークラブ

2008-07-23

冬になると近郊のゴルフ場はほとんどがクローズとなる。いつもお世話に成っているゴルフショップの親父が、店のお客さんと1泊2日で群馬に遠征するが、おまんも(翻訳、あんたも)多少はうまくなったろうから、何なら一緒に連れて行ってやるがどうか?? 褒められているのか、馬鹿にされているのか解らないがこの際一緒に仲間に入れてもらう事にした。私は群馬の同業の仲間に声をかけたら一つ返事で あー、いいよ!! 仲間はありがたい、未だ夜も明けきらない早朝バスで雪の中群馬に向け出発した。9時近くに到着だ。1日目の今日はローズベイカントリークラブ (写真)2時間前の雪が嘘のような快晴の天気、山を一つ越すとこうも天気が違う関東はいいなー!ここは名前も良いがコースも妙義山をバックにフラットないいコースだ、色々な花が植えられている、春は最高だろう、今は冬、でも梅の花が咲いている、ここ安中市は比較的空っ風も少ない、今年の打ち始めは433ヤードのミドルホールだ。カチーン、、チョッと曲がってラフだ、、、まー、OBでなければよしとするか、、ダボだ、今日のメンバーは同業の群馬のYさん、洗濯屋のKさん、花屋のSさん、花屋のSさんジャンボ(ジャンボ尾崎)にかぶれて髪型までジャンボの真似だ、しかし腕はぜんぜん?!!今年初めてのゴルフは楽しい一日でした。Yさん、Kさん、Sさん、有難う。

        ポチッとクリックお願い⇒にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
固定リンク : トラックバック(0)
208おすすめ

[新米ドライバー(平成19~21)] まー、ひまだわ!!

2008-07-22

梅雨明け宣言と共に真夏日だ、今日も日中は34度、今日で3連休も終わりだ。今日は夕方から深夜零時までの勤務、 今日は暇だろうなーそれが見事に的中した。。走っているより止まって待機している方が長い、駅の構内で多い時は我が社と○○タクさんで30台以上も待機している。1時間に一本チョッと着く頼りの特急も8時過ぎに着く下りの特急で家族ずれ客などドット降りて大体終わりだ。ただじっと無線で配車に成るのを待つ。。。こう言う時はこれだ、 自慢のワンセグ携帯でプロ野球を見る、、、仲間が おまん(翻訳 あんた)歳の割りにいい携帯持ってるね、 と言うが 歳は関係ねーだろう!! こう言う時に威力を発揮するね、、、 まー、暇な一日でした、、 だけど雑収入が今日は少し有ったし、 まー、いいか!!!

      ポチッとクリックお願い⇒にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
216おすすめ

[今日の話] 梅雨明け、夏全開。

2008-07-21

ご当地もいよいよ梅雨明け宣言だ、今年の梅雨は大した雨も無く空梅雨にちかい状態。かねてより気には成っていた庭の草取りだ。3時間かけてやっと3分の1程度が終わった。それはお庭が広いのではなくそれだけ草が多かっただけ。残りは又次のお楽しみか!!!家にいても暑いだけ、ぶらっと公園に行ってみた。今年も25日より8月17日まで 東洋一を誇るお堀の蓮祭りが開かれる、蓮の花もチラホラ咲き始めている(写真)ついでに海岸の海水浴場、キャンプ場に行ってみた。  いやー!こちらは夏、全開だ、、、車はびっしり、3分の2以上は県外ナンバーだ。海岸のキャンプ場には色とりどりのテントが建ち並ぶ、あちこちでバーべキュウをやっている。子供ずれの家族がほとんどだ。 子供が小さい時は夏になると海水浴、キャンプ、旅行、と結構忙しかったなー、しかし子供が大きくなった今はそんな必要もなくなった、なにか羨ましい様な、寂しい様な、ほっとした様な、気持ち!!

      ポチッとクリックお願い!⇒ にほんブログ村 シニア日記ブログへ 
固定リンク : トラックバック(0)
207おすすめ

[我が家の3代目] 愛犬ミッキーの命日だ!

2008-07-20

今日は我が家の3代目愛犬 ”ミッキー”の命日だ。
1月20日の朝突然病気で逝ってしまったミッキー、今日で6ヶ月だ、我が家で一番話題が豊富で人気者のミッキーがいなくなり、暫くは灯が消えたような感じだったが、最近は本人には申し訳ないがだいぶ慣れてきた。。。
写真をクリックして在りし日のミッキーを見て下さい
ミッキーが眠っている浄興寺へ家族でお参りに行って来た。蝋燭とお線香、お花、それとミッキーが一番好きだったトウモロコシを持っていった。お墓(写真右)には沢山のお花が供えられていた、今日は天気も良く朝からお線香の煙が絶えないようだ。沢山のペットが眠っている、ミッキーも寂しくは無いだろう、そして向かいには我が家の2代目 兄貴分のラッキーも眠っている。
そして我が家の2代目ラッキーが眠っているお墓(写真左)にも寄りお花、蝋燭、お線香を供えお参りをした。ラッキーが逝ったのは丁度12年前の7月暑い日であった。
我が家の1代目 ジョリー、、
    2代目 ラッキー、、
    3代目 ミッキー、、安らかに!合掌

      ポチッとクリックお願い⇒にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
251おすすめ

[古い航海日誌  日正丸] ポマラ停泊中、ゴルフ練習!

2008-07-19

停泊中は比較的暇だ、航海中は出来ない仕事、機器の整備、などが主な仕事、夜は仲間と一杯やる、マージャン、ビデオを見る、私の場合は他に瓶の中に帆船を作る、ボトルシップ、の製作だ。午後通信長がゴルフの練習に行こうと言う。えー、こんなところにゴルフの練習場なんかあるんですか?ニヤニヤしながら それが有るんだそうだよ! シッパー(荷主)の運転する車で練習場に向かった。そして着いた所が赤土のただの原っぱだ。飛行場だそうだ、飛行場と言ってもターミナルビルとかそんな物は何もない、ただ吹流しが一つポールに結ばれているだけ。たまに荷主、代理店がセスナ機で飛んでくるだけ。二人で船より持ってきたロストボールを打ち始めたら何処からとも無く数人の子供(10歳くらいかなー)が現れて打ったボールを拾ってきてくれる、すると、何かくれと言ってるようだ、しかし何も持っていない、タバコでもいいと言う、ボールを3個拾うとタバコ一本あげることにした。1箱で60個ボールを打てる。。。。しかし何か罪悪感が有り、終わってから子供たち数人に何か買ってあげようと話すと町に連れてってくれると言う。。しかし着いてみるとこれまた町と言える物ではない。不衛生で鼻をつく臭い、、、行った事の無い人にはチョッと想像がつかないかな。子供たちがほしいと言う品をいくつか買ってあげた、 これで少しは気持ちが治まったね!正直ここでは何も買う気にはなれないわ。

     ポチッとクリック頼みます⇒ にほんブログ村 シニア日記ブログへ 
固定リンク : トラックバック(0)
234おすすめ

[我が故郷] 親鸞聖人。 養爺清水、 鏡ヶ池、

2008-07-17

養爺清水(ようやしみず)

親鸞が竹之内草庵に滞在していた時、飲み水や書道の水として使ったと言われている。夏の日照り続きでも枯れないと言われる名水で、今でも清水がこんこんと湧き出している。「元気回復の水」として、近所の人だけでなく多くの市民から親しまれている。

    
      国分寺のすぐ近く、歩いて数分で行ける。

鏡ヶ池(かがみがいけ)

国分寺の裏門を出たところにある池。
親鸞がこの池で自分の姿を映して、像を刻んだのでこの名がついた。この時作られた聖人像「伝親鸞聖人坐像」は、竹之内草庵にまつられている。

いずれもJR直江津駅より徒歩15-20分くらい、タクシーで750円位かなー!

     ポチッとクリック願います⇒にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ

固定リンク : トラックバック(0)
264おすすめ

[古いスコアーカード] 富岡ゴルフ倶楽部

2008-07-16

K社のN部長より年末の挨拶を兼ねゴルフの打ち納めでもしましょう、と電話があった。これは断る手は無いわな! 快くOKすると、それではいつもの仲良しメンバーも誘いましょう、と言う事で 群馬のYさん、長野のMさんと4人が揃った。前日は高崎市内で当然一杯となった。だいぶ酔いもまわった頃N部長から 来年の春にはこのメンバーで伊豆の川奈でやりましょう! ときた。ここまでは良いんだが、 「ひとつ○○を20台くらいお願いしますよ」 きたきた!!! 酔いもまわって気も大きい、 そのくらい良いよなー!!よせば良いのに3人とも OKさー。。。 2日後には荷物がドサーっと着いた。 高くついたゴルフでした。。。 (^も^;)  富岡ゴルフ倶楽部、きれいに手入れがされ緑に囲まれたいいコースだ。天気もカラット晴れ渡り(気分は曇り)いい天気、、Yさんよりは私の方が上手かと思ったが今日は私がドベ!! Yさんうまくなったね!!今年のゴルフ納め無事に終わりました、楽しい一日でした。 N部長、Mさん、Yさん、有難う。。。

 ポチッとクリックお願い⇒にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
固定リンク : トラックバック(0)
238おすすめ

[新米ドライバー(平成19~21)] 今日はついてないわ!!

2008-07-14

○○は40分○○病院救急入り口で○○先生へどうぞ!  ○○了解!! 35分に病院の救急入り口に着いた、が途端にバケツをひっくり返した様な雨と雷、普段は手前に止めるのだがすごい雨、お客様の先生が濡れないようにとバックで狭い入り口に進んだ、その手前に障害者用の駐車場が有り一般の車が止められない様にセフティーコーンが置いてあった。それに気を取られて通路と駐車場の境界の小さなポールに気づかず車の後部を接触、損傷した。。アチャー!!!   (^も^;) (泣く)  
おまけに仕事が終わる少し前、ある大手の工場の守衛所に配車になり行ってみると作業服を着た2人ずれ、 よく見ると作業服が油で汚れているではないか!!!  オイ、オイ、そんな汚い作業服でタクシーに乗るなよ!!
しかしお客さんだ、文句も言えない、 お客さんが降りたら案の定、座席カバーが黒く汚れている、 このー!!! 今の時期は特に女性のお客さんは白の衣服を着ておられる方が多い、 車庫に帰って事故報告書を書き、運行管理者に叱られ、おまけに座席カバーも交換、  今日はついてねー!!!
今日は強い雨で結構忙しかった、180キロ走って26回お客様をお供させて頂いた、180キロと言ってもタクシーの場合ただ走るだけではない、走ったり、止まったり、バックしたり、狭い道、広い道、まー、忙しいんだわ!!

     ポチッとクリックお願い⇒にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
245おすすめ

[古い航海日誌  日正丸] マカッサル出港、 ポマラ入港!

2008-07-13

夕方マカッサル出港前になると続々とお客が乗船してきた。お客と言っても本船は貨物船だ、救命艇、ライフジャケット、など等本船には設備が無いので法的にはダメ!!人間も貨物扱いだ、、、 おそらく税関、警察、などはお客からコミッションを貰っているに違いない。。本船が来ると言う事でマカッサルに買い物に来て帰りは本船を利用すると言うこと。。。50人近くの人が乗船してきた。ボートデッキ、アッパーデッキ、下部のパッセージ(廊下)にござをひいている。航海中もほとんど上の階には上がってこないがたまに女性が恐る恐る上がってくる、 ノー!! と言うと肩をすくめてしぶしぶ降りていく。。当直が終わり普段は航海中部屋の鍵なんか掛けた事が無いが今晩はさすがに鍵を掛けて缶ビール1本飲んで寝たよ。。
そして朝には積み地ポマラに入港した。入港と言っても岸壁に着岸する訳ではなく沖に停泊する。ここでニッケル鉱を積む、1週間程停泊か!!!

    ポチッとクリック願います⇒ にほんブログ村 シニア日記ブログへ 
固定リンク : トラックバック(0)
283おすすめ

[新米ドライバー(平成19~21)] だから言ったでしょ!!

2008-07-12

今日は朝7時からの勤務だ。6時過ぎに出社、車の点検、点呼を済ませ出庫だ。おはようございます、○○異常なし、開局、どうぞ。。  「○○はスナック○○○へどうぞ」 ○○了解!! こんな朝まで飲んでいる人がいるのかね?。着いてみると松葉杖の男性だ、やっとの思いで乗っていただいた。行き先を聞くと又遠方の山間地だ、 これや朝からついてるぜ!! 屋根のペンキ塗りをしていて転倒、足首を骨折したらしい。着いて見ると家の前まで車では行けない、狭い橋がある、家は見えるが100メーターは有るだろう、 お客さん家まで付いて行ってあげますよ、 遠慮はしていたが途中で転べば一人で起きるのは無理だろう、、橋の上で休憩だ、ここは今は鮎が採れる、この足では今年は無理だけどね、、秋になると鮭が上ってくる有名な川だ。。そして橋を過ぎて緩いくだり坂、 おーッ、 転んだ 右足はギブスだ、松葉杖では起きあがれない、 だから言ったでしょ!! やっとの思いで立たせて、 やれやれ!!

     ポチッとクリック願います⇒にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
231おすすめ

[今日の話] Gackt(ガクト)再び参上!

2008-07-11

夏恒例の第83回謙信公祭(8月23日、24日)にミュージシャンのGackt(ガクト)さんが昨年に引き続き参加することになった。昨年は祭り史上空前の入り込み客と経済効果をもたらした。ガクトさんは祭りのメーンイベントである23日の出陣行列の上杉謙信役として武将にふんした軍勢を率いる。
行列の参加者も昨年の倍の千人規模に拡大するそうだ。昨年は祭り期間中20万人が訪れ、経済波及効果は試算で3億円に上った。実行委員会では「昨年を上回る経済効果を期待したい」と言うがはたしてどうかな、、柳の下にそうはドジョウはいるまい!! だってこの地の人は 初物、珍しい物 に弱いんだわ、 昨年は確かにお祭り目当てか、ガクト目当てか判らないが遠方より沢山の観光客がみえたのは確かだ!!! はたして今年はどうか?

  ポチッとクリック頼みます→にほんブログ村 シニア日記ブログへ

                
固定リンク : トラックバック(1)
263おすすめ

[我が故郷] 親鸞聖人。 五智国分寺

2008-07-10

五智国分寺
天平年間(740年代)に、聖武天皇の勅願によって建立された越後国分寺の所在地は今もって不明であるが室町時代には都から多くの文人墨客が訪れ国分寺を参詣している。永禄5年(1562)近隣の春日山城主上杉謙信によって、現在の場所(新潟県上越市五智)に再建されました。その後幾度となく災興を繰り返し江戸時代には元禄2年、寛政6年と火災に遭い、現在の本堂は昭和63年焼失後の平成9年に再建されたものです。
 
竹之内草庵
承元元年(1207)、専修念仏禁止の弾圧により、親鸞聖人は越後の国に流罪となりました。その時、国分寺住職は、聖人とは比叡山で同学の友でありましたので、国司に申し出て境内の五仏のそばに草庵を結び、この国分寺にお住まい頂きました。その草庵は、竹林に囲まれていたので竹之内草庵と呼ばれるようになりました。
三重の塔
三重の塔は、寛政6年の火災以後、安政3年(1856)に宮大工木曽武川常右衛門、江崎長三郎の手により着工されました。その後、慶応元年(1865)に上棟され整備されてきましたが、高欄などが未完成のまま現在に至っております。


そのほか境内には
山門(市指定文化財)
    天保6年(1835)左右の仁王像は京都の仏師の作で翌年開眼した。
経堂(市指定文化財)
    元禄6年(1693)の棟札があり、建立年代の判る市内最古の建物。           
梵鐘
    ステンレスで鋳造された梵鐘は世界初である。

                にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
固定リンク : トラックバック(0)
260おすすめ

[古いスコアーカード] 伊香保ゴルフ倶楽部 岡崎城コース

2008-07-09

学生時代にお世話になった先生が亡くなられて今は奥様をお迎えして毎年全国持ち回りで年一回集まることに成っている。今年は群馬県の伊香保温泉のホテル千坊に全国から20数人集まった。年齢も20代後半から60台まで色々だ。しかし同じ夢、希望を持った先輩、後輩だ、夜遅くまで昔の話、家族の話、話が弾むわ。。。。
翌日は朝食後それぞれ自由解散だ、すぐに帰る人、近くの観光へ行く人、私はやっぱりゴルフになった。何回か転勤して今は故郷の石川県の金沢勤務の後輩のH夫妻とプレイする事に成っていた、帰りも同じ方向だしね!!
伊香保ゴルフ倶楽部 岡崎城コース(写真)スタート時間にチョッと遅れてフロントのスタッフにえらく怒られたよ!! お客なのにそんなに怒らなくてもよさそーになー。。。(^へ^)H君の奥さん、バレーボールをやっているだけあって運動神経抜群だ、体も大きいしね、今日は3人だから私もレディースティーではなくレギュラーティーから打たせてくれない!! ときた。。 おいおい、あまり俺に恥をかかせるなよなー、、、H君は距離も出る、そして上手いわ、 やっぱり若さだね、奥さんもいいフォームしてるわ、これや大分やってるな、、聞いてみると子供がいない彼は夫婦でよく練習に行くらしい。 43/42の85で廻った。オイ、Hおまえいつもこの位で廻るの? と聞いたら そーですね、でもいい時は70台で廻りますよ! だと。私は彼の奥さんより5つスコアーが良かっただけ、、、 参った、参った、、、、

                 にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ

固定リンク : トラックバック(0)
251おすすめ

[古い航海日誌  日正丸] インドネシア、 マカッサル入港!

2008-07-08

昼前に旧セレベス島のマカッサル港に入港した。ここで税関、検疫、など入港手続きをする。先進国では入港手続きと言っても官憲が2-3人乗船して来るだけだが、ここは違う、税関、検疫、などの他に警察、軍関係、消防、など等関係の無い組織まで20人くらい乗船してくる。 何のために来るかって?? 土産をもらいに来るわけさ、 現地の人が喜ぶ品(当時は日本のリンゴ、醤油、それも”キッコーマン醤油”に限る)を予め紙袋に入れて準備しておく。来た人に順番に渡す、するとあまり関係の無い人はすぐに帰っていく。僅かなお土産で事はすむ、やり易いと言えばやり易い!!夕方には積み地ポマラに向けて出港する。
昼食を食べて早速町に出てみた。
 マカッサル(ウジュン・パンダン)はインドネシア共和国のほぼ中央のスラウェシ(Sulawesi) 島(旧セレベス島)の南端に位置し、東部インドネシア諸島の拠点になってる。またタナ・トラジャをはじめとする観光資源の豊富な南スラウェシ州の州都であり観光拠点でもある。
マカッサル (ウジュン・パンダン) 市の人口は126万人、南スラウェシ州で770万人(1996年時点)、古くから香料の集積港として栄え、その後オランダの植民地となり、オランダ植民地時代から日本軍政時代を通じてマカッサルと呼ばれていた。1971年スハルトの政権下、ウジュン・パンダンと改称されたが、1999年10月13日付けのハビビ大統領の決定にもとづいて、マカッサルの名称に戻された。

1軒の土産店に入ってみた、店の店員が盛んに高い宝石類を勧めるが、こっちはそんな物はまるで興味なし!! 洋銀で出来た帆船とバリ人形を買った、そして椰子の実で作った面白い格好をしたサルの置物も買ったよ。
あちこち歩き回りそろそろ腹も減ったし疲れたわ! すると、 ヘイ、マスター、 見ると先ほど入港時乗船してきた警察官だ、古い車に乗って、何処に行くのか、と聞いてきた、 船に戻るところさ!!  OK!車に乗れ、と言う、 運転している警察官にインドネシア語でなにやら話している、
そして船まで乗せて来てくれた、 少し待たせて、司廚長に話し先程のリンゴと醤油の自称詰め合わせをもらい警察官にあげると 喜ぶこと喜ぶこと!何か用事が有ったら又言ってくれ! だと。 やりやすーい!!

                にほんブログ村 シニア日記ブログへ



固定リンク : トラックバック(0)
301おすすめ

[今日の話] 扇風機。。

2008-07-06

我が家には東芝製と三洋製の2台の扇風機が有る。東芝製は30年位は経っているかな?いや、もっと経っているかもしれない。それ程古い、最近は首振りが動かない。。。。
今日も30度を越す暑さ、家電量販店にHPのプリンターのカートリッジを買いに行った、入り口に扇風機がずらっと並んでいる、ふと目をやると、2,000円台、3,000円台がほとんど、勿論1万円近いのもあるがね! あれッ!扇風機ってこんなに安く買えたっけ???  電気料金も値上げになるし、エアコンはなるべく使わないようにしよう。。。 聞いたことの無いメーカーだが3,000円台のを1台買った。 見ると日本製だ、しかし使っている部品は中国製だと思うがね! 2-3千円の商品、大手家電メーカーが作ったんでは合わないわね。。1メーターも有るダンボール箱に入っている扇風機よりも手のひらに乗るHPのプリンターカートリッジの方が高い、何か得をした気分になり帰って開いてみると、 おッ、リモコンまで付いているわ写真

                  にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(0)
206おすすめ

[我が故郷] 親鸞聖人。居多神社、片葉の葦、

2008-07-04

居多神社(こたじんじゃ)
大国主命(おおくにぬしのみこと)
奴奈川姫(ぬながわひめのこと)
建御名方命(たけみなかたのみこと=諏訪神)
事代主命(ことしろぬしのみこと)
縁結び、子宝

媼嶽(おうなだけ)明神・居多明神ともいう。
当地は上杉謙信の居城の春日山城があったため、越後守護・上杉家の厚い保護を受け、越後一ノ宮として栄え、また、徳川家康以下歴代将軍・徳川家や高田藩主・松平氏・稲葉氏・榊原氏等の崇敬が篤かったといわれている。
当初は日本海に面した山腹にあったが、慶応2年(1866)海岸浸食のため、山崩れにあい、明治12年(1879)現在地に遷座。

親鸞聖人が近くの居多ヶ浜に上陸し最初に参拝した神社と言われている、境内には親鸞聖人像や親鸞聖人の七不思議の一つの「片葉の葦」がある。

老朽化により本年(平成20年6月)新しい神殿が完成した(写真右)

片葉の葦(葦の葉が片方だけに生えている)
越後七不思議の第一番。親鸞の教えに感化され片葉になったという。葦の葉の向きは、西方浄土へ向いているとか、常陸へ旅立った聖人に心引かれ関東を向いているなど諸説がある。


境内には親鸞聖人像(写真右)大国主命像などがある。

               にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
固定リンク : トラックバック(0)
282おすすめ

[古いスコアーカード] 群馬、白水ゴルフ倶楽部 いいコースです!

2008-07-03

恒例の甲信越同業者と取引メーカーとの親睦コンペだ。今回の世話役は群馬のH社長だ。伊香保温泉のホテルに20数人集まった。そして夜は例により宴会だ、今回は不思議と2次会無しでそれぞれ部屋に、わが部屋は久しぶりにマージャンと言うことになった。10数年ぶりにマージャンをしたが結果はカモにされたと言ったほうがいいかも。。。
今日は晴天、H社長がメンバーの白水ゴルフ倶楽部(写真をポチッとクリック)それぞれ車でコースに向かった。良く手入れのされたさすがいいコースだ。しかしここは難しいコースだ、何がというと、特にグリーンが難しいね、5番の155ヤードのショートホール、コース管理の作業員のおじさんが4人グリーンの端で腰をおろし一服して我々のプレイを見ている。前の2人はグリーンに乗っていない、3番手は私だ! 5番アイアンでバシッ!! あれー、チョッとシャンク気味だ、 アチャー! グリーンだいぶ手前だ、、結局ワンオンしたのは誰もいない、 へたくそー!!
そしてグリーンに行ったら、作業員のおじさん、 ここのコースは難しいでしょう!! だって。 これって馬鹿にされたのか、慰められたのかどっちかね?!! まー、どっちでもいいか。。。
結局2桁はメンバーのHさんだけ、今回も参加賞だけか、最近は景品にもついていないんだわ!! ま、楽しい1日でした。Hさん、Fさん、Sさん、有難う

                   にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ

                   
固定リンク : トラックバック(0)
303おすすめ

[古い航海日誌  日正丸] シンガポール出港、 マカッサル行き!

2008-07-02

シンガポールでのセメントの荷役作業が終わり午後出港した。沖より眺めるシンガポールの町もなかなかのものだ。。インドネシアのスマトラ島沖、ジャワ島、ボルネオ島の間のジャワ海を通りインドネシア、スラウェシ島(旧セレベス島)のマカッサルに向かう。約3日間の航海だ。
出港して夕方には赤道を通過した。通過したと言っても客船と違い何もなし。夜デッキに出てみると星が綺麗なこと、バンカ島沖だ、その沖はスマトラ島のパレンバンだ。ここは2次大戦でよく名前が出てくる町だ、インドネシア各地では先の大戦で日本軍が戦ったところが沢山有る。そして沢山の人が犠牲になっている、島影を眺めながら、戦争を知らない私だが当時を偲びボートデッキで手を合わせ黙祷をした。黙祷!!!

                  にほんブログ村 シニア日記ブログへ
固定リンク : トラックバック(1)
256おすすめ

[今日の話] いよいよ始まった大工事!!

2008-07-01

2年前、山をけずり海を埋め立て膨大な陸地が出来た。
ここに○○電力の火力発電所が建設される、春よりいよいよ工事が本格的に始まった。電力会社、大手建設会社、など等のプレハブの現場事務所が出来、今は燃料に使う液化天然ガスの貯蔵タンクが建設されている、そして付近では建屋の建設の基礎の杭打ちが行われている。おびただしい数の杭打ち機、クレーンなどが建ち並んでいる(写真)。杭打ちは年内一杯かかるそうだ。そして来年よりいよいよ建屋の建設が始まるらしい。すでに300人位の関係者が仕事に従事している、ピーク時には1,000人を超す人口が増えるそうだ。。。
4年後の操業開始に向けて急ピッチで工事が進む。完成すると燃料のLNGを積んだ10数万トンのタンカーも接岸するだろう、これで町も少しは活気付くかなー。。

                  にほんブログ村 シニア日記ブログへ


固定リンク : トラックバック(0)
196おすすめ

プロフィール

名前は:ham 
年齢は:爺 ♂
血液型:B型 みずがめ座

辛い事もあったが楽しい事も、、
良い思いも沢山させて頂いた
激動の人生、
昔のこと、今の事、自由に綴る
我が人生、






TOOLS




ブログランキングに参加中
下のバナーを 
ポチっと押して頂けると
有難いです、 お願い!
   ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ

人気ブログランキングへ





カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

過去の記事

リンク

連絡先

RSS

アクセスカウンタ

04001213

QRコード