2017-05-14

[第2の人生] 鶴邦丸 ミナ アル アマディ出向 徳山向け

荷役が終わり直ぐに原油を満載した本船は桟橋を離れ徳山(元周南市)に向かった。デッキに出てみると桟橋の灯りがだんだんと遠くなり又17〜8日間の航海の始まりだ、停泊中は煙草を吸う場所も厳しく制限されるし、酒もろくに飲めないし、部屋を出る時、寝る時は部屋に鍵をかけないと物騒だし、見えるのは砂漠だけ、これじゃ航海中の方がましだね。船内時間の零時までワッチ(当直)をしてシャワーを浴びて部屋でビールを飲んでいると、入港前の大失敗の事もあるんだろうが、これから毎航このような航海が続くのかと思うと何だか嫌になってきたね、、やはり船乗りになったんだ、いろいろな国にも行ってみたいね、まーお金を貯めるのならタンカーあたりが一番いいだろうがね、船乗りが嫌じゃないんだが、こんな会社辞めちゃおうか? 入社まえに研究室にいたので船舶会社からの求人情報はよく解っていた、大手海運会社の子会社で東南アジア航路の貨物船だけを運航している会社からも求人が来ていた、辞めてそちらの会社に行くかなー? まー1週間ほどよく考えてみよう、、、デッキに出てみるともうクウエートの港の灯りは見えず、シャーッっと波を切り進み本船の白い航跡だけが月明かりに不気味に見えている、潮風に吹かれ、せっかくシャワーを浴びたのにもう一度シャワーを浴びて寝るかネ、、、
固定リンク : トラックバック(0)
11おすすめ

TOOLS




現在の閲覧者数:



ブログランキングに参加中
ポチっと押して頂けると
有難いです、 お願い!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ

人気ブログランキングへ





Profile

名前は:ham 
年齢は:爺 ♂
血液型:B型 みずがめ座

辛い事もあったが楽しい事も、、
良い思いも沢山させて頂いた激動の人生、
昔のこと、今の事、自由に綴る我が人生、






Recent Comments

お問い合わせ

RSS

RSS2.0

Access Counter

03864604

QRコード