2017-05-06

[九州ぶらり旅] 伝説の里 高千穂、 高千穂峡 ⑤


高千穂神社に参拝して高千穂峡に向かった、高千穂峡は年間150万人を超す観光客が訪れる観光地です。高千穂峡は太古の昔、約9万年前と約12万年前の二回の阿蘇火山活動の際、噴出した溶岩流(火砕流)を五ヶ瀬川が浸食し柱状節理の素晴らしい断崖となった渓谷です。上流の窓ノ瀬から下流の吐合間が中心で、1934年(昭和9年)11月10日 五ヶ瀬川渓谷(ごかせがわきょうこく)として名勝および天然記念物に指定され、一帯は昭和40年3月に祖母傾国定公園に指定されました。
 

昔からテレビや写真で高千穂峡の写真を見るたびに、綺麗なところだなー! と思っていたんだが遂に自分の目で高千穂峡(写真)を見ることが出来たが、思った通り素晴らしい光景だな、、外国からの観光客も多かった。真名井の滝は日本の滝百選に選ばれている、、、
固定リンク : トラックバック(0)
9おすすめ

TOOLS




現在の閲覧者数:



ブログランキングに参加中
ポチっと押して頂けると
有難いです、 お願い!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ

人気ブログランキングへ





Profile

名前は:ham 
年齢は:爺 ♂
血液型:B型 みずがめ座

辛い事もあったが楽しい事も、、
良い思いも沢山させて頂いた激動の人生、
昔のこと、今の事、自由に綴る我が人生、






Recent Comments

お問い合わせ

RSS

RSS2.0

Access Counter

03864631

QRコード