2017-05-03

[hamさんの登山記] 矢筈岳(やはづだけ)登山


三月に事故に遭っていらい山登りは行っていない、行きたいんだが行けるような状態ではない。しかし毎日整形外科に通院した甲斐があり2週間ほど前よりだいぶ楽になってきた。完全に治るのを待っていたらいつになるか解らない、試しに標高の低い1~2時間ていどで行ける山は無いかね、、いろいろと調べた結果、姫島に大分百名山の矢筈岳(267m)がある、ついでに姫島観光も兼ねて一石二鳥だ、、、フェリーが出る伊美港に着くと向かいに姫島が見えている。10:00出港の便に間に合い出港した、島の東の海岸からそびえる形の良い山だ(写真)、20分の航海で姫島港に到着した、、、
 

港から街の通りを15分ほど歩くと登山道入り口の標識が(写真)、ここからが本格的な山道だ、小鳥のさえずりを聞き、木陰から覗く周防灘、国東半島を眺めながら登る、足腰の調子も問題がなさそうだ、 しかーしだ! 50日ぶりの山登りは結構堪えるね、、、
 

登山口を出て約1時間で矢筈岳の頂上(写真)に到着した。頂上にはコンクリート製の立派な展望台が出来ている、360度の大パノラマとはいかないが頂上には今は使われているのか不明だが天測点が設置されている、随分と年代物だ(写真下)


頂上の一角に住吉権現社(写真上)があり参拝した、久しぶりの山登りが出来た事に感謝だ、、、
 
 
頂上で20分ほど堪能し、身体に問題は無さそうだし、下山は往路を下山しないで遠回りになるが反対側の大海登山口(写真)に下山したが結構厳しい急な下りだ、こちらの登山口からの登りはかなりの急登だね、、、大海からは快適な海岸線の姫島ブルーラインを1時間ほど歩き姫島港に戻ってきた。これから標高の低い山を1~2回登り1か月後にはミヤマキリシマを見に今年も九重の山に挑戦だ、、、
固定リンク : トラックバック(0)
12おすすめ

TOOLS




現在の閲覧者数:



ブログランキングに参加中
ポチっと押して頂けると
有難いです、 お願い!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ

人気ブログランキングへ





Profile

名前は:ham 
年齢は:爺 ♂
血液型:B型 みずがめ座

辛い事もあったが楽しい事も、、
良い思いも沢山させて頂いた激動の人生、
昔のこと、今の事、自由に綴る我が人生、






Recent Comments

お問い合わせ

RSS

RSS2.0

Access Counter

03864631

QRコード