<<

Jan , 2019

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2018-12-10

[今日の話] 今日は何の日

朝仕事中にラジオを聞いていると昭和43年(1968)12月10日の今日、東京の府中市で約3億円の現金を輸送中の現金輸送車が偽の白バイ警察官に奪われ7年後の昭和50年12月10日に時効を迎え未解決事件となった日だ。その後あちらこちらで、あそこの人が最近金遣いが荒いが、3億円の犯人ではないのか?とか色々と噂が流れた時期があった。またU-Tube に数年前の警察無線が投稿されて、どうやら本物らしい、、と。今の警察無線はデジタル化され一般には解読できないようになっている、しかーしだ!昔は警察無線もアナログで簡単に傍受できた。私も車載の無線機を改造して暇つぶしに警察無線、消防無線を聞いていた。昭和40年代の初めの学生の頃、高輪の寮の近くで警視庁のパトカーがよく待機していた、当時のパトカー搭載無線機は性能も悪くスプリアスも多いため寮で聞いているトランジスターラジオによく飛び込んできた。警視○○○より警視庁  警視庁です、どうぞ、と、こうだ。
沖縄出身の同級生のM君が東京の杉並区で夜、一方通行の道路を歩いていると逆走してきた車に後ろからはねられて意識不明の重体となった。先生が、おまえが指揮をとり病院の先生などと打ち合わせをして、沖縄の両親などと連絡を取ってくれ!との事。病院の先生は、「1~2日が山だろう、連絡を出来る人には連絡してくれ」とのこと。沖縄は未だ日本に復帰前でパスポートが必要な時代、杉並警察に出向き、怪我の状態は一刻も争う状況で沖縄から母親と妹が○○時に羽田に着くので、羽田から病院まで身内が乗車したタクシーをパトカーで先導してほしい旨頼み込んだ、こんな時は少し大げさに言えばいいんだ、羽田空港に行くと先導してくれるパトカーが待機していた、直ぐに母親と妹さんがタクシーに乗車すると私にパトカーに乗れと言う、えッ!思いもかけずに初めてパトカーに乗る事に、赤色灯を点けサイレンを鳴らしたパトカーの先導で個人タクシーを先導して高速道を(当時は高速道は羽田から少しの間だけ)杉並区の病院へ向かった。途中で所轄が変わるためとの事でパトカーの乗り換えだが、次のパトカーが待機していた。無事に病院へ母親と妹さんを届けた。お蔭で同級生のM君は一命を取り留め退院後、実家の沖縄宜野湾市に帰ったがその後の消息は不明だ。貴重な体験をし、警視庁にはお世話になったが今では考えられない事だね。

 
Parmalink : Comment(2) / Trackback(0)
18おすすめ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

当時は話題になりましたね~
たしか、あの後に1億円の宝くじが発売されたように記憶します。今では10億円。
国家予算も考えられないような桁数になりましたが、気に掛ける人は少ないようです。
今、3億円が盗まれてもワイドショーが取り上げるでしょうか

[返信する] 2018-12-11 13:04:44 - 投稿者: 呑兵衛あな

東芝府中工場の社員のボーナスに使うお金だったんでしょうね、、
最近は宝くじで億単位のお金が当たる時代、、
お金の値打ちが変わりましたねー、、

[返信する] 2018-12-11 21:29:43 - 投稿者: ham

コメントする

名前:

E-mail (オプション):

リンクURL (オプション):

CAPTCHA Image左に表示されている文字を半角英数字で入力してください。


Profile

名前は:ham 
年齢は:爺 ♂
血液型:B型 みずがめ座

辛い事もあったが楽しい事も、、
良い思いも沢山させて頂いた
激動の人生、
昔のこと、今の事、自由に綴る
我が人生、

Tools




ブログランキングに参加中
下のバナーを 
ポチっと押して頂けると
有難いです、 お願い!
   ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ

人気ブログランキングへ





Recent Comments

Contact

RSS

Access Counter

04987781

QRコード

Page top