<<

Jan , 2019

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2012-07-31

[今日の話] 連日の猛暑日

今年は例年になくこの地方は梅雨明けが早かった、入梅後も梅雨らしい天気は数日間だけ、今年はこちらに降る雨もみんな気の毒な事に一部地域、特に熊本、大分、福岡、に行ってしまった感じだ、大きな被害が出てしまった。昨年は紀伊半島方面に大きな被害をもたらした。近年は異常気象続きで、雨が降ればとんでもない降雨量を記録する、先日の九州地方の豪雨でもニュースで 1時間に100ミリを超す雨量とか、過去に経験した事のない雨量、、、、、とか、一般に1時間に1ミリ以下の雨で有れば傘なしでもOKと言われる、3ミリ以上になると舗装されていない道路で水溜りが出来ると言われる、これが70ミリ、80ミリ、100ミリと言う雨はどんな降り方か想像できない、、、、そして梅雨明けとなったら今度は猛暑だ、昔はこの地方は夏であれば連日31~2度くらい、暑いね、暑いね、、 と言っていたが近年は夏になれば31度2度は当たり前、35度前後が多い、35度を超す猛暑日と呼ばれる日も何日もある、この地方も昨年は38度を超す日もあった、今年も多分あるでしょうね、、、、、。最近は熱中症と言う病名が良く聞かれるが昔は無かったように思う、医学的には有ったのかもしれないが一般的には使われなかった、殆んどが日射病、熱射病だ、子供のころに夏、暑いのに外で遊んでいるとよく、日射病になるから帽子をかぶれ、、、、とよく言われた。炎天下でスポーツ、労働などによりたくさんの汗をかき、水分が足りなくなってしまう、いわゆる「脱水症状」だ、熱射病は室内でよく起こる、冬、暖房のよく効いた部屋で厚着をしたりすると身体の熱を十分に発散できなくなり熱が身体にこもってしまい体温に身体が対処出来なくなってしまう、又夏、部屋を閉め切った状態でいると同じような状態になる。夏の暑い時は、特に運動などをしている時は身体は高くなった体温を冷やすために沢山の汗をかく、当然この汗で失った水分の補給をしてやらないと熱中症、日射病になる訳だ、、、、。

 

何れにしても近年は異常気象だネ、、雨が降れば降ったでバカ降りするし、、暑くなればなったで、とんでもない暑さになるし、、雪が降れば降ったで大雪になるし、、風が吹けば吹いたでとんでもない様な大風が吹くし、、大きな地震が頻繁にくるし、、大きな竜巻が発生するし、竜巻なんてーのはアメリカの話と思ったがね、、、この地方は春夏秋冬(四季)がはっきりしていた、、しかーしだ! 最近は春と秋がかすれて来た様な気がする、春と秋が短くなり寒い冬が終わったら、いきなり夏へ、暑い夏が終わったら、いきなり冬へ、、、と言う感じだ。地球温暖化の影響でしょうね、、しかし、これは地球が勝手になった訳ではないような気がする、、みーんな人間が、人類がそーさせたのではないだろうか、、車が増えて排気ガスを出す、工場の煙突からは煙がたくさん出る、森林がどんどんなくなる、土がどんどんコンクリート、アスファルトで覆われる、世の中、便利になったツケが廻って来ているわけだ、、、、。

 

                 にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ

Parmalink : Comment(0) / Trackback(0)
279おすすめ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

コメントする

名前:

E-mail (オプション):

リンクURL (オプション):

CAPTCHA Image左に表示されている文字を半角英数字で入力してください。


Profile

名前は:ham 
年齢は:爺 ♂
血液型:B型 みずがめ座

辛い事もあったが楽しい事も、、
良い思いも沢山させて頂いた
激動の人生、
昔のこと、今の事、自由に綴る
我が人生、

Tools




ブログランキングに参加中
下のバナーを 
ポチっと押して頂けると
有難いです、 お願い!
   ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ

人気ブログランキングへ





Recent Comments

Contact

RSS

Access Counter

04987709

QRコード

Page top