2015-04-13

[香港スタイル] 2523-豆苗

栄養価が高く

再生速度も速い


シャキシャキとした食感の


日本の豆苗(とうみょう)


香港で出会ったそれは


肉厚でホクホク感があり

えぐみのないほうれん草のようで


とっても食べやすい



香港でもコスパの高さは健在で


人気なのか

品薄なのか


なかなかお目にかかれないので

あればそく買いする野菜


最近は

湯がいて

ポン酢にオリーブオイルをかけるだけ


お世話になってます
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
13おすすめ

2015-04-06

[香港スタイル] 2516-寿司事情 of 香港

香港でも

それなりに寿司は流行っているのだけれど


見かけるのは

ほぼサーモンていうくらいに

ピンク色




値段も味も悪くなく

自分も意外に

お世話になっているっていう件



100円寿司と高級店、1つだけある「同じネタ」


っていう記事を読んでから

俄然サーモンに対する見方が変わった


どこで食べてもおんなじだったら


そりゃ食べますよww



香港でも

寿司を食べれる幸せを噛み締める
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
13おすすめ

2015-04-03

[香港スタイル] 2513-イースター

十字架にかけられ処刑されたイエス・キリストが

3日後に復活したことを祝う祭典


イースター


その日付は毎年変わり

春分の日のあとの最初の満月から数えて最初の日曜日

と定められているそうで


イースターの前後4日間が連休となり


香港は

本日より5連休(日本でいうGW)


自分は初日の1日だけが休みで

いつもどおり

縁遠い大型連休となる



この前の旧正月といい

今回のイースターといい


香港は祝日が多いなぁ~


なんて思ったりしたが

日本と大差はないというから意外


それにしても

香港人は日本人に比べて

休日の過ごし方がうまいように感じる


自身も見習い

ONとOFFの切り替え上手を目指していこう
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
16おすすめ

2015-03-24

[香港スタイル] 2501-クントン壁画アート

クントンにある職場の裏路地に

壁画アートが完成


無機質な景色に彩りを

みたいなテーマらしいが


芸術が大爆発している件


人気のない夜は

逆に恐いっていう


メッセージ性は強烈ww





こうやって

街が活性化されていくんだ


いい取り組みに違いはない


遊び心は

アートに通ずる
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
6おすすめ

2015-03-18

[香港スタイル] 2495-1年問題

「あまりいい話じゃないです」


朝一で切り出された話は


香港でもやっぱりシビアな

給料問題


1年経って

何の変化もない場合

辞める人がほとんどだという


香港の文化


特に若い人は

仕事や一緒に働く仲間にも

なんら興味関心がないらしく


とってもドライだということは

すでに体感済みだから


危機感を覚えずにはいられない



仕事の面白みや、やりがい

仲間意識等


まだまだ伝えきれていない

自身の未熟さもあるが


もっともっと

伝えたいことはある



デモでみせた

あの一体感


潜在的な熱い気持ちは

きっと

持ち合わせているはず



変えてやろうなんて

おごりはないが


少しでも

震わせられたら


それが

一つの役目と


また向き合う
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
4おすすめ

2015-03-16

[香港スタイル] 2493-キャリーカート

新居前で

まさかの締め出し


自分の鍵は

スペア作りのため

手元になく


荷物を受け取るために休みだった

相方に開けてもらうしかない状況




このありさま


家に向かう前に電話連絡するも出ず


着いてから

10数回電話しても出ず


ベルを押し倒しても出ず



さすがに困り果てた


絶対寝てるよ


大体予想できただけに

自分の段取りミスを

悔やむしかない


まあ

イライラしてもしょうがないから


待ち時間を

持ち時間に


ブログの更新



日本で使っていたら

まず恥ずかしい


キャリーカート


香港では当たり前のように

多くの人が使っていて


引越しの際に

自分も使ってみたら


まあ便利




どう見られようが

やっぱり利便性重視で


またひとつ

香港で

メンタルブロックが外れた

出来事となる



さて

更新も終わり


あれから

50分が経過


まだまだ先は長そうだ、、、
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
8おすすめ

2015-02-25

[香港スタイル] 2474-レッドポケット

旧暦による正月を祝う

旧正月


香港では19-22の4連休となった

2015年


花火が上がったり

初詣にいったり

家族や親戚とご飯を食べたり




日本とさほど変わりはない


ただ驚いたのが

お年玉文化の違い



通称「レッドポケット」と呼ばれ



企業はもちろんのこと


広く

お世話になった方々へ渡す習慣があるんだそう


渡す金額には個人差があるようだが

20-100HKDが相場のよう



中でも驚いたのが



既婚者は年下の独身者に配る



という

ちょっと無茶気味な

暗黙のルール



ということで

確かにシングルの自分は

例にもれず

お年玉をいただきました




もう34のいいおっさんなんだけどね


なんとも複雑だけど

やっぱりうれしいもんです



他にも


マンションの守衛に渡すだとか

袋を開ける日にちが決まっているだとか


なかなか奥が深い


レッドポケット




旅に出ていて

正直

楽しむもなにもなかった

旧正月



来年はないかもしれないから…



与えられたら

恩送り




体現するため


日頃頑張ってくれている3人へ


ホワイトポケットという名の


バトンを渡す


固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
16おすすめ

2015-02-13

[] [香港スタイル] 2456-元気一杯

バンコク行きを逃したことで

また新たに生まれた出会い


ほらね

ちゃんと

つながってた


お金の価値を越えた

プラスの連鎖に感謝




宮崎では

焼酎は水のようなものだから




元気一杯の大将はいう





驚愕の焼酎無料に


自身

さらなるfreeへと

意欲を高める
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
19おすすめ

2015-02-11

[香港スタイル] 2454-バレンタインデー of 香港

もうすぐバレンタインということで

香港スタイルをたずねてみると


男性→女性





日本とは真逆


というよりも

世界的にはこの流れで

日本は特別だということがわかった


特に香港は

女性が強いだけに

この日はもらう花束の数や大きさで

競い合うんだそう


これはもう

想像しただけで震えがとまらない


男は女の奴隷なんだと


ただただ嘆く

香港の男たち


心中お察しします


治安はいいのになんでかなぁ~


いや

だからこそ

こんなにも女性が強いのだろうか


それはまるで

愛のさまよい?
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
13おすすめ

2015-02-10

[香港スタイル] 2453-スピード写真 of 香港

数は少ないそうだが

香港にもあった


スピード写真


自分が利用したのは

クントン駅のC出口





料金は日本とさほど変わらない

40HKD


オクトパスでOK

というか

紙幣の投入口は見当たらなかった





画面が暗く見えずらいが

操作はいたってシンプル


撮り直しも可能で

日本のものと変わりはないが


仕上がりの

キラキラ感に思わず苦笑い



いつもより

可愛さ2割増しでご

ざいます


固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
11おすすめ

2015-02-08

[香港スタイル] 2451-香港水道事情

姉さん、事件です。




水道から

茶色いお水が

ばふっと出てきました



断水か水道管破裂後は

いつもこんな感じなんだそう



香港人

水道水飲まないよ


だけど

煮沸したら大丈夫って言ってたから

最近は

気にせず飲んでたけど


これを見たら

もうなんかね


今後は横着しないで

ちゃんと買った水を使うようにします



水道水が飲める日本って

やっぱり恵まれてるんだなーと

しみじみ実感
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
22おすすめ

2015-01-22

[香港スタイル] 2434-ジャンプの価値

香港人に教えてもらった

モンコックのネイザンロード沿いにある


信和中心ビル





ここはオタクビルといわれ

日本のもの売っているということで


期待は膨らむ


今回のお目当ては

もちろんジャンプ


見ているだけで楽しいお店が

狭いビル内にぎっしり


くまなく探し

取り扱っている店を地下1階で

3店舗発見(内2件は同じ店)


MEDIA FACTORY 190HKD





animate 148HKD








普段の約3倍

日本価格で約9倍と


強気な価格設定に度肝を抜かれた



ここで一瞬ひるむも


トマトブックスに足繁く通うこと3回


最新号が次々に発売されていく中で

中古が入荷するとも限らないし


待ち時間のロスと

探すことに費やす時間


交通費を考えれば


買わない理由はないと判断


「友情、努力、勝利」+148HKDで手に入れた


ジャンプの価値



青春を今

ここで止めるわけにはいかない



手繰り寄せたキセキ
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
12おすすめ

2014-12-30

[香港スタイル] 2410-師走感ゼロ

日本と違い

全く師走感のない

香港の年末


どちらかといえば

クリスマスの方がメインみたいで


25日の聖誕節(クリスマス)と

26日のボクシングデー(Boxing Day)の連休があり


25日へのカウントダウンも盛り上がるという



仕事はそれなりに忙しかったが

特別

慌ただしくもなく過ぎていった


年の瀬


唇にできたヘルペスらしきものは

タコパの時の

ただのやけどだったんだと思い込み


いろんな個所の治療にはげむ


年の瀬



総括は明日にして


それにしても

希にない


当たり年だったなぁ~と感慨に浸る
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
5おすすめ

2014-12-02

[香港スタイル] 2382-南国ダウン

12月に入り急に寒くなってきた香港


とはいえ朝の冷え込みで

15度位と


言うほどではない


ただ香港人にとっては

こたえるのだろうか


自分はまだシャツ一枚なのに

服装はがらりと冬服に


まだまだ冷房のきく電車内に

ダウンジャケットの組み合わせが

ちぐはぐで面白いところ



寒いのは得意な方ではないけれど

四季のある日本暮らしが長いだけに

身を切るような冷たさも


たまには味わいたい


なんて思ってみたりもして



感慨にひたるのも

きっと

またひとつ

別れを経験したからだろう



初となる香港の冬



思いのほか楽しめそうだ
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
20おすすめ

2014-10-13

[] [香港スタイル] 2332-レンジでチンする点心

一時帰国2日前

最後の一人の時間を大切にしようと


誘いを断り

仕事終わりにコンビニで

レンジでチンする点心シリーズを買い


早々に晩酌



飲茶を体験したからこそ語れる

納得のクオリティ


10HKDちょいで

手軽に点心を味わえるのは


うれしい限り


満身に

染み渡る


固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
16おすすめ

2014-09-24

[香港スタイル] 2313-足場が竹

家では

専らネット生活中心のため

不通となれば一大事


ルーティーンが不可となり

思考回路は停止する


自分がここまでネット依存になっていたことに

ゾッとした


凝り固まってないで

もっと柔軟に

視野を広げる必要がある



香港では

工事現場の足場が

ほとんど竹で組まれている



信じ難いが

ちゃんと理にかなっているというから

不思議なもの


組み方ひとつで

ちょっとしたアートにもなる


しなやかでいて

力強い竹に魅了されている
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
7おすすめ

2014-09-17

[香港スタイル] 2306-シグナル8

先日

香港での台風を初経験


台風のシグナルは

1 3 8 9 10の5段階で

8以上になると

法的な力はないものの

会社に行かなくてもいいというのが

香港スタイル


ただ

休みになるわけではなく

解除されたら

2時間以内に出勤するというのが

暗黙のルールらしい


ある意味

待機状態のようなものだが

この間はしっかりお金が発生するというから

うらやましい限り



翌朝は

風は少し強いものの

雨も止んで

なんてことない天気だったが


シグナル8は解除されず

出勤したのは日本人だけで

香港人は

当たり前のように

解除後の昼から出勤だった



それなりに爪痕を残して行った

台風





危険を伴う中

何がなんでも出勤するという風土が

根付いている日本


香港のように

少し寛容に

社会的取り組みになることを

期待したい
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
10おすすめ

2014-09-03

[香港スタイル] 2292-ワークスタイル

待望の新人が入ってきた



思ったら


1日で辞めてしまった


これは

日本でもよくあるケースだが


香港は

転職により

ステップアップしていく

ワークスタイルだそうで


彼は他にも何社か受けていて

より良い条件の会社に

あっさりと移っていってしまった


日本ではちょっと考えられない行動だが

香港では当たり前というから


致し方ない


いや


今いるスタッフもある日突然

辞めていくと思うと

考え深いものがある


かつての自分がそうだったように


思えば

あれから1年


環境はもちろんのこと


心境の変化は

常に更新されていく毎日



自分に素直に


また遠回りだけど

自分で決めた道だ


行動あるのみ
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
7おすすめ

2014-09-02

[香港スタイル] 2291-月餅

香港土産の超定番


月餅


香港人が愛してやまない

上品なあんが詰まったお菓子


塩漬けにした

あひるの卵が入っているものを

特に好むそうだが


独特のくさみがあり

黄身なしの方が


自分は好み



サイズは大きいものの

1個700円近い値段は

もう高級菓子そのもの




皮がモチモチとした食感の

冷やして食べるタイプのものも


みんなでシェアして食べるのが

一般的なんだそう



9月8日は

中秋節


この日はもう

街中が月餅騒ぎになるらしい


雰囲気だけでも味わいたいもの



夏の終わり

秋の訪れ
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
10おすすめ

2014-08-27

[] [香港スタイル] 2285-クロロス

仕事の合間に

ちょっとトイレ


休憩室の前を通ると

みなでテーブルを囲い

楽しそうにピザを食べる

光景が目に飛び込んできた


一瞬何が起こっているのか

わけもわからず

思わず引き返す


すぐに

それが後輩の送別的なやつだと

悟った


のはいいが


自分ひとりだけ仲間外れとは

仕事で手が離せないとはいえ


せめて一言欲しかったなぁ・・・

一言でいいのに


残った冷めたピザを

独りさみしく食べる


こんな悲しいことがあるなんて


何も聞かされていないし

誰にいくら払えばいいのかもわからないから

お礼も言いづらい


打ちひしがれているところに

現地の後輩から


これが

香港スタイルなんだと

文化の違いを

突きつけられた


ただ

とっても勉強熱心な彼は

日本のこともよく勉強していて


これは間違っている!



強く言ってくれたから


救われた


ちゃんと熱いハートをもっていて

伸び代は未知数



1番力を入れている後輩


彼の成長が

自身の喜び



冷めたピザぐらいじゃ

この熱は冷めやしない
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
13おすすめ

2014-08-24

[香港スタイル] 2282-豪快スタイル

以前にも取り上げた

サービスアパートメント


​相変わらず週1清掃で

シーツ交換してくれるのは

とってもありがたいのだが


食器に洗剤の洗い残しがあったり

フライパンの中にコードが入っていたり

 


毎回必ず

靴を重ねて行ったりと

 


その他のクオリティが

ちょっとおかしなことになっていて

苦笑い


相方なんてシーツ交換の際

何かの間違いで

変圧器を持っていかれたそうで


今回

初めての立ち会いで

掃除機と床磨きもしてくれていることを知ったが

まあ雑なこと


わずか1時間の清掃に

求めるほうが野暮ってもんで


やっていただけるだけ

感謝しなくてはね


とりあえず

言葉はわからないが

清掃のおばちゃんがめちゃくちゃ陽気で


ホッと一安心


これからも

よろしくお願いします!
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
10おすすめ

2014-08-12

[] [香港スタイル] 2270-飲茶

香港といえば


飲茶


朝から昼がメインということで

なかなか時間が取れずにいたが


今回ようやく

念願の初体験となった


お茶で食器を洗う光景も


お茶をついでもらったときに

「ありがとう」を表す

人差し指と中指で

テーブルをトントンと叩く様も見ることができ


ひとり興奮



お茶の選択は

香港人がよく飲むという


寿眉茶(サウメイチャ)


点心は

どれもモチモチ食感で

美味しいものばかり


広い店内は満席で

ワイワイと活気にあふれ

みな思いのままに


これが香港人の原動力なのだろう



素敵な飲茶体験でした


固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
16おすすめ

2014-08-08

[香港スタイル] 2266-香港のカラオケ

職場の香港人女性に誘われ

カラオケへ


そこは

日本語が話せる

ジャニーズ好きな女性5人が

集う場所で


日本人、男ひとりで乗り込むには

ちょっとためらうところだったが


ここは香港

不安よりも興味が

勝った結果となった



当たり前のように

みな選曲はジャニーズ系

ときには振り付けなんかして


そりゃあ

もう楽しそう


とびっきりに明るくて

いっぱいの元気をもらいました



香港のカラオケは

バイキング形式で

基本時間制限なし

歌って食べて160HKDと

日本では考えられない値段

(日式の店はもちろん高い)


今後の広がりに期待!
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
10おすすめ

2014-08-07

[香港スタイル] 2265-香港の昼メシ

昼ごはんでは

初めてのチャーチャンテンに


職場のみんなでチャレンジ

香港の定番といわれるものを注文


ごはんの上に

チキン

半熟目玉焼き

ウインナー

トマトソースがのっかったやつ

スープとドリンク付きで53HKD





ボリュームたっぷりで

味も抜群!

美味しくいただきました



話は変わり


今更ながら

写真のサイズ調整を

ようやく理解


そうそう

これこれ
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
10おすすめ

2014-08-06

[香港スタイル] 2264-冷めたピザ

お昼に

ピザのデリバリーを頼んだ


11時過ぎに注文

12時15分には着くと連絡があり

実際に届いたのが

13時前


肝心のピザは

完全に冷め切っていて


それを抜きにしても

残念なクオリティに

苦笑い


どこに需要があるのか?

不思議でならないが


これが香港スタイル


また勉強になりました
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
9おすすめ

2014-07-26

[香港スタイル] 2253-香港中央図書館

せっかくの休日も




溜まっていた本を消化するのに

ちょうどいい機会だと


近所にあるのに

まだ行ったことがなかった



香港中央図書館へ





ユニバーサル感たっぷりの


回る地球儀に

重厚な外観


中は吹き抜けになっていて

驚くほど静か





図書館の静寂さは

世界共通だった



居眠り含め

約4時間

本は1冊しか読めなかったけど

とっても有意義な時間でした



土曜日の昼間にしては

席に余裕あり


コンセント付きの席も多く

フリーWiFiは嬉しいサービス
(「I accept」をクリックでログイン)




集中できる空間は

今後

利用が増えそうだ
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
19おすすめ

2014-07-22

[香港スタイル] 2249-ツーブロックスタイル

香港生活で

まだクリアできていない一つが


散髪


先輩は

日本人経営の店に行っているようだが

日本語対応というだけで

やはり値が張るらしく

400HKDは

仕上がりの満足度からいって

割高らしい


後輩は

広東語のみのところへ行って

写真を見せたのだが

香港スタイルである

ツーブロックの

刈り上げのカリスマになって

帰ってきた


自分は

未だ自宅でカットしているが

三面鏡があるのが救いで

仕上がりには割と満足しているから


まあ

なんとかこのままやり過ごす気がする



いや

日本ではちょっと勇気がいる

ゴリゴリのツーブロックも


ここ香港でなら

馴染みも早いだろう


チャレンジしてみる

価値はある
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
15おすすめ

2014-07-13

[香港スタイル] 2240-旺角

九龍サイド最大の繁華街


旺角(モンコック)


飲みで行ったことは何度かあるが

散策は今回が初めて


休日とはいえ

まあ人でごった返していて

前に進むのもままならない街



女人街




まるで人工的なお花畑

フラワーマーケットロード




鳥たちのラクエン

バードガーデン


鳥のエサとして

大量に陳列されたイナゴ?に


鳥肌


オウムが

まるでここから出してくれ!と言わんばかりに

カゴを噛みながら鳴いていたのが

とても切なかった




夏祭色が強くどこか涼しげな

金魚街






色々な専門店がひしめく街


途中

順番もなにもなく人が押し寄せ

買うのに苦労した

ローカルフードの


炸大腸(揚げた豚のモツ) 8HKD





ジューシーで歯ごたえがあって

なかなか美味しかった



急ぎ足で約3時間

特に何を買うわけでもなかったが


見るだけで充分楽しめる街



エネルギーに満ちあふれた街で

すっかり

充電完了!!
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
16おすすめ

2014-07-09

[香港スタイル] 2236-通勤スタイル

職場まで

地下鉄(MTR)で約30分


乗車は7時台だが

日本ではあたりまえの

地獄絵図のような満員状態はなく


混雑したとしても帰りの18時台で

押し詰めになることはまずない


車内では

スマホはもちろんだが

街で無料で配られている

新聞を読んでいる人が多く

雑誌や本を読んでる人はまず見かけない


化粧をしているところを見たのは

1回だけだが

これは懐かしい光景だった


セントラルのような金融街でなければ

スーツ姿はまず見かけない


みんなほとんど私服なので

ゆったりしていていい感じ


座席は

金属製で座り心地は良くないが

火災防止が理由らしい

ゆるい優先席


電車とホームの間には

ガラス窓があり安全対策はばっちり

日本でも今後の普及率に期待したい




乗車マナーだが

香港では車内で電話することは当たり前


降りる人の矢印がちゃんとあるのに

そこに立って待つ人も珍しくなく


無理やり乗り込むスタイルは

まあ日本とそう大差ないかも


時刻表はないが

安くて数分おきにくるMTRは

香港ライフに欠かせない足


本日も

快適に揺られる
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
25おすすめ

2014-07-04

[香港スタイル] 2231-SKOL

香港生活も4ヶ月目に入り

最終的に落ち着いたビールの銘柄が


SKOL





SKOLは

ブラジルの飲料会社インベブが

デンマークのビール会社

カールスバーグからライセンスを受けて

生産を始めたビールの商標とのこと




程よい

苦味と濃ゆさで


かなりのお気に入り



日本では叶わなかった

大人買いでも


330ml×12本で

約50HKD(650円)と


破格中の破格





値段を気にせず飲み過ぎるのが

たまにきずだが


香港ライフのパートナーであることは

事実



今日も

明日も


向き合うときには

いつも横に


在る存在
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
15おすすめ

2014-07-01

[香港スタイル] 2228-香港特別行政区成立記念日

7月1日は


イギリスによる植民地支配から

中国に返還され香港特別行政区になったことを祝う日


ただ多くの香港人は

イギリスの資本主義から

中国の共産主義になることを

極端に嫌っているため


毎年この日は

大規模なデモ行進の日としても

定着しているんだそう


例外なく

今年もデモ行進があるということで

近所ということもあり参加してみた




まず驚いたのが

人の数


どこから沸いて出てくるのか


途切れることのない

大集団の大移動は

圧巻だった



末端のほうだったこともあるだろうが

大声で主張する人は少なく




ただただ練り歩くだけという印象を受けた


時同じくして

日本では


集団的自衛権行使容認 閣議決定というニュース


何が正しいのかはわからないが



戦争の2文字はもういらない



政府に反対する

民衆の叫びがデモそのもの


その数が多ければ多いほど

国を動かす原動力となる



原発反対に賛同し

デモに参加したあの日々が鮮明に蘇って来た



再稼動反対を声高に

力の限り振り絞ったあの頃



あの日から

何が変わったのか?


正直

光は見い出せていないけど


今も気持ちに変わりはない


生き残る術として

国の政策に左右されない


本質的な

力を欲して止まない






平穏な暮らしを求め叫ぶ



ただただ

それだけなんだよ
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
14おすすめ

2014-06-29

[香港スタイル] 2226-世界電気事情

香港は電圧が220Vと高く

驚いたのが充電の速さ


ちなみに

日本は世界で一番低い100V


日本の製品を使うには

変圧器(トランス)が必要だが


PCやスマホ等は世界対応のものが多く

プラグに100~240Vと表記されているから

わかりやすい


世界にはコンセント・プラグの形状は

大きく分けて8種類あるそうで

香港はBFタイプ



見慣れない3本ピンだが

基本的には中央のピンはアースであり

電源を取るには必要ないらしい



国によって違いがあるのは当然なんだろうけど


電力の供給を

全世界USBに統一すればいいのに


なんて素人考えで

想像を膨らませたりして





とにかく負荷をかけて

追い込んだ1週間


掌はパンパンで

まだ熱を帯びている


休日を利用して

只今しっかり充電中


回復も早いのは気のせいだろうか?
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
13おすすめ

2014-06-19

[香港スタイル] 2216-ドでかいツンの後には

もう完全に威厳もなにもない

地に落ちた立ち居地


香港人女性から小ばかにされる

日々が続いている


いじられるのは

もともと慣れっこ


むしろ好きなほうなのだが

上から来続けるとなると


さすがに相手にするのもめんどくさい


戦うところは

それこそこんな低い場所じゃない


劇的な変化は望めないが

少ずつ成長を遂げているのを


俺は知っているから


俺らは負けない
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
8おすすめ

2014-06-17

[香港スタイル] 2214-×アメリカンスタイル

先週末から始まった

オフなしの完全仕事モードに

慣れてきたころにやってきた


肩透かし


仲間内にとっては

嬉しい悲鳴だが

これも

予想通りといったところか



完全に気も抜けて

肉体的にも精神的にも

少しゆとりができたので


後輩と久しぶりの

ぶらり帰り


湾仔(ワンチャイ)駅前にある公園で

これまた駅前のピザ屋で持ち帰った

ピザとサッカーをつまみに


おつかれ!



このピザ

驚きのビッグサイズで

一切れなんと40HKDと

破格な値段で味もまず間違いない



とくに会話もないが

会話もいらない関係が


良かったりなんかしたりして



湿度高めの空気も


時折抜けていく

わずかに涼しい風が

心地いい


雨季と夏の空の間
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
6おすすめ

2014-06-16

[香港スタイル] 2213-&中国スタイル

廣州の旅で発見が4つ


1.

北角から紅磡までフェリーが出ているが

運営時間が短く

降り場はベッドタウンなので

全く使えない


2.

電車やバス、買い物にだって使える

オクトパス


香港生活のマストアイテムだが


このオクトパスには

上限がいくらかわからないが

1回だけ借金機能があることを後で知った


バスに乗るときに

マイナス表示になったから

現金で払ったのに

チャージした時に

その分がちゃんと引かれていた


運転手さんにも確認したのに

何も言ってくれないし

お釣りは返ってこないわで

がっかりした件


3.

尖沙咀から香港島への移動は

意外と

MTRよりバスの方が速いことが分かった


4.

やはりパクり大国だった中国


ユニクロのようなロゴに

10元均一の価格設定の店は

ダイソーではなくメイソウ



さすがだね

国として

メイソウしているかのようで


実は全く

ブレてない
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
11おすすめ

2014-06-14

[香港スタイル] 2211-香港スタイルBBQ

話題に上がって

ずっと気になっていた


香港スタイルBBQが

ついに実現



とりあえず何でも串に刺して

ハチミツを塗りたくって

しゃべりながら

焼き上がるのをひたすら待つっていう

スタイル



ご飯の代わりは

パンというのもポイント


ハチミツは

食材によっては

合う合わないはあるものの

大抵は美味しくいただける


酔いはしなかったが

炭火を囲いながらの

たわいもない会話が

とても心地いい夜だった



また

新たな出会いも生まれた


ここのところ

素敵な出会いが続いている


アイモカワラズ

感謝しかない
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
11おすすめ

2014-06-02

[香港スタイル] 2199-6月2日はちまきを食べよう

本日

6/2(月) は端午節

香港は祝日で

ドラゴンボートレースの日でもあるんだそう


横浜も開港際で

このレースが開催されているということを

始めて知った



祝日ともなれば

国民行事かと思うのだが


たいして関心はないよう


ただ

この日にちまきを食べるのは必須らしく


今日一のテンションで勧められたもんだから

食べないわけにもいかず


近所で買って

ビクトリア・パークで

バスケをつまみに一杯





ねっちょねちょだけど

噛みしめていただきました



クロロス

確かにうまかったよ
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
9おすすめ

2014-05-29

[香港スタイル] 2195-ピンク

作業着の下は

ショッキングピンク


特に意識もしていなかったが


それは

香港人にとっては

あまりにも


ショッキングな色



香港では

ピンク色の服を着る男性は

友達にしか見えなくて

恋愛対象外


営業などで

女性を相手にするのには

いいんだそう


ただ自分が着ていたものは

ショッキングピンク


それはないと

3人の女性から

ボロクソに言われ

返す言葉もない


おまけに

私服まで突っ込まれる始末


それじゃあ

コーズウェイベイも歩けませんよ

って

もう、歩いてますけどっ!


さすが

香港の女性ははっきりしていて

もう逆に気持ちがいい


確かにラフだが

このいい感じのぬけ感が

香港人には理解できないんだろーなぁー



いやいや

負けてたまるか


香港でだってモテてやる!
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
10おすすめ

2014-05-24

[香港スタイル] 2190-吉野家in香港

日本では

大変お世話になった


吉野家


香港版デビューは

意外にも遅かった


店内では

鍋を食べている人が目立った


自分は

定番にはない


野菜入り牛丼を注文(31.5HKD)



日本に比べ薄味だが


米の量が多く

野菜好きにはうれしいメニュー



その後

お腹を壊した原因が

これではないことを祈りつつ


また

スタミナをつける
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
12おすすめ

2014-05-14

[香港スタイル] 2180-雨季、香る、カビ

香港は

連日の雨、雨、雨



もうどのくらい続いているのだろう、、、


そりゃ

晴れ間もたまにはあるけど



ジメジメジメジメ

蒸し暑くってかなわない



部屋は一日中エアコンをつけていないと

服にカバンにベルトに帽子まで


すぐにカビだらけ



光熱費込みのマンスリー契約なのに

無駄使いするなって


大家に消される始末


健康上の問題もあるのにね



これが雨季のはじまりに過ぎないというから


もう憂鬱しかない



まあでも

これが香港の醍醐味のひとつなんでしょう




なんでも経験


楽しみますか
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
9おすすめ

2014-05-13

[] [香港スタイル] 2179-火鍋

香港の代表的な食文化である

火鍋に初挑戦


まずスープの味の選択

辛いやつはやっぱり定番


薬味は多数あり

好みでいろいろ混ぜ合わせるのだが

これが不思議とまとまり

深い味に



具材は

肉に魚介に野菜と

あらゆる食材を

もう順番とか関係なく

ドカドカぶち込むスタイル




香港に来て

何回か外食したが

初めて美味しいと感じた


火鍋


食べ放題で1人120ドルはお得


大人数で

円卓というのも大きなポイント


店内はほぼ満席で

家族連れが目立った





同じように


同じ仲間として


またひとつ


距離が縮まった会
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
16おすすめ

2014-05-10

[香港スタイル] 2175-サービスアパートメント

現在の生活拠点はサービスアパートメント

ホテルとアパートの中間の機能をもった住居で


サービス内容は

家具家電、Wi-Fi、水道光熱費、

リネン交換、クリーニング、ハウスキーピングと

多岐にわたる


週1で清掃に入ってくれるのだが

気分一新となる

ベッドメイクには感謝しかない




ただ

ここは香港


あたりまえのように難点もあり


部屋のコンセントは使えないわ

洗濯機の脱水は出来ないわで


苦笑い


夜中にカンカンカンカンって

けたたましく鳴り響く謎の音は

目覚め必至で寝不足の日もあるけど


それでも快適に暮らせていることに

感謝の日々
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
6おすすめ

2014-05-09

[香港スタイル] 2174-黒雨

日本からの出張者を迎える

恒例の場所となった


茶餐廳(チャーチャンテーン)


空芯菜が食べたいっ!

ってなったが

メニューを見てもわからず

写真らしきものもない


そこで登場となったのが

LINEの公式サイトから追加できる

翻訳機能
(LINE+翻訳したい国)


伝えたい言葉を入力すると

その国の言葉で翻訳された

返信がくる優れもの


写真を取り忘れたが

ちゃんと通じて

かなりうまい野菜炒めがでてきた


大満足で

お開きの頃

急に雨が激しく降り出し


この状況






香港では大雨警報が3段階あって

黄→赤→黒の


滅多に起こらないといわれる

まさに黒雨


この黒雨

香港政府の法令により

香港では会社が休みになるそう



洪水のように水があふれ

店員が排水溝に詰まったゴミを

取った瞬間に悲鳴が


店員の足に

ゴキブリがわんさかと這い上がってきたのだ


それを笑って

踏み潰していく店員


雨に流されたゴキブリたちは

自分の足にも…


もう

惨劇としかいいようのない


この悪夢も


またひとつ

香港スタイルを体験したことで


どこか誇らしくもあった一幕



うん

香港は


やっぱり楽しい
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
8おすすめ

2014-05-08

[香港スタイル] 2173-イングリッシュネーム

英語圏の人が発音しやすいように

つけられるという


イングリッシュネーム



自分が聞いた話では

香港は

英語の勉強が始まる時に

先生に勝手につけられるそうで


その後

大学に進学した際(大人になって?)に

新しく自分でつけなおすそう


名前の意味にはあまりこだわらず

響きや好みで選ぶというから

これまたカルチャーショック


セイコにミユキと

日本の名前をつける人もいて


なんだかうれしくなった



日本人は

まあ恥ずかしくて

使わなそうww



でも

自分の名前を新たにつけるなんて

本気で考えたら

かなり楽しいだろうな




もちろん

親から授かった名前も大切にね


名は体を表す人生を
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
13おすすめ

2014-05-06

[香港スタイル] 2171-交通事情

香港あるある第2弾


香港はビールが安いと前回紹介したが

基本的に物価が安い!
(ただ家賃だけは高く 日本の1.5~2倍ほど)



交通機関ももちろん安く

MTR(地下鉄)・トラム(路面電車)・2階建てバス

ミニバス・タクシー・フェリーなど多種多様で


移動が本当に便利


日本でいうスイカの香港版


オクトパスはかなり重要となる



まだあまり遠出をしていないが

大体10ドル前後でどこへでも行ける


タクシーなんかは初乗り20ドルからと

あまりの激安ぶりに


重くカルチャーショック




あそこに行きたい!


そんな時も

まず

交通費を考えなくていい

香港ライフ



好奇心に拍車をかける
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
9おすすめ

2014-04-24

[香港スタイル] 2159‐香港ビール事情

香港あるある


第1発目として

まさにふさわしい!と言い切れる程の

トピックスは


とにかく

ビールがくそくそ安い!!


もう

これに尽きます


もう

これだけでいいくらいに



今の為替レートで

1香港ドル約13円




ビールはいくらかというと

約10ドルが相場


最近のお気に入りは

もっぱらチンタオビール


640mlの大ビンで

度数は4.7パーセントと

味はライトながらも

2本で11.9ドル(約155円)という激安ぶりと

ビンごとくらう豪快さが

やめられない



濃い目で好きなのは

連れて行ってもらったBarで飲んだ


ロンドンプライド



日本は酒税をかけすぎなんだろうね


サッポロのプレミアムビール


この重厚感で約20ドルだよ!?



確実に

酒量が増えたものの

泥酔することはなく


ほどよく良い気分にひたる毎日


こんな幸せなことってあるんだね



不安だった香港生活も


好きなものを突き詰められる

環境がある


これに限っては

元あるものだが


何でも一から生み出せそうな

潜在的なパワーを感じる毎日



今日は何をしよう

明日は何をしよう


今日も新鮮だった

明日は何が起こるのだろう



これを幸せと呼ばず

何が人生だろう
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
20おすすめ

2014-04-22

[香港スタイル] 2157-香港スタイル

香港に来て

早くも3週間が過ぎていった


半年間の期限付きに

それなりの使命感に


いっちょ前の






あれも

これも

それも

どれもと


欲張りなまでに

課した自分の焦りの色か


そうまでさせる

海外生活


出来事ひとつが

新しくって


えぶりでいが

わくわくさん



環境にも慣れ

生活も少し落ち着いてきたので


これからは

少しずつではあるけれど


香港あるあるも更新していきたいと思います




スタイルは


良し悪しじゃなくて



創り出すモノ



らしさを認め

らしさの更新
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
14おすすめ

<< 2017年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

肩肘張らず 思いのままに
ありのままの等身大の自分を
なんでもない日常も
必ず意味がある

☆リンクフリーです☆





























最近のコメント

RSS

RSS2.0

アクセスカウンタ

00634415

QRコード