2015-04-23

[日常] 2533-研いで磨くは、心の雑念

米の準備をお願いしてから

20分が経過・・・



あまりにも遅いので

様子を見にいくと


まだ米を洗っている最中だった


たまらず

頭ごなし感たっぷりに問いただすと


すでに十数回洗ったが

いっこうに水が綺麗にならない


何回洗えばいいですか?


との

質問返しに

思わず頭を抱えてしまった


そんなもん

2〜3回でいいだろうっ!


というのは

固定観念



実際

どれくらいがベストなのか

自分も知らないのに・・・


米の準備くらいわかるだろう

という思い込みと


知らないなら

なぜ最初に聞かないのか

という憤りと


知らないんだから

ちゃんと教えなかった

自分が悪いっていう反省とが


ごちゃ混ぜになって

力が抜けた


ここ最近の睡眠不足から

疲れが抜けず

イライラしていたのは事実



ただ

同じように

そんな事など

相手は知るはずもない


こちらの都合ではなく

相手の都合を受け止められるくらの

余裕がなければ


コントロール癖が

どうも悪いほうに傾いているから


なおさらの事



研ぎ澄まされた米は

すっかすかのねっちょねちょの

仕上がりで


とても食べれたもんじゃあない


なんでもかんでも

磨き上げればいいとは

限らない


これもまた

ひとつの経験
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
15おすすめ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

コメントする

名前:

E-mail (オプション):

リンクURL (オプション):

CAPTCHA Image左に表示されている文字を半角英数字で入力してください。


<< 2017年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

肩肘張らず 思いのままに
ありのままの等身大の自分を
なんでもない日常も
必ず意味がある

☆リンクフリーです☆





























最近のコメント

RSS

RSS2.0

アクセスカウンタ

00634418

QRコード