2014-05-31

[日常] 2197-旅立ちの報せ

待ちに待った就労ビザへの切り替え


香港IDを取得するための条件は

一度、香港の外へ出ること


最短の中国

深圳(シンセン)行きで済ませようと思っていたが


そこへ

もう最初で最後となるだろう

キセキ的な4連休が舞い込んできたもんだから

一気に夢がふくらんだ



もう日もなくって

何から手をつけたらいいのか

不安だらけだけど


中国本土を目的地に定め


人生最大となるであろう旅へ


あとは覚悟を決めるだけ
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
11おすすめ

2014-05-30

[日常] 2196-餃子と2ヵ月

香港にきて

2カ月


6月からは間違いなく

仕事漬けの日々となるが


ある程度

生活ベースが作れたことは大きい


いろんなところにも行けた


充実している



食だけが気がかりだが


ずっと欲していた餃子を

コーズウェイベイのイオン内にある

大阪大将で頂く



晩酌セット68HKD


これだこれ

間違いないね



イチャイチャカップル率が高い香港


希少ともいえる

会話のない老夫婦風を横目に


明日への英気を養う
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
9おすすめ

2014-05-29

[香港スタイル] 2195-ピンク

作業着の下は

ショッキングピンク


特に意識もしていなかったが


それは

香港人にとっては

あまりにも


ショッキングな色



香港では

ピンク色の服を着る男性は

友達にしか見えなくて

恋愛対象外


営業などで

女性を相手にするのには

いいんだそう


ただ自分が着ていたものは

ショッキングピンク


それはないと

3人の女性から

ボロクソに言われ

返す言葉もない


おまけに

私服まで突っ込まれる始末


それじゃあ

コーズウェイベイも歩けませんよ

って

もう、歩いてますけどっ!


さすが

香港の女性ははっきりしていて

もう逆に気持ちがいい


確かにラフだが

このいい感じのぬけ感が

香港人には理解できないんだろーなぁー



いやいや

負けてたまるか


香港でだってモテてやる!
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
10おすすめ

2014-05-28

[1曲] 2194-はじまりはいつも雨

AKB襲撃事件は

ここ香港にも衝撃を与えた


死人が出なかっただけが救いだが


大事に違いない


自分も何年か前に

握手会に参加したことがあるが


こんなことが起きるなんて

当時は想像なんてするはずもなく


そこが認識の甘さであり

あらゆる危機を想定し

未然に防ぐ

リスクマネジメントの重要さを

このニュースで再認識することとなる


ちょうど仕事でも

内容の大きさは違えど

この問題に直面する機会があった


その責任感を目の当たりにし

また自身に向けてみる


人の気持ちを管理するのは

永遠の課題だろうが


突き詰めるのは


やっぱり

人の心




アスカが少しかすれてしまったが


やはり

これも


人の心



雨が降って

はじめるのも


また人生


固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
11おすすめ

2014-05-27

[ぶらり] 2193-北角

今住んでる街のおとなり


北角-ノースポイント-


名物はトラムの走る商店街だが

九龍サイドを行き来するフェリーも魅力




フェリー乗り場には

規模は小さいが市場があり

ちょとした水族館のよう



一体どうやって食べるのか不思議な

日本では天然記念物のカブトガニ




雑誌に載っていて

北角では有名というお店で食事


坦々麺と餃子と小籠包




麺が少し伸びていたが

申し分のない味


残念なのは

外で食べるとまず腹を壊すという事実


油が合わないのか

使用されている水のせいなのか


店内の衛生面はそう悪くなかったが

どうしたものか


慣れということもあり

もっと開拓するべきなんだろうなぁ
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
11おすすめ

2014-05-26

[日常] 2192-マカオと宇宙

香港から高速船で往復約300HKDで行ける

マカオ


今回は

先輩オススメのセット券を購入しての旅行となった


内容は

高速船往復とサウナ料金(食事・90分マッサージ込み)で

1060HKD


サウナは24時間営業で

ホテル代わりとしての利用のはずだったが

土曜の混雑で

リクライニングシートが

5時まで空かないというハプニングで

寝不足は否めなかったが


そこはマカオ

やはりスケールが違う



マカオでサウナといえば

日本とは違って

エロを意味するらしく


日本では考えられない

様々なサービスがあることに終始驚かされた


中でも

風呂の前で始まる

競りのようなショータイムは圧巻


自分はもともとエロは付けていなかったが

あまりのカルチャーショックに

なぜか後輩と宇宙の話になった



人間は

なんてちっぽけなんだろうって


シンプルな様で

奥が深い




現実と向き合っては

また宇宙に戻り


ループする
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
9おすすめ

2014-05-25

[] 2191-マカオ

「マカオに行こう!!」


急遽

軽いノリで決まったマカオ行き


実際に香港からは距離も近く

上環から高速フェリーで1時間程


イミグレーションはあるものの

難なくたどり着いたマカオ



今回は

すでにマカオ通ともいえる

先輩に案内をお願いした


19:15のフェリーに乗船



マカオに入国したものの

しばらくはマカオ感もなく

不安だったが


払拭したのは


マカオの代名詞


グランド・リスボア・ホテル



マカオタワー




グランド・リスボア・ホテルのカジノへ行くが

負けるとわかっていたので遊びはせず

中国人が創り出す熱気だけを体感し


この日の宿となるサウナへ




言葉が通じず

何度断ってもついてくる


おばちゃんのキセキ





夜が明けて

外はキセキ的な晴天


昼間のグランド・リスボア・ホテルは

金一色で


これもまたいい




そしてここから

炎天下の中

汗だくになり苦行ともいえる


怒涛の世界遺産めぐりツアーが敢行される



これもマカオの代名詞

聖ポール天主堂跡
モンテの砦
マカオ最古の中国寺院




一通り世界遺産を周った後は


マカオタワーへ





今回のマカオ行きは

急な展開で


お金も心も

不足していたので


あえてタワーには上らず


次の機会にとっておくことにした




これが世界遺産!?

数々の広場に教会、建物と

たくさんありすぎて

正直何がなんだか

さっぱりわからなかったけど


ポルトガルから中国に返還というだけでも

奥が深いマカオ



その深い歴史を知ればまた


理解度も深まるというもの



しかし

まあ

ギネス認定の

バンジージャンプ


帰る前に

チャレンジできるかなぁ・・・
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
19おすすめ

2014-05-24

[香港スタイル] 2190-吉野家in香港

日本では

大変お世話になった


吉野家


香港版デビューは

意外にも遅かった


店内では

鍋を食べている人が目立った


自分は

定番にはない


野菜入り牛丼を注文(31.5HKD)



日本に比べ薄味だが


米の量が多く

野菜好きにはうれしいメニュー



その後

お腹を壊した原因が

これではないことを祈りつつ


また

スタミナをつける
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
12おすすめ

2014-05-23

[日常] 2189-34歳の抱負

同居人から

34歳の抱負をきかれたので

ここに



2014年の目標は


「人生、今が出発点」


ということで


本当に

ゼロスタートなんだって


覚悟の年になるとは思っていたけど


2013年に引き続き

めまぐるしく変わる環境に


確かに

動き出した新たな人生を

感じずにはいられない日々が続いている


本当にいろんなことがあって

今こうして

香港でチャレンジさせてもらっていることも


奇跡に近い


まだまだ

頑張りが足りないかもしれないけど


モチベーションは


確かにこの地にある



サポートという役目は大前提で


英語の上達と

異文化生活での経験地を

次に活かすことを目標に


また気を引き締めて


確実に減っていく時間を

どれだけ大切に過ごせるか



感謝の気持ちを忘れずに



また

繰り返す


「人生、今が出発点」
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
7おすすめ

2014-05-22

[Day] 2188-34

34歳の誕生日は

ドラマティックに



まさか

香港で迎えるとはね


人生何が起こるかわからない



香港時間では1時間早い

LINEでの祝福に


待ちきれずに

フライングをかます同居人からの

サプライズプレゼント



最大のサプライズは


人生で出会った限りでは

同じ誕生日の人は2人目で


同い年で

同じ誕生日としては


初となる

しかもそれは


異国の地で出会った仲間


香港人ときたから


運命的なものを感じずにはいられない



職場では皆から祝福を


あと1歳でアラフォーだって!!??



年齢なんて関係ないねっ!



こんなに幸せなことが

あるだろうか



これから先も


ドラマティックに
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
9おすすめ

2014-05-21

[日常] 2187-トマトブックス

小切手換金のため

再びの尖沙咀


今回は早めにでたので

余裕をもって完了


その給料で早速買い物へ


H&Mで夏服を

以前から行きたかった


日本の書籍を扱う

トマトブックスで

ジャンプを購入


駅から離れていて

少し迷った


お客さんは少なく

カフェも併設しているので

じっくり見るにはいいかも





最近は

ちょっと仕事で行き詰まり



国は違えど

やはり

人に絡む悩みは尽きないもので


興味関心がなくなったら

おしまいだなぁと



久々のストレス発散で

また

仕事にはげむ
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
7おすすめ

2014-05-20

[日常] 2186-L3出口

本日、給料日


就労ビザが申請されるまでは

小切手での受け取りとなるため


仕事を15:00で切り上げ

尖沙咀にある指定の銀行まで

連れて行ってもらうことに


MTRの出口に向かうと

お決まりのドシャ降りで黄色警報


銀行へは10秒程の距離なのに

傘の意味もなく

びしょ濡れ


そこに

銀行の16:00閉店が

追い打ちをかける


「16:30までやっているから」


そう言われて送り出されたものの

嫌な予感は見事に的中し


呆然と立ち尽くす2人


金もないわ

やる気もないわ




帰宅の途



教訓は

何をやってもダメな時はある
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
6おすすめ

2014-05-19

[nice] 2185‐シンフォニー・オブ・ライツ

政府観光局が2003年から開催している

毎晩午後8時からのイベントで


「世界最大の光と音のショー」としてギネス認定を受けている



シンフォニー・オブ・ライツ



ヴィクトリア・ハーバーの夜景も

香港夜景の代名詞



セントラルからスターフェリーで九龍半島側へ




尖沙咀のウォーターフロントは

想像通りの人だかりだったが

最前列を確保


んで


飛び込んできた

この絶景!!





シンフォニー・オブ・ライツ自体は

音楽の迫力はあったが光の方はいまいちで


一緒に見に行った後輩が一言


「俺が彼女やったら文句いうぞ」



いやいや

とはいえ

見といて決して損のない


夜景にショーは



まさに香港
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
7おすすめ

2014-05-18

[ぶらり] 2184-ランタオ島

雨期の休日

曇り空の下


今回の目的地は


香港のランタオ島


トンチョンまで

MTRで約1時間(約20HKD)


外はまさかの雨だったので

駅に併設するアウトレットモールで

時間を潰す


フードコートで食事を済ませた頃

ちょうど雨もやんだので

ケーブルカーを利用して

ランタオ島へ



底が透明なクリスタルキャビンと(値段は確か一般キャビンの1.5倍)

一般のキャビン(150HKD)があったが


天気も悪かったので

一般のキャビンを選択


約25分の空中散歩


混雑が予想された

日曜の14時だが

ガラガラですんなり乗車


海を越え

山を越え


続くケーブルカー


途中真下に見える

舗装されたハイキングコースが魅力的





世界最大級の屋外大仏


天壇大佛が

遠くからでもはっきりと見える

街並み
途中

死んだように眠る

犬を何匹か発見



大仏までの階段


ここから見上げる

景色が圧巻


一歩一歩

近づいていく距離に興奮



大きさは

奈良の大仏と同等か

それよりも小さいだろうか


それでも

屋外にあるということで


存在感は圧倒的





そして

実は大仏よりも興味のあった


アジアでも屈指のパワースポットといわれる


ハート・スートラ


38本の木柱が

無限大を意味する8の形に直立


その柱ひとつひとつに

般若心経の一節が彫られている





その景観と空気は

神秘そのものだった



再びゴンピンに戻り

ポーリン寺

初めて見る

鉛筆のような

巨大な線香



ゴンピンを満喫し

帰ろうとしたら

ケーブルカーがなんと45分待ちの

大行列




下りはもうくたくたで

寝落ち確定と思われたが


空港が近くにあり

分刻みで繰り返される飛行機の離着陸に

夢中になっていた




次回

行く機会があるとすれば

ハイキングコースにチャレンジしたい


魅力たっぷりのランタオ島でした
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
10おすすめ

2014-05-17

[日常] 2183-足りないことは、わかっている

付き合いの長い後輩が香港入り


目的のひとつは

自分に対しての説教


もう

ほんと毎回、毎回

会う度に

ペッコペコに凹まされるんだけど


歳を重ねるにつれ

本当に苦言を呈してくれる人が少なくなってきた中で

歯切れのいい

核心をつく言葉ひとつひとつは


骨身にしみる



考え方が真逆の2人


衝突しながらも

続いている関係はありがたい


まあ

そろそろ見限られそうだけどww




まだまだ、まだまだ

足りないよりも



これができた

あれができた


じゃあ次は

それに挑戦してみよう



足りないものを埋めていくのではなく


今あるものに足していく




心根は変わらず


貫いていきたい
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
9おすすめ

2014-05-16

[日常] 2182-概念をくずすには、まず観念から

香港に来て

若干浮かれ気味だが


本分はあくまでも「仕事」であり

立ち上げのサポート


結果という


確かな爪あとを残すべく

やるしかないということを


もちろん忘れちゃいない



今いる現地スタッフは

皆、日本語ペラペラで

日本人はその恵まれた環境に甘えているのが現状


ただ日本よりもゆる~い

香港スタイルは確かに存在して

その違いをどう埋めていくのかが課題となっている


否定から入るのではなく

その国の文化をまず受け止めて

日本を主張する


もちろん

いい部分はちゃんと受け入れて




自身の変化も明確で



日本ではこうしていたから


それが当たり前だからという


固定観念ってやつが


見事にぶっ壊れていく日々が続いている



環境の変化は

やっぱり人生の醍醐味なんだと


良くも

悪くも


プラスに転じるように


変化を加速させて




卒業という

ステージへ
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
8おすすめ

2014-05-15

[日常] 2181-アルティメットルーティーン

絶賛

立ち上げ中の香港とあり


自分もそうだが

出張者が途切れない状況が続く


その度に

借り出される

外食に


慣れたはずの

香港生活も


未だ

自分の時間をうまく生み出せないでいる


やりたいことは

山ほどあるのに


いろんなモノに負けてしまう


それなりには

充実してはいるが


ここにいる意味を忘れちゃいけない


早々に

揺るがないルーティーンの構築を
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
9おすすめ

2014-05-14

[香港スタイル] 2180-雨季、香る、カビ

香港は

連日の雨、雨、雨



もうどのくらい続いているのだろう、、、


そりゃ

晴れ間もたまにはあるけど



ジメジメジメジメ

蒸し暑くってかなわない



部屋は一日中エアコンをつけていないと

服にカバンにベルトに帽子まで


すぐにカビだらけ



光熱費込みのマンスリー契約なのに

無駄使いするなって


大家に消される始末


健康上の問題もあるのにね



これが雨季のはじまりに過ぎないというから


もう憂鬱しかない



まあでも

これが香港の醍醐味のひとつなんでしょう




なんでも経験


楽しみますか
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
9おすすめ

2014-05-13

[] [香港スタイル] 2179-火鍋

香港の代表的な食文化である

火鍋に初挑戦


まずスープの味の選択

辛いやつはやっぱり定番


薬味は多数あり

好みでいろいろ混ぜ合わせるのだが

これが不思議とまとまり

深い味に



具材は

肉に魚介に野菜と

あらゆる食材を

もう順番とか関係なく

ドカドカぶち込むスタイル




香港に来て

何回か外食したが

初めて美味しいと感じた


火鍋


食べ放題で1人120ドルはお得


大人数で

円卓というのも大きなポイント


店内はほぼ満席で

家族連れが目立った





同じように


同じ仲間として


またひとつ


距離が縮まった会
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
16おすすめ

2014-05-12

[言葉] 2178-金子・シャロン

迷った時はね

「どっちが正しいか」なんて考えちゃダメよ

日が暮れちゃうわ

「どっちが楽しいか」で決めなさい





『宇宙兄弟』

金子・シャロンの名言



小さな迷いごとから

人生の醍醐味まで


真摯に向き合えば向き合うほど

苦しく深みにハマるけど


ふとしたことで

楽しい方へシフトできたのなら


そこから急に軽くなる


不思議だけど

事実でもある



誰だって正しく在りたい


だけど


しまいこんだままで


何が人生だろう



自分は今

"楽しい"を心から感じているだろうか



人生は楽しい!



いや

ニュアンス的には



楽しんでこその人生だ!!
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
19おすすめ

2014-05-11

[ぶらり] 2177-タイ・ロン・ワン→シェクオー

ドラゴンズ・バックから

タイ・ロン・ワンへ




ビッグ・ウェイブ・ベイ

ということだが

この日は穏やか??




なんちゃなかった

古代石刻は

海岸沿いの岩場の先

古代石刻から
おしゃれな家
野良犬もちらほら




ここで

筲箕灣駅(Shau Kei Wan)へ

戻ろうとミニバスに乗ったのだが


なぜか反対の

石澳-シェクオー-へ



せっかくなんで

ぶらり


ドラゴンズ・バック
ビーチ



カラフルでオシャレな家が多い街




歩き疲れて

お腹も空いたので

タイ料理屋さんへ



酢豚とライスとビールを注文(122ドル)


酢豚はボリュームがあって味もいいが

やや温い


ライスのタイ米はやっぱり苦手だということが判明


普通に髪の毛が混入していて絶句・・・


さすがは香港スタイル


やっぱり外食は気が進まない・・・



食事の最中に大雨となり

潔く帰宅


なんやかんやで

充実した休日でした
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
12おすすめ

2014-05-11

[nice] [登山] 2176-ドラゴンズ・バック~再チャレンジ~

前回悔しい思いをした

ドラゴンズ・バック


ぐずつく天候の中だったが

早速、再チャレンジ


スタートは前回と同じ

約20分で尾根の上



前回は

ここを右に行ってしまったため

無念のコースアウト

右方向
左方向


左が正解だった


確かに山なりに道が続いている

本来迷うはずもないか・・・




途中

360度見渡せるポイント


自転車!!?



分岐点から約30分ほどで頂上





ここから緩やかな下りが続く


縁起がいいらしい
ガスで前が見えない・・・



タイ・ロン・ワン-大浪湾-を目指して

ひたすら下山




薄暗い山道をひたすら下り

見えてきた街




登り30分

下山90分の

約2時間の行程


雨続きで

若干足場が悪く湿度も高かったが

急なアップダウンもなく

気持ちのいいトレイルだった



再チャレンジ成功が

何よりの達成感
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
12おすすめ

2014-05-10

[香港スタイル] 2175-サービスアパートメント

現在の生活拠点はサービスアパートメント

ホテルとアパートの中間の機能をもった住居で


サービス内容は

家具家電、Wi-Fi、水道光熱費、

リネン交換、クリーニング、ハウスキーピングと

多岐にわたる


週1で清掃に入ってくれるのだが

気分一新となる

ベッドメイクには感謝しかない




ただ

ここは香港


あたりまえのように難点もあり


部屋のコンセントは使えないわ

洗濯機の脱水は出来ないわで


苦笑い


夜中にカンカンカンカンって

けたたましく鳴り響く謎の音は

目覚め必至で寝不足の日もあるけど


それでも快適に暮らせていることに

感謝の日々
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
6おすすめ

2014-05-09

[香港スタイル] 2174-黒雨

日本からの出張者を迎える

恒例の場所となった


茶餐廳(チャーチャンテーン)


空芯菜が食べたいっ!

ってなったが

メニューを見てもわからず

写真らしきものもない


そこで登場となったのが

LINEの公式サイトから追加できる

翻訳機能
(LINE+翻訳したい国)


伝えたい言葉を入力すると

その国の言葉で翻訳された

返信がくる優れもの


写真を取り忘れたが

ちゃんと通じて

かなりうまい野菜炒めがでてきた


大満足で

お開きの頃

急に雨が激しく降り出し


この状況






香港では大雨警報が3段階あって

黄→赤→黒の


滅多に起こらないといわれる

まさに黒雨


この黒雨

香港政府の法令により

香港では会社が休みになるそう



洪水のように水があふれ

店員が排水溝に詰まったゴミを

取った瞬間に悲鳴が


店員の足に

ゴキブリがわんさかと這い上がってきたのだ


それを笑って

踏み潰していく店員


雨に流されたゴキブリたちは

自分の足にも…


もう

惨劇としかいいようのない


この悪夢も


またひとつ

香港スタイルを体験したことで


どこか誇らしくもあった一幕



うん

香港は


やっぱり楽しい
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
8おすすめ

2014-05-08

[香港スタイル] 2173-イングリッシュネーム

英語圏の人が発音しやすいように

つけられるという


イングリッシュネーム



自分が聞いた話では

香港は

英語の勉強が始まる時に

先生に勝手につけられるそうで


その後

大学に進学した際(大人になって?)に

新しく自分でつけなおすそう


名前の意味にはあまりこだわらず

響きや好みで選ぶというから

これまたカルチャーショック


セイコにミユキと

日本の名前をつける人もいて


なんだかうれしくなった



日本人は

まあ恥ずかしくて

使わなそうww



でも

自分の名前を新たにつけるなんて

本気で考えたら

かなり楽しいだろうな




もちろん

親から授かった名前も大切にね


名は体を表す人生を
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
13おすすめ

2014-05-07

[日常] 2172-サン・ファン・ファイ・ロ

テーマ曲は

いきものがかりの「ありがとう」


スーツで固めた男3人が

ゆっる~いダンスで花束を


掛け声は


広東語で


"サン・ファン・ファイ・ロ"



ろくな練習もなく

ダルダル感は否めなかったが


思いのほかウケて一安心


というよりも

楽し過ぎた



提案したのは

ちょっと苦手気味な

ゴリゴリの日本人


最初は正直乗り気ではなかったが


サービス精神と

人を巻き込む力はさすがで


見る目が変わった一幕




人を喜ばせようとする姿勢は

やっぱり心に響くもんだと実感


サプライズは昔から得意ではなかったけど

これからはねっ!





どうぞ末永くお幸せに

"結婚おめでとう"

固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
7おすすめ

2014-05-06

[香港スタイル] 2171-交通事情

香港あるある第2弾


香港はビールが安いと前回紹介したが

基本的に物価が安い!
(ただ家賃だけは高く 日本の1.5~2倍ほど)



交通機関ももちろん安く

MTR(地下鉄)・トラム(路面電車)・2階建てバス

ミニバス・タクシー・フェリーなど多種多様で


移動が本当に便利


日本でいうスイカの香港版


オクトパスはかなり重要となる



まだあまり遠出をしていないが

大体10ドル前後でどこへでも行ける


タクシーなんかは初乗り20ドルからと

あまりの激安ぶりに


重くカルチャーショック




あそこに行きたい!


そんな時も

まず

交通費を考えなくていい

香港ライフ



好奇心に拍車をかける
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
9おすすめ

2014-05-05

[nice] [登山] 2170‐ドラゴンズ・バック

お楽しみの休日も

予報は やはり雨


外を見れば

厚い雲に覆われているものの

雨の降り出しは遅いとみて


アジアの

ベスト・アーバン・ハイキング・トレイルに選ばれた


ドラゴンズ・バックに挑戦



遠出するのに

まず引っかかるのが


アクセス


今回は独りでは初となるバス利用

こんな簡単なことでも

いやはや

国が違えば尻込み必至



MTR筲箕灣駅(Shau Kei Wan)A3出口から

石澳行きのバス(9番)で約20分

「土地湾」のバス停で下車(6.9ドル 先払い)

ドラゴン!!



雨はなく

涼しい風


スタートからいい雰囲気


コンクリートで舗装された道が多く

水はけもいいようで

連日の雨にもかかわらず

足場は良好





斜面はなだらかで

30分ほどで

一気に視界が広がり

曇りながらも



この絶景





独り

かなりのハイテンションになりながらも


迷うことがないといわれる

このドラゴンズ・バック


どこで何を間違えたのか

生い茂る草木にはばまれた


道なき道を下り


たどり着いた先が

一般道という


もうお決まりになりつつある


ミラクル





ネットで見る景色は

きっと堪能できたのだろうけど


頂上を確認できなかったし

終わりがこんなんだから


消化不良は否めず

なんとも後味の悪い登山になってしまった


ここまで

わずか1時間の行程だったので

再チャレンジも考えたが

ちょうど雨も降ってきたので


已む無く断念



帰りは

これまた初となる

乗り合いのミニバスに乗り


再び

筲箕灣駅へ


どうやらフロントに金額が貼ってあって

後払いのよう


これも

いい勉強となった




こんなに悔しい登山ははじめてかも


再チャレンジを誓う
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
13おすすめ

2014-05-04

[日常] 2169-両親と和解する



香港に旅立つ前に

後輩から手渡された本


無責任に職場をやめて

すぐ復帰した自分に

嫌悪感を抱いていたのは事実


感情がすぐに表情にでるやつだったから

痛いほどに伝わってきたっけww


この本も

戒めがやや強いだろうが

あの頃を忘れるなという


愛情もたっぷりこめられたものなんだと


感謝の気持ちで

実は再読


皮肉や諦めではなく

真新しいものはないが


"両親と和解する"


という項目だけは違った



うまく言い表せないが

ずっと

父と対立していたのは事実


しかもこちらから一方的に


いつも正しいほうへ導いてくれようとしていたのに

反抗ばかりで歩み寄ろうとしなかった



それが

離婚を経て

香港行きが決まり


日本を飛び立つ最期のときに


"頑張ってこい"と


一言だけ


この言葉を受け取ったときに

はっと気づかされた



今まで抱えていたしこりが


ウソのように消え去った瞬間でもあった



感謝



大きな愛は

昔から何も変わらなかった




姉弟もまた

同じなんだろうな




自分が生まれ育った

切っても切り離せないルーツが



家族



遠く離れているからこそ

また想うもの



また顔を合わせりゃ

けんかばかりだろうが



ちゃんと

つながって


いる事実
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
9おすすめ

2014-05-03

[日常] 2168-Here is still her house.

ウェンを想い

懐古している時に


すっと

入ってきた動画


http://antenna7.com/thinkearth/2010/01/lastday-withodin.html


英語で言葉はわからないけど

痛いほどに

苦しみ悲しみが伝わってきた



ここのところ

自分自身とは散々に向き合ってきた


結果

答えのようなものが

ぼんやりとではあるが


明確になってきた



そろそろ外に

広く大きく優しく


発信するとき



過ちを全部


プラスに変えてやる





ありがとね

固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
9おすすめ

2014-05-02

[日常] 2167‐ヌーン・デイ・ガン

家から歩いて約15分ほど

銅鑼灣-コーズウェイベイ-の港沿いで

毎日正午に行われる


ヌーン・デイ・ガン


解釈は諸説あるけれど

正午の時報として

ぶっ放される空砲は


想像以上の大迫力!!







外人さんの

リアル・オーマイ・ゴットが印象的ww



アクセスは

エクセルシオールホテルとの間にある

地下駐車場から




その後は

銅鑼灣-コーズウェイベイ-



ひたすら歩きウインドウショッピング

香港版

タイムズスクエア


歩き疲れた最後は

近所にあるお気に入りの公園


ビクトリア・パークで

お決まりの酒



この日は祝日で

異常な盛り上がり




香港ライフも

板についてきたか!?
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
7おすすめ

2014-05-01

[日常] 2166‐人からつながる広がる世界

友人の好意でつながった世界は

まんま世界につながった


畑違いで接点はないものの

共通項は


まさに”人”



ただ

遠い異国の地で

日本語を話せる人に


甘えている自分にカツ


文化を知りたい

言葉で通じ合いたい


それでも

日本語でも


世界が広がる


そんな毎日に

出会いに


感謝しかない

固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
6おすすめ

プロフィール

肩肘張らず 思いのままに
ありのままの等身大の自分を
なんでもない日常も
必ず意味がある

☆リンクフリーです☆





























最近のコメント

RSS

RSS2.0

アクセスカウンタ

00634404

QRコード