2013-08-01

[日常] 2142-カム、アジ、フカマル

硬いものに

打ち砕かれたのは


2度目の治療も

むなしく空回った


神経がわずかに残る

先の短い歯



数ヶ月にも及ぶ治療で

自分はもとより

先生も親身になって頑張ってきた結果が


これとは


人生

やはり甘くはない…



3度目の正直で

神経を抜くことになり

また1からの治療になるだろうが


めんどくささや後悔よりも

ずっと前向きな気持ちが


今は

心の中にある



多少の不条理なら

なんなく解決してしまう


信頼関係



歩み寄れば


きっと心を開けるはず




まず


あきらめないこと
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
21おすすめ

<< 2013年08月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

肩肘張らず 思いのままに
ありのままの等身大の自分を
なんでもない日常も
必ず意味がある

☆リンクフリーです☆





























最近のコメント

RSS

RSS2.0

アクセスカウンタ

00634429

QRコード