2013-02-28

[] [ぶらり] 1988-谷根千、いっとく、ひみつ堂

病み上がりで

久々のぶらり散歩は


町屋からスタート



下水処理場の上に整備された

荒川自然公園は

1周1.16kmのウォーキングコースがあり

スカイツリーも見える


処理場の水の上に浮かぶ鳥たちが

印象的だった





昼飯は

評価の高いラーメン店

千駄木の神名備(かむなび )へ行くが

すでに支度中で


近くの

らーめんいっとくに変更



鶏白湯 750円を注文




ベジポタ系?ではなく

正真正銘のポタージュ味?


濃厚で

とろっとろで


まろやかで甘くも

鶏のだしがきいていて


パスタのような

コシのある麺に絡み


絶品でした


点数は3.3点



お口直しに

向かった先は


谷中にある


ひみつ堂へ




天然氷の

いちごみるく 700円


夏は大行列らしく

冬でも大盛況


ふわっふわの

優しい口当たりは


確かに今までにない

繊細な味だった


店内はドタドタしていて

ゆっくりできなかったのが

残念でならない



その後は

渋谷でウインドウショッピングを楽しみ


酒を流して

1日の終わり



うん

まだまだ感は


鈍ってない
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
33おすすめ

2013-02-27

[nice] 1987-真鍋公士「命の教育」

「ブタがいた教室」を思い出した


900日(2年半)という長い期間だ

情がわかないはずはない


大きくもなり生徒たちの手に負えないこともあった


日々食肉とされる

本来の生産計画を無視した


少し酷な

命の授業



これは批判ではなく

今回情熱大陸で放送された



真鍋公士「命の教育」への賞賛だ



その内容は

専門高校の食品流通科1年生を対象に

一人一羽ずつ卵から鶏を飼育し

成長させたあと食肉処理、解体し、そして食べるというもの


対象がニワトリということと

期間が3ヶ月間ということが

大きなポイントだと感じた


殻を蹴り破り

力強くふ化するヒナもいれば


殻を破ることなく死んでしまうもの

また

生まれても障害が残ってしまうもの


個々の個性に対する

感情移入は必須



ニワトリは

人の愛情をたっぷりと受けとったものだから

とさつの最後の最後まで

驚くほどに静かだった



涙がとまらなかった



10年以上も続いている「命の教育」

生徒や卒業生からの人気は絶大で


その人間性の高さが魅力



「自分のやっていることに間違いはなかった」





しかし

30分でこれだけの内容をまとめ上げる

情熱大陸


さすがだなぁ
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(2)
36おすすめ

2013-02-26

[1作] 1986-ALWAYS三丁目の夕日'64

舞台は

東京オリンピック開催の年


まだまだ急成長が続く日本

そんな激動の時代に生きる人たちは皆

力強く輝き

自分にはまぶしくてしょうがなかった



成熟し

閉塞感漂う現代


ゆとり世代がたたかれているが


これもまた時代背景となり

新しい文化の象徴とされる日も

そう遠くはない



いつの時代も

一生懸命に生き抜く人は必ずいる



不器用でも


貫くって

やっぱりカッコいい



シリーズものは面白くない



完全に振り切った

胸の熱くなる作品


固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
47おすすめ

2013-02-25

1985-薫り華やぐへぶす

朝いちから始まった

公開処刑に

なんの活路も見出せないまま


花粉症疑惑だけが

浮き彫りになった本日



流れ続ける

さらっとした鼻水に


連発するくしゃみで


それは確定的に


いや

かぜかもしれぬと


現実逃避気味の

治療と題して



手に取った

ねばねばサラダと


あのフレンチの巨匠

ジョエル・ロブションが認めたビール


薫り華やぐヱビスを流し込む




つまった鼻にも

華やかに駆け抜けていく

芳醇なビールは


それだけで身体を

やさしく癒してくれる


休日前に

繰り返されるスパイラル




何がしんどい

ことがある
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
29おすすめ

2013-02-24

1984-大気すっきり富士くっきり

東京都内から富士山が見える日数が

近年は年間100日を超え

この50年間で5倍に増えたとする調査結果があがった


なるほど確かに

空気の澄んだ冬の早朝ということもあるが

ここ最近は横浜でも見える確率が高く

また雪化粧の丹沢山地と重なる風景に


心癒されている


世界文化遺産への登録を目指し

環境保全のための財源として

登山者からの富士山入山料徴収が

現実的になりつつあるというニュースも


話題に事欠かない富士山に


心は躍る



大気すっきり

視界もくっきり?



玉虫色の三寒四温に

何を恋う
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
35おすすめ

2013-02-23

1983-モモで 稼ぐ 6000円

今まで当たり前だったものが

数値化して


初めて見えた


ありがたみ



今までよりも低い対価で

今までよりも高い要求は



否が応にも

ハングリー精神を駆り立てる



やる気スイッチを

うまく入れた後輩の追い込みに


危機を感じつつ



このモモで稼いできた


経験を武器に


軌道に乗せたら

止まらない
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
35おすすめ

2013-02-22

[] 1982-和とら

千葉駅 ラーメンで検索

本日は


和とら


黒とら
白とら
うるとら
つけ麺の中から


一番人気という

黒とら 650円を注文




背脂ぎっしりだが

魚粉が絶妙でくどくない


背脂と挽肉の

ざらっとした口あたりが

食をすすめる


ざっくりカットされた玉ねぎの

食感と甘みがアクセント


珍しい平打ち麺に

繊維がほどよく残る

味付きの良いチャーシュー



魚介系があまり得意ではない自分だが

ありだと思います



点数は3.1点
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
42おすすめ

2013-02-21

[] 1981-支那そばや

ラーメンの鬼

佐野実さんの支那そばや


単品850円と

強気な価格に反映された

厳選食材に期待


注文は

醤油ラーメンとギョウザセット

980円




結論

見た目も味も

いたってシンプル


いや

本来はこれが本物の味かもしれない


日々の添加物づけで

味覚がおかしくなっているのは

否めないから・・・



点数は3点

基準としては

うってつけの一杯ではないだろうか
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
33おすすめ

2013-02-20

[] 1980-龍鳳とサンポー

仲町台で人気という

中華料理店


龍鳳


中国人が経営するお店で

店内は広くゆとりがあり

お客の入りも悪くない


注文は

ラーメンとチャーハンのセット

1000円以下で

お腹一杯になる量


味は二の次かな




チャーハンはべちょべちょで

ラーメンは麺がのびてた・・・


ということで

点数は2.6点

ごく普通の味でした


ただ餃子は

安くてうまい


醤油がしょっぱいので

要注意



今回はもう一食ご紹介

博多の人がオススメする

九州限定のカップラーメン


サンポーの

焼き豚ラーメン




臭みもなく

あっさり豚骨で

食べやすい


関東でも販売して欲しいもんです
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(5)
31おすすめ

2013-02-19

1979-パートナーライセンス

初めが肝心

泥臭く行きましょう!



時代錯誤のハードジェルで

時代遅れのヘアーを決め込む


彼なりの闘魂注入

情熱は痛いくらいに伝わった


本番の空気は

形式ばっていて

そりゃ緊張もするし力も入る


話ベタだけが露呈された感じ


改善策は

まず結果から

数字を絡め具体的に話すこと


改めて学ぶ良い機会となった


自らを過酷な環境下に置く

それも自発的に


要求は一段階上へ
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
31おすすめ

2013-02-18

1978-風は吹かせる

新進気鋭の若鳥は


ただひたすらに

青天井を突き抜けていく


巻き起こった上昇気流に

乗り遅れまいと


無理やり押し込んではみるものの


やはり

自分で作る気流の方が


優雅に飛べて

しっくりくる


今までの慎重なフライトが

それなりの経験値となっているはずだから



刺激はいいが

焦りは禁物



自分らしく

自分の翼で
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
28おすすめ

2013-02-17

[1曲] 1977-瞬間概念

19


青春だったなぁ…


ほんと



自分を追い込んだときに


ふわっと

自然に


優しく染みわたった



瞬間概念







不安定で

思い上がりもはなはだ


こんな僕でも言い放つ時がある




一瞬一瞬に感じるキモチ





僕の中で
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
29おすすめ

2013-02-16

1976-フリクションボール

消せるボールペン

フリクションボール


PILOTが世に送り出した

世界共通の革命的な大ヒット商品


改ざん防止のため

契約書や報告書などへの使用は禁止

これは社会の共通認識ではあるが


消した文字は-30度以下でが浮かび上がるという

特徴を併せ持つこのボールペン


PILOTでは

新入社員に万年筆を贈呈するのだそう

もちろん

報告書は万年筆であげることになる


ここに少し

矛盾を感じてしまうのは

果たして自分だけだろうか?


書き直しによる紙の無駄遣いに時間のロス


これを解消できることの

本当の価値を


ぜひ生みの親である

PILOTに牽引していってもらいたい


たとえば訂正印に代わる目印の確立とかね




燃えたら終わりの

紙切れだけど



情熱を燃やし続けることに

終わりはない
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(1)
29おすすめ

2013-02-15

[日本の力] 1975-今年、あたらしい魔法をかけました。

バレンタインに嫁さんからもらった

レアチーズケーキ




クオリティの高さに

あっぱれ、感謝!



うん

きっと料理も…




バレンタインに限らず

最近また

甘いものをよく食べるようになり

いろいろとチェックしてみると


思わず目を引くネーミングが多くて

なんだかワクワク


今年、あたらしい魔法をかけました。


幸せすぎるおいしさ!


霧の浮舟&極上比率





まあ

全部買いましたよ



目で楽しんで

おいしさも2割増しです



優しくとろける

ネームバリューは


日本の力
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
32おすすめ

2013-02-14

[] 1974-らぁめん屋 大喜

連チャンのラーメンは

天竜川にある



らぁめん屋 大喜




とんこつベースのしお


浜しお 750円を注文



しおというから

あっさりをイメージしていたが


でてきたものは

ぱっと見


こってりのトンコツ醤油だった




最初の一口目はインパクト大で

ふんだんに散りばめられた

焦がし玉ねぎが

一人主張しているように感じたが


確かにしおの存在感もあり

ゆずの皮がアクセントになっていて

こってりなんだけど飲みやすい

今までに味わったことのないスープだった



無料トッピングの

あらめの一味辛子に

あまめの梅干を足せば


また味に変化が


ケンカしては

また仲直りする


統一感がないようで

個々を尊重している具材たち



思わず飲み干す一杯で


点数は 3.5点
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
33おすすめ

2013-02-13

[] 1973-一龍

本日のラーメンは

下北沢の一龍




一発で老舗とわかるたたずまいに期待

予想通りの店内だったが


一点だけ

入口にある手洗い場から下水の臭いがしたのが

残念でならなかった


味は関係ないと

気を取り直して注文


ものすごくお腹がすいていたので

中華そば(600円)にプラス200円で大盛に




黄金スープといわれるスープは

初めて見る輝き


口に含めば

こってりとあっさりのちょうど中間


トンコツと鶏ガラしか使用していないというから

また不思議


歯につまらない

やわらかいチャーシューにメンマが絶品

無料のつぼづけも渋い


安易に頼んだ大盛だが

想像を超える量でうれしい限り


店主もすごく優しい人柄で

臭いさえなければ…


ということで

今回の点数は 3.5点


これはおすすめ!
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
38おすすめ

2013-02-12

1972-×自信

おそらく学生時代以来であろう

徹夜


もちろん

遊び歩いて
酔いつぶれて

なんて

ふざけたもんじゃなく


大真面目な


今の自分を

文字に起こすっていう作業


慣れたもんだと

挑んでみたら


ブログとは違う

文字数制限にてこずってしまった



あとほんのちょっとの

仕上げを残してのタイムオーバーだったが


本気になれば

まだまだやれる自分を再発見



心は軽いが

まぶたは重い



うん


やっぱり徹夜はよくないや
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
29おすすめ

2013-02-11

1971-線は引かない

たまプラーザは意外と川崎市なんだよ


特に意味もなく発した言葉で

大やけど


横浜市だったらどうしますか?

500円かけましょうよ!




いきなりふっかけてきた後輩


結果

駅は横浜市で


勝負に乗った覚えもないのに

500円を払うはめに


定かではないが

地域全体でみたら


川崎市の範囲内のところもあるだろうに


完全な出来レースに

後味はさえない


いや

その500円で

おごっていただいた


ホワイトソーダのさわやかさだけが

吹き抜けた


昼下がり



ギスギスするより


和気あいあい
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
21おすすめ

2013-02-10

1970-らいとにんぐ

携帯を無くして

約2週間が経過


これでは

流石にもう

二度目の奇跡は起こるまいと


新たな決断で

選択肢の中から


3GSでの現状維持を選んだが


SIMカードが品薄状態で

中々機種変にまで到達できない


もんもんとした日々が続く


下した決断が

空回る


何度やり過ごしてきただろうか


でも

その度にまた


次の答えを

導きだしてきた
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
21おすすめ

2013-02-09

[] 1969-彩りミックス野菜サラダ

最近

ラーメンの食べ過ぎというご指摘を受け

健康を気にする声が上がったので


本日は

お勧め野菜のご紹介



セブンイレブンの


彩りミックス野菜サラダ 128円


大根
レタス
水菜
パプリカ
人参
紫キャベツ
リーフレタス


と種類が豊富で


何より

食感がみずみずしい



洗わずすぐに食べれて値段もお得



キューピーノンオイル

ごまと香味野菜のドレッシングを合わせるのが


マイブーム





そして

最近の晩酌に欠かせない


口当たりの良いグラスに

注いだビールが


それだけで

贅沢な夜を演出してくれる


至福の時間


固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
39おすすめ

2013-02-08

[1曲] 1968-REASON

YUZU ARENA TOUR 2012-2013 YUZU YOU

~みんなと、どこまでも~


たっぷり3時間半


満遍なく詰め込まれたライブは

丸ごとゆずを楽しめる

大満足の演出だった



その中でも

初めて通しで聴いた新曲


REASONは鳥肌もの







向かい風と知っていながら

それでも進む理由がある


だから友よ

老いてく為だけに生きるのは

まだ早いだろう




あたりまえのことを

あたりまえだと思わず生きる



いつも勇気をもらっております
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(116)
39おすすめ

2013-02-07

[] 1967-塩元帥

本日のランチは

立川のラーメンスクエア内にある



塩元帥



絞り込まれたメニューに無添加と

強いこだわりに


自然と足が向かっていた



注文したのは


天然塩ラーメンとライスのセット 800円




まずはスープを一口


とってもコクのある塩ダレで

これだけでもうまいが


きざまれた

ゆず皮と焦がし玉ねぎを一緒に含んだときの

さわやかに抜ける香りと甘味がまたいい


ロールチャーシューは

大きく厚くそれでいてやわらかで


1枚ながらも充分な存在感となっている


白髪ネギとメンマも忘れてはならない


完成度の高いラーメン



点数は3.4点



文句はないだろう
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
33おすすめ

2013-02-06

1966-文字に起こす、人となり。

3歩進んで

3歩引き戻される



昨年末から

そんな状態が続きながらも


前へ進む力の方が

ちょっとだけ増していて


確実に

光へと近づいている




今朝

大雪の可能性があるため


通常の7割運行を実施した

各種公共交通機関



ケツを叩かれ

10割以上の力を求められる


今置かされている自分の立ち位置



ここぞというポイントは

自分でわかっているつもり



かつがれるよりも

かつぐ方だと性分がある




まだ知らないだろう?


その力
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
24おすすめ

2013-02-05

[] 1965-らぁ麺 胡心房

いつも行列で断念していた


らぁ麺 胡心房(こしんぼう)




本日は比較的空いていたため

チャレンジ


15分程の待ち時間で食べることができた



店員がみな女性とあって

爽やかで丁寧な心配りは流石


客層も女性が多く新鮮だった




さて期待のラーメンですが


人気NO.1という


味玉らぁめん 800円を素直に注文





まず感心したのが


彩り


レタスと水菜とネギが

目だけではなく

食感も楽しませてくれる


お魚とんこつというスープは

若干クセがあるものの


これまたクセのある麺(これがうまかった)と


のりやメンマや

とろとろの黄身とチャーシューが

バランスよく混ざり合い


とても繊細な味に仕上がっている


食を楽しめた一杯



点数は3.3点




店主が手掛けるカレー屋

「VEGE FRU SPICE」も気になるところ
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
33おすすめ

2013-02-04

1964-曇り空に想う

数年ぶりにやってしまった

寝坊での遅刻


ここ最近の失態続きには

自分でも驚いている


そういえば

今年いっぱい大殺界


こうも続くと

バイオリズムを超えた

厄的なものも否めない


ただ

心はどこかすっきりしていて


こんな時もあるもんだと


下がり止まれば

上昇気流が待っている



本日

曇り空を見上げ



ウェザーニュースのありがたみを

身に染みて感じた


失ったり

うつむいたりした時に


ふっと湧いてくる

プラス材料



まあ

生きてりゃいいや
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
22おすすめ

2013-02-03

[] 1963-リンガーハット

昨夜の

お願い!ランキング GOLD


第1回麺チェーン店総選挙

第1位といい


カンブリア宮殿出演といい



最近

自分の中でグイグイきていた



長崎ちゃんぽん

リンガーハット



10数年前に1度食べたきりで

特に印象もなかったが


現在は安定した調理方法で

店舗間の味の違いも

解消されているというから


久しぶりに食べてみた



ちゃんぽん590円

麺は1.5倍




まず驚いたのが提供時間

あっという間に

熱々ちゃんぽんの登場


野菜は甘みたっぷりだが香ばしく

ボリューム満天


枝豆チョイスはナイスです


スープが若干薄く感じたものの

白コショウでばっちりカバー


大満足の食べ応えは

ジャンクとは違い

豊富な野菜量がポイント



点数は3.2点



次は

皿うどん!
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
35おすすめ

2013-02-02

[1曲] 1962-手紙 ~拝啓 十五の君へ~

書道ガールをみた



青春もので


音楽にのせ

巨大な紙に書を描く

書道パフォーマンス甲子園は

迫力があり

確かに見所の一つだったが


一番はやっぱり


アンジェラ・アキの

手紙 ~拝啓 十五の君へ~





久々に聴き


ストーリーと

また

その時の心情と合わせることで


ガンガンに響きまくった


名曲



子供ができたら


今を苦しんでいるキミに


ぜひ

聴いて欲しい詩
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
37おすすめ

2013-02-01

1961-オフからの広がり

不思議なもんで

携帯をなくしてから

3日が経ったが


不便なところは特になく


むしろ

頻繁にチェックしていた

その回数は顕著に減り


SNSからの脱却が

見え隠れしてきたと同時に


フェイスブックやツイッターの

有効性を改めて知る

いい機会ともなっている



ひたり過ぎても


完全になくなってしまうのも



どちらが正しいとも言えない狭間で



また新たに決断する時が

刻一刻と迫ってきている



舵を取るには

まだまだ険しいが


命を取られるわけでもなく


坊主が上手に

筆を振るえば


痛み分け




そこまでやるか?

どこまでやろうか!
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
28おすすめ

プロフィール

肩肘張らず 思いのままに
ありのままの等身大の自分を
なんでもない日常も
必ず意味がある

☆リンクフリーです☆





























最近のコメント

RSS

RSS2.0

アクセスカウンタ

00634416

QRコード