2012-09-30

1837-一歩、二歩、三歩。

進撃の巨人 5冊に

岳 7冊



台風上陸を理由に


完全に

インにドアした

9月の終わり



ここ最近続く

精神論に


精神の不安定さは

浮き彫りで


現実逃避に

イラついてばかり



難しいようで簡単な答えは


思い通りにいかないことに

目を向けるのではなく



出来ることを

一つ一つこなしていくことにある



たった1本の電話で

劇的に改善された


未来がある



やはり

前に進んでみることでしか


見えない何かが

あると知る
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
40おすすめ

2012-09-29

1836-焦燥感で早々に

本日

結婚式の打ち合わせ



改めて

突きつけられた


課題の山



両家の意思が絡んでくる

めんどくさい展開に


なんとか

折り合いつけて


雑務をこなして行く


ラストスパートの1ヶ月が


始まりを迎えようとしている



いつにもない

緊張感は焦燥感へ




やるだけのことはやって

悔いのないように




嵐の中の

大海原を


見事に駆けたら



爽快感に


達成感が待っている
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
39おすすめ

2012-09-28

1835-ビール>ストレス

ストレスがあると

苦味を感じにくい



こんな話を聞いた




さて

肌寒い季節に


暖が恋しくなる

今日この頃でも


求めるのは

やっぱりビール


体が冷えるとか

そんなんじゃなくて


やっぱり

苦味が好きなんだって



そうなると


あぁ

ストレスとは無縁なんだって




また明日の


未知の道に


想いを寄せては



満ち足りる




山積みの課題も


何度も何度も

向き合ううちに


ほろりと崩れてゆくものなんだと




晩酌に似た


時の流れを



酌んでは紡ぐ
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(1)
40おすすめ

2012-09-27

[1作] 1834-宇宙兄弟

漫画7冊いっき読み



特に興味はなかったが

試し読みして


がっつりハマッた



宇宙兄弟





先を行く弟


三枚目の兄の奮闘振りが


胸を熱くさせる



夢を追いかける姿

サクセスへの道程が見所



も少し読み進めたら

映画も見てみよう


小栗旬のハマリ具合が楽しみだ
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
53おすすめ

2012-09-26

1833-常に高みだ!!

ここ最近のガッカリに

信頼は薄まりつつあり


寝不足が追い打ちをかける中



本日

8年間の年輪に

ガッツリ握手で


一区切り



送り出しとしては

物足りないものとなってしまった


悔い


引きずるように

臨んだミーティングも



ひろがいなかったら

辞めてるかもしれん



この言葉に救われた


そんな

信頼関係の確認作業が

また

力の源になるというもの



お互いのよりどころを大切に




アサヒから

厳選麦芽1.8倍

最高級濃度という


ザ・エクストラが登場





凝縮された旨味は

苦味に比例



なるほどね


苦くてなんぼの

人生だった
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
35おすすめ

2012-09-25

[] 1832-源光庵

毎月1度の京都出張も

担当が代わり


今日でお終い


これで

しばらくは訪れることもないだろう


京都



最後の観光として選んだのは



源光庵





「悟りの窓」はやっぱり外せない





円型で

禅と円通の心


大宇宙を表現し



角型の

「迷いの窓」は


人間の生涯である

生老病死の四苦八苦を表している





心を落ち着かせ

のぞき込んではみたものの


正直

それほど強いインパクトはなかった


これは

心に角がある証拠だろうか?



それこそ

見頃である紅葉のころならば


また違った捉え方があったのだろうか



大きな心境の変化があった際に

また訪れてみたいもの






自身も知らなかったが

源光庵のもう一つの見所として



本堂内天井に広がる


血天井がある



伏見桃山城の遺構で

380余人が

自刃して果てたときの血痕は


手型や足型がくっきり残り


思わず息を呑む迫力





感慨にひたり


自分の歩むこの道に

どんな跡が残せるだろうか


想いをめぐらし

広げてみる
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
44おすすめ

2012-09-24

[] 1831-富士宮やきそば みっちゃん家

男旅の想い出とは別に


あまりの感動に

どうしても別記事にしたかった



富士宮やきそば



みっちゃん家




検索ランキング上位の結果に

まんまとのっかったが


お店の真新しい外観や

焼きそば以外の豊富なメニューを見て


期待感は薄まってしまった



だが

逆にそれが功を奏し


本来なら

やきそば1本で行くところを


お得なセットメニューを

選択する余裕をもたらしてくれた





まず

最初に出てきたのが


王道のやきそば





こんなにうまいやきそばが存在するのかっ!!



ってくらいの衝撃で


次々に出されるメニューの

完成度の高さにも感動


満腹なのに

箸が止まらなかった




やきそばを抑えて

人気NO.1だというミックスドリア





みっちゃんが

こっそり登場してしまうくらいだ


間違いない





Facebookチェックインでお会計OFFという

時流にものったお店



黙々と作る姿に

なかなか声をかけれずにいたが


会計時に打ち解けることができ

なんと写真まで



とっても気さくな方たちでした


感謝ですね





富士宮やきそばは

これからだっていう方


ぜひお勧めしたいお店です


固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
53おすすめ

2012-09-23

[] 1830-男旅 ラストサマー.2012

突然訪れた

後輩の転勤


またすぐに会えるのだけど

区切りにひとつ


想い出を


ラストサマーと題打って


男4人の男旅





夜9時前に横浜を出発


自身初となる

新東名

NEOPASA駿河湾沼津で



静岡おでん





かつお粉に青のりに味噌が

抜群の組み合わせ




腹を満たし

当初の目的である


焚き火をするため


富士五湖周辺のスポットを探す



途中のセブンイレブンで手に入れた


薪 400円






そして

焚き火開始





すっかり

秋の風に


やさしいあかりが

冷えた体を暖めてくれた



雨が本降りになるまで

語らいは続き


車中泊で朝を迎える



陽に照らされた

富士山を拝みたかったが



最後まで

雨男を貫き通した後輩


どっしゃぶりの雨は


むしろ


歓迎の証だろうか




なんとも残念な

吉田うどんをいただいた後





天然記念物

富岳風穴へ





平均気温3度の

溶岩洞窟


夏でも氷が残り

穴の開いた岩の性質から


内部は

音が響かない

自然が創り出した神秘的な場所




すっかり体が冷えてしまったので

道の駅なるさわの温泉施設


ゆらりへ





休日で雨ということもあり

施設内は大混雑で


まさに芋洗い状態


ちっとも疲れがとれず



旅の締めにと

チョイスした富士宮焼きそばが


全てを払拭させてくれた




特に特別なこともなく

いつもどおりに流れていった時間



あっという間に

終わってしまった旅だが


最後まで

らしさはそのまま



言葉はいらない



おそらく次の再開は

自分の結婚式



これまた

あっという間で


寂しさはない





各々の活躍を

また活力に





男旅


ラストサマー.2012


これにて完


固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
38おすすめ

2012-09-22

1829-iPhone死守の大きなる意味

サンダルを投げられ

ベルトを壊され

ジーパンを脱がされ


終いには

ベストを略奪された


ただ一つ

守れたものは


iPhone



すっかり

いじられ倒しキャラが

定着してしまったが


若い衆らとの

飲みのトラウマを

自ら断ち切った



昨夜の

歓送迎会


まさに

出会いと別れの

人間模様


悲しみも

喜びも


一緒くたに



我が人生の歩みは続く
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
36おすすめ

2012-09-21

[ぶらり] 1828-名古屋城

出張と遠征が

うまーく重なり


名古屋城で

待ち合わせ





城の醍醐味は

なんといっても


面構え


反り返る石垣は

シャープでありながら

繊細





絶大なる

自然の力






城内は

意外に近代的で


テーマに沿って

作り込まれた感がある


エクセレント!



名古屋城といえば

やっぱり

金のシャチホコ





この戦に勝てば

一国一城の主もまた


夢じゃない!?
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
50おすすめ

2012-09-20

1827-接客の心得

店に入るなり

怒鳴り声


ケンカだろうか?


いいや違う

一瞬で悟った


お客様からのクレーム



そうそう出会えない

修羅場に遭遇



店長も責任者も不在の中

ただただ

スタッフを怒鳴りつける状況に

たまらず駆けつけた


とはいえ

クレーム対応なんて

経験がない


とりあえず

お客様に状況を伺うと



把握もしないで

いきなりやってきて

客に状況をたずねるとは


ふざけてんのか





さらに状況を悪化させてしまい

ファーストコンタクトは

見事失敗に終わる



状況を細かく把握した上で

再び謝罪


原因は

注文の確認ミスだったもんだから


ひたすら平謝りするしかなかった



なんやかんやで

ひとまず落ち着いたのだが


最後が最大のミスだった



お客様が帰る時のお詫びを

怠ってしまったのだ


これが逆鱗に触れてしまい

店外に連れられ


こりゃーもう無傷では帰れないなと

覚悟するも


ただただ謝ることしか出来ず


なんとか

何をされることもなく

事なきを得たが


なんとかなったかもしれない

お客様を失ってしまった瞬間


悔いが残る



あまりにも不甲斐ない自分に落胆するも


同時に

不謹慎ながら


滅多に出来ない

人生経験を積み


さらに成長を望む

どこかワクワクした自分が

心の根の方にあることを実感し


うれしくさえ想った




クレーム対応マニュアルに従えば

なんなく事態を収拾できたのか?


参考にはなっても

やっぱり最後は


ハートで決まる




心を燃やせよっ!!


自身に叱咤し

今後の糧とする所存




大変

勉強になりましたっ!



この出来事に

ただただ感謝!!
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
33おすすめ

2012-09-19

1826-TEAM 最高の自分になれる場所

「プロフェッショナル」がおくる

新ドキュメンタリー


TEAM

最高の自分になれる場所



胸が熱くなった



ひとりひとり短所も長所もある


でも

パズルのピースのようにつながって


大きな絵を描く




誰でもできる仕事だけど


やっぱり人が


その人がその人であるから

回ってる部分ってすごくあって



その人がその人であるから

良い効果が生まれている



これだけ安心して仕事ができるって


そういう仲間がいるから





面と向かって言わなくとも

通じ合う


それが



TEAM





ひとりではできないことが

できる場所
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
37おすすめ

2012-09-18

1825-歳をいいわけにしない健気(けんき)

ちょいと心が病んでいる





久々に招集がかった


青ケンの会



なんやかんやで3人となり

しっぽり感は否めないが


大人になった飲みを堪能


値段も高かった…



やっぱり

心地のいい仲間



今なお続くつながりに感謝




調子にのって

日本酒なんてあおったもんだから


久々に電車で居眠り

途中下車


降りた駅は

なぜか二子新地で


さすがに

歩いて帰れる距離ではないと判断



飲んでる時に

ちょうど野宿の話をしたもんだから


そのノリで

野宿を敢行





さすがにコンクリートは

寝心地が悪く


すぐに目が覚め

線路沿いを行くと


温かい光


高津のマックに救われた夜


なぜか

岡本太郎




うん!

泥臭くても


極めて健康!!
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
33おすすめ

2012-09-17

1824-ゴリ蔵さんから学んだもの

それでも中々報われない

理不尽な社会


組織の仕組みの

よくある話も


腹を割って

語り合えば


愚痴を越えて

それなりに力の源になるもの






凹んだら、
きっと誰かが空気を
入れてくれるから。
人間って、そういうこと。



読み終えて

どこかふくらんでいる


自分に一安心






ブレずにまっすぐなんてのは

やはり

そう簡単なものではなくて



心の歪みか

写し鏡



ここがベストと他人の声も

人それぞれで


皆違う



自分の角度で

感度は良好


固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
36おすすめ

2012-09-16

[] 1823-ラーメン 喜楽

渋谷 道玄坂に

古くから構える名店



喜楽





おばあちゃんが

迎えてくれて店内へ


開店わずか10分程で

満員

待ちまででる

大変なにぎわい


注文したのは



五目麺 850円





麺は太麺

具材は

五目どころか


白菜
ネギ
しいたけ
にんじん
たけのこ
きくらげ
きぬさや
たまご
レバーと


ボリューム満点


野菜の旨味

たっぷりスープに

感無量


久しぶり

本当に感動した


ラーメン



老舗の味が

その理由
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
45おすすめ

2012-09-15

1822-こころをこねる

ちょっとしたSNS疲れ


つながりが

面倒になる時だってある


それはきっと

作り込まれたからじゃなくて

身構えてしまったから


多少の着色はあっても

多少の行き過ぎがあっても


発信することを

否定してはいけない




荒削りなイメージを

デザイン的に


なりたての

2級ウェブデザイン技能士に

依頼をかけると

こう返ってきた



手描きの方がぬくもりがある



作り込もうとしていたのは

結局

自分の方だった



ハンドメイドは

ハートメイドに



こねくり回して

生きてやれ
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
32おすすめ

2012-09-14

[] 1821-ベジポタ系ラーメン

香港ミシュランで

一つ星を獲得したという


ちゃぶ屋 とんこつらぁ麺

CHABUTONの



ベジポタらぁ麺 750円





ベジポタとは

ベジタブル・ポタージュの略らしく


凝縮された野菜の旨味が

とんこつとうまく混ざり合った

新感覚の味



一緒にでてきた替玉(30円)が

かっぴかぴだったが

とろっとしたスープが

麺によく絡み

最後まで濃厚だった



付け合わせの

辛めの鶏そぼろとカレーパウダーで

味の変化も十分に楽しめる


じゃがいもが決めての

素敵な一杯でした
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
43おすすめ

2012-09-13

[メモ] 1820-サウナの話

ジムに通いだして

1週間は過ぎただろうか


コンスタントに通えているのは


筋肉が震えを覚えるとともに

汗をかく喜びが日に日に増しているから


その中の決め手は

なんといっても


運動後のお風呂


サウナによる癒しだ



筋肉疲労につながる乳酸を

汗とともに排出してくれるという


サウナ


その他

多くの効果が期待されるものの


リスクも

ぬぐえない事実



基本的な

サウナの入り方


なんていう指南は多々あるも


発祥の地

フィンランドでは


特にルールはないのだそう



無理をせず

自分がそのとき感じる


心地よさに

身をゆだねて



身体的疲労感は


眠りを誘い



目覚めればまた


活力となる
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
42おすすめ

2012-09-12

[1作] 1819-踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望

実に15年という

長き歴史についに幕が



自身

15年前を振り返っても

17歳の高校生という事実


本当に

一緒に

年を重ねてきたんだと


最後の作品を見終えて


感慨にひたった



タイトル通り

新たなる希望が


わずかな光を灯してくれた




希望を失わず


信念を貫く



それでも

つらくなったら



なんてな言って

笑ってやろう
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
43おすすめ

2012-09-11

1818-そんなもん適当にやっときゃいいんだよ

残された時間はあとわずか


4人で過ごせる日々は

あと何回あるのだろう



ひとりだけ早いピッチに

もどかしさを感じていたが


それは

名残惜しさを証明するかのようで


あの

適当な大将ですら


最大の

敬意を払ってくれた



でっ

結局どうなんだ!?


この際

腹を割ってさぁー



相変わらず

にごした自分を少し恥


もう一回の期待に答えて


答えを出そう
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
30おすすめ

2012-09-10

[1冊] 1817-自分の中に毒を持て

大阪万国博の「太陽の塔」や

巨大壁画の「明日の神話」など


独創的な作品を世に送り出した

誰もが知る



岡本太郎氏



それこそ超有名な



「芸術は爆発だ」



これは


全身全霊が宇宙に向かって

無条件にパーっとひらくこと


とあり


音もしなけりゃ

物も飛び散らないという





合理性を追求するあまり

機械的になってしまった現代社会



生きるという

その本質は


本来

無目的で非合理なのだと



とすれば

瞬間瞬間にベストをつくす



やはり

刹那主義が行き着く答え






それぞれに


爆発を求めて
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
38おすすめ

2012-09-09

[1作] 1816-アウトレイジ

北野武監督の

アウトレイジにシビれた夜



ヤクザの世界も

カタギの世界も


何ら違いはない

根本は一緒だ


唯一の違いをあげるとすれば

そこに命のやり取りが

あるかないかだろう




忠誠心に義理人情


根っからの武闘派もいれば

インテリもいる





したたかに腹を探り合い


だましだまされ

カオスを作り出して行く



映像は過激なものの


人間味あるリアルを


そうそうたる役者が

演じ上げる様は圧巻の一言


特に

椎名桔平は


カオスの中の光といったところか



逃げることは

時として


生き抜くことに通ずるもの
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
40おすすめ

2012-09-08

[1冊] 1815-6000人を一瞬で変えたひと言




不登校児・中退生を対象にした私塾


師友塾


創設者である

大越 俊夫氏の言葉は


どれも

どこかで聞いたような言葉だが


自ら闘いと言うほどに

魂と魂のぶつかり合いの中で

生まれた言葉には

無条件の説得力がある




人間としての

本当の実力をつけたいのならば


自分が1番

ナンセンス「たかが」と思っていることを

真剣にやってみること


1番の得意なことをやめて

1番苦手なことで勝負しろ



離れてみて

はじめて見えるものがある


という意図を知れば

試す価値もあるというもの




人生は最後に

足して引いて

いいことがプラス1になればいい



そう


今がどんなに

さえなくとも
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
47おすすめ

2012-09-07

1814-水風呂攻略

ジムも3日目

久しく味わっていなかった

筋肉痛が

初日から続いている


少し身体を

休ませた方がいいのかもしれないが


精神疲労を相殺するかのような

肉体疲労が

たまらなく爽快で

充実感で満たされているから

やめられない


終えたあとの

風呂がまた格別で


サウナは

一日の負を

全部出し切るのには


必要不可欠となった


まあ

その分

家に帰るのは遅くなり


晩酌も

録画番組も

やりたいことも


時間を確保するのが

難しくなってきたが


今は

純粋に感じる

この充実感に身をゆだねて



疲れていても

絶好調!
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
31おすすめ

2012-09-06

[1曲] 1813-風が吹いている/いきものがかり

9月からの人事刷新


新しい風がビュンビュン吹く中で

所構わぬ無茶ぶりが多い中で


それでも

自身の中に吹く風は


それほど悪い

気がしない



形はどうあれ

追い込み、追い込まれている方が

力を存分に発揮できる

性分らしい





たくされた"今"がある

歩むべき道がある


はじまりのつづきを 生きている




風が吹いている




僕はここで生きていく

晴れわたる空に 叫びつづけよう


新しき日々は ここにある

ある
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
37おすすめ

2012-09-05

[活動] 1812-カジュアルフィットネスNAS港北

念願だったスポーツクラブに

ついに入会!





といっても

2ヶ月間のお試しだ


とはいえ

驚くなかれ

その金額はレンタルタオルもついて

なんと


破格の1800円!!


相当額16,800円が

これまたグルーポンの恩恵に授かり

この価格が実現したわけ


手続きも

とってもスムーズで


早速開始



感想は一言で



最高!



なんでもっと早く

始めなかったんだろう


ってな

皆がよく言う理由が

本当によくわかった




本日は

30分で4キロほど走り

初めての機械をいろいろと物色


使い方で戸惑っていると

元気なお姉さんが丁寧に教えてくれた


スタッフさん皆

好印象で

これがまた続ける理由にも

つながってくる大切な事項



どれだけ通えるかわからないけど

とりあえず

2ヶ月間

やるだけのことはやってみよう



とりあえず

間違いないのは



今夜のビールがうまいってこと!
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
55おすすめ

2012-09-04

[] 1811-ありあけ 横濱ハーバー

名前は聞いていたが

今まで一度も食べたことがなかった



横濱銘菓

ありあけ 横濱ハーバー





訳あって

虚しくも自分で購入も


思いのほか

まろやかで上品な味に舌鼓


マロンの粒だろうか

しっとりの中にも食感があり

甘さをおさえたかわがまた絶妙



横濱にこだわれば


いや


横濱にこだわらなければ



ブランドではなく


味に見い出す
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
39おすすめ

2012-09-03

[] 1810-美味しいシフォンケーキの店

近所にあるにもかかわらず

今まで行ったことのなかったお店



手作りシフォンケーキのお店

さくらんぼ


後輩に強く勧められたので

行ってきました





店内は馴染み客だろうか

お母さんと親しげに話していて

いい雰囲気


ほとんど全部の味が楽しめる

試食コーナーが充実していて


自分にも試食するよう

とても親切にしてくれた


さらには

明日は定休日だからといって

シフォンケーキを一つおまけしてくれた


なんとも気前のいいお母さん


とっても明るく親しみやすい

名物母さん


皆から愛されるのも納得



全体的に

素朴な味に仕上がっているが


ふわっふわの

シフォンケーキは


さすがといったところ





ぜひお勧めしたい逸品


お母さんに会いに行くだけでも

元気になれる


そんなお店を

増やしていきたいお年頃
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
48おすすめ

2012-09-02

[] 1809-即席めん

即席めんも日々進化を遂げて

生めんに近い味が続々と





確かにめんは

格段にもちもち感がUPしていて

おいしくなったが


スープとのからみがもうひとつで


何より沸騰してから4分間と


熱湯3分でできる

あの即席感の面影はない



具材を入れて楽しむ

本格派といったところだ



やはり

カップヌードルは超えられないのか!?





心配は要らない



古くからの味を大切にし

新しい味もしっかり取り入れる



俺はそうしてきた
          (出川の兄貴風)
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
46おすすめ

2012-09-01

[] 1808-串天ぷら 段々屋

もしツアの放送を見て

絶対行こうと決めていた



串天ぷら 段々屋





新宿のにぎやかな通りの中でも

他とは一線を画す

風情あるたたずまいに

期待はふくらむ


店に入ると

テレビで見た粋な店主がいた



お目当ては

焼き味噌冷やし天丼 900円





これは店主が

研究に研究を重ねたどり着いた逸品で


みょうがを混ぜたあっさりご飯に

ふわっふわの天ぷら

そして

ジュレにしたつゆで

清涼感を見事にUPさせている


付け合わせの味噌で味を変え


締めにはなんと

冷たいおだしで茶漬け風に



こんなに美味しい天ぷらも

久しぶりだが


微妙な味の変化を楽しめる

この天丼


かなり完成度の高い逸品に

間違いはなかった


夏限定はもったいない!



ずっと探していた

お値打ちな天ぷら屋さん



次回はぜひ

お酒とともに
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
46おすすめ

プロフィール

肩肘張らず 思いのままに
ありのままの等身大の自分を
なんでもない日常も
必ず意味がある

☆リンクフリーです☆





























最近のコメント

RSS

RSS2.0

アクセスカウンタ

00634433

QRコード