2011-07-31

[言葉] 1410-福島第一原発、20キロ圏内の世界

昨日の

野口健さんのブログ


是非見て感じて下さい



決して報道されることのない

目を覆いたくなるような現実を


包み隠さず


伝えてくれています





会話の中にもあった







見る事は知ること。

そして

知る事は背負うこと。








いつもどこかで

覚悟を決めかねている自分





知る事は背負うこと。





今後の人生を

大きく変えるような


この言葉に出会えたことに


感謝です





そのためには


まずは見る事から








今日

本当に久々に


ウェンの鳴き声を聞きました



洗うため

浴槽に入れ

自分がトイレに行った時でした




ただ暑かったのか

寂しかったのかは


わかりませんが



ちゃんと何かを

強くうったえようとしたのです





生きとし生けるものの叫びを

無下にするような


冷徹な人間にはならないように
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
83おすすめ

2011-07-30

[nice] 1409-コトコトくんにそうらーめん

100均で

偶然見つけた



コトコトくん





半信半疑で使ってみましたが


本当に

お見事



吹きこぼれない







んで

頂いたのが



そうらーめん





香味油が決めての逸品



つるつるっといけますよー

オススメです
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
47おすすめ

2011-07-29

[1作] 1408-それでも、生きてゆく

久々のドラマDayとなった昨夜



陽はまた昇る


から


それでも、生きてゆく






タイトルからして

自分好み




陽はまた昇るはよくあるパターンで


それでも、生きてゆくも

同じく重たい内容に真新しさはない




だが


瑛太×満島ひかり


この2人が創り上げる世界観は圧倒的で

久々にしびれました


ちょっと気になるドラマです





さて


重たい話はどこにでもあるもので

自分も例外ではないのです




人間なんて

最終的に自分の事しか考えてない生き物




本当は

そうじゃないって言い切りたいもんです




本当の

ギリギリのところで出す答えが


本心なんだと






しかし

まあ

奔放なもんで




物事

あまり深刻にとらえないんですよね





良くも悪くも





これについては

良いか悪いか



自分にもわかりません





ただ

言えることは








それでも、生きてゆく








命ある限り
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
54おすすめ

2011-07-28

1407-アツイヨリモナツイヲ

いつもは

とんぼ返りの名古屋


今回は

少し時間が取れた為


昼食を



丸栄の中にある


三和


親子丼

コラーゲンスープ梅干付き





梅干ってのがおつですね




んで

調子に乗って



アルコール





流石にまずいんで


ノンアルコールで


旅気分











子供が終始

力一杯泣き叫んで


どっと疲れました





さて

今季はどこへ行こうかな




夏は

やっぱり


開放的
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
58おすすめ

2011-07-27

1406-気持ちを次へ

有言通り


早速

今週末のボランティア募集に

応募しましたが



キャンセル待ちが12人と

今回はどうやら見送りのようです



他の日程をみても

すでに埋まっていて



そこは

世間一般でいう夏休み



皆さんの意識の高さが

なんだかうれしいのです




人手が不足しそうな

9月以降で

また計画を立てたいと思います





そんなこんなで

毎年


家庭そっちのけになってしまう








不在の間

どうもウェンの調子がよくなかったようで


ここは

自分の存在意義ってやつを

過信して




それでも

やっぱり



ないがしろはダメだって

わかっているんです





ここ2日間

連続のウンちゃん



かまってやれなくてごめんよ



今度

洗ってやるからな




ひとまず

ここで



整えよう
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
63おすすめ

2011-07-26

[活動] 1405-被災地の今

写真のアップは迷いましたが


きっと

意味があるものとして







人のつくりあげたものは

無くなってしまったものの



豊かで

壮大な自然は



もとのまま








こんなにも


素晴らしい景色のある町




岩手県 山田町




心からの

復興を望んで止みません
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
81おすすめ

2011-07-25

[活動] 1404-被災地ボランティア活動を終えて

まず始めに


動機



なぜボランティアに参加しようと思ったのか?




行きのバスでの自己紹介


皆さんの志に圧倒され

気後れしてしまった自分



単純に


目で見て、肌で感じたい


っていう

漠然としたものでした





そして

実際に現地へ入り感じたこと




何もかも流され

基礎だけが残る荒地の中


倒壊寸前の家もちらほらあり


以前の街並みを想像することも出来ない


空虚な光景




他地区に比べてよしとするも



まだまだ復興には程遠い現状が

そこにはありました




重機で進める作業が根幹にあるが


そこから

多種多様の細かなニーズに応えて行くには


まさに一人ひとりの力




マンパワー




こいつが

これから先


必要不可欠となる





もう自分が役に立てることは

少ないと思っていたのは



大きな間違い




本当に

まだまだこれから


継続的につなげていくことが大切なんだと実感






今回参加したメンバーには




介護福祉士に看護士

消防団に警察官

アパレル、建築、IT、教師に学生

鉄道員に釣り好きもいたなー




本当に

老若男女、多種多様で


職種なんて

なんら意味を成さないことを


教えて頂きました






同じ志をもって

1つの目的に向かって行く



チームの結束力の強さ




今まで味わったことのない

一体感でした





わずか2日半ながら

本当に

このチームで活動できてよかった




まだまだ

一緒に同じ時間を共有したかったな




この場をかりて

ありがとうを






さて

本当に最後になりましたが




初日に取り上げた


うちの父ちゃんとさほど変わらない年の



増田さん



帰りはちゃんと隣どおしになり


ぽつりぽつりと

いろんな話をしたんですね






こういうのに参加する人は

だいたい旅好きで






何より人が好きなんだよね






ってね







スロースタートで

流し気味になってしまった



今回のボランティア活動






確かな経験を積み上げた今


次回参加を切望します






今度はもっと

更なる高みへ






少々生意気ですが

皆さんもぜひ

自分の目で見て感じて下さい!!




お役に立てることが

まだまだ沢山ありますから



人の温か味は

人と接することでしか生まれません




ありがとうの重みを



そして

輪となり広がるように








つなげよう日本!!
固定リンク : コメント(4) / トラックバック(0)
72おすすめ

2011-07-24

[活動] 1403-ボランティア最終日

海洋センターにて

毎朝恒例となる


小学生以来の

6:30~のラジオ体操生放送は


あまりにもすがすがしく

少年の心を取り戻してくれた






さて

最終日は


昨夜のミーティングでも物議をかもした





ガレキ撤去の意味





大人数でも家一棟に対して

数時間はかかる


それも

完全とはいいきれない作業



立て直すかどうかもわからない

土地の整備をして


本当にやる意味はあるのだろうか?





実際に

やってみての答えは




イエス




家主さんの立場になれば

答えなんて容易いもの





家主さんのありがとう


心の底から

救われる






そもそも

無意味なことなんてないんだ







帰路の途中


東和の道の駅で休憩


温泉に解禁となった酒が

身に染みる



3日間の禁酒となったが


不思議なことに


期間中は


飲めない苦はなく

飲みたいと思うこともなかった




夢中になれるモノが引き起こす力は


確かに存在する







今回のボランティア活動の総括は

また明日にして




今はひとまず眠りにつきます
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
43おすすめ

2011-07-23

[活動] 1402-ボランティア2日目

昨日の地味な作業とは正反対だった


チビッコ縁日


自分の担当は自身も初のかたぬき




最初は

こんなの子供うけするのか

半信半疑だったが


景品目当てもあって

大盛況に






失敗して泣いてしまう子に

雑な子もいれば

ものすごく慎重な子もいて


本当に様々



何度も何度も足を運んでくれた子もいて


ついつい感情移入しちゃいましたね

かわいいったらありゃしない






途中

震度4程の地震があり


自分達はさほど驚かなかったんですが


地元の人達の反応が印象的でした



まだまだ

心のキズは癒えていないようで



涙を流す人の姿を見たときには

言葉がありませんでした






一緒にかたぬきを担当した地元の方は

子供からTシャツをいじられていましたが


その返しが




「しょうがないじゃん、救援物資なんだから」






明るく笑い飛ばす気丈さに


心打たれました





ボランティアだということを

忘れてしまうくらいに楽しんでしまった


チビッコ縁日




子供たちは

本当に元気で

笑顔がたえませんでした



何もなかったかのように





考えることはない

ふっと言葉が浮かんだら


この日の丸旗に

メッセージを書いて下さい










子供の笑顔が

日本の元気!!








ラスト1日

頑張ります!!
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
53おすすめ

2011-07-22

[活動] 1401-山田町ボランティア初日

行程

21日  


18:45  横浜出発

20:30-21:20  佐野IC     
          
23:40-23:55   国見


22日  


1:35-1:55  前沢

4:30-6:45  道の駅 やまだ 

7:00-9:00  山田海洋センター(宿泊地)

-11:30    仮設住宅への物資搬送      

-12:30   昼休み 

-15:00   午後作業

-19:00   シャワー  夕食 休憩

-20:00  ミーティング

22時 消灯





昼食のおにぎり弁当

めちゃくちゃ美味い!!





夕食後のミーティング風景は

まさに合宿


学生時代を思い出しました


宿泊所風景






さて

明日はチビッコ縁日のお手伝い



なんだか

わくわくです
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
69おすすめ

2011-07-21

[活動] 1400-たまらなく寂しくて

速報です


被災地へは

長距離バス移動ということで


醍醐味でもある

おとなりさんとの会話


皆さんわいわい楽しそうで


自分といえば

となりのはずの同じく増田さんが


早くも単独行動で

1番後ろを独り占め



俺、、、

独りなんすよ



はぁ

なんだかパットしないスタート


たまらず

ここで愚痴こぼし



でも

まあ


あくまで目的はここじゃないんで



前向きにとらえ


エネルギーの温存だ
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
62おすすめ

2011-07-21

[活動] 1399-被災地へ

震災後

ずっと想いを抱いていた




被災地でのボランティア活動





入金に

ボランティア保険の加入に

事前研修会参加と



本当に駆け足ながら

ギリギリセーフで滑り込み


なんとか参加出来ることになりました



激動の2・3日でしたが



本番はこれから



夜行バスで

岩手県は山田町へ


現地で2泊


乗り合わせますは

同じ志をもった老若男女30人




なにかお役にたちたい




この一心で向かいます




この間のブログの更新はまだ未定ですが



目で見て、肌で触れ

感じたことを


ちゃんとココに記す為



まずは

無事もどってこれることを祈願して





よし!

いくぞっ!!
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
62おすすめ

2011-07-20

[] 1398-すき家の冷やし牛まぶし

すき家の

1杯で2度おいしい

冷やし牛まぶし



あの爽快なCMにひかれ

実食


これが
こう



あっつあつのご飯の為

冷たいだしをかけたところで


ただ

ぬるくなるだけ



それでも

ささっとかきこめるのは

やはり爽快



牛丼のイメージを変える

一品ではないでしょうか



自分としてはありですね

興味のある方はぜひ
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
61おすすめ

2011-07-19

1397-私の方が、ショックです

仕事において大切なことは


目的をどこに置くか


そして

その目的が定まったのなら


あとはとことん掘り下げていくだけ



その時に重要なポイントとなるのが





意識の共有





行き詰まった時の

原点回帰



このタイミングで

何が大切かを再認識させて頂きました





ムダな例え

上から目線と


批判的な声も聞こえてきますが



得た知識を

しっかりアウトプット出来ることは


とっても

素晴らしい事だと


自分は尊敬するのです









帰り際


休憩室で異常音




発生源がわからぬ中で

見事に起こった


意識の共有



何事も

一体感は気持ちがいいもの





さて

音の答えは


カバンの中のシェーバーでした




いやはや


まあ、なんだ

大人のオモチャでなくてよかったとさ
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
66おすすめ

2011-07-18

1396-なでしこジャパン世界一

完全にのっかりなんですが


朝目覚めたら

延長後半戦


2-1と1点を追う日本



24回対戦して

1度も勝利がないという事実に


自分の中で

諦めムードがあったのも

また


確かな事実



そんな中

最後まで絶対に諦めなかった

なでしこジャパン



なでしこの花言葉である

 勇敢さ


そのもののプレーでした




今大会の

得点王でありMVPでもある


澤 穂希(さわ ほまれ)選手の




サッカーの神様がチャンスをくれた




この言葉が印象的




なでしこ達の

PK前の笑顔も

また

心に響いた




本当に久々に

鳥肌がたった

いい試合を見させてもらいました



世界一への

同じ時間を共有出来て感無量です





見せつけられた


不屈の精神





これで動けなかったら

いつ動くんだ
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
52おすすめ

2011-07-17

[IT] [メモ] 1395-PC便利機能

PC操作で

ちょっと便利な機能の紹介




何個も出してしまったウインドウ

瞬時にデスクトップを表示したい時は


これ



windowsキー+Dで全ウインドウの最小化





ネットサーフィンでよくある


今見ているサイトとは別にウインドウを開きたいのに

リンクをクリックすると

見ていたサイトからリンク先へ画面が移り

前の画面が消えてしまってイライラする時は


これ



shiftキーを押しながらリンクをクリック



今あるウインドウとは別に

もう一つのウインドウが開くので便利





自分は最近知ったのですが

慣れれば本当に便利だと思います



まだ知らない方は

ぜひお試しを
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
73おすすめ

2011-07-16

1394-ロストパフォーマンスはごめんだ

突拍子もない提案も

提起した人にとっては意味のあること



くだらない




突っぱねるのは簡単


だけど

そのまま引き受けるのも


ちょっと違う



なぜ?の追及が成長の糧となる




本日取り組んだ内容でもある



コストパフォーマンスについて


教えて!gooより抜粋






買う側が「どうしてもその物が欲しい」という場合

その人にとっては価格(コスト)が高くても

パフォーマンス(その物の価値)に見合っていれば

手に入れたいと考えるでしょう







周りも見えず

1日がかりの仕事となり


その仕事の質の悪さに

ただただ反省するばかり





商品ではない

必要経費に対する


明確な判断基準や費用対効果の算出方法



まだまだ勉強が必要ですね





合わせて


思考に捉われ過ぎず

発想力にも磨きをかけていきたいもんです
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
63おすすめ

2011-07-15

[言葉] 1393-井の中の蛙大海を知らず

最近は

イライラ度がハンパなくって


すぐ顔に出てしまうのが

困りもの



自分でも分かっちゃいるんですが


暑さは

要因のほんのちょっとにすぎなくって




自分の思い通りにいかない

強い自我が


どうしようもなく

足を引っ張っている






井の中の蛙大海を知らず






後付けながら

これには続きがあるそうで



ちょいと

勇気を与えてくれる








井の中の蛙大海を知らず




されど空の高きを知る










見えないモノの多いこと



見えるモノもあるんです
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
44おすすめ

2011-07-14

[Day] 1392-なーんにもない日でも

忙しいを理由に

ないがしろに



年に一度のことだから




全面的でOKなんだよね




いつもより

少し贅沢に





自他共に認める


空気の様な存在に

感謝して





誕生日

おめでとう
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
43おすすめ

2011-07-13

1391-リスクでもあり、クスリでもある

本日参加した


食品安全のための微生物制御セミナー



今まさに問題視されている

生肉製品の怖さを改めて実感




近い将来

本当に生肉が食べられなくなるかもしれない



とはいえ

もともと食文化でもないようで



なきゃないで

そんなに困るモノでもないのでは?



まあ

好きな人にとっては死活問題で



それこそ

自己責任で判断するしかない現状





それをリスクと呼ぶが


そもそも

この世の中に


安全と言い切れる食なんて


本当に

存在するのだろうか?






生きるためのであると同時に

命を削る要因ともなる





うまい!!





笑顔




それでいい
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
65おすすめ

2011-07-12

1390-気前は養える

スロットを仕事として取り組む

後輩


バカ勝ちしたということで

焼肉をごちになりました



レバ刺しはなくて

なぜか

ユッケはあるという珍プレーもあり



久々の肉を

堪能させて頂きました








これは

憶測でしかないが



本人も言うように


勝ったからおごってもらおう

このスタンスは有り得ない


じゃあ

負けた時はおごってくれるの?


って話になるから





これはおごりではあるが


後輩の飯代をだしてきた自分だから

後輩もそれに応えてくれたんだ


という自負がある






還元すれば戻ってくる






ここにはちゃんと

関イズムが受け継がれている




それでもきっと

彼なら払うと言うだろうなぁ
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
58おすすめ

2011-07-11

[日本の力] 1389-中国の力

これまで

散々に


クオリティの悪い


日本のキャラクターを作り出してくれた



中国



鼻で笑えるものばかりも

今回の


新幹線開通のニュースは


自分の中で

中国に対するイメージを一新させる


分岐点となるだろう





最初に聞いたときはね


そりゃ憤慨しましたよ



日本含め外国の技術提供は

受けてないって言い張るんだから



冗談じゃないってね




しかし

はっきりとしていることは


ただのモノマネ新幹線ではなく

明らかな発展をみせている事





聞けば

戦後の日本も

モノマネから始まったというじゃない



散々叩かれながらも

必死で技術を磨き


確かなブランドを築いてきた

日本




滑稽に見えている今の中国と

なんら変わりないじゃないか




これから

間違いなく信用を勝ち取るであろう




中国




追いつけ追い越せ

いい関係



日本だって

このまま終わるはずがない
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
39おすすめ

2011-07-10

[メモ] [登山] 1388-富士登山 2011メモ

4年目となる

今年の富士登山



本来

4人で挑戦するはずだったが


お連れは体調不良の為

キャンセル



、、、




本当に

今までにないくらい


富士山への想いは薄れていて



今年のチャレンジは


正直考えていなかったが



必然ともいえるお誘いに

お連れは不参加ながらも


運命的なモノを感じ


アタックを決意したのでした







今回の富士登山


結論からいうと



今までで1番の環境(天候)に

ペース配分も完璧


そして

見事なご来光





文句なし




少なからず

経験が活かされた登山となりました




体力の衰えは感じたものの

ベストといえる登山だったなぁ


風もなく温かで





んで

毎回迷う装備


次回への参考として




水1.5ℓ

ウイダーinゼリー2つ

栄養補助食品2つ

お菓子(柿ピーorチップスター)

氷砂糖アメ





飲食類はかさばりますからね

適量で




今回の行程



須走口



五合目  8時30分スタート


六合目  9時45分着
     9時50分スタート


本六合目 10時25分着
     10時40スタート


七合目  11時40分着
     11時52分スタート


本七合目 0時40分着
     1時スタート


八合目  休憩なし


本八合目 1時50分着
     2時5分スタート


八合五勺 2時40分通過



九合目の鳥居 3時33分


頂上     4時25分



下山開始 5時10分 砂走りコース


須走口五合目 7時40分




ゆーっくり歩いて

ほぼコースタイム


土日はやはり激混みで

本八合目から

3時間位はゆとりをもった方がいいかも

天候により寒くない富士山もあることを知る







富士山はもういいや



挑戦するたび

口にする言葉




あなたの魅力はなんでしょう?


固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
48おすすめ

2011-07-09

[登山] 1387-富士登山 2011

この間の飲みで


未だに

ガツンと衝撃を受けている




増田さんは

どうしようも無いくらいに


誰かに

背中を押されてもらいたい





っていう

この言葉




抜歯をして

少食からくる口内炎も重なり



未だ

テンションが上がらず


無気力感から抜け出せない

今の自分にとって



それはそれは

意味のある


力強いこの言葉





基本

自分の道は自分で決めてきたけど



時には

背中を押してもらうことで



前に進めることだってある




今回

お誘い頂いた



富士登山



今年は

全くノープランだったが



動き出す

またとない機会




あの苦しみが

今の自分に必要なモノ
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
89おすすめ

2011-07-08

[nice] [] 1386-村井美樹

昨日の

仕事ハッケン伝で

すっかりファンとなってしまった





村井美樹さん





鉄道会社でのお仕事だったんですが


そこは


鉄道をこよなく愛する

ソフテツ、鉄子さん



弱音を吐くことない

愛くるしい笑顔に心癒されました


もう虜ですね





そんな

村井さん


鉄道の旅が大好きだそうで





村井美樹の「極めよ、ソフテツ道☆」






なるものを開設していて



同じく旅好きの自分としては

要チェックものなのです





村井さんの人柄もでていて

和みますねぇー





人それぞれに

色はあれど




今後の旅に

是非

参考にしたいブログです




村井美樹




今後目が離せませんね



陰ながら応援させていただきます
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
88おすすめ

2011-07-07

1385-質量からの万有引力

ラック購入の検討


設置に関して

重さを調べたところ


その表示に

ふと疑問を覚える





そこには

重さや重量といった表示ではなく




質量




なる

聞き慣れない表示があった




最近の商品の重さの表示は

質量に変わってきているようで





早速

この質量



調べてみると




重さが変わるはずのないモノでも



地球と月では


月の引力が地球の引力の約6分の1となる




という


あの有名な


万有引力ってやつが関係しているみたい





条件によって変わることのない


重さではない





質量





ブレない奴は魅力的






今日は


七夕



織姫と彦星が


1年に1度だけ逢うことを許された素敵な夜





互いが互いに

引き寄せ合う




万有引力ここにあり
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
60おすすめ

2011-07-06

[] 1384-すた丼

むかーし、昔の

学生時代



すーさんに連れられ

出会った




すた丼




場所はいまいち思い出せないんだけど

思い出はちゃんとある




量が多くて

残したら怒られる



こんな脅し文句も


飲み明かした次の日の

万全ではないコンディションだった為



ご想像の通り

見事に残してしまい


トイレに駆け込むという

散々な始末となったことを思い出す



まあ

怒られはしなかったんですが



なんだか

後味が悪くってね






それでも

月日は流れ



最近また

この"すた丼"を耳にする事が多くなり


リベンジせねばと

横浜西口店で再挑戦





ボリュームたっぷりだが

見事に完食



最後の方は

半ば強引なかきこみで


やっつけてやった

達成感で清々しいもんでした




味は

牛丼大手3社の方が断然好きですが



ニンニクも効いていて

ボリュ―ミー



男心をくすぐるものが

このすた丼にはあるんですねぇー






機会があれば

大盛りチャレンジ!!



とは

いかないだろうが





若き日の思い出をよみがえらせてくれた


この事実



ありがとうを贈ります
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
52おすすめ

2011-07-05

1383-ちょっとだけの矛と盾

外での飲みで

ベロッベロになる確率


ほぼ100%という抜群の安定感を保つ


昨今





昨夜は

家の中とはいえ


すぽぽぽぽんで寝てしまうという



見事な

チンプレーをやってのけた





そして夜が明け


最近

導入された


アルコール検知機を試してみたところ



0.15以上はアウトという法律の中で



叩き出した数値は


なんと




0.33




マジハンパねぇ数値に

度肝を抜かれましたが


自分でも認識出来るほどの

酒残り感でしたから


納得の数値です



まあ

車を運転する機会は

そうそうないんですが


今後の参考となる結果でした





飲んだら乗るな



その前に


飲まれるまで飲むな




いい加減に

自覚して下さいよ
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
31おすすめ

2011-07-04

[1作] 1382-ブタがいた教室

小学校でブタを飼い

飼育して、食べる




豚のPちゃんと32人の小学生

命の授業900日





本当にあった

実話を元にした映画が




ブタがいた教室




この映画の台本には2種類あり


大人用は

結末までが書かれたものだったが


子供用には

セリフも結末も何も書かれていない

白紙のものが用意されたという




家畜からペットになっていく

Pちゃん



その存在は

子供たち1人ひとりの心の中に

しっかりと刻まれていく



完全に情が生まれた中で



食べる、食べないを



純粋に

そして

真剣に考え、考え抜いて


答えを出そうとする姿



演技ではない

本気の意見交換は


もう

映画の枠を超えていた




まさに



命の授業



体験したものにしか

出せない答えがここにはある




真剣に

考えることで

ものごとの本質が見えた時


そこに答えは

ないのかもしれない





自分はもちろんのこと


将来

子供にも絶対見せたい作品となる






クランクアップ後

果たして

Pちゃんはどうなったのだろうか?



子供たちが

あれだけ真剣に取り組んだんだから


映画の中だけで終らせるような

大人の都合でないことを願います




実話も含め

Pちゃんと触れ合った子供たち






何を想い

生きていますか?




固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
57おすすめ

2011-07-03

[言葉] 1381-大海は

まあ

ちょいとひねくれた後輩がいるんですが



こいつがまた

自分と同じにおいがするんで



情もあり


それなりに

向き合うようには努めています




んで

あんまり偉そうな事を言える立場ではないんですが



査定評価が思わしくないようで

メールをよこしてきたんで



本人も言うように

初めて真面目な返信をしました




なぐさめでも

励ましでもない


自分が想う在り方を





んで

思わずコミットしてしまった



被災地でのボランティア活動



これで

いよいよ本気で動かなければという

危機感が生まれた事に感謝





んで

これに関する後輩からの返信を


一部抜粋





被災地に訪れる・・・ 大いに結構!!



でも何の為に? 被災地を見てどうする? ボランティアって何?


あえて こんなひねくれた問いをしたいと思います


何もしてないボクが言えることじゃないかもしれないけれど



マスヒロには

答えが想像ができるような感想を言ってほしくないというか


良くも悪くもリアルであってほしいというか

そんな感じを勝手に期待しています



是非 行ってきなさい

肌で感じて ビビリまくって 感想を聞かせてください






これを読み

あえて自分からは返信しませんが




形には残しておこうと思い


ここで

その回答を





何か答えを探しに行くつもりはない


実際に自分の目で見て


何を感じ、何を思うのか


その後じっくり考えればいいって






それこそ

答えが想像ができるような感想かもしれませんがね




被災地に限らず

どこの現場でも同じ事がいえると思うのです






話はそれて


取引先が毎年くれる

粋なカレンダーがありましてね



毎月めくるのが楽しみなんですが



今回は

総括として


この言葉で締めたいと思います









大海は清流も濁流も受け入れる
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
51おすすめ

2011-07-02

1380-広島の誇り

いつの間にか

ジャンプ担当になっていた


自分




まあ

好きで買っていて


その楽しみを

分かち合うことができる喜びがあるもんだから



今の環境にある限り


これは使命と

果たしていくつもりです





そんな中

いつの間にか


ヤンマガ担当になっていた

広島人





ある事情で

広島へ一時、帰郷




その間

ぽっかりと空いた穴は大きく




ヤンマガへの想いが

ふと込み上げる日もあった




それでも流れる時間の中で

忘れかけていた頃に



約2ヶ月半の時を経て



広島人は

あいつと共に帰ってきた





その数

なんと10冊分





空白の時間から

1冊も欠かすことなく


見事に

そろったヤンマガに



誰もが歓喜した日となった





流石は任侠の男


広島人





この漢気に敬服し

今宵は


届いたテレビを見ながら



祝杯といこうじゃないか
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
61おすすめ

2011-07-01

1379-14型で見る世界

痛み止めは飲んで下さい


消炎作用もありますから





歯医者で言われた

この一言



なるほど

痛みを抑えるだけじゃなかったんだ



だけども

やっぱり


まだ自分の自然治癒力を過信していて


なんだか飲む気になれないんですよね




一応

体にメスを入れてるわけだから


それなりの痛みを伴うのは

当たり前のことで




薬で全部ごまかしてしまうのは

なんか違うなって思うんです




痛みがあるからこそ

向き合えるものもあるだろうし




何より

これからいくらでも

経験するであろう痛みに


少しでも慣れておきたいって思うんです






そんな流れから


明日

ついに我が家に


地デジ対応テレビが仲間入り




と同時に


19歳から

約13年を共にした



14型のテレビデオと



お別れの時でもある





アナログテレビでは

7月になり

拍車をかけて



カウントダウンの日数が

デカデカと表示されている




みんな

分かってるんだよ




なんだか

アナログテレビを否定されているようで


悲しいもんです





それこそ

砂嵐でも


ごまかさず

痛みを共にしてきた



盟友よ



最後の時を

立ち会うことは出来ないけれど



おつかれさまと

送り出してやりたいと思う





新しいテレビは

まだまだ自分には


分不相応かもしれないが



新時代へと踏み出すきっかけでもある






キミと見た



14型の世界




まさに

等身大の世界でした






今まで

数々の思い出を


本当に

ありがとう
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
77おすすめ

プロフィール

肩肘張らず 思いのままに
ありのままの等身大の自分を
なんでもない日常も
必ず意味がある

☆リンクフリーです☆





























最近のコメント

RSS

RSS2.0

アクセスカウンタ

00634420

QRコード