2011-01-31

[日本の力] 1226-風、起こる。

なんだか明日から

暖かくなるようだけど




色々と

お寒いことが続いた後は




やっぱりね





温かい風を

自ら求めたくなる




定番の幸楽苑を頂いた後





ローソンで

プレミアムロールケーキをも凌ぐという



プレミアムティラミスを





これは

イタリアの風






そして

シメは






やっぱり

あっさり








冷やし中華はじめました














新しい風

続々と
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
58おすすめ

2011-01-30

1225-この時代の名を“セキ”と呼ぶ

直属の上司と

密に過ごした一週間



あっという間に過ぎてしまい

寂しい限り




普段

仕事の話はあまりせず

そんな機会も少ない中での



初のサシ飲み



得たものは

あまりにも大きい



上司といっても

1こ違いで友達感覚


本当はいけないんでしょうがね



ガッチガチに構えられるより

全然いいと思うんですよ







「お前とならいくらでも話せる」







うれしい言葉を頂いて


今後の励みにするのでした
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
88おすすめ

2011-01-29

[1冊] 1224-蟹工船-小林多喜二-

加速度的に

二極化する貧富の差




資本主義を追及した結果で

大変な時代といわれているが





これより以前


激動の時代にあった

迷走する日本を知ることで



今がどんなに

幸せなのか



思い知らされることとなった



1冊の本






蟹工船











まだ確立されていない

資本主義



人を人とも思わぬ

資本家達の

労働者に対する横行




馬車馬の様に働かせては


脱落・反発するものは

容赦なく切り捨てる




そんな


希望もない中で


一致団結して立ち上がる労働者達の



力強い

変革への意思行動には



学ぶものがあった







実は

父から渡された


この書籍




自身に読ませる為というから



何か思惑のある作品だと

薄々は感じてはいたものの




読み終えて

その真意を

改めて問いたい




そんな

気持ちにさせてくれた1冊






世代を超えて

現代社会に問いかける





そんな機会を

増やす時期








ちなみに

この蟹工船



作者は没後50年が経過しており

著作権が失効しているため



こちら(青空文庫)から無料で読めるそうです



興味の湧いた方はぜひ
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
62おすすめ

2011-01-28

[] 1223-大盛りは、使命である。

自称



フードファイターとイキる



S氏との車内対談で


落ち着いた先は





吉野家







お目当てのものがなく



すき家へ






すき家、松屋、吉野家



牛丼大手3社による

牛丼の価格競争は

皆が知るところだが



知られざる

もうひとつの戦いが





生姜焼定食にある






あくまでも個人的な意見だが



今回


すき家の

豚しょうが焼き定食を食べて



確信に変わった


安心感










味・値段ともに



断トツの1位は




吉野家の

豚生姜焼定食 500円



だってこと







忘れられない

あのお味







あぁ



自分




なんだかんだで



肉食系ですから
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
53おすすめ

2011-01-27

[] 1222-横濱家

飲んだ後でもない


深夜1:00に食べる

ラーメン



普段の夜なら

リスクの高い食事になるが



夜勤の時なら

なんちゃない




いや


腹が減るから

仕方がない





朝と夜


全く

真逆の生活に


未だ

食事をとるタイミングを

つかめずにいる






とりあえず

がっつり食べようということになり


入ったお店が




横濱家




豊富なトッピングに

テンションが上がり







なんと

17:00~は


ラーメン(どれでもok)+サイドメニュー1品が




驚きの



890円というから





さらに興奮









一緒だった脂食家は



スープのぬるさを惜しがるも



85点の高得点を叩き出した





自分も

申し分なく



納得のお味でした







がっつりいきたい時に

おすすめです
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
66おすすめ

2011-01-26

1221-かおる ボディーミスト

「くさい」は



決して


ネガティブなものではなく




ある種


ネイティブなものであるはずだ






圧倒的な寝不足の中




頭も回らず

作業効率低下は否めない








気分だけはハイのまま




そんな中

どうだと言わんばかりに



聞かされた










申し訳ないが

全く


良さがわからない







終始繰り返される




ブッダの休日





これが

耳から離れない





麻薬のようなこの歌に


なぜか心地を感じてしまう






眠気の中に


魅惑にかおる 


ボディーミスト





おかげでお目目がすっきりだ




なんなら

抱いてもいいんだぜ







休日は


まだ遠い
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
69おすすめ

2011-01-25

1220-逆転は、いつも劇的に。

昨夜から始まった

夜勤




ふと

新聞配達をしていた

18の頃を思い出す



まあ

あの頃は


夜勤というよりも

早朝というべきだろうか




だから

仕事としては


初の経験となる


夜勤





単発的とはいえ

180度真逆な生活に



全く

リズムがつかめやしない






今朝

9時に眠りについたのに



昼過ぎには

この通りギンギンだ



ぐっすり寝たいのに

ねぇ・・・







残すは

あと4日




慣れる程の

期間もなく



慣れたくもない生活だが





皆が眠りの中


懸命に働いてくれる方々のおかげで


この世は

うまく、回っている





事実しかり





朝だろうが

昼だろうが


仕事上がり

寝る前の一杯は


ブレることが無い




という気付き






感謝しなくっちゃね







そしたら

普段

出来ないことを







変える理由はいくらでもある


有難味








繰り返される毎日から解放せよ!






足掛かりには、もってこい
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
57おすすめ

2011-01-24

[1作] 1219-僕と妻の1778の物語

センター南にある

109シネマズ 港北



1/23 21:10

シアター5での上映




そこで起こった

奇跡




まさかの

観客1人



貸切状態!!








僕道シリーズの大ファンで

待望の映画板




期待大で観にいったが





正直


僕道色が

あまり出ていないように感じました





少し残念だけれども

1つの作品として観に行っていたら




もっと

素直に感動出来たはず





僕道に固執してしまった自分を反省








ただ本当に

心温まる話






1日1話






自分のブログも


なんだかんだで

1219回という数にはなったけど



毎日ではないにしろ



書き続けることの大変さ




少しは理解しているつもりです






それも

ただのエッセイではない




たった1人の為に向けられた小説を





1日1話





積み重ねた

1778話ものストーリー









大切な人に、何が出来るのか?








心に

スッと染み込んで来た





感動の映画でした











大切なものは何か?







確認したい人




ぜひ劇場へ



固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
55おすすめ

2011-01-23

1218-横文字なんて、感覚でいい。

1 ブランド    (らしさ)

2 プロフィット  (利益追求)

3 イノベーション (革新)






トータルバランス重視の中





あえて掲げた、3本柱






理念ともなる

このベクトルに


伸るか反るかは、また別の話で





単純に


すらっと言葉に出てきちゃうのが


すごいっ!!







頭の回転が速い人



単純に


憧れます。




理論型とは

まず間違いなく真逆にある



直感型の私








今日もピーン!!と





きらめけ、ときめけ




ひらめけだ
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
56おすすめ

2011-01-22

1217-何事もコツがあるから、コツコツと

ぽかぽか あったか

休日の今日





ウェンとお気に入りの公園へ




昨日の新年会の深酒で

若干の二日酔い


今回は

ビールではなくコーヒー片手に



日向ぼっこ






人気の無い公園のはずが

今日は珍しく賑わいをみせる



あまり落ち着きはしなかったが

静かな時間でした







歩きつかれたのか

家に帰ればぐったりのご様子




ここを

チャンスと捉え



苦手意識が芽生えてきそうな

点滴に挑戦





大人しくしていてくれた為

驚くほどスムーズに








まだまだ納得のいく手際ではないが









うん。




もう大丈夫。
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
89おすすめ

2011-01-21

1216-横槍よりも一本槍

横槍による

嫌悪感




珍しく引きずっている今日





昨日の

点滴ファーストチャレンジは




所要時間 50分

刺し直し 3回





見事に惨敗だ







緊張は犬にも伝わる




わかっちゃいるんですがね





先端が怖くって


ましてや

自分から針をぶっさすなんて



注射が苦手な自分にとっては

恐怖でしかないのですよ




悲しいかな

痛みに弱い、男の性





その点

女性はいさぎよいよね





母強し。





を、地で行っている







まあ

こればっかりは


回数こなして

慣れて行くしかない








あぁ

でも



全く気負いはないですよ







だって





やるこたぁ


明確なんだから
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
59おすすめ

2011-01-20

[言葉] 1215-点滴生活、始まる。

どの道を選ぶかよりも

選んだ道でどう生きるかの方が


重要なこと







これ



「僕と彼女と彼女の生きる道」



からの名ゼリフです




どれを選ぶか迷い込んで

前に進めないでいるよりも



ずっとイイ







選択して進んだ道は

後戻りは出来ないけど



修正は可能





後悔しない生き方を説いている








これからの

ウェンディとの生活








大丈夫。







って言葉が






ここにきて


大きな意味を、成している
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
68おすすめ

2011-01-19

[登山] 1214-相模湖-高尾山

今回の登山は



相模湖-高尾山





高尾駅で乗換えを待つ間

ホームで見つけた




ichigendo




高尾名物、天狗パンが

目に飛び込んできたので購入


天狗パン(きなこクリーム) 

140円





んで

13:00 相模湖到着







本当は

弁天橋を渡りたかったんだけど



スタートから迷い

甲州街道をひたすら歩くと



40分位で登山口発見








お連れが体調不良だったため

ゆっくり登って


それでも1時間位で





小仏城山登頂






写真じゃわからないんですが


あのスカイツリーが見えました



驚きと感動







さっきの

ichigendoで買ったおにぎりを


富士山を眺めながら頂く







絶景を前に


山で食べるおにぎりは




本当に格別








その後

16:30 高尾山 




赤いきつねを

食べて下山する








ちょうど5時間ぐらいのコース





さくっと流すのに

十分楽しめるコースでした











高尾山山頂にて









山ガールならぬ


女装家がいましたとさ








山は

何者も受け入れてくれる
固定リンク : コメント(3) / トラックバック(0)
89おすすめ

2011-01-18

1213-点滴日和

でたっ!!




肉オバケっ!!!







じゃなくて、ウェンディ






腎臓が

かなり悪くなってしまって



皮下注射で点滴を、1㍑




重力で

左足は、たっぽたぽ




本人は

特に違和感はないようですけどねww







明日は

検査の結果をみて

今後の方針を決める日






獣医さんの言う



本人が頑張っているうちは

飼い主さんにも頑張ってもらいたいですよね






点滴により

目に見えて元気になった姿をみたら





頑張れないとは

言えませんよ
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
60おすすめ

2011-01-17

[Day] 1212-動き始めた

1月16日付けの


会社からのインフォメーション





そりゃ

決定ではないにしろ



新たなステージへと駆け上がった発表に



鼓動は、高鳴る








「上場に向かって動き始めた」







決めて欲しいのは、もちろんのことだが




今まで

青写真でしかなかったものが



現実味を帯びてきた


喜び・感動







悲しい知らせもある中で





希望へと動き出す存在は





必要不可欠










後退しか生まない



現状維持。










まず

進まなくっちゃ






その先なんて、見えやしないよ。
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
73おすすめ

2011-01-16

[1曲] 1211-NIKIIE - 春夏秋冬 -

「諦めないで、最善を尽くそう!!」




あてられた

たぎる、情熱



熱・熱・熱....




受け止めきれずにいた自分に



TVCM(ANA)から流れてきた言葉が


胸を打つ










春が来るから 冬が好き

冬が来るから 秋も好き

秋が来るから 夏も好き



自分自身なんだ 世界を変えるのは







自分なんかダメだなんて

逃げたくて言うんじゃないよね


諦めたくない人が使う言葉









そうなんだ



俺はおまえを諦めてない
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
67おすすめ

2011-01-15

[1冊] 1210-もしドラ

恥ずかしながら

最近まで

人の名前だとも知らなかった




ドラッカー




伝説の経営の神様で


その思想は

今もなお

絶大な支持を得ているんだそう




とはいえ


経営とは無関係な人にとっては

取っ付きにくいのも確か





そこで

大ヒットとなった





もし高校野球の女子マネージャーが

ドラッカーの『マネジメント』を読んだら




いわゆる




『もしドラ』




勧められて

期待もせずに読んでみたら




まあ

大変






使い古された

ストーリーなんだけど



そこに

マネジメント要素が

うまく組み込まれていて



皆が皆

劇的に変化を遂げて行く様は



お見事の一言



ワクワク感が増してゆく展開に

涙が止まらなかった大作





小説で

こんなに泣いたのは


初めてのこと




もちろん

マネジメントも学べます






演出にもよるだろうが


あの『ルーキーズ』をも越す作品







勝手に思っております







個々の強みを活かすこと



より

大前提に







「人を幸福にすること」








マネジメントの真髄


ここにあり!!
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
40おすすめ

2011-01-14

[日本の力] 1209-俳優、草彅剛。

昨日に引き続き

今度は

うっかりミスで録画出来なかった


再放送中の





「僕と彼女と彼女の生きる道」





そう

いわゆる


僕道シリーズで



主演の草彅剛くん





人間の本質を表現できる

数少ない俳優さんだと思います





自身

5本の指に入ると自負している



作品と俳優





マジリスペクトっす






んで

その最新作となる





「僕と妻の1778の物語」





もう

見に行くっきゃないでしょ!!
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
42おすすめ

2011-01-13

[nice] 1208-Hey! Taxi




その前に



またもや

わけもわからず


ぶっ飛んだ




「カテゴリ」




もういい加減

ブチ切れです




ワンクリックの悲劇としか言えず




こうなると

ブログを書くのも馬鹿らしくなる






また

一から


niceと想うものを書いて行く




それしかない、事実








さて

本題に入り





Taxiに犬は乗れるのか?





基本

ケージに入れる



これが鉄則で



確かに

あからさまに断る会社もあるが





毛が落ちなければ大丈夫。

ドライバーの判断による。等





柔軟な対応を見せる会社も


確かに

存在する



ありがたみ





事実

電話でのファーストコンタクトで




その良し悪しは

大概、判断出来る







ペットがいて

車が無い人






あきらめないで
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
32おすすめ

2011-01-12

1207-ゆっくりと。その時へ。

生命には寿命がある




その命の終わりを

人が決めることは出来ないが


感じ取ることは出来るはず




ことに順序があるように


予想もしない

展開になったとしても



向かうべき方向に

変わりはない



確実に死へと向かっている



ウェンディ




だがそれは

自分も変わらない



いつか

その時は、やってくる






不謹慎かもしれないが





「覚悟は、あるのか?」





ここを

自問し、念頭に置き



これからの行動を決め

しっかりと向きあって行く時




文字に起こしたのは

気持ちの整理の為





少し遅かったかもしれないが


これからを


後悔しないように






まだまだ


悲しむ時ではないんだよね



固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
54おすすめ

2011-01-11

1206-後悔を知らぬ人

よく聞く

ディズニーランドでの

感動のストーリー




信じ難い

夢のような話も



実際に

身近で起こった

小さな奇跡に



改めて

夢を見る勇気の大切さを

教えてもらった


ちょっといい話





接客を極めんばかりと

キャストに就いた彼女



上には上がおり


また

心ないキャストにも出会い



接客ってなんだ?



悩んだ末に

出した答えは


ランドを後にすること




だが一つの心残りが



部署の違う

一目惚れの清掃の彼に



想いを伝えられずにいたこと





その想いを伝えたくても

何かのいたずらか


すれ違いが続き


とうとう

ランドを後にした彼女




どうしても

後悔したくなかった彼女は



後日

1人


今度はゲストとしてランドへ




そこでようやく

手紙を渡すことが出来



見事、結ばれた




って話


なんだか

まとまりない話になっちゃいましたが





後悔しない生き方を




GOだよ!GO!!
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
47おすすめ

2011-01-10

1205-青ケンの会

年々

にぎやかになって行く



青ケン飲み




大人 8人

子供 7人の大所帯




飲み会というより

もう

子守り会




元気がよくって

ゆっくり酒も飲めやしない




でも

確信したのは



子供が好きだって事

ポテチを初めて

口にした時の顔
含んでないよ

ちょっとほっぺが大きいだけ





本当に

楽しい楽しい一時でした








子供。


☆いかも
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
48おすすめ

2011-01-09

1204-程々なのは、酒だった

足下の

ベットとマットの間に




iPhoneが挟まる




という

劇的な離れ技で


見事に寝過ごした、朝





現実と酔っ払いの世界



見える景色の違いに

驚きを隠せやしない





3連ちゃん


初日を終えて

早くも

心が折れかかっている


この事実




飲み放題のフレーズが

また


男を

深い酔いへと誘うのだろうか






今夜は控えめに



お手柔らかにお願いします
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
47おすすめ

2011-01-08

1203-寒気で歓喜とはいかない日々

腰の両付け根が

かっさかさの日々が続く

今日この頃です



いかがお過ごしでしょうか?




私は

お陰様で今季の冬は


大きく崩すこともなく順調です



その要因として

考えられる



タイツおやすみ靴下の導入




全く

活気的で、驚いた



寒さにめっきり弱くなった

30歳



少しずつ老いてく体


無理せず

うまく付き合っていこうと



しみじみ思う

今日この頃です




ありがたいことに

今日から飲みが


3連ちゃん




お金が尽きるのが先か


体力が尽きるのが先か




間をとって

程々にね
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
56おすすめ

2011-01-07

1202-袋1つ

潔癖で神経質気味な自分




仕事柄


ハンガーもないような場所での

着替えを余儀なくされること


しばしば



その場所がね

清潔ならいいんですよ



不衛生だから

困るんです




なおざりにされた

スーツを気にしながらの仕事



こんな自分だから


そりゃ気になって

仕事に身も入りません




なかなか治らない


根の深い問題




そこで

おとなりさんから





「袋に入れればいいんだよ」







目から鱗のアドバイス






やり過ぎだ?



解放されれば、それでいい





包まれる喜び・安心感


袋1つで解決す
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
51おすすめ

2011-01-06

1201-確定です。

たきつけられて

応募したのは




AKB48の握手会




とはいえ

当選するはずも無いと


半ば冷やかし状態での


応募




有名どころは

完売状態



失礼だが

できるだけマイナー攻めでいった結果




秋元才加







田名部生来




見事、当選です!!


なんとも言えない心境なんですが




なんか

意識しちゃいますよ



そりゃぁ



         
          むふふww







確実にわかっていることは





お祭りだってこと。






新たに

自分史に刻まれるであろう




4.9






はっちゃけますよ!
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
60おすすめ

2011-01-05

[メモ] 1200-強と弱の使い方

何気ない会話で

何気なく使っている




「強」「弱」




例えば


30cm強、30cm弱


といった使い方




今までなんとなく使っていたものだから

改めて

その意味を問われると


どうも

うまい答えが見つからなかったので


調べてみた



まあ

なんちゃないんですが





「強」「~より少し多い」


「弱」「~より少し少ない」






単純に

これだけのこと



だから



30cm強は、30cmより少し多い

30cm弱は、30cmより少し少ない






まあ


くどいようですが



その値は

ほんとちょっとの差



ってことで

理解しました




知ってる人にとっては当たり前のこと





大変、勉強になりました





これからは

大丈夫!!
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
62おすすめ

2011-01-04

[] 1199-ソフトバンク

「30年に一回の大ぼら」




株主総会で見せた

強気発言





誰もが知るであろう


ソフトバンク

代表取締役社長 




孫 正義氏は言う






創業30年


今後30年の展望がつまった

書籍があり



その本の付録にある



ソフトバンク

新30年ビジョン




拝見させていただきました






理念とも志ともいえる






情報革命で人々を幸せに






涙ながらに語る

その熱い想いに心打たれた






思えば

ブロードバンドに携帯事業参入と



通信インフラを自らの手で築き上げてきた



確かな

信頼と実績




今後の情報インフラの構築


期待は大きい






現在の

ソフトバンクの株価


単元株数は「100株」で


最低でも

約28万円からの購入となる




今は

到底、無理ですが



近い将来

長期保有で


更なる成長を共有したい




これもまた

夢かな







魅力ある男に


俺も



成る!!
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
69おすすめ

2011-01-03

[Day] 1198-手帳元年

2011年

仕事始めの日と共に


今日が始まりの日である





手帳元年





本当は去年の内に

買うべきものだったが



なにせ


1年の相棒を決める

大事な選択だ



そりゃ

慎重にもなる






まあ


なんだか言い訳くさいので





何が何でも

今日、決めるっ!!




との

固い意志により





選んだ相手は



この方です



1449円
レイアウト




もうね

どれを選んでいいかわからなくって




ポイントになったのは

この2点





・安くても、安っぽく見えない

・サイズ






中身は


使ってみなくちゃわからない







これ


そのまま

恋愛感に当てはまるんですかねぇww






驚いたのが

掛かった時間



なんと

1時間半!!





まあ

じっくり選んだ彼女です






付き合い方に

マニュアルなんてないじゃない







真っ白なキャンバス






あの頃の気持ちで






まずは



手を



繋ぐことから、始めてみよう
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
55おすすめ

2011-01-02

1197-私のたすきと、あなたのたすき

輝ける

スターとなる人物は


どの分野でも存在する





箱根駅伝 


往路




1区 早稲田の大迫

2区 東海大の村沢



彼らの

素晴らしい走りには感動




だが

素人目で申し訳ないが



やはり

一目おいたのは





東洋大

柏原 竜二





今年

調子を崩していたようで

心配されていたが



圧巻の走りは

鳥肌もんでした





最初から苦しい表情で


悪く言えば

後先考えず。といったところだろうが


全力で取り組んでいる様が


気持ちよくってしょうがない





往路3連覇は

見事でしたね







今回の箱根駅伝


もう一つ印象に残ったシーンがある




どこの監督かは忘れましたが


ラストを迎える選手に




「走れない奴もいるんだぞっ!!」






熱い激




これには

胸を打つものがありましたね




どんなに

頑張っても届かないものがある




いったい

自分は


何を頑張っていると言うのだろうか





正直

情けないっす





順位は大事


だけども

それ以上のものを物語る

言葉でした






人として生まれ



いや

生命の宿るもの皆の宿命




後生へと意思を受け継ぐ義務






それを

縮図である




たすきに学んだ


駅伝の魅力







生きる意味





それだけで十分じゃないですかぁ
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
50おすすめ

2011-01-01

[] 1196-2011

☆あけましておめでとうございます☆





30代になり

初めて迎えた新年




毎年毎年

目標を立てては

計画倒れになっていた


甘々な20代




どれも

明確性に欠けたものだから

救いの言葉もない




大きく語る夢も

ざっくりし過ぎて


現実味はない





そんなの

もう

いい加減卒業したい





今年は

こらからの30代は




堅実に

小さなことから


実現して行く




その積み重ねで


3年後には

ある程度形になるものを1つ


作り上げる





そしたら

早速

逆算しないとね





と、まあ


これじゃ

相変わらずまとまりがないので


はっきりとしたもの一つ





今年は屋久島へ行く





ぬくぬくとしたベットの中での


決意表明






だからお前はダメなんだ






払拭するため


まといをはぐ




昨年同様


楽しい年にするよ




見なれた顔も

まだ見ぬ人も




よろしくちゃん♪
固定リンク : コメント(0) / トラックバック(0)
82おすすめ

プロフィール

肩肘張らず 思いのままに
ありのままの等身大の自分を
なんでもない日常も
必ず意味がある

☆リンクフリーです☆





























最近のコメント

RSS

RSS2.0

アクセスカウンタ

00635467

QRコード