2012-07-11

[] 1756-ラァメン家 69’N’ROLL ONE

仕事で町田


うだる暑さで

ラーメン気分ではなかったが

以前から勧められていたので

行ってみると


いきなりこれ





ロックな外装に

ロックな注意書き


足が止まるも

恐る恐る店内へ


食券機の前で立ちすくんでいると

店員さんがきて


スタンダードの

2号ラーメン 800円を勧めてくれた


意外な優しさにほっとする


店内はシンプルだが

とっても清潔感があり

さながら

バーの様な感じ


静寂の中に

緊張感漂う店内


そして

リーゼントの店主が


仕上げたラーメンが

これ





無駄なものをはぶいた

透明感のある

シンプルなラーメン



口いっぱいに広がる


鶏の旨味


脂たっぷりだが

とってもアッサリしていて

新鮮でした




こだわりの味はもちろん


ネーミングから

パフォーマンスまで


作り込まれた設定が


客の心をガッチリつかむ


繁盛店の

ブランディング戦略


ここにあり
固定リンク : コメント(2) / トラックバック(0)
45おすすめ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

お初です!!!
私も昨日町田に行ってラーメン食べて
来ましたー!!!69のお店も行ったんですが
チビもいたので旦那と友達が食べ行きました(:_;)
写真美味しそうヽ(^o^)丿
食べたかった(゜゜)
長々と失礼しました(=^・^=)

[返信する] 2012-07-11 20:46:50 - 投稿者: Rina

>Rinaさん

コメントありがとうございます。
町田はラーメン激戦区だそうで
胡心房(こしんぼう)なんかも気になります。
暑い時期ですが、関係なく食べたくなるものです。

[返信する] 2012-07-12 20:24:24 - 投稿者: adusamh

コメントする

名前:

E-mail (オプション):

リンクURL (オプション):

CAPTCHA Image左に表示されている文字を半角英数字で入力してください。


<< 2017年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

肩肘張らず 思いのままに
ありのままの等身大の自分を
なんでもない日常も
必ず意味がある

☆リンクフリーです☆





























最近のコメント

RSS

RSS2.0

アクセスカウンタ

00636579

QRコード